fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    身体が…千切れる…!!



    えー、まず…金曜日に腹パンのリョナネタ書いたので、せっかくだしとツィッターでも腹パンネタのツィートしてました。
    …そして、昨日の土曜日の夜に仕事から帰って、PCでツィッターの様子を見たらまさかの通知が20超え…。
    こんな画面初めて見ました…絵師さんとかの場合は鳴りやまないぐらいに通知来るんでしょうが、
    自分みたいなぼっちにとってはここまでの数の通知は見た事がなかったのでちょっと嬉しくなりましたねw

    内容はやっぱり例の腹パンネタのツィートに対する「いいね」がいっぱいもらえたと言うもの。
    いいねが100超えたのはこれが初めて…50ぐらい行ったのは過去にツィートしたひぐらしの首絞めネタです。
    他にも一気にフォロワーが増えたとは言え…大体はやっぱり海外系の人が多め。
    正直、海外の人とは交流する事がまずないだろうから…基本、交流出来そうな人にフォロバする事がほとんどな自分。
    後は好みのツィートをしてくれる人と、フォローする人は結構選んでます。




    さて、前回のレイドイベントはこのパーティで挑んでました。
    今回のガチャ限が若い時子と言う事は…精神属性がガチャ限だから当然相手は超人属性。
    と言うわけで、自分のパーティの精神属性パーティで挑んでました。

    ただ、これまではリーダーを覚醒リリムにしていましたが、今回はリーダーを未来ナーサラに変更。
    スキルの補給が間に合ってないと言うか…とにかく初動が遅いのが気になったので交代。
    ATKバフを失う代わりに、スキル2で会心率と会心ダメバフ、SP回復を回していますが…
    とにかくスキル2のSP消費が激しいのでどうしても途中穴が開いてしまうターンがあります。

    今回の相手はダメージカットバリアを頻繁に張り、レイジモード発動後は攻撃力上昇に加えて会心率アップも図ってくる。
    更に、解除不能の永続バフとしてスキルを使用する毎に威力が増すバフも張ってきます。
    で、今回のスクショは超上級ですが、レイジモード後に穴が出来たターンで立て直しが効かなくなる時がありました。
    覚醒リリムもいれれば…と思うけど、これ以上外せるキャラがいないんだよなぁ…。


    ちなみに、若い時子の時代の任務の話で、米連絡みのある研究所が突然閉鎖されて連絡が取れなくなったとの事。
    中からもロックが掛かっていて、何が起きているのか調査する事が出来ずに困っている始末。
    で、米連側としてはいっそのこと研究所自体をミサイルで破壊してしまおうと言う強硬手段を取るわけですが、
    米連内部ではそれは困る…と言う意見も出てる為に、対魔忍側にも依頼がやってきたわけです。

    そして、今回は若い時子がその研究所で何が起こっているのかを調査してほしいとの事。
    まぁ、ちょっと詳しい事はよく分からずですが、基本的には米連が見つけた細胞体オ=ズが突然変異で暴走が起きたわけです。
    この細胞体をうまく使えば研究もより加速するかもしれない…と言う理由で、
    この時に呼ばれたのが古代研究に詳しい今回のガチャ限HRとして登場するローシィ。

    ローシィ自身は下手な活性化はよからぬ事を招くかもしれないと助言はしたものの、
    米連の研究所はそれを受け入れずに仕方なく活性化の魔術をかけた結果…研究所は大混乱。
    この研究所の中枢システムを細胞変異体に乗っ取られ、外からの出入りをシャットアウトする為にロックされ、
    中に残った研究者達は支配された警備ドローンとかによって皆殺し…。
    更に、ここでは生物研究が行われていて、言うなれば生物兵器を開発している研究所。
    それによって生まれたであろう実験動物達も徘徊したり、ウイルスによってかゾンビと化した研究員が徘徊してる…。
    もはや、どこぞのバイオハザードのような世界と化していました。

    で、時子はその中を自身の能力の千里眼を使って視覚を飛ばして探索…
    その中に残っていた今回のイベントSRキャラのメイヤを発見し、合流して事情を聴きます。
    そして、この研究所の混乱を収める為にオ=ズ細胞変異体の撃退に成功。
    しかも、巨大な見た目の変異体を倒した後も、それを操っていたであろう意識の部分が中枢システムに逃げたのも千里眼で確認。
    研究所の中枢システムも破壊して、今回の突然変異によって生まれた元凶を倒します。

    まぁ、今回は若い時子の武勇伝でほとんど終わりでした。
    そのローシィとメイヤとはその時に知り合う形になり、今回のマルジャーナの古文書の研究にローシィを呼び寄せたとの事。
    …が、当の本人は結構な移り気な性格で、興味がある遺跡を見つけてはそこで何ヶ月も過すのが当たり前な人物。
    連絡もして返事はくれたものの…日にちが経っても来ないので正直来る事には期待してなかったみたい。

    更に、偶然にも現代の方では小太郎達がヨミハラに任務で向かい、誘拐された魔族の保護をしてきたわけですが…
    その保護された魔族と言うのが…まさかのメイヤ。
    基本的に対魔忍の総本山である五車に魔族を入れるのはご法度なので、仕方なく小太郎の家に連れていきます。
    本人も時子の知り合いと言ってるので、それを確かめる為に家に連れてきたわけですが…肝心の時子は学校へ行ってて留守。

    …などと待ってる間に、続けて小太郎の家に新たな来客者が現れ…その来客者がローシィ。
    今回時子が話した過去の自分達の知り合い達が一斉に集まった所で、今回の話は終わりです。
    その後のマルジャーナの古文書の研究とかについては特に触れる事なしなので、それは今後の話で触れてくれると思います。

    スポンサーサイト
    [PR]

    腹のパン祭り



    例によって動画を上げさせてもらったので宣伝ついでにこぼれ話を書いていきます。
    まず、これまでに用意しておいた素材とかも使ってファルシア機のユリンリョナをアップしました。
    また、これでもユリンのリョナのストックはまだまだあるので、ユリンのリョナの第3弾もあげれそうです。

    なんと言っても砂埃ダウンとか取られた時の「あぁん…そんな…」がエロいと思う。
    今回はそれを中心に入れていこうかな…と思いましたが、過去のストックを見るとバウンドダウンが多かったのでそれを採用。
    そして、後半辺りは自分も大好きな掴み〆を中心に編成していて、
    ターンXのデータ解析にクシャトリヤの特格、AGE1のBD格を入れてます。
    特にセリフの兼ね合いもあって一番最後に持ってきたAGE1のBD格の掴みは…概要欄にも書いたようにエロさすら感じる。
    直立不動の恰好のファルシアが、BD格の追撃を受けて左右にシェイクされる姿…まるでバイブが振動してるみたい。
    初めて見た時の感想が完全に「エロい」だったので、当時はこれを見ながら何度も抜いてました。









    ちなみに、今回のサムネ候補はこれら。
    AGE1のBD格とクシャトリヤの特格で掴まれてる部分…どっちにしようかな…と思いチョイスした4枚。
    今回選んだのは2番目の画像ですが、Youtube側も用意したサムネではAGE1にBD格で決められたLOSE画面も入ってました。

    どちらも追撃の部分でとどめを刺すと機体の下半身が外れるのがまた面白く、
    こういうとどめの時は大体地面に落ちた下半身が跳ね返って暴れるように動き回るのが見ていて好きです。
    ラクス隠者とかルナザクの下半身が逆さまになってる様とかすごく好きで抜いたぐらいですし、
    ユリンにも同じようなやられとか用意したいですね…鞭で叩かれると言う攻撃もいいからグフイグナイテッドがいい攻撃役です。



    後は、今回はツィッターにあげる事もないですが、没視点がこれ。
    クシャトリヤの特格掴み部分のタイムアップ…同じく後格で掴んだ所もタイムアップを狙ってました。
    ゆっくり霊暮さんからのラクス隠者のリクエストにもあった、クシャトリヤの特格掴みは自分も結構好みでして、
    4本の大型クローで捕まって捕縛され、そのまま追撃される所がたまらない…ゲロビを接射したり噛みつくように追撃したり。
    特に攻撃開始時の掴みのモーションとかまるで大口を開けて「あーん!」と言いたげに食べようとしてる感じが好きです。
    女の子が乗る機体はとっても美味しいでしょうね…いい味がしそう。
    中でもプルツーのリョナであげた特格〆とか結構好きでして、記憶の中のお姉さんの機体の味は最高の風味だろうと想像してます。

    後格とかも掬い上げる時に機体が直立不動の気を付け!の恰好で横に傾くのがすごくダサくて好きです。
    ただ、タイムアップを狙って撮影してみましたが、思ったより微妙な視点ばかりなので没です。
    特にタイムアップ時のカメラワークとか敗北後のカメラワークはまだ分からないので難しい…。
    とどめはうまく行っても機体の後ろから映ってる視点なので没になったとかよくありますね。
    得に側転ダウンとどめとかは背中から見ると面白くないので、これは極力正面から映してほしい。


    昨日、今後の予定の1つとして天ミナ機のリョナ撮影の事にも触れてたので少しだけ…。
    天ミナの相手役自体は一応いくつか用意はしてあります…それでもまだ足りないかもしれないですが。

    現在の相手役の案としては一応、レッドフレーム(レッドドラゴン)とシュピーゲル、後はグフイグナイテッドを予定。
    レッドドラゴンは一応同じ原作からの出典役としてありかなと思ってますし、
    プルツー用に用意したコンボも生かせるかなと言うのもあります…BD格初段が上書きスタンなのを利用したスタンコンボも用意済み。
    シュピーゲルは単純に格闘カウンター持ちだからです。
    格闘カウンター持ちは何体かいますが、中でもシュピーゲルは原作でもやってた上から踏みつけての連続攻撃がカウンター攻撃だから。
    本編は見た事ないですが、たまたまケーブルテレビでGガンをやってたのを見てまして、
    その時の次回予告にてゴッドガンダムを踏みつけてるシュピーゲルの姿があったのでそれの再現でしょうね。
    高貴な女であろうミナ様の機体が思いっきり踏み潰されてる姿はとてもかっこ悪く見えそうと言う理由で採用。

    そして、グフイグナイテッドは鞭持ち機体だからと言う事で、鞭攻撃を当ててのSM大会なんてのもありかな…と。
    同じ意味で、Nサブ当てる程度で終わりかもしれないですが、同じ鞭持ち機体と言う事でX1もありかなと思ってます。
    特にX1は格闘コンボがそこまで見栄えがいい物がなく、むしろ動画でもサブ射拘束してる部分の方が人気なので、
    Nサブ拘束ループさせて悶えるミナ様を載せた方が需要あるかもしれないですね。
    機体なのか耐久値なのか条件が不明ですが、機体の中にはとどめの際に機体が真っ二つになる機体とならない機体がいますが、
    嬉しい事に天ミナはとどめの取り方がよければ機体が上半身と下半身が真っ二つになってくれる機体でした。
    どういうわけか、リ・ガズィとドレッドノート、ストライクルージュはダメだったのを確認。
    グフイグナイテッドのTM派生を当てて、ルナザクの時同様にスタンでとどめ取っても機体がそのままでした。

    で、グフイグナイテッドで拘束コンもありですね…下手だけど特射拘束ループしたりしてみたい。
    そして、格闘コンボは軽くTM派生しておけばいいでしょう。
    ミナ様はスタンすると「ぬわぁぁぁ!」と呻き声を上げたり、「ひ、卑怯な…!!」と吠え面書くのがたまらない。

    一応、少しだけですが撮影してあるのが同じ天ミナ機にやられるリョナ。
    自分自身も使うマガノイクタチによって抱き締められてエネルギーを吸収される。
    エネルギーを吸う側が吸われる側に回る…他にも自身も持ってる武器でスタンを取られると、
    まぁ当然でしょうがスタンセリフとして「ひ、卑怯な…!!」と吠え面をかいてくれます。
    自分自身も持ってる武器でやられて「卑怯な!!」とか滑稽でたまらないですね。

    クロブでは誰をいじめますか?(尚、裏ネタとは関係ない模様)

    さぁて、やる事盛沢山だぞー!

    と言うわけでまずは記事の更新から入るとしましょう。
    パズドラもいくつか石回収出来るイベントがありますが…何も手をつけてないです。
    ヘライース降臨を期間中クリアで石もらえるイベントは簡単なのでてきとーに入るだけでいいんですが、
    問題はマジック・ザ・ギャザリングコラボの石回収…スキル6回のみの降臨はバカバカしくてやってないものの、
    制限なしの無制限ダンジョンでもあるコロシアムすらも全く手をつけていません。
    クリアどころか攻略パーティすら考えていない始末。

    かと言って、今から1から構築していくのも無理かな…と思うので、称号とコラボダンジョンだけ終わらせようかと思います。
    チャレンジダンジョンもそうですね…特に面倒なチャレ9だけ捨てて後はてきとーにキャラ組んでやろうかなと考え中。

    で、他にやる事と言うより、まずは明日から週末なのでまたお仕事が入ってます。
    そして、明日のリョナネタは既に書置きしてあるのでいいとして(表ネタだけまだだが一応案は用意してある)
    問題は月末の日曜日のリョナネタ…今月書こうと思ってたネタではありますが、まだスクショとか文章が用意出来てないです。
    対して、こっちは表ネタは考えてあります…月末なのでこっちは対魔忍RPGネタで表ネタは書けるはず。
    と言うわけで、それの用意もありますし…パズドラも処理しないといけないんですが、不幸にも明日はメンテナンスが入る為に、
    仕事の休憩中に片付けると言う手段が取れないです…まぁ、もっと早くからやっておけばよかったかもしれないんですけどね。
    …ただ、もしくはいっそこのままパズドラを捨ててしまうと言うのもありかな…と考えてはいます。


    後…多分これは間に合わないかもしれないですが、天ミナのミナ様のリョナ撮影会。
    来週までに完成させれたら…と思いますが、案を1から構築して撮影に至るまでには時間が足りない。
    …本当に…出来たら今週の火曜日は休みたかったですね。


    とは言え、友人の誘いもあまり断りたくないんですよね。
    今日も久しぶりにゲーセン行かないか?と言われて、ゲーセン行って昼から夕方までクロブやってきました。
    正直、マキオンばかりやってても飽きますし、時にはクロブをやりに行きたいのも事実。
    実際、今日もクロブでマキオンにはない新武装とか新機体使って大いに楽しんできましたし。

    そして、プレイを楽しむ一方で…キャラの悲鳴とかも独り楽しんでました。
    マキオンにはいないエクバ2からの参戦キャラであるフミナ先輩の被弾ボイス聞いてきたけど、やっぱりいい声してますね。
    「やら…れる…」と悔しそうなやられ声とかたまらない…そして、覚醒カットインの時には目線は完全に胸…。
    あんなボインな身体してる先輩とか最高ですよね。
    いっぱいエロ本作られたのも分かる…自分だってフミナ先輩で抜きたくなるし。

    クロブから参戦した同じガンプラ組のRX零丸の使い手のアヤメもいいですよね。
    今回は使う事はなかったんですが、古風なくノ一らしい衣装すごく好み…あの口元を隠す忍者のマスクが好きです。
    あの口覆面の中にチ〇コを隙間から入れたいし、エロ画像でそういうの見た時はめちゃ興奮しました。
    後は、あまり触ってはいないですが、同じクロブ参戦組のガラッソに乗るヒリングもいじめてみたい。

    クロブはまだだろうけど、エクバ2でもいいから家庭用に新作が出たらそっちのリョナも作ってみたいですね。
    撃破時のモーションが変わってるから、掴み〆とかが出来なくなりますが…その分被弾ボイスで楽しませてほしい。
    前にも書いた時にクロエもいいなぁと書きましたが、ショタキャラも追加されてるのでそちらもいじめたいと思ってます。

    ショタ枠としてトラバのセカイ、ベルティゴのカリス、女としてのG-ルシファーのラライアとノレド、スターウイニングのフミナ先輩。
    この4機はエクバ2時代に対面の人からボコボコにされたので、うっ憤晴らしにボコボコにしてあげたい。
    今日もせっかくなのでとベルティゴに乗ってきましたが、被弾ボイスはややイマイチかな…と思ってましたが、
    スタンしたセリフの1つとかがなかなか興奮する呻き声だったので…やっぱりいじめてみたくなりますね。
    本家の水谷優子さんは既に死去してる為に、代役に遠藤綾さんが選ばれてますが…宇宙をかける少女のいつきで何度も抜いてます♪

    後は、こちらはクロブの参戦枠ですが、オリジナルシリーズのザナドゥに乗るエビハラ・チカゲちゃん。
    ガンダムを見て興奮する姿が実にかわいいです…キオ君に同じく声優さんが男と知った時は驚きでした。
    (あの機体シリーズが発表時に声優さん達がツィッターで新キャラ達を「よろしくお願いします」と挨拶してたのを見て知りました)

    多分これが自分の原点

    昨日から一夜明けて…今日は朝は電話や連絡も何もなかったので、無事にお休みして良さそうです。
    …が、月末も近いので色々とやる事が多くてさぁ大変。

    パズドラも月間クエストやってないけど…チャレ8とチャレ10辺りまで終わらせておけばいいかなと思ってます。
    今回はチャレ9が結構めんどそうな内容なので、今回はスルーしてもいいかもしれない。
    で、チャレ8は固定チーム…時折めちゃ面倒なチームを強制的に組まされる事もありますが、
    攻略サイトを見ながらやれば問題なしなクエストだとまぁ楽でいいですね。
    チャレ10は最近の壊滅級系のダンジョンに比べるとずいぶんと楽…むしろギミックで押してくるチャレ9の方が面倒。
    以前からそうですが、敵の強さは一番上ながらも真っ向勝負系が多いのでチャレ10は結構好きですね。

    そして、前々は結構マルチで手持ちのパーティで必死に編成考えるのが楽しかったです。
    必死にPDC叩いて相手の行動とかも見て、手持ちの中から最適なキャラやスキルを見つける時が一番楽しい。
    時には、「よくこんなの思いついたなぁ…」と思いたくなる編成とか組んだりしてますし。


    ただ、今日はパズドラをやってる暇はないかもしれないですね。
    まず、実家へ行って親に顔出して、銀行へ行ってお金を払い込みにいかないといけないので行ってきました。
    顔出した後は洗濯もして…後は定期的に食べにいってるステーキ屋のクーポンが今月で切れるからステーキも食いにいきたい。
    もちろん記事の更新もしないといけない…予定としては後2つリョナネタを作る予定でして、
    1つはあるアニメのリョナシーンネタを考えていて、もう1つはまとめとか振り返り系のネタ。
    その辺りの文章も1から考えないといけないので…こういうのは本当に休みの内にやっておきたいですね。
    特に今月は月末が日曜日なので、記事の作成が間に合わなかったら1日ずらして…と言う手も使えないのが痛い。
    まぁ、頑張って作りますよ…最悪、振り返り系記事の制作が間に合わなかったら違うエロネタで埋めるかもです。


    とは言え、他にもやっておきたい事があり…それがマキオンのリョナ撮影会。
    多少は編集とかも進めて次にあげれる候補を作る事も出来ましたが、ストックとか思いついたネタも撮影したいんですよね。
    まず、プルツーでやっておきたいネタや、前にこれいいなぁとまとめておいたネタの撮影がまだ。
    一応、次回はファルシア機のユリンリョナを予定してまして、それに続いてその次はAGE-3のキオ君ショタリョナの第2弾を予定。
    キオ君は覚醒終了時の台詞、息継ぎしてる方の台詞が興奮するのでそちらを入れてほしいとリクエストももらってます。
    とりあえず撮影はしてきたんですが、出来れば相手の覚醒コンボと言った長々の拘束コンボを受けて、
    全覚醒がほぼ無駄と言うのも作りたいと思っています…そこで浮かんだ今回の相手はノーベルのアレンビー。

    やっぱり軍人相手とは言え女にやられると言うのは情けなさが出てますし、
    ノーベルは格闘コンボがラッシュ系なので長々とコンボを与えて拘束するのが出来る。
    そして、テストの際にF覚醒してN格ラッシュを4回当てて、最後に特格派生のゴッドフィンガーで〆る。
    これを受けて寝っぱした後に起き上がると全覚醒がなくなって、せっかくのE覚醒が無駄になると言う展開が作れるのを確認。
    後は、覚醒終了時の台詞に「はぁ…はぁ…はぁ…」と言う息継ぎ側の台詞が来てくれたら完璧でしょうね。
    …それの撮影もまだですし、ノーベルを入れるからには格闘コンボも用意したいところ。

    同じような拘束コンボだと、自分の動画でも人気があるティエレンタオツーの拘束ループもありですね。
    掴みとカーボンネットのスタンをループさせられて、せっかくの自己強化の時間がただの拘束で丸々無駄にさせられる。
    ティエレンタオツーから拘束ループを受けてる側はとてもかっこ悪く、見てて興奮を感じるんですが、
    動画のアナティリスで確認してもそこだけは結構視聴されてる事が多いので自分も嬉しいです。

    そしてもう1つ…こちらは新しい相手として、天ミナに乗るミナ様のリョナも撮影したいなと思って…それの案を考え中。
    出来れば来週にはアップ出来たらいいんですが…案と時間があるかが問題ですね。
    来週はゴールデンウイークですが、ちょっとスケジュールを見た感じ…平日以外はほぼ仕事だったはず。

    2年も経つと、こんなのあったなぁ…と忘れられるぞ…

    突然ですが、今になってカレンダーをちょっと見てきましたが…今月はもう少しで終わってしまうんですね。
    カレンダー確認したら来週の日曜日が過ぎたらもう5月に入ってしまう。
    もう少し記事の数に余裕あるかと思ったら、思った以上に数に余裕がなくて驚きです。
    予定通りで行くとすると、記事の更新をサボれるのは土曜日の1個だけ。

    …で、本来は今日の火曜日はお仕事休みの日だったんですが…
    朝に店長から電話もらい、仕方なく自分が代わりに出る事になりました。
    昨日終わったらお休みだ~!!と完全に油断していて、昨日とか夜中はほとんど起きてる徹夜状態だったんですが…w
    とは言え、昨日の仕事の途中から体調崩して調子が優れない状況で、
    電話を受けた時も今にも倒れそうな声してたので、「イヤです」と断るにも断れない…。
    電話をもらった時間が7時半だったので、出発時間までの9時ぐらいまで少しでも睡眠を稼いで行ってきました。

    さすがに明日はお休みしたいところですね…。
    記事の更新もそうだし、実家へ行ったりとやっておきたい私用もある。
    とにかく今日はあまり寝ていなかった為に、ちょっとしんどかったです…。
    前々からこの日を出てくれないか?と言われれば、「あ、いいですよ」と問題ないですが、
    急に変わってくれと予定を突然変えられるとちょっと辛いですね…今日は完全に休む気満々でした。


    とりあえず、今も仕事が終わって夕方ぐらいに帰ってきて…まずは眠いからおねんね。
    そして夜8時過ぎから記事を1から作ってる最中です。
    今日はどの記事ネタにしようかを考えながら作ってます。

    …幸い、残りの記事ネタ自体は思いついてるので、ネタを1から考える必要はないですが、
    文章自体は1から考えたり、エロネタは画像をチョイスしたりとまだまだやる事はたくさん。
    まぁ、昨日遅くまで起きてた理由は今週書く為のリョナネタの文章を考えてたからなので、
    そのリョナネタ文章の本文自体はほぼ完成したのがありがたいところ。

    画像も用意し、その画像に合わせての紹介文も作ったので、最悪それを使ってしまうのもあり。
    …明日こそはお休み出来ると信じて、今のうちに少しでも記事の作り置きして少しでも楽出来たらいいなと思ってます。
    他にも、記事を作り終えて夜の4時頃には一度寝たんですが…なかなか寝付けなくて結局5時半辺りにまた起きてました。

    それ以降はマキオンリョナの為の編集作業を行ってましたね。
    次回あげる予定のプルツーリョナの動画ストックを編集しようかなと思ってましたが、
    思った以上に過去のアップ順を見てみるとファルシアのユリンリョナの公開が早かったので、ファルシア機リョナの編集を開始。
    プルツーをあげようと思ってたけど今度はユリンの第2弾をあげようかと考えてます。

    シーンを撮影したストックファイルも100個以上あったので、とりあえず機体別に要所部分を切り抜いての編集。
    やっぱりユリンと言えば、通常ダウン・砂埃ダウンを取られた時の「あぁん…そんな…」と言う悲鳴がエロいと思う。
    今回はそれを中心に聞ける動画にしようかな…と思ってましたが、過去の自分はどちらかと言うとバウンドダウンを多く撮ってますね。
    バウンドダウンではさっきの「あぁん…そんな…」と言うセリフは聞けないですが、デジルが喋らなかったダウンをいっぱい撮影してる。
    よくこんなに頑張って収録したものです…3回ぐらいバウンド取ってデジルの台詞0のシーンとかもありましたし。

    たしかに、ファルシアがグルグルとダウンする回転ダウンとかバウンドダウン取られる姿はめちゃシコれますが、
    やっぱり悲鳴を重視したやられが見たいですよね…。
    みんなは悲鳴を聞きながら興奮するのであって、ファルシアの姿を見て興奮してるんじゃないんだよ…。

    でも、やっぱりファルシアのやられる姿は管理人の性癖によく刺さる。
    回転ダウンとか側転ダウン、バウンドダウン取られてグルグルと回る様や、掴まれて気を付け!のポーズをしてたり、
    ターンXのデータ解析を受けて両手両足を広げた磔みたいなポーズさせられてるの見てると余裕で扱ける。
    下手したらユリンの声がおまけに…な事はないはず。
    だったら、デジルの声が割って入ってきても平気なはずだから…やっぱりユリンの声とセットで見るやられが一番興奮する。

    わし、パチュリーが好きなんじゃが…

    以前の木曜日ぐらいにパズドラの件についてギャーギャー書いてましたが、
    それに合わせて、悪の女幹部も以前のイベントでそんな事態に陥りましたね…。
    これまでは大体のVS系の高難易度イベントバトルも、今組んでるパーティで勝ててはいたんですが、
    久し振りに前回のイベントでは、VSバトルの最終難易度がクリア出来ませんでした。

    まぁ、たしかに周回ステージの最終難易度のステージでも、
    倒せてはいるけどやたら自軍の被害があるなぁ…と思ってましたが、前回は結構難しかったんでしょうかね?
    最終難易度手前のVSバトルの辺りでも、これまでは圧勝してたのが1度負けを見ましたし、
    その後の最終難易度だけは何度やってもこっちがぼろ負けしてる始末。

    編成とかそういうのが全くよく分からないシステム故に、てきとーにキャラ突っ込んでるだけでして、
    素人丸出しの意見ですがあのゲームはスキル運ゲーだと勝手に解釈しています。
    いつぞや辺りから全然最終難易度が勝てないイベントが続いてましたが、明らかに変わったのはアナザークララを手に入れてから。
    こいつを編成してから一気にヌルゲーになったと言うか、それ以降からはVSバトルもほとんど制圧出来る事が続いてました。

    で、VSバトルを制覇出来なかったのは前回が本当に久しぶり。
    誰がダメで誰が良いのかが全然分からないですし、どいつに焦点を置いて攻略すべきかもよく分からない。
    おそらくですが、一番の近道はその時のガチャ限キャラを引いて編成するのが一番だと思います。
    基本的にその時期に出るガチャ限キャラってそのイベント特攻型が多いですからね。

    相手側も誰にやられてるかも不明…もしかしたらだけど、相手の冴島長官・バレーボール.verが強敵かなと思います。
    と言うのも…結構自分好みな身体してる冴島長官・バレーボール.verですが、このキャラはフェス限なので有料限定キャラ。
    こういうフェス限キャラは大体強キャラに設定してあると思い込んでるので、こいつに壊滅させられてると予想してます。
    アナザークララ以降で手に入れてる新ガチャ限キャラを突っ込んでも同じ結果だったので、前回はのイベント制覇は諦めました。


    そして、前回のバトルパス更新入ったポケモンユナイト…残念ながら今回もキャラ調整はなし。
    で、結構前の一周年イベントの一環として行われた乱入トレーナーバトルが復刻。
    今度はシロナ様がリーダーとなって出迎えてくれます。

    相変わらず上級とか超級辺りからは敵の補正が結構効いてきますね。
    上級はこちらが序盤弱めと言うのもありましたが、コルニのルカリオに結構やられてしまった。
    他にもミッション消化の為に超級もサークルのリーダーと一緒にやってきましたが、
    この時はガチガチに固めていく為にイワパレスを使用…動きが直線的な相手なら「がんせきふうじ」がよく刺さりますね。
    いつ見ても壁につっかえてるのに壁に向かってまっすぐ歩く姿は間抜けにしか見えないw
    それに合わせてステルスロックをばら撒いてのダメージゾーンを作ってやれば…あっという間に相手の耐久が減っていく。

    とにかく超級はクリア出来ればいい…と言う概念で1回だけクリアしておしまい。
    後はのんびり中級辺りで相手をボコって勝率稼ぎでもしていこうかなと思ってます。
    AIが相手してくれるけどランダムマッチ扱いなので、勝てば対人戦の勝率へと貢献するのがありがたい。
    そのせいか、上位陣の観戦を見てると少しランクマやってる人が減った気がします…やっぱり勝率と言う数字は欲しいですからね。

    昔はガンダムの連ザとかエクバとかは対人戦やっていたんですが、いつからかCPU戦で遊ぶしかしなくなった自分。
    理由は簡単…負けるのが嫌だから…だから相手がAIだろうととにかく弱い者いじめして気持ちよくなりたいからやってる。
    連ザやってた頃は、そこのゲーセン内でなら自分もそれなりに強い方だったので、記録には残らないですが結構いい勝率してたと思う。
    エクバに移行してからも、なんだかんだで勝率は5割後半あったりと…
    めちゃくちゃ高いわけではないけど、自分の中では必要最低限(?)な勝率は残してました。
    …とにかく、自分は弱いと思われるのが凄く嫌と言うか…変な所で負けず嫌いな性格かもしれないです。

    マキオンのリョナとかも、やっぱり自分でコンボ考えて高火力出したり何度もバウンドさせたりするのが楽しいんですよね。
    ダメージ計算とかしてうまく側転〆とかバウンド〆、切り抜けスタン〆を決めて、
    とどめの画面の時にやられた相手機体がかっこ悪い姿を見せて大破していく姿が自分にとって最高の快楽。

    マキオンリョナの一番の需要はやっぱり悲鳴でしょうが、自分は機体のやられる様も結構重視して作ってます。
    確かに男が悲鳴上げてやられる姿と女が悲鳴上げてやられる姿とどっちがいい?と言われたら、当然女の悲鳴を選びますが、
    原作で戦場を共にしてきた女パイロットの自慢の機体…いわば自分の分身がおもちゃにされる様がたまらない。
    その背景とセットでいい悲鳴が聞けたり、乗ってる女パイロットが美人だったり、もしくは若いパイロットとかで結構優劣出てきますね。

    少し前にツィッターにてマキオンの女パイロットのスタンボイスを3位までランク付けしたと言うのを見て、
    トップからアイーダさんにラクス様にピーリスの3人…納得は出来るけど自分だともうちょっと入れ替えるかもしれないですね。
    まず、この3人唯一の欠点としては…片方のスタンボイスがハズレ気味だと言う事…。
    せっかくのスタン連発できる喘ぎコンが出来た!と試した時に、ハズレなセリフばかり引くと…「うわ…またやり直しだ…」とがっかり。
    でも、当たりを引いた時の興奮度は本当にでかい…
    アイーダさんに喘ぎコンを当てた時に、何度も「わぁぁぁぁ!!」と叫ぶ方のスタンボイスが聞けると心の中でガッツポーズです。
    仕事帰りの後の疲れた体で撮影した時とかだともうガチガチにフル勃起してきます…最高の精力増強剤。

    当たりを引いた時のエロさは最高ですが、ハズレがいまいちなのも考えると…
    どっちのスタンの悲鳴も興奮するキャラとかもいるので、自分がランク付けすると違ってきそう。
    とは言え、こんなところでマキオンのリョナの話ばかりしてても仕方ないのでそろそろ裏ネタへ移るとしましょう。

    …本当にマキオンネタになると熱くなる自分…女パイロットが乗るモビルスーツがもはやダッチワイフに見えてるんでしょうね。
    機体選択画面のモビルスーツ達が並んでる所とか「今日は私で抜いてね♪」と並んでるように思ってそう。
    こんな事で熱くなる暇があるなら、もっとアニメとかのリョナに熱く書いてほしいものですね…。

    リョナネタ寄りに書こうと思いましたがやっぱりエロになりました

    今回の新しいレイドイベントは若い時子がガチャ限SRとして登場する…と言う事は、時子の過去編の話ですね。
    時系列としてはテウタテス一行が甲河家を滅ぼした後の頃…この時はまだ朧が死亡したと思われたみたい。



    朧が死んだ為に、甲河家の唯一の生き残りと言ってもいいアスカを五車で面倒を見る事になったわけですが…
    不知火にもこう言われていて、すぐにアスカの世話を投げ出してしまったみたいです。
    一応、八津紫の兄にアスカを託し、そこでアスカの面倒を見てもらってる事で治まってますが、
    不知火としてはアサギへの子供の面倒を見る経験にしようと思ってたけど…目論見は破綻してしまいます。



    しかも、今日はアサギは?時子が聞くと、不知火からはこんな返事が届く始末。
    貴重なオフの時間…でありながら、ストレス解消にギャングの組織を潰しに行くと言う対魔忍…。
    これに対し、更に不知火は皮肉を込めて「こんな事だから婚期が逃げていくのよ」なんて言い出す始末。
    まぁ、なんだかんだで結婚して一人の娘を授かってる不知火が言うなら確かに…と言いたくなります。

    しっかし、いつ見ても不知火のテッカテカなスーツと、左右に弾けるようなパイナップルサイズな乳がエロいですよね。
    ただ立ってるだけの自然な形を保ったおっぱいもエロいけど、こんな感じに動きに合わせて暴れてる乳もたまらない…。
    特に乳が左右に分かれるように飛び出して、普段は見えない谷間の隙間が丸見えになってるのがやらし過ぎる。
    まさにチ〇コを挟む為のスペース…乳と乳の間にチ〇コを挟んで思いっきり両側から力いっぱい押し潰してパイズリしたい。
    まるで鏡のように反射してるスーツの光沢もエロいし、スーツ越しでも直接でもこんな乳に挟んだら数秒で射精するに決まってる。

    ただ、不知火の乳に興奮が治まらないですが、時子もなかなかにいい乳してますよね…。
    こっちはこっちで不知火とは真逆に、腕組んでる為に腕によって乳が押し潰されてるのがまたエロい。
    時子の乳に対しては谷間側からチ〇コを入れて、両腕で押しつぶす様にしてチ〇コを乳で締め付けてほしい…。

    こうやってこじつけてネタ稼ぎをしていくのである

    すぐに勝てなくなるとギャーギャー騒ぐだけの人の愚痴ですが…とりあえず書いておきます。

    今回のマジック・ザ・ギャザリングコラボのエリシュノーン降臨に全くやる気が起こりません。
    コラボの降臨でありながら今回はまさかの制限を付けてきた降臨で、スキル使用は6回まで。

    基本、このターンこの階層で子のスキルを打ってやり過ごすと言う、チャート的な物を組んで攻略してる自分にはきついです。
    1階層の相手が全ドロップを水に変換と言う水花火を使用してきて、撃破後も最後っ屁に水花火を打ってくるらしいので、
    それを逆手に取った水パで行けばいいかな?と思って編成考えたりしてますが…なかなかに火力がきつい。

    また、道中にも〇以上ダメ無効とか超根性持ちが登場…ボスも当然超根性持ち。
    そこまで考えてないですが、問題なく進めれるチャートを組もうとすると6回では足りないと思う。
    そう思って、今回のマジック・ザ・ギャザリングコラボはやる必要ないかなと思って完全にノータッチ。
    コラボガチャ少し回して、安定の金ばっかりだったので撤退…後はログインだけして報酬の石とか回収して、すぐに閉じる。

    制限を付けるはともかく、それをコラボダンジョンでやるのはどうかと思いますけどね…。
    こういう時は不平不満ぶつけたり、コラボダンジョンをやらないとかして運営に当て付けないといけないと思う…。
    自社の降臨とかチャレンジ系のダンジョンで制限出すのは分かるけど、
    コラボで下手な制限つけてユーザー減らすって…コラボ先に失礼だと思わないの?


    そんなわけで、パズドラはほぼ捨て気味で、対して今はやっぱりディスガイア7が楽しいです。
    修羅の国へ突入して…次はどうしようか…と言うところでしたが、とりあえずまたキャラの育成へと走ってます。
    育成に当たってほしい物として、部隊屋で技能開発部隊と魔王親衛隊のレベルを最大にする事。
    技能開発部隊を最大にすると、部隊メンバーが300回戦闘すると「凶蝕の力」を習得。
    これは倒した相手の一部のパラメータをドリンクバーのエキスとして保管するスキル。
    いずれはレベル上げだのなんだのと忙しくなるかもしれない時に、片手間でエキス集めが出来るのはありかなと思います。

    そして、魔王親衛隊を最大にすると、パラメータの上昇率が最大まで恩恵が得られます。
    魔王親衛隊の効果は「所得経験値が減るがパラメータの上昇値が上がる」と言う物。
    相当な数の転生をこなせば、いずれ転生のみで基礎パラメータがカンストするだけのパラメータが手に入るみたいですが、
    それをちまちまとやっていくよりは魔王親衛隊を最大にして、後は魔ビリティーのパラメータボーナスをセットした方が楽みたい。

    で、問題はその部隊強化に必要な経験値…
    技能開発部隊の最終レベルアップに必要な経験値が6800億らしく、
    魔王親衛隊の最終レベルアップに必要な経験値は1兆はいるみたい。
    これはおそらく現世の練武5でひたすらバギエル達倒してもなかなか終わらない感じが出てます。

    ただ、そんな悩みを解決する手段も攻略wikiに載っていて、その方法をパクッて無事に最大まで上げました。
    施設の最大化とか、クラス熟練度の強化…どれも育成には必要不可欠ですが、
    その最前提としてまずはLv9999のキャラを用意する…これがないと始まりませんね。
    こればかりは練武5でひたすらバギエル倒しまくるしかない…ただ、前作に続き今回も魔ソリンによるオート周回があるのは助かる。

    wikiによると獲得経験値が一番多い種族と言うものが存在し、1番が夜魔族で次に銃魔神族。
    育成の際には夜魔族で最終ランクのリリスLv9999をとにかく用意する事。
    まぁ、自分はそれを見逃していて、ヒール育成用のキャラとして氷精族を8体用意してましたが…誤差だよ誤差。
    氷精族をチョイスした理由は、この魔物自身が「ハッピーソング」と言う取得経験値を上げる魔ビリティーを習得するから。

    で、部隊屋に必要な経験値を稼ぐ為に、まずはレベルが高い主力キャラを用意(転生させる役と攻撃役の2人は必須)
    そしてヒールとテラヒールを習得させておく…そしてヒールの技範囲を最大までレベルアップさせる。
    その後は一度転生してレベル1に戻し、「経験値を3倍にしたい」「新人歓迎会を開きたい」を可決し、
    ヒール系魔法を覚えさせたキャラ以外で「経験値を独り占めしたい」を可決。

    後は経験値+100%ジオパネルがある9-4へ行って、経験値側のジオパネルにいる雑魚達を一掃。
    その後はヒール役をヒールをかける為に用意したキャラ…自分は氷精族ですが、さっき書いた夜魔族で囲むのがいいでしょう。
    その9体で3×3の配置にする…最後は残った高レベルの攻撃役で味方全体を攻撃し、
    ヒールを覚えさせた転生キャラにテラヒールを3×3で喰らった全員に回復するように打つ…これの繰り返しです。

    この手順の前提として他にも必要な物は、
    攻撃力が高い攻撃役…飛天無双斬を覚えてるキャラか、魔拳ビッグバンを覚えてるキャラ、スキル4が同じ範囲のプチオークが最適
    攻撃役のキャラはなるべくレベル9999にしておいて、攻撃役に付ける魔ビリティーも確保。
    味方キャラを殺さない為に「自分よりレベルが低い相手を倒す時に1で残る」と言う効果を持つ「手加減」と言う魔ビリティー。
    後は攻撃された味方キャラが勝手に反撃するとテンポが悪くなるので、
    忍者・男のランク5で解放される魔ビリティー「けむり玉」も回収(反撃されないと言う効果を持ってます)

    レベル9999にする理由としては、攻撃されるキャラの方がレベルが高いと倒してしまうからです。
    回復役も効果を最大限に生かす為に9999が望ましいですが、攻撃キャラが9000止まりとかだと手加減が発動せず、
    回復を受ける側のキャラ達が一斉に死んでしまったら経験値効率ががた落ちして破綻してしまいます。
    また、転生してヒールを使う側も9999に一度なっておくと、魔ビリティー枠が12辺りまで解放されるのが大きいです。
    魔ビリティーの枠が大きければ大きい程、セットできる魔ビリティーも増えるので獲得経験値を増やせたりと効率も大きく上昇。

    そして夜魔族達には獲得経験値を上げる魔ビリティーと、回復力を上げる魔ビリティーを用意。
    後は転生したばかりだとSPが持たない事があるので、
    隣接する夜魔族達には天使兵の魔ビリティー「天使の祝福」も要りますね(隣接キャラのSPを10%回復する)
    隣接するキャラ4体に「天使の祝福」水精族のランク3で手に入る「キュアーソング」、
    後はピリリカが習得する「成長サポート」(隣接する味方キャラの獲得経験値が50%増える)を付けて、
    隣接しないキャラ達にはパーティ全体に効果がある「ハッピーソング」と「キュアーソング」を付けさせてやってました。

    レベルが高いキャラにヒールをかけた時の経験値が結構膨大で、おそらくは僧侶達のレベル上げの救済措置でしょう。
    が、今回はそれを利用して結構な数の経験値を荒稼ぎ出来るみたい。
    その経験値を「経験値を3倍にしたい」と「新人歓迎会を開きたい」の経験値上昇効果で底上げし、
    転生キャラのレベルが上がって「新人歓迎会を開きたい」のレベルから外れないように別キャラが横取りする。
    この時に、仮に横取りするキャラがLv9999でカンストしてしまったとしても、経験値はドリングバーへ行くので安心。
    むしろ、ドリングバーへ送る為の作業なので、カンストしてようがいなかろうが問題なし。

    キュアーソングで回復量を上げる理由は、当然ながら獲得経験値を増やす為。
    回復量が多ければ多い程経験値が増えるらしく、取得経験値については読んでもよく分からないですが…
    多分10万超えてればヒールだろうがテラヒールだろうが関係ないと思います。
    ただ、中には毎ターンテラヒールが使えないSPしか保持できなかったりする事もあるので、
    10万超えてればいいと言う概念でオメガヒールで代用もしたりしてます。

    他にも、どっちが効率いいのかは分からなかったですが、
    途中では天使兵を加入させて「ヴァルキリーオーダー」を付与して2連続で打たせたりしてました。
    自分の中の区切りとして、40ターンか50ターン辺りで終わらせたところ…ドリングバーには1回で8000億ぐらい経験値が入ってました。
    これを繰り返し、転生させる役と横取りする役を育成したいキャラで入れ替えたりして必要経験値を確保。


    おかげで、今の所の最強は…やっぱり主人公だろう…と思ってフジをとことん鍛えまして、
    以前はATKが70万止まりでしたが、今回の育成でATKが120万まで伸びました。
    装備の恩恵はほとんどなく、ATK110万ぐらいは基本ステータス。
    これでも転生はまだ3回なので装備適性もまだ伸ばせるし、今はレベルがカンストしてますが伸びしろはあります。
    育成途中でもこれだけ高いパラメータなのは魔王親衛隊の恩恵ですね。
    獲得経験値が1/4になると言うデメリットがありますが、今回のやり方で経験値を総取りしたらあっという間にレベルカンストです。

    こんな感じのネタでもいいですか?



    例の如く、今日も宣伝から入ります。
    とりあえずカニタラさんのリクエストを消化すべく、チェーンの乗るリ・ガズィ機リョナをあげました。
    初めてリ・ガズィを使いましたが、なかなかにいい悲鳴してますね。

    だから、ルプスレクスとかAGE FX辺りとかのやられも極力スタンを多めに狙ってやってる物があります。
    ルプスレクスの最初のF覚醒コンボとか露骨にスタンとか掴みを狙いに当てにいってるコンボばかり。
    オートで発動する格CSから当てて、出し切りから放置で大体繋がるアシストのグシオンで掴んで再度格CSで追撃。
    BD格でバウンドを取っても放置してると格CSが大体追撃してくれますが、掴みによるスタンが取れる理由でレバー入れアシストを選択。

    それを2回繰り返し、グシオンが弾切れした後は横特格派生でスタン切り抜け放置。
    特格派生の切り抜け部分はなぜかダウン値が0、なので初段からすぐに派生してしまえば少ないダウン値でスタンが取れる。
    その後に格CSを当てて再度スタンさせて、最後は覚醒技で追撃。
    この格CSの辺りでダウン値が溜まっていて、これ以降は格闘1発当てるだけでダウンするので即覚醒技。
    覚醒技の切り抜け辺りだったかの部分にもスタンがあり、8回のスタン付与が狙えると言う威力を捨てたスタンコンボ。
    こういうの自体は、アイーダさんのスタン時の喘ぎがエロいというのもあって、
    アイーダさん用にルプスレクス相手のスタン喘ぎコンボと言うのを考えてた事があったのでそれを利用してます。

    AGE FXは通常形態のN格がスタン属性なので、それを当てて喘がせてます。
    バーストモード後は基本的にスタン攻撃が消え、バウンドが増えたと言う印象ですね。
    そして、バーストモードになる為に、必死に覚醒を溜めて形態変化をさせてます。
    バーストモードに移行する条件が自身の耐久減少なので、出来れば無傷で負けたいコンセプトで撮ってるこの動画とは相性が悪い…。

    かと言って、過去にこれまで一切の無傷で終わらせてきたかと言うと、そうでもないですけどね。
    アイーダさんの時はザク3に自爆させてますし、プルにプルツー、マリーダさんやカガリの時もヅダに自爆させてる。
    E覚醒抜けして無事に復帰したかと思ったら、間抜けな位置で覚醒してただのダメージ増加になってると言う姿を晒させたり、
    ヅダの自爆で負けてかっこ悪い姿を静止画で見せられる…最近タイムアップも増えたのもそれが狙いです。

    得に側転ダウンでタイムアップを取った時の姿とかかっこ悪くて笑えてくる。
    なんなら、カガリ機リョナの2回目のタイムアップのタイミングの部分…あのルージュの情けない格好で抜いたぐらい。


    後は、天ミナの特格掴みリョナ…掴みもエロく見えるし、後派生の初段がスタン属性なのでスタンボイスも聞ける格闘。
    プレア君に当ててた際も、カニタラさんのコメントもそうだしアナティリス見てるとそこが一番視聴回数が多かったので、
    キオ君にも採用と言うわけでいっぱい当てて興奮しながら撮影してました。

    キオ君もそうだし、チェーンのリ・ガズィにも、特にBWS形態に当てると掴みモーションが面白いなぁ…と思って撮影。
    …してたんですが、そろそろ新しい機体のやられも撮影しようと思って、
    チェーンに代わって今度はライジングに乗るレインをボコってきました。

    ライジングも使った事がなかったので、いつぞやにお試しでボイス聞いてたらスタンの声がなかなかいいですね。
    後、昨日辺りにリョナを撮影してて、よろけを取られた時の台詞の「あん!もう!!」と言うセリフもなんだかエッチ。
    本編でも初めてモビルファイターを操縦する羽目になった為に、ファイティングスーツに着替える時でも、
    モビルトレースシステム特有の締め付けに喘ぎながら悶える姿が見れてエッチでしたよね。
    これから戦いにいくと言うシーンなのに、レインの感想の「き、きつい…」と言うセリフと、ギチギチと言う締め付け音がたまらない。

    とりあえずレインに対する天ミナのやられをいくつか撮影…その際に気づいたんですが、レインとミナって掛け合いあったんですね。
    撮影開始から数回目の時にミナが戦闘開始時に「ほう、キング・オブ・ハートの相棒が直々にとはな…面白い!」と言ってました。
    調べてみるとどうやらキング・オブ・ハートと言う概念に反応してるらしく、別作品同士でありながらドモンとも掛け合いがあるみたい。
    そして、天ミナにとどめを刺されて決着がついた時も、
    「なかなかの動きであったぞ…レイン・ミカムラ」とミナが相手を称賛する声も聞けます。
    それに対し「やっぱりこんな事じゃなダメ…もっと強くならないと…」とレインの自分自身の弱さを嘆くセリフが続きます。

    ずっと棒立ちしてやられていただけで「なかなかの動きであったぞ」とか(笑)ですねw
    動きじゃなくて喘ぎの間違いでは?
    ダウン取られた時の「いやぁ~ん!」と言う声もなかなかにエッチで悲鳴の興奮度が高いキャラですし。

    一応、レインのやられとしては他はGガンダムからマスターガンダム相手も撮影済みです。
    派生が思ったよりなかったり追撃が出来なかったりで、思った以上にコンボに自由度がなかったですが、
    S覚醒マスターで舐めプしたりして遊ばれたり、側転ダウンでタイムアップとか頑張って撮影してきました。
    カガリ機のようなかっこ悪い姿のタイムアップは難しくて断念しましたが、一応撮れてはいるので良しとします。

    後の相手はやっぱりドモンのゴッドガンダム。
    シャイニングも撮れたら撮りたいけど…シャイニングはおそらくMF系の中でも一番コンボの自由度が少ないのが欠点。
    まぁ、百裂拳でスタン取ったり、シャイニングフィンガーで掴みまくっておけばいいかな?


    …で、動画としてはカニタラさんのリクエストその1は消化済み。
    出来たら次はAGE-3の第2弾と行きたいですが、公開できるだけのストックが用意出来てないので、
    過去キャラの第2弾をあげるか新キャラをあげると思います…一応ストックがあるのはプルツーのキュベレイmk-Ⅱ。
    他はガンイージとハマーン様のキュベレイにファルシアの第2弾。



    一応、マキオンリョナのストックは今こんな感じです。
    スローネとかと言ったまだ話に出てきてない機体のストックも作ってはいます。
    この機体のやられが見たいですとリクエストもらえれば優先的に作りますが、ストックが全然ないフォルダもあるのでご了承を。
    例えば、動画を公開したばかりのラクス隠者とかルナザクはほとんどストックが残ってないです。
    ルーも多分リクエストがない限り、第2弾を作るのは相当後になるでしょう。

    後、リクエストもらうなら可能な限り頑張りますが、セリフガチャがきついハルートはあまりやりたくないですね…。
    アレルヤの声入っててもいいよ~と言うお許しいただければ作れるでしょうが…セリフガチャ外した時がきつい。
    そういう理由もあって、実は作ってみたいと思ってるティファのリョナもなかなか制作に手が付けれないです。
    ガンダムXの時のティファのやられ声とか結構エロいんですけどね…(もちろん抜いた事あります)

    出たな!アシュラマン!



    前にも書きましたが、ようやくディスガイア7にて修羅の国を開放しました。
    3はなかった気がして、4もなかった気がしますが、修羅の国自体は2から登場した別魔界。
    他にも、2と4には裏魔界と言う裏面があったのも覚えてます。

    2はある条件を満たすと、後から入れるようになるか強制的に裏面に突入させられる。
    4はアイテム界で界賊団を撃破すると手に入る地図を入手するのが条件だった気がします。
    大体は強さが大きく増した敵との闘いだったりしますが、一番嫌だったのはジオシンボルギミック系のパズルステージですね。

    特に面倒だったと言うか、ムカつく…と思ったのが4の月へ向かう際の宇宙戦艦のステージの1つ。
    てきとーに配置したようなレベル1桁のガーゴイル系の魔物が1匹いて、こいつを1ターンで撤去しないとゲームオーバー。
    実力ではなく頭を使ってクリアしろと言うステージですが、こんなレベル1桁の相手に負けるようでムカつきますね…。

    2のラストステージも、道中の裏面はそんな感じのステージがありましたが、
    一番好きだったのは最終ステージの裏面…ジオシンボル一切なしの単純な実力勝負のステージ。
    Lv500でそれぞれ6つの武器を極めた魔人6体を、10ターン以内に撃破せよと言う小細工なし感が好きでした。
    普段はいろんな妨害を仕掛けてくる暗黒太陽も、このステージは大人しく…10ターン後にゲームオーバーにしてくるだけ。
    ある意味正攻法なステージだから、難しさで言えば裏面の中では割と易しい方だと思いますね。


    後、ディスガイア4、後は5にもあった拠点エディット屋…これは7では廃止されてますね。
    部隊屋にキャラがたくさん必要な為に、狭い拠点を作るとキャラが増えすぎると動けなくなるからでしょう。
    ディスガイア4は結構エディットを楽しんでいて、マオ加入で3の拠点BGMが手に入ったので、
    ステージを宇宙戦艦のステージに変えて、3の拠点BGM流して愛用してましたね。


    で、話がディスガイア7の修羅の国から外れてしまいましたが…
    後日談にて新たに加入する2キャラを仲間にした後に出てくる次のチャレンジ要素。
    …この辺りからやり込むか辞めるかの分かれ目になってきますね…。

    過去のディスガイアでもそうでしたが、大体隠しキャラとして登場するプリエを加入させたと思った後にて、
    他の隠しキャラ達も加入して…次に残った挑む相手は大体バール。
    プリエとか他の隠しキャラの時ですらも比べ物にならないパラメータの相手が出てきて、戦力の差に唖然とするのが基本。
    大体この辺りまで来ると6桁辺りまで行ってるでしょうが、バールのパラメータはおおよそ2桁ぐらい上に行ってる。

    初代ディスガイアは通常ステージでもジオチェンジが可能だったので、無敵引くまでインチキとか出来ましたが、
    2以降からジオチェンジはアイテム界限定になり、単純な実力勝負となる…。
    で、3以降辺りから理不尽な固有能力で先制してくる事も増えてより倒すのが困難になりましたね。
    (ベースパネルから相手が出撃したら先に攻撃を仕掛けれると言う能力とかが大体ある)
    下手したら土俵に立つ事もなく終わってしまう事もある…この辺りから自分はバールに挑まなくなりました。




    修羅の国も現世で鍛えたキャラが歯が立たないと言う場面に立たされるでしょうね。
    以前の鍛えたレベル9000ぐらいまで行ったヒガンが、あの後転生してた為に半分ぐらいのステータスになっていて、
    そのヒガンとかでも修羅の国へ入る為の戦闘で結構苦戦してしまいました。

    ただ、同じようなパラメータを持ってる女戦士…我らが隊長のフィーナがいたので全滅はしなかったです。
    最悪フィーナが生き残っていれば勝てる戦いでしたが、他の雑魚相手に育成したキャラがやられそうにはなってましたけどね。
    今はこのレベルからあまり動かしてないですが、修羅の国を制覇するには最低でもこのステータスの倍は欲しいと思います。
    幸い、また1ステージから順番に開放するのではなく、現世で解放したステージは全て入れる為、
    装備だけなら強力な物が手に入りそうです…魔界観光で最後の装備が売ってる提督府で買い物すれば装備だけはマシになる。
    …が、後は基本パラメータの上昇…一番の近道はクラス熟練度を上げる事なので…ここがまた面倒な作業になりそうです。

    他には獲得経験値が減る代わりに能力上昇値が上がる部隊「魔王親衛隊」とレベルアップ時に能力上昇値が増える魔ビリティー。
    これらを活用すればステータスもカンストするみたい…カンスト値は9999万9999だそうです。
    ランクバトル屋でチラリと他の人の出してるキャラを見ましたが、開始一週間と経たない内に、HPとSP以外カンストしてる人見ましたよ…。
    武器はおそらく修羅で手に入るであろう最強武器、防具はいつもの秘宝最強のトラペゾヘドロン3つ持ち。

    このゲームを多少やってはいますが…自分もさすがにカンストまでは一度もやった事がないですね。
    見間違えかもしれないですが、自分が覚えてる限りで一度だけ愛着込めて育てた女魔法使い…
    わざわざ銃を装備させて育成していて、武器も大いに育ててHITを2000万まで上げたのが多分最高値だと思います。


    ※裏記事にて少しだけディスガイア7のネタバレ入ります。

    今、天ミナが熱いぞ!(マキオンリョナ目線)

    この記事を書いてる今の時刻は…実は土曜日の夕方。
    いつもは土日は昼から夜までの勤務ですが、昨日はたまたま年配側の人のスタッフが不在と言う事もあり、
    自分が朝から出て夕方に帰っていいと言うシフトになっていたので帰ってきました。
    帰る際には仕事で飲む用のお茶と弁当、後はガソリンも補充したので…週明けの仕事までは終わった後は家に一直線出来ます。




    で、前回のマップクエストはこのパーティで挑んでました。
    まず、ガチャ限SRが紅と言う辺り、相手が精神と言うのは分かっていた事。
    魔性属性は今のところはめぼしいキャラがおらず、一応ちょっと前に期間限定のドレス紅を手に入れましたが…分からない。
    とにかく奥義が大ダメージ系に加え、敵の受けるダメージ増加のダメージブースト付与に、
    パーティの最大HP上昇バフ、そこからデバフを2個解除までと色々と盛り込んだ性能。
    ちょっと大ダメージを与えておしまい…とかだった初期の頃のSR軍団の奥義が泣いてますね…スネークレディとかそうだし。

    ただ、トンデモな自己バフを持ってる壊れ軍団に比べると控えめな性能と言う感じみたい。
    フェス限とか最近の期間限定キャラだと、奥義の攻撃のみ会心率が大アップが付与されたりするおかげで、
    てきとーな会心バフと装備で上乗せすればほぼ会心確定とかが出来るから攻撃力がとにかく高くなる…。
    それがドレス紅にはないので…どちらかと言えばサポート寄りのキャラですね。


    で、今回の相手の気味が悪い顔をしてる相手が今回の事件の黒幕。
    スポーツ進学校から次々と部のエース達が行方不明になってると言う事件…それはこのミスター・フットボールが犯人。
    最初はソニアが行方不明になった生徒達を狙ってるように丸印を付けた名簿を見てる所を目撃された為に、
    ソニアが犯人だ!!と思われてましたが…ここまで明らかに露骨な犯人ムーブかまされると疑ってしまいますね。




    ちなみにソニアは大人な為に、生徒として潜入は無理がある為に教師として潜入してます。
    爽やかな雰囲気の顔に、おっきい乳…食い込みがエロく見えるズボンを履いた股間…
    立ち絵見るだけならたまらないんですよね…実に興奮する身体してる。
    乳と股間がとにかくエロくてたまらない…けど、騙されてはいけません。

    …ソフィアは偽名で本来の名前はソニアと言うこの女性…元英語教師の経歴を生かして英語教師として登場しますが、
    初登場時は英語の授業をしてる最中に生徒を殺害し、その大量虐殺の瞬間をライブ配信する殺人快楽者です。
    エロい身体してるし、本人もセックスはそれなりに好きでしょうが、一番好きなのは命のやり取り。
    特に互いの身体を削り合っての命のやり取りは、セックスよりもよっぽど興奮すると本人も言ってました。
    初登場のイベントにて仕方なくソニアと同行した小太郎が、銃撃戦の際にソニアが脚を撃たれ、
    その治療の為に脚に入り込んだ銃弾を取り出す際、治療とは言えどうしても痛みを伴う瞬間とか喘いでましたからね。


    で、今回のボスのミスター・フットボール…ソニアはイミデーターと呼ぶ種族の者。
    元々は人間を捕らえ、人間を喰らって生きてきた種族らしいですが、今は食に困らない故にそういう風習はなくなったとの事。
    じゃあ、なぜ今回スポーツ進学校の部活のエース達を攫っていたのかと言うと…
    闇賭博のギャンブルの中にフットボールによる賭けが行われていて、それにのめり込む内についにはサッカーにハマったから。
    そんなミスター・フットボールの願いは、自分自身が最強のサッカーチームを作る事。
    ただサッカーが好きになっただけでなく、サッカーに勝つ為に必要なフォーメーションとかもしっかりと考えていたそうです。

    いつもなら対魔忍達がぞろぞろと集まってるので、本来なら袋にしてしまえばおしまいでしょうが、
    今回はミスター・フットボールの作り出した空間に引きずり込まれた為に、空間はミスター・フットボールのルールが絶対の空間。
    まるでサッカーの審判のように手にしているイエローカードを手にして、
    自身に対する攻撃を全て禁ずると言われ攻撃が出来なくなります。
    そして、お前達も私のチームの一員にしてやると言われ、触手で取り込まれそうになる仲間達…
    いや、捕まえるだけかい…そこはエロい事とかしてあげろよ…と言うツッコミもあったとかw

    小太郎が取った手段は…ルールを破る手段はない為に、ミスター・フットボールの願いを打ち砕く為にサッカーで勝負となります。
    元より戦力を集めてると言う事は、内心試してみたい戦術とかがあるはず…それを試すいい機会だと乗せて、
    ミスター・フットボールが捕らえた部員軍団vs対魔忍軍団のサッカー勝負が始まります。
    ただ、忍術とか魔術と言ったインチキは禁止の為に、思った以上に苦戦を強いられるも…
    最終的には小太郎の応援の力で大いに昂った紅がゴールを決めて勝利です。


    その後には涙を流しながら「私が間違っていたよ…」と握手を求めるような素振りを見せてましたが、
    その前にソニアが背後から手にしたバットとボールでミスター・フットボールの頭を打って気絶させます。
    他のストーリーなら明らかに人体がぐちゃっと潰れるような音がしてますが…一応死んではいないでしょうね。
    ソニア曰く「小太郎と入れ替わるチャンスを伺っていた」との事…おそらく小太郎も完全に油断してたと思います。
    最後は特に伏線を入れるとかはなく、単純に小太郎と紅の青春ラブコメでおしまいです。

    終わりの部分なんて小太郎が「そうだ、喉乾いたな」とか言って紅に飲み物ないか?と聞いてくるぐらい。
    当然自販機なんて周りにないから…あるのは自身が口にした水筒だけ…(ペットボトルだったかも)
    それに対し小太郎は、何の躊躇いもなく「それでいいから飲ませてくれ」と言って飲む始末…。
    対して紅は…完全に顔を真っ赤にしていました…言ってしまえば小太郎との間接キスですからね。

    クールで美人な紅ですが、小太郎に関してはどうにもポンコツになってしまう性格です。
    で、幼少期の頃にふうま忍軍の元で暮らしていた頃、人間と吸血鬼のハーフと言う生まれで人と関わるのを恐れてた紅。
    その紅に初めて出来た友達が小太郎で、小太郎の誘いで蛇子や骸佐と言った知り合いが生まれたと言っても過言ではない。
    …そういうのもあって、紅は完全に小太郎に好意を抱いてるんですよね…。
    対して、小太郎はそういう自分に持ち掛けられる恋の意識には全くの鈍感…
    このストーリーの後とか小太郎との間接キスを想像して顔を真っ赤にしてる紅を見て、
    「どうした?顔が赤いぞ。熱でもあるのか?」と言うんでしょうね。

    今日はお腹攻撃ネタ(目印付けておこう)

    今日の表ネタは何にしようかな…と考えてました。
    日曜日は対魔忍RPGのマップクエストが最終日だからそれのネタにするとして、
    一応用意してあるネタはポケモンユナイトネタとマキオンリョナネタ、後はディスガイア7ネタ。




    で、今日はリョナネタ記事だからせっかくだしと表ネタもリョナネタ絡みで行こうと考えました。
    とりあえず、これが現在かき集めたリクエストのリ・ガズィのリョナ動画の素材達。
    残念ながら編集作業とかは全くしておらずなので、アップロードはおそらく来週になります…カニタラさんごめんなさい。

    とは言え、正直相手機体を誰にするかが全く決まらなかった中で、よくここまで考えたなと自分を褒めたいと思ってます。
    相手役の一部としては、原作の点からとスタンが多めと言う理由でヤクトドーガを採用。
    後はバウンドダウンとか掴みが一応少しはあるのと、一応(?)原作と繋がりはありそうと言う点でナイチンゲール。
    他には鈍足付与で遊ぶ目的でシャア専用ゲルググを用意…後はフルアーマーZZでBWS形態を投げ捨てるとかやってみました。
    更にもう1機として、画像にも見えるようにAGE FXもいますね。

    これはランクマで採用されてたっぽいリガ爆弾の相方からの逆襲と言うか、そういう観点で選びました。
    いつも勝たせてやってるんだから…たまにはお前ボコらせろよ…と言う奴ですねw


    リ・ガズィ自体はいつかは作ろうかな…と思ってましたが、なかなか実行には移せなかったので、
    リクエストくれたカニタラさんには感謝です…多分リクエストなかったらずっと作ってなかったと思う。
    同じ理由でノーベルも多分作ってなかったですね…フルブ時代にお遊びで使ってた時に悲鳴がいまいちと言う概念があったので。

    今回のリ・ガズィも、相手に来る事は多少はありましたが、
    自分が使った事はなかったので実はチェーンのセリフを聞くのは今回が初めてです。
    まぁ、対面した時の厄介さは拭えないですが、ボコして声を聞くのはなかなかありなキャラですね。
    今回作成するにあたって声を聞いてましたが、やっぱり中でもスタンの時の声がたまらないです。

    「電撃!?」と言う何をされたのかを敢えて教えるように言うセリフも悪くはないですが、
    もう1つの「あぁぁ!あぁぁぁぁ!!」と悶え苦しむような悲鳴がなかなかいいですね…
    操縦席の中でパイロットスーツ着たチェーンが悶えてると思うと興奮してくる。

    見た目の点では…MSはもちろんですが、BWSでボコるシーンもありますが、
    とりあえずBWSの状態を捕らえるのは少し面倒でしたねw
    壁に向かって飛んでる所を攻撃するとちょっと面白くないかなと思い、なるべく飛んできた所を迎撃する形を取りましたが、
    BWSの操作なんてやった事なかったから、相手機体に向かわせるのにいちいち手間取りました。
    …で、もたついてやっと向かって、さぁコンボ決めるぞ!と思った所で独白セリフが入って被弾ボイスがなしとかもあったり。

    覚醒と合わせるのも結構大変でしたね…近すぎると壁に向かって飛び続けたり、
    もしくは機体から遠ざかって攻撃が当たらなかったりですし、かといって喋ってる途中に攻撃すると、
    相手の覚醒に対する反応のセリフで被弾ボイスが減る事があったりで調整が大変。

    とは言え、ランクマで苦渋を舐めさせられた人もいるでしょうから…チェーンをサンドバッグにしていっぱい発散しましょう。

    ALL RANDOM(画像が)

    まず、火曜日と水曜日はだいぶ楽させてもらったと言うか、楽しました。
    やっぱり記事は作り置きしておくと楽ですね…その日起きてから文章を1から考える必要がないのが気楽。
    おかげで、昨日と一昨日でだいぶマキオンのリョナ撮影をする事が出来ました。

    とりあえず、今回撮影したのはリ・ガズィです。
    リクエストを頂いてる機体なので当然ほったらかしておくわけにもいかない…依頼を放棄するのも嫌いですからね。
    ただ、途中で疲れが出たなと思うような入力ミス連発とかシールドミスが出たら、中断してディスガイア7とかもやる。
    そしていつも書いてるように夜はポケモンユナイトで野良のフレンドさん達とCPU戦で遊ぶ。
    ランクマもマスターまでは行ったし、ザシアンキュワワー環境が面倒なのでずっとやってないですね。
    ある意味、早い内にマスター行っておいて良かったと思ってます。


    マキオンのリョナに関しては、進行状況について詳しくは後日のネタに取っておこうと思います。
    一応、相手役は8機選んで撮影しましたが、編集とかがまだなので尺がどうなるかがまだ不明。
    アップロードは出来ても確実に来週になるでしょうね。

    他にはキオ君のAGE-3のショタリョナ枠の相手機体をコンボ考察…相手機体の1機は天ミナにします。
    聞いた話では、天ミナに乗るミナ様って本編でも強キャラ的存在と聞きますし、女にやられるって結構好き。
    女相手にやられるって男相手でも女相手でもいいですよね…掴みとかと言った派手な攻撃が少なめな女機体ですが、
    ミナ様の天ミナは一応特格によるマガノイクタチを使った掴みによる耐久吸収があるのでそれがリョナによく似合う。

    本編での相手役として登場するキャラに、先に登場したゴールドフレーム機に乗るギナがいますが、
    経歴とかwikiで見た時には、最終的には劾(がい)の乗るブルーフレームとの戦いに敗れ戦死している。
    で、ミナはそのゴールドフレームに乗っていたギナの姉と言える存在。
    後、声がそっくりなのでよく分かりますね…声がZ時代に登場したレコアさんだ。
    女が乗る機体で激しい(?)攻撃がある機体だと、以前も書いたように後はガーベラテトラぐらいでしょうね。
    スタンとかの悲鳴が特に苦痛を感じさせる悲鳴とかじゃないので、多分リクエストがない限りリョナは作らないでしょうが、
    敵役に回すにはいいと思うシーマ様…煽りプレイとかも似合いそうですね。


    そして、今日は2つのゲームにアップデートが入ります。
    1つはパズドラ…書いてる現在は昼の2時ですが、現在はメンテナンスでログインできず。
    最近ログインしてすぐに終わらせる事がほとんどだから、1日1回のログインすら忘れてそうになってます。
    もう1つはポケモンユナイト…残念ながらザシアンキュワワー環境はまだ続く気がしますが、
    アップデートと言う程ではないですが今日からラプラスが参戦します。

    最近はあまり一緒にやってはいないですが、サークルリーダーの人もラプラスが好きらしく使ってみたいと言ってたポケモン。
    相手の攻撃力が高まってるのと、すりぬけスプーンと言う一部の防御力を貫通する武装の追加で、
    ユナイト技が唯一無二の性能をしてるヤドランか、攻撃にも回れるカメックスとオーロットぐらいしか採用されないディフェンスタイプ枠。
    技をチラ見と言う公式ツィートの反応では、結構相手へのCC(行動妨害)が強そうと聞いてます。

    ディフェンスタイプはユナイト技でザシアンを強制的に行動不可に出来るヤドランか、
    さっきも書いたように自身も攻撃役に回れるカメックスかオーロットぐらいしか最近は採用されてませんね。
    ちょっと前までヤドランと席を争っていたカビゴンは使われなくなったし、イワパレスはそこまでタンク枠とは言えない性能。
    なんだかんだでチラチラとヨクバリスは見たりしますね…対してイワパレスは本当に見ない。
    点を入れるゴールマクロムーブとかも、今ならヤミラミと言う奴がいるせいであいつでよくね?になりますから…。

    ええ、ザシアンキュワワーに隠れてる気もしますが、ヤミラミも相当やってますよ…。
    ザシアンキュワワーもそうだけど、ヤミラミももっと下方入れるべきだと思いますわ。
    なんなら一番害悪感が強いのはザシアンとかではなくヤミラミ説あると思いますよ…。

    画像がアウェイネタになっている

    昨日は結構楽したと思います…見ていた人はまずいないでしょうが、昨日は日付が変わって深夜に記事を更新しておきました。
    まぁ、その後にディスガイア7をやって育成に回ってたので、単純に遊びたかったのが大きいです。
    …で、昨日は仕事もお休みだし、ブログの記事更新もしたし…で、まさに何もしなくてもいいような休みでした。

    ディスガイア7をやって、ちょっとマキオンリョナ用のネタ用のコンボも考察して、夜はポケモンユナイトで遊ぶ。
    下手したら、このブログも仕事のような重みになっているかもしれない…?
    そうはなってほしくないんですけどね…。

    ディスガイア7もようやく修羅の国を解放まで来ましたが…この話とかは明日の表ネタに使おうかなと思います。



    一方で、ずっと対魔忍ネタ用のフォルダに入れっぱなしにしてずっと使う事がなかったスクショをそろそろ解放。
    リリムとミナサキの、どこかエッチにも見えるような衣装…なぜかリリムは2本1組のナイフまで持ってるし…。

    そして、このスクショを撮ったのって確か今月の1月です。
    新年明けた時のマップクエストにて、各々の正月風景を描いた際に、ゆきかぜの元旦も出てきました。
    凜子先輩は過去に牛の着ぐるみを着ていたのをそのまま引き継ぎ、今は酪農企業のマスコットとしてそのまま使われてる。
    そして、たまたまゆきかぜが元旦ライブのイベントをしているのを通りかかった際に、
    どういうわけかこの2人も一緒にいる為に、凜子先輩から「君達はなぜここに?」と声をかけられた時のシーンがこちら。




    リリムのそうだし、ミナサキも随分とエッチな格好してないか?
    ちなみに、ゆきかぜのライブのバックダンサーとして参加してるとの事…大体そのまま人気者になって稼ごうと言う魂胆でしょうが。
    とは言え、リリムの衣装なんて胸の飾りとかシールみたいにくっついてるだけっぽい。
    ちょっと大きく動くと中の乳首とかが丸見えになりそう。

    ミナサキはミナサキでどこかSMチックにも見えるようなピッチリスーツがエッチ…。
    個人的に足開いて股間見せてるポーズはずるい…こういうポーズ見ると一気に目線が股間へ向かう…。
    ちなみに新年に披露した2人の新衣装…特にこの衣装がガチャ限とかイベントSRで登場してるわけではありません。
    何かしらのイベントの時に、もしかしたらこの衣装で登場する可能性はあるかもですね。

    ただ、絵師さんが違うのでリリム&ミナサキと言うユニットはまず無理でしょう。
    (リリムはカガミ先生で、ミナサキはほむらゆに先生)
    絵師が違うキャラ同士だと回想シーンでキャラを描く時とか大変でしょうからね。

    フェス限鹿ちゃんの回想ではスネークレディが登場したとは言え、顔の描き方はどうしても絵師さんの癖が出る為に、
    スネークレディは顔出しなしの後ろ姿のみでの登場でしたし。

    実はこういうのも間に合わせな感じに作ってる



    今回のマップクエストのストーリーは、スポーツ系の学園からエースの選手が行方不明になると言い事件が続出。
    その調査の為に対魔忍に依頼が入ったと言うわけで、対魔忍のメンバー達がその学園に潜入する任務です。
    で、今回のガチャ限キャラのRキャラのほたる先輩がテニス部、HRキャラの藍野のぞみが新体操部、
    そしてSRキャラの期間限定の体操服紅がバレーボール部へ潜入…そこの部のエースが姿を消したとの事。



    のぞみもかわいいですね…旭先生のキャラですが、今回は珍しくおっぱいがないペタンコなキャラ…と言うのも、実はこのキャラは男です。
    股間の膨らみも男と言う事を示す為か、心なし膨らんでるようにも見えますね…揉んであげたい。
    女趣味の根はなお先輩と同じようにかわいい物が好きと言う事で、なお先輩と違って自分から進んで女装とかをするようになってる事。
    なお先輩はあくまでも女っぽい見た目でありながらも、明らかに女と見間違えるような女装趣味は意外としないんですよね。



    一応、男子と言う扱いなので男子体操部に入ってるわけですが…その体操部員のモブキャラが…
    例によってギャング男の差し替えになってますね…最初新たなNキャラかと思いましたが、よく見たらギャングだったわと言う。



    ちなみに今回はガチャ限と言うわけではないですが、鹿ちゃんもサッカー部に潜入してます。
    スポーツが強いと言われるこの学園ですが、悲しくもサッカー部は弱小らしくここにはエースは不在。
    ただ、人数は多い方がいいのか、より情報を仕入れる為か鹿ちゃんも潜入任務に同行してます。

    そして、今回のイベントSRのソニアが野球部の顧問みたいな恰好をして同じく潜入。
    ちなみに、対魔忍メンバー達はソニアが来るとは知らなかったみたいで、案外ソニアが犯人なのでは?と思う始末。
    自分は最初から違うとは思いましたが…どうなんでしょうね。
    最近のソニアは雑魚を殺しても楽しくなさそうと言う感じを見せてましたが…でも、過去の出来事からなくもないと言える。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。

    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。
    と言う、いつものいらないであろう注意書きを書いておきましょう。
    ↑これ、いる?

    寂しがり屋です。なるべく絡んであげてください

    仕事帰り後のちょっとした楽しみ…やっぱりパソコンを起動した後ですね。
    仕事してきて疲れたけど、メールやツィッターに通知あるとついワクワクしてしまう。

    とりあえず、家に帰ってきてからやる事は、

    風呂を沸かす、気力があれば飯を作る(作ると言っても冷食かカップ麺とか、自炊一切してません)、
    その後に飯を食いながらパソコンを起動…まずはいつも開いてるフォルダを開いて、
    メールとかラインとかをチェック…ライン自体はスマホでも見れますが、案外見ずに帰る事が多いです。
    昨日もそうでしたが、メール開いた際にYoutubeにコメントがありましたと出てるともう顔がwktk状態。

    リクエストの動画だからおそらくお礼に関するコメントだろうと思いましたが、やっぱり喜んでもらえると嬉しいです。
    逆に「今回はちょっとがっかりです…」なんて言われたら、ちょっとショックですね。
    後はブラウザ開いて昨日開いてたページを復元して、後はブログをチェック。
    ついつい見てしまうのが、FC2の機能にあるアクセス解析…みんながどこを見てたのかつい気になります。
    過去にも書いたと思いますが、100%全てのアクセスが分かるわけではないです。

    アクセス数が100を超えてるけど、クリック先がほとんど記載されておらずどこを見てもらったのか不明とかあります。
    また、100超えは滅多にない数字で、大体は20か30止まり…これでも最近は本当に増えてきたと思って感謝です。
    長年放置してひっそりと再開した時、過去に見てた人も間違いなく見捨てたであろうサイト、
    再開した時はアクセス解析とか利用してなかったですが、おそらく自分以外閲覧者0だったでしょうね。

    性癖の捌け口として始めようと思ったので、自分以外誰も見てない覚悟で再開しましたが、
    まさかここまで見てもらえるようになるとは思いませんでした…。
    誰も聞きたくないような不潔な話や下品な話とかも書いたりしてますが、
    メインコンテンツであろうエロ記事、リョナ記事を見て「興奮しました」とか「抜きました」とか来るとマジで大喜び。

    他にもアクセス解析でクリック先とか見て、この記事見てくれたとかクリックした画像とか見てにやにやしたりしてます。
    やっぱり人気があるのはリョナ記事の画像…女の子の苦痛の顔が見れてるスクショとか結構見られてます。
    毎日のように自分のチャンネルのアナティリスと言う、視聴者はどこを見てたかのグラフ集計とかもしょっちゅう見てますね。
    大体は平均以下を這いずり回るのがほとんどのグラフですが、そんな中に突出した部分があると「うへへ」とにやついちゃいます。

    コミュ障でチキンなので、ツィッターとか基本だんまりですが…本当はリプとか送りたい気持ちが強いですw
    まさにあれですね…「古見さんはコミュ障です」と一緒。
    エロ系は割と流し見ですが、いたずらしてみたシチュとか、ゲームのリョナ、アニメのリョナとかは結構興味津々。
    中でも「自分もこれはよくお世話になってる」とかの見ると返信したくなる…けど、どうしても留まっちゃいますね。
    めっちゃ内気な30代後半ですが、承認欲求はめちゃ強い…だからこんなブログ続けてるんでしょう。


    話は変わりますが、昨日帰った時にちょっと「え…?」と思う出来事もありまして、
    帰ってからポストを見たら、前回の町内の班長さんの家の人の手紙が入っていて、
    「○○さん、連絡ください。困ります」…と書いてあって焦りましたね。

    たしかに、最近インターホンの着信が少し多いと思いましたが、基本家にいない為分からないんですよね。
    後、インターホンに残った画像で見ても、町内の人の顔なんて興味ないから誰かも知らない。
    とは言え、さすがにあんな手紙残されたらこっちも怖いので帰ってまずは連絡しました。
    内容はどうやら、町内の会費かなにかしらのお金に関する話がある為、直接話さないといけない内容だったみたい。
    基本町内の出来事には関わらないようにしていて、数年前には班長の番が回ってきたんですが、
    町内会の方で「独り暮らしで仕事場も遠い為」と言う理由で免除してもらいました。

    関わらないようにはしてるけど、あまり迷惑もかけないようにはしてるつもりですが…
    インターホンは基本応答してないのでうまくはいかないですね…まず、留守にしてる事が多いし、
    家にいる時も基本インターホンの受け口がない2階にいるから気づかないんですよね。
    まぁ、なるべく留守である事を演じる為に、仕事が休みの日はたまに車庫に車隠したりしてます。
    特に仕事辞めてた時期は辞めてた頃とか、頻繁に車隠して誤魔化してましたねw


    他には、昨日の朝にちょっと夢を見てまして、現実の自宅とは違う夢の中の自宅へ帰った時に、
    家の前の通りに明らかに不審そうな黒いワゴンが4台も止まってる…
    しかも遠くで見てたら家の中から明らかに不審そうな黒服の集団が出てくる。
    で、その後に警察が現れて、家の中に空き巣が入ったと言う内容で終わりました。

    2月ぐらいに実家に顔出した時に、父が実家に空き巣に入られて50万盗られたと言う話を聞いた事があり、
    ある意味もしかしたらそういう危険がある予知夢かもしれませんね…。

    変でしょうが、まだ学生だったか若い頃にそんな感じの予知夢(?)みたいなのを見た事がありまして…。
    中〇生の頃に、ある日の夜に突然夜にいきなり目が覚めた事があります…その数日後に入院してた母が亡くなりました…。
    それから先の時には、兄が亡くなるか大怪我をするような夢を見た事がありまして、
    さすがに兄は特に何もなく無事でしたが、兄ではなく親戚のおじさんが怪我をしたと言う連絡を受けました(幸い、死には至らなかった)

    2回ぐらいだけですが、そういう変な予感をさせるような夢を見た事がありますね。
    過去に漏電被害のせいで風呂が使えずに、近くの銭湯を利用して帰ってきた時にも、
    通行人の女性が家の前に不審な人がうろついてましたと言ってましたし…しばらくは荷物は2階に置いておいた方がいいかな。

    とりあえずリョナっておけ



    今回のリクエストを消化しました。
    やっぱりラクスの人気ってすごいですね…ピーリスの乗るティエレンの再生数を1日足らずで超えてしまった…。
    自分としてはピーリスの悲鳴とかエロくて好きなんですけどね…でも、人気のSEED世代のキャラだから人気もあって当然ですね。

    で、サムネはやっぱりティエレンに拘束を決められてるシーンのアップ。
    ピーリスの乗るティエレンタオツーの時もそうですが、視点のアップで機体がやられる姿が大きく映るのがたまらないです。
    掴み攻撃を受けて「気を付け!」の恰好でぶらぶらと揺れて身動きが取れない、
    しかも鈍足効果のカーボンネットまで被せられると言うおまけ付…。
    スタンの時もこっちに向かって腰突き出して痺れるような恰好するのが最高。
    ティエレンタオツーの時なんてもう股間ガン見してました…なぜか分からないけど、ティエレンタオツーの股間が抜ける。
    まぁ、間違いなくピーリス補正は効いてるはずですね…他のティエレン見ても興奮なんてしないですからw
    一方でYoutube側が選んだサムネの中には、あまりに機体か何かがアップ過ぎて何が映ってるか分からない視点が選ばれました。
    …どの部分なのか自分でも分かりません…。

    そして、あげた際に自身からお知らせとして固定コメントとして仕事の件を書いておきました。
    正直意外といけるかな?と思ったけど、やっぱり仕事再開させて過ごすと違ってきますね。
    休みの日はゆっくりしたり寝ていたいし、なんだかんだで今は結構ディスガイア7が熱い。
    マキオンリョナが熱い時はディスガイア7をほとんどやってなかったですが、
    ディスガイア7が熱い時はマキオンをほとんどやらなくなってしまう…。

    リガズィのやられ…何がいいかな…と考えてましたが、とりあえず何も考えずにいじめてみるのが一番かもしれないですね。
    ある意味それなりに掴み系の攻撃とかはある程度出し尽くしましたし(一応、まだ残してるのもいくつかありますが)
    いつも同じようなやられを見せていても正直飽きるのでは?と思ったけど、
    同じやられを今度は違う相手にやるからそれはそれでまた違った見方が見えてくるのでは?とも思えてくる。
    少なくとも、何もしないで放置するよりはよっぽどマシかな?と思えてきます。

    まずはヤクトドーガ、他に思いついたものとしてはフルアーマーZZのN格で投げまくるとかしてみたい。
    BWS形態の時にやられるってあまり見かける事がないから、その形態で投げ捨てとか撮ってみたいです。
    対戦とかで相手する時は、基本的にBWS形態の時は下手な機体では手も足も出ず、
    時間制限が来てMS形態になったらとにかく放置して相方の機体を叩けと言うのがリガズィ対策の基本。
    ただ、リガズィ側も必死に前に出てきて格闘とかダウン取ったりで猛烈にアピール。
    しかも相方側は、自分はこういうペアとやった事ないですが、AGE-FXでひたすらガン逃げしてリガズィ3落ち上等作戦。

    で、リガズィはとにかく前に出て存在感をアピールする人が多いせいか、悪い意味でマナー悪い人がほとんどの印象があります。
    …自分の連れもそうですし、プレマとかでリガズィ相手にした時の相手もほとんどの人が、
    ダウン取ったらシャゲダンしたり、ダウンして寝っぱしてるとBD格連打で煽ってくる割合がほぼ100%。
    そこまでやり込まなかった事もあって、自分はリガズィ対面した回数は10回に満たないぐらいですが、
    そういう戦術の話とかYoutubeの投稿してる人が話してるのを聞くので、実際にそういう作戦の相手と対面したらストレスがマッハでしょう。

    とりあえず、スタン取るとなかなかいい悲鳴を上げるのは分かりました。
    「くぅぅ、電撃…!?」と何をされたかを教えるように「電撃!?」と言うのもいいですが、
    特に気に入ったのはもう1つのスタンセリフの「うぅぅ、あぁぁぁ!!」と悲鳴を上げるセリフ。
    こういう悲鳴と言うか、喘ぎに近い悲鳴とか聞いてて興奮してくる…
    ひどい妄想ですが、この声優さんとエッチしたらこんな声で喘ぐのかな…?なんて下品な妄想をしてしまいます。

    後はこれまでに投稿で培ってきたやられコンボの技術の見せどころでしょうかね?
    一応、逆シャア繋がりと言う事でナイチンゲールにやられるとかもありかなと思ってます。
    ナイチンゲール自体はまだ敵機体として出した事はないはずですが、一応プルツーのストック用に撮ってた事があります。

    プルツーはpc70さんも言ってたようにスタンのセリフがなかなかに興奮させてくれる悲鳴を上げてくれます。
    「キュベレイ…耐えろ…!!」とお願い!耐えて!と必死になるセリフもいいですが、
    やっぱりもう1つの「あぁぁ!!」と言う悲鳴がいいですね…今は亡き人ですが原作でも担当してた本多知恵子さんの声。
    全キャラの覚醒技集とかの動画を見た際に、プルやプルツーの声が変わってるのに気づき、
    調べてみたらエクバ2になる辺りから跡継ぎ役の本多陽子の声に変わってたそうです(バーサスは見てません)

    で、スタンの声もいいですが、やっぱりキュベレイは機体サイズがでかいから、振り回されたり回転ダウン取られてるのが結構好きです。
    中でもやっぱりだっさい側転ダウンしてる姿が大好物ですが、バウンドダウン取るのもなかなかいいですよね。
    プルツーリョナの概要欄にも書いたように、よく跳ねるボールのようにバウンド取りまくるのが楽しいです。

    そして、ナイチンゲールのN格が出し切りでバウンドダウンを取れるので、それを当てての動画を作ってあります。
    ダウン値に少し余裕がある格闘で、出し切りでも追撃可能なので、2回バウンド取って終わり際にダウン追い打ちを追加。
    思いっきり叩きつけられてバウンドダウンを取られ、「悔しいか?」と言いたげに煽る様にダウン追い打ち。
    ゆっくり霊暮さんのリクエストのように、自分も結構ダウン追い打ちされてピクン!と仰け反る姿が好きなんですよね。
    敢えてダメージ調整して残りミリにして、まだ大丈夫…まだ助かる…と希望を持たせた所に追撃で倒すとかたまらない。
    格ゲーとならダウン追い打ちに弱キックでダウン追い打ちされてKOされるようなもの、相手からしたや悔しいと言うより恥ずかしそう。

    本当はプルツー第2弾用に温存していたナイチンゲールバスケですが、記念すべき第1弾はリガズィになってもらおうかな。
    BWS形態には散々苦渋を舐めさせられた人も多いでしょうし、バウンドダウン取りまくってボール遊びとかもいいですね。
    もちろんモビルスーツ形態になって手も足も出せずにボコボコとか…スタンコンボとか考えていっぱい喘がせないと…。

    情けなさで見るなら、機体評価が低い機体にやられるとかもいいでしょうが、機体評価が低い機体はやれる事が少ないのが欠点。
    ドアンザクとかラクス隠者なんてほとんど派生ないですからね…。
    そんな中、覚醒技が股間を踏みつけて追撃をかけると言うなかなかに唯一性があるカミーユMk-Ⅱはありがたい存在ですw

    後、カミーユMk-Ⅱの覚醒技に対して、股間を踏みつけると言う概念は最初は持っておらず、
    今は消されてしまいましたがガンダムバーサス リョナでアルケインリョナを上げてた時の投稿主さんが
    カミーユMk-Ⅱの覚醒技に対してそういう表現をしているのを見てから一気に見方が変わりましたねw

    谷間から出てきた…



    対魔忍RPGXも新しいユニットとか手に入れたし…と言う事で新しいパーティ編成を組んできました。
    先月末辺りに五車祭が開催され、その時に新たに手に入れたフェス限のナーサラとZERO紫。
    その試運転相手にもタコ殴りチャンピオンと言うイベントが開催されてましたが…あれは言うなれば奥義ブッパゲーなんですよね。
    とにかく高火力な奥義持ちを並べて毎ターン大ダメージを叩き出す為のイベント。

    相手のチャンピオンタコ蛇子は何もせずに、毎ターンSPが全回復するのでとにかく殴り続けろと言うイベント。
    で、制限ターンは10ターン…10ターン後には必ず相手のチャンピオンタコ蛇子が自滅する為に強制終了。
    ちなみにチャンピオンタコ蛇子はHPが1億ある為、ほぼ倒す事は不可能な耐久力。

    …で、これまでは回復と言ったSP補充要員とかが足りてない為に、
    チョコ静流とかフェス限沙耶NEOを入れてましたが、その2人に代わって風神雷神アスカ&ゆきかぜ、フェス限ZERO紫を入れる。
    パーティ見たら羨ましがる人いるでしょうね…パーティ全員がほぼ季節限定かフェス限しかいない。
    スキル編成としては、まり首領がスキル2を使い回してATKバフを付与。
    クリスマスきらら先輩は基本的にはスキル2を回してSP補充、ゆきかぜ&アスカも同じくスキル2のみを使用。
    フェス限ZERO紫は疾駆装備で開幕変身、それ以降はHP/SP値を上げるバフ効果を持つスキル2を使用して、
    そのバフが掛かってる間は奥義で攻撃と言うスキルシートを組んでます。
    花嫁アサギも同じようにスキル2で会心率と会心ダメアップバフを付与し、それらが掛かってる間は奥義で攻撃。
    一応、パーティのスキルが余ってる場合は、きらら先輩に奥義を使用してATK/DEFデバフを張ってもらうつもりですが、
    …なかなか思ったような行動をさせるのは難しいですね…思ってたのと違うムーブとか結構してくる。



    で、そんな豪華なメンツのお試し役…基サンドバッグになってもらうのは、復刻レイドで登場してるラッキー・ヴァラキさん。
    復刻自体は先月下旬辺りから始まってましたが、月が明けるまでは放置していて、
    それから期限が明日までと言う事もあるのでパーティ編成がてら周回してきました。
    とにかくパーティの火力が高いから上級レベルならすぐに倒せてしまいますね…。
    10ターンと満たない内に倒れるとか結構あります…もはやストーリーイベントの超上級レベル。
    …初めてストーリーイベントにて超上級が実装された時は、結構ビビってたりひぃひぃ言って倒してた記憶があります。

    初の実装は千住院弁慶のイベントで、その時は完全に放置してましたね…上級だけ周回してました。
    自分が覚えてる限りでパーティの面倒を見ながら周回してたのは2回目のジューンブライドイベント。
    戦闘曲が雑魚敵からボス敵まで、どちらも普段ならボス戦で使われそうなBGMだったので楽しかったです。

    雑魚戦の曲が「NightMare」と言う原曲は対魔忍 紅の曲…普通にボス戦とかで掛かる結構派手な曲。
    で、その時のボスのギャラルホルンと言うドクター・サイクロプスが自身の開発した武器に取り込まれた慣れの果てとの闘い、
    その時に掛かる曲は「舞う」と言う原曲は対魔忍ユキカゼの曲…自分はゆきかぜのテーマと呼んでます。
    対魔忍ユキカゼはやった事ないですが、多分原作のゆきかぜが戦闘をする時のBGMでしょうね。
    当時は結構敵の攻撃も痛かったし、科学属性に有利な自然属性の手持ちが少なかったからいろんな属性入れて挑んでました。

    今だとてきとーに属性で染めてごり押し出来てしまいますからね…。
    もしも、フェス限とかがいなかったとしても、恒常で手に入る神村東を引ければ火力枠は確保したも当然。
    変身後に打てる奥義のバフがめちゃくちゃなせいで、下手な有利属性アタッカーよりダメージが出る。

    タコ殴りチャンピオンのイベントでも、精神属性に有利な魔性属性だけは他に比べて高火力アタッカーが少ない為に、
    Wikiのコメント欄でも魔性属性で殴るより、精神属性のアスカ&きらら先輩と科学属性の神村東で殴った方がいいと言われる始末。
    実際、自分も魔性属性でパーティ組んで挑みましたが、超上級の報酬ゲットラインの最後のライン・600万ダメを出そうが超えれず、
    そのコメント欄を見てから精神属性で固めた時に使ったパーティで殴ったら一発で行けましたからね。
    とにかく神村東の奥義が威力あり過ぎ…科学属性故に苦手属性がないから誰にでも10万以上は平気で出せる。

    後、今回のフェス限ZERO紫…やたら奥義で会心が出るなぁ…と思ったら、
    あのキャラって変身時に永続でHP/SPリジェネだけかと思ったら、パラメータ上昇の中に会心率上昇もあったのか…。
    解析によると会心率は50%上昇し、後は花嫁アサギのバフで会心率が45%上昇…これで95%上昇。
    後は装備で会心率を上げれば100%会心と言う計算になりますね…そりゃ火力出るわ…。

    やられの案大募集中



    今日は珍しくこのゲームのネタから入りましょう。
    こちらのスクショは自分が今やってるディスガイア7からです。
    人型汎用クラスのおそらく最強に当たるであろうクラス・機動戦姫をようやく最終ランクまで上げました。
    魔法系の能力が抑え気味なので、そちらに対抗出来る最強クラスの職業はおそらく天使兵でしょう。

    ディスガイア4ですと、全パラメータが非常に高い代わりに装備適性が低いと言う設定でしたが、
    今回のディスガイア7では物理特化気味になりましたね…ディスガイア4では過去作の魔人に当たる職を担当してる感じでしたが。
    ディスガイア2まで存在していた職業に、人型最強とも言えるランクとして魔人と言う職業がありまして、
    全てのパラメータとウェポンマスタリーが高い為、どの武器を装備させるも自由のような最強キャラがいました。
    …が、見た目があまり好みじゃなかったので全然使ってなかったですね…愛とか注げば誰でも最強になれるのもこのゲームのいい所。

    で、ディスガイア5でリストラされ、調べてみたらディスガイア6から登場したキャラのようです。
    最後に手に入る職だけあって、ランク上げに必要な経験値も膨大…が、そんなのもディスガイアのやり込みの前では当たり前。
    そして、必死に鍛え上げてようやくここまで強くしました…。
    後、名前のセラフィーナってなんとなく付けたんですが…どっかで聞いた事あるなと思ったら、
    ディスガイア5に登場したヒロイン役のセラフィーヌから思いついたんでしょう。




    そして、そんな機動戦姫はもう1体用意していて、こちらも存分に鍛えてあげました。
    セラフィーナに比べるとレッツゴーと大きくパラメータが違いますが、これは職業熟練度と転生の効果が効いてると思います。
    レッツゴーは1回2000ぐらいまで育ててから転生していて、機動戦姫以外のクラスもいくつか上げてあります。
    装備適性はクラス熟練度で上げてると聞いてるのでそれが効いていて、パラメータはおそらく転生補正でしょう。
    まだ1回だけの転生でこれだけ差が着くとは…素のパラメータを見ても倍ぐらい違いますし。




    そして、うちのパーティの最強キャラとして育ててるのがヒガンの姉御。
    今回の登場キャラの中でも一番気に入ってる人で、結構頑張って育ててます。
    今は転生させた為に、レベルが2000ぐらいでパラメータも1/5ぐらいまで落ちてますが十分強い。



    素のパラメータもこんな感じ…武器が初期で手に入るであろう草刈り鎌なのは特性イノセント・ATK成長屋がいるからです。
    最初はレプリカソードから始まり、アイテム転生を繰り返して今は草刈り鎌へと転生。
    で、レベルアップ時にATKに成長補正が乗る特性イノセントがいるのでそれを装備してレベル上げ。
    大体レベル上げする時は剣装備させての飛天無双斬が基本ですからね(とにかく3×3マス攻撃が基本)

    前にも書いたと思いますが、ストーリー中でも部類の強さを発揮してくれるキャラで、
    まさに主人公組の頼れるお姉さん的存在キャラ(脳筋な所はあるけど、実力はピカ一)
    加入当初は「剣は極めたので次は槍を極めようとしている」と言う設定がある為に、
    剣が装備出来ず、パラメータがダウンしてしまうと言う制限のような固有能力を持ってましたが、
    メインストーリーを進めるとその固有能力が解除、相変わらずだが槍をメインにした固有能力が開花します。

    ただ、剣のウェポンマスタリーが最初から50あるので、部隊屋で飛天無双斬を継承させる為に用意されてるようなキャラですね。
    ある意味では初心者救済のようなキャラ…自分もお世話になってます(いろんな意味で)


    後、さっきの機動戦姫の「レッツゴー(棒読み)」と言うふざけた名前…これは自分で付けてます。
    ディスガイアシリーズには時折ランダムネームに変な名前もありますが、大体は自分で付けてる事がほとんどです。
    で、過去作から使い続けてるキャラとかは特に愛着があって、ずっと同じ名前を付け続けてます。

    パーティのリーダー的存在役として、戦士・女のフィーナとか、魔法使い・女のレミア。
    いつからかやり込みには必須キャラとなっている盗賊・女のダリオ、アーチャー・女のリリー。
    盗賊は初代では男でしたが、この4人達は初代ディスガイアからのスタメン。
    とは言え、普通な名前も付けたりしつつ、時折変な名前を付けるのもまた面白いと思いますよ。

    ちなみに、「レッツゴー(棒読み)」の元ネタとしては、対魔忍RPGに登場するクリアから。
    同じような機械ボディをしたサイボーグの女の子で、
    戦闘開始時に「レッツゴー」とどこか棒読み気味に喋ってくれる所から取りました。

    この記事書いた後にユナイトのアプデに気づきました(でも足りないと思うぞ)

    週末と週明けの連勤が終わって今日から少しの間お休みです。
    例によってポケモンユナイトは未だにキャラ調整がない為に、ずっとCPU戦に籠ってます。
    いや、CPU戦に籠ってるのはいつもの事ですが、日曜とかにはスコアチャレンジがてらランクマをやったりする事もあるんです。
    …と言っても、ソロランとか対人戦が苦手な自分は、サークルリーダーが「行きますか?」と声をかけない限り自分から行かないチキン。
    が、最近はザシアン1強環境があまりに面白くないと感じで、全くランクマやる気が起きないですね。

    後、ザシアンが目立ちすぎてますが、キュワワーとヤミラミも大概やってるからな…。
    特にヤミラミとかもっとステルスの条件はきつくしていいと思うぞ…。
    自分が考えるなら…

    ・見つかる範囲を広くする
    ・ステルス状態時に何かしらの攻撃を受けたらステルスが解除される

    ぐらいしてもいいと思うんですよね。
    もちろん技とか強化攻撃で与える行動妨害時間も長くした方がいいと思いますし…。

    で、昨日は最近知り合ったCPU戦で見かける人達からお誘いを受け、
    相手を気にする事なく楽しめるCPU戦をパーティ組んでやってきました。
    ランク帯がエリート帯だから、もしかしたら前回マスターまでは行ってたのかもしれませんね。

    CPU戦やってる人のランク帯は大体スーパーとかハイパー辺りがほとんどですが、時折マスターとか見かけたりします。
    ただ、中にはランクマッチ未参加でありながら、ヤドランを金バッジ付けてる人を見た事があります。
    キャラを使い続けるとバッジのような物が付き、緑→青→金へと変わっていくわけですが…金バッジはある意味使いこんでる証。
    その人とマッチする時は、そういえばあの人はずっとヤドランしか選んでないですし…ヤドラン1択に近いんでしょうね。
    ランクマッチ未参加とは言え戦いのセオリーは分かってる人だし、スタンダードバトルでもバッジは増えるのでそっちでやってる人かも。


    で、CPU戦で遊ぶ会の人達とパーティを組んで昨日は2時ぐらいまで遊んでました。
    ただ、ハイパーとかエリート帯辺りによくあるんですが、やっぱり敵を倒すのが楽しいと言う事で使うポケモンは大体アタックタイプ。
    まぁ、敵を倒すのが主な役割で、相手を倒したり与えたダメージがいっぱい出るから楽しいし気持ちよくなれるのは分かる。
    自分だってアタックタイプのポケモン使うの好きですからね。
    とは言え、いくらCPU戦とは言え、ほぼ全員がアタックタイプだと耐久力が低すぎると言う難点が出てきます。

    アタックタイプのポケモンは全タイプの中でも最低のHPなので、
    CPUチームに必ず1体はいる瞬間火力が高いスピードタイプに絡まれると倒されやすい。
    特に「ゆめくい」型ゲンガーとかは下手なプレイヤーよりも正確にスキルを使ってくるので要注意。
    以前はたまに全くシナジーがないスキル同士を組み合わせる事がありましたが、最近は減った気がします。

    で、そんなアタックタイプ大好きメンバーを守る為に、自分は仕方なくタンク役のディフェンスタイプのポケモンを選択。
    あまりダメージが出なかったり、やる事が地味だったりしますが、対人でパーティ組むなら1体は確実に欲しい役職。
    昨日は自分もそれなりにランクマとかで使ってるヤドランを選んであげました。
    地味で終わる時もありますが、一番楽しい瞬間は相手が一番輝くであろうユナイト技を使った所をヤドランのユナイト技で止める瞬間。
    CPUは基本ユナイト技が溜まってる時は、相手チームを発見次第即発動してきます(ヨクバリスとハピナス除く)
    で、中にはリザードンとかカイリキーと言った強力なバフを付与するタイプのユナイト技もあります。
    特にカイリキーのユナイトは自己バフを張るだけでなく、そこから強力なユナイト技まで仕掛けてくるタイプ。
    ユナイト技でこちらが殲滅される事もあるので、そこをヤドランのユナイト技で止めるのがとっても楽しいです。
    即座に止めてしまうと相手のユナイト技が不発扱いになる可能性もあるので、ちょっと痛いけどユナイト技を使う辺りに止めるがベスト。
    人が相手の場合は即座に被せるように使うのがベストですね…これやられるだけで相手は一気にげんなりする。

    以前のアプデから、またCPUの時間経過進化が消えた為に、うまく行けば一部の相手CPUポケモンを進化前で抑える事も可能。
    ひどい時なんて、相手のチームの2体ぐらいは進化前のレベル3とかレベル4のまま最後の瞬間を迎えたりしますからね。
    …とにかく気を付けないといけない事は、こちらのチームはやられない事。
    難しいけどレベルが高くなった相手チームをKOする事が一番多くの経験値を得られるので、うっかりミスると一気に逆転されてしまう。

    後は相手のユナイト技の回転を見極める事も大事ですね。
    カイリキーとかはCPU戦でも対人戦でもトップレベルに警戒すべきユナイト技。
    他は瞬間火力が高い系…最近流行りのザシアンもそうですし、最近評価を上げてきてるカメックスもそれに当たりますね。

    CPU相手で警戒すべきだと思うユナイト技は、
    個人的にはサーナイトとカイリキー…味方が調子に乗って集まってる時に、まとめて殲滅される可能性が高いからです。
    味方チームがサーナイトのユナイトでまとめて殲滅されて、相手CPUチームのサーナイトのレベルが一番高いのはよくある光景。
    他にはウッウ、ピカチュウとか相手の主力であろうスピードタイプのユナイト技。
    CPUの時間進化がなくなった為に相手を封じ込める事は可能だけど、無進化ポケモンの成長はどうしても止めれない。
    ウッウとピカチュウは無進化なので時間経過でどうしてもユナイト技を覚えてきますし、
    ユナイト技の威力は高めなので殲滅力が高いです…特にピカチュウは回転率も高いからサーナイト、カイリキーに並ぶ要注意ポケモン。
    スピードタイプポケモンも相手チームに必ずいる相手で、中には無進化ポケモンもいる。
    ユナイト技が秘中のゼラオラとかも厄介ですし、正確なスキル操作で一気に仕留めにくるゲンガーやファイアローも油断してるとやられる。

    後はヤドランもそうですね…こいつは単品では大した事ないですが、相手チームが固まってると危険です。
    これを受けるのを防ぐ手段はないと言っていい唯一無二の確実に相手を封じ込めれるユナイト技。
    その間にヤドランと行動をしてる相手ポケモンの攻撃を受けて何も出来ずにやられるのはよくある光景。
    CPU戦の中でも一番困るのは、その時にたまたま一緒に行動してた、
    進化させずに封じ込めてせっかく押さえ込んでたレベルが低いポケモンが一気に成長する事。

    他には…鬱陶しさでは無進化で成長を止めようがないバリヤードのユナイト技。
    一時期のランクマでも大量に現れたバリヤード…ユナイト技自体は過去から性能自体は変わっておらず、
    計4回辺りに与える行動不可がとにかく鬱陶しいです…。

    ハピナスとかも注意ですね…ヨクバリスに同じく敵チーム発見時に即座に使うタイプではなく、
    味方チームが瀕死になると発動するタイプの救援型ユナイト…思い出したかのように使いだすのでタイミングが見極めづらい。
    で、味方チームに突撃する際の突進時のダメージも意外とバカにならず、ハピナスに轢き殺される事も結構ある光景。

    一方で、ヨクバリスはどういうわけか、ユナイトが溜まってると野生ポケモン相手にも即座に発動する所があるみたいです。
    ほしがるで動き回られるとバリヤードのユナイト技同様に鬱陶しいですが、ユナイト技だけガバる事がある変な奴。
    むしろ一番害が少なそうなのはカビゴンですね…自身を回復させるタイプのユナイト技ですが、
    その場から動けない(一応、1回だけ寝返りをうって打ち上げ効果を付与する事が出来る)ので、
    言ってしまえばカビゴンから離れていれば一番害が少ないユナイト技…おそらく全ポケモン中で最弱のユナイト技。
    ただ、最弱と言っても火力面では最弱であるだけで、
    タンクがほぼ全回復レベルで回復するのでどちらかと言うと鬱陶しいタイプのユナイト技ですね。

    今日の作業用BGM「I Bless Thy Life」(天使ノ二挺拳銃より)

    昨日は家族とお出かけしてきました…結構久しぶりのお出かけでした。
    時折、大阪に行った兄が嫁さんや子供さん達を連れて集まる事があるのですが、
    自分は大体仕事があったりと言う理由でパスしてましたが、今回は許可もらえたので行ってきました。
    昔は仕事場に人手が足りなく、土日の自分側のエリアは店長と自分と2人だけ、
    片側のエリアも同じような人数でとても休んでる状況ではないと言うシフトなので集まりには行けなかったです。
    が、今回は人数もそれなりにいると言う事でOKもらえたわけです。

    で、滋賀のホテルにあるレストランで食事をした後に、ヤンマーミュージアムへ行ってきました。
    ヤンマーと言えば、例のヤン坊!マー坊!天気予報!!で有名なあのヤンマー。
    その農業機械とかを作ってるミュージアム…と言っても、展覧会とかではなくその機械を体験するアスレチックみたいな物です。
    電源とかは切って、刃物とかは付いてない展示用の実際の農業機械に実際に乗る事が出来たり、
    施設内ではさっきも書いたようにアミューズメントみたいな施設になっていて、
    サッカーみたいな事が出来たり、もぐら叩きゲームで遊べたりと大人も子供も遊べるような施設になってました。
    とは言え、兄の家族は2人の小さな子供連れなので、自分とかはほとんど遊ばずに、
    子供達が遊ぶ所を見たり、迷子にならないように着いていくのがほとんどでしたね。
    まぁ、別に遊べなかったからと言って退屈してるわけではなかったですし、子供達が喜ぶ姿はかわいいものです。




    話が変わりますが、昨日は4月1日…エイプリルフールネタが飛びかう日。
    対魔忍RPGXも例によってエイプリルフールネタのイベントがありましたが…今回は音ゲーになってました。
    初めてのエイプリルフールネタは普通のイベントストーリー。
    2回目のエイプリルフールネタは鬼滅の刃パロディの横スクロールゲーム。
    3回目は内調側の立ち場になると言う戦略パズルゲーム。
    そして4回目が突然の音ゲーイベント…一応、石回収の為に少しやりましたが、自分の音ゲーに対する見方が分かりましたね。

    …ダメです。音ゲーはやっぱり自分には合わない。
    ミニイベント故に、初級の音ゲーをやったんですが、判定もやや緩めで少し遅れたようにも見えるけどパーフェクト扱いは出来る。
    で、多少ミスったりしつつも一応初級なので最後までクリアして、スコアも必要数以上は出ていたので報酬は全部獲得済み。
    ただ…正直、途中でやっててすごくだるいと言うか、飽きてきましたね…。

    そして、スクショの通り…今回もある最強のお方がエイプリルフールネタのイベントに登場。
    謎の仮面アイドルと名乗りつつ、Y-KazeXとコンビを組む時に名前を決めさせた時には、
    A-SakazeXとゆきかぜが決めてるわけですが…もろにアサギとバレてますね(誰でも分かる)
    明らかにアサギと思われる者が去っていた後も、誰もかれもが「誰だったんでしょう(棒読み)」と書かれていて、
    音ゲーと言うイベントの為、ダンス勝負と言う世界観なので、
    ダンス衣装の立ち絵がある朧も登場しますが、朧ですらも「(棒読み)」で送る始末。

    アサギ先生…その歳で仮面アイドルは…なくもないかw
    今作ではアサギの年齢はさすがに明らかになってないですが…確実に30歳は超えてるでしょうね。
    さすがに40はないだろうけど、40手前とかありえそう。

    とは言え、アサギなら30代だろうが40超えてようが、アサギの身体なら余裕で興奮出来ますね。
    初のレイドイベントの報酬アサギの回想シーンでも、自身を「オバサン」と呼んでますが…自分をオバサンと呼ぶって結構好きです。
    まぁ、さすがに見た目が完全にオバサンな人が自分をオバサン言うのはそそらないですが、
    プリキュアの母親達とかアサギのような美人キャラが、自分を「オバサン」と卑下するのは結構興奮します。
    自分の初エッチとかもこんな美人な女性相手なら、「初めてがこんなおばさんでもいいの?」と言われても「いいです!」と答えますね。

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する