fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    最近、色々と噛み合わないので首絞めネタだ!(謎)



    今回のマップクエストはこのパーティで周回してました。
    次元怪物のケートス…そいつにくっついている同じ次元怪物のヤヒロワニと言うモンスターが今回の相手。
    水の中に隠れる事が出来るが、次元移動が出来ずにケートスに寄生して次元移動を利用して移動してる生物。

    事の流れとしては、今回の野外訓練の際に、翌朝の集合時間になっても卯奈ちゃんだけが現れなかった為にみんなで探す事に。
    手分けして卯奈ちゃんを探してる際に、ラティクールが次元生物の痕跡を発見。
    その途中でこのヤヒロワニと遭遇…次元怪物でありながら、その見た目はどこか可愛らしい…。
    とは言え、次元生物と言う事に変わりはないので、可愛らしい見た目に惑わされないように。


    ただ、ヤヒロワニはどちらかと言うとバリアやシールドを張ったりして攻撃に耐えると言う防御寄りの戦い方。
    集まったメンバー達とケートス狩りを習わしとしているラティクールの活躍もあって追い詰める事に成功するも…
    途中からヤヒロワニの挙動がおかしい事に気づきます…襲ってくるのではなく何かを守ってるみたい。
    最終的には、ヤヒロワニ自身が時空を開くと中から卯奈ちゃんが現れて、実はこのヤヒロワニは害がなかった事が発覚。

    流れとしては、昨晩の見張り交代の際に卯奈ちゃんの番になったものの…小側のトイレが近いのが弱点の卯奈ちゃん。
    例によって尿意が襲ってきた為に隠れてしようとした所で…このヤヒロワニが倒れていたのを発見。
    言葉は分からないけど、ジェスチャーとかからおそらくお腹がすいてるのかもしれないと知り、
    こっそり持ってきていた稲毛屋の婆さんからもらった大福をあげるとすっかり回復したヤヒロワニ。
    ちなみに、お菓子とかおやつの持ち込みは禁止ですが、
    訓練に来る前に稲毛屋の手伝いをしてたらもらってしまったから持ってきたみたい。
    そのお礼にと、卯奈ちゃんのトイレが近いと言う事で、ヤヒロワニが時空を開いて女性用のトイレへ案内してくれたみたいで、
    卯奈ちゃんが戻ってこれなかったのは時空ゲートを開く手段がヤヒロワニでないと出来なかったから。

    途中から「なんの騒ぎですか?」とまきの先生も現れますが、なんと…まきの先生はこのヤヒロワニを知ってたみたい。
    木の力を操る木遁の術の使い手で、今回の合宿に生えてる草木とは会話が出来る間柄。
    その草木達から、ここに迷い込んだヤヒロワニの事を知りますが、害がないと判断してここの森に住ませてたようです。
    まぁ、今回はあまり関係ないお話の、まさに外伝ストーリーと言う内容でしたね。

    ちなみにレアエネミーは「メ・デュース」でした。
    卯奈ちゃんかと思ったけど違ったのか…と言うか、レアエネミーを見た時に「お前かい!?」って思っちゃいました。
    あいつも確かに別次元の異次元生物ではありましたが…さすがにレアエネミーのみの登場でストーリーには登場せず。
    結構前のストーリーイベントに登場したボスで、ノマドの敷地内に突然現れた別次元の実験施設に現れた生物。
    あの研究施設が何を意味していて、なぜ突然現代と次元が繋がったのかは不明のままでしたけどね。


    ちなみに、最後の課金でステップアップ4段目まで引きましたが…ラティクールどころかSRすら0のゴミガチャでした。



    最近は対魔忍RPGのガチャ運が底辺を這いずり回ってる気がする。
    後、悪の女幹部でカグヤ・ダークを引いてましたが、あまり強くなさそうな感じでした…。

    ガチャはもううんざりだ(2回目)


    更に、もう1つ大事な事を忘れてた…昨日までが期限だった紹介キャラクエストの石回収するの忘れてました。
    復刻イベントが休止中だったのが不幸中の幸いだったかも…とは言え、石3個の回収を逃すとは…。

    スポンサーサイト
    [PR]

    またまたこの話してますね…(股だけに)←つまらん

    今月と言うか…今年はなぜか軽自動車税の納税書が実家にも届いていませんでした…。
    いつもは実家に自動車税を払う為の用紙が送られてるはずなんですが、先週に実家に顔出したら「来てないぞ」と言われました。
    今日も実家に顔を出したけど…やっぱり「来てないよ」と言われたので市役所行ってきました。
    まぁ、特に難しい手続きは何もなかったですね。
    条件を話したらあちら側が案内してくれて、なんなら市役所に支払う事が出来たのでそれでおしまい。
    自動車税は納めておかないと…と思ったので、これで肩の付き物が1つ取れた気分です。




    対魔忍RPGにて五車祭で爆死したあの日…実は悪の女幹部ペリジーニュームーンにていい引きしてたりしていました。
    今回登場した新キャラ…カグヤ・ダークのアイドル衣装が登場。
    大体ドタバタ系のお笑いみたいなイベントストーリーがほとんどの悪の女幹部の外伝イベント。

    いつも通りのドタバタ系のイベントでしたが、今回の舞台は刻の帝国…前回はジェスタが刻の女王に振り回される役でしたが、
    今回はジェスタが主人公のカツマを振り回す役に回ってます…大体の事の元凶はこいつと言う事がほとんど。
    …で、今回集められたメンツは刻の帝国の影と言うか、現世に存在するキャラ達のアナザー軍団。
    言うなれば、別次元に存在するメンバー達…このメンバー達がどうすれば人気が出るのか?と言う作戦を考える話です。

    元のネタとしては、少し前に行われた悪の女幹部の人気投票で、堂々の第1位を飾ったのは刻の女王と言う帝国軍団のボス。
    女王のように人気投票と言う物で人気を勝ち取るにはどうすればいいのか?…と、おそらく結論は出ないであろう話。
    残念ながら集まったメンツ達のアナザーやダークキャラ達は大概がランク上位にも入らなかった者ばかりでした。



    で、「カグヤ・ダーク…いいなぁ」と思って、以前に10連引いた時は外しましたが、
    五車祭の最終日辺りに引いた時は…ガチャ演出はSSR確定、カットインはルナテミスまで来て、魔法陣は虹…
    そして排出されて登場したSSRキャラがピックアップキャラのカグヤ・ダークのアイドル衣装でした。
    …これのせいで五車祭はフェス限が実質1体止まりと言う結果で終わったのかもしれませんねw
    いい事が起こる後は悪い事が起きたり、悪い事が起きた後はいい事が起きたり、
    ある意味いい事と悪い事は天秤のように出来ているとも言われてますし。


    ちなみに、カグヤ・ダークの表キャラであろう通常のカグヤは殿堂入りキャラ部門では堂々の1位を獲得してましたけどね。
    …この差は一体?露出自体はカグヤ・ダークの方が多そうなのに…。
    まぁ、カグヤは本家から登場してるキャラだから、ある意味ぽっと出とも言えるダーク版より人気は高そう。
    本家やった人からすれば愛着あるだろうし、正直自分も性能云々はともかくカグヤは結構好きですし。
    …尚、自分が投票した襲来者Aちゃんもランク上位には見当たりませんでした…可愛いと思うんだけどなぁ…。

    やっぱり頭対魔忍じゃないか…

    昨日で対魔忍RPGの五車祭が終わりました。
    若い時子、メイドエレオノール、今回のラティクールと続き、新しいフェス限キャラと来て…
    これまでに溜め込んでたチケットとか石を大解放しちゃいました。
    後、今回のフェスだけで累計1万は課金させていただきました…本当にありがとうございます。



    まず、今回のフェス限役の1人の黒猫先生。
    キャラ紹介クエストでも紹介文はあっさりと短く、紹介文でもその正体に関しては謎になってます。
    …自分が思うにさくら先生だと思うんですよね…自然属性で、黒猫はおそらく影で作ってるだろうから影に関する能力の持ち主。
    決して無敵と言うわけではないけど、封印されてる眼の能力の一部を開放した小太郎相手に対抗するどころか上を行く実力者。
    第2の黒猫先生お披露目会とも言える57話でも、レディ・シャークと言う死霊卿に従う幹部相手に圧倒。
    それに最近出番がなかったようにも見えるし、レイドボスの時はケースワベ先生だけど、フェス限はカガミ先生が描いてる。
    そして、黒猫先生とさくらの声優さんが一緒…



    で、最後にこの答え合わせとばかりに見れる五車祭開催限定のバナー…これはどう見てもさくら先生だろ。
    で、能力はどちらかと言うとサポーターと言う感じでした。
    奥義がフェス限アスカのダメージブーストの効果を味方全体のSP上限値をアップに置き換えた敵に全デバフを付与するスキル。
    敵全体のATK、DEF、SPDとHP以外に関する相手のパラメータを全て下げ、味方のバフも含めてその効果は永続。
    スキル2は奥義でデバフ付与とか前提の威力設定ですが、地味にSP20%回復もでかい。
    奥義で最大SP上昇を付与すると回復量も増えるのでスキル回転率を大きく上げてくれるでしょう。
    対して、デバフを全て付与した状態のスキル2以外は威力は控えめな感じで、会心バフと言った派手なダメージ補佐もなし。
    他にも、デバフは永続とは言え、他の倍率がでかいデバフを付与すると上書きされる為に解除してしまう事もあります。
    もちろん、最近は敵がターン経過後のスキルでデバフを解除するスキルを使う事もあるので、
    それらも無視しての永続とはいかないです…が、味方SP上昇バフは現状上書きスキルがないのでこれはほぼ永続ですね。

    一方のフェス限あず姉…こちらは純粋な化学属性のアタッカー枠ですね。
    スキル2が強力なバフですが、使用する毎に効果が上昇と言う性能なので短期決戦向けではないです。
    奥義もシールドを貫通したりDEFを50%無視したりと高火力な威力だけど…スキル回転を維持するにはHP条件が要ります。
    HPが75%以上だと奥義使用後に付いてくる効果が自身のSPを100回復でスキル回転率を高めてくれる。
    対してHPが減っている状態の場合は奥義の威力が上昇する代わりに、SP回復がHP回復に変わって回転率が落ちる。

    奥義のHP条件はおそらく奥義を発動時の残りHPなので、回転率重視で連発してたら止まってたと言う事もありえそうですね。
    現状、お試しクエストと言わんばかりにタコ殴りチャンピオンクエストが行われていて、
    これは毎ターンSPが全回復と言う条件があるから奥義が打ち放題だから、あず姉の奥義の強さが結構際立つんですが、
    そういう特殊条件がないとこの人をうまく使いこなすのは結構難しそう。

    後、色々とネタにもされてるのが加入時とか奥義を使用してる時の台詞…



    メインクエストでも、ブレインフレーヤーの力を手に入れて更なる力を手に入れた時、
    パワーアップしても素の力だけではスズカに負け気味でしたが、自身の陰陽の能力を合わせた途端に形勢逆転。
    戦いを見守っていた凜子先輩でも目で追えないぐらいの速さを手に入れていて、
    凜子先輩が見た感じだとあの速さはアサギ先生に匹敵するのでは?と言うぐらい。

    そして、入手した時の加入時やアジトでの台詞、奥義使用時の台詞も
    残像が見える程の自身の速さをとにかく自慢するような台詞が多い…だから自分も「この人はSPDが高いんだろうな」と思いました。

    …が、フェス限あず姉のSPDは たったの66…通常のあず姉よりもSPDが低下してると言う…。
    ちなみにSPD66は普通に遅い方です…SPD最高キャラは覚えてる限りで88とかがいたはず(フェス限鹿ちゃんが最速候補だったはず)

    作業用BGM「Surf」(攻殻機動隊)



    まずはいつも通りに宣伝から入ります。
    ようやく矢口さんからリクエストを頂いたエマさんのリョナが出来上がりました。
    …と言っても、ちょっと物足りなさを感じますね…尺稼ぎの為にゲドラフの覚醒技にやられる様も急遽追加したけど、
    それでも合わせて8分にも満たないと言う…せめて8分台までは伸ばしたかったです。

    長すぎるのはそれはそれで冗長な感じがして、正直途中から飽きてくる感が出てきますが、
    だからと言って短すぎるのはそれはそれで物足りない…特に今回はリクエストだからもうちょっと増やせばよかったと反省。
    やっぱりガブスレイも用意しておくべきだったかな…もしくはメッサーラかジ・O辺りとか。
    ジ・Oは言ってしまえば派生が少ないので、前格で振り回して吹っ飛ばすか、後格で吸収してるだけで絵になりましたし。
    ZZに同じく、コマンド入力が下手でどうにも安定しないですが、前格で吹っ飛ばして覚醒技で追撃すると、
    ZZの覚醒技で倒した時同様に縦回転のエフェクトを出しながら錐揉み回転して飛んでいくと言うやられが見えます。
    …ジ・O辺りとか入れておけばよかったですね…今日の仕事中にゲドラフを追加は頭に浮かんでましたが、
    尺が思ったより伸びず、他の案が浮かばなかったのでそのまま投稿してしまいました。

    スタン台詞が両方とも言悲鳴だったらまだ制作も楽だったんですけどね。
    とにかくスタンのハズレ台詞が特に興奮しない上に長々と独り言を喋るのがマジで最悪。
    「っく…帯電シートが強化されていなかったら、死んでいたわ」と言う台詞とか特に興奮する要素ないじゃん…。
    スタンが両方とも興奮させてくれる悲鳴みたいな台詞だったら、とりあえずスタン当てておけばいいになりますから。


    とか言いつつ、合間を見つけてアイーダさんのリョナの動画も撮影してたわけですが、
    彼女のスタン台詞の当たりの台詞は興奮度が高い為に結構粘って作ってました。
    次回用の相手として、天ミナのミナ様を相手にしたコンボを作ってたんですが、とりあえず特格連打のスタンコンボを撮影。
    ミナ様のリョナの動画でも僅かですが一番見られていた部分でもある、S覚醒使用しての特格ループコン。
    それをアイーダさんにも当てる動画を撮影していて、20回ぐらい撮り直してようやくハズレ台詞が1回だけの悲鳴の撮影に成功。
    コマンドミスに気を付けて入力するも、片手間で聞こえてくる台詞を聞いては「あっ、これは没だ」と思いながらやってました。
    自分の入力制度では特格は最大で6回まで当てる事が限界で、最後は特格の掴みで〆る為にスタン台詞は5回聞ける。
    最悪、3:2の割合で妥協しようかと思いましたが、やり直しまくった果てにようやく4:1の割合のセリフガチャを引く事に成功。
    さすがに5:0の全部当たり台詞はきつ過ぎるので諦めました…と言うか、台詞が偏り過ぎて困る。
    0:5の全部ハズレ台詞はさすがになかったものの、ハズレの比率が多かったり1:4のハズレの割合が多い事がよくある。

    …エマさんとアイーダさん、どうしてこうも制作への妥協が違うのか…。
    まぁ、個人的にアイーダさんが好みと言うのもあると思います…悲鳴もたまらないし、美人顔だから余裕で抜ける。
    本編でもあの美人顔から一転、衝撃吸収シートに顔を埋めて豚みたいな顔の不細工顔晒すのがまた良い…。
    自分のチャンネルの動画でもそれなりに伸びてますし…やっぱり彼女の人気は大きいんでしょうね。

    自分が見るに、SEED系が特に人気で、中でもラクス様はとにかく人気が高いですね。
    他の人の動画でもラクスのリョナだけ特に再生数多かったですし。
    同じSEED系でもルナマリアもそれなりに人気があり、この2人には劣るけどカガリもそれなり。
    まだあげてはいないけど、ステラもそれなりの人気はあるでしょうが…どこか台詞が残念気味なのが弱点。

    後は声優さん効果も大きいかと思いますが、セシアも人気高い…あげてからそれなりに経つけどチラチラ見てる人いますし。
    他に意外だったのはノーベルのアレンビーが結構人気が高い事です。
    ピッチリスーツがエロいからパイロットとしてはよく抜くけど、個人的には声がどこかオバサンくささを感じると思ってましたが、
    …なんだかんだで聞き続けてると癖になる声してますね…。
    後は、最近はノーベルと言う機体にも興奮を感じてます。
    露骨な女を意識したデザインとは言え、前はそこまで興味なかったんですが、
    最近ツィッターであげたような拘束されるモビルスーツ達を下から眺める視点を撮ってた時に…
    想像以上にノーベルの股間がエロく見えてしまった…キュベレイ同様に股間のあの出っ張った部分が性癖が刺さるんでしょうね。



    ここまでと言わないですが、最近は本当にこれですね。
    女性パイロットが乗ってると言うフィルターがかかった機体…特にガンダムタイプではない機体が結構性癖に刺さる。
    ガンダムタイプだと…やっぱり男も乗ってるイメージが出てきてしまうんですよね…まぁ、抜けなくはないですが。
    ガンダムタイプでありながらアレンビーのノーベルとかカガリのストライクルージュでは既に抜いてますし。
    後、一応アイーダさんの乗るG-アルケインも、あの世界ではガンダムタイプはG系と呼ばれていて、
    G-アルケインも一応はガンダムタイプに当てはまる機体でしたね…アイーダさんの腕ではロクな活躍がなかったと聞きますがw

    まぁ、活躍はともかくアルケインは特に抜ける。
    機体を見る時なんてほとんど視線が股間に向かってる…と言うよりアルケイン相手は股間しか見てないぐらいです。

    私はこれで抜きました(首絞めネタ)

    今日から対魔忍RPGで五車祭が開催されています。
    その為に、昨日はある程度マキオンリョナの撮影が終わってからはメインクエストを消化してきました。
    今回のフェス限ユニットは57話に登場した黒猫先生と最新話の58話に登場した鬼壱あずさの新衣装形態。

    57話の内容は最初の辺りはエウリュアレーの魔術トラップによって飛ばされたエドウィン・ブラックのその後の経緯。
    後半は朧がアミダハラ監獄に収容されると言う事で、それの護送とその襲撃の話でした。
    ノマドの裏切り者と言う形でフュルストは死に、朧は幽閉されてましたが、その後の処遇としてアミダハラ監獄に収容。
    一方で死霊卿としては朧を奪還する為に、その護送の場を襲撃を計画。

    …が、それはノマドと対魔忍が手を組んだ芝居…そこに現れた死霊卿の一味を一網打尽にする計画です。
    ただ、その場に死霊卿とか幹部役は現れず、ワイトから依頼を受けたレディ・シャークと言うヨミハラの住民が登場。
    57話のレイドボスとして登場するも、黒猫先生とのタイマンにぼろ負けして逃走。
    が、続く58話ではレディ・シャークが死霊卿と繋がっていた事が発覚し、ノマドのメンバーによって粛清されます。




    ただ、そんな粛清の場に合わせて現れたのがフェリシア…
    が、想像してたのと違った部分があり、まさかのノマドのメンバーはこのフェリシアの事を知らない。
    フェリシアと言えば設定上はエドウィン・ブラックの娘と言うキャラだから…隠し子と言う事で知られてないとか…?



    リーナが知らないならともかく、まさかのイングリッドも知らないらしく…実は今作では違う設定とか?
    …とは言え、フュルストの配下のグィネアはフェリシアの事を知ってるような素振りを見せてました。
    が、ちょっとした展開があり、イングリッドとリーナの連携攻撃の果てに、
    フェリシアがやられそうになった時に誰かが救援に来るのですが…その相手はエドウィン・ブラックではなく死霊卿。

    そして、フェリシア自身も死霊卿の事を「お父様!」と慕っている。
    死霊卿本人も自分の事をエドウィン・ブラックと言っていて、あいつの本体は私だ的な事を言ってたり、
    実はもしかしたら本当に死霊卿こそがエドウィン・ブラック本体説があるのかもしれないですね。


    後は、ノマド以外の話として今回のフェス限キャラとなってる鬼壱あずさの話もありました…と言うよりはこちらが本来のストーリー。
    ブレインフレーヤーの遺跡の調査へ行って行方不明になってから様子が変わった鬼壱あずさ。
    あの遺跡に入ってから盲目だった眼が開き、その中には赤い眼を宿していました。
    今回の話で明らかになった事実として、それはあずさ自身が望んでブレインフレーヤーから手に入れた技術。
    ユニットの属性が科学属性であるのは、あの遺跡の力を手に入れてから機械生命体になったから。
    そして、どういうわけか今回特に登場していた米連Gの相手をとにかく目の敵にしています。

    最終的にはマルジャーナの遺跡に侵入し、そこに眠る力を手に入れようとする。
    その事はマルジャーナにも知られ、遣いとして側近のスズカと言うブレインフレーヤーの剣士が立ちはだかります。
    そこには凜子先輩も立ち合わせていて、遺跡の力を手に入れるまでの間は凜子先輩が戦います。
    ただ、剣術では負けてないものの、次元シールドなどを駆使するスズカには勝てず。
    …が、凜子先輩が時間を稼いでくれた事で、遺跡の力を宿す事に成功。
    その後は今回のフェス限衣装の状態となり、ブレインフレーヤーの剣士のスズカですらも圧倒してしまいます。

    そこまでして力を欲している鬼壱あずさの目的は…
    今回はその片鱗が少し見えて、過去に鬼壱あずさに心眼を授けてくれた楓と言う人物の為の復讐のようです。
    自身に心眼…盲目である自分に外の景色を見る術を与えてくれた恩人とも言える相手。
    紅の生まれでもあろう心願寺家の者のようですが、鬼壱あずさ曰く、その楓と言う女性はもういないとの事。
    その楓の復讐として、米連Gを特に目の敵にしているのかもしれないですね。

    あなたは何で抜きますか?


    イベントの期限はまだ少しありますが、今回のマップクエストのガチャ限SRはラティクール。
    ケートスを狩っている際に次元制御装置が故障した為に、現代の時空に置き去りになってしまったブレインフレーヤーの1人。
    その際には、遥か先と言う未来軸から来たマヤ様や大人ゆきかぜ達のいる未来から来た眞田咲も一緒でした。
    そのブレインフレーヤーのラティクールがついにガチャ限SR…プレイアブルキャラとして登場です。

    正直、今回のこのラティクールは結構自分好みなので欲しいんですよね。
    前々回の若い時子、前回のメイドエレオノールと違って恒常キャラなので、ガチャ引いてればいつかは引けるだろうし、
    なんならもっと先の話ですがいずれかはもしかしたらSR交換チケットで交換出来る対象になる日が来るかもしれない。
    …とは言え、なかなか好みなキャラだったので欲しいと言えば欲しいところ。

    そして、ガチャ限SRと言う事なので…決戦キャラと違って回想シーンことエロシーンあります。
    象の鼻をぶら下げたような2本の触手を頭から下げた顔が特徴の人外キャラですが、
    初登場したアルサールとは違い、それ以降に登場したブレインフレーヤー一族のマルジャーナもマウザもなかなかに豊満な身体してる。
    種族の違いはあれど、身体付きから女と分かるので…ブレインフレーヤーの裸って正直興味あるんですよね。
    回想シーンの相手が誰かは知らないですが、小太郎が相手だったとしても同じ事を思ってそう。
    一応、食を摂取すると言う事はあれど、料理と言う食を彩る文化はなかったりと人間とは違った生き方をしてるブレインフレーヤー。
    それでも、種族を残す時はやっぱり人間や他の動物と同じように交尾をして繁殖するんでしょうね。

    今回のマップクエストの際にも、人間達とは徐々に仲良くしつつありますが、
    なんだかんだで一緒に遊んだりしてるクリアとかカラスと言った仲間達を「下等生物」と呼ぶのは変わらず。
    まぁ、次元を超えて移動できると言う高度な技術を持ってる相手からしたら、人間なんて下等な生き物かもしれないですけどね。
    未来世界のブレインフレーヤーの繁栄を築いた第一人者とも言えるアルサールは、完全に人間を見下していましたし、
    マウザに仕える(ように見えるが反逆を企んでる描写もあります)宮廷魔術師のダゴンも、人間を見下した発言が多いです。

    一応、ラティクール自身は侵略者側の勢力からは外れた一族の一味であり、
    資源を分け与えてもらう時も何かしらの条件とかで対価を払う等価交換をしたりとブレインフレーヤーからすればやや変わった一族。
    カラスやクリアや他の人間達も「下等生物」とは呼んでいますが、
    決して見下しているとかではなく他に呼び方が思い浮かばないからそう呼んでるだけみたいです。
    ただ、小太郎に「他の呼び方はないのか?」と言われて考えても…
    やたらと回りくどそうでどこかやっぱり見下されてる感じの言い方しか浮かばなかったり…。
    とは言え、そんなラティクールの裸とか、エッチして感じてる姿とか見てみたいですね。
    やっぱり裸の股間とか見てみたい…ブレインフレーヤーと言えども裸は見られると恥ずかしいんでしょう(一応服は着てるんだし)


    後、関係ないですが、とりあえずマキオンリョナの件…エマさんがようやく出来上がるかなと思います。
    昨日辺りに載せた動画ファイルを編集して繋げてみたところ…6分程度だったのでもう相手を1機追加しました。
    この相手側がなかなか決まらず、掛け合いがあるハンブラビにしようかなと思ったけど…攻撃に派生がないからイマイチ。
    掴みとかが多いメッサーラもありかなと思いましたが…悩んだ果てに選んだ相手はゴトラタン。

    理由としては、せっかくだし女相手がもう1人ぐらいいてもいいかなと思って用意しました。
    後、正直台詞の撮り直しに結構疲れるので、難しい操作が必要ないコンボをしたいと言う事で、
    細かい派生が少ないのも考慮してます…ゴトラタンのコンボ自体はキオ君相手にやった事もありますし。

    本当はAGE1を用意して、ファルシアの時みたいにBD格でチクチクしようかなと思いましたが、
    次回かそれに近いタイミングで作ろうと思ってるアイーダさん用として取っておきます。
    あれもやられた相手が気を付け!の恰好でシェイクされてるような姿を晒すので好きなんですが、
    どちらかと言うとガンダムタイプよりガンダムタイプではないけど女性が乗ってるMSに当てたいなと思ってるから。
    プルツーも用意はしたけど没にしちゃいましたが、キュベレイに当てて機体がシェイクされてる姿はなかなか良かったです。
    後、せっかくだからと換装して最後にノーマル形態のBD格で〆る覚醒コンボも用意してきました。
    最初は決まるかな?と不安でしたが、トレモで研究したら可能でした。
    しかもちょうど掴み後の追撃部分で〆れるのがまたおいしい…掴みの追撃部分で〆ると機体の下半身が取れるから好きなんです。
    しかもAGE1のBD格だと無駄に下半身も姿勢を維持したまま暴れるのが面白い。

    まぁ、中には掴みの追撃で倒すと落としてしまうと言う攻撃もありますけどね。
    ターンXのデータ解析攻撃がそうですね…追撃中に倒すとポロっと落ちてしまいますし。
    後はゼイドラのライダーキックとかレギルスのマウント攻撃、ファルシアの覚醒技の掴みは初段も追撃も全部ダメ。
    どういうわけかあの攻撃軍団は攻撃を当ててとどめを刺した途端に、相手機体が爆破するのでとどめの見栄えには使えないです。
    キオ君のリョナの時にゼイドラのとどめやレギルスのマウント攻撃のとどめがなかったのはその為です。

    (性癖の趣向が)あなたとは違うのです!

    はい、どうもです。股間フェチの管理人です。
    …いきなり変な挨拶を始めましたが、股間フェチなのは確かです…股間見るのが好きで興奮してくるんですよね。




    とりあえず、マキオンリョナの進行状況ですが…足りないアイデアを考えてこんな感じのシチュでいいかなと思ってます。
    エマさんの相手として選んだのは同じガンダムMk-Ⅱに乗ってたカミーユMk-Ⅱと、
    元々は同じティターンズの一員だったジェリドの乗るバウンド・ドック、カミーユの声優さん繋がりでギナの乗るゴールドフレーム。
    他にはやられの攻撃としてはやや弱いですが、エマ機よりも弱そうな雰囲気のあるエルMk-Ⅱも用意。
    格闘はコンボに使える物がほぼない為、覚醒技の一斉射撃で数の暴力を受けてるのを狙ってみました。
    後は格闘機相手も欲しいなぁ…と思って、あまり使った事がなかったデスヘルも用意。
    カーソルバーを見ると下にも続きがあるように見えますが、これで全部です…後は冒頭用の台詞の素材とメモがあるだけ。


    …これでそれなりに時間が用意出来るかは分からず、もし足りなければ他の機体を少し追加するつもりです。
    まずは編集してみないと分からないでしょうね…。
    自身が撃破されて負けた時の台詞に「カミーユ…私の命を吸って…」と言う台詞があり、
    これは確か原作の最後の言葉だったはずですね…吸ってほしいと言う事で同じ声の人のギナ様に吸ってもらうと言うコンセプト。
    ただ、2500コストの天ミナと違って特格のリロードにはクールタイムがある為に、ミナ機のように連発は出来ません。
    だったらミナ様も用意したら…と思うでしょうが、正直もうエマさんはいいかな…と思っているんです。

    正直、やってて思いましたが、エマさんも結構セリフガチャがひどいキャラです。
    被弾の台詞も正直ピンと来ない物が多く、なによりスタンの時のハズレセリフの「帯電シートが~」を引くと、
    そのどうでもいいセリフを長々と喋って台詞が上書きされるのはすごくだるい…それ引いただけで何度撮り直した事か…。


    ガンダムハルートのマリーリョナも、リクエストとは言えセリフガチャが相当しんどかったですね。
    ただ、リクエストだったのとやっぱりマリーが好きな人が多いのか、思ったより受けがいいのが嬉しい所。
    …その割にはピーリスのリョナ第2弾がそこまで受けがよくなかったのは残念と言うかがっかりでしたね。




    ガチャはもううんざりだ……セリフガチャも結構疲れるものですw
    とは言え、リクエストを破棄するのだけは嫌ですし、今回の制作も何かしらのネタの種になればいいかなとは思ってます。
    改めて、矢口さんリクエストありがとうございます…早ければ今週にでも公開できるかも。

    1人で勝手に熱くなってます


    今回はラティクール絡みのマップクエストです。
    そしてイベントSRキャラはこのおっぱいがボインボインの爆乳のお姉さん…対魔忍の先生だそうです。
    一応、エピローグも見ましたが、今回のストーリー自体はそこまで重要と言う感じではなかったですね。
    今回のガチャキャラは全員が人外系と言う感じのキャラですが、ラティクール以外はストーリーには未登場でした。

    期間限定キャラの若い時子、前回のメイドエレオノールに続いて、今回は恒常ですがラティクールがユニット化。
    正直、初登場時からラティクール可愛いなぁ…とは思ってたので、正直欲しいところです。
    性能はまだチェックしてないですがビジュアルチェンジとか見るだけでも価値はあるはず。

    …ただ、最近の記事タイトルにもしたように、最近の対魔忍はガチャ運が悲惨です。
    五車祭の時にはフェス限引いたりしてる身だから引き悪とは言いづらい…。
    とは言え、若い時子にメイドエレオノールも引き外して…ステップアップにそれなりに課金してるけど1体も引けないと悲しいですね。

    おそらくですが、今回はステップアップを一番最後まで引きそうですね。
    ただ、ステップアップを最後まで引いても確定出ないのが辛い…。
    ステップアップの最後の辺りの文面見た感じ、SRが排出された時はピックアップ確定…SRが必ず排出されるとは言っていない。
    おそらく月末には五車祭が控えてるでしょうが…ラティクールを手に入れて



    と言いたいですね。

    一方の対魔忍RPGはゴミしか出ません





    悪の女幹部ペリジーニュームーンの前回のガチャ…その時の新キャラ達がこちらです。
    大体の外伝に当たるイベントストーリーはちょっとしたドタバタする程度の内容のストーリーで、
    この時は刻の帝国のボスにあたる刻の女王のちょっとした願望を叶えたいお話。
    いつもはお騒がせ役に回るジェスタも、刻の女王の前では女王様に振り回される側になります。

    で、マキ・アーリスターと言う刻の帝国の魔術師に、主人公であるカツマを子供にして連れてきてほしいと依頼。
    その依頼を受けてマキ・アーリスターがカツマと接触するわけですが、その時にはエファナティカも一緒でした。
    接触する時は怪しまれない程度に、保育園の案内みたいなチラシを渡してますが、
    これを受け取った次の日はなぜか2人が子供になっている…その姿がこのエファナティカ YSCver.と言うわけです。

    ストーリーの内容はともかく、エファナティカYSCver.…自分が名づけるにロリエファナティカがなかなか興味あるキャラ。
    なんだかんだで貴重な青肌枠で、青肌キャラと言うのも結構好きなんですよね…。
    正直、欲しさにガチャを少し回してました…さすがに課金はしてないですが。




    そして、どういうお題目だったかは分からないですが、
    先週の金曜日か土曜日ぐらいにお詫びみたいな案件で石が多く配られてました。
    ガチャを引いても一向に出ず、10連回すだけのガチャもなくなったぐらいにすっからかんでしたが、
    その時に2000個ぐらい配布があってまぁそれなり(?)にほくほく…で、日曜日にガチャを回した結果がこれ。

    キャラクターカットインはダイアナちゃんまでで、魔法陣も黄色だったので期待してなかったんですが…
    結果を見てみると、まさかのピックアップキャラを2体同時引き(有償限定ガチャを引いたわけでもありません)
    まぁ、結果的には大勝利ですね…かけら80個はキャラを手に入れるのに必要な個数なので2キャラ同時ゲット。

    後、前回に続きVSバトルの最高レベルが勝てなかったんですが、さっそく引いたロリエファナティカを入れたらあっさり勝ちました。
    …やっぱり新キャラ引いて編成すれば勝てるゲームと言うわけなんでしょうかね?
    このゲームは基本的に戦闘がオートだから戦略とか特にないように見える…。
    とりあえず、これだけは確実に言えるのは、一部の初期のSSRキャラはもうほとんど価値がないでしょう。
    割合ダメを付与できる火傷の状態異常を引き起こせるダイアナとかはまだ使えるのかもしれないですが、
    少なくとも単体攻撃止まりのセレーナやお七とかマジオワコン…
    前衛のキャラに1体大打撃止まり、しかも前衛が全滅してたら不発扱い。
    新キャラ達には当たり前のように、効果の列に敵がいない場合の為の攻撃対象の隊列切り替え能力ついてるのに。

    やっぱりこれでしょ(首絞め)



    さっそく宣伝、プルツーのリョナの第2弾をあげました。
    過去作から順番に上げていこうかなと思っていたんですが、アイーダさんを抜いて先にプルツーをあげる事になりました。
    プルツーもそうだし、キュベレイmk-Ⅱで抜いてたらつい興奮してしまって…気づけばプルツーのストックが増えている。
    前回の動画にも入りきらなかった部分とかあるのでそれも使っての作成ですが、大半は新規の撮影した物がほとんど。

    過去作で入りきらずに残ってたナイチンゲールはコンボだけ参考にして撮り直してますし、
    シャゲの格CSを刺しまくりのスタン〆も地上だと姿勢が崩れて少し見づらいと思ってとどめの時に空中に行くようにしてます。
    シナンジュとアルケー、ベルガはほぼ新規で、レッドフレーム、クシャトリヤも新たに撮り直してます。

    投擲系武装が刺さったままで切り抜けスタンを決めた時のやられる姿がなかなかに無様だったのでそれを狙ってます。
    とは言え、シャゲに切り抜けスタン技はなく、ベルガには投擲系武装がないので狙えれるのはレッドフレームぐらい。
    ラクス隠者の時にレッドドラゴンでもやった射撃CSをダウン追撃で当てた姿とかもなかなかかっこ悪いですからね。
    ダウン追撃に股間目がけてCSを投げて、股下から頭に向かって刀みたいな武器が突き刺さってる。
    頭からガーベラストレートの刃先が飛び出てるとなんだかちょんまげに見えてしまうw

    ただ、前回の動画で思ったより人気があった部分はハマーン様のキュベレイにやられる部分。
    特にファンネル乱舞の派生攻撃を受けてお手玉されてる所に視聴率が集まってました。
    言うなれば上司と部下の関係でもあり、女が女にやられると言うシチュでもあるので、好きな人には刺さるのかも。
    自分以外のマキオンリョナを投稿してる人のチャンネルでも、女相手にやられる所が見たいですと言うリクエストとか見ましたし、
    やられの見た目とか悲鳴がたくさん聞けるやられでなければ、ただ攻撃されてやられる時の相手は女の方が需要あるのかも。


    とりあえず、他にも矢口さんからのリクエストと言う事もあってエマのガンダムMk-Ⅱも多少やっています。
    …スタンボイスの片側が思った以上にハズレセリフだったのが誤算ですね…。
    聞き取りづらいですが、「…帯電シートが強化されてなかったら…死んでいたわ」と言うセリフを喋ってる。
    片側の「ああぁ!!」と言う悲鳴はいいんですが、もう片方は特に悲鳴と言うわけでもない上に、
    このセリフ自体が長いから次に言ったかもしれない被弾のセリフが消されるのも辛い。

    そういう意味でも、スタン重視よりかはダウンとか掴み重視の方がいいかな…と思って作ってます。
    とりあえず、相手役にチョイスするなら…まずは股間踏みつけのカミーユMk-Ⅱは入れてます。
    後はカミーユ程ではないですが因縁がある相手のジェリド…マラサイ&ガブスレイとバウンドドックの両方を入れようかなと。
    まず、マラサイ&ガブスレイのマラサイは特格のビームサーベル投擲以外は大した攻撃がないので少なめで、
    ガブスレイはマウアー呼び出しによる長時間拘束とかがあるのでガブスレイを中心に撮るつもりです。
    バウンドドックはルーZの時に相手役にチョイスした事もあるので、そのコンボとかも活用したいですね。
    スタンよりは掴みが目立つ特格ですが、クローで掴まれて何度も追撃されてるエマさんとかどうですか?

    後は同じZ世代からメッサーラとかも入れようかなと…格闘は単発系が多いですが、攻撃が割と掴みとか特殊ダウンが多いです。
    欠点はコンボが繋げづらそうと言う所…自分のコンボ技術で決めれるのか…?
    その他も、出来れば世代を超えた機体を呼びたいですね…正直、相手機体は出し尽くした感がありますが。
    掛け合いとかで選ぼうかなと思ったけど、エマさんはZ世代の相手にしか掛け合いがないのもチョイスに困る…。
    その点だと、意外にもジェリドに対しては何も掛け合いがないのが意外でした(ジェリドからエマはある)

    それと同時に違うキャラも用意していこうと考えていますが…誰がいいかな。



    例によって恒例の作業中のフォルダをちょっと公開。
    いくつか既にアップロードして特に進行していないキャラとか機体もいますが、一応このキャラ達が候補です。
    …とりあえず、リクエストがない限り多分やりたくないのはハルートですね…セリフガチャが凄くきつい。

    同じ男性パイロットが乗ってる(と言うより男性がメイン)のガンダムXよりきつかったです。
    気持ち半分でガンダムXもティエレンンタオツーによる拘束ループを撮ってた時も、思ったよりティファが悲鳴を上げて大興奮。
    なんなら、ガロードよりティファの悲鳴の方が多く聞けたぐらいで、3個程度ですが十分だろうと思って撤退。
    後はスリップダメージに時折声が入る事もあって、天ミナによる特格吸収連発もちょっと用意してます。
    よろけの際に聞けるティファの被弾ボイスの「あぁ…」が妙にエロくていいんですよね。

    …どうしてこうなってしまったのか。

    ガンダムvsガンダムでガンダムXを触り始め、ガンダムX本編も見た後も頃は、
    ティファは可愛いなぁ…ティファで抜くのだけはしたくないなぁ…

    それが今となっては…
    ティファで抜くの気持ちいいなぁ。鼻フック顔や悲鳴がエロ過ぎて余裕で抜ける…シコシコ

    ティファはかわいい から ティファはおかず に成り下がってしまいました。


    一方で、リクエストがない限り多分ノータッチだろうと思うのはシーマ様、マーベットさん、ゴトラタンのカテジナさんかな。
    後は正直、スタンボイスがどちらも微妙気味なルーも…多分リクエストがないと多分触らないと思います。
    悲鳴がややギャグ調と言うか、アレンビーに近いような雰囲気のZZのエルの方がまだ可能性あるかも。


    とは言え、書いておいてなんですが、特に何も反応がなければ…
    今後のアップ予定は新規枠をエマさんにし、第2弾枠をアイーダさんにしようかと考えてます。
    今日もエマさんのやられ他にも…と言うよりこっちが中心でしたがアイーダさんのやられを撮影してました。
    2機だけですが鞭持ち機体にしばかれると言うSM大会とかありかなと思って、グフイグとX1のやられを撮影。

    グフイグの特格スタンを絡めた長時間拘束を何回か練習し、ようやく撮影出来ました。
    特格を当て射撃追撃をして格闘派生してスタンさせて、格闘派生の攻撃が当たる手前でまた特格を当てる。
    これを4回繰り返すと4回目のステップ部分でオーバーヒートするのでレバー特射のセイバー切り抜けでスタンさせて一度着地。
    これをもう1回繰り返すだけで30秒ぐらい拘束させ続ける事が可能。
    延々と拘束し続けるのもいいですが、タイミングが難しく失敗した時が辛いのでループ拘束は2回で〆てます。
    2回目のセイバーを当てた後は、ダウン値がギリギリですがN格か横格の初段が入るのでそこからTM派生を決める。
    30秒以上喘がせての332ダメ…せっかくなのでそこから抜け覚醒させてのセルフ攻め継続と言う茶番も入れてます。
    抜け覚醒の後にグフイグも対抗してF覚醒を発動させてコンボを決めるんですが…ここの段取りがまだ不足してました。

    出来ればF覚醒してコンボを決めて、覚醒ってのはこう使うんだよ!と教えてやるようにワンパンしたかったけど、
    どちらかと言えば比較的威力が低いF覚醒コンボを決めたからワンパン出来なかったのが残念。
    第1弾の時の様に、ザク3改の自爆を受けてそのままダウンしていればいいのに、
    わざわざ全段喰らってから抜け覚醒してダメージを増やすと言う間抜けっぷりをまた見せたいんですよね。
    理想は覚醒技の掴み拘束部分で〆るか、覚醒技を捨ててTM派生のスタン部分で〆る。
    この辺りはE覚醒によるダメージ軽減補正もかかってくるので調整が難しいですね。

    …正直言うと、入力が大変なので特格スタン攻め継ループコンはもうやりたくないところ。

    くさい わよ!(ヤバい わよ!)

    先週のお話ですが…まさかのポケモンユナイトに調整が入っていました。
    普通にトレーナーバトルやって勝率とアチーブメント稼いでたので知らなかったです。
    で、内容としては…まずザシアンはノータッチ、代わりに最高の相棒のキュワワーに下方修正。
    他にもエーフィにも下方修正が入っていて、後はエースバーンとかアローラキュウコンに上方が入ってますね。
    全部覚えてるわけではないけど、後はハッサムにも上方が入っているみたいだけど空気みたい。

    そして、イーブイフェスと言うイベントがあるおかげかエーフィに対してグレイシアはなぜか上方が入ると言う強化修正。
    出た当初は結構「つららばり」が鬱陶しかったですが、もう片方の技があまりに使われてなかったから…と言う理由で、
    もう片方の「こごえるかぜ」に上方が入ってから…後は環境の変化とか色々あってこごえるかぜグレイシアが環境入り。

    まぁ、ザシアンがうろうろしてる以上は環境トップとは言いづらい状況かもしれないですが、決して弱くはなかったポケモン。
    そのグレイシアに今度は「つららばり」側にまた上方が入って今やランクマ常連と化してるみたい。
    聞いた話だと、野生とかオブジェクトを狩る速度も結構なものらしく、ジュラルドンと組んでのレックウザラッシュとかを見かけるとか。

    上位陣には全く使われてないらしいジュラルドン…使用率も底辺クラスでありながらも高い勝率をキープしてるポケモン。
    ファイト自体は今や弱いと言う点もあって上位陣では採用される価値はないみたいですが、
    統率が取りづらいランクマとかではとにかくレックウザを取ってさっさとゴールを決めるムーブが普通にあり得るんです。
    レックウザの出現と共にユナイト技を被せて、とにかくレックウザのラストヒットに命を懸ける。
    言うなればファイト拒否のパチンコ…取れればラッキー、取られたら諦める。

    そんなムーブが運営からは嫌われてるせいか、使用率は底辺を這いずっていながら時折下方修正を受けてるポケモンです。
    今はグレイシアもオブジェクト狩りが早くなったと言うのもあって、2匹同時のラッシュとかも見かけるみたい。
    自分はソロランとか全くやってないので、今のランクマの状況とか全然知らないですけどね。

    ただ、グレイシアが結構強いと言う話を聞いて、自分もお試しと言う事でトレーナーバトルで使ってきました。
    グレイシアのアチーブメントが「つららばり」で相手ポケモンをKOしようと言う内容だったので、
    アプデ前にも使っていた自分ですが…アプデ後に触ってみると分かりますね…こいつ強いわ。

    CPU相手もそうですし、これは自分ではなく上位陣の戦いですが観戦で見ていても受けた側の相手のHPの減りが早い。
    もともと、わざ1側には割合ダメージが付いてるらしく、「つららばり」側はそのダメージがそれなりに高め。
    更に、今回のアプデで技の威力が情報された事もあって、
    グレイシアの技セットは一転して「つららばり」「こおりのつぶて」セットが流行ってるみたいですね。

    正直アプデの内容を見た時は、特性の強化と技の強化によって、
    「こおり」状態と言う行動妨害をより付与できるようになったアローラキュウコンが増えるかと思いました。
    が、蓋を開けてみると想像以上にグレイシアが強くてとにかくグレイシアをあちこちで見かけるようになったそうですね。

    エスバは「かえんボール」と「フェイント」側に上方が入ったものの…素の強さがダメだからまぁ今の環境ではきついでしょう。
    ザシアンとかウーラオス、ゾロアークとかヤミラミにこいつで対処出来るかと言われると当然NO。
    開幕はヤミラミに初手カジャンされて、エースバーンに育つまではザシアンだのゾロアークにマークされ続ける。
    育った後も前々からエースバーンはアサシンキャラに弱いので、今も一部のアサシンが生き生きしてる環境はきついでしょうね。

    エースバーンがこの先生きのこるには…。

    機械の股間しか映ってないぞ…

    えーまず…対魔忍RPGXのガチャ…今回も惨敗です。
    前回の若い時子に続き、今回のメイドエレオノールにもそれなりの石をつぎ込んで手に入らず。
    代わりにもならないゴミ(ガチャ限SR以外ゴミと思ってる人の思考)ばっかりでした。




    さて、気を取り直して…前回のメイドイベントのストーリーイベントはこのパーティで回してました。
    相手は科学属性なのになんで精神属性で挑んでるのか?…と思うでしょうが、
    前座が超人属性で統一された相手だったのでそちらを進めていく為…それと五車亜希姉を生かす為でもあります。

    まず、見た目が気持ち悪いモンスターなのでスクショはなしですが、
    未来世界に登場する感染者とバーバリアンと言うモンスターが、今回の雑魚敵として登場…なぜかこいつらもメイド姿。
    しかも、鳴き声に当たるものが「ゴシュジンサマァァァァァァ!!」と叫んでくるのがまた不気味な相手。

    そして、ストーリーでも見せた展開を再現する為に、このセッションのみ特殊条件が付与されています。
    今回のみの特殊条件は「5ターン毎に呪いが付与される」と言う物…呪いと言う状態異常はパラメータが半減と非常に危険。
    一応、ありがたい点としてはターン開始時に呪いが付与される為、
    オート戦闘の場合は呪いをかかった状態からスキルを選んでくれるので、
    パーティ内に状態異常回復スキル持ちを入れておけば呪いを即解除も可能…その相手が五車亜希姉です。
    奥義の火力とかに隠れがちですが、スキル2もさり気なく全状態異常を回復すると言う優秀なスキル。
    SPが足りないと言う事故もあったりしますが、バレンタインミナサキと覚醒リリム、若い時子でスキルを回転させれば安定です。

    唯一事故りそうな場面を上げるなら、ボスとの戦いに移る時にターン開始時に呪いが付与される5ターン目に突入。
    そして、その時に五車亜希姉のSPが足りてないと呪い状態でボスと戦う羽目に…。
    この時に、2回相手に先制を取られる羽目になるので、ここで五車亜希姉が戦闘不能になる可能性があり。
    なので、出来れば前座戦を少しだけ時間稼いでくれた方が安定です。


    ツィッターとか見てると、呪いが付与される前に倒し切ると言う1ターン全員ワンパンキル編成とかあるみたい。
    …今回のガチャ限SRのエレオノールを担当してる絵師の葵渚先生も紹介してましたね…あの人は相変わらずのガチ勢。


    そして、エピローグに当たる部分では、この地域一帯の者達を強制的にメイドにさせると言う呪いがかけられます。
    クリアやミレイユ、カラス達が隠れてメイドゴーレムを討ち取る隙を伺っていたんですが、途中で異変が発生。
    それは急にメイドゴーレムに憑りついているアレスターがご主人様に思えてくるメイド化の呪い。

    実はエルフの国の国民達が避難している洞窟に押し寄せてきた大量のモンスター軍団はあくまでも囮。
    ここから離れた別の場所にある遺跡にて、この呪いの核となる魔石を止めないと呪いが進行してしまう。
    戦える者がいないので…こうなったらクリアに搭載していたドローンを使っての特攻を考えてた小太郎ですが、
    この時にリューラから「やめておけ」と助言が入ります。

    同じ魔術師の暴走を止める為にも、リューラも知り合いであるリリスに連絡をして応援に駆けつけてもらいます。
    そして、リリスと共に現れたのは、以前に魔界の調査にて知り合った米連の2人組も一緒…ちゃんとメイド衣装を着てました。
    その3人の活躍によって呪いを活性化させる魔石の力が弱まっていきます。



    この変化をメイドゴーレムも「なんという事でしょう」と、まるで某匠の番組のような言い方で察してます。
    …と言うのも、実はメイドゴーレム自体はこのアレスターの暴走には消極的。
    本人は「こんな事はもうやめましょう」と言うも、主人であるアレスターの怨念の暴走には逆らえずに従っている身。
    なんなら、このセリフの後には「今からでも遅くありません。この場で皆さんに謝った方が…」なんて言い出す始末。

    当然、これしきの事で諦めないアレスターの怨念ですが、
    最後は戻ってきたドローンがリューラからもらった封印のお札を貼り付けて弱体化させて、そこから勝利です。
    リューラ自身もゴーレムの製造だけは間違いなくエキスパートなので、そういう相手の力を封じる物を用意するのはお手の物。

    最後はエルフの国…が改めメイドの国のような、エルフの国民みんながメイド服を着たままで晩餐会を開いてくれます。
    国王の女王様ですらもメイド服で…言うなれば、愛着が付いてしまったみたい。

    …ただ、冒頭にも書いた通り、自分の手持ちには戦力として戦ってくれるメイドさんは来てくれませんでした。
    (HRやRキャラには一切興味なし)

    リョナネタ記事を作るのに2週間かかりました(校長先生の挨拶風味)



    例によって宣伝…レヴィータチャンネルさんからのリクエストを頂いたクリスさんのリョナ第2弾。
    さすがにYoutubeの概要欄には書けなかったですが、自分にとってはクリスさんは最高のおかずキャラです。
    頭のてっぺんの髪の毛から一番下の足の裏までエロ妄想の材料にした相手。

    自分でもどうしてかは分からないけど…サムネにも使用した覚醒カットインから分かる乳の大きさに惚れたのが大きいのかも。
    本来はそこまで大きく描かれてなかったかもしれないですが、
    エクバに移行してから使用されてる覚醒カットインだと胸が大きく描かれてる…膨らみが分かる下乳の丸みとかたまらない。
    後は、やっぱり優しいお姉さんと言うイメージが強いから、いろんなエロ妄想に甘えれるからおかずにしてるのかもしれないです。
    普通の夫婦とかカップルだと、「そんなの恥ずかしくて無理…」と言われるようなプレイとかも、
    「○○(本名の下の名前)君が望むならいいわよ」と自分のエロいプレイを受け入れてくれる優しいお姉さん。
    凌辱とかではなくなるべく純愛のエッチを妄想してますが、愛してるように見えて結局扱いが精液便所か性奴隷なんですよね。
    髪コキに股間の臭い嗅がせたり、脇の下舐めたり自分がクリスさんの股間に顔を埋めて舐め回す。
    更には脹脛コキとか足の裏舐め回したり足コキ、尻も舐め回したりアナルセックスはもちろん、
    顔面騎乗とかそのまま放屁と…あげればキリがないぐらいに身体の隅々まで使い切ってる相手です。
    意外にもリョナ妄想では抜く事はあまりしてないので、リョナで抜くのはマキオンリョナぐらいですね。

    クリスさんリョナその1の概要欄とか、カニタラさんの返信にも書いたように、
    対戦で使ってた時も普段はチョバムアーマーを着て戦うので、スタンを喰らうとかあまり見た事なかったんですよね。
    で、初めてスタン攻撃を受けた時、あげた悲鳴も「うぐぅぅぅぅ!!」と呻くような悲鳴で、
    それを始めて聞いた時は対戦中でありながらも自然と股間がむくむくと勃起してたのは今でも覚えてます。

    リクエストでもあるターンXのデータ解析攻撃辺りは多めに尺を用意してまして、
    出来ればF覚醒部分のコンボももう少し凝りたかったですが…自分のプレイ技術では難しくだいぶ妥協してます。
    N初段からの特射派生によるデータ解析派生を3連発も、あれも全てのN格初段を最速で特射にキャンセルすれば
    最後の出し切り後も追撃が可能な状態で、そこから更に特格が繋がるのでダメージをもう少し底上げできます。
    …が、これを狙って10回以上やり直しましたが1回もうまく行かなかった為に没。
    リハーサルやコンボ研究の時に1回だけ成功したんですが…自分のボタン操作では無理でした。
    その代わりですが、追撃時の拘束ポーズが正面か背後から映ってるのがせめてもの救いだったと思います。
    当たり方次第によっては機体が横向きになって拘束されてる姿が見づらいですからね。
    でも、データ解析掴みで〆た時は横向きでの〆でしたが、拘束用のパーツが股間に向かうのがちょっとエロく見えましたw
    クリスさんの股間とかいくらでも触っていたい…頭の中のエロ妄想では何度も触ってるんですけどね。
    おそらく妄想の中では、クリスさんの手より股間を触ってる回数の方がずっと多いです。

    後、これは概要欄に書くのを忘れてしまった自分のコメントで、
    データ解析攻撃を受けながら「パパ…ママ…私…」と言う言葉を残して大破していく姿を見てると、
    まるでお嫁に行けなくなった身体にされてるみたいすね…興奮してきます。
    それこそ、Youtubeの概要欄では書けなかったような内容として、乳首の形やマ〇コの形、
    尻の穴の形に尻の穴の周りの皺の数まで解析されてデータに残されてそうですね…もう女として生きていけなくなりそう。


    マキオンリョナのプレイ、そして撮影をしてる身ですが、楽しい時もあればストレスになる時もありますね。
    コンボ研究とか、これにしようと思ったコンボが決まったり、いい視点が撮れた時は楽しいですが、
    コンボに失敗したり、入力ミスで失敗とかが結構ストレス…特に覚醒コンボをミスった時が一番困る。

    なるべく相手側は無傷で…と言う状況を作ってる為に、覚醒のゲージ貯めは基本的にシールドガード。
    覚醒時もセリフを喋ってる間は攻撃しないようにしている為に、基本相手側もフル覚醒まで溜めてるんですが、
    フル覚醒まで溜めるのに1分は余裕で掛かるので…覚醒コンボをミスるとその作業をまたやり直す羽目になります。
    また、1回の試合でシールドガードだけでフル覚醒を溜めれるのは基本2回まで。
    ただ、状況作りとかもあるので2回目が溜まる頃には残り時間が少ない事も多いです。
    コンボミスで耐久が減った相手にコンボ当てても途中で撃破してしまいますし、
    1落ち後は相手側がフル覚醒が溜まる為、被弾時の台詞がフル覚醒の台詞で潰れる事がある為に1落ち後の相手は基本撃破する。
    そして、残り時間30秒切った時も専用セリフで知らせる為に、それで被弾ボイスが潰れる事もあるので、
    30秒を切らないところで覚醒コンボを決める必要がある…とにかく覚醒コンボ辺りは結構ストレス多いです。
    特に最後に覚醒技当てて終わりの時にサブ射とか特格、特射に化けると最悪。
    こういうゲームで一番難しい操作って同時押しって言われるぐらいですからね…。

    友人とのCPU戦、昔やってた対戦でも台バンは一度もした事なかった身ですが、
    マキオンのリョナ撮影の時だけはストレスのせいで台バンとか結構やってますw

    後は操作面以外ではセリフガチャ…ファルシアのユリンに付いてくるデジルの平気そうな声もそうですが、
    スタンさせた時のスタンボイスでハズレ側を引くと正直損した気分になります。
    特に連続スタンさせていっぱいスタンボイスを聞くコンボをとかやってる時に、ほとんどハズレ気味なセリフとか引くのも最悪。
    例えば、ルナマリアのスタンセリフはやっぱり「あぁぁぁぁぁ!!」と言うあの真綾さんの悲鳴が一番興奮しますよね。
    対して、もう片方の「何よこれ!動けない!?」とかはあまり興奮要素がないから微妙なセリフ。
    アイーダさんも「わぁぁぁぁぁ!!」と言う興奮要素に満ちたセリフがありますが、
    もう片方の「コントロールが!?」と言うセリフを引くとがっかりした気分…。

    昨日のリョナ撮影の際に、ティエレンタオツーによる拘束ループを撮影してたんですが、
    ひどい時は2人ともほとんどのスタンセリフがハズレ側の台詞と言う時、当たりボイス0の時もありました…。
    逆の偏りなら大歓迎なんですけどね…ハズレ台詞連発とか、10連ガチャ引いてるんじゃないんだぞ。

    ただ、ティエレンの拘束ループはいいですね…書きたい事まだまだありますが、また機会見つけて後日書こうかなと思います。

    自分を知ってほしいです←チラシの裏にでも書いておこうね♪

    火曜日ぐらいの記事はだいぶ気落ちしてる事書いてましたが、だいぶ回復したかなと思います。
    と言うのも、水曜日と今日の金曜日のお休みの日に結構色々と進めれたからでしょうね。
    …もっとも、家の事は全く進めてないですが、ディスガイア7の育成も結構行ってるし、
    なんだかんだでやり続けてるパズドラ…今の仮面ライダーの新コロシアムや精霊の花イベントのコロシアムも処理。

    そして、毎日降臨チャレンジと言う既存の降臨に制限や強化を加えた降臨も開催されていて、
    初日辺りにやってきた白鯨とかはまぁ楽でしたが、それ以降から牛魔王だのシェヘラザードだのと壊滅級の連発。
    金曜日はマシンノア降臨が全属性必須と言う制限付きで開催されて、それ以降はアメン降臨にムート降臨とスルーしてた降臨が登場。
    当時はひぃひぃ言ったり、手持ちのキャラで必死に考えて、優秀なマシンノアを回収に行ってましたが、
    今では結構楽に、全属性必須の制限も埋めながらすいすいと進めるパーティが組めました。

    で、問題はそれ以降のアメン降臨とムート降臨…コンス降臨だけはマルチでクリアパーティを考えてましたが、
    アメンとムートはさっきも書いたように完全にスルーしてた降臨…しかもこれは一人専用なのでマルチ不可。
    とは言え、自分側もパーティの手持ちはそれなりに充実してきているので、なんだかんだでクリア出来るパーティが出来ました。

    アメン降臨は扇パーティ、ムート降臨はゾロとシーハルクで組めば行ける感じです。
    式神イベントの復刻に合わせて、レアガチャから登場する1列変換スキル持ちの機導龍シリーズも強化が入り、
    こいつらに追加された覚醒は、まさかの超つなげ消しを同時に2個…しかも1列変換スキルが2列変換スキルに変更。
    変換とヘイストスキルで使えなくもないが、ステとか覚醒が微妙過ぎて出番がなかったキャラが一気に躍進してくれて、
    このシリーズのキャラも今回の攻略編成へ入れる要員になりそうです。


    後は、マキオンのリョナ撮影…昨日の夜からクリスさんのリョナ動画のストックを編集し、
    それらを繋げて公開に必要な尺を計算し、足りない分は追加で撮影して…ついに公開するに至りました。
    公開して5分ぐらいでリクエストをしてくれたレヴィータチャンネルさんからお礼の言葉が来た時は驚きましたけどねw

    で、せっかくなのでとそのままマキオンのリョナを追加で撮影…それも結構進んだので結構前進できた休みだったと思います。
    マキオンリョナネタに関しては日曜日辺りに書こうかなと思います。
    その日辺りにはそろそろリョナネタ記事も用意したい事ですし…もちろん、マキオンの話ではなくシーン紹介です。

    またディスガイアやってるよ こいつ…



    はい、私はダメな子です…マキオンのリョナリクエストも、ブログのリョナネタ記事作成も放ってディスガイア7やってます。
    修羅の国攻略もそれなりに進んでちょっと熱くなってきてる所です。
    ただ、最強育成は時間が掛かり過ぎるので、おそらく修羅制覇したら終わるかなと思いますね。

    おそらくこのゲームの一番の到達点は修羅バールの撃破でしょうね。
    初代ディスガイアから登場する最後の難関として立ちはだかる存在の超魔王バール。
    初代ディスガイアの主人公・ラハールの父は「暗黒まんじゅうを喉に詰まらせて亡くなった」と言われてますが、
    それは表向きの嘘…エトナの日記を見続けていくと分かり、バールを撃破した後もイベントでそれらしい人物が登場してるように、
    ラハールの父・クリチェフスコイ王が亡くなった本当の理由は、超魔王バールの侵攻を食い止める為に力を使い切ったから。

    以前も書いたと思いますが、当時はまだ初のディスガイアシリーズと言う事で、色々とズルが出来た時代。
    ジオシンボルをランダムに設置できるジオチェンジと言う技を使うと、
    どのマップでもダメージを無効化出来る無敵と言うジオシンボルが出てくるまでやり直す事が出来ましたし、
    無敵ジオシンボルにキャラを乗せて相手のバールを持ち上げておく事で完封も可能。
    自分もそれでインチキしてバール倒してました…それ以降は当然ばっちり対策されてますけどね。

    それ以降はジオチェンジはアイテム界でのみ使用可能、ディスガイア2から魔ビリティーと言うユニット能力とかも追加され、
    その魔ビリティーの1つに持ち上げが不可になると言うものがあり、持ち上げてやり過ごす作戦もNG。
    3からはどんどんバールの固有能力もチートに足を突っ込み始め、ベースパネルから出撃した相手に攻撃すると言う物が登場。
    言うなれば、これに耐え切れない者は戦う値しないと言うバールからの洗礼ですね。
    今回も攻略サイトとかでちらっと見ましたが、こういう能力は今回も登場してるみたい。
    まさにこのゲームのやり込みを見せる最後の相手でもあり、まさに日本一ソフトウェアからの挑戦状とも言える存在。


    まぁ、バール撃破はさすがに無理かなと思って諦め気味ですが、修羅の国はそれなりに進めています。
    コメントで矢口さんも同じ所まで来てると書かれてましたが、今は修羅の国のストーリーでもある歴代絶勝斎を倒す所をやってます。
    4代目絶勝斎とも言われてる死鬼絶勝斎までは倒し、次は3代目に当たる沙斬絶勝斎。
    死鬼絶勝斎辺りから感じてましたが、この辺りから相手側も素のステータスがカンストする域に達してますね。
    これまでの相手はクラス熟練度を全てマスターし、転生6回して装備適性を最大限まで上げて、
    魔ビリティーと部隊屋の魔王親衛隊の効果で育成して素ステがカンストすればごり押しできる相手でした。
    ターン終了時にこちらのHPを1にすると言う極悪な魔ビリティーを持つ災禍絶勝斎の時も、
    HP1にさせられると焦りますが、幸いステータスの暴力で相手の攻撃のダメージがミスか0なので問題なかったです。
    また、念の為にエースキャラを複数用意してあったので、1人が敵を倒しもう1人が回復するでやり過ごして倒しました。

    対し、死鬼絶勝斎辺りからは取り巻きの雑魚達からの攻撃もダメージを受けるようになり始めました。
    そして続く沙斬絶勝斎を覗き見してみたら…相手のATKとかが1700万にまで達してる。
    こちらも素のステータスをカンストさせて1000万まで用意したのにそれを更に上回る攻撃力を見て、今は育成に励んでます。
    まぁ、素のステータスがカンストしてる故に、レベルでの育成はこれ以上は無理なので、
    残るはエキスによる強化のみですね…後は修羅装備を鍛えてのアイテム育成ぐらい。
    更にステータスを底上げ出来る手段として「力の刻印」がありますが、これは修羅最終ステージクリアの報酬なので除外。


    とりあえず、エキス稼ぎも狙ってスクショにあるチャンバラ助太刀部隊のメンバーは全員素ステカンストの域に達してます。
    そして、エキス稼ぎに一番効率がいい方法は魔界病院のガ邪ポンのエキス回収。
    一応、拠点でも出来る方法でもある芸風チェンジと隠密偵察を使った稼ぎもちまちまやってますが、
    魔ソリンが余ってるので、素ステカンストメンバーを10人用意しての周回稼ぎも考えて今育成してます。

    一応、マップ上の敵の数に応じてステータスが上がる武者震いとか、マップ上の味方の数に応じてステータスが上がる集団心理、
    他にもターン経過毎にステータスが上がる闘争本能も駆使すれば、ターン次第ではステータスが2000万まで上がりますが、
    とりあえず今は少しでも多くのステータスを上げようかなと考えてます。

    まぁ、ちょっとズルしちゃってますが(攻略サイトとか見てる)
    なんだかんだで修羅制覇自体は一応素ステカンストぐらいでも行けるみたいですね。
    足りないパラメータ関連は弩デカ魔ックスと教授の補正魔法で底上げを駆使すれば補えるとか。


    …ディスガイア7やってる暇あるならリョナ記事の1つでも作るか、マキオンリョナ進めるべきなんですけどね。
    さすがに明日はマキオンのリョナ撮影やるかな…4月の終わりにリクエストもらってるからさすがにそろそろ完成させておきたいし。
    リョナ記事も可能な限り、日曜日ぐらいには作ろうかと思ってます。
    …後は来週の休みに一度玄関前の木も切り落とそうかなと考え中…検討するだけなら誰でも出来ますけどねw

    そういえばプロフの画像がめどいさんだったな(2回目)


    来週ぐらいには終わりを迎える時期ですが、現在の対魔忍RPGXはメイドさんイベントが開催されてます。
    イベントSRキャラとガチャ限キャラが全てメイド服仕様…そしてガチャ限SRはエレオノール。
    イベントストーリーの名前も「メイドの国の大冒険」と言う名前で、今回はメイド尽くしのイベントです。

    と言うのも、今回の外伝ストーリーの舞台はエレオノールの故郷でもある国。
    エルフの国で、基本外には顔を出さない小さな国…そこと協力体制を結ぼうと言う理由で対魔忍組織が接触を図ってました。
    もちろん、警戒心が強い種族なのでいきなり「お友達になってよ~」と言われても怪しまれるだけ。
    で、その国の長との仲介役にエレオノールを用意したと言うわけですが…その国の中である事件が発生。

    今回のイベントSRになってるキャラのあずきと六穂先輩が魔界の調査がてらにその国に入ってた時に救援信号が送られてきます。
    しかもおかしな事が書かれていて…「救援者は全てメイドである事」と言う条件付き。
    と言うのも、国が最近発見した遺跡を調査していたところ、過去の魔術師の遺跡である事が発覚。
    その魔術師はアレスターと言う魔術師で…とっくの昔に亡くなった者ですが大のメイド好きだったみたい。
    そのメイド好きによるメイドさんを見たさ故に、なぜか魔界でありながらメイドカフェとかまで経営しているある意味凄い人物。
    で、その遺跡の中には彼の生前の傑作とも言えるゴーレムが残っていました。

    …と一緒に、遺跡の装置が解放された事で彼の残留思念までもが蘇り…今回のメイド強制と言う呪いが蔓延してしまいます。
    メイドをこよなく愛していたが、ついには国全員にメイドを強要するにまで至ってしまった執念が今回の事件の元凶。
    それ故に、今回の同行者のクリアにカラス、ガチャ限HRとして登場するミレイユもくにへ入る為にメイド服姿になっていて、
    中に入っていたあずきもメイド服姿…なんなら、国王でもある王女様までもがメイド姿で出迎えてくれます。

    一方で、メイド服を着ないとどうなるかと言うと…メイドにあらず者はいらぬとばかりに石にされてしまうみたい。
    その為、今回は小太郎は国に入る事を避けて、無線を使った遠隔操作による指揮で参戦。
    ちなみに、魔界ではスマホとか通信機と言った地上の電波は通っていない為に使えないですが、
    魔界でも使える通信機を開発した為に、そのテストも兼ねて今回の作戦の指揮を小太郎に依頼されたそうです(依頼主はアサギ)

    また、ただメイド服を着ればいいだけでなく、心の中も誰かに寄りそうメイドでなければいけないらしく、
    例によって今回もNキャラであるオークや獣人にメイド服を追加した恰好がありましたが、石像状態での登場です。
    もちろん、誰かに寄り添うなんて心を全く持ち合わせてないであろう六穂先輩も…悲しくも石化の呪いを受けてしまったとの事。




    一応、ストーリー後半辺りでようやくお目に掛かれる今回のストーリーボスがこちら。
    真ん中のメイドの恰好をしたメイドゴーレムが今回のボスです。
    …周りのメイドゴーレムはそこまでですが、真ん中のメイドゴーレム可愛くないですか?

    今更このゴーレムで興奮したり抜いたりする事なんてなんとも思いませんよ。
    モビルスーツのファルシアだけでなくティエレンンタオツーとかキュベレイで抜いてる身ですからね…余裕です。
    特にエピローグで見れる別の立ち絵見た時は思わずスクショ撮って興奮したぐらい。

    休んでも許してくれる?←ダメよ

    昨日のお仕事が終わって今日と明日がお休みですが…いかん、記事の更新をする気力が足りない。
    他にもあれやりたいな、これやりたいなとかいろいろあって、なかなかネタを作るの時間が取りにくい状態です。

    とりあえずやっておきたい事として、

    ・家周りの伸びた木の枝の除去
    玄関前の枝がかなり伸びてきて、入り口までの道にまで掛かってるので切っておきたい
    後、最近落ち着いたかと思ったけど、植木屋さんがまた家に来るようになった。
    向こうももしかしたら悪気はないのかもしれないけど、
    仕事場の人や親にも話したら…向こうから接触を図ってくる相手は止めた方がいいと言われてるので無視してます。
    …とは言え、何度も来られてインターホンに来ましたの履歴見せられるとちょっとストレス…。

    ・マキオンのリョナ撮影
    先週はとりあえずで作ったミナ様のリョナと、カニタラさんのリクエストのキオ君リョナをあげました。
    で、後はレヴィータチャンネルさんからのリクエストでターンXの拘束技を受けるクリスさんが残ってる。
    GW中は仕事だので忙しくて撮影までは時間が回せなかったですが、一応ターンXはいくつかは撮影してあります。
    とは言え、せっかくのリクエストなので抜刀状態で受けたり、追撃で2回拘束技を当てるとかもしたいと思ってます。
    これらはまだ撮影が済んでいないのと、もう1,2機ぐらいは追加で用意したい。
    候補としてはデスティニーとラゴゥの2機。
    デスティニーは基本的にN格3段目の突き刺し連発で、ラゴゥも基本的に覚醒技以外見栄えが良くないのでそれ連発になるでしょう。
    とは言え、デスティニーにアロンダイトを突き刺されて押し付けられるやられは結構好みで、
    ラゴゥの覚醒技も他ではあまり見れないなかなかレアなやられなので追加を考えてます。

    ・ディスガイア7
    GW前はマキオンの撮影に行っててこっちが放置気味でしたが、最近はまたディスガイア7熱が浮上。
    なんなら、GW終わり掛けの辺りは寝る前にプレイして育成とかしていたぐらいです。
    一応、今は4,5体のキャラ達のクラス熟練度を全てMAXにするところまで来ました。
    で、1体のキャラを転生させて、魔王親衛隊と猛烈○○訓練をセットして育成して、基礎パラメータがカンストする所までは来てます。
    これまでは分からないけど、今回は基礎パラメータは1000万でカンスト。
    ここからは魔ビリティーや部隊屋、装備とエキスで底上げになるでしょうね。
    装備がそこまでなので、自分のキャラだと1000万越えが限度でしたが…ランクバトルでは4000万行ってる人とか見かけますね。
    まぁ、トップの人とかはHP、SP以外カンストしてるんでしょうが…。


    …と言う感じで、色々やりたいなぁ…と思う事もあったりするせいで、どれからやっていいか手つかずになりがち。
    いっそのこと、ブログの更新を1週間程休んじゃおうかな…なんて考えてます。


    ただ、こういう迷いは一時の気の迷いだと信じたいですね。
    多分このタイミングで更新を一度止めたら、きっとめんどくさがって戻ってこなくなりそう。

    とりあえず、明日仕事終わればようやく休みじゃ



    GWのイベントレイドボスはこのパーティで挑んでましたが…なかなか討伐数が増えてない気がしますね。
    いつもなら半分ぐらい進んだ頃か締め切り2日前には討伐数が目標の数までカンストしていて、感度3000倍が当たり前なのに。

    とりあえず、最初やった時はなかなか攻撃力と防御力高いなぁ…と思ってました。
    後半の発狂以降で全滅した時に、相手のHP見たら半分ぐらいまでしか削れてないのを見て「あれ?」となったものです。
    で、wikiのコメント欄とか見てみると、一応こいつには睡眠が効くらしく、
    いつぞやに解放された新レイドのメインストーリーに登場するレイドボスの強化版のLv70版レイドに実装されたギミックがある。
    睡眠を付与すると黒いオーラのような物が出てきて、そのターンを過ぎると相手にブレイクが発生して大幅パワーダウンするとの事。

    実際、ブレイクさせると攻撃力が極端に落ちて、防御力も0になったりと一気にダメージが通りやすくなる。
    その代わり、睡眠を付与させつつ他のスキルも有効なキャラとなると…と思って、
    コメント欄で見てる時にとりあえずこいつ使っとけと言うキャラが、限定だけど正月レティシアでした。
    そんな奴いたっけ…?と思ったけど、ユニット一覧ではなく図鑑で調べたら持ってました。
    図鑑に登録されてると言う事は入手した事があると言う事ですからね…基本誰でも1体は残しておくべき。


    まぁ、それを知る前の正月レティシアの部分を未来アスカに変えての編成もやれなくもなかったです。
    とにかく、この戦いに刺さってると思ったのは…やっぱりマヤ様。
    水着レティシアを入れる前は攻撃力の高さで全滅する事もありましたが、入れた後も全滅する事があり、
    その原因がブレイク付与関係なしに使ってくるダメージ反射…これでパーティの火力枠が自滅する事が多いです。

    特に東とアサギ&さくらレディはトンデモ火力が売りだから、ダメージ反射率が高まる後半では下手な攻撃より喰らう。
    そんな痛い反射ダメージを少しでも軽減してくれるのが、マヤ様のスキル2によるバリア。
    2人の高い攻撃力によるダメージ反射のダメージも、マヤ様のスキル2で軽減させて生存させてくれる事が多くて助かります。

    他にも、奥義の火力が地味ではありますが、それでも会心率とダメアップの倍率はなんだかんだでトップレベル。
    SPDが敵よりも多いのが条件ですが、極端に早い相手でなければ装備を使えば上回る事は出来るはず。
    会心系のバフを管理し、以降はダメージバリアを張って味方の生存を支えてくれるありがたいお姫様。

    回想は聞くところによると…あれらしいけど、まだ見てないけどその辺りのキャラの回想も正直見てみたい感はあります。
    多少の抵抗はありますが、女の汚い部分も興味ないか?と聞かれたら…当然興味ありますから…。

    悲報:こどもの日なのにショタリョナなし

    忘れてはいけない…去年の悲劇を…。

    まぁ、去年と言えば色々ありましたからね。
    特に一番きつかったのは漏電被害…あれで結構お金とか飛んでいったのが結構痛かったです。
    幸い、あれから雨が降った日とか大雨が来た日とかが来たけど、漏電による停電とかは起きてないです。
    と言っても、原因は雨とかではなく完全に雷によるものだったんですけどね…。


    で、今日いきなりこんな入りしたのはそっちの話ではなく…去年の夏頃に起きた蜂騒動の件。
    空き巣に入られた夢を見たっと言うのは書いたと思いますが、あの後には蜂が家の中に入ってきて騒ぎになる夢も見た事あります。
    言うなれば、そろそろ4月も過ぎて春から夏へと入ろうとしている季節…虫の活動も始まる頃ですね。
    そして、今日も昼から仕事へ出かけようとした時に、今日は結構暑かったんですが…
    1匹だけですが確実に蜂が飛んでるのが目に入りました…やっぱりそろそろ女王蜂が巣を作り始める季節です。

    去年とかは玄関の石の段差の下とかリビングから外へ出る所の下に巣を作ってたりしていて、
    気付けば4個ぐらい新しく巣を作られていたので大変でした…。
    で、今日も夜に帰ってきて…ライトを付けながら屋根の下とかを確認してたら…
    去年も作っていたような部分に新たな巣を発見…明らかに女王蜂がこれから巣を作ろうとしてる小さな巣でした。
    幸い、夜と言う事もあって蜂も大人しく、巣の辺りも明らかに女王蜂であろう1匹ぐらいしかいなかったので、
    蜂撃退用のスプレーを噴射…一気にぽろっと蜂が倒れていったので、そこを枝切り用のハサミでバッサリ…。
    蜂からしたら恐ろしいでしょうが、すまんな…住む世界が違うんだ。
    当然、巣も枝切り用のハサミでバッサリ切って撤去…どうしても蜂だけは怖いので死骸と巣は近くの川へ捨てました。

    本当に、蜂だけはどうしても苦手…
    Gブリとかは全然平気で、見つけたらすぐにスプレー撒いて弱らせた所をティッシュで掴んでポイ出来るのに…。
    やっぱり蜂はGブリとかと違って人間に危害を加える恐れがあるから苦手意識があるんだと思います。
    蜂もあくまでも巣を守る為に攻撃してくるのでしょうが…さすがに家の近くをブンブンと飛ばれたらこっちにとっては恐怖でしかない。
    まぁ、とにかくまずは1匹だけですが、事前に撤去出来て良かったとしたいです…。
    放置してたら2個3個と次々と増えてくるでしょうし、とにかく蜂に「ここは安全」と思わせないようにするのが大事なのかも。




    そして、今日はこどもの日…と言う事で、夜中にマキオンのショタリョナをアップしてきました。
    ミナ様のリョナは間に合わなければGW明けた後にあげようかと思ってましたが、結構アイデアが浮かんで撮影が進んだので良し。
    やっぱりマガノイクタチに捕まってエネルギーを吸収されてる所がいいですね。
    あまり好みのジャンルではなかったつもりのエネルギーを吸収ですが、考えてみたら女の子から頂くエネルギーとか最高じゃん。
    それこそSAOのディー・アイエルからエネルギーを吸われるリーファみたいに、股間からエネルギー吸うとか言葉に表せない。

    最初の犠牲者はプレア君でしたが、カニタラさんのコメントとか見てると自分も天ミナからのやられにドはまりし、
    まずはキオ君を相手にいろんな特格を多く当てるコンボを研究…その後に同じ天ミナ同士のやられを撮る事になりました。
    自分が自分の技でやられると言うのもなかなかに滑稽な姿でいいと思います。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。

    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。
    と言う、いつものいらないであろう注意書きを書いておきましょう。
    ↑これ、いる?

    頭の中に…エロ妄想が!その3



    普段から気に入ってる神姫プロジェクトのアジトの曲をGWで流れる曲にしてます。
    が、GWと言う事で未設定状態に戻したら、やっぱりこの曲が流れてました…やっぱり神姫プロジェクトのこの曲いいです。
    癒される感じが好きだから、まさに神曲とも言える曲だと思います。


    で、この曲を紹介してるニコ動の動画を過去にも載せた事あるからと言う事で過去記事を検索してきました。
    当時の記事からニコ動へのリンクを引っ張ってきて載せてきました…聞いてもらえると嬉しいですね。
    …ちなみに、この動画を出してるのは自分ではありませんw


    そして、GWと言う事で…昨日あげましたが、ゴールドフレーム天ミナ機のミナ様のリョナ動画をあげました。
    元々はキオ君をいじめる際に、特格のマガノイクタチに捕まるプレア君にエロさを感じたので、
    キオ君のいじめ役にもミナ様を用意したのがきっかけ…エネルギーを吸収されて悲鳴を上げるキオ君がかわいい。

    そして、そんなショタキャラ達をいじめてるミナ様も…是非ともいじめられる側になってほしいと考えてボコってきました。
    声が完全にレコアさんなので、何度聞いてもレコアが悲鳴を上げてるようにしか聞こえないですが、
    どちらも女キャラですし…よく知らないけど原作でもミナは結構強キャラと聞いてるので…実質強キャラリョナに近いと思う。

    そんな強キャラでカリスマ性の高いキャラだから、個人的な印象としてはSEED版のハマーン様と捉えているキャラ。
    そのミナ様の無様でかっこ悪い姿を撮影してる時はなかなか興奮させられたので結構撮影が進みました。
    作成自体は本当に先週から急遽始めた為に、1週間ぐらいで出来上がったと思います。
    カミーユMk‐Ⅱの覚醒技の股間踏みつけ部分とか、グフイグの側転でのタイムアップとかはなかなかの撮れ高だと思います。
    特に側転ダウンとかめちゃくちゃかっこ悪いですからね…計算とか狙ったわけではないのにカメラが正面気味だったのはありがたい。
    タイムアップ時もそうですが、決着時のカメラワークは本当にまだ謎が多いので、狙った位置からのカメラワークを撮るのが難しいです。

    タイムアップまで粘ってタイミング合わせて撮ったら、横からのアングルだったり背中が映ってたりとかがほとんど。
    今の所の予想ですが、おそらくステージ中央にカメラが来るように映るのでは?と思ってます。
    が、だからと思って画面端から撮影した時とかは、ステージ外の位置からカメラが回ってたりと本当に謎が多い。
    とどめの時のスロー部分の時に、掴みとかで〆てかっこ悪い姿を映すのもいいですが、
    最近は静止画の写真のような、一枚絵で写されるタイムアップとかもいいなと思ってリョナの中に入れてます。
    当然ですが、このタイムアップを撮る時の面倒な点は…210秒待たないといけない事…。

    何かの撮影のついででタイムアップを狙うのがちょうどいいでしょうが、
    大体のシーンを撮り終わった後に、タイムアップ狙いだけが残ると本当にやる事がなくて暇です…。
    で、カメラアングルが気に入らずに撮り直しとなると…また1からやり直し。
    もちろん、何度も撮り直した結果の果てに没にする事もあります。

    とは言え、やっぱり撮れ高がいいのが撮れると嬉しいもの…なんと言っても性癖を満たす為にやってるようなものですからね。

    頭の中に…エロ妄想が!その2(今週のタイトルこれにしようかな)

    GW中の最後のお休み…記事の作り置きを目指す為に夕方4時ぐらいから作業を開始。
    昨日は日付が変わるややギリギリ気味に記事を作成する羽目になってしまいましたが、
    昨日は書いたようにポケモンユナイトをやり続けていたおかげでなかなか時間が取れなかったです。

    と言うのも、昼から起きてマキオンのリョナ撮影をやってる時に、
    ディスコがオンラインだったのでサークルリーダーから誘われたのです…。
    本当はやる事もあるけど、いつも介護してもらってるサークルリーダーのお願いでは断りづらい。
    まぁ、ランクマをやってマスターランクマで上げるのはいつかはやろうとは思ってましたし、
    サークルリーダーの事も嫌いではなく、むしろ介護してもらう側だからとってもありがたい存在です。
    マジでディスコとかのボイチャがなかったらもうランクマとかやってないですね…ソロランなんてシーズン7以降からやってない。

    時折、野良で知り合ったフレンドさんからも「ランクマやりましょ?」って感じに招待が来ますが、
    そういうのはロビー入ってランクマのマッチングを開始した辺りで即キャンセルして退室。
    その後もまた招待来ますが即拒否…なんなら、すぐにユナイトを落として一度オフラインにしてますね。

    信用してないと言うか、出来ないと言うのか…本当にサークルメンバーとのランクマでしかやってない。
    なんなら、サークルメンバーとのランクマも、ディスコとかがなかったらやってないぐらい。
    で、編成に迷った時はサークルリーダーに聞いてるんですが、昨日辺りはなかなかにひどかったので時折独断で選んだりしてました。
    当然のように編成セオリー無視したような海外メンバーとマッチしたり、無謀に1人で突っ込んで相手の経験値になったり、
    一番大事な終盤のレックウザ戦とかに集まらずに延々とファームしてレベルアップしかしない奴とかばかり。

    いつぞやのアプデで味方の持ち物も見れるようになったのは本当にでかいですね。
    …ええ、悪いい方ですが…バカ発見器ですわ。

    物理攻撃キャラに魔法系の特攻が上がる持ち物を持たせてる奴とか、キャラの特性と噛み合ってない持ち物持たせてたり。
    まぁ、中には持ち物の効果狙いか、明らかに嫌がられるような装備をしていながら無双してる人もいましたけどね。
    もしかしたら、サブアカで遊んでるのかもしれないけど…そういう人はほんの一握り。

    特に中華系の名前で持ち物が変な人はまず信用しない…そういう味方は守る価値なしと考えてタンクのヤドランは捨てる。
    そういう場合はクソゲー上等でヨクバリスでゴールマクロとか嫌がらせに回ったり、
    おそらく自分の中で一番使い慣れてる感が出てきてるウッウを使ってます…それでも負ける時は負けますけどね。

    昼飯もまだだったので、声をかけてもらった2時過ぎ辺りで飯食いますと伝え、
    大体3時ぐらいからサークルリーダーとのランクマを開始…夜の11時までやってましたね。
    さすがに、他ゲーとか記事の更新(記事に関しては内緒にしてますが)があるので、その辺りで一度止めました。
    が、日付が変わる頃にはやっぱり用事が済んだので暇になる…と言う事で、またこちらから誘ってみて続きをやってきました。
    結局、半日かかる形でしたが夜中の3時辺りにようやく自分もマスターまで上がる事に成功。

    多少の負けはありながらも、なんだかんだで勝率は58%ぐらい。
    自分の主要キャラも一応5割以上はありましたが、意外にも輝いてたのがバリヤードでした。
    数々の弱体化と、新キャラの登場によって一気に地位を落としたかつての最強キャラのバリヤード…今となっては…。

    ただ、それなりに強かった頃に使ってましたし、CPU戦でも多少使ったりしていたので多少は心得はある。
    で、味方の攻勢も体力が低いキャラばかりだったりするので、回復は捨ててのバリヤー編成で行ったら…意外と行けました。
    バリヤーと言う技自体には相手に直接的なダメージは与えないですが、
    バリヤーを張った時に近くにいる相手と野生を少しだけ怯ませる効果があり、当然そこを相手は通行が出来ない。
    それを使って相手の進行方向を妨害したりが意外と行ける…なかなか楽しかったです。
    バリヤードを使った回数が少ないですが、9回使って勝率85%となかなかの数字。


    そういえば、今回は少し負けがあったり、開始当初は負けからスタートしましたが…
    よく考えたら自分のアカウント、前のシーズンでは最後は10戦だけですが9勝と言う勝率9割を叩き出して終わったんだった。
    そのツケが回ってきたのかもしれませんねw

    頭の中に…エロ妄想が!

    今日と明日がGW中の貴重なお休み…のんびりさせてもらいましょう。
    とは言え、記事の更新はやっていきたいと思うので、お仕事とそこは頑張りたいな…と思ってます。

    もちろん、マキオンのリョナ撮影も進めていきたいですが…結構進んだのでこちらはお休みしてもいいかな…。
    と言うのも、先週辺りから仕事終わった後とか寝る前辺りにちょこちょこと撮影を進めてまして、
    なんだかんだで先月末には次回あげようと思ってた機体の撮影が出来たので時間が余ったように感じるぐらい。

    前回にも書いたように、GW中に天ミナ機のリョナをあげようと思ってまして、
    そのリョナの撮影がいくつか終了…なかなかに無様な姿が撮れたので結構興奮しながらやってました。
    相手機体にはレッドドラゴンを用意して、射撃CSのガーベラストレート2本刺しからの切り抜けスタンで〆を決めたり、
    グフイグも用意して側転祭りとかTM派生で同じように切り抜けスタン〆を用意したり…。
    後はカミーユMk-Ⅱとハイペリオンも用意して、セシア機リョナ同様に股間を攻撃するような攻撃も用意。
    やっぱりあの2機が脚で踏みつけてる部分って絶対に股間ですよね。
    MS相手とは言え、股間を攻撃するって反則と言うか少し下品に感じるから好き…。
    同じ股間への攻撃としては、GセリフのN格前派生もそれに当たりますね…これは原作でもやってる股間への蹴り上げ攻撃。
    こちらは残念ながら攻撃自体は一瞬なのでよく見えないのが残念…ファルシア相手にやるシーン撮影したけどなんか微妙で…。
    聞けば、ロラン君が乗る羽目になったターンAガンダムも、コックピットは股間にあると聞くから、
    こんな攻撃を受けたらロラン君自身の身も危なそうですね…
    一応、ターンA機リョナも撮影してまして、当然ハイペリオンとカミーユMk-Ⅱは入れるつもりです。
    なんならハイペリオンの後派生は既に撮影済み…ニュータイプ研究所ステージN後派生3回決めるコンボも用意してあります。


    もちろん、アレックスのクリスさんリョナも忘れてはいません。
    厳密にはこの攻撃を当ててほしいと言うリクエストだったので、他の機体も混ぜますがターンXの拘束攻撃をたっぷり入れるつもりです。
    ファルシアに当てた時も結構興奮度がやばく、やっぱり磔みたいな恰好にさせられるのがいいです。
    で、アレックス相手にもターンXのデータ解析攻撃…背面からと正面からのアングルはもちろん、
    今回は抜刀した状態でのやられも用意するつもりです…サーベルがプルプルと震えてるのがまたいいんですよね。
    あんな格好にさせられて、クリスさんのスタンの台詞がまたエロくていい光景。
    それに合わせて聞こえてくる御大将の台詞…まさにセクハラされてるって感じに見えてきます。

    …失礼な想像でしょうが、子安さんもちょっとしたそういう少しセクハラ気味ないたずら好きそう…。
    声優ラジオの切り抜きサムネで、Wで共演したヒイロ役の緑川さんの耳に息吹きかけたとか見た事あるし…。
    でも、あんなイケボで耳元に囁かれたらときめきそうですね…男相手でもドクン!と来てしまいそう。

    で、アレックス相手の場合は前回載せきれなかったストックとしてGメカとドラゴンがまだ残ってます。
    同じ時代のエースパイロットであるアムロにボコボコにされるシチュと、
    らんま1/2で共演した山口勝平さん役のサイサイシーの操るドラゴンガンダムにボコボコにされるのが狙いです。
    まぁ、実際はボコボコにされる姿より、拘束されてる姿の方が視聴者の方は割と好みかもしれないですけどね。
    あの動画で一番見られてる部分って、X1のNサブを受けて拘束されてる部分でしたし。

    そういえば、X1のNサブで思い出しましたが、天ミナの撮影が一通り終わったと思ったらX1のNサブ用意してなかった。
    一応SM枠と言うか、鞭要員としてグフイグを用意してますが、Nサブを受けてやられるミナ様もいいかなと思ってます。
    …ただ、追撃時はよろけの台詞を喋るんですが、よろけの台詞は強がりにも見えるけどミナは余裕そうな台詞が多いのも事実。
    「それで終わりか?」とか「ほう…それで?」とただのよろけ程度ならこういうセリフですが、
    スタンとか取られた途端に「ぬあぁぁぁぁ!」と悲鳴を上げたり、「ひ、卑怯な!!」と吠え面かくのがいい…。
    X1は台詞が微妙な場合は没にするかもしれないです。

    追撃時にとどめを刺すと、なぜか切り抜け〆になるからそこはありかもしれないですけどね…。
    大体の捕縛系って追撃でとどめを刺すと下半身が外れる切り抜け系になる(中には即こぼれるのもありますが)
    こういうとどめって地上で当てるとやっぱり下半身が跳ね回って暴れるのが大好きです。
    どういう力が働いたのか、地面から跳ね返って上半身より高く飛んでいったりしますし、
    ルナマリア機の時の様に上下反対になって股間見せる様な格好になると最高…本当に自分って股間フェチですわ。

    アレックス機リョナはGメカとドラゴンは用意するとして、後はバルバトスが撮影済み。
    後半はリクエストのターンXで〆る予定として、他の尺も欲しいので他の機体も考えておきたいですね。
    少し撮った程度ですが運命にやられるリョナも撮影してあるのでそっちを進めようかな。
    対戦でもありがちですが、高コスト機に蹂躙される低コスト機…美人なお姉さんの乗る機体が弄ばれるのがいいです。
    もしくは切り抜けスタンとか用意しようか考えておきます。

    …同じく忘れてはいませんよ。キオ君のAGE3第2弾の用意も。

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する