fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    いよいよ本格的に冬ですね…風邪ひいたかも(鼻水ばっかり出てくる)



    前回のストーリーイベントはこのパーティで周回していました。
    ボスが精神属性故にパーティとしては魔性属性が有利なんでしょうが、前座が超人属性相手でちょっと面倒。
    なんなら、全滅こそしなかったけど前座の超人属性の雑魚が相手の時に戦闘不能者が出てたりしてました。

    で、超人属性に有利でボスに対しては特に不利ではない精神属性パーティで周回してました。
    イングリッド&リーナも装備に疾駆装備と戦闘開始時にSPが満タンになる装備をしているので、
    開幕の雑魚を奥義で一掃してくれるのも結構な時間短縮になってます。

    フレンドが黒猫先生なのは、単純にボーナスドロップのゴールドメダル目的だからです。
    黒猫先生をフレンドでもいいのでリーダーにした時に限り、専用のゴールドメダルを6%の確率でドロップ。
    集めたゴールドメダルは何かしらの品と交換可能…でストーリーイベントは基本的にオート周回が基本。
    ゴールドメダルがドロップする条件がもう1つあり、クエストの消費APが15以上である事が条件なので、
    超上級なら消費AP22なので条件を満たす…後はオート周回を放置していれば良し。
    尚、6%と低確率で、オート放置で50回ぐらい周回していても3枚しかドロップしないとかがほとんどでした。

    で、今回と言うか最近はストーリーイベントをひたすら周回しまくってます。
    目的はイベントSRと言うよりはほとんど石ですね…チケットを8000枚集める必要がありますが、
    1周終えると確実に石を1個回収できる…個人的には対魔石こそ一番のレア報酬みたいな物。
    今回は初めて15周ぐらいしたので15個ぐらいは回収出来たかと思います。
    こう言ってしまうとあれですが…イベントSRキャラにそこまで魅力を感じないのでイベントSRキャラは正直そこまで…。
    まぁ、ラックをとことん上げて100まで上げれたら十分派遣クエストとかのボーナス狙いで採用出来るんですけどね。
    後は、個人的に気に入りそうなキャラ…服装とかがエロいとかピッチリスーツキャラは好みなので頑張ったりしますw


    ちなみに、今回のストーリーは処条はつみと言う新キャラの新人対魔忍の訓練のような話でした。
    当の本人は元々は一般人だったが、突発的な事故みたいな要素で対魔粒子に目覚めて対魔忍の力を得た女の子。
    その対魔忍の術も物と融合できると言うなかなかにレアな物…が、アサギ先生によると訳アリみたい。

    と言うのも、忍法に目覚めたきっかけは、ある野盗に襲われた時…その際にある魔界の武具と無意識に融合を果たしたとの事。
    自身がその忍法を使いこなせないのも、無意識にその魔界の武具に取り込まれてしまうのを避けてる為との事。
    ただ、このまま放っておくといずれば魔界の武具にはつみが取り込まれて、最終的には魔族と化してしまうかもしれない。
    その為に、今回の訓練を兼ねた冒険にはつみを連れていく事をアサギが遠回しでお願いしています。

    そして、その冒険がてらで向かった先は魔界…五車からやや近い辺境の村に転送ゲートが存在していて、
    そこから魔界へ向かいます(その村にははつみと同じ術を使った対魔忍が存在したから向かってます)
    遥か昔の時代、ナツと呼ばれる対魔忍がはつみと同じ忍術を使っていた事が分かり、
    伝説によるとそのナツと呼ばれる対魔忍が魔界の神殺しの竜の封印にも関わっていたみたい。

    その遺跡へ向かう途中で…今回のガチャ限SRの紅血卿のカーラと遭遇。
    カーラも実はナツと一緒に神殺しの竜を封印した者で、目的はその封印の様子を見に行く事。
    数百年程の歳月が経ってる上に、最近は遺跡に盗賊が出入りしてるらしく封印が荒らされて弱まってるみたい。

    で、今回のボスのクエレブレがそのかつてカーラとナツが封印した神殺しの竜。
    封印がまだ効いてるのと、カーラが強すぎる故に大きな被害はなかったものの、
    問題はクエレブレを一時的に弱らせる手段…昔はナツの術で致命傷を与えてくれましたが、ナツはもういない。
    奇しくも同じ術を使えるはつみはまだ術を使いこなせない一般人…

    ただ、小太郎一味が手をこまねいてる際に、それを見てるしか出来なかったはつみに対し、
    同じ忍術の使い手として興味があると言う事で、はつみにちょっと力を貸して力を使えるようにしてくれました。
    その辺りの下りがやや雑なので、はつみが今後も忍法を使いこなせるのかが怪しいですけどね。
    自分は見てないですが、if扱いとは言え回想シーンは結構ぶっ飛んでる所を見せてるみたいですし。
    また、ストーリーの途中でははつみの中に取り込んでる魔界の武具の意思が目覚めてはつみを乗っ取ろうとしてるぐらい。
    使えると言うのもあくまでもカーラの力を借りての一時的みたいなものでしょうし…。

    まぁ、今回のストーリーのポイントは、紅月卿カーラと小太郎の出会いと言うところでしょうかね。
    ちなみに、最近はストーリーでも影がちょっと薄い存在ですが、カーラはエドウィン・ブラックの姉に当たる存在だそうです。

    スポンサーサイト
    [PR]

    多分ですが、次の木曜か金曜はサボると思います

    対魔忍RPGXのストーリーイベントも今日で最終日…最近は自分もストーリーイベントはとことん周回するようにしてます。
    ストーリーイベントはグラブルとかで言ういわゆる箱イベで、専用チケットを集めて専用のイベントガチャを回し続けるイベント。
    9週目辺りまではその時までのイベントSRとかスキルの書と言った結構な報酬がレアとして用意され、
    9週以降からはレア報酬なしのループし続けるガチャが引き続ける事が出来ます。

    イベントガチャをリセットするには8000枚の専用チケットを集める必要がありますが、
    それを回収し続けてひたすら回し続ければ…イベントSRキャラはもちろんですが対魔石も確実に1個手に入るシステム。
    今回は自分も結構熱入れてやっていて(目当てはほとんど石ですが)
    書いてる現在で15週目に突入…ただ、とことんやってる人だと90週以上到達してる人もいるみたい。
    90週まで続けてると石も80個ぐらいは今回のイベントで手に入ったと言う事でしょうね。

    前回の五車祭も自分は150回まで回しましたが、中には選択チケットが手に入る350回まで回した人も結構いるみたい。
    こういうイベントで稼いだ石もあるでしょうが、いくら課金したのかと思うと怖いですね。
    尚、そういう報告をしてる人は大体は確率が収束して惨敗だった結果の人。
    350回も回してガチャからの直引き0だったり1体だけだったと言う話を見ると嫌になりますね…。


    後はパズドラの月間チャレンジクエスト。
    チャレ8とチャレ9がいつぞやから固定チームとなっていて、これは攻略サイトで立ち回りを見て終わらせました。
    後はチャレ10…この辺りは最近はもうシヴァドラ花火とかだけで簡単にクリア出来るレベルみたいです。
    そして、今回だけはちょっとだけレベル11以上の高難易度にも挑んでみました。
    …と言っても、攻略サイトを見て手持ちのパーティでも行けるっぽかったので行っただけですけどねw

    レベル11は攻撃力が大幅に減らされる超重力ではなく、回復力が大幅に減る超高度と言う条件付き。
    攻撃力が制限される超重力が条件ではないので、こちらもシヴァドラの花火パーティで行けるそうで、
    レベル12からスキルターン+1と超重力の制限付きのダンジョンですが、ここもシヴァドラの花火パーティで行けるみたい。
    さすがにレベル13からは超重力とか階層も増えてるせいで花火パーティでは無理があるそうです。

    ちょっとだけPDC叩いてみたけど、最近だと電撃文庫コラボで手に入ったシャナが強いですね。
    自身が浮遊持ちと言う超重力の制限を緩和する覚醒を持ってる為、超重力の中でもマシな火力が出せるキャラ。
    他にも10コンボ強化複数持ちな上に、多少パズルが必要だけど攻撃力がとことん伸ばせるLS持ち。

    シャナの相方としては原作準拠よろしく相棒の悠二が理想だったでしょうが、FFコラボが来てからはクライブとの相性が抜群。
    とは言え、自分はFFコラボのクライブは持ってないので無縁ですけどねw
    しかし、超重力と言う攻撃力が大きく制限されるダンジョンでも火力が出せるシャナは強いなと思いましたね。
    さすがシャナ…そりゃぁ電撃文庫コラボ以降で一気にシャナをリーダーにしてる人が増えるわけだ…。
    今や当時はヤバいと言われてた美琴よりもシャナをリーダーに出してる人が圧倒的に多い。
    交換可能のシャナに対して、美琴は最高レアの中でも一番出にくい上に、複数体揃えるがテンプレらしいですから…敷居が違う。

    とりあえず、今日と明日でパズドラの月間クエストも終わらせておきたいところ…。
    レベル13以降は無理なのでスルーするとして…残るはレベル10以下のダンジョンを終わらせたいものですね。
    尚、明日のゲーセンへ行く約束…友人側がもしかしたら行けないかもとの事で無しになるかもしれないです。
    まぁ、そうなった時は家に籠って自分の用事を済ませるに限りますね。

    書いてる今も同時進行でマキオンのリョナを撮影中…レグナント相手のやられでファルシアを撮影中。
    例によって上から攻撃を受けるローアングル視点が撮れるまで粘ってます…もっとも、現在は収穫無し。
    レグナントが上を取ってくれないのも大きいですが、ファルシアの機体サイズが小さくて追撃が安定しないとか、
    何より何もせずに10秒経過時の独白の際のデジルの台詞がめっちゃ鬱陶しい…。
    下手にメインとか打って牽制するとレグナントを削って倒してしまう事故があるので攻撃は控えたいし、
    位置を保ちたいから下手な格闘も出来ればやりたくない…。
    まぁ、距離を取って格闘を振るがある意味安全な択なんですが、それでも何も喋らずデジルが長々と喋り出す事も多いです。

    ちなみに、独白の長さだと天ミナのミナ様がとにかく長いです…ただ、相手にあまり影響がないカウンター持ちなので、
    距離の調節の際に後格を何回も使って台詞を無駄遣いさせると言う手段が便利でした。
    …もっとも、ミナ様は既にいくつか視点が撮れてるのでもう撮る事はないでしょう。
    撮れた視点は時折自分のおかずとして使わせてもらってます…今や不思議と天ミナがエッチに見えて仕方ないぐらい。

    ガチャはもううんざりだ……(何回目?)



    今回の五車祭…マイレージ150まで行きました。
    これは150回ガチャを回しましたと言う結果です…これだけやって新規フェス限0です。



    一応、溜め込んだ石とチケットとかを使ったので全部を課金石とかで回したわけではないですが、
    ミッションとかコツコツとやりまくって必死に溜め込んだ石が全部ゴミに消えていくって一番来ますよね。

    SRも僅かなもので
    フェス限…フルアーマー装備アサギ、凜子&ゆきかぜ(凜子&ゆきかぜは持ってなかったら当たりの域だった)

    恒常…通常ゆきかぜ、通常制服ゆきかぜ、通常朧、SR通常紫

    フェス限2枚だけも悲惨ですが、恒常系が特に悲惨なのも痛い…どれも使い道がないはっきり言ってゴミキャラ。
    同じ使い道がないにしても、回想目的で使える持ってないフェス限のマヤとか、
    自然属性のぶっ壊しキャラの幻影の魔女とかが来てたら万々歳なんですけどね。

    でも、今回のキャラは紹介クエストを見た感じ…言ってしまえばどちらも十分にやってますね。
    未来舞こと神気舞も過去の現代のフェス限舞を上回るような性能をしてる。
    SP消費量が増えた欠点もあるけど過去の舞と同じようなスキルに加えて今回は状態異常回復まで付いてる。
    レイドイベントとかでも攻撃のバランスを崩す一番の要因ってある意味状態異常なので、これを回復出来るのは大きい。
    超人属性ではフランシスとフェス限ZERO紫が持ってるはずで、精神はフェス限亜希姉が持ってる。
    状態異常回復を持ってる属性は結構強く出れるらしく、HPとSP回復しつつ状態異常回復も出来るのはでかい。
    現代舞に同じく未来舞もとりあえず置いておけレベルの安定ヒーラーでしょうね。


    そして、自分が個人的に欲しいのはもう片方のラグナロク。
    性能と言うよりは見た目目的で…前にも書いたようにストーリー面で見ても屈指の強キャラ。
    そんな強キャラがどんなエロい格好とかエロい姿を見せるのかが気になるんですよね…。
    で、紹介クエストやった際にも…こっちはこっちで火力がやってます。
    とりあえずスキル1を打って本人専用マーカーの氷獄を付与して、後はスキル打っておけレベル。
    氷獄が付与されてると行動後に追撃と言う追加ダメージを与えてくれる効果がありますが…これがやってる。
    で、奥義も奥義で見てみると結構なトンデモバフ…超人属性にピッタリなバ火力。

    スキル2がよくある会心率と会心ダメアップバフですが、こちらが固定値なのは嫁アサギを下回りますね。
    超人属性で染める必要がありますが、会心率は10%、会心ダメ倍率は25%減るみたい。
    …ただ、自身の超人属性から誰を抜くかが一番の問題…嫁アサギと両立して奥義アタッカーになるのもいいけど、
    やっぱり役割が被るから嫁アサギoutしてラグナロクinでいいかな…?
    まり首領はシンプルながらもスキル2の相手のバフ打ち消しが便利だし、未来ゆきかぜ&アスカやクリスマスきらら先輩はSP補給役。
    ZERO紫は超人属性の中でも結構やってる強さだから外すわけにはいかないキャラ…ある意味消去法ですね。

    回想シーンは見てないですが、サムネ見る限りだと小太郎との純愛エッチっぽそう…顔が嫌がってなさそうでした。
    最新話で過去のラグナロクの姿が見れますが、ヨミハラに来たばかりの際には騙されてホイホイと付いていくタイプだったので、
    こんな強キャラが騙されて普段なら一撃で倒せそうな雑魚達のペットになる姿とかも期待してました。
    でも、葵先生のお得意のテッカテカの衣装の光沢がエロそうでした…ああいうのには弱い。
    対魔忍RPGやってるのもああいうテカりが見たくてやってるような物ですからね…特に対魔忍スーツの皺とか光沢はズルい。


    ついでなのでここで未来世界のキャラの生死を軽くおさらい

    死亡確定(死亡したと話がある)
    小太郎、鹿之助、アサギ、さくら先生、紫、マダム(本物の朧)、卯奈ちゃん、眞田焔

    生存者
    ゆきかぜ、アスカ、まり、蛇子、舞華、きらら先輩、舞、鬼壱あずさ、凜子先輩、ナーサラ
    (別次元ZERO紫は生き残ったのではなく違う次元からやってきたので除外)
    後は姿は確認されてないが眞田咲によると未来世界でも亜希姉は生きてるとか

    生死不明
    若いさくら、その他五車以外の組織メンバー

    メインクエスト64話にて若いさくらの話が出てきましたが、死亡が確認されてないものの生存してると言う話も出ていないみたい。
    ノマドと言ったヨミハラ勢とかは魔界の門消滅に巻き込まれてヨミハラ自体がなくなってる為に不明。
    米連も崩壊したみたいですが、現代で暗躍してる米連Gとかの過激な組織や死霊卿の姿は確認されておらず。


    そして、最後に…今回のガチャに賭けた総額は1万5千円でした。

    そんなわけでもう一度…



    六穂や舞を見習ってもっと対魔忍勢もやられるべき

    今日から五車祭が開催されてます。
    …土曜日のガチャは惨敗でした…ガチャの惨敗の象徴のヒマワリとも言えるような光景でした。
    10連ガチャの内の1体だけHRで他は全員がRだけと言うSRは壊滅的な結果。
    夕方背景なのでちょっとだけ期待出来そうだけど特に演出もなし…昼背景だったらもう捨てレベル。
    …性能はともかくキャラの回想とかエロは気になりますね。
    特にラグナロクのエロとか興味ある…見るからに強キャラ感が出てるようなキャラのエロとか興奮する。



    そして、2人の内の1人のお披露目会とも言えるメインクエスト63話から…
    始まりの部分は小太郎が死んだ世界の過去の話、小太郎が死んで本格的にブレインフレーヤーが五車に侵攻した時の話。
    同じ時期で別のキャラ視点で描かれていたのはゆきかぜ目線。
    こちらはゆきかぜを守る為にふうま忍軍の生き残り達がゆきかぜを強引にブレインフレーヤー勢から引き離し、
    その追撃を食い止める為に、未来にゆきかぜを託す為にクリアが自爆してます…。

    そして、こちらは未来世界で生き残ってるまりと蛇子の視点…と言っても逃げてるぐらい。
    卯奈ちゃんの名前も出てきていて、以前の正月のストーリーで卯奈ちゃんの生存が怪しい事を言ってましたが、
    今回にて卯奈ちゃんが死亡してる事が判明…もっとも、その時の描写は特になしでした。


    その後に続く、ある意味この回の主役とも言える舞の当時の様子が描かれてました。
    当時の舞は眞田焔と一緒でしたが、ブレインフレーヤーの襲撃を受けて応戦…もちろん戦力差は歴然。
    もはやブレインフレーヤー側は自ら手を出すまでもないぐらいで、放っておけば相手が勝手に死ぬぐらいの域。
    対魔粒子が大きくなくなった世界では対魔忍もただの人…
    そんな中で、舞だけでも生かす為に焔が最期は自身の命をエネルギーにして特攻。
    眞田咲が手に入った時の台詞から焔が死んでる事は分かり、五車襲撃の際に焔が死んだ事が判明。




    涙を流しながらその場を逃げ、亡き先輩の分まで生きて未来世界を生きている舞がこちら。
    随分と大人っぽい体つきになりましたね…未来でもやっぱり紙を使った術を駆使しています。
    舞が乗ってる物は自身の紙で作った乗り物で、紙を変化させて作ったバイクのような物。
    他にも紙を使ったゴーレムを駆使した活躍をしてます。




    その途中の話ではかつての五車の最高戦力3人衆の事も判明。
    アサギが死んでる事は分かってましたが、さくら先生に紫先生も死んでるそうですね。
    そんな中で、ブレインフレーヤーの管理する都市のブレインシティの一部、アンダーダークに紫に似た人物がいると言う噂があり、
    死んだはずの紫先生がなぜ…?と言う話を、未来の舞とたまたま出会ったまり首領と未来蛇子が話してます。
    噂によると若く見える女性と言う話があり、歳を取ってないのでは?と言う予想もありましたが、
    その中で舞が若いさくらの事を思い浮かべ、若いさくらと同じようにそっちの時空から来たのでは?と言う考えになります。

    ちなみに、舞は誰かゆきかぜ達のレジスタンスやまり首領達のBanditと組む事もせず、
    基本的には「誰とも組む気はない」と言って単独で行動し続けています。
    舞の未来世界での目的は本を集める事で、その果てにある目的はブレインフレーヤーに滅ぼされた文明の復活。

    目的はともかく純粋に2万程出す価値はあると思ってます

    今日は仕事が終わったらマキオンのリョナストック撮影、そして明日は五車祭が開催されます。
    後は、Youtubeの知り合い(正確にはサークルリーダーの知り合い)の所でポケモンユナイトの集まりがあります。
    ストック撮影は当然、ライジングのレインが相手…ダメージ調整とか行ってきたので後は撮るだけ。
    ついでにノーベル相手のやられも撮影しようかなと思ってますが、その前に編集して尺の計算もしようかな…。

    そして、明日は五車祭が開催…昨日も書いたようにメインクエストにてお披露目となった神気舞こと未来舞とラグナロクが登場。
    前回のフェス限が3人いて、精神1体と魔性が2体だったので、今回はそれ以外だろうと思ってまして、
    未来舞が自然、ラグナロクは鬼族と言う事もあって超人属性として登場。
    現代の舞が万能の回復ユニット(現在は夜会ゆきかぜに喰われてるみたいですが)で、
    その成長した姿の未来舞がどういうユニットになるのやら…。
    ちなみに、未来の成長した姿でも自身の拳とかを使って倒すのではなく、過去と同じく紙を操って倒す手段は変わらず。
    後、昨日ラグナロクのフルネームをラグナロク=シーモアとどこぞのFF10の老師みたいと書いてましたが、
    正しくはラグナロク=シンモラでした…名前が似てるから間違えてましたねw




    さて、今日の表ネタ用に持ってくる動画はこちら…オススメ一覧にあったので見ちゃいました。
    ライブ配信とかを進んで見るわけではないですが、たまにチェックしてるのでオススメに現れて、
    その決して嫌いとか興味ないわけではなくそれなりに好きな壱百満点原サロメお嬢のフィギュアが登場。


    いや、正直言って…結構欲しいです。
    本人もオススメしてるポイントで、ある意味彼女の代名詞とも言える長く美しい縦ロールヘア。
    同じく本人オススメのアクセサリー…特にドレスの造りとかいいですね。
    まさに本人をそのまま小さくしたかのような実物っぽさを魅せるドレスの皺とかよく出来てる。

    正直、家に置いておいても邪魔だと言う理由でフィギュアとか全く飾ってない身で、
    なんなら自分の部屋にフィギュアなんてほぼ0…結構昔に買ったデフォルメされた射命丸の置物ぐらいですね。
    ただ、このサロメお嬢のフィギュアは正直飾っておきたくなる理由が分かる気がする。
    どうせ月日が経って埃被ってしまうのが末路だろうけど…飾りたくなる品です。


    まぁ、さすがに値段はするけど…むしろこの出来で2万なら妥当でしょうね…なんならもうちょっと出してもいい出来だし。
    後は発売が結構遅くなるから、予約して手に入れるとしても6月以降になる。
    …とは言え、おそらくですが半年先でもサロメお嬢は変わらぬ人気を誇ってると思いますけどね。
    他の大型新人さんとかが現れて人気の座を奪われる事はありえるけど、
    本人のトークの楽しさは変わらないから少なからず一定数以上の視聴者はいるでしょうし。

    買おうかどうか…迷ってます(課金はちょっと悩んですぐするくせに…)

    もっとぐるぐる巻きにされるべき

    今週は間のお休みがなくなったと言う事もあって、少しマキオンのリョナ撮影とかはお休みしてます。
    もし、昨日が休みのままだった場合はレグナント相手のやられを撮影してたでしょう。
    その時に撮る機体はファルシア…既にいくつか撮影はしてあるけど、上からやられる視点が欲しいのでそれを撮るつもりでした。

    以前あげたファルシアのやられ動画にも何回か見せた、露骨に下から見上げるような視点弄りのやられ。
    ファルシアの姿もそうですし、なにより股間と言った下半身がアップになるとめちゃ興奮してくるんですよね…。
    それはレグナント相手からのやられでも同じで、上からエグナーウィップを当てられてスタンする姿を見上げるとエッチな気分になる。
    そのまま抱き締め派生に移行すると、画面を埋め尽くすようなぐらいにレグナントに抱き潰されてくれますし、
    ゲロビの照射に派生するものなら打たれるまでの数秒の間、ビクンビクン!とスタンし続ける姿が見ていられる…。
    エクセリアとかで必死に狙って撮り続け、最近は既に撮影済みのティエレンタオツーにルナザクも撮り足したぐらい。

    なんなら、最近は天ミナが熱く感じるぐらいです。
    スタンを受けた時の強キャラと聞くミナ様の情けない声と一緒に、愛機の天ミナがビクンビクン!する姿がエッチに見えてしまう。
    作中では敵なしに近い強さを誇る相手のかっこ悪い姿って興奮しますよね…一種の強キャラリョナみたいなもの。

    ファルシアは機体デザインが露骨に女を意識したようなデザインなので、これとかもローアングル視点撮りたかったですが、
    今週はなんだか疲れちゃったと言うか、撮影できる時間がなかなか取れなさそうなのでパスしてます。
    まぁ、レヴィータチャンネルさんからのリクエストがあるので、一応ライジングのレインのやられのレパートリーは考えてます。
    今回は昔の様にやられの種類は単調気味だけど、多くの機体からやられる趣向で行こうかと考えてます。

    リクエスト通りにターンXはデータ解析、カミーユMk-Ⅱやハイペリオンは後派生だけに搾り、
    4機ぐらいだけいくつかの格闘コンボを決めていくスタイル。
    予定としてはゴッドガンダム、ゼノン、Gセルフ、ノーベル辺りに格闘コンボを用意するつもりで、
    後はゲドラフは覚醒技絡みだけ、さっきの3機も書いた通りの攻撃だけを当てるだけにしようと思います。
    ライジングは切り抜けスタン〆が出来ない機体なので、とどめはスタンよりは掴みとか側転で〆るつもりです。


    まぁ、マキオン以外もいくつかやらないといけない物もありますし…。
    パズドラもMARVELコラボが開催中なので、そちらのダンジョンの報酬回収とかもしておきたい。
    一応、アベンジャーズコロシアム自体はクリアしていて、キャプテン・マーベル絡みをリーダーにする限定報酬は回収済み。
    キャプテン・マーベルはサブアカが持ってますし、2回程で本アカがキャプテン・マーベル&ミズ・マーベルを引いたのがでかいです。
    で、今日は前から編成だけ考えていたサノスをリーダーにする事で手に入る報酬の回収。
    サブがそれなりに補正が乗る事もあって、マーベル達をリーダーにするよりは安定してクリア出来ました。

    後はスパイダーマン&ヴェノムをリーダーにして手に入れる報酬の回収。
    こちらも今回から☆5キャラと言ったいわゆるハズレキャラも交換できる対象となっていて、
    一部の☆8キャラは☆5キャラ含むMARVELコラボキャラを6体出す事で交換が可能。
    スパイダーマン&ヴェノムも交換可能キャラで、サブアカが引いてるので本アカは交換すればゲット出来ます。
    火と闇の同時消しで火力が出るキャラなので、とりあえず火と闇の陣のソニアを詰め込んでおけばいいかなと思ってます。
    ダメージ吸収も属性吸収もないので、対策すべきギミックは何回か張ってくる〇〇ダメージ以上無効だけ。


    また、マキオンのリョナ撮影を今日お休みとする代わりに、今日は対魔忍RPGを進めてます。
    と言うのも、また土曜日から五車祭が開催されると言う事…で、最近またメインストーリーが追加されてます。
    五車祭が来る頃に追加されるメインストーリーは大体はフェス限キャラの登場話ですからね。
    いつものゲン担ぎみたいなもので…五車祭が開催されるのでメインストーリを見てそのキャラ達の活躍を見ておこうと言う算段。
    1個前の63話は未来世界の話で、久しぶりに現代が一切絡まない未来世界のみのストーリー。
    一応、久しぶりにと言うか…テキストだけの表現でありましたがリョナみたいな描写があります。
    いつぞやのベオウルフと言う女魔界騎士の拷問も、見た目はグロくて見れない内容でしょうが、
    ここからお楽しみと言えるような展開があったのでテキストだけでもつい興奮してしまうものですね…。

    まぁ、拷問の内容はさっきも書いたようにグロが少し入るような内容で(さすがに細かに描かれてはいません)
    最後は女である事を生かして特殊な訓練を与えたオークとのエッチと言う展開が待っていたものの、
    まぁ…一般版もあるゲームにて、メインストーリーでそんなエロ描写見せれるわけないですよねw


    ちなみに、63話の未来世界では新たな生存者として舞が登場し、この未来舞が新フェス限。
    そして最近追加された64話でついにきらら先輩とラグナロクと言う鬼族の女王、きらら先輩の母親と対面。
    ここはラグナロク…と言うよりは名前の表記はシーモアと、どこぞのFF10の老師の様な名前でして、
    そのラグナロク=シーモアときらら先輩の父との出会いと言った過去の話が中心でした。
    とりあえず、両方ともストーリーは終えたので…簡単なゲン担ぎは終了。

    …他にもイベントアーカイブとか復刻マップクエスト…今のイベントストーリーもそうですし、
    パズドラは他のダンジョンとか月間クエストも残ってたり…やる事色々ありますね。
    後、なんだかんだで今週末の土曜日の夜は、Youtubeの知り合いのところで開催されるポケモンユナイトの大会があります。
    賞金が出ると言った大それたものではなく、一度参加者同士で一度当たりましょうと言う交流会みたいなものです。
    最近は気力が減ったのもあって競うと言うのが好きじゃない為に、こういう試合はあまり乗り気じゃないですが…
    まぁ、いつもお世話になってるサークルリーダーの顔を立てる為にも参加するとしましょう。

    …参加条件として、そのYoutubeのチャンネルの参加型に一度参加すると言う事がありましたが、
    その条件を満たす時に参加型に参加してきた時…めっちゃ震えてましたw
    連ザの頃は自分から進んで対戦に入りにいったりした身でしたが、今や乱入されたりするとめちゃ緊張してきます。
    オバブのマッチング開始とか今だと緊張で震えが止まらないぐらいだと思いますw

    あ、でも…エクバ2以降からのマッチング画面の曲…あれ結構好きですよ。

    やばい…今月のリョナネタ3つしか作ってない(動画頑張ってるから許して…)



    さっそく宣伝…ユリンの乗るファルシアのリョナをあげました。
    結局、以前にスクショで載せたストックはほとんど使う事がなく、ほとんど新しく撮り直した視点を用意する事になりました。
    せいぜいグフイグの拘束ループコンの視点ぐらい…あれも視点選別の為に何回か撮り足したぐらいですし。

    でも、サムネにもなってるタイムアップ時にファルシアの股間辺りのアップが映るストックは前から調達してたものです。
    側転ダウンからのタイムアップの際の視点を研究してた際に、たまたまあんな視点になって驚きましたねw
    完全にカメラが機体の股間を捉えたようなアングルですから…何を思ってここを撮ってるんだよって思う。

    この視点はいくつか用意してまして、他の機体でも同じようなアングルでフィニッシュを迎えます。
    ファルシアは機体サイズが小さいのでちょっと物足りなさを感じますが、
    サイズが大きい機体だとまぁまぁ見ごたえがあります…ルナザクとか結構好みの視点です。


    今回集めた視点だと、やっぱり一番の好みはAGE1にグサグサとサーベルを刺されるBD格を受ける視点。
    身体を棒のような恰好のままで固められて左右にシェイクされる姿がエッチに見えて仕方がない。
    初めてこの攻撃でとどめを刺すのを見た時は興奮が治まらず、撮れたストックを見比べてはチ〇コ扱きまくりでした。
    初段の掴み部分でとどめを刺してシェイクするもいいし、追撃部分でとどめを刺して下半身だけどこか行くのもいい。
    スタンでとどめを刺した時もそうですし、千切れた下半身が「私を見て♪」と言わんばかりに、
    一人で勝手に暴れまわって動き回す姿が…なんでか分からないけどエッチに見えて最高。

    これは女の機体相手はもちろんですし、前回に上げたキオ君のAGE FX相手でもそうですね。
    あの動画で一番好きな視点はAGE1のF覚醒コンボでとどめを刺した部分。
    機体サイズもそれなりにでかいだけあって、AGE FXの千切れた下半身が激しく暴れまわる姿が最高。


    ファルシアは機体デザインがたまらないので抜ける機体なんですが、欠点は機体サイズが小さいところなんですよね…。
    切り抜けスタンとか取って下半身が千切れて暴れまわる視点も、機体がでかいと見ごたえがあるんですが、
    ファルシアは機体が小さめだから…大きい機体を見て堪能した後だと物足りなさを感じる。
    プルやプルツーのキュベレイ相手に興奮させられたレッドフレームの射撃CS2本刺しからの、
    特射サブ射派生の切り抜けスタン〆もファルシア相手にやってみましたが…キュベレイに比べると少しイマイチでした。
    やっぱりキュベレイは機体がでかく、下半身もでかいから…暴れる下半身もでかくてたまらない。
    それを見た後だとファルシアは下半身とかが小さく細めだから、下半身が目立たない感じがして物足りなく感じます。


    後、どうでもいい話ですが…今日は突然仕事が入っちゃいました。
    まぁ、なんだかんだでてきとーにやり過ごして終わったので良かったですが、本来休みの日が潰れるとちょっと損したような…。
    とは言え、その分給料はもらえるはずなのでまぁ良しとしましょう。
    もしかしたら、休みだったとしても一日ぶらぶらと言うかおねんねして終わってたかもしれないですし。

    Switchはドックを変えたら正常になりました



    めっちゃ今更ですが…9月辺りからだったと思いますが、対魔忍RPGのトップ画面が変わってます。
    新しいフェス限キャラがトップを飾る様になり、五車フェス後のアサギの新衣装が登場。
    一番左のリリスとアスタロトは既にある衣装なので、新衣装とかはアサギ以外は特になし。
    ちなみに、一番真ん中の奥にいるのがこのストーリーの主人公に当たる小太郎。
    決戦イベントにて入手可能のユニット…個人的に声がちょっとイメージと合わないかなと思いますけどね。
    言うなれば、ちょっと男前すぎると言うか…w




    今は最新話が更新されてますが、フェス開催の頃の最新話に撮ったスクショを消化していきます。
    そこのメインストーリーの話の流れとしては、米連との合同演習に呼ばれた凜子先輩とゆきかぜ。
    そしてもう1人呼ばれたのが孤路先輩…人選は凜子先輩によるもの。

    まず、ゆきかぜ自身は対魔忍とは別でアイドル活動してる身と言う事もあって、多少知れている存在。
    孤路先輩は凜子先輩と同じ逸刀流の使い手と言うのもありますが、ある意味メンバーは消去法とも言えるメンバー。
    最近は活躍が少ない自齋は能力の都合上、他人に見せる事が出来ないもの。
    ちなみに自斎の対魔忍の術は目を合わせると相手が死ぬ系のチート系能力で、普段は目を見せない装備で目を隠してます。
    逸刀流メンバーの中で卒業生でもある一番の先輩でもある佐那も、同じく人前に見せて心地いい能力ではないもの。
    佐那先輩の能力は酒を飲めば飲むほど感覚が鋭くなっていくと言う能力で、
    米連兵士の前で酒をがぶがぶ飲む姿なんてとても見せるわけにはいかない…と言う事で外されてます。
    まぁ、米連の兵士相手に失礼がないような人選でもありますが…本当の目的は他にもあります。




    ただ、相手が女子供みたいな相手なので、対魔忍をよく知らない米連兵士はすっかり相手をなめてます。
    「ただのガキじゃんw」とか「あんな格好で戦うのかよw」とか、戦士と言うより娼婦に見えなくもないような恰好。
    凜子先輩はピッチリスーツで身体のラインが丸分かりのような格好だし、
    ゆきかぜは露出まみれで、身体のラインも丸見えとほとんど全裸に近いような恰好。
    ある意味孤路先輩だけがまともそうな衣装ですが、いずれにしても軽装で防御力とか低そうな装備。

    建前上、温厚な顔を見せつつも相手の態度に正直イラついてるゆきかぜと凜子先輩。
    本来なら合同演習は明日の予定でしたが、ミラベル少尉にお願いして今すぐに合同演習を開始と言う形で対魔忍スーツにチェンジ。
    もちろん、結果は米連兵士の惨敗…米連兵士達も全くの雑魚と言うわけではないですが…相手が悪いですね。
    それに、同じ米連とは言え技術の向上なら手段を惜しまない米連Gとか相手はもっと強敵揃いですし。
    ちなみに、米連Gは本家の組織とは折り合いが合わない為に、言うなれば本家とは独立した機関みたいな扱いです。


    で、合同演習はほんの前座…本来の目的は後日に謁見を許可されている相手に会う事。
    その相手とは、心願寺左京…アメリカにある企業のトップで、エドウィン・ブラックの友人に当たる人物。
    その人物に会うと言う凜子の目的は、あずさがなぜ人の身を捨ててまで力を手に入れようとしているのか。
    それを確かめる為に、この話の一番初めの辺りに紅の祖父でもある心願寺幻庵を訪ねています。
    で、幻庵本人からは「左京に会いにいけ」と言う助言をもらってここへ来たわけです。

    そして、孤路先輩を連れてきた理由は…左京本人の魂に呼び掛けて過去を見せてもらう為。
    鬼壱あずさが人の身を捨ててまで力を求める理由は、おそらくある復讐を果たす為と思われる。
    その鍵を握る相手が心願寺左京で、ある意味で鬼壱あずさの育て親に当たる人物の1人。
    もっとも、その過去に当たる回想部分ではあずさの姿は登場せず、代わりに過去の左京とエドウィン・ブラックの出会いが見れます。

    で、見てみた感じですが…なんだかエドウィン・ブラックが真のボスと言う感じが薄れてきてますね。
    原作では敵同士であった対魔忍とノマドも…今はどちらかと言うと、協力しつつある関係にありますし、
    左京の過去を見てた感じでも、エドウィン・ブラックの行動目的が悪事を働く為のようには見えない。
    そして、その一番大事に当たるであろう部分が…過去の最後の部分でもある心眼寺楓の失踪。

    心眼寺左京に同じく盲目であった鬼壱あずさに光を与えてくれた母親に近い存在の人物(実の母親ではありません)
    その心眼寺楓の失踪…本来の目的はその娘である心眼寺紅を強奪する事。
    そこに現れた人物が米連Gからの刺客であり、後にテウタテスも姿を見せています。
    楓の手によって紅は難を逃れるも、肝心の楓が攫われて行方不明…後の噂では死亡したと考えられてるみたいです。


    まぁ、鬼壱あずさの現代での行動を見るに予想出来たでしょうが、おそらく目的は米連Gへの復讐。
    自身に光を与えてくれた恩人とも言える人物・心眼寺楓の仇を討つってところでしょうか?
    ある意味、今世界の調和を乱しつつある人物とも言えるテウタテスの勢力と敵対すると言う点では利害が一致してますが、
    それでも凜子先輩は鬼壱あずさの暴走を止めたいと考えてるそうです。

    …後は、これは別次元と言う扱いなので仕方ないでしょうが、未来世界ではブレインフレーヤーに加担してる鬼壱あずさ。
    未来世界では米連もノマドも五車もなくなって世界がめちゃくちゃになった世界…
    ただ、鬼壱あずさがブレインフレーヤーに加担している理由は不明です。
    ブレインフレーヤー側のボスとも言えるマウザとも友人と言う扱いだったみたいですし。
    テセラックの破壊と言う大きな特異点が生まれた事によって、現代の鬼壱あずさの行動理念が変わったとも言えるのかも。

    リョナ書こうと思ったけど疲れたのでエロに逃げます(過去にもあった気がする流れ)

    こういう経験ってありませんか?

    1つがダメになったと思って買い替えたり直したら、次は違う所からダメになった場所が出てくる…。

    自分は最近そういう負のスパイラルみたいなものがあります。
    金曜日の夜からゲーム機の調子が良くないんですよね…。
    幸い、本体は今の所は困ったような不具合は出てきていないんですが…周辺機器が最近色々と不調を見せてます。

    まずはSwitch…これは木曜日からでしたが、夜にいつものポケモンユナイトのCPU戦をやってた際に、
    途中からZRの部分のスイッチが戻らなくなる事が起きました。
    ポケモンユナイトの場合だとこれはスキル2が使用出来なくなる欠点があり…これは当然多いな問題点です。
    幸い、その試合がCPU戦なのと、何度かカチャカチャしてる内にボタンが戻って元には戻ったものの…こんなの一時凌ぎ。
    その後も接点復活材をボタン部分に吹きかけて、一応応急処置みたいなものをしましたが…これも結局は一時凌ぎ。
    で、サークルリーダーから次回の土曜日に、Youtubeの知り合いの大会に参加してほしいと頼まれてる為に、
    今度の土曜日にはポケモンユナイトの大会に出る事になってます…正直あまり乗り気じゃないんですけどね…。
    とは言え、サークルリーダーには介護してもらったりとお世話になってるから…今回ぐらいは参加してあげようかなと思ってます。

    まぁ、そんな試合の時にボタンが故障したとか出ても困るので、
    金曜日に仕事場で売れ残ってたSwitchのコントローラーを買ってきました。
    正直のところ、どちらかと言うと有線コントローラーが欲しかったですが、時々ケーブルが鬱陶しく感じるので無線でもいいかなと。
    なんなら、Switchのドックに繋げば実質、有線みたいに扱う事も出来るはず。
    で、それは良かったんですが、金曜日の夜にやろうと思ったら…ドックに差し込んでも本体が認識しない事が発生。
    Switch本体にACアダプターのコードを刺すと充電は出来てるので、これはおそらくドック側の問題ですね。

    昨日の朝に起きれたら、近くの電気やへ行ってSwitchのドックを買おうかなと思ったんですが…
    眠かったので結局早起きする時間用のアラームで起きたものの、二度寝していつもの時間に起きちゃいました。
    幸い、少し早めに出る事は出来たので、仕事場近くの電気屋に行ってみましたが…
    そこにはそもそもゲームコーナーがなかったので買う事が出来ず。
    出来れば純正品が…と思いましたが、今はメーカーも進んで制作してないと言うか、部品不足のせいかあまり出してないみたい。
    と言うわけで、今日仕方ないのでAmazonで中華制とも言えるちょっと安めのドックを注文しました。
    純正には劣る事があるかもしれないですが、意外と社外品でも持ったり使えたりする事ありますからね。
    最近ダメになりましたが、マキオンリョナ撮影用のサブ機で使ってたコントローラーも社外品コントローラー使ってましたし。

    PS4と言えば、そちらのコントローラーもダメになってきて、サブ機で使ってる純正コントローラーが変え時です。
    こちらの症状としては、PSボタンが勝手に反応する事がある…です。
    金曜日の夜もポケモンユナイトが出来ないと言う事で、マキオンのリョナ撮影に切り替えてましたが、
    撮影してる途中で勝手にクイックメニューと言うものが開くようになって…調べてみるとPSボタン長押しで出るみたい。
    実際、そのサブ機のPSボタンも少しへたってるようにも感じましたね…明らかに戻りが悪い気がする。
    今日も仕事から帰ってきた際に、気づけばサブ機が勝手にスリープモードになってましたし…
    これは勝手にコントローラーのPSボタンが反応してPS4を勝手に起動してたんでしょう。
    一応、後1個使ってないPS4用コントローラーがあるので、しばらくはそちらで代用ですね。
    少なくとも、このコントローラーで今度の休みにレグナント相手の撮影はまず無理でしょう。
    一応、レグナント相手の撮影はメイン機で使ってるアケコンで操作してますが、
    別に接続してるコントローラーが勝手に反応していちいちメニュー画面開かれると最悪ですからね。
    特に狙いの視点が撮れる決定的瞬間の際に「新しいコントローラーが接続されました。誰が使いますか?」と言う、
    最初の画面に切り替えられるともう最悪…PS4の画面をキャプチャーするのでゲームの画面が録画されないんですよね。


    ちなみに、マキオンのリョナ動画ですが…残念ながらリクエストのファルシアは来週になりそうです。
    数あるストックを使ったり、新しい機体のやられとか開発して撮影してますが、視点にもうちょっとこだわり為にまだ撮影が必要そう。
    以前にチラリとスクショを載せましたが、あそこに載ってた100個を超える動画ストック…
    これの半分も使う事はなく終わってしまいそう…と言うのも、過去に撮った動画だから見栄えがそこまで…と言うのも多いんです。
    もしかしたら、見づらいだけかもしれないですが…また例の如く視点弄りを狙ったやられを多く用意したい為、
    今回使う動画はほとんど新しく撮る機体ばかりしたし…後、視点弄り以外にも悲鳴の問題もありますね。
    とりあえずやられを撮ってればいいやと言うストックも多く、中にはデジルしか喋ってないストックもあったり…。
    やっぱりファルシアのやられだったらユリンの台詞が聞きたいですからね…なんなら、デジルは平気そうな台詞しか言わないし…。
    久し振りにがっつりといろんな機体で撮影してきましたが…やっぱり「デジル喋るな」と言う気持ちになってきます。
    そういう意味でも、今回は特殊ダウンをあまり取らずにスタンとか通常ダウン系で攻めるコンボを考えた方がいいでしょうね。

    ちなみに、次回のファルシアをボコボコにする相手側の機体は

    AGE1、ラゴゥ、ティエレンタオツー、ゴールドフレーム天ミナ、グフイグ、デスティニー、VSエクガン

    まぁ、見事に外伝作品ばかり…特にSEED系が多いですね。
    と言うのも、なんだかんだでSEED系はいいやられを見せてくれる機体がいますからね。
    ちなみに、掴み系だと個人的にはオルフェンズが充実してるかなと思います。
    AGE1は前回の動画で一番見られてるのが最後のAGE1のBD格だったので、今回も大いに用意しています。
    後はターンXのデータ解析も視聴が集まってますが…尺の都合で今回はなしになるでしょう。
    個人的にはやられストックがあるGセルフとかバンシィを消化したいですが…バンシィはともかくGセリフは没になりそう。
    正直言えば…Gセルフは攻撃にそこまで派手さがないですからね…格闘前派生の股間蹴りは好きなんですが。
    後、特殊ダウンではなく通常ダウンとか砂埃ダウンを取りやすいから、デジルが喋りにくいのもありがたい。

    とりあえず、Gセリフはともかく…バンシィは今後の参考用にもう少しだけコンボを考察しようと思ってます。
    そんなわけで、次回はプレア君に頑張ってもらうか…もしくは少し遅れながらもリクエストをあげる形にしようかと思います。
    リクエストをあげてしまえばプレア君のストックを丸々次回に持ち越せるとも考えれますし…。
    その後はレヴィータチャンネルさんからのライジングですね。


    日曜日の夜に追記
    今日、仕事場のチェック用のSwitchでドックを試したら、なんとテレビ画面が映りました。
    …これは、もしかして実はSwitch本体がもうダメの可能性もありえますね。
    明日、仕事場に注文したドックが届くので、それでダメだった場合は本体を新しく買う必要がありますね。

    一応、ユナイト自体はテレビでなくても出来るんですが、色々と環境が変わってやりづらそう。
    まず、テレビの大画面で見れるのがいいし、有線で繋いでるから遅延も少なそう。
    後、PCにネットが来てる部屋には無線LANが届かないので、Switch本体を別の場所へ移動させてやる必要がある。
    そうなると、PCとか触りながらユナイトやったり、Discordでボイチャしながらも出来なくなる。

    …Switch本体自体は結構前に格安で仕事場で譲り受けた品だったので、十分元は取れたと思います。
    やっぱり、お金って減る時は一気に減っていくものですね…物とかも壊れる時に一気に壊れていく。

    人間誰でもこの姿で生まれてくる



    数日前にのYoutubeの一覧を見て知りました…いつの間にかオーバーブーストに新機体と調整来てたんですね。
    もう自分は全然やってないですし、オバブ自身の動画もほとんど見てないのであまり興味ないですが…w

    で、その修正組の1機にいるファルシアの視点を遊佐さんがあげてました。
    自分がCPU戦で使ってみた感じでは、相変わらずのラインファンネルとかが鬱陶しそうに感じたんですが、
    考えてみればシステムの仕様変更によりファルシアが得意としてたムーブがほぼ取り上げられてるせいで、
    オバブランク表のサイトが初めて更新された時には…堂々の最下位層入り。

    その最下位層を見てみると、フォビドゥンとキュリオスも仲良く一緒みたい。
    …エクバ2でいい思いしたフォビドゥンは前作のオシオキ枠でしたが、キュリオスは一度も日の目を浴びてない気がしますね。
    そして、仕様変更の影響を受けていながら、それでいて特別に凄い武装や変更を手に入れたわけでもないファルシア。
    動画をあげてる遊佐さん本人としても…残念ながらこれで大きく強くなる…とまでは行かないそうですね。

    まぁ、ファルシア使うんならファラクト使った方がいいんでしょうw
    他の動画ですが、レオシグさんの動画でファラクトが対面に来た際にあの機体の強さを語ってましたし。
    なんなら、ファラクトが解禁して早くも下方修正を入れられたそうですね…ライトニングフルバーニアンやベルディゴと言い…。
    とは言え、自分がもうゲーセンで対人プレイする事はおそらくなさそう。
    ゲーセンにも自分からは行かないし、友人から「行こう」と誘いがなければまず家でのんびりしてます。
    ファルシア自体は好きなんですけどね…おかずとしてもたまらない機体。
    とりあえず、この記事をてきとーに書き終えた後は、ファルシアのストック素材を撮影する予定です。
    今日は夕方までの仕事でしたし、夜までに書き上げれば十分時間が生まれるはず。
    個人的にファルシアは、股間はもちろんですが…太腿の辺りとかが特にエロい気がします
    自分が好きでよくやる視点弄りのやられ視点の際も、ファルシアの太腿とかの下半身が迫ってくると興奮してくる…。


    一方のオバブの2000上位陣は…やっぱり今回の目玉機体であろうエアリアル。
    基礎能力が高い事もあって、ある意味では2000コスト後衛機のお手本みたいな機体でしょう。
    他に、個人的に気になったと言うか意外なのはギャンですね。
    あの機体っていつの作品も決まって陰に隠れた強機体入りしてると言うおいしい位置にいる機体。
    タイマンの強さはコストを超えてもトップクラスに強い機体で、自衛力の高さが評価されてるギャン。
    今回は規格外な武装が増えてたり、ピョン格ムーブの弱体化とかで落ち込んだのでしょうかね?
    いつもなら評価帯はAの中間だったりと、少なからずどの時代もAランク入りしてた強機体。


    一方で、オバブよりも正直興味あるのはスーパーマリオRPG。
    昨日のX(ツィッター)のトレンドに「スーパーマリオRPG」と出ていて、そういえば昨日が発売日でしたね。
    子供の頃に親に買ってもらったゲームでよく覚えてます。
    スーパージャンプとか隠し宝箱とかのコンプリート要素は無理でしたが、一応隠しボスみたいな相手も倒しました。

    とは言え、隠しボスと言うかラスボス以外の裏ボス的存在って…
    本気を出したジャッキーとスクエアからの使者の2体ぐらいしか思いつかないですけどね。

    あのゲームで思い出深いのはやっぱりヒマンパタ甲羅の為の肥料を手に入れた時。
    普通にやってたら気づくはずもない場所に隠し通路があり、その先にいるマルガリータの手下から手に入れる。
    たまたま画面の端を擦る様に歩いていたら、意味深な隠し通路を見つけたのがきっかけだったと思います。

    …ただ、あの頃はネットの攻略とかがまだ出回ってない時期だったので、友達から聞いた噂とかが情報源でした。
    そのヒマンパタ甲羅の存在もきっと友達から聞いて知ったのだろうと思います…
    それがなかったらあの装備を手に入れる事はなかったでしょう。

    ただ、結局「スーパーマリオRPG」は買ってないですし…なんならこの先、自分でゲーム買う事ってするのかもあやしい。
    誰かから勧められたとか、影響を受けて始めたとかはありますが…もう何年も自分で買おうと決めたゲームがないですね。

    …余談ですが、マメクリボーだけはさすがに変更されてるだろうと思います。
    何がとは言いませんが…(ちなみに、これの存在は当時は気づかず、動画を見て知った内容です)

    下半身がエッチ…(今日はちゃんと下半身)



    前回のマップクエストはこのパーティで周回してました。
    今回のガチャ限のレースクイーン燐の奥義が、「敵の数が少ない程威力がアップ」とあったので、
    その記載を見た辺りからおそらく今回のボスは複数相手がいるのだろうとは予想してました。

    今回のボスはとにかく高いSPDが目立ちました。
    特に超上級の場合は、その高いSPDを使った先制攻撃でこちらのパーティを壊滅してくる場面もありました。
    スキルが充実してくる中盤辺りからは安定ですが、スキルを溜めてる最中の序盤がやっぱり注意。
    そこはちょっと面倒になりますが、開幕アイテムを使ってSP回復で何とかしてました。
    オート周回で放置出来ないのが難点ですね。

    ちなみに今回の相手は久々に登場した神田旅団が相手です。
    峰舟子こと葉鳥星舟率いる内調に協力していた神田旅団…葉鳥星舟が逮捕されて内調組は壊滅したと思われましたが、
    それに力を貸していた神田旅団自体が壊滅したわけではない…出番こそ少ないですが時折米連Gと話し合う姿が出てきます。

    そんな神田旅団の今回の狙いは…米連のミラベル少尉を暗殺する事。
    東京キングダムで米連、ノマド、五車のチーム対抗レースが行われてる中、同じ時刻ではミラベル少尉の隊が作戦を実行中。
    が、それは同じ米連でも方針が大きく異なる米連Gと神田旅団の仕組んだ罠。
    そこで対魔忍の五車と米連を繋ぐキーマンとなっているミラベル少尉をそこで暗殺する作戦でしたが…
    神田旅団が欲を出した為に作戦は失敗…その欲を出した理由とは、ミラベル少尉が乗る最新型の米連の機動兵器を得る事。
    単純にミラベル少尉を暗殺するなら、さっさと機体を跡形もなく破壊してしまえば済んでしまう話ですが、
    彼女の乗る最新型の兵器も奪っておきたい代物…その為、機体をなるべく傷つけないように攻撃してたのが仇になります。

    ミラベル少尉も相手のその目的に気づき、仕方なく逃走する振りをしてレースが行われてる会場へ移動。
    レースに水を差すような形となってしまいますが、ここには五車チームやノマド、同じ米連仲間が集っている。
    そして、何よりミラベル少尉が頼りにしてきたであろうふうま小太郎もここにいる。
    そして、そのミラベル少尉を追ってやってきた神田旅団の機体が今回のボスの「秋水改」です。
    さすがに、そこでは神田旅団の新鋭機でも分が悪く、あっさりと撃破されてしまいますが…

    今回の話はここからが少しだけ重要ポイントに当たります。
    その神田旅団の失態を見ていた今回の作戦の見届け人が、おそらく米連Gに所属してるであろうアレス。
    自身の身体を一切見せないようにレインコートの様な物で全体を覆い、顔を般若のようなお面で隠した謎の人物。
    そのアレスが神田旅団の失敗を悟って、自らがミラベル少尉を葬るべく後を追っていきます。

    そして、その秋水改を撃破して一息ついた…と思ったところに現れたのがアレス。
    小太郎の援護もあってミラベル少尉の暗殺は失敗に終わりますが…ある意味アレスとの対面はここが初めてでもあります。
    コラボ外伝なので本家では関わる事はないでしょうが、一応アレス自身はブラックラグーンコラボの際に小太郎を遠くから見てます。
    アレスもそうですし、その上官に当たるであろう米連Gの最高司令部のダールにも意見を聞き、
    2人揃って「あいつは危険だ。早めに排除する必要がある」と小太郎を危険視しています。

    まぁ、今回の目的はミラベル少尉なので、小太郎を見ても特に反応はなし。
    ただ、レース会場には小太郎はともかく、イングリッドや五車の教官の燐、他にも猛者が集まる中でも全く臆しないアレス。
    そんな中、アレスが唯一目について僅かな反応を示した人物が…米連DSOのボスとも言えるマダム。
    作戦の続行も不可能、そしてマダムの姿を見た途端にアレスが逃走して終わりです。


    アレスに関してはまだまだ謎が多い人物ですね。
    今の所アレスの事で張られているであろう伏線は

    ・マダム側の朧と何か関係がある人物と思われる
    イングリッド暗殺計画の際にノマドに潜入の為にノマドの朧の協力を得ていた事がありますが、
    その際にお供として連れていたリザレクションですらも見た事がないであろうアレスの素顔を朧に晒しています。
    もっとも、ノマドの朧は「?」と全くの無反応…本体の魂を持ってるマダム側の朧と何か関連があるんでしょうね。

    ・ミリアムと何か関係がある人物と思われる
    同じくアレスが用があってヨミハラへ来た際に、同行していたジャバウォックがヨミハラに逃走したクローンアサギを目撃して襲撃。
    その際のやり取りにて、高位魔術の使い手のような一面を見せていますが、
    その時に放ったアレスの魔力には何か覚えがあるとミリアムが語っています。
    設定上で出てきている話ですが、なんだなんだでミリアムこと大魔女ケルドウィンの魔力を封印した対魔忍の事もまだ不明。
    …もしかしたらアレスは元対魔忍と言う説もあるんじゃないかなと思ってます。






    ちなみに、さり気なく周回編成のスクショに今回のガチャ限SRの燐がいますね。
    ええ、開始1日…もしくは2日目辺りにして10連ガチャで来てくれました。
    ガチャに変に期待とかしてぬか喜びしたくない身ですが、SR昇格演出の際にカットインがあり、
    そのシルエットが燐っぽかったのでもしかしたら…と思ってたら、今回の期間限定の燐が来てくれました。

    個人的には自然属性のパーツの1人であるリリー・双葉・ラムセスの代わりになるだろうと思ってます。
    他に欲しいキャラとなると、おそらくは五車舞以上の回復力を持つであろう夜会ゆきかぜと、
    自然属性のぶっ壊れとも言えるキャラのフェス限の幻影の魔女でしょう。

    ちなみに、燐先生と言えばこのでっかいお乳…たまらないですね。
    これでも鹿之助のいとこに当たる親戚関係の人物で、鹿之助も「燐姉ちゃん」と呼んでます。
    なんなら燐自身が「そろそろ鹿之助も女を知るべき…私が筆おろしを…」なんて言ってる事もありました。
    燐先生に筆おろしなんてされてみたいですね…ただ、Rユニットの回想見ましたが、ドSな性癖してそうな感じです。

    今回のレースクイーン・燐の回想はまだ見てないですが、
    回想シーンのサムネを見るとその1には昭和を感じさせるようなエロでした。
    昭和の頃に見かけたであろう車の窓ガラスを乳で洗うようなサムネが見えました…
    ちょっと発想が昭和と言うか古臭く感じますが、ガラスに押し付けられて潰れたお乳がエロくてなかなか好きなんですけどね。

    下半身がエッチ…(と言いつつ首絞め集ネタ)



    まずは宣伝…エマさんのやられの第2弾をあげてきました。
    第1弾は矢口さんからのリクエストと言う形でしたが、あげてみたら思ったより人気がありそうなので第2弾。
    とは言え、ハルートのマリーに次ぐ台詞ガチャが辛いキャラだったのが難点でした。

    そんな中で、いい悲鳴を上げてくれる視点がいくつか撮れた物を用意してきました。
    その際にも、切り抜けスタンの時にサムネの様なかっこ悪い感じのやられが撮れるともう最高ですね。
    改めてサムネで見ると…もう上半身より切り離された下半身の方が目立ってすごく間抜けに見える。

    ちなみにYoutube側の自動で選ばれたサムネは、3個の内2個がブリッツからのイージス拘束辺りの視点でした。
    もちろん、自分が建物の上に立って相手を見下ろすと言う形のローアングル視点。
    捕まったガンダムMk-Ⅱが身体をもじもじさせる姿がもうエッチに見えて仕方がないです…(もはや病気)
    視聴者からの受けはともかくとして、自分としてはまぁいい出来になったと思います。
    自分に満足がいかない出来で視聴者の人が満足するわけないですからね。


    とは言え、自分が作りたい物が思ったより受けなかったと言うのは結構ある事でしょうね。
    自分もそうですし、有名どころで言うならNARUTOやBLEACHの作者達。
    大物作家とも言えるNARUTOの岸本斉史先生も、本来書きたかったであろう作品はサムライ8。
    ただ、悲しくも読者受けが良くなかった為に、ついには大物作家の新作が打ち切り〆と言う悲惨な終わり方。

    BLEACHの久保帯人先生も、一番最後の滅却師との闘いを描く為にこれまでの話を描いてきたと語ってたみたい。
    あちこちに用意してきたであろう布石もここで…と思って、ついに最終章に入ったものの…
    その肝心の最終章辺りは読者受けがあまり良くなかった為に、かつての看板作品のBLEACHが巻末近くに掲載される始末。

    聖闘士星矢の作者の車田正美先生も、名前忘れましたが動画で見た事があり、
    本来描きたかった作品を描いたものの、これも読者受けが悪かった為に打ち切られたそうですからね…。
    終わりのコマには、皮肉を込めたように未完とでかでかと描かれてたそうで…。


    自分のマキオンリョナも正直少し飽きてきた感はありましたが、
    矢口さんとかYoutubeに来たari kaiさんのコメントとか嬉しかったです…。
    特に一人こだわってた機体のやられ部分を共感してもらえた事か特に嬉しく、コメント見てて胸が熱くなりました。
    おかげで久しぶりにまた作ろうと思う欲が上がって、今色々と撮影を進めてます。

    最近は投稿できるネタはまだまだで、ダメージ検証とレグナントの撮影がほとんどですが、
    レグナントの撮影が進んでるのは結構ありがたいところ…あれって本当に面倒と言うか厄介ですからね。
    とにかく相手が自分の思い通りに動かないのが最大の難点。
    とは言え、いざ目当ての視点が撮れた時の興奮感はたまらないものがあります。
    それに、最近少しずつ進めてきたおかげで、撮影を予定してる機体は後1機。
    残るはまさにお楽しみとして取っておいたとも言えるG-アルケインのアイーダさんだけ。
    アルケインの下半身とか興奮させられるから、ローアングル視点とかいっぱい撮りたいものです。

    と言いながらも、過去に撮れ高がイマイチな機体ももう少し用意したいと考えてます。

    今月リョナネタ作れるかな…(作りなさい、作れ)

    まずは、昨日の月曜日…珍しくポケモンユナイトにバランス調整が来ました。
    正直来るとは思ってませんでしたね…絶対に次回のランクリセットかマスカーニャ参戦まで来ないと思ってた。
    …で、新環境と言う事もあり、昨日はサークルリーダーが招集をかけてたので自分も行ってきました。

    昨日は仕事が夕方までで、帰ってからマキオンのリョナ撮影の下準備をしようと思ってたんですが、
    正直ランクは上げれる時に上げておきたいと思ってもいました。
    特にマスカーニャが来るまでには最低でもマスターまでは上げておきたかったところです。

    最近のポケモンはよく知らないけど、トレンドに何回か入ってる事もあってニャオハだけは知ってるポケモン。
    で、マスカーニャと言えばあの可愛らしいニャオハの最終進化系。
    おそらく人気も高いポケモンだと思うから、マスカーニャ参戦後はきっと阿鼻叫喚になると予想してます。
    間違いなくアタックタイプだろうし、使えもしないような人とか初めて使う人が率先してマスカーニャを選択。
    そして、パーティの司令塔を担う役になる「中央エリアへ行きます」の嵐。

    過去のポケモンユナイト時代によく見た光景ですね。
    中央エリアへ行くってパーティの司令塔かキャリー枠になるわけだから、
    言い方悪いけど下手な人とか経験が薄い人に行かれると負け気味になるんですよね。


    で、昨日はサークルリーダーと一緒にランクマへ行ってきました。
    リーダーはもう既にマスターのレート1600とランクマ報酬の一番上の報酬まで手に入る域まで行ってるので、
    自分と同じランク帯のサブアカで付き合ってもらいました。

    ちなみに、今回のバランス調整は…まぁ決して悪くないだろうと思われるような調整がいくつかありましたね。
    実際どうなってるかは分からないですが、ザシアンとミュウツーXが下方修正。
    ただ、ヤドランのスキル2の「ドわすれ」の弱体化は自分としては痛い所…かな?まだ使ってないから分からないですが。
    なんなら最近はヤドランとか全然使ってないですからね…。
    昨日のランクマもいつも通りにウッウとヨクバリスのほぼ2択みたいなものでしたし。

    で、今回のランクマは…多少ハズレみたいなメンバーを引きはしましたが、
    なんだかんだで勝率も6,7割ぐらいのいい結果だったと思います。
    勝率もそれなりに稼げましたし、無事にマスターにまで昇格。

    ちなみに、新環境をやってみた際に、リーダーはグレイシアが時代と見てました。
    自分はグレイシアもそうですが、個人的にはそこまで弱くなかったミミッキュが結構やってると思いますね。
    前回のミュウ同様にこいつには上方入らないだろう枠…使い手を選ぶ事もあるでしょうが、
    たまに相手に来たミミッキュに返り討ちに遭う事もありましたし(しかし、半分以上はそこまで強くない人でしたが…)

    まぁ、高レートとか強い人相手に通用はしないでしょうが、1600目指すぐらいまでの間ならウッウとかも通じますね。
    自分で言うのもあれですが、これはキャラの強さと言うよりは経験だと思いたい。
    どんなゲームも使えば勝てる、ボタン押してるだけで勝てると言うキャラはまず存在せず、
    それなりに経験を積んでようやく勝ち越せると言うもの…どんなキャラもまずは経験が必要ですからね。

    CPU戦で遊んでばかりで熟練度を稼いだのも多いでしょうが、ウッウは自分が一番使い込んだと思うポケモン。
    そういう面ではヨクバリスとバリヤードも同じようなものですね。
    なんならバリヤードも気づけばウッウに続いて熟練度が最大の証の金バッジ付きましたし。
    でも、金バッジ付いてるからと言って変な期待されても困りますけどねw

    まぁ、マキオンとかエクバシリーズでも同じ事が言えましたが、熟練度が高い人って強くないって言われてたりしましたし。
    特に女キャラが乗ってる機体の熟練度が高いとかはかなり怪しいところがありましたね。
    誰もあまり見ないような機体とかの熟練度が高い人は職人みたいな人だろうけど、
    女キャラが乗ってる機体はある意味パイロット目的で乗る人も多いでしょうからね…言うなればキャラの声が聴ければ満足みたいな。

    でも、その気持ちは分からなくもないですねw
    アイーダさんとかマリーダさん、ジュンコさんの悲鳴とか聞いてて興奮してくるから、
    あの人達のやられ声を聞く為に浸かっていますと言われると共感したくなります。


    ちなみに、昨日の夜のランクマが終わった後はまたレグナントのやられの撮影をしてきました。
    もっとも、この記事を書いてる今日の夕方もまだ撮影の途中です。
    例の如く、朝方辺りから眠くなってきたので、PS4を放置して寝てから昼ぐらいから再開してます。
    今回のやられ役はクシャトリヤに乗るマリーダさん。
    クシャトリヤの機体サイズがでかいから、抱き締め攻撃を受けた時に身体が大きくはみ出てるのが他と違っていていいですね。
    抱き締められてギチギチに絞めつけられてる時に、機体がビクビク!と震えてる姿がエッチに見えて仕方がない。

    (あ)そこを綺麗にしてほしいなぁ

    悪の女幹部ペリジーニュームーンもここ最近は毎週のようにイベントを頑張ってるみたいです。
    とは言え、自分は前回のイベントは高難易度チャレンジのLv10をクリア出来ずに断念しました。
    楽勝と言うのも問題でしょうが、あまり勝てないようだとどうしてもやる気が起きないものです…。
    そもそもこのゲームは編成とかそういうのが全然分からないから、どう組んでいいのかも分かりづらい…。

    組んでるキャラも過去に登場したキャラをてきとーに強そうなキャラを並べてるだけですが…
    それでも今見てもジェスタとかアナザークララにアナザーロッテ達はよく頑張ってる。

    そして、今回も悪の女幹部シリーズでよくあるドタバタ系のコメディイベント。
    原作も仲間に見捨てられたカツマがかつての仲間である悪の女幹部に復讐すると言う話ですが、
    その復讐の内容もどちらかと言うとそんなに激しいものとかではなく、せいぜいお尻ぺんぺん程度だったとか。
    でも、ルネ作品って昔から絵とかは結構好きなんですよね。
    特に初めて知るきっかけとなった戦乙女ヴァルキリーとか、設定も相まってめちゃ抜いた作品。


    今回も秘境の温泉にカツマが来たものの、その困った人を放っておけないお人好しな性格のせいで、
    せっかくくろぎに来たのになぜか自身も温泉旅館を手伝ってあげると言う話に発展します。
    その客の中には当然カツマの知り合いとも言えるメンツがぞろぞろと登場。

    その中には車のM.O.EとY.A.M.Iが登場したり、男の娘が登場する天狗集団とかが登場したり。
    中でもそのM.O.EとY.A.M.Iとのやり取りは、ある意味この2人の回想シーンのお試しみたいなやり取りがありました。
    どちらも女の身体をした形態になる変形型の車ですが、車の形態の時は車の姿で回想があるみたいで…
    モビルスーツ相手でも興奮する自分でも、同じ機械であるけど車に興奮する程ではありませんw
    やっぱり人型とかでないと興奮出来ないと言うか…。

    で、そのM.O.EとY.A.M.Iも、一応は温泉にやってきたと言う目的で来たらしく、そのサービスの中には洗車もあるみたい。
    M.O.EとY.A.M.Iがカツマに車体を拭いてもらう時とかも、「カツマの身体が当たってる」と興奮したり、
    険しい山道を渡ってきたからタイヤとかが汚れてると言う事で、タイヤも綺麗にしてやるとカツマが綺麗にし始めると、
    Y.A.M.Iが「先っぽは弱いの」なんて言って、明らかに性的興奮を感じてるようなシーンがありました。
    車とか電車の形をしたキャラも登場するゲームですが、そう言ったキャラの回想はそんなのがあるのか…。

    タイヤの溝に嵌った小石を取ってもらうのとか気持ちいいと言ってましたが、
    おそらくこういうのは人間で例えると足の裏の皺と言うか窪みの部分をカリカリされるような気分なんでしょうね。
    足の裏のそういう部分をちょっとだけカリカリと引っ掻くのは、正直自分も気持ちいいのは分かる気がする・
    …とは言え、車でそういうのを想像して抜くのはさすがに無理がありますが、
    そういうような刺激を受けて大いに興奮する車を見せられると…。

    気持ちよくなり過ぎるのは良くない(戒め)

    ああ、昨日はやってしまいました…。


    大した事ではないんですが、対魔忍RPGXのマップクエストのデイリーミッションを忘れてました。
    マップクエストにだけはデイリーミッションが存在し、クエストを周回するとかで石が1個もらえるミッションがあります。
    ただ、それの期間は日付が変わる瞬間から日付が変わる瞬間まで…
    最近のゲームとかでも、デイリーミッションとかがありながらも日付が変わる扱いの時間は0時きっかりでない事が多いですよね。

    しかし、対魔忍RPGだけは律儀に0時きっかりで日付が変わる扱いとなり、デイリーミッションとかもそこで切り替わります。
    …と言うわけで、昨日はマップクエストのデイリーもそうですし、普通のデイリーミッションの石回収も忘れてました。
    実質、簡単な作業で手に入る石を2個回収し忘れてたと言うわけですが…
    ログインボーナス系の石回収し忘れるとすごく損した気分になりますよね。


    まぁ、昨日は木曜日になった時間はポケモンユナイトで遊んでいて、
    その後は買い物とか済ませてから風呂へ入り、
    その後にYoutubeの知り合いの龍が如くのプレイを見ながらのマキオンのリョナ撮影。
    朝方だったので、やってる途中で7時前ぐらいに眠くなってきたのでその辺りで寝ました。

    で、昼の1時半ぐらいに目が覚めたので、撮影の続きをやっていたわけですが…
    それが結構長引いて区切りがついたのが夜の7時過ぎだったと思います。
    で、昨日はパズドラのサンリオコラボをずっと放置してたのでそっちもやらないといけない為に、そっちやってましたね。
    まぁ、幸いクリア用の編成だけは先に考えておいて、行けるか心配だったけど難なくクリア。
    クロミ系のキャラをリーダーにしてクリアすると手に入る「クロミのぬいぐるみ」だけは回収したかったので、
    自演マルチでデイトナクロミとリリスクロミで組んでクリアしてきました。

    とにかくリリスクロミのLSにそこまで便利な効果がないので大変でした。
    特別付与される効果は操作時間延長ぐらい…まぁ、一応火力条件なのが指定色なしのコンボだけが条件だったのが救い。
    と言いたいけど、デイトナクロミ側の追加効果が固定追い打ちのみなのでコンボ加算がないとコンボ数が悲惨な事に…。
    かと言って他のクロミ系キャラにコンボ加算キャラはいないですからね。
    一応、最高レアの大王クロミがコンボ加算と固定ダメージ追い打ちを持ってますが、それを狙うのは割に合わない。

    なにより、サブアカ側がデイトナクロミを持っていない為に、こちらではどうやって火力を出すのかが悩みどころでした。
    もっとも、デイトナクロミ自身も火力条件は実は結構緩く…なんなら、無条件で火力が出ると言うゆるゆるな条件。
    一応、本人が火力を出すには光の4個消しが必要ですが…まぁそこはスキルでなんとかやっていけました。
    それと、固定ダメージ追い打ちをする条件が光の2コンボ…これもスキルでなんとかしました。

    で、結局組んだパーティの内容はちょっと変わったようなパーティで、
    デイトナクロミを持ってる本アカ側は光の4個消しで相手を倒すデイトナクロミに合わせたパーティ。
    対してリリスクロミしか持ってないサブアカ側は、ポムポムプリンがいるのでそれに合わせた多色パーティ。
    デイトナクロミ側のパーティは前回にFFコラボが来てましたし、なんなら過去の開催で結構引いてた事もあって、
    デイトナクロミにピッタリなサブキャラのクラウドがいたのでそれを並べました…後はもう1体デイトナクロミも入れてます。

    一方でサブ側はポムポムプリンがメイン火力なので3色消しを用意出来る準備が必要。
    後は、最後のボス用に威嚇スキルを持った火力が高いキャラ…を探してた際に、花嫁ブリギッドを採用したわけですが…
    花嫁ブリギッドの火力条件が10コンボ…最近よくある10コンボ強化持ちなんですよね。
    コンボ加算がなく、階層次第では光の2コンボが必要なクロミパーティで盤面10コンボなんてきつい…。
    しかし、今回ある意味救世主として存在したキャラが…ウルトラマンのコラボで登場した低レアキャラのダダ。
    落ちコンなしと言うデメリットを付与しますが、5ターンの間5コンボ加算とこのパーティには実にありがたい存在。
    もっとも、サンリオコラボのダンジョンでも相手が落ちコンなしを付与してくるので、デメリットもあってないような物。
    今回のサンリオコラボをクリアする際に、おそらくMVPであろうと思うキャラはまさかのダダでした。
    こういう風に思いもよらないキャラが活躍してくれると楽しくなりますね。


    ちなみに、対魔忍RPGXもそうですし、DMMのゲームを昨日の夜にやれなかった理由はパズドラではないです。
    サンリオコラボ自体はクリアする回数も少なく終わったので夜の10時過ぎからはフリーだったんですが、
    …その際に風呂入ろうとしたら風呂沸かすのを忘れてたので、仕方なく風呂を沸かして他事をして過ごす羽目になりました。
    …で、その時に仕方なくポケモンユナイトやってたのが一番の原因でした。

    今回はいつもとは違うメンバーからCPU戦に誘われたのでそれをやっていたんですが…
    そっちのメンバーの中では自分が一番うまいと言える立場だった故に…気持ちよくなり過ぎて時間を忘れてたのが原因ですw
    ダメージも出せてるし、それでいてやられた回数も少ないしで、周りから見ると「この人うまいな」と思われるようなムーブ。
    …気持ち良すぎて何回もCPU戦で遊んでいた結果…気づいた時には0時過ぎてました。

    表ネタに他のネタも持ってきたいけど、ついこういうネタになりがち

    今日もそうですし、今週もマキオンのリョナ撮影を中心に行ってきました。
    エマさんのやられを中心に撮影してきて、そして今日は累計で半日と言っていい程の時間をかけてレグナントからのやられを撮影。
    当初はジェリドの声優さん繋がりで相手役にしようと思った叢雲劾に代わり、
    レコアさん繋がりのミナ様を呼んでエマさんをボコボコにしてきたので、今日はミナ様がレグナントの生贄になってもらいました。

    今日の撮影開始時は午前の4時か5時ぐらい…
    ユナイトを3時ぐらいまでやって、その後にYoutubeの知り合いが龍が如く7外伝のプレイをライブしてたので見てました。
    龍が如くシリーズは興味なかったゲームでしたが、その知り合いがそのゲームの派生のロストジャッジメントをプレイしてるのを見て、
    見てて面白そうと思うゲームになりました…その人のロストジャッジメントのプレイ動画は暇つぶしに何回も見直してますし。

    で、4時か5時ぐらいに買い物へ出掛けて、帰ってから風呂に入り…その後に天ミナのやられを撮影。
    …ただ、今回の天ミナの撮影も結構苦戦と言うか手間取った印象があります。
    まずなんと言っても、思った以上に相手を削る手段が少ない。

    一部の機体とかはゲロビだったり射撃手段がそれなりにあるから、
    コンティニューが重なってくると簡単にダメージが稼げたり、想像以上にダメージを与えてしまうとかがありましたが、
    天ミナはどちらかと言うと格闘と言った近距離寄りの武装持ちだから削りにくい。
    個人的には同じく射撃武器が貧弱なノーベル並に削るのが面倒に感じました。

    ただ、撮影を繰り返してる途中で、上から攻撃を当てられるローアングル視点がそれなりに撮れたのが良かったです。
    カリスマ性の高いミナ様の愛機の天ミナが、エグナーウィップを当てられてかっこ悪く悶える姿を見上げるのがたまらない。
    途中までは露骨に相手の上を取ったりして、相手の格闘を誘って上を取らせたりと狙っていましたが、
    撮影終わりがけの辺りからは相手がたまたま上に上昇したので、それを利用して撮れたりしたので嬉しい誤算。
    おそらくこれまでの中で一番ローアングル視点のストックが撮れたと思います。
    撮影終わり辺りなんてとどめの撮影をしたい為に、ダメージ調整とか自身の耐久を削ってもらう為に攻撃を受けてただけでしたし。
    改めて撮れ高を確認する際に、撮れた映像を見返した時も、悶える姿を見て「おぉ…」と思ったぐらい。
    まさに「これが見たかった」と言う視点でした…当然抜いてきました。


    レグナント相手はこれで残るはG-アルケインのアイーダさんとクシャトリヤのマリーダさんのみ。
    ある意味で自分のお楽しみとも言える機体とキャラだけが残ったと言う感じです。
    後は、初期の頃に撮影した機体も少しだけローアングル視点も補充したいところ。
    ファルシアとかそれなりに用意出来るといいなと思ってます…
    現状見返してもローアングル視点は1個しかないし、出来るならゲロビ派生で少しでも長くあの姿を見ていたい。

    ただ、明日からまた仕事が始まるので、レグナントの撮影はさすがに厳しいですが、
    次回の予定のつもりのエマさんの制作は出来そう…後はari kaiさんのリクエストでもあるファルシアの第3弾。
    まぁ、実はファルシアは自分好みの機体でもある為、多少は未使用のやられストックがあるのでそれの出番かなと。




    そんなファルシアの未使用ストックがこちら…撮影自体が過去のものもあるので、見栄えがイマイチもいくつかあるでしょうが…。
    個人的には丸っこいボディをしてるから、ボール遊びの様にバウンドダウンを取りまくるやられが似合うと思いますが、
    画像では見えない下の部分のストックには、グフイグとティエレンンタオツーの拘束コンボも用意してあります。
    どちらも拘束コンボはG-アルケインに決めたグフイグ相手の視点、エクセリアに決めたティエレンンタオツー相手の視点の様に、
    上から攻撃を仕掛けてカメラに身体を押し付けるような視点を撮ってます。
    G-アルケインの第2弾の制作の際に、グフイグとか天ミナからやられるあの視点を見つけた時は大興奮で、
    当時はアイーダさんの悲鳴も相まって結構撮影に熱が入ってましたね…。

    ファルシアの欠点は、強制ダウンを取った受け身不可系のダウンを取った時にデジルが喋ると言う致命的な欠点がありますが、
    グフイグの拘束コンのいい所は悲鳴のほとんどがスタン台詞になるところですね。
    特射の拘束から後格に派生する際は、相手が動けないようにとスタンに移行しますし、
    こういう攻撃の終わりに持ってくる大体の〆のTMレボリューションも、最終段手前がスタンなのでその台詞で尺を取ってくれる。
    言うなれば、グフイグの拘束コンボを決めてる間はデジルが静かにしてくれるのがありがたいところ。

    …と言っても、既に10個ぐらいストック用意してるので、もう撮影する必要はなさそう。
    スタンの台詞がエロいと言う事で、グフイグの拘束コンボとかエマさんの次に来るであろうガンイージのジュンコさんにも決めようかな。
    キャラ的に人気が低いでしょうが、ジュンコさんのスタンの悲鳴のエロさはマリーダさんに匹敵するエロさだと思います。
    ジュンコさんとマリーダさん…この2人はなんと言ってもスタンボイスにハズレがないのがありがたい。
    スタンボイスがエロいし、切り抜けスタン〆も出来るから、この2機相手にスタンコンボ決めるの結構楽しいです。

    今日も生えてる? 生えてる(YES)



    まずは宣伝…キオ君のやられ動画をアップしてきました。
    日曜の夜に寝る前に動画を確認したら、AGE1部分のタイタスから覚醒技に至る部分の音声がなかったので再編集する羽目に。
    「やべぇ…元の動画とか削除しちゃったかも…」と思いましたが、編集自体はまだ最近だったおかげでゴミ箱の中に残ってました。
    で、月曜日の仕事が終わってからやる事は…AGE1にやられる部分をもう一度再編集して繋げる事。

    おかげでなんとか動画をアップする事が出来ました。
    日曜の夜なんて、次の日の月曜日は朝から仕事なのに…とは言えちょっと寝る間を削って確認した甲斐があったかも。
    おそらくあの時に確認してなかったら、そのまま確認せずに投稿してたと思います。
    自分はアナティリスで視聴部分は身に行ったりしますが、元動画のページは開いたりしないから動画自体あまり確認してないでので…。

    で、とりあえずサムネは…安定のキオ君のカットインでいいかなと思って用意。
    このカットインとかもマキオンをプレイしてた頃によく見せられましたね…AGE-FXも強めの機体だからよく相手に出てくる。
    クロブにてカットインが新しくなった時程ではないけど、飛び出していきそうな感じはイナズマイレブン感がありますね。
    ただ、覚醒と一緒にあの長い「うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」と言う叫びを上げて、
    こっちに迫ってくるAGE-FXは本当に苦手でした…下手な自分では迎撃とか出来ないだもん(いじけ)






    ちなみに、最初におふざけも兼ねて用意してみたサムネがこちら。
    どちらもAGE-1のタイタスの横格出し切りを喰らって側転ダウンを取られてるAGE-FX。
    以前も書いたように、MSと言った機械の股間に目が行くので、
    こんな感じに下半身のパーツの部分が見える瞬間とか思わず股間の辺りを眺めて興奮しちゃう(わけがわからないよ:CVきゅうべぇ)
    キオ君の自慢とも言える自分の愛機・AGE-FXのこんなかっこ悪い姿を見せられて…。
    それに、キオ君の愛機だから実質キオ君の股間を眺めてるようなもの(謎の理論)
    しかし…本当にあの股間辺りの突起部分を変な目で見るようになってしまいました。
    今度からガンプラ作る時に、股間の辺りを組み立てる時とかいやらしい眼でパーツ見てそう…。



    そんなわけで、まぁ…さすがにwと思って大人しくサムネはキオ君の覚醒カットインに変えました。
    このカットインとかも思わずキオ君に目が行きますね…パイロットスーツ越しの股間がエッチ。

    今日はちゃんと女の子が出てきますよ

    今日はちょっとお出かけ…住所変更は行ったものの、免許証の住所変更は面倒でやってなかったのでそれをやってきました。
    と言うのも、先週辺りに証券会社から連絡が来て、住所変更の手続きをしてなかったのでそれをしてほしいのと事。
    で、住所変更の手続きを依頼したのでその書類が家にやってきました。

    で、その際に必要なのが住所を変更した事を証明する為の身分証。
    書類の中には住所が変更される前の免許証と、変更後の記載がある免許証の裏面のコピーが欲しいとの事。
    これは多分大丈夫だと思いますが、免許証の住所変更がまだ(サボってるだけ)なので、
    住所変更の証明書としてマイナンバーカードのコピーを用意するつもりでしたが、
    まぁやっておいた方がいいかな…と思って、せっかくなので今日免許証の住所変更を行ってきました。
    帰りにコンビニで免許証の両面のコピーも終わったので、後は書類を返信用の封筒に入れて送るだけ。


    さて、また少しずつですがマキオンのリョナも頑張って撮影してます。
    昨日も夜にはエマさんのリョナを撮影してきました…なかなかいい視点が撮れたと思います。
    昨日はブリッツからのやられのまだ撮ってない部分と、アルケーからの覚醒コンボやられ。
    中でもアルケーのF覚醒コンボのやられを撮った際に、台詞ガチャに勝利したような視点が撮れたので満足。

    エマさんのやられ台詞の中には興奮度が低い喋ってるだけの台詞がいくつかありますが、
    そう言った台詞が0でどれもが悲鳴とか喘ぎに近い叫びを上げてくれる声を出してました。
    アルケーの覚醒技を喰らう時も、3回程スタンの台詞を上げて全部「あぁぁ!!」と言う当たり側の台詞。
    「くぅぅ!帯電シートが強化されてなかったら…」と長々と鬱陶しいだけの台詞が0なのはありがたい。

    前回のエマさんリョナを作る際も、その台詞とかが鬱陶しくて面倒に感じたので、
    今回はスタンの台詞は少し控えめにして、スタンを入れるにしてもとどめの手前とかにしようと考えてましたが、
    昨日撮影したアルケーのF覚醒のやられの台詞はなかなかに良かったです…まさに台詞ガチャ大勝利。


    後はアルケーの格闘コンボをいくつか撮って、ハンブラビの格闘コンボとF覚醒コンボの撮影。
    他には初代ガンダムからジャベリンを刺されまくる視点とかも用意するつもりで、
    …コンボ研究から始めないといけないのがガブスレイですね…これは本当にフリープレイでやるしかない。
    オンラインの待ち時間のトレモではガブスレイ状態になれないですからね。

    後はジェリドの声優さん繋がりで叢雲劾のブルーフレームも考えてましたが、
    前回のエマさんリョナにてギナ様のゴールドフレーム天のやられもあった事ですし、
    なんだかんだでレコアさん繋がりでもあるゴールドフレーム天ミナのミナ様を用意しようかと思ってます。
    ただ、スタン台詞でハズレを引くとアウトなので、S覚醒を使用しての特格連打はなしになるでしょう。
    スタン絡みもあまりやりたくないので、特格も後派生のスタン放置も控えめにすると思います。
    まぁ、特格出し切りから特格追撃で抱き締め攻撃とかもありますし、
    N格前派生とか横出し切りから、空中で特格で追撃すればスタンを入れなくても特格とかで追撃出来ますし…。


    そして、エマさん以降の被害者機体…前にこれにしようかな…と予定を組んでた時のメモを見ると、
    天ミナとAGE-FXも済んできたので今度はプレア君のドレッドノート、
    後はセレーネが乗る(ソルもいるけど)スターゲイザー、そしてあげた順番で見ると次はガンイージ。
    …と言うか、もうガンイージまで来てるのか…ガンイージって最近だと思ったけどなんだかんだでもうちょっとであげて半年経ちますね。

    もしくはもう少しで予定機体が終わりそうなレグナント相手のやられをアップしていくか。
    こちらも予定ではミナ様の天ミナとアイーダさんのG-アルケイン、そしてマリーダさんのクシャトリヤ。
    まぁ、これは趣味と言うか自分の好みですが、初期の頃に撮った機体達のローアングル視点とかも用意したいなっと。
    おそらくないと思うのは最初に撮ったティエレンンタオツー、ファルシア辺り。
    個人的に興奮できるノーベルのローアングルとかも欲しいけど…ノーベルは上昇性能が弱いので諦めます。
    レグナントが上を取ってくれる条件はAI故に不明で、たまにスローネを狙う時に勝手に上昇してくれる時がありますね。
    後はこっちが上を取って、その攻撃手段に格闘のクロー攻撃をして勝手に上を取ってくれた時。
    ただ、その際もこっちに攻撃が来る、他の攻撃(特にゲロビ攻撃は最悪)をしてこない、
    それに加えてエグナーウィップ拘束を外さないと言う条件だらけで撮るのが大変…。
    なんなら、それを喰らう際に期待も正面向けておかないと、股間側が見えないので向き調整もあるとキリがないぐらい。
    これは単純に自分のこだわりみたいなものなのでなくてもいいんでしょうが…やっぱりこういう視点を見てると興奮してくるのです。

    書きたい事書きました。これが私の性癖です(もう知ってる)

    金曜は昼からの出勤だったので夜までの仕事でしたが、帰ってからはすぐに飯食ってマキオンのリョナの検証やってました。
    意外にも人気がありそうだったエマさんの第2弾とか撮影しようと思い、それのダメージ計算とか行ってました。
    次回のマキオンのエマさんリョナの相手機体はブリッツとアルケーとハンブラビ。

    ブリッツは冒頭用のキャラとして置いておこうと思い用意するつもりです。
    エマさんは子供属性のキャラをロックすると「止めなさい!坊やの弄る物じゃないわ!」と𠮟りつけるような台詞があり、
    そんな坊やと呼びつけるような相手にボコボコにされると言う情けない姿を見せる為です。
    かつてのエマさんの動画を作った時も、「スタンの台詞が…」と言ってましたが…まぁそこはねばりですね。
    なんだかんだでガイアのステラもスタンの台詞を結構ねばって気に入ってる方の台詞を何度も聞くシーンを集めたわけですし。
    とは言え、スタンガチャはきついので攻撃中のスタンは多くて2回が限界のつもりでやろうと思います。
    後は、自分が好きと言う事で…ブリッツの前格〆でだっさい側転ダウン〆とかも用意したい。


    そういう意味もあってサーシェスのアルケーも用意してるわけです。
    当てる方向が大事ですが割と横格を当てると自分の好きな側転ダウンを披露してくれるのが嬉しい。
    後特の連続斬りで空中へ連れていき、出し切り手前で横格追撃して側転ダウンで地面までかっこ悪く落ちてほしい。
    コンボとかは考え中ですが、良かったらカウンターとかも入れてみたいなと思っています。


    ハンブラビは前回のエマさんの動画でも「ハンブラビがないんですね…」とちょっと残念そうになれたので、
    今回は頑張ってハンブラビで色々と出来ないかと頑張って考えてます。
    とりあえずハンブラビは側転とかスタン攻撃がないので、縦回転ダウンか後格のウミヘビ掴みが目玉になるでしょう。
    どうせ何やってるか分からないから見向きもされないとは分かっていますが、
    今回はついF覚醒の格闘キャンセルを利用したCS格闘キャンセルをやりたくて、
    前格出し切りから格闘で拾うコンボとか必死に探してました…が、角度が合わずに追撃出来ないので前格は×。

    一応、BD格が砂埃ダウンで受け身不可、併せてこの格闘は後格へのキャンセル不可なので、
    そこにCSを挟んで後格キャンセルを考えてコンボを構築してました…最初は変形格闘からとか考えてたんですけどね。
    変形格闘は追撃が安定しなかったりで途中から嫌になったのでコンボを変えました。
    後は、ある意味貴重なエマさん側の掛け合い枠と言う意味でも用意しています。
    元ティターンズと言う事でジェリドと掛け合いがあるかと思いましたが、ロックぐらいでしか掛け合いがなかったです。
    対してハンブラビのヤザンはやられたり倒したりすると煽ってくるような言い方をしてくる相手。
    後、なんだかんだでジェリドって作品を超えたキャラ達との掛け合いがすごく多いんですよね。
    アイーダさんとかキオ君、サンダーボルトのダリルとかいろんなキャラと撃破された時とかの掛け合いがある。


    一応、前回はバウンドドックで相手をしてましたが、次回はガブスレイでボコボコにする予定も入れてます。
    問題はガブスレイのコンボ練習が難しい事…
    マッチ待機画面のトレモのような場所では敵が攻撃してこないからガブスレイになれないんですよね…。
    ガブスレイになる条件が撃墜されるですから…(もちろん、撃墜後もマラサイを維持する事も可能です)
    これはオフラインのフリープレイで2P操作して撃墜させてのコンボ練習しかないでしょう。
    マラサイ側はサーベル投げ以外は特に大したスタン攻撃がないのに対し、
    ガブスレイはアシスト呼び出しの拘束とか、クロー掴みからの突き刺しと掴みとかの攻撃が多いのがいい。
    一度はラクス隠者のリクエスト第2弾の際に入れようかと思いましたが、尺とかの都合で没にしたキャラでもあります。


    後は、ステラと同じようにLv3ジャベリンを刺されて、
    ガンダムの後継機とも言える機体が初代ガンダムと言う先輩機体にかっこ悪い姿にされるも考えてます。
    最大チャージのジャベリンが2本も刺さってると、上半身がジャベリンで埋まって見えないですからね…実にかっこ悪い。
    ステラの時ほどねばれるか怪しいけど、一応ステラのガイアに決めたスタンコンボとかの資料もありますし。
    後、ステラのガイアと同じくエマさんのガンダムMk-Ⅱも耐久が同じだからコンボもそのまま使い回せる。
    ステラと同じような目に遭ってもらって、ステラの時の様なミートボールみたいな恰好にさせたいものです。


    後は、ジェリドの声優さん繋がりと言う事でブルーフレームもありかなっと。
    以前も書いたように、SEED ASTRAYってZガンダム時代の声優さんが集まってる気がする。
    後、ジェリドの声優は有名な井上和彦さん…井上和彦さん役のキャラも結構いるんですよねw
    同じキャラがいっぱい登場してると言う意味ではシャアとか刹那、アムロとかはうじゃうじゃいますが、
    別役繋がりだと井上和彦さんが一番多いのでは?と思えてくる。

    調べた限りでもジェリドに叢雲劾、ジョニー・ライデンと3キャラもいる。
    後は中村悠一さんのキャラも新作辺りから増えてきたと聞いてますね…グラハムの声優さん。
    最初はスサノオだけだったけど、ブレイヴにユニオンフラッグが参戦し、
    サンダーボルトのイオも同じだからフルアーマーガンダムとアトラスガンダムと計5機。


    まぁ、自分は声優さんとか疎いから、この声が誰かと同じと言うのは分からないものです。
    さすがに明らかに同じような声とかしてたら気づきますけどねw
    ミナ様の声とかちょっと聴いただけで「あ、レコささんの声だ」と分かりましたし、
    フリーザ様とかなんて一発で分かる声してる…後はドラえもんの映画を友人と見に行った時も、
    …熱が入る台詞を言う辺りで丸分かりでした…「あ、野沢雅子さんだ」と。
    本人は「気づくかな?」とコメントしてたみたいですが、ごめんなさい…丸分かりですw

    リクエストに応えるの遅くない?(←許して…)

    昨日も書いた通り、レグナントからのやられを2機消化する事に成功。
    相手がCPUと言う事もあって、自分で操って撮影を行う自演リョナ撮影よりもやる気が起きづらいので、
    それを今週で2機も進めれたのはある意味でかいと思います。
    残る予定はアイーダさんのG-アルケインとマリーダさんのクシャトリヤのみ…と思ってましたが、
    途中で水を差すような事を思い出しました…天ミナのミナ様がまだ撮影してなかったと…。

    とは言え、計14機も終わらせたのは我ながら上々…
    自分得でしょうがローアングル視点がエロく感じる事を知ったのはやや後の方で、
    最初の辺りに撮った機体とかはそういう視点はなさそうかも…多分ファルシア辺りは用意してないでしょう。

    で、現状で自分が用意した14キャラは

    ・アレックスのクリスさん
    ・エクセリアのセシア
    ・ガンイージのジュンコさん
    ・ストライクルージュのカガリ
    ・スローネドライのネーナ
    ・ティエレンンタオツーのピーリス
    ・ノーベルのアレンビー
    ・ファルシアのユリン
    ・プルキュベのプル
    ・プルツーキュベのプルツー
    ・ライジングのレイン
    ・隠者のラクス様
    ・リ・ガズィのチェーン
    ・ルナザクのルナマリア

    で、個人的に残りはさっきも書いたように
    G-アルケインのアイーダさん、クシャトリヤのマリーダさん、そして天ミナのミナ様で打ち止めの予定。
    エマさんとかハマーン様はスタンの悲鳴とかがやや微妙と言うのも感じるので、そこまでこだわるのはちょっと面倒かなっと。
    同じ理由でステラのガイアやルナインパも除外…。
    他にもショタ枠はまぁいいかなと思いますし、後は複座型のキャラと言った男と女が乗る機体もちょっとパス。
    ガンダムXのティファとかよろけ時の悲鳴とかスタンの悲鳴がエロいですが、どうしてもガロードも混じるのがめんどそう。
    ピーリスならずマリーが乗るハルートはアレルヤとハレルヤの2人もいて3択なのできついです…。
    スターゲイザーもセリフに関してはやや未知ですが、スタン以外は男のソルの台詞が混ざるのでパスします。

    個人的に一番撮ってて面倒だったのはやっぱりリ・ガズィ…BWS形態も用意したいのがとっても面倒。
    機体が常に動き続けるから狙った視点とか攻撃を受けづらいですし、脱ぎ捨てる際の武装も結構威力高いのが響く時があります。
    そろそろMS形態を撮っておくか…と思って、緑ロックの離れたところで特射でBWSを脱いだら、
    そのままレグナントに直撃して倒してしまったと言う苦い思い出もありますからね…おかげでまた1ステージからやり直しました。

    とりあえず、試行段階だったティエレンンタオツーとファルシアはもう少し視点とかこだわったのを撮ろうかなと思ってます。
    後は、見直してみると結構ルイスの叫び声が被ってる視点も多いのでそれも出来れば除外したい。
    相手のルイスが敵を撃墜した時の台詞に、長々と亡き両親を思い出して最後に泣き叫ぶ台詞があるのですが、
    これが長ったらしくて鬱陶しい…カットしたりして繋ぐと台詞が不自然に聞こえたりもしますからね…。
    とにかくこの台詞だけで10秒以上取られてる気がする…。
    最後の仕上げの時と言った戦力ゲージが残り少ない時は、覚醒させて台詞を被らせて黙らせてます。


    そういえば、なぜレグナントのやられの撮影を開始したのか…と思いましたが、たしかエビさんからのリクエストでしたね。
    元々やってみたいと言う願望はあったけど、面倒だしなぁ…と思ってましたが、コメント頂いた理由で撮影開始。
    やっぱり面倒ではあるものの、やっぱり抱き締め攻撃されるところは大いに興奮させられるので、
    ある程度ストックを撮り終えた後の達成感は結構あったりするものですw

    ただ、見たいと言われてたマリーダさんはまだ手をつけてないし、ピーリスもまだ未公開。
    ルナマリアだけはちょっとだけX(ツィッター)で見せたぐらいでしたね。
    投稿の際もどういう形式で載せようかはまだ決めてないですが…撮り終えたら徐々に投稿していこうと思います。
    もしくは既に撮ってるキャラを少しずつちょい出しもありかな…と考えてます。


    と言うのも、今日の仕事が終わって帰ったら次回のエマさんとか用のストック用のダメージ調整を使用かなと思ったんですが…
    考えてみたら今週の金曜日は祝日なのでいつもの朝からではなく昼からだった事を思い出しました。
    夕方ぐらいに帰って3時間ぐらいかけてダメージ調整とか撮影を行うつもりでしたが…明日は変えるのが9時ぐらいになるんだった。
    一応、次回の予定はショタリョナ枠のAGE-FXのキオ君のつもりですが…もう少しだけ材料が欲しいところ。
    幸い、AGE1からのやられに熱が入ってたおかげで、AGE1だけで尺は過去最長の3分超えの量になったので、
    動画全体自体はそれなりの尺を用意出来ますが…その代わり機体の絶対数が少なくなるんですよね。

    今だといつものような通常コンボ→覚醒コンボの流れに持っていく機体はAGE1とリボとハマーンキュベレイだけ。
    AGE3は今回は諦めも兼ねて、覚醒コンボと覚醒絡みの茶番だけにして、それに加えてファルシアの覚醒技も追加予定。
    そのファルシアの覚醒技のストックが、スタン攻撃を受けた時の台詞がハズレ側なので撮り直したいのもありますし、
    後1機ぐらい通常コンボとか用意したいなぁ…と思ってます。

    一応、多少ストックがあるのはルプスレクス…ただ、ストックが足りてないので撮影する必要がありますが…
    週末は仕事があるので撮影してる余裕があまりないんですよね…。
    最悪、ルプスレクスなしでファルシアだけ撮影して、計5機だけにするか…もしくはレギルスのBD格を入れて尺稼ぎするか…。
    一応、レギルスのBD格のマウントパンチもストックがありますし、下手なルプスレクスからのやられよりありかもですね。


    今週はレグナント相手に力を入れる羽目になりましたが、こっちもこっちで面倒なので撮影して良かったとは思ってます。

    ネーナはペット(エロペット)

    今日はあるゲームの発売日…スターオーシャンセカンドストーリーのリメイクの発売日です。
    自分も当時にそれなりにやり込んだゲームで結構遊んだゲームでした。
    その頃から少しずつネットが普及し始めていて、内容とか覚えてないけど音楽バグとかあって試してた事あります。

    スターオーシャンと言えば、隠しボスとも言えるイセリア・クイーン。
    試練の洞窟の最下層にいるガブリエ・セレスタを倒した時の報酬として、ある楽器を手に入れる事が出来る。
    で、その楽器を鳴らすとガブリエ・セレスタを上回る最強のボスのイセリア・クイーンが降臨。
    楽器を鳴らすのはメニュー画面から可能で、メニュー画面を閉じた途端に即戦闘となる…よく覚えてます。

    ボイスコレクションとかも頑張って集めたりしましたが…さすがにコンプリートは無理でした。
    そもそも、没ボイスとかもボイスコレクションに入ってる為に、全部コンプリートは不可能。
    ただし、音楽バグを使えば普通はセットで仲間にする事が出来ないキャラを加入させる事が可能でした。
    可能だったのはアシュトンとオペラ…そしてオペラを加入させるが条件で仲間に出来るエルネストが一緒に出来る。
    この3人…と言うか、アシュトンとオペラはどちらかがしか加入させる事が出来ず、
    どちらかを加入させるともう片方のキャラの加入フラグが消滅する為、ある意味2択とも言える内容でしたね。
    同じ様にボーマンとプリシスもどちらかしか加入させる事が出来ず、もちろん2人とも加入させない事も出来る(メリットないけど)

    そして、第2世界とも言える辺りでノエルとチサトが加入可能なのですが、
    メンバーの最大数は決まってる為に、この辺りでオペラとエルネストを加入させてこれまでのキャラを全員加入させてると、
    第2世界の辺りで仲間になるキャラは残り1人…ここでもノエルとチサトの2択になるでしょうね。
    大体はノエルを置き去りにする人が多かったと思います…自分もチサトを選んでましたし。

    ちなみに、スターオーシャンのリメイクは友人が特に楽しみにしていました。
    体験版もやっていたりと結構熱入ってるみたい…ただ、STEAM版が1日遅れの明日から販売と言う事でちょっとがっかりしてます。
    自分もやってもいいんですが…やる気力が出てくるかがあやしいですね。
    マキオンのリョナもちょっと飽きてきたと言うか、疲れてきた感もあるので…
    過去キャラの第2弾までやったらここまでにしようかなとも思ってます…
    まぁ、人気キャラのラクス様やアイーダさんの3つ目ぐらいはありかもと考えてはいますが。
    ラクス様は1も2もリクエストによる動画だったので、3弾ぐらいは自分なりの自由形で作るのもありかと。
    後は切り抜けスタン特集みたいな動画とかもありかなっと…後は頑張って撮影してるレグナントからのやられ動画。


    で、昨日と今日と、もしくは一昨日の夜からと3日ぐらいかけてレグナントからのやられを撮影してました。
    今日はカガリのやられを撮影して、その前はこのレグナント相手のメインとも言えるネーナのやられを撮影。
    ネーナはある意味ではレグナントを操縦するルイスの人生を悪い意味で変えた人物ですからね。
    何度も巨大MAの両腕で抱き締めて、エグナーウィップで拘束させてゲロビを浴びさせたりとボコボコにしてきました。

    やっぱり一番興奮する視点は、エグナーウィップの拘束を上を取られて受ける姿。
    スタンさせてビクンビクン!と痙攣してる姿を、下から眺めるのがエロく見えてしまう…。
    そこからゲロビで照射の場合も発射までの間ずっとビクンビクン!とスタンを続けてくれるし、
    抱き締めの派生に映っても、でかいレグナントの巨体が覆いかぶさるようにしてギチギチ!と捕まえた機体を抱き締める。

    相手は自分が操作してる自演プレイではなく、何をするか分からないAIのCPUなので、
    この視点を撮る事に成功するまで何回もやり直しをしてます…
    おそらくレグナントのやられに満足するストックを揃えるまでに50回以上はやってるでしょうし。
    最初は興奮させられた抱き締め攻撃を見て興奮してましたが、何十回も見てるとさすがに飽きてきますね…。
    でも、そんな中で自分の狙ったような視点とかが見れると「おぉ…」と思ってしまいますw

    だから今日も、ある程度ストックが溜まってきた頃に、
    カガリの乗るストライクルージュが上からレグナントのエグナーウィップに捕まってスタンしてる姿を見て抜いてきました。
    こっちに下半身を見せながらビクンビクン!と痺れてる姿がたまらないです…。

    男でも女でも…生えてるって最高ですよね

    新しいマップクエストが昨日から開始、今回は珍しく初日でエピローグまで見ました。
    今回のガチャ限キャラは前回のハロウィンイベントが期間限定ではなく恒常のキャラだったのに対し、
    今回のキャラはレースクイーン姿と言う期間限定キャラとして登場…SRのキャラは燐先生。

    レースクイーンとかのネタとタイトルから見て、おそらく前回の東京キングダムのレースサーキット絡みの話かなと思いましたけどね。
    とは言え、イングリッドと初対面ともなった過去のイベント…ヴリトラと言うサーキット荒らしが登場した話。
    あの話は言うなればあれで解決したと言う扱いだったので、今回はそれの続編とはちょっと違う新しい話みたいな流れです。
    一応、今回の舞台は東京キングダムのレースサーキット場…そこでレース対決が行われるとの事。
    レース対決をする組織は米連、ノマド、五車の3つ巴の戦い。
    ただ、何か大きな目的があると言うわけではなく、ちょっとしたその組織のトップ達のお遊びみたいなもの。

    今回のサーキットは米連が利益を得ると言う意味でも作ったサーキット場ですが、
    その件には協力関係にあるノマドと五車も一緒に立ち会ったそうで…その際に、トップ達である賭けが行われたわけです。
    トップのメンバーは米連は今回の施設の管理役の代表でもある米連DSOのマダム。
    で、ノマドからは米連・対魔忍勢と軽く協力的であるイングリッド、そして五車は当然アサギ先生。
    そして、その時に行われた賭けは…米連かノマドが勝った場合は五車から優秀な指揮官であるふうま小太郎を引き抜く事。
    ただ、仮に引き抜かれたとしても一ヶ月のレンタルみたいなものですが…それでも小太郎にはある意味いい迷惑と言うか…。
    ちなみに、五車勢が勝った場合は米連とノマドが持っている極秘情報を五車のアサギに伝える。

    で、その五車勢のレースチームの監督には、やっぱりアサギの指令として小太郎が指名されます。
    小太郎としてはアサギが監督役ではないのには疑問が出ましたが、本人曰く…そこまでメカとか車には詳しくないからとの事、




    そして、それを聞いた際に小太郎本人がアサギに対して思った事がこちら。
    これは確かにそう言えそうですね…アサギの強さはスピード…本気で走れば車より速く走れそうですね。
    ちなみに以前の妊娠の日のイベント辺りからアサギの立ち絵が変わってます。
    これまでは教師の校長らしい姿をしていましたが、以前の新しい衣装を気に入ってるそうで。

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する