fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    六穂や舞を見習ってもっと対魔忍勢もやられるべき

    今日から五車祭が開催されてます。
    …土曜日のガチャは惨敗でした…ガチャの惨敗の象徴のヒマワリとも言えるような光景でした。
    10連ガチャの内の1体だけHRで他は全員がRだけと言うSRは壊滅的な結果。
    夕方背景なのでちょっとだけ期待出来そうだけど特に演出もなし…昼背景だったらもう捨てレベル。
    …性能はともかくキャラの回想とかエロは気になりますね。
    特にラグナロクのエロとか興味ある…見るからに強キャラ感が出てるようなキャラのエロとか興奮する。



    そして、2人の内の1人のお披露目会とも言えるメインクエスト63話から…
    始まりの部分は小太郎が死んだ世界の過去の話、小太郎が死んで本格的にブレインフレーヤーが五車に侵攻した時の話。
    同じ時期で別のキャラ視点で描かれていたのはゆきかぜ目線。
    こちらはゆきかぜを守る為にふうま忍軍の生き残り達がゆきかぜを強引にブレインフレーヤー勢から引き離し、
    その追撃を食い止める為に、未来にゆきかぜを託す為にクリアが自爆してます…。

    そして、こちらは未来世界で生き残ってるまりと蛇子の視点…と言っても逃げてるぐらい。
    卯奈ちゃんの名前も出てきていて、以前の正月のストーリーで卯奈ちゃんの生存が怪しい事を言ってましたが、
    今回にて卯奈ちゃんが死亡してる事が判明…もっとも、その時の描写は特になしでした。


    その後に続く、ある意味この回の主役とも言える舞の当時の様子が描かれてました。
    当時の舞は眞田焔と一緒でしたが、ブレインフレーヤーの襲撃を受けて応戦…もちろん戦力差は歴然。
    もはやブレインフレーヤー側は自ら手を出すまでもないぐらいで、放っておけば相手が勝手に死ぬぐらいの域。
    対魔粒子が大きくなくなった世界では対魔忍もただの人…
    そんな中で、舞だけでも生かす為に焔が最期は自身の命をエネルギーにして特攻。
    眞田咲が手に入った時の台詞から焔が死んでる事は分かり、五車襲撃の際に焔が死んだ事が判明。




    涙を流しながらその場を逃げ、亡き先輩の分まで生きて未来世界を生きている舞がこちら。
    随分と大人っぽい体つきになりましたね…未来でもやっぱり紙を使った術を駆使しています。
    舞が乗ってる物は自身の紙で作った乗り物で、紙を変化させて作ったバイクのような物。
    他にも紙を使ったゴーレムを駆使した活躍をしてます。




    その途中の話ではかつての五車の最高戦力3人衆の事も判明。
    アサギが死んでる事は分かってましたが、さくら先生に紫先生も死んでるそうですね。
    そんな中で、ブレインフレーヤーの管理する都市のブレインシティの一部、アンダーダークに紫に似た人物がいると言う噂があり、
    死んだはずの紫先生がなぜ…?と言う話を、未来の舞とたまたま出会ったまり首領と未来蛇子が話してます。
    噂によると若く見える女性と言う話があり、歳を取ってないのでは?と言う予想もありましたが、
    その中で舞が若いさくらの事を思い浮かべ、若いさくらと同じようにそっちの時空から来たのでは?と言う考えになります。

    ちなみに、舞は誰かゆきかぜ達のレジスタンスやまり首領達のBanditと組む事もせず、
    基本的には「誰とも組む気はない」と言って単独で行動し続けています。
    舞の未来世界での目的は本を集める事で、その果てにある目的はブレインフレーヤーに滅ぼされた文明の復活。



    その64話の後半辺りでは、今回の相手役みたいな組織が登場し、その相手はネオアースと言う集団。
    文明を最大の敵と考え、未来世界で文明の復興を目指したりしてる者を目の敵にしてます。
    いつぞやのメインストーリーにて未来アスカが過去の米連DSOに情報をリークして、
    過去のアスカに調査に行かせた街があり、そこから発展した集団かもしれないですね。
    そこの集団も機械とかは最大の敵と考えていて、機械とか音楽と言った娯楽も一切なしの街。

    まぁ、街の管理をする為に本部とも言える場所には思いっきり機械で固めた施設がありましたし、
    そこの指導者とも言える人物はこっそりとブレインフレーヤーの機械生命体の朽ちたパスズからウイルスを研究していて、
    そのウイルスを使って街の人間を犠牲にしながら秘密裏に人体実験を繰り返してました。




    その組織の親玉とも言える相手に舞が目を付けられ、最初の一戦の攻防にて神経毒を盛られて捕まります。
    そして、その組織の基地に閉じ込められ、舞の命より大事とも言える本のコレクションの在り処を聞かれますが、
    当然答えるわけにはいかない舞…それを聞いて相手の親玉とも言えるクリスファイから腹パンを打ち込まれます。

    「うぐっ!」と言ういい声を見せてくれますね…残念ながらテキストのみの表現。
    紙を使った遠隔攻撃を得意とするから、舞って本体と言うか肉体は並程度な印象があるから、
    こういう直接打撃を受けるときっといい声で呻き声を上げてくれそうですね…この光景とか一枚絵で見てみたい。
    この腹パンを受けた後も台詞が途切れ途切れになっていて、明らかに自身の身体は脆そうな印象でしたし。

    何気に腹パン受けたのって六穂に続いて舞じゃないかと思うんですよね。
    六穂も結構昔のイベントでマッスルジョー相手に腹パン受けて「ぐふううっっ!!」と興奮する嗚咽を吐き散らしてましたし。
    そして、どちらも揃って身体をくの字に曲げてくれると言う腹パンのお手本みたいなやられ方。
    やっぱり腹パンとかを受けた時は、拳がお腹を押し込んで身体がくの字になってる姿がたまらないですよね。


    と言うわけで、今日は簡単に腹パン…と言うよりは腹への攻撃をメインとしたシーンの紹介です。
    今日書くネタは花右京メイド隊 La Veriteの11話にて、紫皇院相手にやられる八島とコノヱのやられです。


    マリエルを奪還すべく地下の施設にやってきたが…当然、そこの守りががら空きなわけがない。
    途中で足を止めたコノヱにはその立ちはだかる相手が誰か分かっています。
    その相手は紫皇院…花右京北斎の親衛隊「赤色王旗」のリーダーであり、コノヱが姉と慕っている相手。
    その姿を目にした時もコノヱ自身が「紫皇院…姐さん」と呼ぶぐらい。
    当然ながら強さは化け物級…こちらの一番の戦力であろうコノヱに戦いを教えた人物でもあります。

    しかし、この人の奥にマリエルが捕らえられてる部屋がある故に、この人を超えなくてはいけない。
    もちろん、向こうもこの場を通すつもりはない為に、戦闘は避けれない状況。


    太郎とコノヱと一緒にいる八島も「こんなのどうやって相手するんだよ…」と怯えてますが、
    勇気を振り絞って自身が鉄砲玉となるべく、八島が自ら先陣を切って向かっていきます。

    もっとも、その先陣を切って突き出した拳を、相手の紫皇院はその場から動く事もせずに片手1つで止めてしまう。
    しかし、その時に八島が放った言葉がコノヱを奮い立たせて、八島に続くようにコノヱも向かっていきます。
    とは言え、実力の差は明確…続くコノヱの攻撃も武器の大剣に弾かれてダメージを与えれない。
    ただ、2人でこの人を足止めするから今のうちにと、太郎をこの先にいるマリエルの部屋へ向かわせる事には成功。


    しかし、紫皇院が剣を振ってコノヱを振り払った後に、コノヱの目にはこの光景が広がっていました。
    紫皇院に首を掴まれて、身体を持ち上げられる形で首を絞められる八島の姿。


    怪力自慢の八島の拳すらも片手で止めてしまう怪力の持ち主にとっては、八島の身体を片手で持ち上げるぐらいわけないでしょう。
    その大きな手で八島の首をがっしりと掴み、容赦なく握られて首を絞められる八島。
    息が出来ないどころか意識すらも保つのが大変そう…苦しさのあまりに顔から滝のように汗が垂れ落ちます。
    紫皇院の腕力なら、首を絞めて息の根を止めるはもちろん、そのまま首の骨を折る…なんなら首をそのまま握力で締め潰すとかしてきそう。

    そして、自身に立ち向かう無謀とも言える相手の意思を汲み取ってか、
    「勇気ある少女ですね。名を聞いておきましょう」と聞く紫皇院。




    首を絞められて息が出来ないまま、じゃがれた声である意味八島の代名詞とも言える
    「早苗が名字で…」と答えながら




    「八島が…名前だー!!」と叫びながら、紫皇院の身体を蹴り飛ばして首絞めから逃れます。
    この名前を名乗る時の八島の声がいいですよね…本当に首を絞められながら喋ってるみたい…。
    まるで風邪でも引いてる時の様な声の出し方で、声にリアルさがあってたまらない声の出し方です。


    首絞めから解放されて、紫皇院から距離を取る八島ですが、
    さっきまで動かなかった紫皇院自らが今度は動き出して、向こうから攻撃を仕掛けてきます。
    相手が接近する事には気づいているも、反応に身体がそれに追いつかない。








    八島が迎撃の構えを取るよりも早く、紫皇院の甲冑越しの膝蹴りが八島の腹に命中。
    両手はもちろん、下半身もがっしりと鍛えてる紫皇院の膝蹴り…内臓が潰れたり肋骨がまとめて砕かれそうな威力してそうです。
    腹への膝蹴りを受けて「がぁほぉ!!」と汚らしい呻きと一緒に汚らしい唾液を吐き散らす八島。

    身体の折れ具合に見開いた目、口から吐き出す唾液に嗚咽…どれもこれもがまさに腹パンの鑑のようです。
    得に唾液なんて照明の光が反射してるせいで、本来は透明であろう唾液が白いミルクの様に見えるのがたまらない。
    いい構図…これを見てるだけで自分も股間から白く臭いミルクが出せそうです。


    相手側の最高戦力とも言える存在だけあって、八島を片腕と片足だけで始末する紫皇院。
    まさに相手からすると片手間で片付けたようなもの…この後は首をまた掴むも、そのまま絞めるわけではなく、
    首を掴んだ八島を用済みのおもちゃやゴミの様に放り捨てておしまいです。
    もっとも、その八島も投げ飛ばされた後は、憧れでもあるコノヱに後を託して気絶して戦闘不能になってしまいますが。



    八島が倒れた事によって、次の相手は必然的にコノヱになりますね。
    こちらはそのコノヱの顔であり、紫皇院の姿を見た時には恐怖のあまりに汗だくになる始末。
    まさに蛇に睨まれた蛙のようですね。


    もっとも、後半では八島の奮闘もあって勇気づけられたコノヱも立ち向かっていきますが、
    やっぱり力の差は歴然…紫皇院の敵ではないようなもの。


    ただ、相手が自身が鍛えた者だけあって、剣の打ち合いの際に「あの泣き虫だったコノヱが~」と
    コノヱの成長を喜ぶような台詞を吐いてます…が、戦いに情けは無用。
    剣を弾くと同時にコノヱの身体を吹っ飛ばしていき、




    最初は途中で体勢を立て直してましたが、今度は体勢を立て直すより先に壁に背中から激突。
    この壁にぶつかって身体がビッタン!と跳ね返る様がまたいいですよね。
    壁に埋まる様にめり込むのもいいけど、こんな風に跳ね返った時の仕草がまたたまらない。




    更に壁に激突したコノヱに追撃をかけるように、前からは紫皇院が闘牛のように突進。
    タックルを決めるようにコノヱの身体に突撃し、思いっきり甲冑をコノヱの腹目掛けて押し付けていきます。
    壁と紫皇院の身体にサンドイッチにされるコノヱ…思いっきり壁にめり込むように押し込まれて






    先ほどの腹蹴りを受けた八島のように、今度はコノヱが腹に攻撃を受けて苦悶顔を披露。
    このどこかブサイクにも感じる顔がいいですよね…美人と言う言葉が似合うコノヱとは思えない顔。
    長い黒髪に服の上からでも分かるでかい乳…乳のサイズも92cmと数値聞くだけで涎が出そうなでかさ。
    そんな強くて美しいと言えるキャラ・コノヱとは思えないこのブサイク顔…たまらないです。
    この大きく開いた目と口、特に口からそこらに撒き散らす様に唾液を吐き散らしてるのがいい。


    紫皇院の身体がどいた後も、お腹を抱えてる辺りお腹に突進されて押し潰されていた事が分かりますね。
    屈強な紫皇院の身体と頑丈な壁のサンドイッチ…圧力に耐えれずにコノエの身体に前後から凄い圧力が掛かってそう。



    Before(これが)


    After(こうなる)

    と言うわけで、花右京メイド隊花右京メイド隊 La Veriteのリョナ紹介でした。
    文章自体の大半は事前に考えて書いておいたんですが、終わりの辺りが日曜の23時過ぎと時間ギリギリに書いたので、
    だいぶ終わり辺りとかてきとーと言うかちょっとグダるように終わらせてます。

    もう少しゆっくり時間取りたかったけど、マキオンのリョナのストック動画の編集と、
    パズドラのMARVELコラボの仕上げをやったりで大忙し…後、五車祭も開催されてますしでなかなか時間が取りづらい。
    とは言え、主要部分であるシーンの文章はまぁ出来上がっていた感じなので良しとしましょうw


    後は、嬉しい事に2件もコメントもらってますが、ちょっと疲れちゃったので返信は少し後にさせてもらいます。
    仕事帰りとかもありますが、個人的には五車祭が現状で惨敗と言うのが結構痛い…と言うより来てます(精神に)
    幸い、課金額はまだ0ですが、必死に溜め込んでおいた石をがっつり解放してほぼ収穫0って一番ムカつきますよね?

    フェス限当たっただけマシなんでしょうけど…68回引いてSRは3体…のはず。
    フェス限で凜子&ゆきかぜ、フルアーマー装備アサギが手に入り(もう持ってる)、恒常SRで朧。
    特に朧はわざわざSR昇格演出まで起こして現われたぐらいですからね…マジでムカつきましたw
    まぁ、SR昇格演出が来た時の背景が昼だったので、言い方悪いけど出てもカスだろうと思ってましたが…。

    そんなわけで、五車祭も惨敗で、ユナイトの大会も惨敗でした。
    自分は2回の参戦でしたが、3試合やって全敗とうちのチームはぼろ負けで終わりです(笑)
    …ユナイトの大会自体はそこまでやる気がなかったので、正直どうでも良かったですけどね。
    ただ、試合の待ち時間とかただ暇だけだし、個人的にはそこまで楽しんだわけでもないので次回からは本当にパスしようかなっと。
    正直言えば、大会参加するよりマキオンのリョナのダメージ調整とかコンボ考察に時間回した方がマシだったかもと思うぐらいです。

    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/2582-a4c3713a

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する