fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    マァムは また つかまってしまった

    今年もやってきましたメリークリスマスの日…あっという間に年末が近いですね。
    で、どこもかしこも大体はクリスマスをお祝いするイベントとかガチャが開催されてます。
    パズドラも神姫プロジェクトも悪の女幹部も対魔忍RPGも…。

    パズドラは前回の生放送にてジョジョコラボの開催告知と生放送恒例の報酬でクリスマス8連ガチャが来ました。
    ジョジョは結構キャラの性能とかいいですね…知名度もそれなりの為か石10個のコラボ。
    で、報酬のクリスマス8連ガチャなんですが…パズ速先生のまとめ見てもいい報告ばかり…。
    もっとひどい結果を見て阿鼻叫喚する姿が見たかったんですけどね…。

    自分の場合は…

    本アカ
    クリスマスファスカ
    ツバキ、クラウソラス
    ヴィーナス×3、フレイヤ、カストル&ポルックス

    …なのかちょっと覚えてないです…前後にいくつか引いてて分からない状態ですが、
    少なくともこの結果だとクリスマスファスカ以外は全部いりません…売却か虹メダルか倉庫番…はっきり言ってゴミ。

    サブアカ
    クリスマスファスカ、クリスマスイルミナ
    ファガン、ハク、ジーニャ
    フレイヤ×2、カストル&ポルックス

    ☆8以上が2体なので悪くはないんですが…正直ファスカよりサレーネが来てほしいんですよね。
    なんだかんだでクリスマスサレーネって自分の編成だと結構出番とかある。

    で、倉庫アカが
    クリスマスサレーネ、クリスマスグレモリー
    夏候惇、劉備、ウリエル
    初芽局、フレイヤ、カストル&ポルックス

    まず☆8以上のサレーネとグレモリーは割と当たりの部類。
    ☆7も劉備以外は割と当たりの部類です…劉備だけ見劣りしてしまう性能してます。
    それを抜きにしてもクリスマスサレーネとか当ててるだけでも十分当たり…当たり1体だけの本アカと比べるとまさに格差社会。

    本アカにクリスマスサレーネが2体いるけど…もう1体欲しいんですよね。
    使えるようで使えないかもしれないけど、季節武器が結構いい性能してるから用意しておきたい…。
    ただ、本当にこういうのは狙うときつい…ゴミがいっぱいいるキャラ達の奥の奥のキャラを当てるんですから。
    確率で見ると7割の確率で使い道がないキャラが出てくる計算になるし…。

    しかも、クリスマスサレーネ2体引いた時って、あの時欲しかったのが☆5キャラのクリスマスフレイヤだったと言うのもあります。
    あの時に至ってはダイヤが出ると「あーそっちじゃない…」とか言いながら引いて、
    そういう時に限ってサレーネが2体出てくる…最悪3体目は交換で確保しようかなとも考えてますが…
    ジョジョコラボも控えてるのでジョジョコラボの交換ラインナップも確認してからですね。
    …まぁ、そういうのを忘れて気づけば日付が過ぎて交換期間が過ぎてたとかありえそう。

    後、ジョジョコラボは販売セットを見る限りだとディオ・ブランドーが交換不可枠、今回のコラボBGM購入枠ですね。
    パッと見だけど、盤面さえ用意しておけばディオが楽して強そうですね…
    9秒以内に4色消して、LSとかも強力なの用意しておけばあっという間に99億ダメ。
    問題は楽して99億ダメージを用意出来る性能があるのか、そしてそれを生かすリーダーがいるのか…。
    後は、バインド耐性持ってないけど周回の主流の繋げ消しリーダーのジョナサンが欲しいところ。



    メリークリスマス…と言う事ですが、さっそく今日のネタに入るとしましょう。
    昨日のダイの大冒険ネタに同じく、今日はレオナの触手シーンの前に見れたマァムのやられシーンの紹介です。
    意気揚々と向かっていった割に、ノーダメージと情けない結果出した上に捕まると言う無様極まりない姿が見どころのこのシーン。



    アバン先生の言葉を守る為に、ミストバーンの前に立ちはだかるのはマァムとポップ。
    作戦も決めて相手をしようとするも、対するミストバーンは余裕の雰囲気。
    ここに来る前に地上で相手をしていたロン・ベルク級の相手ならいざ知らず、
    ポップとマァムと言う魔法使いと武闘家程度では相手にならないと完全に2人を見下してます。
    なんなら、自身が動くまでもなくお前達を相手して、ダイ達を引き返してみせると言う始末。

    その余裕がどこから来るのかは分からないが、ならばと先制を仕掛けようとするポップとマァム。
    対するミストバーンも闘魔傀儡掌で迎撃…が、それをブラックロッドを変形させてよける2人。


    そのままどこぞのサイヤ人の王子が得意そうなグミ打ちのような魔法連発を仕掛けるポップ。
    その魔法で気を逸らしてる内に、相手の懐へ飛び込んできたのがマァム。
    噴煙の中からマァムが出てきた時は、さすがのミストバーンも「!?」と驚きの様子。


    まずは普通の打撃でミストバーンの身体を覆う闇の衣のような物を削ります。
    そして、その下には過去にマァムも見た事がある顔のようなもの…
    ミストバーンが人間と同じような身体の構造をした生命体である証。

    かつてバーン相手でも負傷させた事があるので、
    生命体相手にはこの攻撃は大いに通用すると言う計算から、自身が攻撃を与える役を買って出てます。
    そして、閃華裂光拳の構え…マァムの凛々しい顔のアップがまたいいですね。


    ポップが両手を抑えてくれた隙に閃華裂光拳をミストバーンの顔面に叩き込むマァム。
    すぐに再生されてしまったとは言え、バーンの腕も砕いた攻撃でしたし、
    これは決まったでしょう…ダイも「やった!?」と呟いてその様子を見てます。



    が、そんな簡単に終わる魔王軍の最後の大幹部ミストバーンなわけがありませんね。
    閃華裂光拳1発で終わるような相手だったら、もっと早くにやられてたはず。
    そして、この自身の攻撃の効果はマァム自身が嫌でも目の前の光景を見れば分かります。


    「そ、そんな…」と驚くマァムの目先には…全く無傷のミストバーン。
    素顔は見えないですが、その衣の下の顔は「?…何かしたかな?」と全く痛みを感じてないような表情。


    なら次はこちらの番だな…と言わんばかりに、技後硬直で動けないマァムに




    さっきも披露した伸びる指、アイアンネイルを使ってマァムの身体を絡め取っていきます。
    いくら素早い動きを得意とするマァムと言えど、こうしてしまえば素早さも意味をなさない。




    もちろん、そのマァムが捕まるのを見ていたポップにも当然アイアンネイルを伸ばして、


    宙を漂っていたポップも地面へと引きずり降ろしていきます。


    地面に叩きつけたポップを自身の所へ引き寄せて、


    2人揃って仲良く締め付けられて苦しむ様をダイに見せつけるミストバーン。
    漫画で見て興奮させられたシーンがこうして映像として見れる時代が来るとは思いませんでしたね。


    身体をギチギチに締め付けられながら、自分の作戦が失敗に終わった結果が納得できないマァム。
    生身の身体が存在する以上、閃華裂光拳が効かないはずはない…
    まるで、「こ、こんなはずじゃなかったのに…」と言い訳するように自分に言い聞かせてます。


    そして、胴体を力強く締め付けられて悲鳴を上げるポップ。
    ポップは過去にスカイドラゴンに胴体を締め付けられた経験のあり、
    今回の自身を締め付ける物はドラゴンの胴体と比べて細いものの、
    その締め付ける強さはドラゴンの胴体に匹敵するであろう力強さがあるでしょうね。




    そのポップの悲鳴と合わせて、ダイに聞かせるように悲鳴を上げるマァム。
    アニメだとこの口を大きくしたり小さくしたりを繰り返していて、
    まるで苦しくて口を金魚のようにパクパクさせてる姿がたまらないです。
    それに、大口開けて悲鳴を上げる様とか、喉の奥から悲鳴を出してるみたいに見える。

    さっきの締め付けられる様子の全体図でも見て分かるように、
    防具を纏っていても利き腕と利き足の部分は防具で覆われておらず、
    首元もがら空きなので巻き付いたアイアンネイルがよく締まって苦しそうですね。
    アップで見る首に巻き付いたアイアンネイルがたまらない…。
    まるでマァムの為に用意された首輪みたいです。


    「こいつの相手は俺達がする!」と言っていた矢先にこの結果。
    ミストバーンを倒すどころか、逆に自身達がやられそうになる姿を見せる羽目になった2人。


    ダイも思わず心配して、ポップ達の名前を叫びますが、
    「バーンの所へ、行け…」と弱々しく叫ぶポップ。
    しかし、その姿を見てやっぱり仲間を放っておけなくなってダイが引き返してしまいます。

    それを見て悟ったポップ…これは全てミストバーンの作戦。
    敢えて声をまだ出せれる程度に手加減をして、仲間の苦しむ様子をダイに見せつけているんだと。
    そして、ダイが戻ってきた所で一気にとどめを刺して、ダイに精神的ダメージを与えようとしてると…。


    「もっと声を聞かせてやれ!」と言わんばかりに、身体をギチギチと締め付けられるマァム。
    マァムもポップと同じ事に気づいたのか、必死に声を上げまいと我慢するも…






    甲冑の隙間からの締め付け、なんなら自身を守る甲冑が圧迫されて自身を苦しめる武器にもなり、
    いつもの強気なマァムとは思えないような、なんとも情けない表情を見せてくれます。








    ついにはダイに見せびらかすように顔を上げ、
    ダイに聞かせるように喉の奥から声を出すように叫びをあげるマァム。
    首に巻き付いたアイアンネイルもそうだし、
    胴体や腕に巻き付いた指もギリギリとマァムの身体をきつくきつく締め付ける。
    こういう大口を上げて悲鳴を上げる様はいつ見てもたまらないですね。




    痛さと苦しさを必死に耐えて、ミストバーンの思い通りにさせない為にも、
    「頼む!本当に来ないでくれぇ!!」と叫ぶポップ…
    しかし、そんな声を聞いても仲間を助けようと戻ってくるダイとレオナ。

    自分は一歩も動く事もなく、そしてダイは引き返してくる…
    まさに自分が言ったとおりの結末、「予言的中だろ?」と呟き、
    ついには勝利を確信して、寡黙なミストバーンにしては珍しく高笑いを始めます。
    が、突然何者かの攻撃によって拘束を解かざるを得なくなったミストバーン。




    何が起こったのか分からないが、壁に映る立っている人物の人影を見て、







    ヒュンケルが来てくれたのだ…と嬉しそうな顔をするマァム。
    魔物の大群を独りで相手し、その猛攻を受けて身を案じていた仲間が来てくれた。
    ほっと一安心をする顔はかわいいですが、その前の苦痛に歪んでたような顔は興奮させられますね。

    一方のポップも、ヒュンケルが生きててくれたと知って喜びを感じるも、
    よく見ると髪型少し違うし…立っている人物を見ると、ヒュンケルとは違う事に気づきます。
    そう、この人物はポップだけが知っている相手…陸戦騎ラーハルト。

    当時ダイは記憶喪失、マァムは修行で不在、
    レオナは会ってないので、ラーハルトを知ってるのはポップだけですね。
    …と言ってもレオナは一応、メルルの水晶で覗いた時に顔だけは見た事あるかもしれないですけど…。


    そんなわけで、今日はミストバーンにやられるマァム(とついでにポップ)のリョナシーン紹介でした。
    やっぱりマァムのリョナは興奮させてくれますね…何回もマァムの顔がアップで見れるのがたまらない。
    画面全体にでかでかとマァムの苦痛の表情、そして大口上げて悲鳴を上げる様が映るのが最高です。
    そしてそれを見ながら一緒に聞くマァムの悲鳴…小松未可子さんの力強い悲鳴がまた股間に響く。
    まさに昨日のレオナに同じリョナのカレーライスみたいな最高のセット。
    マァムのやられ顔と言うライスに、マァム役の小松未可子の悲鳴がカレーのルーとしてかけられて最高の作品と成してる。

    漫画でこのシーン見た時から「やった!」と喜びながら見てたシーンが、令和でリメイクされて見れるとは思いませんでした。
    作画もいいし、キャストもよくて最高ですね…正直マァムが活躍シーンよりやられるシーンしか見てないですw
    リメイクされたダイの大冒険のアニメも、リョナシーンがある部分だけ見ていて、
    マァムとかが力強く「はぁ!!」と言って敵を倒すシーンは無視し、捕まったりして「あぁぁぁぁ!!」と叫ぶシーンだけ何度も見てる。
    しかもそれを見て股間擦ったり、フル〇ンになってオナニーするんだから下品な事この上ない。
    でも、マジで抜けるんですよね…股間に来るし勃起が激しくなる…。

    後はまたもやミストに単身で突っ込んで、挙句にまた捕まると言う学習しないマァムの姿の紹介だけ。
    2度も同じような過ちを繰り返す辺り、マァムって実は脳筋なのでは?って思えてきますねw
    ただ、マァムのやられは漫画の頃から期待して待ってただけあって気に入ってるキャラです。
    あまり見かけなかったけど、エロ同人誌とかでマァムのエロ本があった時とか食い入るように読んでましたw
    まだ先になるでしょうが、ミストにやられる紹介の後はマァムのやられ総集編とかも用意して、
    その後にはマァムも含む小松未可子さん演じるキャラのリョナ集とかも作りたいです。

    坂本真綾さんの時の記事みたいに、小松未可子さんが演じたキャラのリョナとかエロ画像並べて、
    本人の自慢であろう演じたキャラ達を下品な目で見ていく…声優さんに下品で失礼なのは分かってるけど好きなネタ。
    ビーデル1本でしたが皆口裕子さんもそれに近いネタでした。

    ビーデルそんなに好きじゃなかったから、スポポビッチにやられるシーンも皆口裕子さんの声だから抜いたと言っても過言ではない。
    それまでヤワラとかエターニアのファラと言った元気いっぱいのかわいい声しか聴いてなかったので、
    リアルにして20分ぐらいの間、ずっとやられっぱなしで皆口裕子さんの悲鳴を聞かされた時は興奮が湧いてきました。
    改めて見た時は腹パンされた時の嗚咽がまた最高でしたが、
    当時はやっぱり最後の頭踏みつぶされて泣き叫ぶシーンが印象深かったです。
    路上の空き缶やゴミのように頭を踏みつけられ、汚い土足の下で悲鳴を上げ、終いには悔し涙を流すビーデル。
    観客の期待を抱かれたミスターサタンの娘とは思えない無様な姿が最高でしたね。


    クリスマスが過ぎたら次は年末ですね…今年もなんとか後1つはリョナネタ作りたいです。
    出来れば宣言したとおりにショタリョナネタを作るつもりですし、来年も頑張って更新していきたいと思います。
    その前に仕事も探さないといけないですけどね…w

    後、明日からクロブがアプデ入ると言う事で、友人を誘ったけど…「金がないからダメ」と断られました…残念。

    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/2343-4770bd99

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する