fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    やる気も新しい事に挑戦する気力も減ってきてしまった…歳かな

    ここ最近とずっとやる気が出てこない毎日です…。

    と言うのも、実はと言うと最近は全然マキオンのリョナをやっていない。
    体調を崩す前辺りが最後で、それ以降はそこまで力を入れて撮影とか行っていないです。
    今週は動画をあげる予定としては、一応はそれなりにストックを用意してあるプルツーのリョナにしようかなと思ってますが、
    問題はそれ以降…3月からの予定ですね。

    一応は、自分も言ったからやりますが、カプルのボス相手からのやられ…サイコガンダムMk-Ⅱ相手を試してみる予定。
    しかし、それ以降にもあれやってこれやってと、なんなら日付まで指定してきて、
    さすがに前々からあの人のリクエストには嫌気がさしてたので、仕方ないのでそれ以降のリクエストは断りました。
    カプルのリョナをあげた後に、少しの間は静かになってたから一息したんですが、
    あれからまたあんな風にリクエストを軽々と押し付けられると腹が立ってきます…。
    あれもあってか、最近は本当にマキオンのリョナ撮影に意欲が湧いてこないです。
    あれやってこれやってと言われて続けるぐらいなら、チャンネルの更新停止した方がマシなぐらい。

    で、サイコガンダムMk-Ⅱ辺りは自分も言った手前やってあげるつもりです。
    正直、サイコガンダムMk-Ⅱとレグナント以外は特にボス相手でいいやられが思い浮かばないからです。
    拒否しましたがシャンブロとか特にいいやられとかなかった気がしますし…。
    一応、デンドロビウム相手はシーマ様に決めたと言う零距離射撃があるぐらいか。

    そして、その後は一応撮影が終わってるファルシアの対レグナントやられをあげるとして…
    それ以降はどうしようかなと言うのが全くの未定…SEEDやZZキャラに偏ってるからもう少し広げたいところですが、
    人気あるキャラが特にSEED系に固まってるから偏るのは仕方ないかもしれないですね。
    他にそれなりに進めてるキャラはステラぐらいですし。
    ラクス様もちょっとだけ進めてますが、そちらも今はちょっとネタ出しが止まってます。

    後はGガンダムのアレンビーかな…他にはSEED絡みだけどSTARGAZERのセレーネもいますし、
    エビさんへの返信にも書いたクシャトリヤもやってみようかなと考えてます。
    それと、セレーネに同じくまだ手を付けてないキャラとしては、Vガンダムのカテジナさんもそう。
    ゲドラフとゴトラタン…どっちがいい台詞を持ってるかはまだそこまで調べてないですね。
    ちょっと軽く試した感じだと、ゲドラフの方がちょっとはいい悲鳴を上げてた気がしますが…。
    ただ今の問題は、ネタ出しではなくやる気を出すのが問題…まぁ、ネタ出しが進むかカプルの撮影進めれば少しはやる気出るかな。


    パズドラもそうでして、そろそろ月末が近いと言う事で月間クエストのチャレンジダンジョンも進めてますが、
    今回はチャレンジ11以降のやる気が全然出てこない…
    先月までは超重力下でも戦えるハンターハンターコラボでいいキャラ引いたのでめずらしく13までクリアしましたが、
    今回はパーティ考えるのが面倒になり過ぎて、正直チャレ11すらも放棄しようかなと考えてます。

    あまりにやる気が出てこなかったせいか、本アカに至っては先週まで行われてたミクコラボの配布忘れてたぐらい。
    12周年の目玉としてミク絡みのキャラが登場するゴッドフェスが開催され、
    更には今回は登場するミクコラボのキャラ達が全員手に入る専用ダンジョンまで開催。
    倉庫のアカウントで試しにその専用ダンジョンの初音ミクコロシアムに挑んでみましたが、
    HPこそ昨今のコロシアム級の1億と言った高いHPを誇ってますが、相手からの攻撃力は本当に貧弱な物。
    敵からの妨害も大した事がないので、余程変な事しなければ負けないような難易度のダンジョンでした。
    ただ、すっかり放置してたせいで本アカだけミクコラボのコロシアムをクリアするの忘れてました…。
    まぁ、惰性でやり続けてるような物だから、ミクキャラを取り忘れても今更…と言う気分です。





    正直、自分もやってみようかな…と思ってる作品の「龍が如く8」…そのリョナがありました。
    「龍が如く」シリーズはやった事ないですが、前にも書いたようにYoutubeの知り合いがプレイしてるのを見てて面白そうと思ってます。
    これまではロストジャッジメントとかのようなアクションバトルを採用していましたが、
    聞けば「龍が如く7」からRPG形式のコマンド選択に変わったようで…。
    まぁ、そのせいで雑魚の相手とかでも戦闘のテンポがちょっと面倒にも感じるでしょうが、
    そんな中で今回のように女キャラのやられも見れるようになってたりしてます。

    プレイ動画を見てる時も、結構女キャラの悲鳴がなかなかそそられるものがあり、
    動画の主役となってるソンヒも「ぐぎぃぃぃ!!」と言った感じの攻撃を受けた台詞とか興奮しましたし、
    動画にもあった野良敵のキングヘルスと言うソーププレイを楽しむような相手から身体を押し付けられる攻撃とかエロいと思いました。
    自分のYoutubeの知り合いの人はそういう趣味はないので、そういうのを楽しむ人ではなかったですが、
    戦闘シーンの演出でどうしてもソンヒが動画と同じような目に遭うのを見た時は興奮させられましたw
    悲鳴もいいですし、開幕にあったソンヒの奥義みたいな技の「サンダーウェブの極み」とかを発動した際に
    「楽に死ねると思うなぁ!!!」と言う気合の入った掛け声とか結構好きです。

    他にもちょっとネタバレな話になりますが、最終章では作品の宣伝でもある新たな舞台・ハワイも最後の戦場となりますが、
    そこでは人間の幹部と言う相手ではなくこちらは大型の動物が相手と言う戦闘が2回あります。
    その中の1匹には大型のイカが相手になる戦闘があり、その相手の行動の中には触手で捉えて丸呑みしてくると言うのがあります。
    そちらには残念ながらソンヒが連れていけない戦闘ですが、こちらでも千歳と言う女キャラがいてそれを楽しめたりします。

    Youtubeの知り合いがプレイしてる時は、基本的に千歳はパーティに入れてない故に見れなかったのがちょっと残念でしたw
    とは言え、身体を丸々覆いつくすような触腕に締め付けられて、そのまま口に放り込まれて体内を滑っていく様は見ものです。
    ちなみに呑み込まれたらそのまま退場と言うわけではなく、イカの体内の墨袋を全て叩けば脱出が出来ます。
    まぁ、実質外での戦いが1人減る形になるので、それなりの戦力ダウンではありますね。
    イカの体内も強力な胃酸に満ちていて、ターンが回る度にスリップダメージを受けてHPが減っていく仕様ですし。

    で、やってみようかな…とは思うんですが、問題がありまして…動画でもう本編見終わっちゃったんですよね。
    その本編を一度全て見終わったゲームを自分でやっても続くかどうかが…悩みどころです。
    一度見た内容をまた見るのもなぁ…という性格で、強くてニューゲームとかあまりやらないんですよね。

    後、ストーリーを盛り上げる意味で必要なんでしょうが、途中で見せる相手側の一方的な強ムーブに凄いムカついてくる。
    これまたネタバレですが、映画のSEEDでも似たような展開があり…中盤辺りは相手側のやりたい放題。
    最終的には今までのツケを返してもらうような逆襲劇が見れますが、そのやりたい放題の所は見てて嫌になってきましたね…。
    でも、動画見てて面白そうではあったんですよね…知り合いのプレイだけでは見れない部分もまだまだあるみたいですし…。




    続いてはX(ツィッター)から…おそらくは前回のワンピースのシーンだと思います。
    海軍の新たな戦力として用意した新型のパジフィスタ…確か名前は「セラフィム」だった気がする。
    おそらくは海軍に保管されている王家七武海達の細胞かデータから作り出したであろう元王家七武海達のクローン人間。
    これまでに登場してるのはハンコックと鷹の目のミホーク、そして今回のジンベエのクローン。
    しかもジンベエのクローンは「スイスイの実」と言う物体に潜り込んで泳げる能力の持ち主…
    これはフランキーが相手してたドフラミンゴの幹部の1人が持ってた実の能力でしたね。
    その幹部が処刑されたのか、何かしらの形で悪魔の実の能力を剝奪したのか…その辺りは不明。

    まぁ、設定の話はともかくとして…そのジンベエ(?)から首を絞められるナミ。
    首を絞められる時のナミの苦しそうな表情がとてもいいですね…顔に「く、苦しい…」と書いてあるのが最高。
    ツィートのタグにある部分が多分話数だと思うので、また動画おさえておきたいですね。

    このシーンはナミを相手にしてくれたのもいいですし、敢えて首絞めを選んでくれたと言うのが最高です。
    ジンベエは魚人空手を得意とする戦闘スタイルで、その魚人空手で相手を吹っ飛ばすのがいつもの戦い方ながらも、
    ナミ相手には敢えて魚人空手で吹っ飛ばすと言う手ではなく、相手の首を掴んで首を絞めると言う手を選んでくれる。
    女相手、しかもただの人間のナミに魚人空手なんて当てたら全身の骨が砕けてしまいそう…と言う采配でしょうかね。
    でも、その采配(?)のおかげで首を絞められて苦しむと言うナミが見れると言うおいしい展開。

    エッグヘッド編では、舞台が違うとは言えハンコックの首絞めも見れますよね。
    王家七武海の称号が撤廃されて、ただの海賊と言う扱いを受けて処分を受ける元七武海達。
    ハンコックもその例外ではなく、そこにはコビーが向かっていたと言う話…その後の一部始終がエッグヘッド編で見れる。
    その際にはなぜか黒ひげがその戦いに乱入していて、黒ひげに首を絞められるハンコックが描かれてました。

    他にも、ちょっと前までやってたバーソロミューくまの過去の回想…それに入る手前ではサターン星に握り潰されるジュエリーボニー。
    本来なら一番始末すべきであろう麦わらを後回しにして、「先にこいつを始末しろ」とばかりに、
    見せしめにするように高々と掴まれる姿を見せつけられて、その途中で強く握られて苦しむ描写がありました。
    年齢を自在に操れるような能力の持ち主ですが、握られてる時は普段のような若い女の姿でやられてるのがありがたいです。
    今もいくつか休載が続いてるワンピースなので、アニメの方は少しでも尺を伸ばす為に、
    きっとこのボニーの握り潰しも少しばかり時間をかけて見せてくれると思ってます。

    ジュエリーボニーも謎が多い人物…一応、今回発覚したのはバーソロミューくまの娘と言う事実。
    他にも、実はルフィかエースの母親だったのでは?と言う考察まであるみたいな人物。
    まぁ、それはいいとして…握り潰されて苦しむ姿も楽しみですね…。
    今回のナミのようなワンピースならではの苦しみ顔、自分は割と好きです(もっと前で見れた顔が青ざめるのも好きです)


    ワンピースはどちらかと言うと女には優しく…と言うところが多いですが、仕方なく女が戦う時は女も痛い目に遭うシーンがありますね。
    苦しめられる時の顔の描写がすっかり変わってしまいましたが、さっき書いたように昔の苦しそうな顔も大好きです。
    それこそ、クマドリにやられる時のナミの顔が真っ青になっていく描写とか好きでしたし、
    ビビとか初期の頃のカヤが首を掴まれて苦しそうにしてる時の顔とかも興奮させられます。
    あの頃はどこかギャグっぽいと言うか、顔全体を閉じた歯が大きく描かれてたりしてましたが…そこがまたいい。

    そういう描写特に好きなのは、やっぱりロビンに一蹴されるたしぎのシーンですね。
    海軍の中でもやられ役代表みたいな女と言うポジションが良く、ドラゴンボールで言うベジータみたいな扱いなのがいいです。
    言うなれば、自分の実力を分かってないのにでしゃばってくるタイプ。

    実際、ロビンと対面したたしぎなんて、ロビンの相手にもならないような弱さ。
    まさに噛ませ犬みたいな役として現れて、出来た事はせいぜいちょっとした時間稼ぎ程度。
    後から自分が恥ずかしさを思い出す様にやられたシーンを振り返る際にも、
    足を折られて顔全体が口しか映ってないようなギャグのようにも見える叫び顔を見せてくれる。

    そして、なによりそれに至る前にあったハナハナの実の能力によって自身の愛刀を自分の喉に突きつけられるシーンが特に好き。
    自分の分身…身体の一部とも言える愛刀を自分に突きつけられるって、剣士にとってみれば一番恥ずかしいであろうやられ。
    個人的にたしぎが今までのやられの中で一番恥ずかしかったと思うやられだと思います。

    相手はちょっと手を動かしただけで、自身が一方的にどうしようもないような状況にさせられる。
    肩から生えた両手で口を塞がれて顎をあげさせられて、その突き上げた首の喉元に刀を突きつけるように刀を奪われる。
    傍から見ればまるでこれからたしぎが自害するようにも見える情けない姿。
    個人的に一番たしぎのやられで興奮したのはここですね。


    と言うわけで、今日は少ないですが2個のネットで見つけたリョナ紹介です。
    リョナとか関係なく「龍が如く8」は興味ありますね…色々とやる気出ない日が続いてるし、
    こういう新しいゲームでもやってみて意欲出してみると言うのもありかもしれないですね。
    さすがに全部の要素を終わらせると言ったトロフィーコンプリートまではきつそうですが…
    こういうシリーズの最後の到達点とも言える亜門とか、自分にはそこまでやり切る未来が見えない。

    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    知り合いのプレイでは龍が如くはメインストーリーとちょっとしたサイドストーリーも終わらせてましたが、
    転職関連とか更なるやり込み要素には手を付けてなかったので自分も気になってたりしてます。

    ただ、ゲームだと昔に買ったけどすぐに面白さを感じずに速攻で止めてしまったと言う経験があって、
    そういうリスクとか考えてしまってなかなか新しい事へのチャレンジを恐れてしまう気質があります…。
    ゲームに限らずチャレンジ精神は失うべきではないと分かってはいるんですけどね…。

    ナミが歌舞伎役者みたいな奴にやられるのは、有名なエニエスロビー編のクマドリからのやられですね。
    基本的にドラゴンボール同様に、やや引き延ばしていくところがある為に、
    漫画では1コマ程度で終わりのシーンがアニメではそれなりの尺が取られてるのがありがたいです。
    クマドリ相手の時はやられ方もいいですし、チョッパーに救出された後の咳き込みも最高です。
    力強くどこか汚らしく感じる咳き込みで、咳き込みの中では一番と言っていいぐらいに興奮しますね。

    私はかなりの性欲を失った代わりにゲームをやる気だけは出てきました。
    所謂死にゲーを新たに始めて凄く楽しんでます。
    やったことの無いジャンルのゲームはなかなか楽しいですよ。
    ただ、龍が如くのようなストーリーメインのゲームを一度見た後で購入してもう一度プレイしたい、とは思わないかなあ。
    動画でストーリーのまとめやリョナシーンを見るだけで充分だと思っちゃいます。

    ナミについては歌舞伎役者のような敵キャラに髪で絡めとられて痛めつけられていたのが良かったです。
    まるで歯が立たない、みたいな弱音を漏らしていたのも凄く良かった。
    ワンピの絵柄はあまり好きではないのですが、やられている姿は妙に色気を感じます。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/2645-ce67224e

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する