fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    マァムは つかまってしまった



    いきなりですが、自慢話です。
    水曜日に髪切ってきて、その後に昼飯を食ってそのままゲーセンへ。
    その時にビルドストライクに乗って8連勝してきました。

    最初はカード使ってアリオスで遊んでました。まだ低いランクのC帯だから弱い機体でもなんだかんだで勝てますね。
    腕も多少はありますが、アリオスを知らないと言うのもあるでしょうね。
    意外と誘導強いミサイルを避けようとせずにそのまま当たったりしてくれる人もいるし。


    とか言いながら、今回載せてる画像はビルドストライク…しかもノーカード。
    実は結構勝率気にする人なので、ある程度勝った後に勝率に無関係なノーカでカジュアル潜ってました。
    まぁ、1クレやって8連勝して勝って終わりなわけなく、何回かやってたまたま8連勝した時がありましたわけで。
    尚、この8連勝した後のこの試合はまぁひどい物です…相方とか相手からしたら「なんでこいつが8連勝してるんだ?」と思えるぐらい。

    まぁ、運も実力の内と言うか、強い相方引いたり時には相手側があまり強くなかったりもしましたが、
    8連勝してる間、全部の試合で遠くで試合見てたら相方が倒してくれました…な展開ではありませんからね。
    ちゃんと自分もそれなりに試合に参加して勝った試合もありますから…終わりは悲惨ながらも一応実力も出た結果でしょう(ドヤ顔)
    後はやっぱりビルストを作ってくれているセイ君パワーもありますかねw
    セイ君かわいくていいんですよね…よくショタ枠のおかずとして妄想してます
    とにかく声が可愛くて好きです。

    ただ、悲鳴が特に股間に来る物が少ないのが唯一の欠点かなw
    このゲームだとスタン攻撃と言った機体が痺れてるような攻撃とかを喰らうとパイロットも痺れてるような悲鳴を上げたりします。
    男パイロットも女パイロットも「ぐあぁぁぁ!!」とか「あぁぁぁぁ!!」と叫んだり、中には股間に来る悲鳴もあって好きです。
    とは言え、全員が全員そういう悲鳴を上げるわけではなく、セイ君の乗るビルストもその1つ。

    セイ君も、そして操縦してるであろうレイジも特に悲鳴を上げるわけでもなくセイ君が「耐えてくれビルドストライク!」と叫ぶぐらい。
    まぁ、「お願い!動いて!!」と言うようなセリフも悪くはないですけどね。
    機体が制御不能になりながらも、自分の機体を動いて!とお願いするように中でガチャガチャしてると思うと…。

    以前もフォーンファルシアと言う機体のフォルムに興奮したとか書いてましたが、
    やっぱり機械が戦うゲームの中で、機械が痺れたりやられたりしてる姿に興奮するのはやっぱりパイロットの悲鳴があるからです。
    (ファルシアとかフォーンファルシアみたいに女性の身体をイメージしたような機体は別ですがw)
    前回も友人とマキオンでCPU戦やってましたが、修正前はエクバ2の低コ最強クラスのプルの乗るキュベレイMk-Ⅱに乗ってきました。
    まぁ、マキオン時代はランクが最下位レベルにいて、実際使うと弾とか武装に強さを感じないです。
    とは言え、プルの乗るキュベレイMk-Ⅱって乗った事がなく、ダウンした時のセリフが思った以上にエッチで興奮してましたw
    特にダウンを取られた時の悲鳴が思った以上にエッチでしたね。「うぅぅ…うぅぅぅぅ…」と苦しんでる声がいいですね。

    こういうゲームは他の作品同士の機体との戦いが売りでもありますが、
    女性パイロットが乗ってる自慢の愛機が見た事もない相手の機体に為す術もなくやられてる姿を見るのもまた興奮させられます。
    特に悲鳴が一番興奮するのは最近ではティエレンタオツーに乗ってるピーリスですね。
    いつも乗ってるアリオスでも強気なセリフで攻撃をしてる声を聞きますが、
    ピーリス単独が乗るティエレンタオツーだと全部の声がピーリス単品で聞けるわけですが、
    ダウンした時とスタン攻撃を付けた時の悲鳴がとにかくエッチですね。プレイしてる時に聞いてると思わず勃起してきますw

    他に悲鳴がエロく感じるキャラと言えば、アルケインに乗ってるアイーダさん。
    後はクシャトリヤに乗ってる方のマリーダさん。
    バンシィに乗ってる側の声はそこまで苦しそうにしてないですが、クシャトリヤに乗ってる方のマリーダさんはエロい声で喘いでくれます。
    後はがにーじに乗ってるジュンコさん。とにかくスタン攻撃を受けた時の悲鳴が汚らしい嗚咽で興奮します。
    PS3時代のフルブの頃はキャラの悲鳴をキャプチャソフトで録音して聞いておかずにしてました。
    その時はRCA端子と言う昔の赤白黄色の端子のケーブル使ってましたが、PS4はHDMI出力しかないですからね。
    HDMIキャプチャ出来る装置も用意すれば自分で録画して音声だけ用意する事も出来るでしょうが…。

    でも、マキオンから追加されたキャラの悲鳴とかはたまに聞きたくなりますね。
    ピーリスとかアイーダさんとかたまらないけど、プルは意外と穴場でしたw
    …なんて表記事から欲望丸出しの下品な事書いてますね。



    今日は分かってるでしょうが、昨日のマァムのやられシーンの紹介の続きです。
    今回はおそらく過去最高の画像の多さだと思います…スクショ撮りまくったら70枚ぐらいになりました。
    昨日のパンチラも合わせると前回のマァムやられのスクショだけで100枚以上に…。
    そんなわけで、画像も文章も長くなったのでさっさと紹介に入りましょう。
    無駄な前置きとか管理人の感想みたいな物は後に入れておく事にします。


    マァムの閃華裂光拳を封じて一転攻勢のザムザ。
    対するマァムも格闘術で迎撃するも、超魔生物と化したザムザにとっては痛手にはならず。
    前回の終わりはマァムが地面に叩き付けられて、ゴムボールのように跳ねて終わりでしたね。



    今回はそのバウンドして身体の自由が利かないマァムにザムザが追撃を入れる所から始まりです。
    パッと見はいまいちわからないですが、緑色の毛はザムザの足です。
    バウンドした所を思いっきり蹴りをお見舞いされてるわけですね。



    そのまま足を押し込まれて苦しそうなマァム。
    まぁ、実際全身にザムザの蹴りの衝撃を受けるわけだからこれは大きな痛手でしょうね。



    ついでに顔のアップになる所も撮っておきましょう。



    そのまま足を押し出してマァムを蹴り飛ばすザムザ。
    まるでサッカーボールのように蹴飛ばされて吹っ飛ばされるマァム。



    遠景ながらもどこか情けない姿になってる所もパシャリ。
    マァムを闘技場の壁にシュート!!



    ザムザの蹴りの衝撃と吹っ飛ばされて壁に叩き付けられて2度の痛い衝撃を受けるマァム。
    そのまま壁にめり込んでしまうわけではなく、身体は重力に従って地面へと落ちていきます。



    2度の身体全体への衝撃、もしかしたら2度とも背中から受けてるかもしれないですね。
    おそらく一時的な呼吸困難に陥ってるのか苦しそうな表情を見せてます。



    そのまま諸手を上げるような恰好でうつ伏せの体勢で地面へ激突。
    何気に高さも多分2,3mぐらいありそうでしたからね、これは結構な衝撃がありそう。
    現実でこんな落ち方したら鼻が折れてるか歯とか何本か折れてるでしょうね。



    まぁ、アニメだしマァムは頑丈なのでそんな痛々しい描写ないでしょう。
    地面に落ちておねんねするマァム。



    砂煙も晴れた所も載せておきます。
    マァムのダウンした姿をじっくり堪能…後ろから眺めるとお尻とか見えそうですね。



    上から眺めるダウンしたマァムの姿。
    最初はザムザが閃華裂光拳によってボロボロにされていきましたが、
    形勢逆転してから今度はマァムがボロボロになっていく番。
    やっぱり身体は衣装がボロボロになっているとやられてる感じが出てきますね。



    ザムザは見事なサッカーボールキックが決まってポーズを取ってます。
    漫画は白黒でしたが、改訂版に載ってるザムザのカラー版だと全体に赤っぽい身体でしたが、
    新アニメ版は緑をイメージとした身体ですが…ずっと見てるとなんだかクッパに見えてきますw



    ダイ、ポップ、そしてマァムとの連戦で息も上がるザムザ。
    一度はぁ…はぁ…と呼吸を整えてる間もマァムはおねんね姿から動かず。
    閃華裂光拳を封じられたら打つ手もないから死んだふりでもしてやり過ごすんでしょうかね。



    と思いきや、痛めた体に鞭を打って起き上がろうとするマァム。
    そのまま寝たふりしておいた方が自身の為にもなったかもしれないけど、
    正義の心の塊みたいな彼女にとってそんな事出来るわけないですね。



    正直勝ち目はないと分かっていても立ち上がろうとするのがマァム。
    それはそれとていい太腿ですね…(視線は完全に下半身の方)
    黒ストッキングに包まれた脚がたまらないです。



    よっこいしょっと年寄りみたいな感じで起き上がろうとします。
    せっかくマァムの強さお披露目会だと思ったのに、ちょっと調子に乗ったが為に一気にピンチ回に。
    マァム「こんなの台本になかったのに・・・」



    ようやく上半身を起こす事が出来たけど、まだ立ち上がるまでには至らず。
    とは言えこの折り曲がった足腰がいいですね…腰の丸みとか膝の辺りとか大好きです。
    こういう膝と言うか、太腿と脹脛の間とかチ〇コを挟みたくなりますね。



    ザムザの蹴り、飛ばされた先の壁にぶつかる、落下して地面へ激突と言った衝撃で
    身体の自由や呼吸も整ってないであろう身体を必死に動かして立ち上がろうとするマァム。



    もはや誰が見ても立ってるのがやっととも言える姿に、王様からも「逃げるんじゃ!」と言われる程。
    それでも、尚も立ち上がろうとするのが正義感の強いマァムですね。



    ようやく身体もこれから立ち上がろうとした辺りで、
    「まだまだ!これからよ!」と言わんばかりに片目を開きます。
    でも呻き声を上げながら立ち上がってるから、これから!なんてなさそう。



    かれこれ立ち上がるだけでかれこれ10秒近く使ってますね。
    足腰悪い老人でもこんなに時間かからないだろうに…。
    そして、マァムが立ち上がってくれるのを待っていたザムザもこれ以上待てるか!と攻撃を仕掛けます。



    ハサミの腕は破壊されているので、残った片腕をマァムに向けていき、
    自慢の巨体を生かした掴み攻撃でマァムの身体を掴みます。



    ゲーセンのUFOキャッチャーのように景品を落とすような力では落ちてしまうので、
    景品のマァムが逃げないようにがっしりとマァムの身体を鷲摑み。
    おそらく一番痛手を負っているであろうマァムの胴体に一気に負荷が掛かります。
    この時のマァムの「うぁ!!」と言う悲鳴がまたいいです。



    マァムの身体をがっしりと掴んだザムザは



    半ば振り回すような感じで



    乱暴にマァムの身体を引き寄せます。



    そして、まるで獲物を捕らえたのを見せびらかすように高々と持ち上げるザムザ。
    肝心のマァムはダランと腕や脚を下げた状態…まるで糸の切れたマリオネットのようですね。



    閃華裂光拳と言う正体不明の技に一度はやられかもしたけど、
    そろそろとどめを刺してやろうと言う感じでマァムの身体を握り締めていくザムザ。
    逃げ回るマァムを捕まえるのも一苦労でしたが、こうやって捕まえてしまえば自慢のスピードも生かせない。



    マァムの足腰を締め潰すように拳に力を入れて



    マァムを苦しめていきます。
    スピードは小回りが利くマァムの方が有利かもしれないけど、パワー勝負ならどう見てもザムザが有利。



    自慢のパワーを知らしめるように握る力を更に強めていきます。
    マァムもザムザの腕を掴んで必死に抜け出そうとしますが、がっしりと掴んだ拳から逃げる事は出来ず



    「うあぁぁぁぁ!!」といい悲鳴を上げてくれます。
    マァムと同じように彼女の骨も悲鳴を上げるようなギリギリと言う締め付ける音がまたいいですね。
    こういう効果音とキャラの悲鳴はまさに最高のセット。ご飯と味噌汁ぐらいに似合うセットです。



    本来なら再生能力を持つ超魔生物の身体を修復不可に陥らせる攻撃の正体は研究対象ですが、
    それと同時にそういう力は魔王軍にとって脅威でもあるので、
    「お前は生かして捕らえる」なんて甘い考えはせずにここでマァムを始末する英断を下します。



    もちろんマァムも「そうはさせるもんですか!」と言いたそうな表情で抵抗しますが、



    そうはさせるか!はザムザも同じ。
    万が一、マァムが抜け出してしまったらまた追いかけっこが始まるので、
    マァムの抜け道を作らせないように掴む拳に力を込めてマァムの身体を締め付けます。



    握り潰しと言った締め付け攻撃…その本来身体の大きい人間が味わう事もない攻撃に、
    「負けるもんですか!」な表情で必死に歯を食いしばって身体を仰け反らせますが



    ミシミシと身体を潰す圧迫感に耐え切れずに「うあぁぁぁぁ!!」」と悲鳴を上げ始めます。
    大きな口開けて身体を仰け反らす姿がいいですね。
    まさに苦しんでるって感じがしていてすごく好きです。



    「くぅぅぅぅ!!」と必死に締め付けに耐えるマァム、その姿を見て「クフフフ!」と嬉しそうなザムザ。
    身体を仰け反らしてるとまるで胸を見せっつけようとしてるみたいなのもいいですね。
    漫画の頃から確かにそれなりに膨らみあったけど…少し大きくなってるようにも見えます(歓喜)



    身体を大きく仰け反らせて、必死に抜け出そうとするも



    ザムザが自ら手を放すでもしない限り脱出は出来ないでしょう。
    マァムに今できる事はせいぜい悲鳴を上げて視聴者のおかずにされる事ぐらい。
    自分も正直2回も握り締めで苦しんで悲鳴上げる姿拝めるとは思ってなかったので、
    興奮しながら文章考えてます。当然チ〇コもギンギンに勃起してます(どうでもいい)



    勝ち目のない一方的な力比べに苦しむ事しか出来ないマァム。
    握り締めとかはこういう風に相手の動きを封じて一方的に攻撃できるからいいですよね。
    そんな姿を近くで撮影されてマァムはお怒りかな?



    ではなく、締め付けられて苦しんで身体を仰け反らせた時に、
    マァムの目線の先にある光景が見えてました。



    それは、チウに抱えられて階段を登っていくダイの姿。
    さては…マァムがやられてる内にダイだけ逃げてしまおうと言う算段…
    なんて事は一切考えず、その上にある覇者の剣も見て、
    「ダイは覇者の剣の所へ行こうとしてるんだ」と考えるマァム。



    そうと分かったらこんな所で悲鳴上げてるわけにはいかない!と気を持つマァム。
    いや、マァムはやっぱり悲鳴上げて苦しんでる姿が良く似合うんと思うんですけどね…。
    もっと小松さんの悲鳴が聞きたいよ~(小松さんごめんなさい)



    ただ、マァムはここから急殴るだの肘打ちするだのと突然自身をの身体掴むザムザの腕を攻撃し始めます。
    締め付け攻撃をやられ過ぎて気でも狂ってしまったのでしょうかね?
    ザムザも「なんだこいつ?」と言いたげに首を傾げて突然攻撃を始めたマァムを眺めてます。

     

     

    勿論締め付け攻撃を受け過ぎておかしくなってしまったわけではなく、
    ダイが覇者の剣へ向かってる事をザムザはまだ気付いていないので、
    少しでも抵抗するなどしてザムザの注意を引こうとする作戦です。
    もっとも、ダメージは全くなし。肘打ちやパンチを必死な顔で仕掛けるも
    ダメージ0! ダメージ0! 1もダメージも与えれないまさに無駄な抵抗。

     

     

     

    しかし、突然マァムが無駄な抵抗を始めてしまったせいか、
    ザムザも握り締めを止めてマァムの行動をバカバカしそうに見ながら喋り始めます。
    ゴミのような奴はいつもこう。無駄と分かっていても無駄な抵抗をして少しでも生き延びようとする。





    ただ、実験生物(モルモット)だのゴミだのと、
    他者は超魔生物学を完成させる為の生贄としか思ってないような言い方をするザムザに対し、
    神から与えられた命の尊さを全く知らないお前こそが「本当のゴミよ!!」と言い放つマァム。



    その言葉はザムザに深く突き刺さります。
    もちろん、「そっ!そうだったのか!?」と改心の一言が決まったわけではなく、
    父のザボエラから言われた言葉を思い出した為…父の役に立てなければ自身に存在価値がないゴミ。
    父に言われて一番辛かった一言を、こんな女に思い出させられて逆上するザムザ。



    今はまだ手を抜いてるけど、本気を出せばいつでもマァムの身体を締め潰す事が出来る。
    そんな拳1つで消えてしまいそうなゴミみたいな生き物のマァムに当たるように、
    「オレをバカにするな!!」と吠えてこれまで以上の力を込めてマァムの身体を締め潰すザムザ。

     

    また調子に乗って生意気な口を利いたが為に、ザムザの逆鱗に触れたマァム。
    ザムザの拳の僅かな隙間が更に狭まって、足腰の前後からギュウギュウと押し寄せてくるザムザの拳。
    ミシミシ!どころかボキボキ!と骨が折れてもおかしくないであろう音を立てて締め付けられます。



    さっきまでのお遊び程度の締め付けではなく、死ね!と言わんばかりの締め付けに、
    骨の悲鳴を代弁するようにマァムもこれまで以上に股間に来る苦しそうな悲鳴を上げます。



    必死に唯一自由な上半身を右へ左へ揺するもこの状況から逃げる場所はどこにもない。
    今まで以上に大きな悲鳴を上げても、ザムザがそれで許すわけもなく
    一際強い握り締めによる攻撃に耐えるしか出来ません。



    この必死に上半身を揺すって悲鳴を上げる所がいいですよね。
    まさに「締め付けられて苦しんでます」と身体で表現してるみたいで、藻掻き苦しむとはまさにこの事。
    この光景とマァムの悲鳴と締め付けの効果音のおかずフルセットでもう限界です…抜きました。
    子供の頃に読んで興奮したシーンがこうやって新しい作画になって甦るっていいですね。



    しかし、マァムの一言に逆上してる間にダイもついに覇者の剣の所へ到着。
    剣を抜いた所はザムザの目にも入り、「なに!?」と視線はダイに向きます。
    ダイに注意が向かう事により、このまま2度と足腰立たなくなっていたであろうマァムへの握り潰し攻撃が止みます。
    でも、身体への締め付けが一段と強かった為に、ダランとしていた身体が更にダランとしてますね。
    捕まった当初はまだまっすぐだった上半身も、ザムザの拳に身体を預けるように下がってますね。



    気を失いそう…と言うか気絶寸前とも言えそうなマァムでしたが、
    ザムザの反応を見てダイが剣を手にしたと分かると



    してやったり!と言わんばかりの表情に。マァムの作戦勝ちですね。
    思いっきり握り潰されたり管理人のおかずにされたりしましたが、これで反撃の準備が整いました。





    ここぞとばかりに姿を現したゴースト君もポップにメラを使うのじゃ!と進言。
    最初はポップも「メラなんて何の役に立つんだ?」と思ってましたが、
    マァムの身体を舐め回すように眺めて閃きます。



    ポップの必死の呼びかけに弱々しそうな表情で応えるマァム。
    メラなんてマァムに使ってどうするんでしょうね?
    …分かった!!マァムの服を燃やして裸にして更に辱める作戦ですね?!



    そんなわけなく、マァムが攻撃を封じてる手段である粘液をメラで溶かせと言う作戦。
    ポップの声を聞いて、マァムも拳を掲げてメラを拳で受け入れます。
    ダイに気を取られてる隙に、マァムへの追撃も忘れて更に反撃の手段まで許してしまうザムザ。



    「しまった!!」と後悔するも時すでに遅し。
    ズタボロの身体に残された力を振り絞って閃華裂光拳をお見舞い。



    自身の身体を掴んでいたザムザの腕が破壊され、その衝撃で吹っ飛んでいくマァム。
    その際に陰で見づらいながらもマァムのパンチラが拝めます…久々のパンチラですね。

     

    その隙を逃さずにダイも僅かに回復した体力を使ってザムザを攻撃。
    ドラゴニックオーラを込めたアバンストラッシュを決めます。
    アバンストラッシュを決めたはいいけど…ザムザの身体に反応はない。
    しかも「今何かしたか?」と言いたそうな顔でダイを見るザムザ…。
    そのダイも「もう立てないよ…」と言わんばかりに剣に身を預けて身体を支えてます。



    しかし、身体の僅かな変化に気付いたのか、マァムが一言「勝った!」と呟きます。
    そのマァムの言葉を待っていたかのようにザムザの身体も崩れていき、勝利です。


    今回はおそらく過去最長レベルの紹介記事になったと思います。
    30分の内容丸々書いた悪魔のリドルの兎角ちゃんリョナ回はリョナシーン以外も書いてたので長くなりましたが、
    今回のマァムはリョナシーンだけでこの長さ…見どころだらけと言うか、今回は多めにスクショを用意しようと思ったらすごい数に…。

    まぁ、漫画で読んでた時から興奮したシーンだからこうやってアニメで見れるだけでもありがたいですね。
    しかも新アニメで作画も綺麗になったし、正直短めになるだろうと思ってたけど握り潰しで苦しむ所が3回もあるとは思わなかったし。
    僧侶時代の悪魔の目玉の触手に締め付けられる姿と言い、今回の対ザムザと言いマァムのリョナはいいシーンですね。
    後、今回のマァム役の小松未可子さん…性欲丸出しで描いた表記事に出てくるセイ君と同じ人です。
    他にも半妖の夜叉姫のせつな。2話から3話にかけてムカデの格好をした妖怪に締め付けられるシーンがあります。
    そして女のピンチシーンもよく描いたりしてる真島ヒロ先生の作品エデンズゼロのレベッカ。
    フェアリーテイルの頃から女性キャラもピンチになったりで、その傾向はエデンズゼロでも変わらず。
    ツィッターとかでもエデンズゼロのアニメ化で、レベッカの拘束シーンとかが上がってましたね。

    自分が知るのはこのぐらいですが、小松未可子さんの演じるキャラリョナ集とかも作れそうですね。
    声優詳しくないのでこういうまとめは苦手で、第1弾みたいな感じで作ったのが坂本真綾さんキャラ特集。
    ほとんどルナマリア中心気味でしたが、ガンダムのゲームやってる以上ルナマリアの声は何度も聞いてるので、
    自分にとってはやっぱり坂本真綾さんと言えばルナマリアと言うイメージがあります。
    記事で用意する為にアニメでルナマリアが被弾するシーンを必死に調べてまとめましたし、
    エクバシリーズのルナマリアの悲鳴もエッチで、特にスタン攻撃を受けた時の悲鳴とか録音したの聞いてよく抜いてました。

    声優さんが一生懸命演じてるキャラをこんな下品な目で見るのは失礼とは分かってるんですが、
    やっぱり悲鳴とか聞いてると中には股間に来るような悲鳴もいくつかありますからね。
    そういうの見たり聞いたりしてしまうと、何度も見てはチ〇コ扱いて抜いてます。

    そんなわけで、小松未可子さんのキャラ特集とかありですね。
    リョナがあるキャラはせいぜい今回のマァムとレベッカとせつなぐらいですが…3人あれば十分でしょうw
    セイ君も好きなんですが、アニメ見てないとは言え…そこまで見どころあるシーンはないかもしれないでしょう。
    ガンプラを作って戦わせる世界であって、自身がガンダムに乗って戦う世界ではないですからね…。
    自分の作った渾身のガンプラが完膚なきまでに叩きのめされてショックを受ける姿があれば見物でしょうがw
    まぁ、そういうシーンはなさそうだし…セイ君のエロ画像でも載せておけばいいかな(適当)
    ちなみにセイ君は男の子なので、男に犯されてる画像を貼ると思います(管理人はホモなので)



    最後はマァムが掴まれてダランとしてる全体図の雑繋ぎコラで終わりです。

    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    正直、特撮や戦隊ヒロインの役者さんの名前はよく分からないですが、こういうシリーズ恒例のピッチリスーツみたいな衣装は大好きです。
    身体のラインが丸分かりな衣装ですし、脚を開いてる時のシーンとか股間ガン見しちゃいますw

    ジョジョも正直ジャンプ連載当時とかの絵はあまり好みじゃなかったので見てなかったです。
    でも、最近のアニメとかはマイルドな感じになってますし、検索で出てくるリサリサの姿はなかなか好みです。

    同感です♪特撮ヒロインでは特にアニー、ダイアナ、桃園ミキ、野乃 七海が大好物です!

    リサリサ良かったですか♪リサリサは最終決戦で敗北して、主人公(息子)の前で美脚を撫で回されたあと、逆さ吊りにされます。もちろん、ミニスカなので捲れてエロ無様な姿も拝見できますよ~♪

    マァムのやられで抜くのは最高に気持ちいいです。

    戦隊ヒロインの衣装も大好きです。
    相手の怪人を倒す活躍より衣装越しの股間ばかり眺めてますw

    後、リサリサも検索したけどいい下半身してますね。
    フィギュアとかたまらなくて、多分手元にあったら股間辺り眺めて抜いてると思います。

    あのマァムの抵抗は最高に可愛らしいです♪私も実写ではパンスト、タイツ着用の脚に目が行きがちですw。(戦隊ヒロインとか特にw)
     
    そうそう、ストッキング着用の美脚、美人な母キャラにジョジョの奇妙な冒険:第2部のリサリサというキャラがいるのですが、こちらのキャラもオススメですよ~♪リョナシーンもしっかりありましす、後は絵が合うかどうかですね。

    後半は体格差を生かして身体を掴みにかかるのがいいですよね。
    動きの基礎になるであろう下半身を封じられて拳だけで必死に抵抗するマァムの無様な姿が最高です。

    そして、裸足の下半身も好きですが、履物越しの下半身も大好きです。
    実写でも履物越しの下半身の画像とか見て興奮してます。

    逆上するまではマァムの身体を嬲って遊んでいた感じが凄く良いですよねぇ~。黒ストッキング脚は本当に神がかってます。

    漫画の頃から興奮したシーンでしたが、アニメでは思った以上に尺が用意されて抜いたシーンです。
    正直アニメの握り締めは期待以上の出来でした。
    ところどころで画面に映る黒ストッキング越しの脚もエロくていいです。

    中でも「俺をバカにするな!」と言葉に対して暴力でやり返す部分とかが最高でしたね。

    はじめまして。

    はじめまして。マァム最高にヌけますねぇ~♪優位に立ったザムザがマァムを握りながら喘がせているところは本当にグッとくるものがあります。マァムの黒ストッキング脚に白濁の液を掛けたいものですw。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/1947-3b2295bb

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する