fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    抱き締めちゃうぞ



    表記事に書くネタがないなぁ…と書いてましたが、最近これあげてたのを忘れてましたw
    と言うわけで、さっそく宣伝…ノーベルガンダムを操るアレンビーリョナの第2弾をあげました。
    今回もファイトと言うお題目で、格闘系を得意とするゼノンに相手してもらってます。

    後は股間を押せつける攻撃を持ってる点からハイペリオン、吸収攻撃がそそられるゴールドフレーム天ミナ。
    他にも殴りつけると言う攻撃が多いバウンドドックにプロレスのような技を使うZZ。
    最後は敗北台詞目的でターンXを入れてます…「ファイトでも何でもない」って台詞は一部の敵に敗北すると言うみたいです。
    覚えてる限りだと、ターンXの御大将、レイダーのクロトにアルトロンの五飛に敗北で言ってくれたはず。
    どういうわけかレイダーのクロトとも掛け合いがあり、アルトロンの五飛は女絡みと言う点で向こうが結構突っかかってくるみたい。

    で、サムネは敢えてゼノンのデータプレッシャーを受けた視点…受ける時もわざわざ下から見上げるような視点を用意してます。
    こんな事思うのは自分だけでしょうが…この突き出されたノーベルの股間ってエロくないですか?
    何を思ってデザインされたのか…まるでセーラー服を着た女性をイメージして作られたような機体デザインで、
    NEXTの頃とかにノーベルガンダムとか見ても興奮と化しなかったのに、リクエストでノーベルを作ってから興奮度が急上昇。
    もちろん、ノーベルガンダム相手で抜いた事も何度もあります。


    そして、今日もまた昨日に同じくレグナントからのやられを撮影してきました。
    先の撮影が定まってないならいっその事レグナントやっちゃおうと言う昨日と同じ精神で始めて、
    ユナイトとかで遊んでた後に、朝の4時ぐらいから撮影開始…が、途中で寝たりとか挟んで終わったのは夕方4時。
    実質半日ぐらいPS4つけっぱなしにしてました。

    今回もタイムアップ絡みが結構時間掛かって、今回は珍しく(?)抱き締め部分ではなく
    その手前のエグナーウィップ拘束されてる時にタイムアップになるを狙ったらかなり時間が掛かりましたね。
    そういえば、エグナーウィップ拘束ってスタン属性なんですが、これでとどめを刺されるとなぜかスタンが短い不思議。

    普通に喰らった場合だと結構スタンが長めで、例えばエグナーウィップ射出した時に横槍入れて中断させたり、
    たまにあるエグナーウィップ射出の際に自分が喰らったと思ったらもう1個をCPUスローネが割り込んできた場合とかだと、
    互いに仲良く2,3秒ぐらいスタンし続けての弱スタン効果がエグナーウィップのよろけ属性。
    ちなみに、両側のエグナーウィップが同じ相手に当たらないと抱き締めとかゲロビ照射には派生しないです。
    他にはステージの地形の効果でもう片方のエグナーウィップが阻まれた場合も相手がスタンするだけで終わりとかありますね。

    それと、地形効果でやや上側の相手を捕縛すると、
    引き寄せの際にレグナントを飛び越えて飛んで行って抱き締めが当たらないとかもあります。
    この点はちょっと不思議ですね…アングル弄って喰らおうと思って、
    レグナントがブースト噴かして上へ飛んでいった際に下へ潜り込んでから喰らった時や、
    わざと上に飛んでブースト0で格闘振っての滞空してる時に喰らう時も、結構な角度でもたまに当てられる事がありますが、
    明らかに角度が急な場合の方が結構抱き締めに派生しやすいように感じます。
    対してもう少し緩い角度で上の相手を狙うと、なぜか抱き締め派生をミスすると言う不思議。






    ちなみに、今回のレグナントの抱き締め攻撃を受けた際のタイムアップのスクショがこちら。
    上が受けた時のタイムアップの瞬間で、下がプレイヤー側のタイムアップ時の画面。
    うーむ、何が映ってるのかよく分からない視点になっちゃいましたね。
    まぁ、とにかく大体抱き締められた時にタイムアップになると、こんな感じにレグナントの身体に阻まれてよく見えない結果になります。
    …そうと分かっていても、ついつい抱き締められた瞬間のタイムアップを狙ってしまう。
    まぁ、角度とかによって最後の視点が変わる事があるからつい狙っちゃうんですが…。

    ただ、久しぶりにマキオンのリョナ動画にコメント頂けて、ラクス隠者のリクエストをもらったゆっくり霊暮さんからまたリクエスト。
    前回のラクス隠者のような要領のやられを今度はエクセリアで見たいとの事でした。
    ストライクルージュの第2弾以降を少し迷いがちだったので、これはこれで良い道標になってくれます。

    エクセリアは既に2個目の動画を出してるので、こいつだけ早くも第3弾を用意する羽目になりますね。
    ある程度は順番にやりたかったですが、リクエストとあれば仕方がないでしょう。
    ネタが尽きてなければ過去キャラの第3弾とかも出していくつもりで、ラクス隠者とかも無制限で作った第3弾とか用意するつもりでした。

    ちなみに、ゆっくり霊暮さんは機体が向き合ってる構図の方が好みのようですね。
    自分は機体の正面が見える…あわよくば股間が見やすいと言う理由で後ろから攻撃する視点を多めに撮ってるので、
    その辺りとかは若干好みが違うみたいですね…だからと言ってその趣味を否定するつもりはないですが…。

    後、リクエストで色々な機体のやられ案を頂きましたが、唯一やろうと思って被ってた攻撃がありまして、
    それがAGE-1のBD格突き刺し…身体をピシッとした掴み拘束の姿は自分も好みでして、
    その姿でゆらゆら揺れる姿を見せるAGE-1のBD格でとどめを刺す姿は結構好きなので入れようと思ってました。
    とりあえずはリクエスト一覧のやられを用意していくとして…
    後は過去にもリクエストもらったラゴゥの覚醒技とかクシャトリヤの特格絡みも入れようかなと思ってます。



    と言うわけで、今日はベアハッグを決めてるシーンのネタです。
    ただ、アニメでベアハッグ決めてるシーンってあまり知らないんですよね…ベアハッグ自体珍しいやられですし…。
    自分が知ってる限りだと

    オーバーロードのクレマンティーヌ(一応、紹介記事あり)
    ヴァリアブルジオの久保田との闘い
    キューティーハニー

    この3つに女のベアハッグがありますね。
    ただ、今回は女相手ではなく男相手へのベアハッグネタです。
    カテゴリはショタにしちゃいましたが…今回の相手は悟飯でして、高〇生時代の悟飯をショタと呼べるか否かって微妙ですよね。
    まぁ、タクトとかもショタリョナ扱いにしてるからまぁ良しとしましょうw
    ちなみに、以前にボージャックにやられる悟飯のベアハッグシーンを紹介したので、
    今回はその後に見れるブロリーにやられる時のシーンの紹介です。





    まずは腹パンを叩き込まれます。
    残念ながら腹パンをうける瞬間が見れないのが残念ですね。
    お腹に拳がめり込んでる様とか、嗚咽を吐き散らす顔とかが見たかったもの…。
    でも、お腹を押さえてるところから明らかに腹パンされたと言うのは丸分かり。












    この辺りは途中で他のキャラとか、悟天達が見つけたドラゴンボールの視点に変わったりしますが、
    また悟飯に視点が戻ってきた時は「うぁぁぁ!!あっあぁぁぁぁ!!!」と悲鳴を上げる悟飯の姿が見えます。


    何をされてるのかと言うと…過去に2回も、悟飯にだけ与えられた技「ベアハッグ」を掛けれてます。
    セルに続きボージャックにやられ、あれから成長した後もついにはブロリーにまで同じ技を仕掛けられる。
    ベアハッグってれっきとしたプロレス技なんでしょうが、相手に抱き着くような動作から昔からなんだかエロく感じるんですよね。

    いくつかのドラゴンボールのOVAは親がビデオ借りてきてくれたり、
    デパートで家族で買い物してる時に自分はキッズコーナーで遊んでる時に流れてるのを見てました。
    セル編はあまり見てなかった為に、自分が初めて見たベアハッグはボージャックの時ですが、
    ドラゴンボールならではの独特の締め付け音と、相手を筋肉で締め付ける攻撃…悟飯の苦しみ方に大興奮させられましたね。
    やられてるキャラも悟飯と言う明らかに男キャラなのに勃起が治まらなかったです。

    それは後に見たこのブロリーのベアハッグもそう…なんなら、こちらは幼少期時代と違ってやや大人の身体にもなってる悟飯が受けてるから、
    ショタリョナと言うよりはどちらかと言うと大の大人同士のような男リョナに近い光景なのに興奮しっぱなしでした。
    ボージャックの時は悟飯がまだ小さい事もあって圧倒的な体格差でしたが、
    今回の成長した悟飯よりも一回り身体がでかいブロリーにやられて体格差が目立つのがいいですよね。










    ボージャックの時と違って両腕は自由で、あの時はボージャックはほぼ無傷なのに対し、
    今回はブロリーも悟飯との攻防で多少傷ついてはいるものの、余力はまだまだブロリーの方が上。
    せっかく使える両腕を使って反撃する事も出来ずに、ただブロリーに痛めつけられるだけの悟飯。
    もう一度力を入れ直して相手の腰を締め付けて悟飯を苦しめていくブロリー…悟飯の苦しそうな顔を見て嬉しそうですね。




    対して悟飯は、スーパーサイヤ人状態を維持してるブロリーに対してスーパーサイヤ人状態を維持出来ず、
    もはやブロリーに成す術もなくやられるだけの案山子のような状態…ゲームで言うなら棒立ちしてるようなものでしょうね。
    口から涎を垂らし、ブロリーに支えられながら力が抜けたような姿で反撃すら行おうとしない。




    更に、これに対してブロリーは悟飯の苦しむ姿に興奮したのか、ますますパワーを放出していきます。
    もはや戦う力も残ってない悟飯に見せるつけるように、「俺はまだまだ余裕があるぞ」と放出されるエネルギー。

    今回は相手もそれなりにやられてはいるものの、それ以外はほとんどボージャックの時と変わらないですね。
    相手にやられてボロボロ姿の悟飯、対して相手はまだまだ戦う力が残ってる、それを助けてくれる味方は戦闘不能。
    ボージャックの時と同じように、クリリン、トランクスは気絶していて、ビーデルが意識朦朧で立っているだけ。
    悟天は輝きを放ちだしたドラゴンボールの光に当てられて目を覚まし始めるも、戦いに参加できる力は残っていない。




    この中で唯一まだ戦えるブロリーだけは、両腕を悟飯の腰に「ぎゅむぅぅぅぅ!!」と食い込ませていき、










    ブロリーの両腕の中で休んでるようにも見える悟飯を苦しめていきます。
    今にも意識を失いそうな目をしていましたが、ブロリーの両腕が腰に食い込んでいくのを感じ、








    ブロリーももう一度「ぎゅむぅぅぅぅ!!」と両腕を悟飯の腰に食い込ませて痛めつけていきます。
    ブロリーの目の前の相手は憎きカカロットによく似た男…実に痛めつけて苦しめ甲斐があるもの。
    もっと苦しそうな顔をしろと言わんばかりに力を込めていき、
    そのリクエストに応えるように悟飯も「あぁぁ!っあ!あっ!あぁぁぁ!!」と悲鳴を上げ始めます。
    この時に大口を開けて首を左右に振るのがそそられます…。
    視点もブロリーの後ろからとは言え、まるでブロリーの視点で悟飯の苦しそうな顔を見てるみたい。


    ブロリーの底知れない力にボロボロになっていく悟飯。
    今回はボージャックの時のように悟空が天国から見てるわけでもないから、あの時のような奇跡も期待できない。
    このままボージャックにやられた時は未遂に終わってしまったが、今度はブロリーの手によって父のいるあの世送りにされてしまうでしょう。


    それを見ていたのかは分からないですが、意識を朦朧としながら立っているビーデル。
    せっかくなのでビーデルのボロ顔も一緒に載せておきましょう。
    もしビーデルが今の悟飯の状況を見ていたら…「ただ、悟飯君…そんな趣味があったの!?」なんて思ってるかも。
    ただ、突然意識がはっきりとして、「私は、ミスターサタンの娘よ…」と急に独り言を発した後に、


    投げつけた氷の結晶にブロリーが反応して、悟飯を抑えている片方の腕を使って迎撃。
    ブロリーにとってはなんともない一撃だったかもしれないけど…これが、悟飯がこの攻撃から脱出する機会を作ってくれました。




    まるで役目を終えたかのように笑顔を浮かべながら倒れて気絶するビーデル。
    倒れたビーデルを見て、拘束が片腕のみになった悟飯がこの隙を突いて、
    ブロリーを蹴飛ばしてベアハッグから逃れて距離を取ります…これにてブロリーからのベアハッグシーンは終わりです。


    もしかしたら、今のホモ癖とか男のやられにも興奮する性癖を教えてくれたのはドラゴンボールかもしれませんね。
    基本的に男が戦うバトル漫画だから、やられる相手もどうしても男になりがち。
    そんな男がやられる姿を見て、自分は興奮を感じながら見てました。

    時折女が戦う時もあり、一応女の人造人間の18号とかビーデル、ケールがやられるシーンもありますね。
    中でもうちのブログでも大人気であろうスポポビッチにやられるビーデルのシーン。
    あのビーデルのやられでリョナに目覚めた人もいるでしょうが、自分からするとあのシーンより他の男キャラのやられの方が好きだったりします。

    女リョナ好きからしたらあの時のスポポビッチはまさにMVPでしょうが、
    自分だと作品を通してのMVPは魔人ブウかなと思いますね…やっぱりあのベジータのぐるぐる巻きが一番大好き。
    ドラゴンボールはベアハッグとかアルゼンチン・バックブリーカーと言ったプロレス技を決めてたり、
    時には尻尾を巻き付けて首を絞めたり巨大化して握り潰したりと言ったやられも見れますが、
    見た目のダサさ、かっこ悪さもあって魔人ブウにやられるベジータが一番興奮するやられですね。

    女リョナの殿堂とも言えるビーデル、丸呑みされる18号(実はここはそんなに見てないですが)、
    ベアハッグされる悟飯や握り潰される悟空と言ったやられを抜いて一番好きだろうと思うやられシーン。
    あれを女にやってくれ…と思うのも分かりますが、今ではベジータがやられてくれてよかったと思えるぐらいです。

    プライドだけはいっちょ前に高いベジータにとっては最高に屈辱的な恰好にさせられて、
    文字通り手も足も出ない姿にさせられてのサンドバッグ扱い…馬乗りからの顔面パンチ連打とか最高です。
    初めて見た時から興奮が治まらず、ケーブルテレビのアニマックスとかで再放送される時、
    ようやく魔人ブウ編が始まる時とか「早くこのシーン見たい」と思ってたぐらいです。

    で、いざこのシーンがやってきた時は、まるで初めてAVでも見るように「おぉ…」と食い入るように見てました。
    特に殴られて顔が左右に激しく動く顔のアップの辺りとか眼に焼き付けるように見ていて、
    終わりのナレーターの後に流れる最後の顔を殴られたベジータのスローモーションとか最高です。
    ベジータの情けなさが詰まってるような最高のシーン…
    当時オナニーを覚えてたら間違いなく、このシーンを思い出して部屋で扱きまくってたと思います。
    見終わった時はガチガチに勃起させましたしw


    今はもちろん何度も抜いてます…何度も見返したり、パンチされる部分をループさせたりして激しく扱いて…。
    ベジータのホモで抜くのは無理ですが、ベジータのやられは平気で抜ける…ふぅ。
    このブログでリョナの話を始めた頃も、男で抜くのは変かな…と思って、ベジータのシーンで抜いてますと言えなかったですが、
    今は平気で言えるぐらい…そして、それを受け入れてくれる人もいてくれて本当に嬉しいです。
    「いや、それはないです…」とか「それはさすがにきついです…」とか言われたら、やっぱりそうですよね…と心に閉まっていたでしょうが、
    「あれいいですよね」とか、なんなら「自分も同じく抜いてます」と言ってもらえて本当に嬉しい限りです。

    今回こそ誰得ネタ…しかも妙に気合入ってるし…
    ↑当時の記事はこちら

    例のベジータのぐるぐる巻きのシーンの紹介記事です。
    子供の頃に見た時から本当に興奮したシーンで、リクエストでもなく自分が好きと言う理由で書いた記事。
    そのせいか、下手な女のリョナシーン紹介記事より気合入ってるようにも見えますw
    おそらくここまでベジータのやられに対して熱く書いてる人って自分ぐらいだと思う。


    さて、熱くなってしまって話がベジータへと脱線しちゃいましたが、悟飯のやられも良いですよね…。
    見た目のダサさもあってベジータのやられが特に大好きですが、悟飯もなかなかいいやられ方を見せてくれますね。
    と言うより、悟飯だけ3回もベアハッグ受けてるのがそそられる気がします…。

    父の悟空も受けた事がないやられを受ける息子の悟飯…そう思うと興奮してきます。
    が、よく考えると悟飯もおそらくですが、父の悟空が受けてきた握り潰し攻撃を受けた事がないように思いますね。
    悟空も握り潰しは3回ぐらいは受けてるはずで、
    最初は本当に幼少期…ドラゴンボールが始まった頃の時代で、レッドリボン軍のホワイト将軍の一味との闘い。
    その頃から登場していた人造人間の相手に両腕で握り潰されるシーンがあります。
    ただ、その頃はサイヤ人の力を受け継いでる悟空の方が力で勝ってる感じで、締め付けてくる両腕を押し返してました。
    後は大猿ベジータによって握り潰されるシーン、そしてスラッグに握り潰されるシーンが自分が分かる範囲。
    後は、握り潰しに当たるかは分からないけど、メタルクウラを倒そうとする際に、
    腕の形を生成したケーブルに殴られた後、そのケーブルが伸びてきて胴体を締め付けられるやられもありましたね。

    こういう全身を覆うような形で拘束されて、身動きが取れないまま一方的に締め付けられて攻撃されると言うシチュは本当に好き。
    ボージャックのベアハッグの時は、悟飯がまだ小さい身体と言う事もあって、
    圧倒的な体格差でやられ、両腕も使えないように抱き締められながら身体を潰される様がたまらないです。
    背景に当たるBGMもなしの状態で、ドラゴンボール独特の「ギュムム!」と言う締め付け音がエロくて最高…。
    一番好きな瞬間はやり始めの辺りの、ボージャックがより力を込めてる辺りの部分ですね。
    一段と力を込められて悟飯が血反吐吐き散らす時の音や嗚咽が凄くたまらない…。

    そして、ボージャックによって2回目のベアハッグを受けてきたと思ったら、ブロリー相手にも同じ事をされる。
    ボージャックの時と違って悟飯も成長した姿でありながらも、相手のブロリーはそれを更に上回るでかい身体の持ち主。
    自身よりも一回りでかい身体の相手に抱き締められる形でやられ、ボージャックやセルの時と同じような目に遭うのがいいです。
    今回はセルやボージャックの時と違って両腕が自由ですが、痛みと疲労のせいか反撃も出来ずにやられるがまま。
    特に好きな部分はやっぱり腰に腕を食い込まれる所…これもまたドラゴンボール独特の「ギュムウウ!!」と言う音がたまらず、
    もう一度力を込められた時に悟飯が首を左右に振る所が特にいいです…。

    そして、どちらのシーンもとにかく野沢雅子さんの悲鳴が刺さりますね。
    まさに悟空一家の代名詞とも言える声の人で、悟空にも悟飯にもこの人の声が本当によく似合う。
    ブロリーに追い打ちを掛けられて首を左右に振る時の悲鳴とか良かったですし、
    ボージャックの時なんてこういうやられでなければ上げないであろうと言う感じの嗚咽を吐き散らしてくれて最高です。
    それがさっきも書いたボージャックにより力を込められた時の嗚咽ですね…、

    どちらのシーンもOVA自体をリアルで見ていたのでよく覚えてるシーンです。
    とにかく相手に抱き着くと言うベアハッグと言うプロレス技を知らなかった為、当時は変わった攻撃だなぁと思って見てました。
    やる側にも相当な力がないと決めれない技なので、
    こういう筋肉ムキムキな身体が当たり前のドラゴンボールキャラによく似合う攻撃ですね。

    これらは鳥山明先生と言うよりは、OVAの制作にあたった監督の人達に感謝でしょうかね?
    聞けば外伝作品に当たるOVAには鳥山明先生はあまりタッチしてないと聞いてますし。
    あ、でもセルがベアハッグを決めるシーンを用意してくれたのは鳥山明先生でしょう。
    あれがなかったら悟飯のベアハッグももしかしたらなかった可能性もあるかもしれないですね。

    後、魔人ブウ編のベジータのぐるぐる巻きも鳥山明先生に大いに感謝…正直ドラゴンボールのやられで一番興奮するやられです。
    ビーデルとか18号が同じ目に遭ってくれたら…と思うかもしれないですが、
    今だとベジータがあれを受ける役に選ばれて本当に良かったと思える…個人的にベジータが一番似合うやられだと思います。


    そういえば、昨日はるろうに剣心からの首絞め(呼吸困難)ネタでしたが、
    実はるろ剣で一番好きなやられは、薫の首絞めでも暴行を受ける恵でもなく、
    斎藤によって制服を首に巻き付けられて首を絞められる剣心です。



    連載当時に漫画で読んでた時も、この首を絞められる剣心の1コマに興奮して何度も見てました。
    この剣心の苦しそうな顔がたまらなく、男のやられる姿なのにガチガチに勃起しながら読んでましたね。

    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    喜んでもらえて何よりです。
    セルと違って相手が筋肉ムキムキの姿をしてるのがどこかたまらないです。
    ブロリーはパワーもありそうなキャラだから、きっとこれまでの中でも一番苦しい思いしてると思います。
    中でもあの悶え苦しむ姿が好きで、自分もおかずにしています。

    セルにやられ、それに続いてボージャックにブロリーにまで同じ技を掛けられた悟飯は最高ですね。
    機会があれば魔人ブウにもやられた時のシーンも紹介してみたいと思います。

    悟飯のベアハッグ、記事にあげてくれてありがとうございます😊
    ブロリー戦もボージャック戦と同じくらい好きです^ - ^
    ブロリーにベアハッグでヤラレて苦しんでいる悟飯の表情が最高なんですよね😀
    スローモーションにして見たりしてましたw
    特に腰に回した腕に力を入れられて、悟飯が首を振って悶え苦しむシーンはホントにおかずになってますw
    ヤラレてる時のギュムッて音と、あのやられボイスはやみつきです^ - ^
    男のヤラレでも気持ちよく抜けちゃう自分はしっかり変態ですね😅
    悟空や悟飯には完全に性癖を曲げられちゃいました😁

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/2520-c9ca0f6e

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する