fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    おめぇの出番だ!! その2



    チョコボの不思議なダンジョン懐かしいです…自分が子供の頃にクリスマスプレゼントでもらったゲームです。
    ふと起きたら枕元に置いてあってめっちゃ喜んでた記憶があります。
    当時はサンタさんとか信じてましたからね…大人になってしまったけど、子供の自分が喜ぶと思って用意してくれたと思うと嬉しくなります。

    やり込んだわけではないけど、チョコボの不思議なダンジョンは一応オメガまで倒した事があります。
    ただ、オメガも神龍も真っ向勝負で倒したのではなく、地形にハマって動かなくなったと言う運が良かったから。
    どちらも地形の影響か、突然ATBバーが満タンになっても攻撃しなくなり、
    これは動いたら死んじゃうな…と思ってひたすら本を使って攻撃してました。

    で、武器も多少はこだわって作っていて、チタンのツメの存在は知ってました。
    まぁ、見つけた理由は攻略本に書いてあったからです。
    木のツメを+98にしていて、こんな武器も最大まで上げると…?と言う記載があったので、
    自分もやってみたらチタンのツメになったので愛用してました。

    ランキングの1位にも輝いてるがまんのツメも攻略本で見た事あります…HPが減ると強くなる系が苦手で愛用しませんでしたが…。
    ただ、相当木の実を利用してドーピングすると、最大HPが相当伸びてかなりのダメージになるみたいですね。
    まぁ、その木の実を使って最大HPを上げるのが大変なんですが。
    最大HPを上げるには「命の実」を手に入れるのが一番確実で、動画とかで見たら他には「ごちそうの実」が2固定で上げてくれるとか。
    なんなら、「ごちそうの実」は店で売ってる実と薬の組み合わせで出来るみたいなので、
    鉢植えが3つ用意できれば周回で最低6は上げる事が出来ると言う計算。
    …ただ、他の動画で見た「取り返しがつかない要素」として、魔石フロアに鉢植えが落ちてるのを逃しやすいと言うのを見ました。
    けど、自分はその最後の魔石を拾った覚えがないんですよね…。
    あまり覚えてないけど、自分は多分2つまでしか持ってなかったと思います。


    そして、攻略本でツメの効果を見ててアーククローと言った範囲攻撃出来る武器があると聞いて、
    色んな方向の敵に攻撃が出来るようになるツメとか作ってみたいとは思ってましたが、その最終系にサークルクローがあるのは知らなかったです。
    とは言え、攻略本でも見て実際にダンジョンでも拾ったのか覚えてないですが、不動のツメを持ってたのでそれは愛用してました。
    不動のツメと合わせて使っていたのは「疲労のツメ」で、個人的に厄介だった疲労効果を付与できるツメ。
    疲労の効果は2つで、スロウと同じくATBバーが2倍になる事と、攻撃力が半分になる。
    自分が受けて厄介だった効果なので、相手も同じような効果になって一方的に攻撃できるのが楽しかったです。
    相手は拾う状態でATBバーが長くなり、こっちは不動のツメで動かずに攻撃すると半分溜まった状態で攻撃できる。
    大体相手が行動する前にこっちが相手を倒してたので楽でした…ボスには効きませんけどね。

    そして、動画にも出てきたキャンセルクロー…相手に攻撃を与えると相手のATBバーをリセットすると言う優れもの。
    不動のツメのゲージ半分効果も合わせるとまさにずっと俺のターン。
    この効果はボスにも通用するのだから、マジでチートみたいな武器だったんでしょうね。
    自分は手に入れた記憶がないので持ってなかったと思います。



    昨日は割と前から先延ばしにしていた悟飯のやられSSを載せましたが、思った以上に好評で自分としてもとても嬉しいです。
    20年越しの方がキリがいいようにも見えますが、来年まで待つとさすがに先延ばしにも程があるので、
    年代は別として公開日だけ合わせてSSを載せる事にしました。

    で、今日は昨日に続いて同じく例の映画が公開された日の翌日と言う事で、
    簡単ではありますがボージャックにやられる悟飯のシーンの紹介をもう一度作ってみました。
    状況描写の書き方は前の方がいいかもしれないですが、画像自体は良くなってると思います…。
    前は動画を無理やりズームして大きくしたために、やや線とかが荒く見えますが、今回は滑らかな物を用意できてるはず。
    ただ、こっちは作り終えたのが先週ぐらいだったので、悟飯が念の糸で縛られるシーンとかはなしです。
    …ボージャックに抱きしめられるシーンからですが、そこがメインみたいな物だからいいですよねw




    1対4でボコボコにされ、辛くも2人を撃退したと思ったものの、
    ボージャックにその隙を狙われて蹴り上げられ、打ちあがった所をザンギャが叩き落す。
    そして、倒れている悟飯の胸倉を掴み、引き寄せていきます。


    ガシ!っと音を立てて悟飯をがっしりと抱きかかえたかと思うと、


    ギチギチギチ!と痛々しい音を立てて悟飯の身体を締め付けていきます。
    ボージャックの鍛え上げた筋肉に締め付けられて上半身に一気に痛みが襲い掛かる。
    「あぁぁぁぁ!!」と悲鳴を上げる悟飯に対し
    「どうだ?苦しいか小僧」と言いたげな満面の笑みのボージャックの対比がいいですね。


    「にぅぅぅぅぅん!!!!」とより力を込めて、悟飯への締め付けを強めていくボージャック。
    身体の大きさに筋肉の量だけでも倍ぐらい差がありそうな肉体が身体を押し潰していき、






    「うぼぉえ!」と上げた事もないような悲鳴を上げながら、
    大きく目を見開いて血反吐を吐き散らします。
    この一気に力を込めてより苦しめていく流れがいいですね…この部分とか特に興奮します。


    ギチギチと…どこか性的興奮を感じる締め付けの音が鳴り響き、


    ボージャックに締め付けられる悟飯の身体が仰け反り始めます。
    ここでは脚しか見えませんが、脚がスーッと上がっていく様がいいですね。


    さっきと違って1対1の状態にもかかわらず、相変わらず手も足も出ない悟飯。
    なんなら自分より一回り身体がでかいボージャックにベアハッグされて、文字通り手も足も出ない状況。
    悟飯の苦しむ顔を間近で見てるボージャックもニタニタと笑いながら眺め、
    周りにいるボージャック一味達も囲みながら悟飯の痛めつけられる姿を眺めている。


    「そろそろ親父のいるあの世が見えてきたんじゃないか?」と嫌味を吐き捨て、
    このままじわじわと痛めつけてとどめを刺してやろうと言う魂胆が見え見え。
    悔しいだろうけど、手も足も出ないのが現実…もはや悟飯に出来る事は1秒でも長く意識を保つ事。
    …とは言え、少しでも長く意識を保ったところで勝ち目はなさそうですけどね。


    そうやって喋ってる間も、しっかりと力を強めて悟飯を苦しめていく。
    悟飯の身体が仰け反っていく様がたまらないです。
    まさに「苦しい!」と身体全体で表しているみたい…。


    必死に耐えようとし、抵抗しようと抜け出そうとしてる様にも見える悟飯ですが、
    周りを囲う筋肉の締め付けは衰える事を知らず、なんならますます締め付けが強まり、




    ギュムム!と言う音を立てて締め付けられて、「う゛ぉ ぁ ぇ ぇ」とまたもや上げた事ないような悲鳴が飛び出る。
    普段の戦いでも受ける攻撃って殴る蹴るにエネルギー弾ぐらいだろうから、
    こうやってベアハッグと言った締め付け攻撃は普段は味わう事がなさそうですね。
    そんな味わう事がない痛みを受けて苦しんでる悟飯の姿と悲鳴が最高です。

    ボージャック一味に立ち向かう戦士達の中、1人残って尚も戦い続ける悟飯。
    もっとも、今は戦いと言うよりただの一方的な痛めつけ…
    もはや弄ばれるような攻撃を受けて、会場中に悟飯の悲鳴が鳴り響くも、
    今の味方は…と見せるように気絶した味方達の姿が流れます。
    …いくら悲鳴を上げようと助けに来てくれる味方はどこにもいない。
    むしろ周りにいるのは自分の痛めつけられる姿をニタニタと笑いながら眺める敵だけ。
    しかも、自身はボージャック一味にやられてボロボロの状態に対し、
    相手は誰1人傷ついていないほぼ無傷のピカピカな状態。


    またもや締め付け攻撃を受けて悟飯の脚が


    90度近くまで曲がっていきます。
    苦しさの余りに必死に身体を仰け反らせてるんでしょうね。
    …今はカメラが破壊されて見えないですが、こんな所を母のチチが見たら失神してそう。
    代わりに、悟飯が苦しむ様子を笑みを浮かべながら眺めるブージン。
    後、画像はカットしちゃいましたがザンギャも笑みを浮かべながら悟飯の苦しむ姿を眺めていました。


    そして、ボージャックの筋肉に締め付けられながら、弱々しく「と、父さん・・・」と呟く悟飯。
    これはやっぱりボージャックの言う通り、父が待ってるあの世が見えてきたと言う事でしょう。
    このまま一気に締め付けて、悟飯にとどめを刺してほしいです。


    必死に堪えていた証であろう悟飯の曲がっていた脚も、
    力尽きてだらんと垂れ落ちていきます。


    そして、ボージャックの身体に抱きかかえられながら、力尽きてしまいます。

    改めて見てもやっぱり興奮するシーンですね。
    まず、攻撃の仕方がベアハッグと言うのがそそる…子供の頃に見て珍しい攻撃だったので興奮しました。
    相手を抱きしめると言う形の変わった方法ですが、相手に反撃させずに一方的に攻撃できる。
    ボージャックのムキムキの身体によく似合う攻撃方法ですね。

    遠景から見える体格差だけでも結構な違いがありますし、
    胸板や胴体も厚みが全然違い、腕の太さも倍ぐらいの違いがある。
    まさにでかい者が小さい者を押し潰すようでたまらないです。

    それに、このギチギチ!やギュムム!と言ったドラゴンボール特有の効果音が最高。
    締めつけを表現する為の音でしょうが、子供の頃からこの音を聞いて興奮していた為に、
    ボージャックとかブロリーのベアハッグが大人になっても強く記憶に残ってました。
    大人になった今ではこのシーンで余裕で抜けますからね…最高ですわ。


    ボージャックの時も最高ですし、ブロリーにやられる時も大好きです。
    どちらも相手が「あぁぁぁぁ!!」と悟飯が悲鳴を上げる姿を見てにやにやと笑ってるのがたまらない。
    鍛え上げた肉体…自慢の筋肉を使って相手を一方的に締め上げる…相手からしたら優越感に浸れそう。

    昔から締め付け攻撃が大好きなので、ボージャックと言いブロリーと言い攻撃の仕方にベアハッグを選んでくれたのが最高です。
    ボージャックの時は体格差もあって、ボロボロの状態の悟飯に対してピカピカな状態のボージャックと言う対比もいいですし、
    ブロリーの時はブロリーもちょっとやらせそうになりながらも、満身創痍とも言える悟飯の方がもっと消耗してる。
    それに対しブロリーはサイヤ人化して気を高めたりして、まだまだ余裕がありそうな所を見せる所が大好きです。
    特に締め付けが強まって悟飯がブロリーの腕の中で上半身を左右に揺すってる所とか最高。


    悟飯のやられは他にも魔人ブウにやられるのもありますが、他にも悟空のやられもたまには載せたいですね。
    同じく映画でスラッグに両腕で掴まれて握り潰されて悲鳴を上げるシーンとかフル勃起させながら見てました。
    男の熱い戦いが見物のドラゴンボールなんですが、悟空や悟飯、ベジータのやられに大いに性的興奮を感じていて、
    ダイの大冒険とかと同じように少年漫画こそが下手なエロ本よりも自分を興奮させてくれたと思います。

    ドラゴンボールの男やられは自分も結構好きなので、またいくつか紹介したいと思ってます。
    このシーン載せてほしいです!とリクエストあれば頑張って用意してみます。
    …まぁ、予定では次にドラゴンボールネタをやるなら、エロを除くならベジータのやられの紹介になると思います。
    ベジータのやられなんて興味ないんだよ!と言う人には残念な知らせですが

    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    自分の肉体よりでかい相手に押し潰されて苦しむ悟飯の姿が最高ですよね。
    体格差のある相手の存在、ボロボロとピカピカと互いの状態の差、敢えて筋肉で押し潰すという力任せの技を選ぶシチュ。
    身体を締め付ける効果音に、野沢さん演じる悟飯の悲鳴…どれもこれもが最高の出来に仕上げてると思います。

    ブロリーの時のシーンも大好きなので、こんな感じにリメイク出来たらいいなと思います。

    文にして解説を読むだけで、ベアハッグでヤられる悟飯の苦しみがよりリアルで興奮します😆ブロリーのベアハッグにヤられる悟飯もぜひ、解説お願いします☺️

    ちょっと画像が思い出せないですが、ツィッターで見た事ある気がします。
    ベアハッグリョナはもっと増えてほしいなと思いますね…女はもちろんショタ相手でも大歓迎。

    ドッカンバトルでもこのシーンのサポートメモリ解禁されてて興奮しましたw 目覚める人増えてほしいですね

    自分のいい性癖を植え付けてくれた最高のシーンだと思います。
    殴る蹴るやエネルギー弾ではなく、敢えて抱きしめる形のベアハッグを選んでくれたのがたまらないです。
    まだ幼少期の悟飯の小さな身体にとって、ボージャックの巨体の締め付け攻撃は効果は抜群でしょうね。

    SSも今回の紹介も興奮しました!
    やはりこのシーンは良いですね。敵を抱き締めて苦しめるなんて冷静に考えるとすごいシーンですよね。
    圧倒的な対格差、ギチギチと締め付ける効果音、悟飯の苦しそうな声、何度見でも最高です。
    またいつかこのシーン取り上げてもらえると嬉しいです。

    ガッチガチの筋肉ボディに押し潰される姿が最高ですね。
    相手み身動きを取らせずに、一方的に攻撃される様がたまらなくて何度も見たシーンです。
    これまでパンチやキック、エネルギー弾とかを使っていながら、
    敢えて最後はベアハッグで苦しめると言う形を選んでくれて最高です。
    自分のベアハッグ好きは間違いなくここが始まりです。

    シーンの解説も画像付きでとても興奮してしまいます!圧倒的な体格差、筋力差の上にボロボロの悟飯と無傷のボージャック、仲間が全滅している悟飯とベアハッグされながら敵に囲まれている状況、変身も解けてしまった悟飯とフルパワー状態のボージャック、色々と対比が神掛かってて最高なんですよね。出したことない声を上げて吐血する悟飯に対してボージャックはニヤニヤしながら語りかけてる感じも余力の差を感じられて好きです。最後は勿体無く助けが入って解放されてしまいますが、あのまま助けが入らなかったらトドメを刺さずに色々楽しんでたかもしれませんね!

    例のブロリーの回のせいでベジータはやたらネタ扱いされてますねw
    何度あの岩盤に叩き付けられた事か…ただ、自分が載せようと思うシーンはそれではないのです。

    ちなみに自分はブロリーMADではニコ動で見たおどるポンポコリンの奴が好きですね。

    ベジータのやられシーンは絶対笑う自信があります、大体ブロリーMADのお約束のせいで…

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/2228-49cd7cc5

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する