fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    またしばらくはエロネタに逃げると思います(予報)



    前回のストーリーイベントはこちらのパーティで回していました。
    …で、今スクショを見てから気づいたんですが…こいつ精神属性だったの!?
    酒吞童子と言う鬼族の一味のような名前だから、完全に超人属性だと思って精神属性パーティで挑んでました。

    今回の相手は鬼族である酒吞童子…今回のガチャ限SRである志木麗佳が退治したはずの鬼。
    ちなみに志木麗佳は陰陽師で、陰陽師と言う事は五行学園の人間ですね…ちなみに教師と言う立場でした。
    セクション2の前半から任務から五行学園へ帰るシーンがありましたが、その際に鬼壱あずさが五行学園を去った事が発覚。
    以前のメインクエストの際に、隠されたブレインフレーヤーの遺跡に侵入し、
    何をしたのかは分からないがそのテクノロジーを手に入れて異形の姿へと変わり果てた鬼壱あずさ。
    これまでの行為自身も五行学園の学園長は、その目的は目星がついてるみたい…。
    目的はおそらく育て親である心願寺楓達を殺した者達への復讐…最近その事に対して熱が入ってるようにも見えて、
    今回のガチャ限SRである志木麗佳も今回の五行学園を去った事もそこまで驚いてはいませんでした。

    ちなみに彼女の立ち絵はこちら…作画担当はカガミ先生。決戦アリーナ時代から見かけた気がする顔ですね。
    対魔忍と言えばこの人!と言えるぐらいのカガミ先生が担当するキャラだから、エロシーン自体は結構興味があります。
    主人公の小太郎とかとも繋がりはなさそうだから、おそらく回想の内容は凌辱系と予想。
    モブの男達に騙されて犯されるか、捕らわれの身となって堕とされるか、もしくは魔物の苗床と化してしまうのか。
    …ちなみに、今回は恒常ユニットなのでガチャはほぼ回さずにスルーしました。




    そして、酒吞童子が初登場時の姿がこちら…もちろんこれは仮の姿。
    が、その周りには屈強な鬼族の女達がわらわらと集まっていました。
    ヨミハラに暮らしている鬼達で、ラークシャシャにクレハ、ビルヴァにシャオレイ。
    更に追加で通りを歩いていたネイスにまで声をかけ、あっという間に虜にして酒吞童子の配下と成り下がる。
    まぁ、今回の様子は部下と言うよりは愛人みたいな扱いにも見えますね。
    周りの鬼族の女達が「次はどこへ行きたい?」とか「おいしい店知ってるよ」と喜んでほしくて色々と奉仕してましたし…。

    ちなみに、これは酒吞童子自身の能力みたいな物で、酒吞童子には鬼族の女を惑わすフェロモンのような物を纏ってるとの事。
    で、酒吞童子に声を掛けられたり、近づかれただけで酒吞童子に思わずついていくしか出来なくなる。
    そうやって鬼族の女を引き連れた軍団を作っていたとか…。


    途中できらら先輩も鬼族の血を引く者なので目を付けられるも、
    必死に自身の中で抵抗…(なんなら小太郎の事を考えて気を逸らしてるぐらい)
    更に酒吞童子自身もきららが純粋な鬼族の人間ではないと分かった途端に、「じゃあいらないや」と去っていき難を逃れてます。

    とは言え、こんな危ない奴を野放しにするわけにもいかない…と言う事で、ヨミハラに居合わせてた小太郎の出番。
    ちなみに、酒吞童子が復活したと言う知らせを受けて、志木麗佳も学園長から討伐命令を受けてヨミハラに来ています。
    …まず問題は酒吞童子にやられてしまった鬼族軍団…そこで今回のガチャ限SRである津島優紀子の出番。

    こちらは対魔忍の教師で、能力は洗脳に関する力のスペシャリスト。
    洗脳に近い能力を受けてる鬼族達の洗脳を上書きするか、その洗脳を解いて解放するか…後は戦力を揃えるだけ。
    一応、こちらは津島先生の能力のおかげで無事に鬼族の女達の洗脳を解く事に成功。
    なんなら、「よくも私達を弄んだな!」と意気込んで、自分達も酒吞童子討伐の部隊に加わってくれます。
    最初見た時は「また洗脳されないか?」と思ったけど、その心配はなかったみたい。


    一方で、酒吞童子との直接対決では、自信満々な再生能力を手に入れ、それを見せびらかす様に戦われますが、
    ここでも津島先生の洗脳術の出番…深い命令ではなく、相手に「いのちをだいじに」と言う暗示を仕掛けて、
    酒吞童子の力の源である部分に探りを入れる…案の定、自分から身体を差し出す戦いをしていた酒吞童子の動きが変わり、
    露骨に顔に付けている仮面を庇うような動きをし始めて、誰もが「あ!あの仮面が弱点だな!」と分かる始末。

    最終的には志木麗佳の活躍で仮面を取り上げられた為に、自慢の再生能力が弱体化してしまう羽目に…。
    そのままとどめを刺そうとするも…少しの間鬼族の女達がうっ憤晴らしをしたいと言う事でボコボコの袋叩きにされてしまいます。
    …ここまで来ると酒吞童子が可哀そうになってきますね。
    しかも、再生能力は失ったけど、死ぬ事がないと言う枷がある為に、どれだけ叩いても死なないと言う悲惨な身体。
    ついには酒吞童子自らが「もう、殺してくれ…」と懇願までする始末。

    そして、最後は志木麗佳が酒吞童子に聞きたい事を聞き、それに素直に答えた後に始末されます。
    志木麗佳が聞きたかった事は、魔界に魂だけ戻った酒吞童子がどうやってこの力を手に入れたのか。
    その力を手に入れる加担をした人物を問い詰めたら、あっさりと「魔界の魔術師・ファウスト」と答えてました。

    その名前って最近の外伝ストーリーか、もしくはメインクエストだったかで聞いた気がしますね。
    最近また現れた新たな戦力、もしくは死霊卿辺りの仲間か…新たな敵の1人・ファウスト。
    …そして、米連Gにもサイボーグ女として「ファウスト」と言う人物がいるんですよね…偶然でしょうか?

    ※画像を貼り忘れてたので直しました(どうでもいいでしょがw)

    スポンサーサイト
    [PR]

    文章書くの大変だったので、今回もシャワのーシーンは無しです(マーキング:今日はせかつよネタ)

    とりあえず、今日の本命であろう裏記事のネタは一応書く事は出来ました…が、こっちのネタはどうしようか何も考えてません。
    最近やってる事と言えば、ポケモンユナイトのランクマとパズドラの月間クエスト。
    オバブは昨日やっただけで今日は行ってません…正直、一人でやってても途中で飽きるんですよね。
    やっぱり、友人と一緒に行ってバカ騒ぎする時がとても楽しい(もちろん、羽目を外し過ぎない程度にやってます)
    今やCPU戦やってるだけでも満足で、CPU戦の基本構成もほとんどがクロブの使い回しみたいな物。

    一応、追加されてるであろうステージの機体シルエットを見ると、
    多分Aコースの99手前にあるステージのシルエットが「アースリィガンダム」だと思い、
    Bコースの99手前にある機体シルエットが多分「エアリアル」だと思います…Bはビットみたいなの飛ばしてるように見える。
    で、コースが全部スコアが入れ替わりとなったので、CPUコースをやる時はまた機体シルエットクイズをやる羽目に。
    まぁ最悪…Cコースのヤバい奴以外は火力がない機体でなければなんとかなると思いますけどね。

    Cルートにはオルフェンズのグレイズ・アイン、レコンギスタのジーラッハが結構きついはず。
    特にジーラッハはコースの奥の方に設置されてるコースなので、ダメージレベルもとにかく高いみたい。
    ツィッターでチラリと見た事ありますが、ボスの攻撃となるとカバカーリーの格CSで展開するテント攻撃が避けれないとか…。
    後、知らずにグレイズ・アインに挑む事になった事もありましたが、ボスのくせによく動く機体だから大変。
    その時は時限強化機の相方と、自分は火力がないアリオスと言う編成だったので普通に負けました…2度と行かないからな。

    後、今コースを確認したら、もう1機「ヴェイガンギア・シド」もいたみたい。
    グレイズ・アインのシルエットがなんとなく覚えてるので、そこを避けてはいるつもりですが、もう1機地雷コースがあったのね…。
    一方でボス機体の中ではデンドロビウムが割と楽なので、ゲロビ持ち機体で組んでる時はたまに遊びに行ってます。
    後、エクバ2からの名残ですがダブルオーダイバーAのお披露目ステージもあるルートなのでそこも結構好き。
    一方で、零丸のお披露目ステージは結構きついので…ここらクリア出来るかは結構怪しいです。
    敵の思考ルーチンも高いしダメージレベルも結構ある…後、2ステージ目のドラゴン祭りステージが鬼門。

    3体のドラゴンガンダムのばら撒く旗が鬱陶しいのと、CSで召喚してくるシャイニングガンダムだので処理落ちして遅くなるのも困る。
    ターゲット扱いであるレッドドラゴンも、おそらくステージ仕様で耐久にもそれなりに補正が入ってるので倒すのも大変。
    それでいて、逃げながら戦ってたりするとタイムアップになって1クレ無駄になる事もあるので厄介です。
    自分達がここに挑む時はそれこそ楽して勝てるような機体でないときついですね。
    クロブ時代の時は、ここで挑む時はほぼペーネロペーを使って挑んでました…
    確実性はないけどメイン連動ミサイルとかの弾幕で結構相手をダウンさせたり削れていくからCPU戦では本当に楽な部類です。
    そして待ち受ける最後の零丸登場のステージも、前座が結構強く感じますが…
    初めてクリアした時は、零丸登場時にこの時の為に残しておいたペーネロペーのS覚醒のフル覚醒を叩き込んで、
    ようやくの時限強化が溜まった時には瀕死にして、そのまま落とした事をよく覚えてます。
    前座は強かったのに、肝心の本命が雑魚と言う結果で…
    それ以降、シーンのアイコンとして映る零丸の姿が遺影に見えて2人で笑ってました。


    …とまぁ、なんだかんだでてきとーに書いてたら記事の内容稼ぐ事が出来ましたね。
    一応、こうしてる間もターンAのやられ動画を編集しながら書いてます。
    合計した時間が8分ぐらいなら週末にでもあげようかなと考えてますが、思ったより短い場合は追加で撮りたいところ。
    …もし追加で撮る時は誰にしましょうかね…出来れば、女相手がいいなぁ(今の出来ではソシエぐらいしかいないし)


    そういえば、クロブは完全にターンAゲーでしたが、今作ではどうなってるかが見ものですね。
    ターンAゲーと言うのも、クロブ時代はとにかくターンA作品の機体が全部優遇されてたからです。

    ターンA、ターンX…環境入り
    ゴールドスモー…環境一歩手前だが立派な強機体として戦えてる
    コレンカプル、カプル…ゴールドスモーに同じく環境一歩手前で落ち着いたものの十分強機体

    ちなみにシルバースモーは不在です…
    作品内での唯一の弱機体のレッテル貼られると可哀そうだからいない方がいいと思いますがねw

    同じ様な立場だとレコンギスタのマックナイフも自分にはそう見えます。
    クロブ単体ではあまり強くなかったと言う機体もいますが、レコンギスタ機は過去作で環境入りした機体が多いですからね。

    Pセルフ…クロブで環境入り
    Gセルフ…マキオンで環境一歩手前レベルの強機体クラス
    G-アルケイン…パイロットの悲鳴がトップレベルクロブで環境入り
    G-ルシファー…エクバ2で環境入り

    マックナイフだけは環境に脚突っ込んだ時代がなかったようで…
    尚、クロブで後から追加されたダハックさんもめでたく強くもないけど弱くもないと言う微妙なラインだったようで…。
    とりあえず、クロブ開始もそうでしたし、新作稼働開始後に楽しいのは、環境に入りそうな機体はどいつか探しですね。

    クロブ開始時に、後ろから見てる程度でしたが固定ランクマやってる連れの戦いを覗いてた時、
    相手側にいたドレッドノート&ラゴゥのペアとか結構ヤバそうに見えました…実際、ドレノはクロブ初期は環境入りした模様。
    個人的にはギャンの評価が気になりますね…。
    これは自分が使うからと言うわけではないですが、あの機体っていつも強機体に脚突っ込んでる位置にいるから気になる。

    (オ)バブバブ

    今日からゲーセンではオバブことオーバーブーストが稼働開始。
    クロブの次回作に当たる作品ではありますが、ゲームの構造自体はエクバ2やクロブと変わらずみたいな感じ。
    クロブから覚醒システムとほぼ全機体の調整を行う超大型アップデートとも言えますね。

    システムは同じながらも作品自体を結構変わったとも言える変化を感じるのは、
    個人的にはフルブからマキブへの変化、マキオンからエクバ2への変化とかですね。
    特にマキオンからエクバ2は機体のグラフィックとかの表現も変わったように見えて、
    これまでマキオンの表現を軸にしてたのを、違う路線に移ったようにも見えたPS4版のバーサスを軸にした感じでしたし。


    今日は稼働日だし…友人から誘いがあれば行こうかな?と思ってたんですが、見事に誘いが来てくれました。
    ただ、友人は今日がオバブの稼働日とは知らなくて本当に偶然だったみたいw
    とは言え、稼働直後は最近はすっかりガラガラなガンダムコーナーも久々の満席。
    中にはひたすら連コしてずっとトレーニング触り続けてる奴もいて…正直、邪魔だなぁとも思ってました。

    ただ、反対側の席へ行くと、まぁ顔ぐらいは知ってる相手もいるし、ちょこちょこ席立ったりしてるから…と言う理由で反対側へ移動。
    途中で3人グループでやってた人達が、負けた後に席を立った上に帰っていったので、そこで友人とCPUやり続けてました。
    オバブ始まって最初の…ある意味童貞を捧げるような機体は、やっぱり新機体のエアリアル!
    ではなくて、CPU戦やる前に1台開いたのでそこでトレーニングモードでビルスト(2000コス側)を触ってました。
    最悪、1人プレイだけになるかも…と思ったので、多少は戦えそうなビルストを選んでおいたわけですが…まぁ2人で出来て良かった。
    もし終始1人ずつでしかプレイが出来ない場合は、ソロプレイでビルストを選ぶつもりでした。
    と言うわけで、オバブで初めて触る機体はビルドストライク…下品な言い方をすればセイ君(小松未可子さん)に童貞を捧げましたw

    まぁ、ようやく2人でCPU戦が出来る時は、最初に選んだのは新機体でもあり新規女性キャラでもあるエアリアル。
    機体の性能も確かめつつ、せっかくだからとスレッタちゃんの悲鳴もチェック…。
    ツィッターにもあげた通りですが、周りも騒がしいのもあって悲鳴がよく聞こえない場面もありましたが、
    聞き取れたスタンボイスの1つは「う、動かない…!?」と、予想してたようにあまり苦しそうな雰囲気ではない台詞。
    余裕があれば露骨にスタン属性攻撃を受けても良かったんですが…そんな暇もなかったのでもう1つの台詞はよく分からず。
    ただ、聞いてた感じだと…あまり悲鳴をあげるような期待できるボイスではなかったと思います。

    とは言え、ダウン値が最大になって錐揉みダウンになった時とかは「わぁぁぁぁ!!」と結構大声で悲鳴を上げてくれます。
    個人的にはこの狸の鳴き声スレッタちゃんの悲鳴は結構興奮出来ます…何度か聞いてて自然と勃起してましたし。
    ちょっと変態ですが、一度女性キャラの被弾ボイスとかじっくり聞いてみたいですね。
    零丸のアヤメですらそんなに堪能してたわけでもないですから…。
    スタンだったかダウンだったか分からないですが、「なんて激しい攻撃…!」と言う呻きみたいな声が割と好みです。

    他には、明るい性格だから声もそれなりに大きいフミナ先輩もいい声で悲鳴を上げてくれます。
    強制ダウン取られた時の「きゃぁぁぁぁぁ!」と言う悲鳴とか、苦しそうな声で「やら…れる…!」と呟く声がたまらない。
    まさにフミナ先輩にとっては自慢であろう自分のガンプラがおもちゃにされる様がいいですね。
    個人的にされてほしいのは踏みつけ攻撃…自慢の機体がゴミの様に踏みつけられる様とかきっとフミナ先輩には耐えれなさそう。
    それこそ、機体がミシミシと軋む音を立てて、今にもバラバラにされそうなぐらいに力を込めて踏まれてる時とか、
    「お願い!!もうやめて!!」と泣き叫びながら負けを認めてそうですね。
    きっと部室に帰ったらボロクズ姿と化した自分のスターウイニングガンダムを抱いて泣いてそう。


    で、機体性能に関しては…全然わかりませんw
    こればかりは対戦で経験するしかないでしょうが…そういう情報はYoutubeで動画上げてる有名コテの動画で見ましょう。
    個人的にはエアリアルの特射のメイン射撃派生の追撃が、弾速とか早くて強そうに感じました(小並感)
    友人が使った感じだと、ライトニングは結構復権してそうで、バエルは相変わらずヤバそうな武装を持ってるとの事。

    一方で自分が触った感じだと…多分ですが今回もアリオスが覇権取る事はないと思います。
    悲しくも相変わらず武装がインフレに置いてけぼり感がある…マキブ時代のCS3連射とか付けてもいいと思うんですけどね。
    ところが、今作ではCSが前作までの特射の急速変形に変更され、
    特射が前回までの特格、特格は新たにダブルオーライザー召喚が追加…多分ですが特格からサブ射キャンセルはなさそう。
    そして、これまでの射撃CSは後格へ移動した前作までの格CSからの射撃派生へ移動…いや、いらないだろw
    個人的には格CSに急速変形を入れて、射撃CSにレバー入れでマキブ時代の3連射を追加でも良かったと思う。
    それでもまだまだ上に強い機体はうようよしてるだろうし…。

    それと、これは自分達で触ったわけではないですが、CPU戦にて相手にいたから分かった変更点がありまして…
    Ex-Sに時限強化みたいな武装が追加されてました…
    何が起きてるのかよく分からないですが、覚醒時のようなオーラを纏ったような状態が通常時でもありました。
    少し時間が経った辺りから使ってたので、クロブ以降からの大体の時限強化系にあるゲージを充填して溜める強化か、
    もしくはCPU相手なので気まぐれで使ってるだけで、実は最初から溜まってた強化系武装なのか…
    そしてその時限強化みたいなオーラを纏った状態でどういう変化があるのか…全く分かりませんw


    後、CPU戦でアトラスのイオと対面した時に、
    相手側から「ったく、ガンダムも安くなったもんだな」と聞こえてきました。
    前回のクロブ時代もそれなりに行ってたステージだったんですが、こんなセリフ言ってなかったよなぁ…と思いましたね。
    …台詞が追加されてる?と思ったけど、帰って調べたらマキオン時代から用意されてた台詞でした。

    他にはBGMの情報として…サンダーボルトの曲から「あなたのお相手~I'm your baby~」がなくなってました。
    マキオンでサイコザクが追加された時に、サイコザクを相手する時に何度も聞いた曲…結構好きだったんですけどね。
    ちょっと覚えてないですが、多分エクバ2時代に聞いた気がするから「色悪」に変わってると思います。

    一方で、マキオンとクロブではかからなかったスターゲイザーの「STARGAZER ~星の扉」が復活。
    劇中のBGMの「M05」より断然「STARGAZER ~星の扉」の方が好きだからこれはありがたいところ。
    OOのBGMも自分が好きな「0-RAISER」がまた聞けて、Xの曲も後期OPの「Resolution」から前期OPの「Dreams」になってました。
    Xに関してはちょっと覚えてないですけどね…とは言え、クロブのCPU戦で「Dreams」は聞いた覚えはないから復活は確かなはず。
    後、もしかしたらだけど劇場版OOから「ENVOY FROM JUPITER」が帰ってきてそう。


    と言うわけで、なんの役にも立たなさそうなオバブの情報をいくつかあげました。
    対戦に関してはもう数年は避けてる身なので分かりません(マキオンですらもずっとやってない)

    スレッタちゃんの悲鳴情報に関しては本当に分かるのはスタンボイスその1と強制ダウンの叫びぐらい。
    「後で謝ってもらいますから…」とかカットしてもらって「あ、ありがとうございます…」とか色々とボイスが飛び交ってたので、
    どれがどのボイスなのか分からないんですよね…かと言ってトレモでひたすら敵に攻撃を受けてる姿とか見られると恥ずかしいしw

    今はマキオンのリョナをのんびりやってますが、もし出るならエクバ2とかクロブの家庭版もあると嬉しいところです。
    やっぱり新作だと女性キャラの新キャラもいたりしますし、新規アクションでボコボコにするネタの引き出しも増えてくる。
    νガンダムのトリモチランチャーとかアトラスのメデューサの矢とか女性が乗る機体に思いっきり付けてみたい。

    後、自分もCPUで使って聞いてきた感じ、悲鳴と言うよりは慌ててる系の台詞が多いですがG-ルシファーとかいじめたい。
    理由は簡単、エクバ2時代に対面相手からボコボコにされまくったからです。
    恥ずかしい時なんて相手ほとんどノーダメで完封された試合とかありますからね…。
    同じく恥ずかしくなるぐらいにボコボコにさせられたスターウイニングもいじめたいもの。


    アケ時代にボコボコにされたから、家庭版でサブアカで棒立ちさせて好き放題にボコります…と言う最低な復讐をさせててほしい。
    傍から見ると本当にかっこ悪い復讐の仕方ですねw
    徹底的に経験を重ねて、それほど強くないレベルのG-ルシファーとかスターウイニングには負けませんならかっこいいのに、
    棒立ちのサンドバッグ状態にして好き放題するとか…でも、それで勝てるなら自分はもうそれでいいんですw
    自分の性癖を満たす為ならそんな周りの目を気にしていられないですし。


    後、マキオンのリョナは多分今週には仕上がらないと予想してます。
    オバブの稼働は別として…ロラン君の動画の編集もまだだし、つなぎ合わせて尺がどうなるかもまだ分からない。
    もし尺が短く感じるならまた追加で撮らないといけないんですよね…自分としては、付け足すなら今度は女相手にしたいもの。

    また、最近はちょっとポケモンユナイトのランクに凝ってる為に、久しぶりにポケモンユナイトのランクマも回してます。
    そして金曜日からはまた仕事に戻るので…多分無理ですね(諦め)
    出来れば週1を目指したかったけど…無理せずあげていくとしましょう。

    最近はスイセン×ヒガンを妄想して抜いてます(ディスガイア7)



    少しペースが落ちてますが、マキオンのリョナの撮影は進めています。
    次回のやられ役の予定はターンAに乗るロラン君です。
    矢口さんから一言もらった…と言うのもありますが、元々そろそろショタリョナ側も動かそうと思って準備していたのもあります。
    で、ロラン君の後はルーとハマーン様と行こうかなと考えています。

    そのロラン君のやられストックは現在…たったこれだけしかない。
    と言いつつも、このフォルダの現状は金曜日辺りぐらいの状況…その金曜日辺りも一度ロラン君のやられを考案してた所です。



    で、昨日今日の2日を過ぎて、現在のやられストックがこちら…だいぶ撮影したと思います。
    クリックしてフォルダの中を見てもらうと分かるでしょうが、ターンXはもちろんとして他の相手役に選んだのは…

    2号機、カプル、スサノオ…後はもう1機としてブリッツも用意してあります。
    ターンXとカプル&コレンカプルは同じ作品同士として、ブリッツは同じ声優さん同士から選びました。
    声優さんが同じ為か、ブリッツのニコルとターンAのロラン君とも掛け合いがあります。
    とどめを刺した時もあるような天ミナのミナ様とライジングのレイン程に豪華ではないものの、
    なんだかんだでとどめを刺した時以外で色々と掛け合いが用意されています。

    最初にサーチを合わせた時、相手機体を撃破した時、そしてリザルト画面で相手にその機体がいた時。
    wikiで見た時にも、ニコルが「月にでも帰りますか?」と言うセリフがあるみたいですが、
    撮影時に聞いてたセリフは「民間人には負けませんよ。僕はZ.A.F.T.の軍人です」と呟いてました。
    おそらく「月にでも帰りますか?」と言うセリフは、自機が撃破されると負けの時にサーチを合わせる時に言われる台詞でしょう。

    そういう台詞は、対戦やってた頃でもアリオス同士の戦いでも聞いた事があり、
    どっちが自機撃破で負けか、相手を撃破で勝利だったかは覚えてないですが、
    「よそ見してんじゃねえよ!アレルヤ!」とハレルヤが言う時と、
    相手側のハレルヤが「悪いなアレルヤ…俺はまだ死にたくないんでねぇ!!」と言って、
    それに対してこちら側は「やめるんだ!ハレルヤ!」とアレルヤが叫ぶ時がありましたね。

    正直、対戦やってた頃に一番苦手と言うかやりづらかったのはアリオスミラー…
    今も完ぺきではないですが、当時の自分はとにかく変形ムーブ出来ないので押し付けられると辛いのです。
    後は、アリオスミラーの時は個人的には先にミサイルを撃った者勝ちと思ってました。
    変形してる時は変形特射のミサイルが当たるので、変形ムーブをしようとするとミサイルがほぼ確実に当たる。
    だから、先に変形してミサイルを撃って変形ムーブしようとする相手に先当てするか、
    ミサイルだけ撃って早めに変形を解除して避けるか…大体の勝負に言えるでしょうがじゃんけん気味になります。

    で、中でも一番印象強かった台詞は、相手のアリオスに撃破されて負けた時の台詞。
    相手のアリオスにとどめを刺されて負けると「あぁぁぁぁぁ!!あああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」とアレルヤの悲痛な叫びが聞けます。
    一方でリボガンアリオスコンビ相手に、リボガンにとどめを刺された時はリボーンズに負けた時の台詞を言ってました。
    リザルト画面の台詞はとどめを刺した、刺された相手機体が優先される仕様になってるみたいですね(多分ですが)

    そういう面でも、たまに特殊な掛け合いがある相手はマキオンのリョナにて相手機体に選ぶ事が多いです。
    まぁ、たまたまかもしれないですが、ハルートのリョナでも結構見られてたのが、
    ティエレンタオツーのピーリスのとどめを刺される辺り、人気のティエレン拘束ループのシーンでもありますが、
    撃破された際には相手は隣にいる恋人役のマリーの昔の姿でもあるピーリス…そのピーリスから蔑まれるような台詞を吐かれる。
    対戦でもまずハルートがティエレンに負ける事はほとんどないから、珍しいシーンだったのかもしれないですね。

    ただ、次回のやられ役のロラン君には多分そういうキャラはいないでしょうね。
    ライバル機であるターンXに撃破された負けた時も専用セリフはなし。
    とは言え一応、撃破された時にも長いですが掛け合いがあったりしますし、ターンXに負けた時も専用セリフが用意されてます。
    しかし、ロラン君のデータは自分も是非とも欲しいですね…股間のデータとか特にほしい。
    チ〇コのサイズとか、どこを刺激されると気持ちいいのかとか…さすがにそんな所まで解析は出来ないでしょうがw

    Nintendo、Nを抜いたらintendo…やらしそうな名前だなぁ

    木曜日ぐらいに、仕事中にチラっとYahooの記事を眺めてた時に見ました。

    スーパーマリオで2作品程動きがあるっと。

    1つは2Dアクションのスーパーマリオの新作が発表される。
    スーパーマリオって何回も新作出てるのでは?と思いましたが、最近は奥にも移動したりと3Dアクションになり気味でしたね。
    対して、完全な2DアクションはもしかしたらWii U辺りのスーパーマリオが最後だったのかも?
    記事では11年ぶりに新作と出てましたし…と言うか、Wii Uってそんな前になるのか。


    で、もう1つはスーパーマリオRPGが復刻するとの事。

    懐かしいですね…親に買ってもらっていっぱいやってましたわ。
    やり込みと言うか、あれやこれやと隠し要素やコンプリート要素がありましたが、さすがに全部を集めるのは無理でした。
    特に隠し宝箱の全回収…あれを初見で全部出来ましたと言う人は0人説あると思います。

    まず、プレイしてあの時点でまず隠し宝箱がある事自体、教えられてなかった気がする。
    キノコ城を抜けてから城下町みたいなところで、ある民家に入るとチュートリアル的な事で教えてもらえたはず。
    で、いざ再び最初からやり直したとしても…思った以上にタイミングが結構難しいんですよね。
    チャンスは1回だけ…キノピオが扉の前に立ち止まって扉を開けるまでの瞬間のみ。
    …ええ、あの扉の上に行けるゾーンに隠された緑コインが入った隠し宝箱だけ残して他の宝箱は回収した事あります。
    攻略本とかなかったので、当時は隠し宝箱で音が鳴るアイテムを装備して、あそこの廊下で音がなったので、
    めっちゃあちこち探し回って飛び跳ねてました…あんなところ分かるわけないだろ。
    後、マリオの特技のスーパージャンプもそこまで飛べた事はなかったはずです。


    一方で、自分が達成した隠し要素的な物としては、

    ・クリスタラー撃破
    ・ジャッキー撃破(マリオ道場にさせる)
    ・モンスタウンの幽霊3人衆の隠し物を見つける
    ・ヒマンパタ装備を手に入れる
    ・音楽家の音楽をコンプリートする

    は、やった事あります…いくつかは友達に聞いて達成したものもありますが。
    例えば、モンスタウンのベッドで寝た時の隠し物、「OとAの間」が分からなかったのですが、
    これは友達に聞いて「ヨースター島」のGOALだよと教えられて分かりました。

    ヒマンパタ装備はたまたまだったかな…友達と一緒にプレイしてたものの、
    成長させる為の「肥料」が見つからなかったのですが、マシュマロ王国の外をてきとーに歩いてたら隠し通路を発見。
    その奥にいるマルガリータの部下のトンダリヤを見つけ、そいつから肥料を手に入れてゲット。

    …色々と懐かしいですね。
    当時はスーファミらしい画質とキャラの描写でしたが、それが今の機器で作り直されるみたい。
    さっきも名前出しましたが、マルガリータとかが今の機器で作り直されたら美人になってるんでしょうかね?
    当時は顔とかとってもケバい感じでおかずにもならないような姿ながらも…マリオ世界では貴重な爆乳キャラ。
    攻撃を受ける度に乳がぶるん!ぶるん!と揺れてましたからね…。

    今月のリョナネタが3つしかないぞ



    2日遅れですが宣伝させてもらいます。
    マキオンのリョナ動画、今回はガンイージに乗るジュンコさんをボコってあげました。
    初代エクバ辺りだったかで気まぐれで使い始めた機体でしたが、とにかく悲鳴が結構興奮させてくれる人です。
    特にスタン時の悲鳴は個人的にはハズレがないから一番興奮できるであろうキャラです。
    中の人の小林優子さんの濁ったような悲鳴がとにかくたまらないですよね。

    スタンした時の声が「わぁぁぁぁ!!」と言う悲鳴も、「うっうぅぅぅぅぅ!!」と言う悲鳴とどちらも興奮できる。
    ハズレ台詞がないと言うだけでもボコり甲斐があると言うもの…。
    他のダウンした時とかの被弾セリフもたまらず、個人的にはボコってて興奮させられた人です。

    覚醒カットインの時にもチラリと見える巨乳がいいですよね…全覚醒カットインの時とかつい目線が胸に向かう。
    エッチな胸してるのもあって、ポケ戦のクリスさんに並んでエロ妄想の相手をしてもらってる相手です。
    クリスさんとジュンコさんの2人によるダブルパイズリとかよく妄想してますね。

    美人で興奮する声をしてる人ですが、惜しくもVガンダム本編では犠牲となった者達の1人。
    ネットで見た光景ですが、撃破された際には機体の爆発のせいで全裸になりながら死んでいったとか…。
    ただ、本当にスタンの時の悲鳴がとにかくたまらなかったので、後から撮影しまくったドラゴンを撮ってる時とか興奮しっぱなし。
    撮影時はキャプチャ画面は見れないですが、隣から聞こえてくるジュンコさんのスタンの悲鳴がたまらない。
    とにかくジュンコさんを喘がせてやろうと言う気持ちでやっていて、どんなスタンコンボをしてやろうか考えるのが楽しかったです。
    ドラゴンガンダムは結構スタン攻撃が多いので、色々ダウン値とか計算してコンボ考えてました。

    レバー入れ特格は掴みスタンでダウン値が0.2と大変少ないし、
    特射のドラゴンファイヤーの火炎放射も多段攻撃なので2重スタンでダウンしづらいのもありがたい。
    一方で、N格闘の射撃派生で出せる火炎放射はダウン値がやや高めなのでコンボに組み込みづらい所。
    ドラゴンのスタン攻撃の代表とも言えるサブ射もありがたいですが、これを利用するのはなかなか難しかったです。
    設置してから前格で当てるのは楽でしたが、射撃CSと言った受け身不可ダウンで打ち上げて、
    落ちた先に旗があってそれに当たって痺れてスタンさせるとかもやりたかったんですが…吹っ飛び方向が難しくて断念。
    ちなみに、一度も成功した事がありません…入力時の相手の位置の前後左右に設置する技だから、
    それなりに吹っ飛びが大きくないと当てるのは難しいですからね…基本は相手の行動を読んで設置する武装ですし。

    後、何回かやってる特格の初段の切り抜けスタンから、再度特格を当てての2連特格。
    あれは特格を当てた後に、追撃の火炎放射を撃つ手前でキャンセルしてから当てています。
    意外にも2重スタンにならずに追撃が出来るのがありがたい所…即キャンセルするとダウンする仕様だから出来るんでしょうね。
    たまにリョナ(?)とかで見かけたりするイフリートの緑ロック時に特格を当ててのスタンハメと同じ原理で、
    即キャンセルとかカットで攻撃を中断すると即座にダウンしてしまうが、この攻撃でスタン上書きしても2重スタンにならない的な。

    イフリートの緑ロック時に特格を当ててスタンハメのような性質を利用した小技として、
    ドラゴンのコンボの1つに攻撃してる相手が緑ロック状態で特格を当てて、
    そこから即ステップでキャンセルして後覚醒技を生当てと言うコンボがあります。
    基本的には相手の相方機体が遠くにいる疑似タイマン状態でないと決めれないコンボですが、
    一番威力がある後覚醒技が直撃できるのはいい…と言いつつも、
    なんだかんだで格闘コンボでN覚醒技決めるだけで350大体出るので…基本的にはロマンコンと言うよりは魅せコンですね。

    ちなみに、今回やってる特格後の火炎放射をBDでキャンセルした場合は、
    1,2秒ぐらいで膝附よろけに移行する為、これで後覚醒技を直撃させるのはさすがに無理があります。
    ただ、特格追撃後の火炎放射追撃も、強制ダウンしますがスタン扱いなので被弾時の悲鳴がスタンなのもいいですね。
    さすがに入力がきついので出来ませんが、特格初段ループでひたすら連続ハメとかやってみたい…。
    …ええ、入力がきついのでさすがに2回が限界です…失敗した時のストレスも結構ありますし。
    その代わり、特格2連だけでも成功すると何回もジュンコさんのスタン時の台詞が聞けるので大興奮でしたね。
    切り抜けスタン2回決める毎に、間が空いてるからスタンの悲鳴が聞けるし、最後は追撃で放置するだけで良しの火炎放射追撃。
    その際も、強制ダウンするけどスタン攻撃での強制ダウンなので、スタンの悲鳴を上げながら錐揉みダウン。
    スタンする度に中のジュンコさんがどんな顔してるのか想像してしまいますね…。


    後、朝の6時ぐらいまで起きてから寝て、それから9時ぐらいに起きてから文章打ってるので…
    寝起きのせいでもしかしたら文章変かもしれないです。

    ポケモンで抜くのは、当たり前でしょ!!(2回目のはず)



    ある意味オーバーブーストの目玉の1つでもあろう新機体・エアリアルの武装の紹介が解禁されました。
    まず驚いたのが…まさかのコスト2000と言う中コスト扱いと言う事。
    え?こいつ2000コストなの?っと驚いた事は過去にもあった気もしますが…ちょっと覚えてないですね。

    で、実質的な先行プレイが出来るとも言える本稼働前のオーバーブーストトライアルが現在開催中。
    ここまで来るとロケテストと言うよりは、この形で稼働させますと言うお披露目みたいなものでしょう。


    新作の動画や画像の撮影は禁止と言われていて、Youtubeではクロブ時代の動画を交えて解説してる人もチラホラ。
    ダークハウンドが3000になりましたとか、スサノオとキマリストルーパーが爆弾機体として活躍してるとか。
    実は何気にキマリストルーパーが今回強くなるのでは?と予想してたんですが、まさかの当たりとは…。

    と言うのも、今作のオープニングムービーを見た時に、次々と登場する機体軍団の中に
    ある意味半端な立ち位置とも言えるキマリストルーパーが出てきているのを見て、
    実はこれはキマリストルーパーが強くなる布石?と思ってたのです。

    強化内容としては射撃CSの射撃防御判定が強化…使ってないので知らないですが、クロブの青枠のCSみたいな感じを想像。
    後は特殊射撃の突進に射撃すり抜け判定が追加され、更に射撃すり抜け判定付きの派生格闘が出るみたい。
    そして、極めつけに格闘CSの突撃が高速化…言うなればリスクとリターンが釣り合ってなさそうな強力な技へと進化したそうで…。

    他に同じ先落ち前提の立ち回り上等の爆弾機体としてスサノオも名前が挙がってるらしく、
    トランザム時に主力武装であるサブ射の弾が2発になるとの事…その上に覚醒技を空打ちするとトランザムに入るとか…。
    つまり一度切りではあるけど、2500コスト帯ではトップレベルに強くなれる時限強化武装のトランザムの回転率も上昇。
    オバブでどうなってるか知らないけど、開幕かゲージが溜まったらすぐにトランザム、
    暴れたり被弾で覚醒が溜まったら覚醒技を緑ロックでぶっぱしてまたトランザム…撃破されるとトランザムが補充されて復活。
    復活後にまたゲージが溜まったらトランザム…そしてまた溜まった半覚醒を使って覚醒技ぶっぱからのトランザム。
    トランザム、トランザムととにかくトランザム…ゲージをとにかく回転させれば最大6回までトランザム出来ますね。
    トランザム選手権会場かな?


    「ピョン格取り上げてごめんね」と言わんばかりのお詫び強化みたいな物が入ってるようで、
    オバブもある意味ではエクバ2に続けてどんどんインフレを進めてるゲームになってきてますね。
    30後半のおじさんにはもう対戦で戦い続けるのはきついので、暇あれば友人と一緒にCPU擦って遊んでます。


    スレッタちゃんの悲鳴とかどうなるか気になりますね…多分スタンの内の1つは悲鳴ではない台詞みたいなやられになると予想…。
    こんなこと言うと希望が薄れてしまうでしょうが、まじめに予想してみると…
    「な、なんですか!?これは!?」とか「お願い耐えて!!エアリアル!!」と言う感じの台詞が用意されてると思います。
    まさにスレッタちゃんの分身とも言えるエアリアルと言う大事な機体が、見た事もない機体達のおもちゃにされる姿もいいですが…
    やっぱり一番の興奮要素はパイロットの悲鳴と言っても過言ではないはず。

    一体どんな狸の鳴き声スレッタちゃんの悲鳴が用意されているのやら。

    胸を見たらやっぱりこれでしょ…

    昨日はちょっと記事の作成をサボっちゃいました。
    起きたのが昼の2時で、それからマキオンのリョナ撮影と動画作成。
    その後の夕方からユナイトのランクマをやっていたりして時間がなかったのでネタ出しサボりました。
    今日はちゃんとエロネタでもいいから作っておきたいですね。




    今回の復刻イベントは覚醒リリムの水着姿が登場するイベント。
    フュルストから捨てられたシームルグとオロバス…2匹はアンブローズが管理してる海の近くの店で拾われます。
    その海にたまたま小太郎とリリムが海水浴に来てたわけですが、フュルストの遠隔魔法でリリムと小太郎の位置がバレます。
    で、その2匹を合体させて小太郎かリリムの始末を考えたものの、これまたたまたま集まった猛者の前にボコボコ。

    …ただ、ここの伏線がまだ回収されてないと思います。
    フュルスト自身はメインストーリーの途中で命を落として退場してますが、この魔法に関する事はまだ何も出てない。
    リリムなのか、もしくは小太郎相手にかけたのかまだ詳細が発覚してないこの時の魔法。
    …この場に居合わせたトラジローの可能性もなくもないですね…一度ラッキーヴァラキにヨミハラの孤児の誘拐を依頼してた時に、
    どういうわけかこのトラジローもフュルストが攫ってこいと言うリストに名前が入っていましたし。
    ここで孤児を誘拐していた理由もまだ不明…色々と謎を残して散っていったおっさんです。


    後、昨日ガンイージのジュンコさんリョナを作成しましたが、この事に関しては明日のネタにしようかなと思います。
    特別ジュンコさんに思い入れがあるわけではないですが、色々とスタン周りとかは考えて作ってみました。

    多分、明日も同じこと言うでしょうが、とりあえずこれだけ…ジュンコさんの悲鳴エッチ過ぎるだろ…興奮がヤバい。

    宣言通り、裏記事サボりました(そんなの自慢するな)

    今日は色々とやってました…と言っても、家の事とかではなく遊びの部分ですが。
    まずはマキオンリョナにてガンイージのジュンコさんをあげました。
    ある程度、ストックの編集も行って、ドラゴンガンダムの辺りをもう少し付け足した後に、
    編集した分を足し合わせた時に「あれ?7分…!?なんか短いな?」と思ってましたが、ガンイージ部分がなくなってるだけでした。
    編集後に不要になったストックを削除した際に、間違えて一緒に消してたみたいで、
    それらも合わせたらいつもぐらいの長さに出来ました。

    後はまたサークルメンバーがユナイトやってたので、そこに自分も混ざってランクマやってきました。
    なんだかんだで今日のランクマは勝率が7か8割ぐらいあって、マスターランクマでは到達。
    マスター到達後は、結構連勝してた事だし、と言う事で「負けたら終わりましょう」の流れでやったわけですが…
    その後の試合でいきなり負けて終わりましたw



    とりあえず、管理人のおしゃべりはここまでにしておいて…

    カテゴリをリニューアルしたのでそこの事について触れていきます。
    今回リニューアルしたのは「リョナ」カテゴリの部分、リョナの中でもシーンとかシチュ毎に分類するように変更。
    以前やろうと思ったけど、思ってたのと違うと言う理由で断念したカテゴリの折り畳み化。

    それをネットでやり方とかないかな?と思って調べてみた所…お!これだ!と言うのを発見したので試行錯誤。
    で、ようやくカテゴリ部分の折り畳み化がようやく出来上がり…親カテゴリ内に子カテゴリを畳む事に成功しました。
    後はカテゴリの内容を軽く説明しておきます。


    首絞めシーン紹介
    締め付けシーン紹介
    握り潰しリョナ
    腹パンシーン紹介
    電撃シーン紹介
    顔面パンチシーン紹介
    踏みつけシーン紹介
    ベアハッグシーン紹介

    表記があるシーン通りの紹介をしてる記事はこれらに当ててます。
    で、それ以外の表記に当たるカテゴリの説明としては…

    アニメシーン紹介
    上記のカテゴリに当てはまりながらも、複数のシーンを紹介してる記事の際に利用してます。
    首絞めと腹パンが一緒にあったり、シチュではなくキャラとかその話のリョナを一括してまとめて紹介する際とか。
    いろんなシーンが混ざってる時、後は上記のカテゴリには載ってないその他にあたるシーンの際にも利用してます。

    ゲームリョナ紹介
    これはゲーム作品のリョナを紹介する記事の際に利用してます。
    この記事を使う時は大体はYoutubeにあがってるゲームのリョナシーンとか、リョナシチュをあげる際に利用してます。

    その他、色々シーン紹介
    上記のカテゴリに当てはまらない、いわばその他に当たる記事です。
    まず、基本あまりやらない漫画でのシーンの紹介とか、画像をほとんど使わない記事に当たります。
    マキオンの構想ネタとか、漫画とアニメシーンの混合紹介とかもそうですね。

    後は、最近は少なくなってますがツィッターで見たリョナ紹介もこれに当てはめてます。
    理由としては、ツィッターの引用ツィートは時間が経つと消えてる事があるから。
    アカウントが停止させられた、ツィートを削除したと言う理由で消えていて、
    当時はいいなと思って記事で紹介したツィートが後日になってほとんどなくなってると、
    カテゴリで選んだ記事を見ようと思ったのに内容が何もなかった…とかあってしまうので。
    後は、Youtubeの動画を紹介したけど、運営により削除されまくって紹介動画がなくなった廃墟記事もそれに当たりますね。


    今日はリニューアルしたと言う事で、お知らせみたいな感じの記事です。
    今もサークルメンバーと通話…と言いつつも、メンバーが話し合ってるのを自分が聞いてるだけだったりしますがw
    で、色々とやってる為に、エロ系のネタは何も用意してないので今回はお知らせと言う形で終わらせます。
    …もし出来たら、今回の記事の埋め合わせとか別で出来たらいいな…。

    一揆当選(誤字) 「一揆に参加する権利に当選しました」



    神姫プロジェクトが先週辺りから一騎当千コラボを再開するそうです。
    ただの復刻ではなく、今回は新規参戦するキャラもいるようで…更に、新キャラにはエピソードもあるみたい。
    一騎当千って時折乳とか出してるシーンもあるし…と思ってたんですが、前回のキャラ達はそういうエッチぃエピソードは一切なし。
    なら今回登場するキャラには…?と思ってちょっと期待…なんなら、アプリ一覧の宣伝バナーでは、
    R指定側の神姫プロジェクトのバナーが一騎当千コラボの新キャラのちょっとエッチな感じのバナーになってる…。
    と思って期待するも、公式ツィッターで確認したら…さすがにエッチはNGらしく、全年齢で見れるエピソードが用意されてるみたい。
    エッチな感じのバナーも、さすがに乳首丸出しではなくよくある大事な部分だけ何かで隠す系の画像。
    今回はボディーソープとかで身体を洗う際に出てきた泡みたいな物で乳首を隠した状態でした。

    神姫プロジェクトは過去でも涼宮ハルヒの憂鬱ともコラボしていた事があり、その際も当然ハルヒ達女キャラのエロは一切なし。
    対して、元がエロゲーのコンテンツとのコラボでは、コラボ側の主人公キャラとのエッチがエピソードとして用意されてました。
    恋姫無双コラボ、ワルキューレロマンツェコラボでは向こう側の作品の主人公との絡みを描いたシーン。
    興味本位で恋姫無双側の関羽のエッチエピソード見た事ありますが…声優さんの叫びの演技がエロくて興奮しましたね。
    「これでは…ご主人のお〇ん〇んの事しか、考えれなくなってしまう!!」と言う叫びとか最高でした…一度は言われたい台詞。

    後はグリザイアの果実ともコラボした事があり、エロゲー作品の時はこちらもエロエピソードが用意されてましたね。
    …まぁ、とにかく…登場キャラの1人の声が完全に聞き慣れた声ですぐに誰か分かってしまいました…。
    隠す気ないだろ…と言うぐらいに一般向けアニメでもよく聞く声…完全に声が水橋か〇りさん(しかもエロあり)
    正直、エロシーンは興味あったんですよね…自分がよくする声優さん本人とのエッチを妄想すると言うような奴で、
    一般向けアニメで聞いた事ある声優さんのエロシーンでの喘ぎとか聞いてみたい…「こんな声で喘ぐんだ…」と興奮させられそう。


    後、もう100%気づいてるでしょうが、カテゴリをリニューアルしています。
    今日でようやく分別作業が終わったので、後日の記事にカテゴリの説明とか書こうと思います。
    …説明する際は、もしかしたら説明だけでおしまいにするかもしれないです(おいおい、エロ記事手を抜く気だな?)

    特に何もないけど割と真面目に選んでみた



    今回のレイドイベントはこのパーティで周回していました。
    例の如く、やっぱり最近は対魔忍RPGXの引きが悪い…今回のウェディングドレスキャラ確定ガチャ引いてもHR止まりと悲惨な結果。
    まぁ、その代わりもうしばらくは石を使わない!と決めて温存しておくとします。

    絶対回さねぇから!!(ゾロ風味)→尚、来月には平気で回してると予想

    一応次回の新キャラも発表されてますが、決戦アリーナとかで見た事あるキャラですね。
    実際には、決戦アリーナは未プレイですがエロ画像探してる時に見た顔…。
    なんだかんだで最近はカガミ先生のキャラがまた増えてる気がしますね。
    以前のフェス限の黒猫先生は、中身は実質さくら先生と言う事でカガミ先生のキャラだし、
    次回の新キャラも決戦アリーナ時代に登場していたカガミ先生が担当してたキャラ。
    回想シーンの画像とかも、結構カガミ先生の絵は安定していて興奮するんですよね…。
    スーツのテカりはエロいし、触手も何度も描いてきた人…久しぶりに蛇子の回想の画像見て興奮してました。


    で、今回はジュノに対抗すべく現れたインド神の婚約の神のダキニが相手。
    花嫁に扮した戦士達を集めての戦いは、見事小太郎達が率いるジュノ側の勝利に終わるかと思ったんですが、
    ダキニが今回の戦いの内容には納得がいかない!と言って、ついに自らが手を下そうとしてプロローグは終了。
    メンバー達は「どこがおかしい?」と言う事で、最初は男である小太郎が花嫁役なのがダメなのでは?と思ってましたが、
    ジュノに同じくダキニ自身も「最近はジュンダーレス」と言うのがあると言う事で、男の花嫁も認めてるみたい。

    まぁ、これは自分も思ってましたが…途中で現れた紫水は反則じゃね?って思ってたんですよね。
    で、ダキニ自身も3対3の戦士の決闘にどこからともなく現れた4人目の戦士の紫水が反則と言う事で自ら手を下し始めます。
    …が、ダキニが呼び寄せた眷属達をあらかた一掃して、神であるこいつをどう相手するか…と思ったところで、
    まさかのダキニが戦闘を放棄してしまいます…ジュノに同じくどこか気まぐれな所があって、そこはジュノとよく似てるようで…。


    また、ダキニは今回集まったメンバーの中ではきらら先輩が特に気になった様子。
    力の雰囲気と言い、どこかラグナロクと似ている…と思いますが、それもそのはずきらら先輩は雪の鬼神・ラグナロクの娘。
    で、ダキニとラグナロクは友人同士と言う事で、ますますきらら先輩を気に入る始末。




    そして、ダキニから結婚指輪のような物をもらい、
    「これを相手から付けさせれば、付けさせた相手はあんたに夢中や」と関西弁交じりで話してきます。
    なんだかんだで小太郎には好意を持ってるきらら先輩…迷いながらもダキニの口車に乗せられて小太郎と結婚ごっこを開始。

    その時には今回の花嫁きらら先輩の専用の一枚絵も用意されています。
    …が、まともに祝福する気がないのはジュノと同じみたい…これは実はダキニのいたずら。
    この結婚指輪は呪われていて、付けた者同士は性で満たされない限り呪いが解けないと言う始末。
    で、指輪を付けさせた相手の小太郎も、きらら先輩に対して性的な欲情が治まらない身体になり勃起が治まらない始末。
    …そして、こういう騒動のオチでよくあるのが、後からやってきた女性陣がその光景を見て、
    「ちょっと!!これはどういう事!!?」と小太郎が非難轟々でおしまいです。
    やっぱりジュノが絡むとロクな事がないですねw

    とにかく性癖がねじれ波動(要はねじれてるって事ね)

    悲しい事に、今週は全くマキオンのリョナ撮影を行っていないです…。
    先週は市役所行ったり銀行行ったり郵便局行ったりとあちこち行きまくって疲れたので、
    今週はのんびりしよう…と思ってこのお休みの3日間、ずっと家でゴロゴロしてました。

    一応、次回の予定はガンイージのジュンコさんリョナの予定。
    なんだかんだでルーZのやられも用意してありますが、
    近い内にハマーン様も…と考えてると、キャラがZZに偏るかなと思って少し間を空けるつもりです。
    おそらくですが、予定としてはジュンコさん、その後にルーの第2弾…その後はどうしようか考え中。
    ショタリョナ枠も誰か用意しようかな…と思ってますが、ロラン君が少し用意してあるぐらいしか進んでないんだよなぁ。

    ロラン君はターンA枠だからどんどんターンXのデータ解析当てて解析されてほしいところですし。
    後、台詞をまだ聞いた事ないけど、ポゥとかどうなんでしょうね?
    wikiで台詞集を確認したら、一応スタンとかは悲鳴を上げる系の台詞でしたが…実際はどんな風か知らないんです。

    女性キャラ側は、ルーの後に第2弾を作るなら流れとしてはセシアが待ってますね。
    とは言え、第1弾が色々とちょっと失敗気味だったマリーダさんも作りたいと思っています。
    マリーダさんとか特にスタンの台詞が興奮させてくれる、アイーダさんに負けず劣らずの素材だと思うので生かしたいですし。

    とは言え、キャラ人気としてはセシアも凄いですね。
    自分のチャンネルの中ではラクス様の次に人気があると思うキャラ…言ってしまえばおかずの定番的なキャラでしょうし。
    今あるストックはまだ確認してないですが…次回は女相手にやられるとかで縛って作るのもありかなと。
    女相手の攻撃と言えば…シーマ様、ついに出番ですよ(もちろん攻撃する側として)
    後は、女相手からの攻撃だとやっぱりカテジナさんのゲドラフも好きです…覚醒技の引き摺り回しがとにかくかっこ悪くて…。
    他には、うちのチャンネルでも人気あるピーリスのティエレンンタオツーによる拘束ループコン。
    いっそセシア機の時ぐらいは、せっかくだし天ミナと一緒に露骨なエロ目線の視点とかに染めてみようかと思います。
    上空から攻撃を当てて、やられる様をローアングルで眺める視点…
    天ミナにひたすら抱き着かれたり、支援機に拘束されて身悶えし続けるエクセリア。
    天ミナからのやられのあの視点は、本当にアイーダさんのリョナで一番好きです…股間が本当にエッチ。


    そして、少しずつだけど対魔忍RPGネタも消化。
    今回も例の如くジューンブライドネタのイベントが行われてるわけですが…。
    去年は珍しくジュノが不在のジューンブライドの騒動でしたが、今回は帰ってきたジュノが絡むジューンブライド騒動。
    今年の騒動は、ジュノが婚約の女神の座を奪われそうと言う危機から、ジュノが手を貸してくれと頼みに来てます。
    …ジュノ自身が祝福する気0な雰囲気を振り回してるから、自業自得とも言えるんですが…
    なんだかんだで女神の座は渡したくないみたい…ちなみに奪おうとしてる相手はダキニと言う女神。
    どうやら荼枳尼天が語源であろう神で、仏教の神らしいですが…どちらかと言うとインドに伝わるヒンドゥー教の神みたい。
    ヒンドゥーのインド神だと、パズドラで見たシヴァとかラクシュミー、カーリーとかがそうでしょうね。

    で、今回は神達が集めたウェディングドレスを着た戦士達同士で勝負をつける戦い。
    そんなわけで、ジュノが選んだ戦士が今回ガチャ限SRとして登場するきらら先輩とイベントSRの孤路先輩の先輩コンビ。
    ちなみに戦士の数は3人で…残る1枠はなぜか小太郎が選ばれる…しかもタキシードではなく男のウェディングドレス姿。



    対するダキニも戦士を選んでるわけですが…2人は予想通りのゆきかぜと蛇子、
    この2人は過去に起きたジュノの騒動でウェディングドレス衣装がありますからね。
    残る1人はアンジェかと思いましたが…そういえばこの人もウェディングドレス衣装あったな…と思いました、最後の1人はアサギ。
    しかも、ダキニ側は見事自分を勝利に導いてくれたら報酬を約束してるらしく…アサギへの条件が台詞の通り…。
    これは確かにアサギにとってみればマジでありがたい報酬でしょうね。
    元々脳筋前線で身体を張って戦う方が得意であるアサギにとってみれば、
    正直言って今の裏方であろう事務とか交渉の仕事はとっても面倒…
    とは言え、対魔忍勢力の代表とも言える存在の彼女だからこそ、米連だの政府だのに発言出来る力があるんでしょうが。
    ちなみに蛇子とゆきかぜにはハネムーンの代表とも言える場所、ハワイ旅行が約束されてます。
    …対して、ジュノは婚約の女神としての信頼が薄い為に、せいぜい約束できても熱海旅行ぐらいみたい…。




    なんだかんだで、腐れ縁と言うつもりでジュノに協力する小太郎ですが、さすがにアサギ相手には戦力が違いすぎる…。
    と言うわけで、最後はアサギに小太郎が特攻を仕掛ける…と見せかけて、
    孤路先輩がやられてしまった為に、代わりとして現れた孤路先輩に憑依した事ある紫水を呼び出して奇襲を仕掛けて勝利。
    紫水にも今回限りでしょうが、ウェディングドレス衣裳の差分が用意されてます。
    立ち絵がバレンタインの立ち絵から衣装を変えただけなので、今回限りのお楽しみユニット的な立ち位置でしょうね。


    ただ、ダキニは今回の勝負には納得がいかない為に、最後は私自身が相手だ!と言わんばかりに、
    ダキニ自身が魔物を召喚して戦闘を仕掛けてきて、今回のレイドイベントの開始です。

    好きだよ(男も)


    スピルテイルよりブリジット 1/7スケールフィギュア


    ツィッターで流れてきたのを見たので今回の表ネタとして採用です。
    スピリテイルより可愛らしいギルティギアのブリジット君のフィギュア。
    受注生産なので金額は結構しますね…たまにプレゼントコード目的で見る対魔忍TVで紹介されるフィギュアもそれぐらいですが。
    とは言え、さすがにフィギュアに2,3万は正直きついところです…貯金がいよいよ50万切りそうで怖いですし…。

    如何せん、こういうのはこだわらない人間なので、飾っておくならゲーセンの安めなプライズ系のフィギュアでも十分な自分。
    しかし…まぁ可愛い見た目してますよね…これで男と言うのがまたいい。
    むしろ男で良かったと言うぐらいです…こういう子が女キャラだと間違いなく自分はスルーしてるでしょう。
    対魔忍RPGの鹿之助もそう…あの女と見間違うような長い髪を垂らした中性的な見た目、
    可愛らしくもエッチに見えるピッチリスーツを着込んでいて、それで「あいつは男だ」と言うのが良い。
    あんな女っぽい見た目をしていて、股間には自分と同じ男の証がぶら下がってるのが興奮材料だと思います。


    ただ、もしこのブリジット君のフィギュアとか、後はまだ出てないでしょうが鹿之助の対魔忍スーツのフィギュアが手元にあったら…
    まぁ、間違いなく自分はそのフィギュアをおかずに抜いてるでしょうね。
    そのフィギュア目がけてチ〇コを扱いたり、そのフィギュアの股間とかをガン見しながら扱いて、
    出す瞬間に必死に股間を押さえて射精を我慢し、机とかに置いたフィギュアに向けて我慢した精液を思いっきり発射。
    高い金出して用意したそのフィギュアに、自分の汚くてくっさい精液をデコレーション…気持ちいいでしょうね。

    まぁ、過去にプライズ系のフィギュアを手に入れて、その女のフィギュア目がけて射精した事ある身です。
    そのフィギュアはプラグスーツを着たエヴァのアスカと、涼宮ハルヒの憂鬱のハルヒ…ハルヒはバニー衣装だと思ったんですが、
    そのフィギュアを検索かけても出て来なかった記憶があります(過去にコメントで体験談を語ってくださいと聞かれた事がある)

    プラグスーツは大好きな恰好なので、とにかく尻や胸、股間を舐め回す様に見て必死に扱いてましたね。
    そして、最後はフィギュアをチ〇コの目の前に持ってきて思いっきり射精。
    「あっ!あっ!」とAVのおっさんの様に情けない声を上げて精液を出して、
    下手に床とか布団に飛び散らないようにフィギュアにかけるようにしてました。
    垂れた精液が台座にどろりと垂れ落ちて、両脚を開いた股間の辺りとかが精液の溜まり場と化してましたね。

    もちろん、その後はそのままにしておく…わけもなく、さすがに汚いので必死に洗剤で洗いました。
    …その時は実家に住んでたので、親や姉に見つからないか正直心配しながらこっそり洗ってましたねw
    劣化してるわけでもないフィギュアを洗うなんて変でしょうし、精液かけたなんて恥ずかしくて絶対に言えない。


    ブリジットの場合はきっと顔と股間目がけて射精してると思います。
    …一気に価値が落ちる…と言うか、もう価値がなくなりますね…
    他人の精液がかかったフィギュアなんて誰もいらない…自分以外の精液をかけた物なんて自分だっていやですし。

    で、一応自分が勤めてるお店にはそういうフィギュアを扱う部署もあります。
    …性善説を信じますが、まぁ精液をかけたフィギュアなんて売る人はいないと信じたいですw
    自分もさすがに精液かけたフィギュアとか恥ずかしく売れないですしw
    汚れとかは当然チェックしてるみたいで、他にもタバコ臭とかも一応チェックする為に時折臭いも嗅いだりする時もあり、
    その時に「ん?なんかイカ臭いな?」なんて思われたら死ぬほど恥ずかしい…。

    ここでは変態趣味全開で生きてる自分ですが、さすがにそれを表に出すほど変態ではありません。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。

    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。
    と言う、いつものいらないであろう注意書きを書いておきましょう。
    ↑これ、いる?

    大丈夫です!危ない妄想してるけど、それを実行する気は全くありません!!



    あげたと言う事で恒例の宣伝ネタから入ります。

    マキオンのリョナ、今度はプルちゃんの第2弾です。
    過去にボコったキャラ達もそろそろ新しいやられとか見せてもいいかなと思い、
    最初にあげた時とはまた違うやられを色々用意してあげていってます。

    妹のプルツーの赤いキュベレイに対し、こっちは黒のキュベレイ…自分の自慢の機体がおもちゃにされる気分はどうでしょうね?
    中盤以降辺りはプルツーの時と同じように切り抜けスタン〆でかっこ悪いやられ方を集めてきました。
    プルツーに対しても同じようにやったレッドフレームの射撃CS2本刺しからの切り抜けスタン〆の他にも、
    でかい鈍足バフが目立つシャゲの薙刀に変わって今回は初代のジャベリン。
    シャゲと違って初代ガンダムには切り抜けスタンで〆れる技があるのでそれを使ってオブジェクトを付けての切り抜けスタンを用意。
    機体を覆いつくすぐらいに巨大なジャベリンを2本も刺されながら、更にジャベリンを追加されてスタン〆とか、
    巨大ジャベリン2本刺しからのBD格の初段でスタン〆とか…シャゲは切り抜けスタン技がないから初代ならではの芸当。
    後は楽にスタンが取れて、時折下半身が面白い挙動をするからと言う理由で、
    コンボはなしですがデスヘルのBD格スタン〆も用意してあります。

    とにかく地上でスタンを付与してあげると、切り抜け〆になった際に外れた下半身が地面に落ちて跳ね返るのが面白いです。
    大体はそこまで派手な挙動を見せない事がほとんどですが、たまに「いや!おかしいだろw」と言いたくなる挙動を見せると最高。
    例えば、これまでにあげた動画でも、多分人気ありそうなルナザク第2弾のグフイグのTM派生のスタン〆。
    あんな感じに地面から跳ね返った下半身が大きく跳ねて、上下逆さまになってるのとか大好き。
    アイーダさんのアルケイン相手でも見たくて、デスへルBD格でひたすら〆るのを撮影してた時も、
    飛び跳ねた下半身が円を描くように大きく飛び回るのを見た時は「おぉw」と思っちゃいました…上半身より自己主張が激しい。
    どういうベクトルが働いたのか、下半身が大きく跳ねて痺れてる上半身を覆い隠す様に飛び跳ねて、
    しかも下半身はダサいガニ股姿で股間を見せるような恰好をして「私の股間を見て♪」と言わんばかりに動くのがエロく感じます。

    デスヘルのBD格はエマさんのやられ撮影が活きました…正確にはラクス隠者ですが、エマさんを参考にしました。
    仕込みの手間が少なくて楽ですし、スタン時間もそれなりにあって機体が大破する手前辺りで膝を着くような挙動のがまたいい。
    キュベレイのようなガンダムタイプとは大きく違う独特なデザインの機体の方が、変ですが性的興奮を感じる自分。
    ただ、切り抜けスタンの下半身はガンダムタイプが結構ダサくていいですね。
    キュベレイは下半身が太いと言うか、ボテっとしてる感じでガニ股感が出てないのに対し、
    割と機体がスリムなガンダムタイプだと切り抜けスタンを決めると下半身のガニ股感が多く出ていてたまらない。
    ラクス隠者とかエマさんのガンダムMk-Ⅱと言った、見た目はかっこよさそうなガンダムタイプが、
    あんなだっさい恰好を晒して大破していく姿は間抜けに見えていいですよね。

    エマさんとか台詞ガチャがちょっと辛いけど、第2弾とか作ってみようかなと考えてます。
    もし切り抜けスタン〆がそれなりに人気なら色々と用意してあげたいし、ハンブラビにやられる姿もありと言えばあり。
    正直言って結構手を抜いてしまった感があるので、その辺りとかもリクエストしてくれた矢口さんにも申し訳ないですし…。
    後、あげてからエマさんのやられがそれなりに見てもらってるのを見てると、
    意外とエマさんも人気あるのかもしれないですね…正直、侮っていましたw

    今日の記事を楽する為にツィートした説あります



    またもや悪の女幹部側でいい引きをしました…対魔忍RPGは最近はノーマルガチャのみで抑えてます。
    こっちは今回のガチャ限SRを無料石で引き当てると言う、最近引きはそれなりにいいかもしれません。
    ただ、これで勝てるかどうかは別ですね…前回はダークカグヤのアイドル版を手に入れてもVSステージが制覇出来なかったし。




    で、今回はピースムーンと言うグレート・ルナリアムの下級戦闘員集団の内の1人が化けた姿がガチャ限SRです。
    ピースムーンと言う戦闘員集団で、その内の1人がアグニの加護を受けた姿。
    例によって、毎度の如くストーリーはドタバタ系の話でしたが…最後は相手側の労働環境が羨ましく感じる所を見せてました。
    ある意味、悪の女幹部を持つ組織「グレート・ルナリアム」よりも悪事を働いてそうな刻の帝国。

    その刻の帝国からいつもやってくる使者のジェスタが最後に登場し、
    今回の騒動の原因(正確には姉のアグニの何気ない一言が原因だったが)となったヴァルナを勧誘するのですが、
    ある意味その人の望みを叶えてくれるような環境揃いらしさを教えられて、あっさりと釣られていくヴァルナ。
    なんなら、グレート・ルナリアムで働くカツマやピースムーンですらそっちに移りたいぐらい。
    仕事もやっぱり環境が大事ですね…「嫌な思いしてまでやる仕事に価値はない」と思ってます。




    裏記事に貼ろうと思ったけど、貼る場所がなさそうなのでこっちに貼っちゃいます。
    …ピースムーン・ソレイユもなかなかいい股間してますね…大事な所をがっちりと守る股間ガードがエッチ。
    防具を何もつけてないがら空きの股間、まさに弱点!と言えるような股間もいいですが、
    こういう「ここだけは守る!」と言いたげな股間パーツを付けた股間もエッチ…エッチの際は剥がして中を拝みたいですね。

    6と9…合わせて…





    今月始めぐらいだったからか、公式側がオーバーブーストの宣伝を少しずつ上げてましたね。
    そして、これらは今日公開された新しいオーバーブーストの宣伝動画…ついにエアリアルの武装枠が解禁。
    エアリアル参戦の動画では、水星の魔女よりプロスペラがナレーションを務めてますね。

    …水星の魔女見てないんですが、プロスペラの話題はよくツィッターで見ますし、
    ママとか母親…特徴的な仮面姿、そして「私の可愛い娘だもの」と言う言い回しで、初見でプロスペラだなと分かりました。
    …尚、プロスペラの名前が出て来なかったので検索かけて調べてきました。


    これが該当するかはちょっと分からないですが、こういうある事象を思い出したい時に、
    事象の周りの情報だけが出てきて肝心の部分が思い出せない事を「ベイカーベイカーパラドクス」と言うみたいです。
    主に、人の名前が思い出せないのに、その人の事の周りの情報だけが出てくるあれです…
    「あれ…あの人…名前なんだっけ?〇〇に勤めていて、週1でここに来るあの人」と言う奴。


    で、オーバーブーストは今月末に稼働予定…夏稼働と出てたから7月以降だと思ってましたが思ったより早かったですね。
    公式生放送のPVでも、エアリアルのコストや武装は全て隠されていたから、
    これはまだ放送が途中の段階だから色々とネタバレを避けてるんだろうとは思って見てました。
    おそらくですが、新作の目玉機体でもあるんだから、エアリアルが強機体に入る可能性は十分あると思います。

    下品な目で見ちゃいますが、戦場がスレッタちゃんの悲鳴で満たされると思うと興奮してきますね。
    スタン攻撃を喰らって叫ぶような悲鳴を上げてくれたり、見た事もない作品を超えた機体にボコボコにされたり…。
    少なくとも、初期の内は新機体は絶対に触る人がいるから、しばらくはタヌキスレッタちゃんまみれになると思います。
    コストは現状では不明…エクバ初の女性単独機体の高コスト機の登場となるのか?

    ちなみにシリーズ初の女性パイロット機の高コストはハマーン様だったはず。
    バーサスシリーズがZガンダムの頃にハマーン様のキュベレイが最高コストの375でしたし、
    コストが現在のような方式になったガンダムvsガンダムからでも、NEXTにて3000コストでハマーン様のキュベレイがいました。

    ええ、今やハマーン様も立派なおかずキャラ。
    あまり聞けない事が多いものの、なかなかにエロい声で悲鳴を上げてくれますし、
    本家でカリスマ性に満ち溢れてた姿からは想像も出来ないようなかっこ悪いやられ方をさせると興奮がヤバい。

    他にも、エロ同人作品で見たハマーン様の間抜けな姿が最高…。
    これまたカリスマ性0のような下品な顔でチ〇コしゃぶったり、チ〇コをねだる姿がいいです…鼻フックハマーン様とか余裕で抜ける。

    かなり無理やりに作った表ネタ

    久し振りに色々と行動をした3日間でした。
    今までほったらかしてたと言ってもいい住所変更に、その手続きを銀行とかで行う。
    後は、マイナンバーの登録が必要なサービスに手続きをする為に、マイナンバーカードの申請。
    普段は一日中家にいるのは普通だけど、ここまであっちやこっちへ行ったのは何年ぶりだか…。


    で、それ以外に特に書こうと思う表ネタが浮かびません。
    また、色々と申請やら手続きやらしてたせいで、ブログのリョナネタとかを考える暇もなかったです。
    マキオンのリョナ撮影もちょっとだけ進めたけど、次回用のネタがあまり進んでなかったりもします。
    とりあえず、次回はプルちゃん第2弾にしようかなと思い、その後はルー第2弾か新キャラの予定…。
    最近はリクエストとかもないから正直、寂しいものです…アルケインのコメントも、ああ言われましても…としか言えないしw


    今あるプルキュベのストックをいくつか編集して繋いでみたところ、今の段階だと6分程度の動画になる。
    後2機体ぐらいは追加出来たらなぁっと考えてますが、一応案としてはアカツキ相手を予定してます。
    くだらないでしょうが、抜け覚醒からの反撃をあっさり返されると言う茶番劇も入れるつもりです。
    プルキュベは覚醒技がファンネルによる一斉射撃なので、アカツキの反射のいい的…その時点で場面が想像されそうですね。
    カウンター持ちに格闘仕掛けてカウンターされるのもありでしょうが、抜け覚醒からの格闘の入力が結構きついんです。

    ちなみに、格闘カウンターは大体が後格闘に用意されてるキャラが多く、カウンターの受付時間も短い物が多い。
    言うなれば、格闘を仕掛けたタイミングに合わせてカウンターを仕掛けないといけないわけでして…
    で、撮影時は…格闘カウンターはアケコンで両手で行っていて、やられる側の行動はコントローラーを足で入力してます。
    …ええ、足で入力するしか出来ません…特に覚醒絡みは失敗するとまた覚醒の溜め直し作業から入るからとっても面倒。

    覚醒技はスティックのボタンを連打するだけだから案外楽ですが、格闘ボタンの入力が結構ミスったりします。
    スティックのボタンを押して抜け覚醒して、足元を見てる暇ないから感覚でボタン押したら…射撃が出たりサブ射に化けたり…
    一方で、仕掛ける側の手で動かす側は、カウンターも決めないといけないし、
    抜け覚醒させるを誘う為にシャゲダンとかでダウン追撃で煽ったりと大忙し…。

    茶番と言えば茶番ですが、相手の煽りにムキになった女パイロットが挑発に乗って安易に仕掛け、
    それをあっけなく返されると言う間抜けな姿を見ててくれると嬉しいところです。
    クリスさんはコンボ失敗と思われた起き攻めにまんまと引っかかって、
    ドラゴンの特格からの派生から出る攻撃と言う一番手痛い部分を喰らって負けたり(あの部分だけで250減ります)
    ミナ様はシュピーゲルの安い挑発に乗って格闘カウンターを決められる…追撃が踏みつけと言うのがまたいいですね。
    よく知らないけど、プライド高そうなミナ様にとっては実に屈辱的なやられだと思います(弟のギナは絶対にプライド高そう)
    アイーダさんは長々と拘束されまくった挙句にシャゲダン煽りに怒っての覚醒技ぶっぱ。
    そこからワンパンしたかったけど…入力がきついので断念しました。
    後は第1弾にもあったザク3改の自爆復帰抜け…
    そのままダウンすればいいのにわざわざ復帰抜けしてより痛いダメージをもらうおバカさん。
    本家でも活躍に恵まれなかった故にポンコツ姫と言うあだ名まで付けられてますし、
    マキオンのリョナでもおバカで間抜けなやられ方をもっと見せれたらいいなとは思ってます。

    後、アイーダさんのスタンの悲鳴は本当に一級品…まさにエースパイロット級。
    いつかツィッターに上げたいと思ってるスタンの悲鳴がエロいランキングでも堂々の1位に輝けると思います。
    あげてみたいのはスタン単独で見る悲鳴のエロさと、2つあるスタン台詞両側で見るエロさランキング。

    正直、前者の単独のエロさはアイーダさん、ラクス様の2強かなと思ってます。
    ラクス様は最初は「これは、罠!?」と言う悲鳴しか聞いてなかったので期待してなかったんですが、
    もう片方の悲鳴が思った以上に興奮度が高くてやばい…チャンネルでも再生数が多いだけに人気の高さも伺えますね。
    その後に続けるならピーリスでしょうが…プルツークリスさんも捨てがたい。

    一方でもう片方の総合悲鳴ランキング…これも先に言うなら2強はジュンコさんとクシャトリヤのマリーダさんでしょう。
    どちらの悲鳴も声が大きく聞き取りやすく、それでいて濁ったような悲鳴を上げてるのがたまらない…股間が風船のように膨らんでいく。
    それに続く相手は…カガリが有力候補ですが、スターゲイザーのセレーネも捨てがたい。
    ただ、困った点として…スターゲイザーのスタン台詞はどちらが喋ってるのかあまり自信ないところです。
    聞いてる感じだと、多分両方ともセレーネだと思うんですけどね。

    またお疲れモード突入です

    ふぅ…色々とやっていて休みでありながらお疲れ状態です。
    最近色々と届くべきものが届いてないと言う事で、住所変更してその変更した事の手続きをしたりで大忙し。
    今日も銀行へ行って住所変更をしましたと言う事で、その手続きをしてきました。
    カードも送ってもらうと言う事で、今度は今住んでる方の自宅の住所へ送ってもらう事に。
    ただ、基本的に自宅にいる時って来客に気づかない部屋にいるし、仕事で留守にしてる事が多いです…。
    まぁ、その時は不在通知さえ届いてれば、それを受け取って取りに行けるかなと思います。
    ちなみに、郵便局でその話とかしてきましたが、カード関係は基本「転送不要」と言う制限があるらしく、
    転居したなどで転送してくださいと言う事は出来ないので、おそらくそれに引っかかって送られてこなかったのでは?と言う話でした。

    自動車税に関しては謎ではありましたが、もしかしたらこっちの不注意だったと言う可能性もなくもないですからね。
    一応、そういう事がありましたと言う事で、郵便局にも注意喚起にでもなってくれればいいかなっと。
    ちなみに郵便局で働いてた友人からは「郵便局員なんて信用ならんw」と言ってましたw


    後は、明日はまた市役所へ走っていく予定です。
    住所変更をした為に、色々と住所を変更をしてるわけですが、大体は本人確認として書類も必要…なのは分かりますが、
    中にはマイナンバーの登録も必須な所もあり、それが分かるマイナンバーカードか通知カードのコピーも必須と言う所もあります。
    で、その通知カードも一番新しい住所が記載された通知カードでないとダメ、つまり住所が一致しないとダメらしく、
    その通知カードも新しい住所が記載された物を用意する必要があるからです…ついでだしマイナンバーカードも作ってもらいます。
    とりあえず、そういうのは役所へ行けばやってもらえるだろうと言う事で、明日行ってきます。


    と言いながら、昼の3時ぐらいに用事を済ませて帰った後は、家でマキオンリョナの撮影会をやってました。
    前回のアイーダさんリョナ撮影のストックをだいぶ色々と使ったのもあって、今週は投稿はお休みしようかなと思ってます。
    それなりに伸びも良いので、アイーダさんの人気はやっぱりあるんだな…と思いながらも、
    アナティリスで確認してみると…天ミナ辺りとかはあまり人気がなかったのも見えてちょっとがっかり気味。
    まぁ、いっぱい準備して用意した物よりも、何気なく作ってみた物の方が意外と受けがいいとかよくある話ですからね。

    とりあえず、次回はプルかルー辺りを予定しています。
    それが終わった後辺りにはハマーン様にしようかな…と考えたりもしていて、奇しくも作品の世代がZZに固まってますね。
    プルやルー、ハマーン様に共通して言える事として、特殊ダウンとかを受けた時より通常ダウンの方が興奮する声してますね。
    プルとかルーとかが通常ダウンを取られたセリフの中に「あぁぁ!!」とか「がはぁ!!」と言う呻き気味な台詞があります。
    イメージとしてはまさに後ろから不意打ちを喰らって大口開けて嗚咽吐いてる感じ。
    モビルスーツに乗ってる時ではなく、リアルで後ろからタックルとか受けて悲鳴上げてる感が出ていていいです。

    ハマーン様はそういうセリフはないですが、代わりに「あぁ…!」と言う呟く(?)ような悲鳴が聞けます。
    ハマーン様のやられの悲鳴の中ではこれがなかなかに好きで、苦しそうと言う悲鳴ではないですが…色っぽく聞こえてそそる。
    これまでもハマーン様自身を多少はエロい目で見たりしてたものの、リョナで興奮する事はあまりなかったのですが、
    この声を聞いた時は正直「ハマーン様ってこんなエロい声上げるんだ…」なんて思ったぐらいです。
    ただ、通常ダウンを取るやられをあまり撮影しないのでなかなか聞く機会がないのが難しいところ。

    どちらかと言えば、機体が激しく動く特殊ダウンとか、ボールのように弄ばれるバウンドダウンを取る事が多いので、
    通常ダウンとか砂埃ダウンを取るやられは用意しづらい…。
    ただ、通常ダウンだと、ファルシアのユリンも通常ダウン、砂埃ダウンを取った方がいいのでそれを流用しようかなと…。
    激しいダウンを取るとデジルがいちいち「僕は平気だよ」みたいな台詞を言うから鬱陶しいですが、
    受け身が取れるダウンを与えるとユリンが「あぁん!!」と色っぽい声を上げるから最高。

    砂埃ダウンを狙いに行くなら、Gセリフの前格連打とかもありですし、
    バンシィのBD格も出し切り前までは通常ダウンや砂埃ダウンで固まってるのでそれを決めるのもあり。
    なんなら、いくつかはファルシアにそれを決めてる攻撃のストックがあるので、コンボレシピはいくつかあります。

    とりあえず、アイーダさんリョナでまた学習…やっぱり悲鳴を堪能できる方がみんなは好みなんでしょう。
    視点を弄っての見た目のエロさよりは、女キャラが悲鳴を上げてる所が見たい傾向が強いみたい。
    後は、アイーダさんリョナの天ミナは露骨過ぎて、正直途中から見てて飽きてくる感があるかもしれないでしょうね。

    結論:変に狙いすぎずに、気ままに作った方が意外と良さそう

    30年以上生きてて社会経験値が少なすぎる



    Youtubeのオススメに出てきたサロメお嬢の動画…ライブ系は正直、長いので見てないですが、こういう短い系はありがたい。
    このお二人のコラボ系の動画はそれなりに前ぐらいに甲子園ゲームの動画で見た事あります。
    その動画は見てて楽しかったですし、長さもちょうどいいぐらいでありがたいもの。

    で、今回はまた違う内容と言う動画で、にじさんじメンバーに高級ブランド品を勧めると言う動画。
    さすがに稼いでるだけあって、オススメしてる高級ブランド品も結構な額をしてる物ばかりでしたね。
    GUCCIはよく名前を聞くブランドメーカー…オススメ商品も大半が100万超えがほとんど。
    自分も高級品が似合うわけではないですし、そこまで買う財力も当然あるわけなし。
    …お金は欲しいですね…お金あるだけでも色々と余裕が生まれるだろうし…。


    動画としては、鷹宮リオンさんにオススメしてる所が好きです。
    楓さんが本人をイメージして用意した蝶のデザインをしたブレスレット…これを「蛾っぽい」と純粋な感想を言う。
    それを見たGUCCI愛用者の楓さんが「ぐっちにあやまれ!!!!!!」とキレ気味に変身してる所か笑えました。
    返信を見た2人の反応の笑いが止まらない部分を見て、自分もつられて笑っちゃいましたね。
    他にも本人をイメージして検証とは別で「こんなのどう?」と紹介したであろう品も、
    蜂をイメージした商品を「ハエ」に見えると言ってましたし…ここでもキレ気味に返信する楓さんが見てて楽しい。
    後、3人目の美兎さんのカードの限度額が残りわずかの下りとか、妙に現実的でこれも笑えてきますね。


    そういえば、自分もカードの期限が切れてました。
    パズドラでコラボガチャ1回引ける系のガチャ買おうと思ったら、「カードの期限が切れています」と出て気づきました。
    で、新しいカードが…手元にない事に気づく。

    無駄に歳だけ取って世渡り全然してない身なので、こういうのがどういう風に来るのかを知らない身でしたw
    本来はこういうのは数ヶ月前に配送されるらしいものの、来てたかどうかが分からないです。
    さすがにお金を扱う品を渡すので、書留で来るみたいだし…と言う事で、ここ数ヶ月ぐらいで書留がなかったか聞いてきます。
    来ていたとしたら…自分がよく確認せずに捨ててしまった可能性がありますね。
    よく分からない証券会社からの郵便物ばかりが来るわけで、そういうのばかり見てても面倒なのでまとめてポイしてる身。
    もしかしたらその時に一緒にポイしてしまった可能性もなくはないですね…。
    差出人はよく確認しないと…一応してるつもりではあるんですが。

    とりあえず、また父にその辺り確認してきます。
    書留で来ていたか来ていないか、それがどちらかでカード会社への連絡する時の話も変わってくるでしょう。
    …軽自動車税の件と言い、最近色々と問題が浮上してきています…まぁ、これも大事な経験。

    経験は嘘はつかないはず。

    今日からお前が盾な!!



    例の如く、今日も表ネタは宣伝から入ります。
    とりあえず、いっぱいストック作ってたら入りきらないぐらいにストックを用意してたアイーダさんのリョナです。
    天ミナの特格でやられる視点は、最初にこの視点を見つけた時に興奮のあまりに何度も撮りまくったぐらい。
    同じような視点を10個ぐらい用意してました…失敗とか没も合わせると倍以上のテイク数になったでしょうけど、
    女性的なデザインであるG-アルケインのやられる姿や股間を見たり、アイーダさんの悲鳴聞いてると楽しくなってしまう。

    特に撮れ高を確認する瞬間とかもうワクワク…地上すれすれ気味で特格を空中で追撃した時の、
    下半身が迫ってきてアップになる視点とか映ってた時はもう「おぉ…」なんて言いながら画面食い入るように見てましたw

    まだ残ってるアイーダさんのやられのストックですが、さすがにコンボ系はもういいかなと思ってます。
    次回はスタン祭りとも言えるぐらいのスタンや掴み拘束で固めたいと思ってるので、
    これまでに使う事がなかったコンボ系のストックはおそらくお蔵入り…代わりにまだ使ってないスタン絡みのコンボが次回の出番。

    まぁ、スタンが絡むコンボ系は大半がF覚醒を発動させての覚醒技絡みがほとんどですが、
    機体の中には攻撃途中にスタンが入ってる攻撃もあるので、それを何度か浴びせて喘がせるとかやってますね。
    覚醒技も含めて結構スタンが豊富だと感じたのはアトラス…BD格の初段がスタン属性で、覚醒技もスタン属性が多い。
    F覚醒が必須ですが、BD格出し切り→BD格出し切り→BD格初段で止めて覚醒技を当てると6回スタンボイスが聞ける。
    これは天ミナのS覚醒発動させての特格ループからの覚醒技繋ぎと同じです。
    天ミナのS覚醒特格ループも、スタン回数は豊富ですが…さすがに追撃だけで覚醒時間を多く費やすので、
    動画で決めてる最後の掴み当たりで覚醒がそろそろ切れるタイミングなので、あれ以上の特格追撃は無理です。
    ブーストゲージも底を尽きそうだし、ダウン値も溜まってるから7回目の特格で強制ダウンしてしまいます。

    後、今のところで自分が一番スタンボイスが聞けるF覚醒コンボの相手はルプスレクスです。
    覚醒すると勝手に発動する尻尾こと格闘CSのダウン値が低いのと、掴み属性であるレバー入れ特射のグシオン掴みがスタンを稼げる。
    コンボが長いのと、おそらく分からないと思うので内容は割愛しますが、
    自動発動の格CSとレバー入れ特射、途中で格闘特格派生のスタン放置に覚醒技…
    これらを合わせたら7回の最大記録を出す事に成功しました…アイーダさんの台詞がエッチでより興奮する。

    まぁ、限界を目指すならグフイグの拘束攻撃ループが一番でしょうね。
    特格で捕縛後の後派生の飛び上がり部分がスタンなので、その跡の追撃をステップでキャンセルしてまた特格を当てる。
    4回ぐらいの追撃後にブーストが尽きるので、そこをレバー入れ特射のアスラン切り抜けで拘束して着地しておく。
    その後に特格を当てての拘束コンを再度入力…試合でも決めてる余裕はないでしょうが、1分以上は相手を拘束出来るでしょう。
    もし対戦で決める場合は、さすがに後派生とかしてるとブーストゲージ管理が大変なので、
    格闘派生で引き寄せてからの特格でループ出来ると聞いた事あります…まぁ、こっちも決めてる余裕はまずないでしょうがw

    ただ、自分は結構焦ったりする事が多く、格闘キャンセルが後派生格闘キャンセルに化けたりしますし、
    失敗例の中では後派生で飛び上がるはいいものの、特格が届かない距離で攻撃をして外したりが特に多いです。
    さすがにまだ視聴回数が少なすぎてデータが見れないですが、入力が結構大変だったので気にってもらえると嬉しい所。

    ティエレンの拘束ループも、今回は平地での視点ですが…ツィッターにあげてるような下から見上げるような視点も用意してあります。
    平地視点の使いどころが今後ないと思って今回入れただけなので、第3弾でもあればその視点も入れたいです。
    サムネの様に、カメラに対しアップになって腰突き出して腰を振る姿がエロいんじゃ…。
    後はターンXのデータ解析、ヴァサーゴのアシュタロン拘束も当然用意してあります。

    が、とりあえず違うキャラのやられをとかを作っていきたいですね。
    次は誰にしようかな…新キャラもいいけど、過去キャラの第2弾で少しアイデア出しを休みたいなぁとも思ってます。

    今日の作業用BGM「スペース・トリッキー・エリアのテーマ」(グラディウス2)

    平日半ばの3連休のお休みも昨日でおしまい…昨日は珍しくマキオンには手を付けませんでした。
    アイーダさんのリョナも撮り終わった事だし、少しの間お休みしてブログの記事とか先に作っておこうかなと考えてます。
    …と思ってましたが、今日仕事しながらプルキュベをアヴァランチエクシアとかでいじめてみようかな…なんて考えが浮かびました。
    金曜日は夕方までなので、帰ってから記事とか一段落した後にやろうかなと思ってます。
    …なんて事を考えなら、今日の記事を作成中(現在は夕方の6時)




    ブログの記事の表ネタを作る為のネタ用にもする為に、こんな動画を見つけてきました。
    懐かしいなぁ…と思える世代でしょうが、実は大半のゲームは知らない作品ばかり。
    言うて、自分が子供の頃はどちらかと言うと兄の方がファミコンでゲームやってた記憶があります。
    それを自分が後ろから見ていたと言うのが多かった気がする。
    そういう記憶もあって、曲だけは頭の中に残ってるけどゲームのタイトルを知らないとかいろいろありますね。

    今回の動画で知ってる曲と言うと…リアルで覚えてるのドクターマリオ、ドラクエ3、後は魔界村とドラえもんぐらいですね。
    自分がファミコン時代にやってたゲームって本当にスーパーマリオぐらいしか覚えてない。
    後はクインティとかやってた気がする…後、ドラえもんも最初のステージは記憶に残ってましたが、動画の曲は記憶が曖昧。
    ドラえもんも兄がやってるのを後ろで見ていただけで、自分がプレイしてたわけではないですからね。
    ただ、開拓編の後半は覚えてないけど、最後のステージの海のステージの巨大なタコの部分はよく覚えてます。

    曲とは関係ないですが、忍者龍剣伝3のグラフィックの表現が凄いですね。
    ドットが限界でしかないファミコンの画面で、手前の背景と奥の背景の動きをばらつかせて立体感がある表現をしてるのが凄い。
    限られた技術の中でこんなの表現が出来るのは…まさに開発者の研究の成果でしょうね。
    他にも、聞いた話では悪魔城ドラキュラとかは当時のコナミが音源に相当凝ってたと聞いた事あります。
    仕事柄上、時折レトロゲームも触る事がある身で調べたりしますが、悪魔城ドラキュラとか結構プレミアついてますよね。
    箱とか説明書も付いて綺麗な状態だと最低でも何万と言う金額で取引されてるみたいですし。


    で、ネットで聞いた事がある曲とかだと、カービィのGREEN GREENは有名ですし、
    スペランカーとか色々とMADが作られてるのを見てそれで聞いた事あります。
    後は動画の後ろの辺りで流れてるロックマン2のDr.ワイリーのステージの曲…あれもよくあんな曲が思いつくなぁと今聞いても思う。
    他に知らないけど、初めて聞いて気に入った曲は「スターソルジャー」の「パワーアップBGM」ですね。
    今と違って音源が少ないファミコン音源ですが、今聞いてもいい曲多いです。

    今月の報告書でございます

    5月が終わってもう6月…とりあえず、月の区切りはちょっと忙しいですね。
    とりあえず、パズドラの月間クエストも片付けて(チャレ11以降はもうノータッチ)
    対魔忍RPGのイベントアーカイブも片付ける…これは作っておこう!と考えてたリョナ記事も書いた。

    ただ、記事を作った翌月のネタは何も考えていません。
    とりあえず、名無しさんから「盾の勇者の成り上がり」の首絞めが見たいとリクエストがあったのでそれは後日用意します。
    個人的には夏とか自分の誕生日がある8月に多めに作りたいと思ってるので、今月はリョナ記事は控えめの予定です。

    マキオンリョナもぼちぼちと作成中。
    とりあえず、アイーダさんのリョナ自体はもう用意してあるので、これは週末にあげようと考えてます。
    ツィッターにもあげたように、今回は天ミナとかグフイグのような視点を弄ったやられが多め。
    下品に見えるような視点でしょうが、自分にとっては最高の光景…エロ画像見てる気分。
    エクバのスタンモーションのガニ股になって仰け反るようなダサいポーズ、それを下から眺めるのがたまらない。
    リンボーダンスとかを下から眺めるとこんな風に見えるんでしょうかね?

    とにかく色々と集大成で作ったと言ってもいいので、動画自体が12分とこれまでの中でも一番長くなりました。
    視点弄り視点の他にも、連続スタンを用意…今回は鈍足付与系の攻撃を連発が多めです。
    鈍足を付与してる証の被せ物を3枚ぐらい重ねられて、機体が見えないぐらいに網を被せられる姿もかっこ悪いです。
    ただ、ここで出す物出してしまうと…これ以降のネタが少し弱まるのが問題ですね。
    これ以外に考えれるネタはもう思いつかないし、これ以降はアイーダさんとかで使ったネタの使い回しになる…仕方ないでしょう。

    ただ、もし今回の視点とかが好評だった場合は、同じようなやられを違う機体…やっぱりセシア機とかにやってみたいですね。
    セシアもアルケイン以上に見た目を女として意識したようなデザイン…下半身なんて完全にスカートみたい。
    アイーダさんと同じような目に合わせると、まさにスカートの中を覗き込んでる気分。
    セシア機のエクセリアもそうだし、同じ女を意識したようなデザインのノーベルもありですよね。
    この2機のスカートの中を覗こうとしてた人はきっといるはず…自分はスカートの中で余裕で抜けます。
    股間がエロいんじゃ…(股間中毒者)

    後、やっぱりアイーダさんはいじめていて悲鳴がたまらない…。
    スタンの台詞の「わぁぁぁぁぁ!!」と言う叫ぶ悲鳴がエロいし、通常被弾時の「我慢でしょ!」と言う強がりを言う言葉も最高。
    機体をボコボコにされつつも、コックピットの中でどんな顔をして「我慢でしょ!」と叫んでるのか気になってしまう。
    エマさんもこれぐらい興奮する悲鳴上げてくれたらもっと熱入ったのに…(矢口さん、改めてごめんなさいです)


    他にも、アイーダさんの後は誰を作ろうかな…と考えていて、最近進めていたのはプルのリョナ作成。
    人気があるのと、自分が好きと言うのもあってルナマリアとピーリス、ユリンのリョナ第2弾は作りましたが、
    人気キャラに比べてやや薄いコンテンツのプルとか、悲鳴が正直微妙に感じるルーはいいかな…と思ってました。

    ただ、個人的にデザインに興奮を感じるキュベレイシリーズの仲間なので、作ってみるのもありかなと思って手をつけてます。
    とりあえず、プルツーと同じ目に合わせておけばいいなと思い、レッドフレームにボコボコにされる視点は撮ってます。
    特に切り抜けスタンで下半身が暴れまわるのはキュベレイに限らず大好きなので、それを頑張って撮影中。
    地面に落ちた下半身がトランポリンで跳ねたかのように浮いていくのとか、
    跳ね上がった下半身が逆さま向くのとか特に最高…見た目のダサさもあって大好きです。
    このやられだとガンダムタイプにも似合いますよね…デスヘルのBD格でやられたエマさんとかもそうでしたし、
    ガンダムタイプの機体の下半身がガニ股のかっこ悪い格好で跳ね回す姿がとにかくダサい。
    特にスタンで痺れてる上半身よりも、跳ね回って暴れって自己主張が激しい下半身の方が目立つ視点とか最高。

    この魅力に憑りつかれたのは間違いなく、ゆっくり霊暮さんのリクエストでもらったラクス隠者がきっかけですね。
    水に押し付けるように倒す掴みが見たいと言う事で、デスヘルの後派生を採用してましたが、
    せっかくなのでとBD格スタン〆も用意したら、切り抜けスタンになって下半身が暴れるような姿がたまらなく最高。
    性的な目ではなく、普通にかっこいいと思えて好きな隠者と言う機体が、ダサいガニ股姿で下半身が撮れてる姿が間抜けでした。
    ラクス様もあんなかっこ悪い姿を晒してたらきっと恥ずかしいでしょうね。
    それに続いて、ルナマリア第2弾で撮ったグフイグのTM派生のスタン部分でとどめを刺した所も見てより興奮が加速してます。

    そういうのもあって最近は本当に切り抜けスタンで〆てのやられの撮影に力を入れてます。
    その面では、鞭持ちと言うSMみたいな攻撃をしてくれるグフイグは一番お世話になる相手ですね。
    鞭で捕縛されたり、ビシバシと打たれて、終いには切り抜けスタンで〆られてかっこ悪い姿を晒して大破。
    毎回使ってたら飽きると思うので、機体相手を選んだりして用意してますが…一番やってて楽しい機体。
    ステラが乗るガイア相手には是非とも入れたいですね…本家でもグフイグにはやられっぱなしでしたし。

    で、プルキュベもいいなぁ…と思ってましたが、気づけばルーのリョナを新たに作ってました。
    久し振りに過去の動画見てたら、ルーのダウン時の悲鳴も悪くないなぁ…と思ったので新たに用意。
    スタンの台詞は正直エマさん以上に微妙な所もありますが、ダウンの台詞はそんなに悪くないんですよね。
    リクエストとは言え再生回数もそれなりにあって、やっぱりルーも人気なんでしょうか?
    後、意外ですがエマさんもそれなりに見られてますね…機会があればエマさん第2弾もありかなと思ってます。
    多分、自分からもうやらないだろうと思うのは、ハルートのマリーの第2弾ですね…あれはエマさん以上のセリフガチャ。
    7割ぐらいがアレルヤとハレルヤの声ですからね…。

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する