fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    大丈夫、今日もちゃんとショタリョナだから



    オススメ一覧に出てきたので見てきました。
    ホラーゲーム苦手で、クロックタワーは2を兄がプレイしてるのを見てましたが。
    見てる側でもシザーマンが登場する辺りは恐怖を感じましたね。
    姿は見えずとも接近するとシザーマン登場のBGMが流れてくる恐怖…。


    クロックタワー3は確かヒューマンが倒産してカプコンが受け継いでますが、クロックタワーと言うよりバイオハザードみたい。
    また、初めてクロックタワー3の動画を見たのがTASさんの動画なので、
    時間を最優先のTASさんだと見どころであるはずのムービーシーンもカットされてます。
    1ステージと2ステージの被害者の魂を見送る所と割と泣けるし、
    3ステージ後半の墓地で敗れたルーダーの魂が踊ってる所は確かによく言われてるミュージカル。
    そんなシーンだってTASさんの場合は  「時間の無駄。カットだ」で飛ばされます。

    今回はプレイ動画なので見どころでもあるムービーシーンもちゃんと見れますね。
    まぁ、被ダメなしでクリアするのでアリッサのやられる姿はなしです。
    せいぜいラストステージのバロウズ侯爵によって捕まるアリッサのシーンぐらいかな。

    どこかの動画でクロックタワー3の死亡シーンだかで、
    個人的に気になってた1ステージの舞台天井を渡るシーンにて落下して死亡する所とか見ましたが…完全にバイオハザードですね。
    ヒューっと舞台に落ちていき、落ちた瞬間にバイオハザードのように「YOU DIED」と言う表記が血のりと一緒に現れます。

    まぁ、クロックタワー自体がリョナに凝った表現ではないですからね。
    しかし、クロックタワー2にてヘレンが灯りを持たずに2回暖炉を調べると発生する暖炉に吸い込まれて死亡するシーンは好きです。
    無駄な抵抗とも言える必死に両足をバタバタさせたり、「ん゛ん゛ん゛ー!!!」と言う感じの悲鳴もなかなか。

    後はクロックタワー3の続編の予定だったDEMENTOの死亡集とかも見た事あります。
    追手から逃れる為に鉄の処女の中へ逃げ込んだら、相手に中に入っている事がバレてロックされる。
    その後は鉄の処女の代名詞でもある串刺しのレバーを引かれて死亡…中の様子は当然見れないですが隙間から血が出てきてました。
    他にもベルトコンベアから脱出できず、そのまま機械によってすり潰されるシーンとか。
    異物が入り込もうが機械は設定された事を言われたままするだけなので、何の躊躇いもなく押し潰すだけ。
    ベルトコンベアが一周した時には血だまりが残っていた…本当はもっとグロテスクな光景でしょうね。
    強引に砕かれて中から飛び出た人間の内臓や骨がバラバラに散ってるでしょうから…。




    少しDEMENTOの話をしてたらリョナと言うよりグロ寄りのはなしになっちゃいましたね。
    今日は昨日に続きダイの大冒険のダイのリョナシーンの紹介です。
    昨日は漫画の方を紹介したので、今日は先週放送された新アニメの方を紹介していきます。

    街に現れたドラゴンの軍団を迎撃する為に、親玉であろうヒドラと戦うダイ。
    しかし、ベンガーナ王国にて新しい武器を買おうにも、目玉だったドラゴンキラーは別の商人に変われ、
    仕方ないから違う武器を買おうにもそんな暇はなく今までの武器でドラゴンに立ち向かうも…
    ドラゴンの強固な皮膚に耐え切れずにダイの武器の剣が砕け散って、ついには素手と弱い呪文で戦う羽目に。

    唯一の望みは商人が買ったドラゴンキラーがダイの手に渡れば…。
    メルルの祖母のナバラが「あの子にドラゴンキラーを貸しておやり!」と言うも、
    当の商人は「何言うとんねん!!これはわいのもんや!!」と絶対に誰にもあげないと一点張り…なんてやってる間に



    「うわぁぁぁぁ!!!」とダイの悲鳴が聞こえてきます。
    ドラゴンの強固な胴体の体当たりを喰らって体勢を崩すダイ。
    そこへすかさず体当たりを決めたヒドラの1本の頭が、身体をUターンさせます。
    ここからがお楽しみのシーンですね。





    苦しそうなダイの表情、そしてダイの身体を囲む青色のヒドラの鱗、
    そうです…ダイはこのヒドラの太く硬い胴体に巻き付かれてしまいました。





    まだ子供であろうと容赦なしに身体を締め付けられて悲鳴を上げるダイ。
    幸い、武器を買う前に鎧を買ったので少しは防御力が上がってるでしょうが、少しダメージを軽減するだけで絶体絶命のピンチには変わりなし。
    いくら身体が少しでも長く耐えたとしても、この状況から抜け出せなければ勝ち目はないですからね。
    かと言ってドラゴンにダイと言う小さな少年が力比べで勝てるわけもない。




    そんなヒドラさんは「勇者を捕まえたぞー!」と記念撮影。
    ダイが苦しむ姿を是非ともご覧くださいと言いたそうな顔ですね。待ってました(フル〇ンで待機してた)

    ヒドラに捕まったダイを見てレオナが「ダイ君!?」と必死に声を掛けるも、何の助けにもなりませんね。
    名前を呼べばダイがパワーアップするわけでもないし、かと言ってレオナもヒドラに立ち向かえる力は持っていない。
    ダイはレオナ達に自分が締め付けられて苦しむ姿を見せるしか出来ず、対するレオナもダイが苦しむ姿を見てるしか出来ない。

    更に追い打ちをかけるように、ポップが仕損じた2匹のドラゴンが「俺達もいるぞー!」とレオナ達の所へやってきます。
    もう他人の命なんか知ったこっちゃない!と真っ先に逃げ出す街の男達。
    そんな男達には目も暮れず、ドラゴン達の狙う先は当然残った女達…まずはレオナから片付けてくれると仕掛けに行きます。
    真っ先に女を狙うドラゴンは魔物の鑑ですね。やっぱり女キャラは痛めつけてあげないと。





    レオナ達もピンチなのは分かっているけど、自分もドラゴンに捕まって身動きが取れないダイ。
    必死にドラゴンの胴体に締め付けられながら身体を左右に振るも、全く抜け出せる気配がないですね。
    ドラゴンの肉体の前では少年の身体なんてちっぽけな物。




    「レオナー!!」とっ必死にレオナの名前を呼ぶも…これもなんの助けにもなりませんね。
    レオナだって名前を呼ばれてパワーアップする変身ヒーローでもない。
    唯一戦える希望のあるダイも今やドラゴンの締め付けを喰らって自分のおかず身動き取れない身体になってます。

    ちなみに旧アニメ版の方はこの辺りのダイのセリフがどこか情けない雰囲気を出してて好きでした。
    新アニメの方では「レオナー!!」と力強く叫んでますが、旧アニメだと「れ、レオナ~!」とどこか弱々しい呼び方。
    その後もヒドラが追い打ちをかけるように締め付けを強めて、「あぁぁぁぁ!!」と悲鳴を上げてます。
    まるで「名前を呼ぶんじゃなくて悲鳴を上げるんだよ!」と言い聞かせてるみたいです。
    締め付け攻撃を決めて終わるだけでなく、もっと力を強めて獲物を苦しめてあげないといけませんからね。
    そしてそれを見て抜くのがたまらないですよね。ダイの情けない姿見て抜くの気持ちいいです♪




    ただ、普通の人間ならここでレオナが襲われておしまい…でしょうが、ここでダイの切り札の竜の紋章が発動。
    仲間のピンチを救う為の感情の高ぶりによって、ここぞと言う場面で竜の紋章が働きましたね。
    わざわざ締め付け攻撃を喰らって苦しむ姿を見せてから発動したのは嬉しい所。
    それに、竜の紋章を発動させてるも、どこか苦しそうな表情してるのもいいですね。




    最後は竜の力を解放してドラゴンの締め付けを脱出するシーンです。
    これが発動してしまえば並の魔物なら怖い物なし。今回のドラゴンも竜の紋章の前では雑魚なのでこのまま力比べを制して脱出します。
    でも、昨日貼った漫画の1コマでもそうですが、ダイと言う少年の身体にドラゴンと言う生物の太い胴体が巻き付いてる様がいいですね。
    まるでドーナツのように輪を書いて、その中心にはダイの姿。
    ダイの胴体の何倍もの太さのあるドラゴンの肉体がダイと言う少年の身体を容赦なく締め付けてたと思うと…興奮してきます。


    旧アニメに比べると、作画が大変良くなった代わりに尺が短くなったと言う意見を見ますね。
    まぁ、話を早めに進める為になるべく引き延ばしを減らす展開なので短くなるのは仕方ないですが、
    ダイの苦しむ姿が見れただけでも良しとしましょう…締め付けられて苦しむ姿はもう少し見ていたかったですが…。

    とは言え、もっと短なってたと言う事もありえそうですからね…

    体当たりを喰らう→締め付けられる→全体図→レオナ「ダイ君!?」→すかさずポップの仕留め損ねたドラゴン2体が登場→

    逃げ出す男達とレオナに向かうドラゴン→ダイ「レオナ!」とセリフを叫ぶだけ→竜の紋章発動→1秒程度で脱出

    今回も短いながらもレオナの「ダイ君!?」と呼んだ後も1秒程度ですが締め付けられて苦しむ姿が映ってます。
    最悪のパターンを考えるならそれすらもなしですぐにドラゴン登場とかありそうですね。
    更に改悪するなら…原作とは違いますが戦ってる内にドラゴン2体がレオナの元にやってきて竜の紋章発動。
    締め付け攻撃を受けるも一瞬で引き千切って脱出する…なんて事もあったかもしれないでしょう。

    僅かでも見れただけ良しでしょうね。それに、ドラゴンに巻き付かれた時の悲鳴を上げる顔はなかなかいいですよね。
    スクショで見る分にはたまらないので額縁に入れて飾っておきましょうw


    そして次回はバランとの再会。そしてバランとの戦いの部分でしょうね。
    自分の予想では次回の最後は竜の紋章の力を使ってダイの記憶を消す所で終わりだと思います。
    そして近い内に竜騎衆の登場ですね…ここもまた自分が待ち望んでるシーン。



    そうですね。今度はポップがドラゴンに締め付けられる番ですね。
    早ければ次の次に来るのではないかなと予想。おそらく次の次に竜騎衆が現れて、ポップが1人で立ち向かう。
    ドラゴンの締め付けの後に、相棒のドラゴンを殺されて怒り狂ったガルダンディーに甚振られて、
    ズタボロにされてとどめを刺される前にヒュンケルが助けにやってきて終わりの流れと予想。

    このシーンが新しい作画で見れるだけでもありがたいですね。
    背丈は違えどダイと同じぐらいの年頃のポップがドラゴンに締め付けられて苦しむ姿…
    さっきの1コマなんて見る度に勃起させて読んでたシーンですからね…締め付け好きにはたまらないシーンです。


    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    非公開コメントですが、少しだけ内容に触れさせていただきます。

    まずは、このブログを見てくれてありがとうございます。
    少しずつですがリョナ好きの人が増えてくれるのは嬉しい限りです♪
    旧アニメのシーンのリクエストがあったので、そちらもやらせていただこうと思います。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/1872-00154993

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する