fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    作業用BGM「only my railgun」



    こちらも今日が締め切りなので載せておきます…前回のレイドイベントですが、結構報酬回収頑張った方だと思います。
    普段はメダルはガチャに関する報酬が手に入れば十分と考えて、800個ぐらいまでしか回収してないですが、
    あまりやるイベントがなかったりしたと言うのもあって、珍しくレイドイベントをガン回し。

    正直、自分も何がここまで駆り立てたのかは分からないですが、久しぶりにいっぱい回収しました。
    と言っても、大体はイベントSRの鶴先輩へと消えていくでしょう。
    鶴先輩自体の能力も確認してはいないですが、イベントSRと言う点を考えるとあんまり?と考えてます。


    ちなみに、前回の五車祭は…紹介クエストで使ってみた感じだと、ゆきかぜ&凜子先輩が割と強そう。
    後はイングリッド&リーナも結構強そうな感じで、特にイングリッド&リーナが当たりかなと思いました。
    一方で、フェス限フェリは奥義が即死持ちと言う事ですが、基本こういうのはボスには効かないから使いどころが難しそう。
    ストーリーイベントと言った周回クエストでは役に立つのかもしれないですね。

    後は、今行われてる高難易度クエストでは、ボス以外の道中の強敵な雑魚に即死が効くので、
    対魔忍RPGで行われてるチャレンジクエストはある意味イングリッド&リーナとフェリの接待イベントとも言われてます。
    まぁ、接待はいいけど、イベントが終わったら自分は使わなそうに感じますね。
    そういう意味では戦力としておいしいゆきかぜ&凜子、イングリッド&リーナが当たったのは嬉しいところ。
    ただ、自然属性はまだ辛いままで、さすがにピックアップされてない幻影の魔女とか…と考えてましたが来ませんでした。
    とは言え、イングリッド&リーナは強いですね…これは今のパーティだと覚醒リリムを余裕でバイバイ出来てしまいそう。


    パズドラも今日で電撃文庫コラボが終わりと言う事で、石回収とイベントの報酬回収も終えてきました。
    後は黒メダルでラストオーダーだけ回収すればいいかな?
    一方でガチャですが、ありがたい事にサブアカが最後の最後で回したら見事に御坂美琴を引き当てました。
    …引いたのはいいけど宝の持ち腐れ感がひどそう…光の超つなげ消しキャラって充実してないんですよね。
    後、美琴パーティに入れておきたい御坂妹も0枚、インデックスも0枚なのが痛い。
    その上に、周回等で役立ちそうな七草真由美も1体だけしか手に入らなかったのも辛い所です。
    なんと言うか、無駄に☆8が割と出てきたのもそうですが…使いそうにないキャラもちょっと多めでした。
    周回キャラは周回に使えるキャラが揃ってなんぼですからね…そういう意味では無課金で作れるシヴァドラってすげぇ。


    本アカは仕方ないので必要ない☆7キャラを在庫一掃処分で☆8キャラとてきとーに交換。
    正直、美琴以外は使うか分かりづらいキャラばかりなので☆8揃えても意味ないですけどね。
    引き得には見えるけど、使えないキャラ使わないキャラは本当にいらないですし…。

    ただ、七草真由美を3体揃えたのはグッジョブと言いたい。

    スポンサーサイト
    [PR]

    触手は巻き付いたら締め付けるべし(でも首にも巻き付いてるのは評価できる)

    パズドラはいよいよ今日で電撃文庫コラボが終わりを迎えます。
    正確には明日の10時まで開催されてはいますが…実質今日が最終日みたいなもの。

    …2週間開催されてましたが、終わるまで残り2日ぐらいまで一切手をつけてなかったのでほとんど手つかず状態。
    と言うのも、今週の半ばあたりでようやく3ヶ月前ぐらいに配布された石が手に入るので、
    それを使ってキャラを確保するのを待っていたからです。
    まぁ、本アカだけは多少課金しちゃいましたけどね。


    まず、今回の交換不可のBGM枠の御坂美琴…このキャラはだいぶやってますね。
    変身持ちで変身前が76マスのLS持ちで、変身後は落ちコンなしを付与してくれるリーダー。
    なんと言っても変身後のスキルが76マスと大変相性がよく、今流行りの中央1列変換スキル持ち。
    普通の65マスだと中央1列変換だと、1列作っておしまいですが…76マスだとなぜか2列変換へと早変わり。
    そして、御坂美琴の火力の出る消し方が「超つなげ消し」…明らかに周回要員として用意されたキャラですね。

    しかも交換不可の最高レアキャラだけあってスキルも色々とおまけ効果が付いてます。
    と言っても、付いてる効果は1つですが…まずロック解除は当たり前として、付いてるおまけ効果が無効貫通を付与。
    これは無効貫通消しと共存しづらい故に、超つなげ消しと相性が悪い〇ダメージ無効への強力な対抗手段。
    しかも変身後はスキルが3ターン打てるので、なかなかにやってると思います。


    …ただ、単体で見ると強いとは思いますが、フレンド側とかと色々と難があるとは思ってました。
    実際、自分も美琴確定ガチャを購入して手に入れて、電撃文庫コラボのアクセラレータ降臨にて使いましたが、
    予想してたような不便さを感じる場面がいくつかあります。

    まずは、なんと言ってもコンボ加算効果がないのが辛い…枝豆でなんとかすると言うのが主流でしょうが、
    自演マルチ勢の自分とかでは枝豆不足でコンボ不足に陥る事が多かったです。
    元から自前で超つなげ消しを2個持っていて、更に副属性が別の属性とかではなく同属性と言うキャラも少なく、
    楽々周回するなら確実に自分自身で御坂美琴を3体確保する必要があるな…と思いました。

    フレンドも美琴にすれば2体で3体ループも出来るでしょうが、フレンドが確保できるとは限らないし、
    個人的にはフレンド側にはコンボ加算リーダーが欲しいかなと思います。
    スパイファミリーコラボでも、同じ枠だったアーニャ&ダミアン&ベッキーも火力面では似たような性能をしてますが、
    肝心のリーダースキルは76マスにする以外特に何も目立った効果がないのが悲惨…追い打ちも加算もないのはダメですね。

    個人的に組む理想パーティは

    御坂美琴3体にインデックス、後の1人は御坂妹、フレンドに白井黒子で安定かなと思います。
    基本は美琴3体ループで火力を出し続けて、HPはインデックスのリジェネスキルでループさせる。
    ダメージ吸収と属性吸収は御坂妹と黒子が補ってくれる…よほど妨害を連発されなければ安定でしょうね。
    高難易度ダンジョンも美琴3体セットパーティで楽々クリア出来ると言う報告もあったぐらいですし。


    とりあえず、今回の電撃文庫コラボはとある科学のシリーズが優遇されてるように感じました。
    インデックスは最高クラスのサポートユニットだし、御坂妹も美琴と相性が良く、アシスト進化も美琴パーティと相性がいい。
    黒子は主属性が闇属性なのが欠点ですが、一応は副属性が光属性であり、美琴の足りないコンボ加算を補ってくれる。
    ただ、軽減に難があるのでフレンドを御坂妹にするのも大有りでしょうね。


    今回のガチャはある意味引き得のようにも感じつつ、副産物の処理が困るのが欠点ですね。
    周回特化キャラ以外は複数持っていても仕方ないキャラばかりですし、美琴も交換不可だから余った☆7キャラで誰を交換するのか…。
    一応、本アカがそれなりの石が犠牲になりましたが、水属性の周回マシンの七草真由美は3体確保出来ました。
    個人的にはアシストがとにかく便利な御坂妹が欲しいんですが…全然出ないです。
    それなりに引いてるつもりですが、未だに御坂妹が1体しかいません…西城レオンハルトとか言う弱そうな奴とかは4体もいるのに…。

    まぁ、本アカは☆8と言った最高レアの引きが悪いので、いらない☆7キャラは交換へと出荷しようと思います。

    出荷よー → そんなー(´・ω・`)

    ↑よく見るネタですが、これの元ネタ知らないです。

    実は今日の記事は朝のうちに大部分を作っておきました

    ゲン担ぎしなかった方がガチャの結果が良かったのでは?…と言うような結果になりつつありますw
    あれから2回ぐらいも引いてみましたが、夕方背景止まりとか昼背景のSR期待率0とかばかり。
    最後の最後に引くかもしれないですが、今回のガチャは100連で止めようかと思います。
    最後の結果がどうなるかは…引きが良かったら後日にでも書きます(多分ダメそう)


    マキオンンのリョナ撮影とかパズドラと色々とやりたい事は盛りだくさん。
    気付けば9月も終わりそうだからそろそろ月間チャレンジもやらないといけないんだよなぁ…。
    とりあえず、今日のブログの更新も早めに終わらせて作業に移れたら…と思います。
    一番の原因はブログの更新とかではなく、すぐおねんねして寝てしまう癖なんでしょうが。




    まずは表ネタの消化…こちらは最新話手前である61話のメインクエストより。
    テウタテスの過去の話ですが、この頃はまだ人間の身であったテウタテス。
    ある意味彼の人生を変えたきっかけの相手が、この羅刹オークを従える炎武卿ガープ。

    一国の支配者でありますが暴君の様なもので、テウタテスは元はこの炎武卿ガープに仕えていた者。
    しかし、ガープの暴政を良くないと思いクーデターを企んでいたが、それがバレて弾圧される羽目に…。
    その際にも、妻と娘は拷問と凌辱を受けて最終的には殺されてしまい、家族の復讐を誓って炎武卿ガープの暗殺を試みます。
    また、今回の暗殺はベオウルフの仕えるビスマルクの作戦でもあります。

    ただ、ビスマルクの暗殺計画はガープにも把握されていて、いざガープの領地へ入ったら迎撃されてしまう始末。
    それだけでなく、ビスマルク自身も今回の暗殺計画は当てにしておらず、本命はその奥の領土にある国との同盟を築く事。
    同盟を築けばビスマルクの国と相手の国とでガープの国を挟み撃ちにする事が出来る。
    世界の均衡を崩そうとする者を始末する事に手段を選ばないビスマルクらしいやり方。
    …言うなれば、テウタテスとその同行者であるベオウルフは言ってしまえばビスマルクの捨て駒。


    そして、そのガープ達に捕らわれの身となったベオウルフが、かつてのテウタテスの妻や娘のような目に遭わされてます。
    まずは拷問と言う事で、両手両足の爪を剥がされ、両腕両脚も何度も叩かれて骨が折れて感覚がなくなりそう。
    …聞いてるだけで痛々しいですね…普通の人間ならその時点でショック死してるでしょうが、
    魔眼の力で古代龍の力を宿してる為に身体が頑丈なベオウルフは、皮肉にもその拷問に耐えてしまう。
    拷問官からの拷問によって、思わず悲鳴を上げさせられてガープを喜ばせる羽目に。

    そして、次の余興として、次はその身体をメスに染めると言う事で、
    精液に催淫作用を持つオークを用意…更にこのオーク達は品種改良によってその媚薬効果を高められた個体達。




    その手前のシーンの文章がこちら…見てるだけでエロシーンを期待したくなりますね。
    名前しか書いてなかったですが、ベオウルフは魔界騎士の女…気持ちは騎士でも身体はやっぱり女。
    その女の部分を犯されると思うと思わず顔色も変わってしまう。

    本来の対魔忍アサギシリーズなら、ここでオークに犯されるベオウルフのシーンとかが待っていたでしょうが、
    さすがに全年齢版もあるこのゲームではそんな話は出来ません。
    このちょうどいいタイミングで、地下牢に閉じ込められていたテウタテスが王の間に現れて乱入。


    ここに来る前からまだ人間の身であるテウタテスは、実は復讐の為に放浪の際に見つけた魔族の力を手に入れてます。
    出会い頭の際にその力を使ってねじ伏せようとするも、それでもガープには敵わなかったのですが、



    この衣装と身体付きがエロい正体不明の魔女が力を貸して、テウタテスの力を高めてくれました。
    一応はガープに力を貸していると言う立場ですが、裏切ると言うよりは力を貸すべき相手を変えただけの事。
    自身の目的の為には、ガープではなくこの男・テウタテスの方が役に立つと目論んで力を与えます。
    もっとも、ガープ自身もこの魔女がそこまで協力的でないと言う事自体は気づいてたみたいですが。

    そして、より強まっていく魔性の力によってガープの殺害に成功。
    自身の肉体も限界が来ていて、いよいよ死が訪れるのかと思ったところで、自身が取り入れた魔性の力が増幅。
    自分の身体の中から聞こえてくる声が強まり、今度はテウタテスの身体を飲み込んでいき…今のテウタテスの姿へと変貌。
    つまり、テウタテスは本当の名前ではなく、今の身体を借りた者の名前の名残だったと言うわけですね。
    色々と今暗躍を進めている死霊卿・テウタテス…その大元の力はエドウィン・ブラックとも思われてます。




    ちなみに、こちらが今回の拷問を受けて苦しむ姿を見せてくれたベオウルフの姉ちゃんです(急に呼び方が馴れ馴れしい)
    当然、捕まる姿の立ち絵も一枚絵もなかったですが、当時のイメージとしては断頭台のような拘束具に掛けられてたと予想。
    そして、あと一歩のところで守られたこの衣装の奥に隠れた女の部分…。

    もしベオウルフがプレイアブル化したとしたら、回想シーンはこのシーンの続きかもしれないですね。
    …ただ、両手両足の爪が剥がされてると言う描写は見たくないですが…。

    後、プレイアブル化する際は立ち絵も変わってると思います。
    作画担当がケースワベ先生で、基本的に回想シーンとかが存在しないレイドボスやイベントのキャラの立ち絵を描いてる人。
    言ってしまえばエロは描かないであろう絵師の先生なので、エロが実装される時は違う人が描く事になるでしょう。

    2人いると気持ち良さも2倍!



    今回の五車祭は割と長めで、普段は3日ぐらい開催しておしまいですが、今回は珍しく1週間程期間があります。
    後、開始直後の初日と次の日の日付が変わる瞬間の0時辺り…アクセスが集中して繋がりにくい事態もありました。
    で、こちらがその開始2日目の10連ガチャ…チケットが1枚ありましたが、
    ここからは敢えて石50個を使ってのガチャと行きます。






    この時はちゃんとスクショも用意してあって、前回同様にまさかのフェス限2枚引き。
    今回のフェス限は新キャラのイングリッド&リーナのコンビでした。
    ちなみに、今回の新キャラのボイスの実装が遅れてるのはゆきかぜだけです。

    また、どういう吹き回しなのはか分からないですが、2体キャラの属性が合わさってなぜか属性が以前と違う属性に変わってます。
    そういえば、超人属性と自然属性が合わさったアサギ&若いさくらのコンビも科学属性に変異してましたし。
    科学属性と自然属性の未来アスカと大人ゆきかぜの未来コンビが合わさって超人属性に変異してましたね。
    ある意味突然変異みたいな属性変化…。

    前回の超人属性の凜子先輩と自然属性のゆきかぜが合わさった2人は魔性属性で、
    今回の自然属性のイングリッドと魔性属性のリーナは、合わさった結果精神属性へと変異してます。
    残るはぼっち単独のフェス限フェリ、元々あちこちでガチャに顔を出してた時と同じ魔性属性のままです。
    今回は魔性属性が2体と属性被りですが、聞くとフェス限フェリは今回のハズレだとか…。

    なんなら、開始3日後ぐらいにアナウンスが流れて、新キャラのフェス限フェリの能力を調整しますと来てたぐらい。
    性能チェックはしてないですが…パッとしないと言うかあまり強くないみたいで…。
    例えになるか分からないですが、前回の新フェス限だった疾走形態・鬼壱あずさより微妙だとか…。


    それと、このガチャを引いた2日目は、仕事もある為にゲン担ぎがまだ済んでない日の結果ですが…
    あれ?もしかしてゲン担ぎしない方がいい結果になってたりする?
    新しいストーリーイベントを終わらせた後ぐらいに引いてからは、2回ぐらいは夕方背景のHR止まりでしたし…。

    踏み付けてるのか?少佐はともかくプリキュア達は?



    昨日から開催された五車祭…まだ色々とやってない事あるけど、
    とりあえずチケットがあるので無料の11連ガチャ…その結果がこれでした。
    夜背景からのSR3枚確定…が、安心してはいけない…初期SRが3枚と言う可能性もある。



    …ついスクショを撮るのを忘れてしまったので結果が載せれなかったのですが、全部フェス限でした。
    ただ、言ってしまえば一応フェス限とも言えるキャラもいて…今回の新規フェス限のゆきかぜ&凜子が1枚。
    後は紫水が2枚と言う結果でした…紫水が1枚で、凜子&ゆきかぜが2枚だったら万々歳なんですけどね。

    後、ゆきかぜ&凜子先輩を手に入れた時は凜子先輩だけの声が流れてました。
    新フェス限紹介PVでも凜子先輩だけが喋っていて、ゆきかぜの声が一切なし。
    と言うのも、お知らせで見た気がしましたが、ゆきかぜの声だけは収録が遅れてるせいか後日実装しますとあった気がする。
    まぁ、おそらくは声優の氷室百合さん側の都合で何かあったんでしょうね。
    おそらくですが新型コロナウイルスの関係で収録が出来なかったとか。


    そして、その後はちょっとゲン担ぎの一環としてメインクエスト最新話を見てきました。
    前回がフェス限フェリのお披露目…と言うよりは、フェリは時折チラチラと新衣装は見せてきたのでお披露目とまではいかないですが、
    決まって五車祭の手前で公開される新しいメインクエストは大体は新フェス限のお披露目回。

    ゆきかぜ&凜子かイングリッド&リーナ辺りのお披露目かと思いましたが、
    公式の紹介文を見る限りだと凜子絡みの話だったのでゆきかぜ&凜子のお披露目のような話でした。
    と言っても、相手は雑魚みたいなものだったので、強敵相手に無双するようなパフォーマンスではなかったです。
    内容としては紅の叔父にあたる存在であろう心眼寺左京の過去を辿る回想話。

    凜子絡みの話と言えば今は鬼壱あずさ絡みですが、今回はその鬼壱あずさが動く動機を知る事の話でした。
    心眼寺左京の過去と言う事で、エドウィン・ブラックも出てきますし、鬼壱あずさの恩人とも言える心眼寺楓も登場。
    そして、途中で心眼寺楓が子供を産むと言う話がありましたが、この辺りで「あ、あいつか」と分かりました。
    心眼寺楓を母とする心眼寺家の者と言えば…心眼寺紅。
    子供時代の紅も登場していて、それと一緒に後に紅の側近とも言える槇島あやめの父も登場。
    その内容はまた後日に書くとして、一応…その話からある意味自分達にとっての本当の敵と言うものが見えてきます。

    …で、その後にゲン担ぎその1が終わった事もあってガチャ引いてきましたが…その内容もまた後日に書くとしましょう。
    残るゲン担ぎは溜まりに溜めたプレゼントボックスを一掃する事…もありますが、そろそろ新しいイベントストーリーもやりたいところ。

    2Bは抜ける(感想)

    今日も家に帰ってからマキオンのリョナ撮影…まぁ結構進めれたのでは?と思います。
    昨日も書いたように今日はリクエストでもあるセシア機へのリョナの撮影。

    正直、仕事帰りの後って疲れてるのもあるからあまり難しい操作が求められる作業とかやりたくないのです。
    そういう作業と言えば、ダメージ調整が必須なF覚醒コンボ…。
    予めダメージ調整とかガードによる覚醒ゲージのフルチャージを行い、後はタイミングを見て覚醒してからのコンボ。
    自分自身も入力制度はそこまでうまくないとは思ってるので、なるべく透かしコンのようにタイミングが厳しいコンボとかは避けてます。
    そういう意味でも、なるべくは簡単に繋がるコンボとかやりたいものの…それも入力ミスとかすると1からやり直しだから大変。

    透かしコンの条件って大体は打ち上げ系の攻撃を当てて、当てた時とほぼ同時に最速で前ステとかで相手の下へ潜り込んだり、
    バクステして攻撃時に緑ロックを作って次の攻撃の初段を外して2段目以降が当たるのを狙うのがほとんど。
    自分では当たったのと同時にやったつもりでも、実際には最速になっておらず、
    追撃を空振ったり追撃の初段が当たって透かしコンミスとかがほとんどなのでまず無理…。
    ただ、意外と練習すると簡単な物とかはたまにコンボの中に組み込んだりしています。
    …透かしコン決めたからと言ってそこに注目が集まるわけでもないですけどねw
    一応、ルナインパの時のシンのインパルスが相手の時に1個だけ透かしコン決めてます。


    で、今日の相手は天ミナとラゴゥ。
    なんだかんだで天ミナのS覚醒しての特格連打は割と安定するようになってきました。
    アイーダさんとかの時に決めたと天ミナのS覚醒使っての特格連打も、最後の辺りは実はゲージギリギリ。
    また、天ミナはギナ機と違って追撃回数が4回まで入るので、実質5回追撃を与えたところで後派生を決める。
    それを何度もやる作業…これも何度かやってたおかげか手癖で入力ができるようにまでなってきてます。
    対して、ギナ機は追撃回数が1回少ないので、つい間違えて4回まで入れて出し切りが出てしまう事があります。

    今回は事前にフリープレイでコストオーバー後の追撃の耐久を調整して、特格の掴む瞬間と追撃部分でのとどめの調整を用意。
    このダメージ調整もコストオーバーした後にメイン1発を打ち込む、横格闘の初段だけを当てると簡単なので楽でした。
    後はこれを決めて…セシア機のリョナの材料の出来上がり。
    レインやアイーダさん、アレンビーの時もそうですし、女の機体に抱き締められて攻撃される姿がいいですね。
    ただ抱き締めるのではなく、自身の武器を使って相手のエネルギーを吸い取ってるようなものだから、
    女相手の機体のエネルギーはとても美味しそうですね。

    ただ、今回も個人的な趣味が入って、またもや下から見上げるようなアングル視点を用意してます。
    今回は正面から抱き合う形だからセシア機のスカートの中が映るわけではないけど、
    女の機体同士が抱き合ってるようにも見える姿を見ていただけたらな…と思います。あの視点好きなんです…。


    一方のラゴゥも楽で良かったです。
    単純に覚醒を溜めて覚醒技を叩き込むだけですから。
    格ゲーのプロでも言うようですが、一番難しいコマンド入力って同時押しって言われてるらしく、
    覚醒技が出なかったと言う入力ミスって結構あるんですよね…これで終わり!と思ったらサブ射とか特射、特格が出ただけとか…。
    もちろん、そうなったらまた1から長い作業をやっての準備をやり直す羽目になる。

    今回のラゴゥ相手は目立ったコンボがないので覚醒ゲージをフルまで溜める必要がないのが割と良いです。
    長々とシールドを繰り返してゲージを最大まで溜めるって結構面倒ですからね…。
    一番早いゲージを溜める方法はダメージを受ける、撃墜される事ですが、
    やられる側が抵抗すると興が冷めそうなのでなるべくなしにしてます。

    で、後は事前に調査したダメージ調整を行って覚醒技を当ててとどめを刺すだけ。
    事前に調査した感じだと、ラゴゥの覚醒技は上から押し付けるスピン中に倒すと少し見栄えが良くなる気がしました。
    最後のバクゥ追撃部分でとどめを刺すのが、格下にやられてる感があっていいですが、
    ダウン追い打ちとどめ扱いの為か機体がやや早めに大破してしまうのが難点…。

    まぁ、今回は実際にバクゥ追撃部分でとどめを刺す視点も撮ってみましたが、まぁ下半身が飛んでくるのが見えたので採用します。
    掴まれてる上半身部分はバクゥ達が被さる為に見えないですが、まるでいらないように千切れた下半身が飛んでくるのがなんとも…。
    きっと残った上半身…機体のおっぱいに当たる部分とかおいしく食べられたんでしょうね。
    後、おそらく上半身側にコックピットがあるはずだから、セシア自身もおいしく食べられた事でしょう。
    ターンAだけはコックピットが股間にあると聞いた事あるので、
    相手がロラン君だったら飛んでいった下半身から緊急脱出…とかしてるかもしれないですね。
    その代わりですが、今度は股間を狙った攻撃とか決めたりしてあげようかなw
    カミーユMk-Ⅱの覚醒技とかハイペリオンの格闘後派生…股間部分を思いっきり踏みつけて追撃…。

    ガンダム相手とは言え恥ずかしいであろう部分を攻撃するから結構気に入ってる攻撃です。
    女相手だとやっぱり一番興奮してくるのはモビルファイターのノーベルとライジングでしょうね。
    機体のダメージがリンクする世界だから、股間への攻撃も相手の股間にダメージとして送られてきそう。

    中でアレンビーやレインがファイティングスーツ姿で両手で股間を押さえて座り込んで、
    「あ、あそこが…」とか「こ、股間を狙うなんて卑怯よ…」と言わせたいものです。
    でも、アレンビーの動画のその2の概要欄にも書きましたが、ガンダムファイト国際条約にも、
    「相手の急所を攻撃してはいけない」と記載はないので、股間への攻撃だって許容されてるはず。
    ちょっと性的に恥ずかしい部分であろうと、やっぱり急所は弱点だからもっと狙われるべきだと思いますw

    あ、自分の急所は狙わないでください…死んでしまいます(命もそうだし、男としても死んでしまいそう)←いっそ1回死んだ方が…

    2Bはエッチ(直球)

    さてさて、明日からまたお仕事…今週のお休みは短く感じました。
    まぁ、昨日一昨日…特に一昨日はほとんど寝て過ごしてたようなものだからますます短く感じるんでしょうね。
    今日も多少寝て休憩したりはしたけど、それなりに作業とかの歩を進めれたかと思います。
    夕方以降の夜辺りに雷雨だったので、ちょっと怖かったですけどね…。
    もともと雷が苦手と言うのもありますが、過去に漏電で色々と結構な家電とお金を失った事があるので…。

    そういうのもあって、少しでも万が一…と思って、台風とか雷が予想される日は、
    自室のコンセントに刺してる物を抜いてる事が多いです(休みの日はきついですが、仕事の日はそうして出かける時があります)
    漏電のせいで自室とリビングの電化製品がだいぶやられましたからね。
    テレビとかルーター、家にいる時はほぼ触ってるPCとかが死なれると本当に困る…。
    まぁ、幸い今日は雷雨だったけど、特に被害がなく大丈夫でした…そろそろ庭の草とかも取りたいもの。




    昨日は対魔忍RPGの歩を進めたので、今日はマキオンの歩を進めました。
    スクショはゆっくり霊暮さんからのリクエストのセシア機のリョナのフォルダですが、最初に撮影した相手はライジングのレイン。
    そろそろ目新しい攻撃役の機体もいなくなってきたので、過去の機体相手の使い回しになりがちですが、
    そんな中で今回のレインの相手には通常OOとグシオンを用意。
    グシオンは前からどこかで入れようと思ってまして、ハマーン様の相手に入れようかと思ってましたが尺の都合上でなし。
    なんと言うか、オルフェンズ系の機体は掴み攻撃が多い気がするので、掴み攻撃を狙うならオルフェンズがいい気がします。
    そして、グシオンには一応脳筋ニッパー攻撃があるので、か弱い(?)レインが脳筋攻撃でやられるのを想像してみました。
    一方で通常OOは特に目立った攻撃がないので、あまり書く事がないですw


    で、リクエスト機体であるセシア機のリョナも撮影してきました。
    今日はインパルスの覚醒技とAGE1のノーマル形態のBD格掴み、後はリクエストにはないですがティエレンンタオツーのカウンター。
    個人的にセシアは30秒経過の時に喋る独白台詞が結構好きです。
    その好きな台詞が「さぁ、どこからでも掛かってきてください」と言うもの…
    既に自分がボコボコにやられて瀕死になって倒れそうになっていても、30秒経過の時に何も台詞がない状態だと独白台詞を言います。
    その時にボロボロの瀕死状態だったり、相手の攻撃を受けてダウンしておねんねしてる時に
    「さぁ、どこからでも掛かってきてください」と喋るのはすごくかっこ悪く見えるからです。
    やっぱりボコボコにされるのが希望のマゾのような性格してるのかもしれないですねw

    そして、今回も撮影の一部になってましたが、やっぱりAGE1のノーマル形態のBD格でとどめはいいですね。
    掴み状態の棒のような恰好をした姿を維持しながら、追撃されて機体がダサくシェイクされるのが無様。
    追撃部分で倒すと掴み状態を維持したまま下半身が外れるのでますますかっこ悪い。
    最初に発見した時の相手機体はファルシアで、正直ファルシアでこのやられを見た時はエロく感じて勃起したぐらいです。
    もはや手遅れでしょうがファルシアが卑猥に見える自分にとって、ファルシアがシェイクされる姿はもうエッチにしか見えない。
    しばらくの間はそのファルシアのやられを見ておかずにして抜いてたぐらいです。

    今回もゆっくり霊暮さんからのリクエストに入ってる為にやられに入れてますが、
    少し残念な点として…ゆっくり霊暮さんは機体が向き合ってる状態のやられが好みのようですね。
    自分はやられる機体の無様な恰好をみんなに見てもらう為に背面から決めるのが好み…だから自分の動画は基本背面〆が多い。
    AGE1のBD格も、動画を見てるみんなにかっこ悪い姿を見てもらうように背面から決めるのが好きですが、
    今回は仕方ないので正面掴み〆に絞ってます…ただ、F覚醒コンボでBD格〆を決めた時は許してほしいですね。
    角度調整がなかなか難しいのでどうしても正面〆になるのは仕方ないと思うので…。

    でも、まだ撮影はしてないですが天ミナの特格は確かに向き合ってる方が興奮するようにも思えます。
    正面から抱き着かれる姿がどこかエッチに見えますし、女機体に抱き着かれる姿はまるで女同士で抱き合ってるみたい。


    …実は、ライジングのレインのやられの際に、OOとグシオン以外にも天ミナを1つ撮影してきたんです。
    コンボはひたすらS覚醒を使って特格の抱き締め攻撃を連打すると言うもの。
    何度も追撃できるように後派生で止めてまた特格で追撃、
    ギナ機と違ってクールタイムがないのでS覚醒すると連発が可能…ゲージが切れる寸前まで抱き締めてます。
    それを見てると、なんだかミナ様がレインの顔を両手で抱きながら、レインの身体をやらしそうに見てるように見えてくる。
    変な話ですが、女の機体が女の機体に抱き締め攻撃をしてるのを見てて、レズのような感覚が湧いてましたw

    そして、ゲージが切れる寸前で覚醒技へ繋いでダウンしたところに煽りシャゲダン。
    それにムキになったレインがE覚醒を発動して復帰抜け…そこから覚醒技ぶっぱと言う茶番劇。
    当然、それを悠々と天ミナにカウンターさせて、再び特格抱き締めコンボを決めていきます。
    ダウン値を計算したところ、カウンター出し切りから特格後派生→特格出し切りでも追撃が可能で、
    最後はダウン追い打ちでとどめを刺して「なかなかの動きであったぞ(笑)」と煽り台詞を聞かされて敗北。

    最初は構図の案だけで、ダメージとかうまくいくか分からなかったですが、
    お試しでE覚醒発動させての覚醒技、それをカウンターからのコンボを決めたらいい感じのダメージ。
    それを実際にやったら15ぐらい残ったので、ダメージ調整としてコンボの前に後格のアンカーを当ててダメージ調整。
    そして例のコンボを決めたら…まさかの最後のダウン追撃時のHPが1残ると言う奇跡的な事になって決まりました。

    もちろん、レインの機体が大破していくまでの間も天ミナにはシャゲダンさせての煽りプレイさせてます。
    「なかなかの動きであったぞ。レイン・ミカムラ…」と相手を称えるような事を言いながらも、
    とどめの刺し方と挙動が全く合ってないですね…明らかに相手をバカにしたような気持ちでしょう。

    ライジングをあげる時は当然天ミナをオチに持ってくるつもりですが、他の相手機体が少ないのであげるのはまだ先になりそう。
    今の所の予定はシャイニングとマスター、グシオンとOO、そして天ミナ…後1機ぐらい欲しいですね。
    後、ライジングもなぜか切り抜けスタンがない機体なので、スタン〆よりは掴み〆とかを狙いたいところ。

    今日で賞味期限切れるから納豆処理しないと…(冷蔵庫のメモ書きレベルのタイトル)

    今日もややおねんね気味に過ごしてました…が、昨日よりは少しは起きて過ごしてたからまだマシなはず。
    昨日は夕方までずっとほとんど寝てたようなものでしたから。
    一応途中で起きたりしたけど…まだ眠い…起きてたけどまだ眠いの繰り返しで、活動開始したのが本当に夕方5時から。
    今日は昼ぐらいには一応起きて、30分とか1時間ぐらい寝たりの休憩してましたが、
    昨日よりはまだ活動自体はあっただけ良しとしましょう。

    活動内容は特に大した事はないものの、対魔忍RPGのメインクエストをクリアしよう系のミッションを消化したり、
    今日が最終日に当たる復刻マップクエストのミッション消化と対魔忍RPGのミッション消化が進みました。
    五車祭が近いし、いつものゲン担ぎの如くメインクエストをやっておこうと思ってまだ見てなかったメインクエストを見て、
    後は5周年手前のイベントとしてメインクエストの60話までの上級・セクション5をクリアすると報酬がもらえるとの事なので、
    普段は初級でメインクエストのストーリーを見たら放置してる中級以降もクリア。

    後、チラリと見ましたが、どうやら新衣装のフェリが次回のフェス限らしいですね。
    今は61話が最新話で、明日のメンテで新メインクエストの62話が追加されるのでそこでフェス限キャラのお披露目でしょう。
    61話が死霊卿に関する話で、公式はたしか「死霊卿の過去」と紹介してたはず。
    対魔石がもらえるプレゼントコードを欲しい故にBugBugNewsのページでもちょっと最新話の紹介がありましたが、
    そこでチラリと見えたのが…イングリッドに並ぶ魔界騎士・ベオウルフが登場するみたい。

    もう1人のフェス限がまだ知らないから、もしかしたら魔界騎士・ベオウルフがフェス限として登場とかもありそうですね。
    …まぁ、新衣装のフェリがフェス限と言うのも正直曖昧ですけどね。
    ただ、五車祭開催の期間と離れてるから、60話に登場した鶴先輩の母のきぬママがフェス限化はなさそうかな。
    …きぬママも結構いい身体してます…どこかでスクショ出すなりと身体を眺める紹介したいですね。






    表記事のネタ稼ぎとして話題を追加、一方の悪の女幹部ペリジーニュームーンでは性癖コレクションガチャの続きが登場。
    先週からは上に載せた「アナルセックス編」として、エッチシーンにアナルセックスがあるキャラ。
    そして今週からは下に載せた「ちいさなおっぱい編」として、ペタンコな女の子のキャラがピックアップされてます。

    このラインナップで選ぶなら…自分は上のアナルセックスキャラを選びますね。
    やっぱり、女性の一番汚い部分と言うだけで正直興味があるんです。
    後、巨乳爆乳とかとこれでもかと言うぐらいのでかい乳が大好きな自分なので、ペタンコキャラはあまり興味ないのもあります。


    ただ、戦力が欲しい身としては、正直エッチシーンは割とどうでも良かったりするのでスルーです。
    とは言え、爆乳が売りであろうイグニスとのアナルセックスは興味ありますね。
    幸い、巫女衣装イグニス持ってるので…余裕があればエッチシーン見てみようかな…と思ったり。
    (上側の画像の、巫女さんのような衣装を下爆乳のポニーテールキャラがイグニス)

    エロトークより自分語りが一番楽しくなる人です(裏記事の半分が蛇足)


    うーん…連休明けならず連勤明け…とっても眠くて動きたくありません。

    …おかげで今日は夕方の5時ぐらいまでほとんど寝て過ごしてましたね。
    本当に面倒な時は何もしたくない気分で…とにかく動くのが面倒…。
    ブログの更新めんどい~、マキオンのリョナ撮影もめんどい~、ゲームやるのもだるい~寝ていた~い。
    そんなダメダメな本性が出てしまってます。


    多少は休む事も大事でしょうけど、こういう日って本当に一日を無駄にした感があるからあまり好きじゃないです。
    ただでさえ一度仕事を辞めた身でもある為に、得られる給料は少ないし…出費は多いから金は溜まらないし、
    色々やっておきたい事、やった方がいい事とかいろいろあるのに…だるくて寝ていたいです。


    まぁ、5時ぐらいまで寝まくってたおかげで、それからは多少は動く気力も出てきましたが…まだ眠い。
    とりあえず、今週のお休みものんびりやって歩を進めていくとしましょう。
    先週もなんだかんだで色々と進めたおかげで色々と楽が出来ましたし。
    記事のネタとかも予め考えたりしておいたおかげで、週末辺りとかも作り置きが出来てました。


    マキオンのリョナ…金曜ぐらいはリ・ガズィとライジングの撮影をしていましたが、一応セシアのリクエストも進めてます。
    ゆっくり霊暮さんが見てるわけではないでしょうが、一応今の所の進行状況は

    撮影終わり
    ジ・Oの後格による掴み攻撃
    ルプスの後派生(太鼓の達人)による掴み攻撃
    レギルスのBD格による掴み攻撃
    AGE1タイタスの特格派生の掴み&ダウン時に追撃

    途中ですが撮影の途中
    AGE1ノーマルのBD格による掴み

    まだ
    天ミナの特格による掴み
    インパルスの覚醒技突き刺し

    こんなところですね。後は自分からの追加要素としてシュピーゲルの後格闘カウンターも用意。
    それと一緒にティエレンンタオツーの後格カウンターも用意しようと考えています。
    後は、ラクス隠者の時にリクエストをもらったクシャトリヤの特格掴みとかも用意するつもりです。
    今回は量が多くなりそうなので尺が長くなりそうなので、ラクス隠者の時に一緒にあったノワールの掴みは用意出来ないかも。
    後は、今回はその攻撃を与えるシチュのみを多めに撮影してるので、F覚醒コンボはあまりなしにしてます。

    ただ、その攻撃を連発できるならと言う理由でF覚醒コンボを発動させる場合もありますけどね。
    レギルスのBD格の地面叩きつけからの連続パンチも通常時は2回が限界ですが、F覚醒すると3回まで入るので利用したり。
    ルプスの後派生の太鼓の達人も、相手をやや浮き気味で当てると追撃が可能と言う事はスローネの時に分かったんですが、
    ミンスリーの建物ではスローネの時のように建物から落ちるすれすれの位置で掴み攻撃が出来ませんでした。
    屋根が斜めになってるせいで地面に落ちたり追撃部分が届かなかったりで失敗するので没です。

    カガリは今、泣いているんだ(笑)

    先週の土曜日だったかもそうだった気がしますが…なんかこの日の夜から回線がぶつぶつと切れる気がします。
    今日もマキオンのリョナを少し撮影する程度で、途中で何回か「通信エラーが発生しました」で回線切れ。
    PC側のネットも繋がらなくなって、少しすると復帰…それの繰り返し。

    先週はユナイトのフレンド同士でCPU戦で遊んでたので、途中で回線落ちするとその試合に戻れないから困る…。
    回線切れでの離脱は基本的に試合放棄とみなされる為に運営から警告のメッセージが届きますし(自動メッセージみたいなもので)
    なにより一緒にプレイしてる味方の人達に対して申し訳ない…ほとんど捨てゲーしたようなものですから。

    こんなものでしょうが…切れてる時とかルーターが結構熱いんですよね。
    機械は熱を持って動くから熱いのは当たり前なんでしょうが…もしこれが続くようならルーター変えようかなと思ってます。
    一応、店にルーターとかも置いてあるので、それをちょっと安くして買おうかな…。




    さて、今回はカガリ機のリョナをあげました。
    今回も相手役にボコボコにされるだけでなく、嘲笑うように舐めプ煽りプレイされてます。
    得にバルカン持ちとかマシンガン持ち相手とかはダウン追い打ちとか倒れてるところにシャゲダン連射がやれるから好きです。

    そういえば、カガリのストライクルージュもアレンビーのノーベルに同じく切り抜けスタンが発生しない為、
    今回はスタン〆ではなく掴み〆を多めに狙ってます…スタンの台詞も悪くはないので途中もスタンを狙うコンボを狙っています。
    「ここが良かったです」とか言ってもらえるとすごく励みになります…後、そういうのが分かると作成の参考にもなります。

    一応、アナティリスで視聴が集まる部分が多少わかるとは言え、やっぱり一番の参考は視聴者の声。
    そろそろある程度の掴み〆とかスタン〆もやったので、どうしても過去キャラの遣い回しになりますが、
    これとかまたやってほしいと言う声とかはとてもありがたいです。

    どうでもいい話でしょうが、モンテーロの最初のF覚醒コンボは少しオシャレっぽさを狙ってみました。
    前派生の補正がイマイチのはずなのでダメージはお察してでしょうが、特格特格派生をかすらせてからのサブ射拘束。
    補正もそうですが前派生はダウン値も高いのでコンボに組み込む事はまずないでしょうから、
    それとかを入れたコンボとか狙ってみました…横回転ダウンもかっこ悪いから好きなんですけどね。


    コンボとかだとダークハウンドは特にそれなりに色々とダウン値計算して色々と考えてみました。
    とにかくダウン値ギリギリまで攻撃を入れて、カガリの被弾ボイスを1個でも多く聞かせる。
    変形特格から更にサブ射追撃のコンボはダウン値がギリギリ足りるので結構こだわってみたコンボです。

    でも、一番こだわったと思うのは一番最後のルプスのF覚醒ですね。
    ムラサメ隊に見守られながらボコボコにされて、覚醒技の途中の射撃ぐらいは防いでコンボを止めてくれるかと思ったら、
    その部分でちょうどムラサメ隊が「あ!時間なんで帰りまーす!!」と定時なので帰るように去っていく。
    ちょっと時間が早かった気もしますが、頑張ってタイミングを計ってムラサメが散るのを狙いました。
    理想は後1秒程遅かったら…ルプスがちょうど後退したタイミングで散ってくれたら完璧だったのに…。

    いけない事なら、妄想して気持ち良くなればいい



    前回のレイドイベントはこのパーティで周回してました。
    今回の相手は百目鬼(ごうめきだったはず)と言う鬼が相手。
    魔界級もあるターン以外は事故要素が少ない為、割と生存率は高く長引かせて戦う事は出来ました。

    …が、今の魔界級の戦い方は生贄キャラを使ったUR装備の不屈装備の爆弾が主流と言われてるみたいですけどね。
    UR不屈装備の効果が、パーティの残りが自分1体になると自身のATKが3ターン100%上昇、SPも100%回復。
    そして、パーティを雑魚キャラとバフ系のキャラを置いておいて2ターン目ぐらいに壊滅させて、
    後は残ったUR不屈装備キャラがひたすら奥義を打って無双…バフが切れる頃には倒れて捨ててまたやり直し。
    それの繰り返しがとにかく強いみたい…場合によってはそれでキャラが100万ぐらいのダメージ叩き出すとかと聞きます。


    ちなみに、今回のイベントで誰か裏の黒幕でもいるのかと思ったら…そんな事はなかったです。
    今回のボスは元々は夏婆さんに因縁がある相手らしく、30年ぐらい前だったかに、
    まだ若き頃の夏も討伐に参加した鬼…しかし、身体中に付いてる無数の目により死角がないような動きをして苦戦させられたとの事。
    また、かつて100人の対魔忍を葬った事もあり、その対魔忍達の魂を取り込んでパワーアップもしているみたい。
    その対魔忍達の中にはかつての夏の仲間もいたとか…。

    その百目鬼が再び現れる事になったのですが、夏と戦った時にはなかった謎の太鼓。
    魔界で手に入れた逸品らしいですが、最近よく名前を聞く魔術師ファウストとかが手を貸したのかと思ったけど特にそういう話もなし。
    1人明らかに立ち絵があるモブキャラがいるから、そいつが怪しいかな…?と思ってまして、
    今回の調査に参加する事になったなお先輩と孤路先輩がマークして尾行していたら、
    その際は「そいつは囮だった」と言う事は発覚…で、自分は実はやっぱりそいつが本来の黒幕で、
    囮を演じていたけど実は百目鬼に力を貸した張本人…と言うオチも特になしで終わりでした。


    流れとしては、相手の狙いは今回の祭りの主役的存在でもある神流かと思われてましたが、
    自分から姿を現した時に、「俺の狙いは夏!お前だ!!」と自ら狙いを声に出しています。
    目的はもちろん30年前に仕留め損ねた対魔忍を喰らう事…その為に魔界でこの太鼓を手に入れてきたみたい。
    夏も過去の戦いの経験から、その無数の身体の目には実は死角がある…そこを突いて仕留め方と思ったが、
    今回の百目鬼は一味違う…その魔界で手に入れた太鼓は不思議な術を使うらしく、
    最初は仕留めかたと思ったが実は太鼓で作った幻…他にも魔界の毒の霧を散布したりと様々な術が使える。
    それによって最初は夏と鶴のコンビも苦戦を強いられるところでしたが…
    後から駆け付けてきたなお先輩の活躍によりあっさりと退治されます。

    周りが近寄れないように魔界の瘴気で戦場の周りを覆ってはいたものの、
    孤路先輩の用意した魂で繋がるお守りによって鶴と夏婆さんの位置が分かった為に最短距離で近づけて、
    なお先輩の得意とする光遁の術を込めたライフルの一撃でまずは術を使う為の太鼓が破壊され、
    残るは百目鬼の身体に宿した100の眼…しかし、それも同じく光遁の術によって眼を破壊されて無力化。
    最後は鶴が相手を仕留めて勝利…夏婆さん曰く「私みたいな老いぼれではなく若い者を甘く見た」が敗因でしたね。

    ついでに、五車祭も近いと言う事で、昨日か一昨日辺りにメインクエストの消化がてらに60話を見てきました。
    この夏祭りのプロローグでも触れられていた鶴とその父のライブラリーの会話のシーンがあるメインクエスト。
    内容としては、いつぞやのジュノの騒動にて、眷属のエムプサが約束であった熱海旅行をプレゼント。

    ただ、その旅行へ行くのに小太郎の都合が合わない為に、敢えて対魔忍ライブラリーにチケットを譲る事に。
    また、小太郎の采配として娘である鶴も一緒に…と考えましたが、やっぱり親子2人だけと言うのもちょっと恥ずかしい。
    そこで、鶴先輩の友人でもあるなお先輩と孤路先輩も同行させて、3人の引率と言う形で4人の旅行に決定。

    話の流れとしても熱海旅行の際に特に騒動が起こったとかではなく、話の半分はライブラリーの過去。
    ライブラリーこと当時の佐郷文庫がまだ肉体を持っていた時代(後に米連へ渡ってサイボーグ化したのが今の姿)
    その頃に主であるふうま弾生の采配によって、佐郷文庫の軍に副官として…鶴の母に当たるきぬが呼ばれた話です。

    そのメインクエストのレイドボスも過去の時代に戦った魔物が相手で、
    実は今回のレイドイベントのストーリーで少しだけど見れたライブラリーと鶴の会話のシーン。
    そのシーン自体は実はそのメインクエストでは見る事がなく終わってます。
    流れとしては、話が現代に戻って…その熱海旅行の地は実はその過去に2人が任務で魔物と戦った場所。
    戸惑いつつも親子で一度ゆっくり話をしたいと躊躇っていた2人が、ここでついに2人で話をしようとしたところで、
    メインクエスト60話の「ライブラリーの休日」が終わりを迎えて、2人が何を語ったのかは見れないまま終わりです。

    その内容の一部が今回見れて、父からの助言としては…
    小太郎を大事に思う事も必要だが、その周りにいる者達も大事にしてほしい…母のきぬがそうであったようにとの事。
    これまでの鶴は恩人である小太郎第一主義で、その周りに取り巻く者は正直言って邪魔とも言える存在。
    言うなれば、主であるご主人様の周りには私1人がいればいいと思ってるようなもの。
    それではいけないと言う事を、それを学んだ鶴先輩の姿が今回は見る事が出来て終わりです。

    こっちは一発で出おって…



    五車祭が近い事もあって、その前夜祭の如く今ガチャにてフェス限ガチャがピックアップされたガチャが引けます。
    そして、期間中は1回だけピックアップガチャが無料で引けるよ…と言うあってないような記念ガチャも付いてきます。
    しかし、このラインナップは…正直、戦力としてはどのキャラも今や型落ち組ばかりですね。

    せいぜい使えるのって沙耶NEO、鬼神凜子、まり首領ぐらいでしょうか?
    若い天音は持ってないので知らないですが、大人ゆきかぜは今や自然属性がインフレしたせいで席がないはず。
    一応、同じ大人ゆきかぜと言う事で、夜会大人ゆきかぜが自然属性パーティに入るみたいですが。

    幻影の魔女、リリー・双葉・ラムセス、バニー紫水、夜会・大人ゆきかぜ、舞

    これが現在の自然属性のテンプレって感じかと…コメ欄とか見るとこんな感じに組んでる人が多いような?
    入れ替え枠として水着静流が状態異常回復&SP補充要員で入るみたいです。
    リリー以外が期間限定キャラとフェス限しかいないですね…ブルジョワパーティ。
    まぁ、自分の超人属性パーティも全員が期間限定とフェス限のみで編成されたパーティ組んでるから人の事言えないですがw






    そして、開催記念と言うあってないような1回無料の記念ガチャ引いたら、単発で夜背景のSR確定。
    …で、引いたキャラがこちらです。

    紫水!紫水じゃないか!!バニーの時に2万も使わせた紫水!!


    こちらの紫水は、バリバリのタンクみたいな役割を果たすユニットでしたが…今や全体攻撃とかできつい目に遭うから不要…。
    回想目的用で見たい人だけのお飾りみたいなユニットになってしまってます。
    対して、バニー紫水はスキルがとっても便利と言う事で、自然属性パーティで愛用されてるキャラ。
    …尚、予想通り2万ぐらい突っ込んで手に入れたのにまだ未強化の排出された…生まれたままの姿で置き去り中です。

    今回のレイドイベントも科学属性が有利な上に、イベントストーリーを意識してる為か相手に自然属性特攻バフが付いてるので、
    どうしても自然属性は不利になってしまうんですよね(一応、バフ扱いなのでバフ解除スキルで解除可能みたい)
    自然属性のアタッカーがやや不足してる感が出てるのと、どういうパーティで組めばいいかが定まってません。
    バニー紫水と舞はセットとして…そうなるとフェス限の燐がバッファー&アタッカーと言う事でバニー紫水と役割が被るんですよね…。
    ATKバフとかも欲しいですが、これは圧倒的に幻影の魔女が優秀過ぎますね…。
    スキル2がATK&DEFバフを巻張りつつの連続攻撃…対象ランダムですが相手が1体なら1体への連続攻撃になる。
    奥義が不要と言うのがなかなか便利…最近たまに出てくる奥義以外の攻撃は回避される事がある敵にちょっと不利ぐらいかも。
    スキル2なので暗闇を受けると命中率が一気に下がりますが、
    どういうわけか変身した幻影の魔女は状態異常無効が付与されるため暗闇や封印と言う状態異常に悩まされる事がないのも強み。
    現状は夏の婆さんがATKバフを張る幻影の魔女の代役を務めてますが、幻影の魔女が手に入ったらお役御免でしょうね。

    後は、夜会・ゆきかぜを見るとパーティ全体のSPDを高めると回復量が舞を超えるとか…。
    もしかしたら舞に変わるヒーラーユニットとしても優秀なんでしょうね…スキル2目的ならパラメータが増える開花が必須っぽいですが。
    (開花を最大にするには同キャラを複数当てて開花用アイテムの専用メモリーを手に入れるか、
    貴重な万能メモリーを使って専用メモリーを交換する必要がある)


    …まぁ、残念でしょうが今回手に入ったフェス限紫水はおそらくユニットボックスの中でずっと埃被ったままでしょうね。
    せいぜい、ビジュアルチェンジ後の身体を見つめるのと回想シーンのサムネを見る程度で終わりそう。

    一応、似たようなガチャとして、当然幻影の魔女がピックアップされたガチャも開催されてました。
    そっちは1回無料はもちろん、初回のみ30個で引ける10連ガチャも引いたんですが…
    一応、夜背景でSR確定演出も出たんです…が、引いたのは同じくピックアップされてた同時期のフェス限亜希姉でした。
    フェス限亜希姉も欲しい人には欲しいんだろうけど…もう複数体持ってるんだよなぁ。
    このゲームは同じユニットは複数並べれないから、3体以上持つ理由があまりないのが悲しいところ。
    2体だったらまだ違う装備をさせると言う理由でいても損はないでしょうが…。

    後、同じく1回無料で夜背景、SR確定演出…で、フェス限を1発で引いたキャラがいます。

    …はい、フェス限沙耶NEOです。
    亜希姉に同じく欲しい人には欲しいキャラなんでしょうが…亜希姉に同じく3体ぐらい引いてます。
    あまり同キャラ姉妹が増えすぎても困るんですけどね…シスプリと言うよりは顔が似てるからおそ松くんに近いですねw

    実はぎゅうぎゅうの日ネタとしてこれをやるつもりでした(本当です)



    今日は久しぶり(?)にパズドラの自演マルチネタでネタ稼ぎ。
    大罪龍イベントが復刻し、その降臨枠としてスレイン降臨と言うダンジョンが開催されています。

    報酬でもあるボスのスレインのレアリティが☆4となっていて、
    これは明らかに今回の大罪龍イベントになぜかある鍵の勇者チャレンジで使ってねと言わんばかりの性能ですね。
    なぜか大罪龍イベントの鍵の勇者チャレンジが☆4以下と言うレア度制限が設けられていて、
    ☆4以下でも戦力になるキャラはせいぜいガンダムコラボの時の低レアのザクとかズゴックぐらい。
    攻略サイトとか見るとガンダムコラボで手に入ったザクを2体詰めて、
    リーダーをチュチュの乗るデミトレーナーにすればいいとかもありますが…ザク2体持ってないんだよなぁ。

    とりあえず、スレイン2体詰めでも行けるみたいですし、もしかしたら意外とあっけないと言う可能性もありますね。
    …どうしても、自分はとにかく石橋を叩いて渡るタイプで、準備を完璧にして対策バッチリにしないと気が済まない人。
    PDCにデータがあるなら、それを使ってこのパーティの攻撃で相手を倒し切れるかも確認してから挑んでます。


    で、さっきのスクショが自演マルチ用のスレイン降臨攻略パーティ。
    悪くないとは思いますが、本アカサブアカ共に最高レアのフェルルをゲット。
    …個人的には3無効を3ターン付与してくれるメニットが欲しかったですけどね(一応、本アカがゲットしました)
    3無効とは敵が使う害悪ギミックのダメージ吸収、属性吸収、〇以上ダメージ無効の3種類。
    これを3つ同時に無効化してくれるスキルは貴重で、それを3ターン持続させてくれるのは今の所メニット武器だけのはず。

    せっかくなので今回は火フェルルを入れてのパーティを組みました。
    肝心の火フェルル自体は、明らかに列消しを意識したようなスキルを持った進化をもらってる割には、
    列強化もなく、ダメージ覚醒は7コン強化6つと無効貫通、そして枝豆覚醒を2個持っていながら超つなげ消しが0個。
    スキル自体も特に目立った効果がない、ロック解除付きの中央1列火ドロップ生成。
    変身キャラのスキルだったらこれにエンハンスだの操作時間延長だのといろいろ付いてたんでしょうね。


    1階 Aジョナサン・ジョースター→サザビー

    2階 B超究極ヤマトタケルのシヴァドラのティアラ

    3階 Aジョナサン・ジョースターに継承したジュドー・アーシタを使って上下の火列を繋げる

    4階 BHEARTS・エキドナを変身させて威嚇する→1コンボ等でターン稼ぎ→

        相手後1ターン→

        A火フェルルのヴァンクロウ→シヴァドラ→サザビー→パス→

        B強化火花火

    5階 Aパス→

        Bジョナサン・ジョースター→エンデヴァーに継承した躯の札

    6階 Aパス→

        Bシヴァドラ→ヨル武器でそのまま消す

    と言う流れでしたが、やってみて思った事がありまして…ヨル武器いらなかったな。
    ダンジョンの中で1度だけ使用可能のスキルで、相手の現在HPの50%分ダメージを与えると言う、
    MARVELコラボのサノスのようなスキルを持ったスパイファミリーコラボのヨルさんのアシスト進化武器。

    サノスに合わせたのか、ターン自体はサノスと同じで使用後に1ターンスキル不可か1回だけ使用可能の制限の違いがあるだけ。
    火力がインフレしてる今だとある程度の敵はワンパン、もしくは超根性ラインまで削る事は可能だったりしますが、
    スキル1つで相手のHPを半分にして超根性発動を無視出来るのは大きいです。
    ただ、今回のスレイン降臨の相手は全階層威嚇が効きます。

    この中の威嚇役はB側のHEARTS・エキドナのみですが、躯の札とシヴァドラのスキルのおかげで、
    スレインの階層で変身後の威嚇スキルが溜まっているのでヨル武器使わなくても超根性を威嚇でやり過ごせました。
    その場合だと、シヴァドラを使用した後にエキドナで威嚇し、
    超根性して半分耐えるのでその際はA側をパスさせてエンデヴァーを使えばおしまいでした。

    まぁ、真似する人はいないでしょうが、代用を考えると…
    ヨル武器は不要だったので、ヴァンクロウの部分と一緒にゼウス・ヴァースかヘラニクスに変更でもいいかなと思います。
    躯の札は盤面次第で多少運が絡みますが、アマテラスの懐中時計を装備させて3ターンヘイストしつつ消せない回復で盤面全力。
    躯の札は3ターンヘイストだけでなく4コンボ加算効果がある為に、
    5階層に登場するパンダ娘のチャオリンを倒すラインである10コンボを安定させる為に用意してます。
    超つなげ消しも大事ですが、HEARTS・エキドナの変身後が10コンボ覚醒4つとむちゃくちゃな火力持ち、
    それでいて3属性持ちなのでダメージ限界突破は振れないですが計63億ダメを叩き出すアタッカー。
    対して、超つなげ消し組は超覚醒で超つなげ消し2個目を用意しないと意外とカンストダメが出なかったりします。

    ジュドー・アーシタもバインド耐性付与&火の2列生成持ちと言う理由で採用してますが、
    よく考えたらジョナサン・ジョースター自身が火の2列生成持ちなのでただのバインド耐性付与武器で良かったですね。
    ワンピースコラボのヤマト武器のおでん漫遊記も、スキブ目的で用意してるだけですから、
    ヨル武器を使用する為のスキブ目的が不要となるとこれも必要なさそうですね…まぁ、割合ダメを使う為にスキブ武器で良しでしょう。
    ただ、サザビー自体は替えがきついですね…水属性の結晶が出てくると倒し切れない為とドロップ弱体化に対抗する為に、
    相手を属性チェンジしてくれる上にドロップ強化してくれると言う理由でサザビーを用意してますから。


    後、今回は不要ではありましたが、たまに編成とか考えてると…マジでヴァンクロウは一番代用が効かないでしょうね。
    現在HPからの割合ダメですが、ギガグラ枠では普通の部類の22ターン、割合率も40%とアシスト可能の中では高め。
    これ以上となるとスキルターンが40ターンとまず溜まらないと思ってもいいヨル武器かサノスぐらい。
    ゼウス&ヘラがそれを上回る45%の割合ダメですが、アシスト不可だし戦力としては弱め。
    その上にギガグラの中で唯一の1ターンヘイスト持ち、おまけで2コンボ加算と当時からするとむちゃくちゃなスキルですね。

    そして、代用の効かない一番の点が…肝心のコラボ相手の神羅万象側がサービス終了してるから。
    それに続くシリーズもあった気がしますが、おそらく当時のキャラはもう登場しないでしょうね。
    個人的に復刻が絶望だと思うのはコラボ先がなくなってる神羅万象コラボとドラゴンボールコラボ。

    よくは知らないですが、多分ドラゴンボールは今バンナムがガチガチに版権固めてると思うので、
    バンナムからの許可がない限り復刻とかは無理でしょうね…。


    後、今回のガチャキャラ枠にBGMが手に入るキャラがいると書きましたが、課金セットにいませんでした。
    そういえばこのシリーズはBGM枠が販売されておらず、「BGM欲しい人は自分で引いてね」と言うガチャでしたね。

    幻画師シリーズでは引きが良かったのか悪かったのか、最高レア且つBGM枠と言う一番排出率が低いイライザを2体持ってます。
    悪かったのかと言いたいのは…結局イライザを使う事がほとんどなかったからですw
    変身前の姿とかと言い結構見た目は好みなんですけどね…。

    パイズリシーンだとセレーナとイグニスも好みです



    前回のパイズリ記事の際に、使うのを忘れていたスクショです。
    悪の女幹部ペリジーニュームーンにて、現在はシーンで「パイズリ」が見れるキャラがピックアップされてます。
    パイズリが好きな自分としてはありがたいですが…正直、このガチャをわざわざ引くまでもないですね。

    ただ、サムネのシーン自体に興味がないわけではないです…。
    特に左側の2人…上はピッチリスーツっぽいから一番右のキャラ、
    下はうっすらと着物飾りが見えるから、さっきのキャラの左側にいる牛神様でしょうね。



    ちなみに、一番右のキャラはピックアップ一覧から見たところ、レディホープと言う知らないキャラでした。
    いつから追加されたかは知らないですが、設定から見るにダイヤナのアナザー的存在でしょうね。
    初期の頃に別次元からやってきたと言う設定のアナザールナテミスが現れて、そこからどしどしと現れる既存キャラのアナザー体。
    アナザールナテミスの時空だとグレートルナリアムが崩壊し、唯一生き残ったのが自分自身だけだそうで…。
    一方で、現代を進行する侵略者の親玉的存在が、キャラ解説で見るとエファナティカアナザーに当たるみたい。

    アナザーエファナティカの時空だとグレートルナリアム自体は存続しているが、
    自身が絶対の忠誠を誓っていた主・ルナルバース十三世を失っている世界線。
    アナザーエファナティカとかアナザーセレーナが同じ世界線らしく、あちらのセレーナは一族が全滅してるとの事。
    一族が全滅し、行く当てもなく食うか食われるかの生活をしていた所をアナザーエファナティカに拾われたそうです。

    対してアナザーオボロに至っては、そもそもグレートルナリアム自体が存在していない時空から来たとの事。
    …アナザーキャラが次々と出てきて、これもうわけわかんねぇな。
    カグヤだけはアナザー個体がいないですが、代わりにそれに当たるカグヤ・ダークと言う存在が時間帝国にいるみたい。
    現代時空のカグヤのエロい格好と違って、体のあちこちをしっかりと籠手だの脛当てだので固めてる衣装をしてます。
    唯一露出させていた股間周りも、固めてるかは分からないですが見えないように前掛けで隠してます…残念。


    で、パイズリセレクションで見るとレディ・ホープとか牛神様は魅力的ながらも…わざわざ引くのはきついですね。
    最近はまた戦力が少し不足と言うか、イベントの高難易度がクリア出来なくなってきたので石は新キャラに取っておきます。




    何が強いのかよく分からないのでてきとーに組んでる編成がこちら。
    2つ前のイベントはこのパーティで高難易度もクリア出来ましたが、それ以外ではあちこちにクリア出来ずの穴が見え始めてます。
    悲しくもこのゲームは基本的に、そのイベントの特攻キャラがガチャに登場と言うマッチポンプみたいなガチャが多いので、
    長じて使えると言うキャラがどいつかと言うのが全然分からないですね。
    とりあえず、自分が組んでるキャラで見るとアナザークララとアナザーロッテ、後はジェスタが息長い気がします。
    この3人は編成から外す事が少なく、ログで見てみると結構最後まで立ってたりしてる気がする。
    支援は全然分からないので、一番最後まで強化が終わってるキャラを並べてるだけですw

    今年のぎゅうぎゅうの日はお休みします(来年も休んでそう)

    今日のお仕事を終えたら、明日の夕方までのお仕事を終えた後にはまた3日のお休みが待ってます。
    マキオンのリョナ撮影とかリョナ記事の作成とかもしたいですが…自分の身の回りの事も少しはやっておきたいですね。

    7、8月は蜂が活発な時期と言う事で庭に生えた草をそのままにしてましたが、
    結構長い事放置してた為に結構な長さまで伸びてます。
    去年の漏電被害を受けて家がダメになった時も、庭の草とか庭の木とか伸びててダメな状態だったので、
    庭に生えた草とかちょっと処理しておきたいですね…。
    10月か11月には虫の動きも少しは落ち着くと思う為、この頃にはやろうと考えてましたし、
    少しずつですが休みの日辺りに草むしりとかしていこうかなと思います。

    そのせいで、もしかしたら今月はリョナネタ記事とかちょっと控えめになるかもしれないです。
    名無しさんのコメントから首絞めネタもらいましたが、あれも見た事あるなぁ…と思って、
    ネタリスト見たら「タクトオーパス」とリスト内にあり…ただ、話数とかその辺りがまだ分かってない模様。
    尚、名無しさんからのコメントがなかったら完全に忘れていたであろうネタでしたねw

    一応、ツィッター…もしくはXにて見つけたもので、いい物とかはネタリストに記載してますが、
    それを活かす機会がなかなか出て来ないですね…まずは管理人のやる気の問題。
    後はそれらを記事にするだけの時間…まぁ、時間は取ろうと思えば取れるはずなんですけどね。
    草むしりだって数日掛けないと出来ない程ではなく、いざ頑張れば半日ぐらいで目に見えて違うぐらいの成果は出せるはず。
    過去にいざ草むしりをやった時も、数時間ぐらい必死にやってたら庭の半分ぐらいは地面が見えるぐらいになりましたし。

    庭の木とかも、とりあえず切ってしまえば後は庭に放っておけば後日に少しずつ処理できるし、
    もしくは処理場へ持っていけば処理してもらえるとも聞いてます。
    …やっぱり自分の時間の使い方が一番の問題ですね。
    如何に時間を有効活用できるかがとにかく大事…昼とか夕方ぐらいの眠くなってきて寝る時間が本当に無駄に感じる。


    まぁ、とりあえず無理し過ぎない程度で色々と出来たらと思いますね。


    要約:しばらくリョナネタが少なくなりがちかもしれないけど許してくださいな…

    今年のぎゅうぎゅうの日はお休みします



    正直、ノーベルあげてからその先を忘れてた感もあってアップが遅れたクシャトリヤのリョナです。
    マリーダさんの愛機がボコボコにされる様を見てあげてください。
    ストックが溜まってきたと言うのもあって切り抜き編集してる時に思ったんですが…
    誰を最後の〆に持ってくればいいのか…?それがちょっと迷いましたね。

    …と言うのも、敗北時の特殊台詞は基本的に原作絡みのユニコーン組…しかもアンジェロに敗北ぐらいしかないです。
    後はなぜか絡みがあるTV版のヒイロ…こっちのヒイロっていろんなキャラと絡みと言うか掛け合いがある気がします。
    マリーダさんとも掛け合いがあるし、フルブの頃は強機体同士と言う事もあって知りましたが、
    リボーンズとも掛け合いがあるみたい…リボがTV版のヒイロに撃破されると、
    「やるじゃないか。サーシェスではなく君を雇うべきだったよ」と言い、それに対しヒイロが「俺はお前と組む気はない」と言う掛け合い。
    フルブ時代はTV版ウイングが猛威を振るう強さをしていて、それに対抗してまだまだ安定する対抗馬のリボが対峙する。
    そして、全国大会ではリボジオングコンビが優勝したとか…。


    で、今回のクシャトリヤのリョナ…まず開幕の開始時の台詞はとりあえず普通の台詞をチョイス。
    その1の時に使った「これはゲームじゃない!戦争なんだ!!」と言う強気に対抗するような台詞…
    Wikiだと普通の開始時の台詞の1つ扱いされてますが、おそらく相手がモビルファイターが条件だと思うんですよね。
    ガンダムファイトと言う戦いを試合とかゲームのような扱いをするガンダムファイター達への一言だと思います。

    そして、作成時にも書いてましたが、相手機体にはとりあえず普通のユニコーンを用意。
    前回はデストロイ時の特格の残留思念を当ててスタンさせてましたが、今回はコンボを重視してます。
    生時の方がそれなりに派生があってやりやすかったですが、デストロイ時はBD格の側転とサブ射のスタンが取れるのが良かったです。
    デストロイ時の1個目はwikiにも載ってる透かしコン…透かし苦手ですがやってみると簡単だったので入れました。
    次のサブ射当てからのBD格打ち上げ連打…リハーサルの時は最後の格闘派生の途中でダウンする事が多かったのですが、
    撮影時にやってみたらかすりヒットになって格闘派生が全段入ったのがおいしかったです。
    あまりにうまく行きすぎたためについついシャゲダンのお見舞いまでしちゃいましたw

    キュベレイはプル達にも同じ目に遭わせた事もある為に同じ攻撃を仕掛けてます。
    R・ジャジャによる掴み拘束は便利でいいですね…掴み時のダウン値が0だし、
    ファンネル乱舞出し切り後は動かずに特格入力するだけで当たってくれるのが楽。

    アヴァランチエクシアはたまたまと言うか、前回のストックに前格連打が残ってたのでそれを消化する為に入れました。
    アヴァランチはスタンよりは掴みとかバウンドの攻撃の印象が強いですね。
    マリーダさんの自慢の機体が叩きつけられてバウンドしまくる姿はまるでバスケのドリブル。
    バスケの元祖と言えばおそらく通常エクシアのGNバスケ…それをアヴァランチに引き継いでもらいました。
    後、たまたま格闘コンボ中にフル覚醒が溜まった部分があったのでそれも採用してます。
    相手は無傷のままボコボコにやられていきながら「目にもの見せてくれる!!」とイキっておいて、
    その後に無様な回転ダウンを取られながら撃墜される姿は本当にかっこ悪いですね。
    アイーダさんの時もそうでしたが「そろそろ本気を出しちゃおうかしら」と言った後に無様なやられ方するのって本当に間抜けで好き。

    マスターも前回に登場させたものの、せいぜい掴み〆程度でしかやってなかったので、今回はコンボ役として呼びました。
    格闘コンボの途中にメイン射撃を当ててスタンさせまくるコンボは、
    エビさんに教えてもらったX2のコンボと同じような頻度でスタン台詞が聞けたと思います。
    最初のメイン射撃1発止めが地味に面倒だったので、ここだけメイン射撃の残弾を1にして調整してます。
    と言うのも、メイン射撃2発目をキャンセルして攻撃すると、ブーストが切れて最後の前サブまで出せないからです。
    個人的にF覚醒コンボの途中で特格の十二王を入れるのはやってみたかったコンボ。
    地味にダウン値があるし、ハエことチビマスターが付いてる時間も思ったより短いので使いづらかったですが、
    スタンで足止めして十二王を全弾呼び出してからNサブキャンセル…拘束力がある特格派生を与えてチビマスターを付与。
    そこから再度特格入力でスタンさせてから、出の遅い覚醒技を当てる…相手からしたら屈辱でしょうね。
    見え見えの攻撃をガード出来ずに喰らわされる…しかもコンボの〆みたいな物だから威力も低い完全な舐めプコンボ。
    とどめにはNサブ掴み後の特格派生を用意しましたが、Nサブ横入力の振り回し派生でも良かったかな…と思います。
    ちなみに、難しいですが、鈍足武装とかを付与した状態でNサブで〆て振り回すと、
    付与された武装がクシャトリヤを追いかけるように後からついていくように一緒に回ってくれますw
    過去に友人とCPU戦で遊んでた時に見れた光景で、シュピーゲルのサブ射を当てた相手に
    マスターガンダムがNサブを当てて〆た時、横入力で振り回すとアイアンネットも一緒にぐるぐると回す様を見て笑ってました。
    …チビマスター付与して振り回しとどめとかもありかな?…自分で検証した覚えあるけどどんな感じか覚えてないや。


    ベルガとゴールドフレーム天はスタン攻撃が多いと言う理由で採用しました。
    奇しくもベルガはプルツーのやられにも参加してた相手で、ゴールドフレーム天はキュベレイの際にも相手にいましたね。
    キュベレイシリーズを引き継ぐクシャトリヤ…以前に同じシリーズの機体が受けた屈辱をクシャトリヤにも味わってもらいます。
    …しかしいい声で鳴きますね。スタンした時に機体サイズがでかいクシャトリヤがビクンビクン!する姿もエッチ。

    でも、個人的にこだわった部分はやっぱり側転とどめの部分。
    マスターガンダムの時は後ろ姿になってしまいましたが、ユニコーンのF覚醒中のBD格〆は耐久調整頑張りました。
    しかも、撃墜後のカメラもいい角度で、側転ダウンして飛んでいくクシャトリヤを正面から捉えてくれるのがありがたい。
    実に無様でかっこ悪い姿を舐め回す様にカメラで追っていて、マスターにこんな姿見られたら恥ずかしくてたまらないでしょうねw
    四枚羽のでかい機体が勢いよく回転してダウンする…まるで手裏剣みたい。

    みなさんのお気に入りのやられとか聞きたいですね…どのやられが特に良かったんでしょうか?

    今日の作業用BGM「「Sharp ♯」

    今日も朝の4時か5時ぐらいまで起きてから寝てました…。
    最近と言うか平日の半ばはお休み故にポケモンユナイトでCPUしばいて遊んでる時間が長く続いてます。
    もちろん、そんなのを独りでやっても面白くないですが、知り合ったフレンドさんと長くやってる事が結構あります。
    次の日が仕事の日だとさすがに寝ないと…と言う時もありますが、次の日が休みだと結構長々とやってたり…。
    まぁ、さすがに深夜3時4時だと他のやってる人もいないので、パーティの2人だけで残りはbotとかもありますけどね。


    …そして、朝方に寝てから昼の11時頃に電話があったので起こされました。
    仕事場から?それともどこか分からない所から?と思ったら、珍しく友人からでした。
    突然の電話の場合、仕事場からの場合はさすがに出ますが、見た事ない番号とかの場合は基本放置してますね…。
    で、友人からの電話でしたが、内容は久しぶりの「ゲーセン行かないか?」と言う話でした。
    もちろん、起きてすぐに用意して出発。

    最近は友人も再就職した事もあって遊ぶ機会もないし、時間が合う事もなかなかないのですぐに突撃。
    相手側の時間の都合もある為に「遅くても3時まで」と言う事でしたが、昼の12時ぐらいに着いてからの3時間…
    まぁ結構楽しくやる事が出来たと思いますよ。


    久し振りのオーバーブースト…と言いながらも、やっぱり使い慣れてる機体を使ってしまいますね。
    今回ちょっと新しく触ってみた機体はせいぜいゴールドフレーム天ぐらい…動画でダウン拾いが追加されたのでそれで遊んだぐらい。
    ダウン拾い自体は今回からの追加でしたが、前特にピョン格のような挙動の攻撃が追加され、
    エクバ2辺りから特格から弾数性を撤廃し、無制限に使えるようになったのは最近記事で書く時に調べて知りました。
    後、これもクロブからだったかもしれないですが、特格掴み後の後派生の叩き斬り攻撃がバウンドダウンになってる。

    マキオンのリョナでそれなりに特格掴みを使用する事はありますが、
    その場合だと特格後派生は基本スタン攻め継目的がほとんどですね。
    後は天ミナとかで画面端に当てての視点弄りして、腰を突き出した姿をアップで見せる時に使う(これで興奮するの自分ぐらい)
    で、色々と自由度が増した特格…とは言え、実戦で当てるのは難しそうですけどねw


    後、以前にオバブを友人とプレイする時に思ったんですが、Gのレコンギスタからジャズのような曲が追加されてますね。
    ジャズっぽい曲と言えばサンダーボルトが浮かぶでしょうが、流れてる時のステージがGレコ系とかGレコ機体がいるステージなので、
    おそらくGのレコンギスタの曲だろうなぁ…と思ってました。




    で、帰ってから調べたら…やっぱりGのレコンギスタの曲でした…「天気晴朗なり」と言うタイトルのBGM。
    Bの4コースの3ステージ目がGレコを題材にしたステージですが、この時にこの曲が流れていて、
    Cの7コースの1ステージ目もこの曲が流れていました…クロブだと劇場版OOのテーマ曲が流れてましたね。
    Cの7コースの1ステージのステージテーマは「名前にGが付く機体達」と言う題目で、
    敵機の中には「G」-アルケインがいたし、なんとなくGレコからの出展だなぁとは思ってましたね。


    一方で、個人的にお気に入りでもあるCの10コースの3ステージ。
    ステージはミンスリーで敵機は4体だけだが全員最高コストの3000機体が計4機。
    最初にνガンダムとクアンタ、これらを全滅で次にフルアーマーユニコーンとルプスレクスが登場。
    題目は「主人公最終搭乗機体」か「覚醒で光る」辺りだと思われるそうですが、ここのステージが結構お気に入りです。
    面倒な2対3がなく純粋な2対2に近い戦いで、なんだか実戦のような気分。
    ただ、ダメージレベルと敵の思考ルーチンが高いので、なめてかかるとあっさりやられてしまいます。

    前作でもここのステージではオルフェンズからの出展の「All Out」が流れてましたが、
    今回は劇場版00の主題歌「閉ざされた世界」が流れてます…「All Out」好きだっただけにちょっと残念。
    ただ、曲リストから「All Out」が残ってるだけでもありがたいと言えばありがたいかな…。


    Bの11コースの2ステージ目、ステージ題目は「名前に「フル」と言う名前が付く」で、ここもお気に入りのステージ。
    ステージがオルフェンズのステージで、前座にグシオンがいる事もあってかBGMもオルフェンズの「All Out」が流れるからです。
    ただ、ボスとも言えるターゲット出現の「X1フルクロス」が登場すると「スカルハート見参」に変わりますが…。

    クロボンからの出展だとやっぱり「鋼鉄の七人」とかいい曲ですよね。
    Cの7コースの3ステージ目、「機体に数字が付く」と言う題目のステージでは終始「鋼鉄の七人」が流れ続けますし、
    Bの16コースの2ステージ目、クロスボーンが題材のステージで前作のビギナ・ギナⅡお披露目ステージ。
    ここでも敵の増援とかで音楽か変わるわけでもなく終始「鋼鉄の七人」が掛かり続けてます。


    ただ、BGMの話してると…ちょっと寂しいと言うか聞きたくなるのがAGEの「Sharp ♯」ですね。
    今日もCPU戦の途中で、ターゲットでファルシアとベルティゴがいるステージをやってましたが、
    前座のペーネロペーが2機いまして…おそらく覚醒で区別されてるでしょうが、どちらかを倒すとユリンかカリスが先に登場。
    その際に音楽が変わり、先に登場してきた機体の作品の音楽が掛かります。
    で、ユリンが登場した際に掛かるのは「君の中の英雄」…いや、これも悪くないんですけどね。
    ただ、どうしても自分は「Sharp ♯」が気に入ってるのもあって、時折「Sharp ♯」流れてほしいっと思ってしまいます。

    前座の倒し方で登場する機体が変わる系だと、Cの12コースの3ステージ目とか結構凝ってます。
    このステージだと前座がベルガ・ギロス2体ですが、F覚醒ベルガとV覚醒ベルガに分かれていまして…
    F覚醒ベルガを先に倒すと後続がベルガが複数体現れ、全滅した後にターゲットのシュバルツとハリーが登場。
    この際に掛かるBGMはGガンダムの「燃え上がれ闘志-忌まわしき宿命を越えて」です。

    対してV覚醒ベルガを先に倒すと後続が変化し、先にターゲットのゴールドスモーのハリーが登場。
    ここからBGMが変化し、ターンAの「地よりはずめと」が流れ、その後はゼイドラ、そして最後のシュバルツのシュピーゲルが登場。
    ターンAの「地よりはずめと」が結構好きでして、このステージやる時は率先してV覚醒側のベルガを必死に倒しに行きます。
    …長くやってないとどっちがどっちだったかつい忘れてしまいますけどねw
    「地よりはずめと」とかもそうですし、「Sharp ♯」もイントロがとにかく好きなんです。


    さて、ここで昔から思う疑問がありまして…自分は基本アニメとか見てない人なんですが、
    …どこでAGEの曲の「Sharp ♯」を知ったのか…これが思い出せない。
    不思議と過去作でこの曲聞いた事あるような記憶があるんですよね…。
    調べてみるとエクバシリーズで「Sharp ♯」が流れたのってエクバ2だけだそうで…この頃には既にこの曲知ってたはずなのに。

    自分が「Sharp ♯」を知ったきっかけ…これが思い出せない。

    昨日ゴミ出すの忘れてたわ…(今日の内容と全然関係ない)

    今日もマキオンのリョナ撮影…と言ってもやってたのはまた午前3時ぐらいでした。
    今回もレグナントからのやられを撮影してました…
    と言うのも、クシャトリヤと次回のストライクルージュ用のカガリのリョナ、
    それを終えた後のやられの案が何もないので、とりあえず撮れるものがあまりないと言う事でレグナントからのやられを撮影。

    一応、ルージュの次にゆっくり霊暮さんのセシアをあげた次は、リ・ガズィか新キャラのつもりです。
    新キャラとなるとライジングのレインにしようかなと思ってます…一応少しは撮影が進んでるわけですし。
    ガイアのステラのやられも撮ってあるのはせいぜいフリーダムとレジェンドからのやられぐらい。
    本編でもやられていたグフイグからのやられもいいんですが…相手がちょっとSEEDに寄りすぎるかなと思ってきます。
    グフイグからのやられもそれなりに見栄えがいいからいいんですけどね…。

    TM派生のスタン〆とか、アイーダさんにやった特格の拘束派生連発もあり。
    …ただ、アイーダさんと違ってステラのスタンボイスがやや微妙なのが問題…
    「怖い…怖いぃぃ!!」が個人的に微妙…もう片方の「ぎぇぇええい!」と歯を食いしばる様に耐える台詞はいいんですけどね。
    まぁ、それを言ったらアイーダさんも片方が微妙な台詞ですが、それを振り切れるぐらい片方の悲鳴を上げるセリフが最高。
    個人的にスタンボイスの中で一番興奮度が高いセリフだと思います。

    で、今回のレグナントからのやられの撮影は…アイーダさんではなくジュンコさんです。
    アレックスのクリスさんか天ミナのミナ様辺りにしようかな?とも思いましたが、その場で選んだのはジュンコさん。
    …ジュンコさんの声もいいと思うんですが、キャラ人気が低いのであまり見られてないですね。
    スタンボイス単品はアイーダさんの方がいいかもしれないし、マリーダさんのスタンボイスはどちらも興奮させてくれますが、
    ジュンコさんも被弾ボイスは全体的に呻き声のような台詞ばかりでいいんですよね…。
    「ぐあぁ!」とか「うっうぅぅぅ!!」とか「わぁぁぁぁ!!」と…被弾ボイス聞く度に興奮させてくれそうな声してます。
    ジュンコさんのリョナの需要もっと増えてくれ~。




    そして、今回のレイドイベント…久しぶりになお先輩がガチャ限SRとして登場してくれます。
    8月最終日でイベント更新でしたが、時期としては夏の終わり辺りを意識したイベントだそうです。
    …それにしても、なお先輩の新規の衣装は久しぶりな気がしますね。

    イベントストーリー中に一部、メインクエストのシーンが流れてましたが…時期的にはそれの後のようですね。
    そのメインクエストはチャプター60の「ライブラリーの休日」…そこはまだやってないので見た事ないシーンがありましたが、
    幸い、ちょっとした部分だけだったので、ネタバレに近い部分はあまりなかったですけどね。

    まだやってないメインクエストの内容がやや入り込んできたイベントストーリーだと、
    いつぞやのサーキットの外伝ストーリーでしょうね…大掛かりなイングリッド暗殺計画の事件の後の話。
    色々と知らない部分があったから、あの時はストーリー部分を見ずにスキップしましたし、
    マップクエストだったのでデイリーミッションもありましたが、その際もボスは見ないよう別ウインドウで隠しながらやってました。

    ちなみにイベントSRが鶴先輩…ユニットだけで見るとどちらもガチャ限になってもおかしくないキャラですね。
    …とは言え、なお先輩もそうですが鶴先輩も新規衣装とかあまり出て来ないですね。
    人気の違いか孤路先輩は他の衣装とかがそこそこ出てると言うのに…。

    起きたら汗だくでした…そんな時の為に用意しておいた、ポカリスエット

    さてさて…今週の記事ネタは何も考えていません。
    と言うより、今週の予定自体も特に決まってないですね…とりあえず、パズドラの石回収ぐらいかな。

    ノーベルの動画をあげてからそのままにしていて、動画の方は正直忘れていた感があったぐらい。
    と言うわけで、一応昨日はクシャトリヤの残りを撮影して、とりあえず編集して繋いだのですぐにでもアップ出来ます。
    そして、来週にはストライクルージュのカガリの第2弾をあげようかなと思っています。


    そんなわけで、マキオン側の予定としては…
    次に撮影するならリ・ガズィのチェーンかショタリョナ枠のキオ君(AGE-FX)かプレア君の第2弾、
    もしくは新キャラのステラとかレイン、スターゲイザーのセレーネもありかなと考え中。
    もちろん、ゆっくり霊暮さんからのリクエストでもあるセシア機のリョナのリクエストも忘れていません。


    ただ、昨日と今日はちょっと手間がかかる方の撮影をやろうと思いまして、
    レグナントからのやられを撮影…昨日と今日で2機の撮影が終了です。
    今回撮影したのはプルとアレンビー…アレンビーはもうちょっと凝りたかったけど、時間も押してるので中断。
    と言うのも、ノーベルガンダムは下から見上げると正直エッチに見えるので、
    他の機体でもいくつか用意した上からエグナーウィップ拘束を受ける姿が見たいわけです。

    ただ、レグナントが上空へ飛ぶのは結構気まぐれな行為で、狙ってやるのはまず無理。
    かと言って、たまたま上空へ飛んで隙のデカいゲロビを発射してる間に接近しても、
    ファング飛ばしたりと意味のない行動されてしまう事がほとんど…おかげで今回のノーベルはおそらく上からやられる視点が0。
    たまに出来た時もあったでしょうが、行動待ちで回避に転じてたら、受けた時に独白台詞と被ってスタンボイスがなかったり、
    受けた時にスローネが意味のない覚醒をして割り込んだりとかがあって没になる事ばかり。
    …そういう面でも、本当に僚機のスローネが邪魔ですね…本当にいるだけ邪魔。
    狙いのシーンが来たと思った時に、いらない通信とか無駄な覚醒で割り込まれるとマジで腹立ちます。


    とは言え、形だけでもストックが増えたので良しとしましょう。
    レグナントの撮影は本当に時間が掛かりますからね…大体時間が掛かる原因はとどめの瞬間の撮影。
    後はタイムアップ…とどめのついでで撮ってるだけど、やっぱり興味本位で見てみたくなる。
    やっぱり、掴まれてる瞬間のタイムアップはほとんどレグナントが覆いかぶさってる形でよく見えないですが、
    エグナーウィップ拘束の瞬間ぐらいは入れてもいいかなと思って撮影してます。

    一応、個人的に用意したいとも思ってるレグナントのやられのストック…残りは7機。
    アイーダさんの乗るG-アルケインにマリーダさんのクシャトリヤ、クリスさんのアレックスにジュンコさんのガンイージ。
    それとレインの操るライジングにミナ様の天ミナ、そしてラクス様のラクス隠者がストック候補。
    人気あるキャラと個人的に悲鳴がエロいと思うキャラを選考して選んでます。
    ショタ枠はさすがに撮る気力がなく、他の女キャラはスタンとかの悲鳴が微妙かなと思って選別から落としてます。

    ステラのスタンボイスとか正直微妙ですからね…
    どちらかと言うとユリンに同じく通常ダウンで聞ける「まだだ!うあぁ!」と言う台詞が好みです。
    台詞周りがまだ未知のセレーネはちょっときついし、ステラに同じくスタンボイスが微妙なハマーン様も面倒なのでなし。
    聞いた事なかったので聞いたけど微妙だったのがマーベットさん…最初はこの人が女性とは知りませんでしたw
    見栄えがいいだろうけどハルートは台詞ガチャがきついのでやりたくないですね…。
    ただ、とどめをさされた時にマリーの台詞が少ないので、戦闘中の抱き締め連発ぐらいなら用意してもいいかなっと。
    ガンダムXのティファもそうですね…ティファのスタンボイスはエロくて好みですが、台詞ガチャをやるのは大変。
    カテジナさん辺りはスタンボイスがあまり…と言う理由でなし、シーマ様は残念ですがリョナで期待される枠ではないと思ってますw

    お金、減ります。収入、増えません。

    パズドラはそろそろストリートファイターコラボが終わりそうです。
    まぁ、ストリートファイターコラボは…正直これと言った強いキャラとかはあまりいないように感じましたね。
    周回に必要なキャラだけ注目してる自分の中だと、エドモンド本田のドット版が強そうに感じるものの、
    ストリートファイターコラボのドット進化共通の制約で副属性がないのが実に残念。

    副属性がないと言うだけで実質的な攻撃力は半減するようなものですし、
    最近はアシスト無効と言う面倒な制限も多いので、アシストで副属性を付与すると言う戦術が使えない場面も増えてます。
    スキル自体は後出し修正もありましたが、4ターンで打てる2列の水ドロップ生成。
    後出し修正でロック解除の効果が追加され、更にドロップ強化と言うおまけの効果まで付いてる。
    で、露骨に超つなげ消しで使ってくださいと言わんばかりに超つなげ消し覚醒持ち。
    素の状態側だと副属性が主属性とは別の火属性が付いていて、こちらも超つなげ消しが火力覚醒となっています。
    ただ、スキル自体は生成ではなく攻撃の補助のような物で、盤面に水ドロップがあると使用可能と言う制約付き。
    で、その効果は水ドロップを強化して、無効貫通効果を2ターン付与すると言うもの…ドットでいいですねw

    ただ、自分のアカウント達ではサブアカ軍団も含めてエドモンド本田は1体だけでした。
    他のキャラがいまいちと言うのもありますし、☆6キャラも正直そこまでなキャラばかり…。
    せいぜい、消し方に左右されにくい10コンボ強化4個持ちのジェイミーぐらいかな?
    後はアシストの効果が割と便利な豪鬼…新キャラ以外で交換するなら豪鬼でいいでしょう。

    それに、ストリートファイターコラボ以外にもミクコラボが開催されていて、
    石も数ヶ月前の報酬がいい具合に来たおかげで50個ぐらい手に入ったわけですが、
    大体の石はそちらのミクコラボ…と言う名のスーパーゴッドフェス側に回しました。
    幸い、超転生なんちゃらとか言う使い道なさそう(虹メダル交換券と言う不遇な使い道がありますが)なキャラではなく、
    一応交換に使えるフェス限キャラがまぁまぁ手に入ったのが大きいです。
    なぜかサブアカ側は織姫と彦星が多めでした…七夕はとっくに過ぎてると言うのに…。

    そして、先月の最終日に強制固定チームのチャレ9…強制ラードラパに文句垂れながらやっていたわけですが、
    その時にチャレ9はクリア済みの本アカ側でガチャ回してたら最後の石でミクが来てくれました。
    正直、リーダーとして使うのは微妙でしょうね…水木回復の3種類のドロップが必要は正直使いづらそう。
    ただ、スキルが変わっていて…全ドロップを回復に変換した後にミクの字型に水と木ドロップを生成。
    ドロップ生成数が水と木属性がそれぞれ9個ずつなので…一応、水と木属性の同時無効貫通消しが可能。
    ただ、最近は無効貫通はスキルで頼る面が多いですし、火力覚醒は超つなげ消しとかに頼るからサブとしてもどうか怪しいですね。
    まぁ、変換使って無理やり18個消しを作るのもありでしょうが…。

    とは言え、ミクが手に入ったのは別に悪い事ではないんですが…課金専用のBGMセットも買おうか悩んでます。
    今回のゴッドフェスのピックアップながらも、当然排出率はきついミクとルカ…で、手に入れるとBGMが手に入ります。
    が、課金専用側のBGMセットを買うとそこでしか手に入らないBGMが手に入るわけでして…
    ミクを買うとあの有名な千本桜が流れるBGMセットが手に入ります…これは課金専用です。
    正直、ミク自体あまり聞かないし、千本桜をそこまで聞いてるわけではないけど…超有名だから聞いた事はある曲。
    かと言って千本桜は嫌いではないし…むしろ聞いてるとテンションも上がる曲だから…買おうか悩んでます。

    なんだかんだで自分はBGMも結局、本体の音を消し気味でやってるのであまり意味はないんですが…
    やっぱり流す時にそういう曲流せるのはありなんですよね…。
    ガンダムコラボの時も哀・戦士欲しさにガンダム確定ガチャ買いましたからね(ガンダム直で当てたけど哀・戦士は課金専用でした)
    ちなみに金額はよくあるBGMセットと同じ¥3600…ミクにちなんで¥3900じゃないだけ良心的かも?
    …いや、いっそミクにちなんで¥390だったら…それはそれで千本桜を安売りし過ぎでしょうねw
    また、千本桜と一緒に「ハジメテノオト」も付いてくるそうですが…恥ずかしながら、こっちは全然知らないです。
    後、自分にとってミクの始まりと思うのはやっぱり、初期の初期の頃にあったネギ振り回す時に流れてた曲ですねw
    聞いた話だと、BLEACHにて井上が一護との会話の際に、買ったネギを振り回したのが元ネタでネギを持つようになったとか…。
    一応、10年ぐらい前の頃に「ミクになんでネギなんでしょうね?」って記事に書いた時に、わざわざコメントで教えてくれた人がいました。

    …ええ、なんて書きながら…¥3600のガチャセット買いました…千本桜には勝てなかったよ…。
    これでミク2体目だけど、幸いミクは武器が強いのがありたがいですね。
    それに、なんだかんだでミクの歌って別に嫌いではないですし、
    今はもうログインすらしてないですがケリ姫スイーツのホーム画面もずっとミクコラボの曲にしてたぐらいです。


    更に言うと、来週から大罪龍のイベントが開始です。
    こっちもBGMセットガチャ多分買いそうなんですよね…ここで流れるダンジョンの曲好きなので…。
    大罪龍のダンジョン自体は割とBGMがごちゃごちゃとした感じでして、
    道中はテクニカルダンジョンの曲とかが流れてたかと思えば、ボスの部分はノマダン側のボスの曲が流れたりしたり…
    ただ、大罪龍ラッシュでは専用の曲が流れていて、他ではストーリーダンジョンのラスボスで同じ曲も流れます。
    雰囲気としてはチャレンジダンジョンとか高難易度の闘技場系のダンジョンのBGMをアレンジしたような感じの曲。

    大罪龍にも新キャラが登場するらしく、変身前は可愛らしいパンダの姿をした女戦士がBGM枠のキャラ。
    だから、こいつで大罪龍のダンジョンの曲が買えるのか?と思ったら…そういえば以前からいましたね…BGM枠のキャラ。
    アンフロイと言う変身前が羊みたいなキャラがBGM枠で、このキャラを手に入れると大罪龍のダンジョンの曲が手に入るみたい。
    こっちのキャラは☆のレアリティが低いのですが…BGM枠だから多少金取られそう。
    新キャラのパンダ娘は間違いなくガチャセットで一番高い¥3600でしょうね。
    対してアンフロイがいくらだったか覚えてないです…最近お金の出費が激しいです(泣)

    (泣)と書いてますが、ガチャ買っておいて言う台詞ではないですねw
    …先月新しい携帯買ったから金結構使っちゃったのに…(7万ぐらいでした)

    おそらく誰も喜ばないであろう記事

    学生にとってはある意味悪夢の時期でしょうね…8月が終わって9月になりました。
    言うなれば、夏休みが終わって新学期が始まる時期でもある…。
    自分も8月は誕生日がある時期でもあるので、記事の内容とかもそれなりに気合入れて作ったつもりです。
    リョナ記事も先月だけで7個ぐらいは作りましたし…褒めてくれると嬉しいですねw

    ただ、8月で力尽きて…と言う事もありそうで、9月の記事ネタがどうなるかは分からないです。
    9月と言えば9月9日の「ぎゅうぎゅうの日」がありますが、締め付けネタは似たようなネタばかりなので今年はサボるかも。
    せいぜい、X(ツィッター)側に呟きを載せる程度で終わらせるかもしれないです。


    で、とりあえず今日はお仕事は夕方に終わったので、帰ってからはマキオンのリョナ撮影の準備をしてました。
    ノーベルのリョナはあげてそれなりに好評でも、ゆっくり霊暮さんからもリクエストを頂けましたが、
    肝心の次のネタがまだ出来上がっていない始末…ストライクルージュのつもりでしたが、クシャトリヤを忘れてました。
    その次回用のクシャトリヤのネタを作る為の準備を今日やってました。

    今回はスタンを中心に撮れたらいいかなと思って、スタンを取れるようなコンボを中心に決めてます。
    ただ、尺の都合上でエビさんが勧めてくれたX2は今回は無しだと思います。
    で、今回の準備でやったのはユニコーンのコンボ検証。
    通常形態の格闘コンボはそれなりにある…と言っても2個ぐらい載せて終わりでしょうが、
    問題はデストロイ状態のコンボ…派手な動きがあるように見えて、派生が少ないのでコンボ選択が難しいところ。

    まぁ、とりあえずBD格でぐるんぐるん!と側転ダウンさせて、サブ射でスタンさせて格闘派生決めてればいいかなのつもりです。
    一応、第1弾の時にも決めたサブ射格闘派生の掴み部分の〆を今回も用意するつもりですが、
    色々な機体の掴み攻撃部分のダメージと同じように、掴み部分のダメがたったの10なので、
    これで倒す時は本当にミリにして削らないとなかなか倒せないのです。

    ちなみに一番苦戦するのはレッドフレーム系の地獄車の掴み〆…あれは最低レベルのダメージで、
    ダメージの数値がたったの5なので、決める瞬間にHPを1残すぐらいにしないと決めれません。
    それを見せたのはハマーン様のキュベレイ…レッドフレーム改は細かい調整が難しいから、ダメージ検証大変でしたw
    あの攻撃で〆られて、気を付け!のようなポーズをしながらグルグルと回される姿は実にかっこ悪いですね。
    実は、このやられはセシア機で検証していて、それの派生をハマーン様のキュベレイに回したので、
    一応セシア機でもやれなくもない…なんなら、2000コスト側のレッドフレームにも決めれる視点も用意してあります。

    ゆっくり霊暮さんのリクエストのセシア機リョナの第3弾に追加で入れようかな…とも思ってますが、
    せっかくなのでレッドフレームのCSも付けた状態とかやってみたいですね。
    2500コスト側のレッドフレーム改側はダメージ調整がとにかく大変なので、2000コスト側で試したいところ。
    とは言え、ダメージ調整大変なので、CSの刀突き刺した状態での地獄車掴み〆は没になる可能性もあります。

    そういう面ではアンカーとか持ってる機体だと嬉しいんですけどね。
    アンカー系はダメージが10だったりと低いから、細かいダメージ調整とかがやりやすい。
    ダウン追い打ちに当てると1ぐらいで追撃するので、1ダメ系のとっても細かいダメージ調整が出来るのもでかい。
    一応、レッドフレームはマキオン時代はサブ射がバルカンなので細かく調整できなくもないかも。
    1クリックで5発撃ち、それで20ダメなので…ちなみに1ヒットで5ダメらしいみたい…が、相手側にも動いてもらう必要がありますね。
    もし用意出来たらレッドフレームのCS付きの地獄車とか決めてみたいですね。
    …せっかくだし、プルとプルツーキュベレイ達にやったのと同じような刀付きの切り抜けスタンも用意してみます。
    これ自体は一応、コンボレシピ残ってたので、後は粘る作業…いかに下半身がかっこ悪い吹っ飛びをしてくれるか…。
    とりあえず、下半身が逆さまは欲しいところです。

    ちなみに、これまでに公開してないストックで見た事ある凄い吹っ飛び方は、下半身が円を描くように吹っ飛んでいくです。
    ものすごい自己主張するように下半身に謎のベクトルが働いて吹っ飛んでく姿が凄く間抜け。
    切り抜きスタンは自分が特に好きな〆方なので、これを集めたやられ集とかあげてみたいと思ってますね。

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する