fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    自演マルチで何が悪い(後半だけリメイク)

    パズドラも鬼滅の刃コラボが終わってチャンピオンコラボですね。
    やはりどうしても社会現象も起こしてるクラスの相手ですからガチャキャラの強さも相当でしたね。
    時期的に石の配布も大量に手に入る頃なので、まさに新規は鬼滅の刃コラボでガチャ引いてリセマラしろ状態。
    とにかく炭治郎と禰豆子のセットは引いておけ状態…特に禰豆子は2体引けると大当たりレベル。

    ちなみに自分の場合はサブアカが大勝利ですね。
    丹次郎2体、禰豆子1体、善逸1体、伊之助2体、更に冨岡1体と鬼殺隊とか柱キャラ引きまくり。
    猗窩座もちゃっかり引いて変身に時間が掛かるも、変身してしまえば2ターンで打てる6色生成。
    ロック解除とかのおまけ効果がないもののおそらく初の7コンボ5個持ち。
    もしくは武器にしてしまえば体力キラーとかを付与できるロック解除付きの6色陣が継承可能。

    個人的に冨岡をどうしようか悩んでます。
    進化前は水5個生成+水をロック、覚醒無効を5ターン解除スキル。
    無効貫通3つ持ちに悪魔キラー1個持ちと悪魔の無効貫通に特化した覚醒ですね。
    LSが最大で15倍と、倍率だけ見るとちょっと物足りない感はありますね。
    ただ、7コンボで最大倍率が出るし、水の4個消しだけで固定追い打ちダメ。

    対して進化すると水の柱となりコンボ強化に特化した覚醒スキルを持つようになります。
    水の4個消しの効果も固定追い打ちから変わって攻撃力が8倍+3コンボ加算…条件緩くて3コンボ加算はいいですね。
    ただ、最大倍率は16倍とやや控えめ…?いや、十分なレベルはあるはずなんですけどね。
    スキルも変わって1個ルーレット付与+1ターン被ダメ無効。
    ルーレットを上書きして1ターンで解除ですが、15ターンかかるのをどう見るか…。
    また、LSも進化前も後も全パラ2倍は変わらずですが、進化後は操作時間が9秒固定です。
    相手から受ける操作時間減少の影響を受けない反面、9秒固定が短いような悪くないような…。
    とは言え、これで時間延長効果とかあったら水着ヴェロアが泣きますね。
    水着ヴェロアの方が僅かに倍率は高いものの、コンボ加算条件は圧倒的に進化後冨岡が楽。
    回復の倍率も2倍、LF合わせれば4倍なんで復帰力も大きく上回ります。
    まぁ、もし仮に操作時間固定の条件がなかったら水着ヴェロアより冨岡を使ってたかもしれないですね…。
    いや、元のスキルターンが短く、本体のスキルも2色変換だから…分からないですね。
    とりあえずせっかく手に入れたキャラを生かすも殺すも使う人次第ですね。

    ちなみに唯一☆8を引けなかった第3アカですが、今回のチャンピオンでちゃっかり1発で勇次郎引きました。
    転生進化のスキルの1000万固定ダメもそうですが、闇属性7倍エンハも魅力ですね。
    でも、個人的に勇次郎は武器も結構優秀だから悩むんですよね。
    転生させると戻せないと言うデメリットがあるので、おそらくアシスト進化させて置いておきそう。


    そしてそろそろ11月も半ばに来ました。
    チャレンジクエストの攻略とかも考えていきたいですね…特に10とか9、何にも考えてないです。
    チャレ10は少しずつ考えてますが、問題は☆5以下のみの制限ありのチャレ9。
    魔廊に出てくるような敵ばかりが出てくるし、ボスの孫権は初撃から殺しに来るし激減張るし…
    おまけに全敵が超根性持ち…1階と2階は威嚇が効くけど、ボスの転生孫権は異常無効。
    今考えてるのは割合ダメで超根性剥がし、ダメージ無効スキルで激減消えるまで耐えてから倒す…と言うのを考え中。
    当然大変なのはスキブの確保…幸い正月天狗と言うスキブ4持ちがいますが、マルチでやっても溜まるんでしょうかね。
    まぁ、頑張って編成考えていきたいですね。自演マルチで何とかなるとは思いますが…。

    それにクリア報酬の石は欲しいですし(結局ここ)


    また、金曜と土曜は家族と旅行に行ってきます。
    多分土曜の夜には帰ってくるでしょうが、それを抜きにしても土曜はちょっとお休みですね。
    最近ちょっと詰め過ぎて書いてたせいか…疲れちゃいました。
    でも、コメントとかで盛り上がってくれるのは大いに結構です(むしろ嬉しいです)






    昨日のアストレアにも同じような事書きましたが、自分のおかず動画もこんな感じです。
    ひたすらシグナムさんが「うあぁ!!」と1分位悲鳴を上げ続けるようにループさせてます。
    それを見て聞きながら自分はひたすらチ〇コをシコシコ・・・ふぅ。

    と言うわけで、今日は前から作っていた魔法少女リリカルなのはA's 第7話のシグナムさんの触手シーンの紹介です。
    サイドメニューにもシグナムさんの袴のアップが目印のページがありますが、
    あくまでもちょっとこんなシーンありましたね。と言う程度で触れただけですからね。
    1枚1枚画像を用意してじっくりと用意していくリョナ紹介はまだやっていませんでした。

    はやてや他の仲間達からも信頼ある強さを誇るシグナムさんの貴重(?)なリョナシーンでもあり、
    リンカーコアを抜かれるシーンもいいでしょうが、直接的な打撃攻撃もやっぱりいいものですよね。
    特に救出される手前のダサい大股開きのポーズがたまらなく大好きで、何度もあの格好見ながら抜きましたね。
    ・ニャル子さんの首絞めシーン
    ・そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン
    ・宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン
    そして今回紹介するなのはのシグナムさんの触手シーンが自分の中のおかず四天王です。
    作品補正と言うか色んな補正があってひぐらしのレナの首絞めがボスみたいな物ですが、
    とにかくどれも優劣付けれない位に大好きなリョナシーンです。
    それだけ気に入ってるシーンだけに紹介もちょっと気合入りましたが…まぁ前置きはここまでにして

    触手に締め上げられるシグナムさんのリョナシーン紹介…始まります(なのはのオープニングっぽく)
    BGM:ETERNAL BLAZE


    魔獣と交戦中のシグナムさん。
    お互い様子を伺っているのか今は互いに硬直した状態から始まります。




    「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・」とまずはシグナムさんの吐息息継ぎから。
    並の相手にはやられる事もない強さを持つシグナムさんですが、
    本人曰く「少々厄介な相手だな」との事。


    相手も仕掛けてこないだろうしちょっと手元を確認。
    武装のリロードか、それとも残弾の確認でしょうかね?

    と思ったら…


    「ヴワァァォォォォ!!!」と背後から飛び出てくる魔獣の身体。
    シグナムさんも「え?」と言わんばかりの表情に。


    そして触手の先端には相手を捕縛する為の手みたいな物もありますね。
    シグナムさんに魔の手が迫る…


    「!?」と相手の奇襲に気付き、


    すぐにその場から退避します。
    しかしいい身体してますね…衣装越しでも大きく見えるおっぱい。
    それにチラリと見える太腿…股間とか是非とも捲って中を拝んでみたくなります。

    間一髪のところで相手の攻撃を逃れたシグナムさんが、
    次々と攻撃をかわしてついに魔獣を仕留める・・・



    わけではなく、反応が遅れた為か魔獣の触手に捕まってしまいます。







    カメラが足から頭へと下から上へと映していきます。
    ご覧ください!これが捕まってしまったシグナムさんの姿(お宝映像)です。
    (言い方はラピュタの宝を見つけた兵士っぽく)



    結構昔に見つけたありがたい全身絵のつなぎ合わせもどうぞ。
    ちなみに自分も作ってみましたが…不自然過ぎるつなぎ合わせになったので断念しました(どうでもいい)

    不意を突かれたのか、ちょっと油断してしまったのか…
    自身の不甲斐なさを悔いるように「くっ、殺せしまった…」と一言。
    厄介な相手とは言え、これまで互角に戦っていたのに、
    ちょっと不意を突かれただけで完全に負け犬の姿と化しましたね。



    「ヴァォォォ!!」と捕まえたぞ!と言わんばかりにシグナムを見ながら咆哮を上げる魔獣。
    指もカチカチ!と動かしてて、とても喜んでそうですね。
    そして、「こうしてくれるわ!」と言うように小さく吠えながら



    シグナムさんに絡めた触手を引っ張っていきます。
    右へ左へとあちこちの方向から絡め捕られた触手がシグナムさんの身体を乱暴に引っ張り、
    ミシミシと音を立てながら、シグナムさんの身体に触手を食い込ませながら締め付けていきます。



    最初はこの程度…と堪えていたものの、
    身体を締める強さは一気に強まっていき、ついに「うあぁ!!」と苦痛の表情を上げ始めます。
    いくら強いシグナムさんと言えど、歴然とした体格差がある魔獣相手の攻撃をまともに受けては耐えられないですね。
    剣は握ったままながらも、腕が縛られては自由に剣も振れず、触手はどんどん身体に食い込んでいき



    乱雑に絡まった触手がシグナムさんの豊満な乳を押し潰すように食い込んだり、
    絡めた脚を引きちぎるように引っ張ったりともはや触手の引っ張り合い。
    両足も目に見えて開いた形にさせられてます。



    身体を仰け反らす形にされ、脚も更に無理やり広げられた形にされていきます。
    これでも十分エロいと言うか…ダサいんですが、これよりさらに先があるんですよね(期待の眼差し)
    シグナムさん同様に身体も締め付けられて悲鳴を上げてる事でしょうが、
    まだまだ終わらないぞと触手のシグナムさんの身体引っ張り合戦はまだまだ続きます。



    喉仏が見えそうなぐらいに仰け反らせた顔…もはや天を仰ぐ形の体勢。
    脚も引っ張られて、片足同士が離れ離れにさせられてもはや大股開きの格好。
    静止画では分からないですが、アニメではこの時上半身や両足ががピクピクと震えてるんですよね。
    締め付けられながらもシグナムさんも抵抗してるのか、上下に小刻みにプルプルと震える様が最高です。



    そしてこれが画面が切り替わる手前最後の一枚。

    これはまさしく「ヴォルケンリッター」の将(笑)

    完全に騎士がするようなポーズではないですね…まぁ、無理やりこの格好にされてるんですが。
    しかしこの無様と言うか情けないと言うか、間抜け極まりない大股開きのポーズが最高です。
    股を大の字に開いて…いや、両手は閉じた状態だから人の字…いや、入かな?(どっちでもいい)

    もうどこもかしこもがたまらなくて…チ〇コギンギンに勃起してます。
    と言うより興奮しすぎてちょっと身体が火照ってきましたw
    (まぁ、最近寒いからちょうどいいか)

    この後は後からやってきたフェイトに救出されて難を逃れます。
    ただ、監理局からはシグナムの捕縛が目的である為に「救出してはダメでしょ」と注意されます。
    まぁ、フェイトちゃんはシグナムさんが傷ついてるのを見てて助けずにはいられない優しい子ですからね。
    自分はシグナムさんの触手プレイを拝んで興奮しながら抜いてるダメ人間です。

    もう少し細かくお下品に見ていきましょう…。

     
    まずは締め上げられる前と後…胸の大きさが少し変わってる気がしますね。
    まぁいいか。大きいに越した事はないですし(てきとー)


    まずは締め付けが強まって触手が食い込んだ胸…いいですよね。
    女性の胸に力任せに触手を食い込ませていく…
    受けた力に合わせてぐにゃんと変形するおっぱいはまさに人体の神秘。
    戦いでは邪魔であろう胸もこういう時(おかずの時間)では役に立ちますね…ふぅ。

     
    そしてこことかここと言った触手が食い込んだ脚とか、まさにタクヤさんの言っていたボンレスハム
    これがシグナム印のボンレスハムかなw
    実に美味しそうですね…ジュルリ
    脚のラインに割り込むように触手が食い込んで、それに合わせるような腿の凹凸がいいですね。



    そして自分の一押しポイントはやっぱりこのダサい感じに開かれた脚ですね。
    まるでリンボーダンスでもしてるようなぐらいに脚を開いて身体を仰け反らせて…
    それにさっきから画面真ん中を陣取ってる袴の自己主張がすごいんですよね。
    それも相まってこの大開脚ポーズが完全に股間を見せびらかすようにしか見えないです。

    是非ともお望み通り見せつけられた股間を、袴を捲って拝んであげたいですね。
    おそらく中は貞操帯のような物で守られてるでしょうが…それでも股間大好きな自分には天国のような光景でしょうね。
    中は蒸れてて臭いのかな…なんてシグナムさんの股間想像しただけで鼻血出そうですw
    何度袴をガン見しながらチ〇コを扱いた事か…。


    もちろん同じくリンボーダンスでもしてるぐらいに仰け反らせた上半身も見どころです。
    思いっきり顔を仰け反らせて、顎なんてさっきの頭の位置ぐらいにまで来てますね。
    普段見る事の出来ない顎の下を見せつけるようで、またどこかここまで身体を仰け反らせるってなんだか間抜けっぽくてたまらないです。

    Before(この上半身が)


    After(こうなる)



    Before(この下半身が)


    After(こうなる)



    まぁ。簡単に言えば…

    Before(これが)


    After(こうなる)



    締め上げられて徐々に仰け反っていく上半身とか、触手が食い込んだ胸もいいですが、
    下半身側のダサい感じに開かれた脚…と言うより股間が個人的に大好きな所です。
    動画だと両足がバイブレータのようにピクピクと震えてエロいんですよね。
    もちろん同じく上半身も大きく仰け反りながらピクピクと震えてこっちもまたエロく見える。
    とても下品な見方ですが、少しでも多くの人に自分の推す所(特に股間の部分)が伝わってほしいですねw

    もしフェイトの到着がまだ遅れていたらどうなっていたんでしょうね。
    多少鍛えてるとは言え、無理やり脚を開かされると関節辺りが悲鳴を上げてそうですね。
    食い込んだ触手も更に皮膚に食い込むように沈んでいって、痛みに耐えきれずに剣を手から離してしまう。
    カメラも今度はおでこ丸出しで痛みに耐えながらも必死にこらえながら悲鳴を上げるシグナムさんの顔を映して…
    ボンレスハムのように触手が食い込んだ脚のアップとかも是非映してほしいですね。
    きっとシグナムさんの痛みが視聴者の皆さんにも伝わると思いますよ(シグナムさんの太腿が見たいだけ)
    そしてテーブル目線っぽくと言えばいいのか、ローアングルな感じでシグナムさんの股間辺りからカメラも映して…(もはやAV)
    この先の展開も考えると次々と妄想が浮かんできますねw

    まぁ、実際はわずか2秒程度の映像ですが、この2秒が自分にとっては最高のおかずです。
    ちょっと魔獣が吠えた後にすぐにフェイトの救出が割り込んで来たら苦しむシグナムさんの映像もなしでしたからね。
    色んなキャラのたった数秒のシーンが、後世に残すぐらいのリョナのおかず…いいですね。

    もしはやてやヴィータがあんな恰好(ダサい大股開き)のシグナムを見たらどんな顔するんでしょうかねw
    はやては「シグナム・・・こんなだっさいポーズさせられとる…」とか言いそうな…なわけないですね。


    他になのはのアニメのリョナは最終話辺りにリインフォースの触手に捕まるなのはとフェイトの姿がありましたね。
    ただ、捕まってる間は説得と言った会話がほとんどだし、
    ちょっと締め付けて悲鳴を上げる所って捕まった直後ぐらいしかなかったはず。
    「黙れ!」と言わんばかりに2人を触手で締め上げるシーンとか欲しかったですね。
    後はちょこちょことなのはの世界の拘束の常套手段のバインドを受けるシーンぐらい。
    如何せん、なのははアニメどれも見ておらず、基本エロ同人とかばかりでしか見てないですw
    作品は有名だったのでよく同人誌とか二次創作のエロゲー買って抜いてました。
    特にサイクロンの同人誌は最高でしたね。基本凌辱ですが、絵も上手くて股間がお世話になりました。

    そういえば、情報を確かめに以前お世話になったサイトを見たら、
    9話にもバインドを受けて相手側の騎士達が次々とリンカーコアを抜かれるシーンがあるみたいですね。
    後はコメントをもらった劇場版でシャマルがリンカーコアを抜かれるシーン。

    ごめんなさい、まだ見てないです…。
    なかなか見る気力が時間が取れないんですよね…。


    後、自分が知ってるのはStrikeSでギン姉に首を絞められるスバルですね。
    ちょっと軽くシグナムさんのリョナを紹介した記事に追加で載せた程度で、このシーンも紹介とかはしてなかったはず。
    他にもヴィータが奇襲を受けて背後から胸を貫かれるシーンもありますが…
    個人的にはそこまでそそるシーンではないので割愛します。


    残るはVivid Strikeですが…これもあまりよく知らないんですよね。
    また、大技の打撃を受ける瞬間もスローになったりで悲鳴を楽しめる物は少なかったかと。
    とは言え、大技のアッパーを喰らって、顎がぐにゃんと曲がって変顔になるフーカの顔は抜きました♪

    後は、リンネが「私はフーカちゃんみたいに強くない」と言いながらも、
    自分の力を示すようにフーカの首掴んで力いっぱい絞めてましたね。
    フーカの首根っこ掴んでギリギリと絞めるシーンだったので…これもまたチェックですね。


    なんだ、まだ書けそうなリョナネタありそうじゃん…。

    読者の人達「早く記事作るんだよ!あくしろよ!!」

    すぐには作れないですが、紹介出来そうな物は紹介してみたいですね。
    ネタリストにストックしておいて、そのまま忘れてそうですがまたの機会にでも…。


    ちなみに前からシグナムさんのリョナ記事は書こうかな…と思ってはいましたが、
    なぜに急にここまで熱が入ったか思い出せなかったのですが…


    先月の終わりにこのツィートを見たからですねw
    マン的を喰らうシグナムさん。いつも自分がガン見してる股間…袴の奥に隠れた貞操帯の防具に攻撃が直撃。
    蹴り上げとかの並大抵の攻撃なら「…?それで攻撃のつもりか?」と流せたでしょうが、
    防具も破壊する程の一撃を喰らったらさすがのシグナムさんも冷静ではいれらないでしょうね♪

    とまぁ、このツィートを見たおかげでシグナムさんのリョナ紹介記事を作ろうと思いました。
    でもツィート自体は先月の終わり…記事が出来上がったのは今月半ば。
    その間サボって他の記事のネタとか考えたり、文章を考えてたわけですがようやく完成。
    本当はポッキープリッツの日に合わせて書こうかなっと思ってましたが、
    触手グルグル巻きツィートとかを見てついグルグル巻きリョナに走っちゃいましたね。


    ところでシグナムさんの股間…つまりは袴の奥なんですが、
    もしかしたらビキニみたいな素材でそこまで防御効果がない物に覆われてるかもしれない…?
    でもやっぱり騎士たる者だし、金属のアーマーみたいな物で股間は守ってるんでしょうね。
    ここは是非とも袴を捲って確かめないとですね。ちょっと袴を捲ってに顔突っ込んで…(首筋にシグナムさんの剣が当たってる気がする)


    スポンサーサイト
    [PR]

    コメント

    触手に締め上げられる時の音もいいし、ポーズも悲鳴もエロくて最高のシーンですね。
    大きさを強調するように触手が食い込んだ胸とか、ボンレスハムのように触手が食い込んだ太腿とかたまらないです。
    クールなキャラのリョナは悲鳴の時などのギャップに興奮を感じる所が多いですね。

    後、締め上げられた時のだらしなく大口を開けて苦しむ表情と「うッ・・・うあぁ!!」という悲鳴がとても好きです。

    シグナムさんは普段はもちろん、戦闘の時でも男らしさを感じられるカッコイイ声(低めでクール)なんですが、触手に締め上げられた時の悲鳴はいつもより声のトーンが高めで、女性らしさが出てるのがたまりませんね(笑)

    シグナムさんの締め上げシーン素晴らしいですよね。触手に強く絞められて、押しつぶされる柔らかそうなお胸や太もも、そして大股開きのポーズにされてピクピク震えてる姿がとっても無様ですね。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事へのトラックバックURL
    http://crescendoblue.blog53.fc2.com/tb.php/1783-da3da99d

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する