fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    それなりの余裕を持って月末迎えれました

    ついにいよいよ7月が終わりですね…やっぱり7月は長く感じる。
    まだ7月が過ぎておらず、次に8月がやってくる…8月も長く感じますが、終わってしまうと短く感じちゃいますね。
    特に自分が子供の頃の8月なんてほとんど学校がなく遊んでいい季節でしたからね。
    その代わり、宿題とか全然やっておらずに終わり際にヒィヒィ言ってた記憶はもちろんありますw

    宿題と言えば、パズドラも月末なのでそろそろイベントの変わり目…なんなら週末も重なってるのでほとんどのイベントが終わりの季節。
    まず、いつぞやに石を取り逃した月間チャレンジクエスト…これは木曜日の内に結構こなしたおかげでだいぶ減りました。
    特に時間が掛かるであろう壊滅級は早めに片付けておきました。
    残るは初級の低難易度とチャレ6ぐらい…これぐらいなら余裕でしょう。

    また、操作時間100秒の降臨チャレンジクエストも用意されていて、操作時間100秒の制限が付いた難関降臨のクエスト。
    ただ、パズルが難しそうなクエストに絞ってる為、最難関がアポビス…まぁ、難しいと言えば難しいのか?
    自分もアポビス降臨はマルチでしかクリアしておらず、こういうイベントは例に漏れず1人専用。

    と言いますが、頑張って全部クリアしました…これも木曜日ぐらいに一気にクリアしましたね。
    リーダーとして活躍してくれたのは物語シリーズで登場した忍屋扇…マジで便利です。
    変身時に自身の火力の要となる闇を横2列生成してくれるし、
    アポビスまでの難易度(?)になると、なんと1階層の敵ですら片方変身させた扇だけで倒せてしまう。
    まぁ、一応サブも超繋げ消しを複数キャラ用意して、超繋げ消しの暴力で何とかしました。

    ダメージ吸収もチュアンの新アシストがとっても便利で、横2列変換してくれる上にダメージ吸収無効を付与するのがでかい。
    アポビス降臨のオシリスのダメージ吸収も無視できて、その代わりリーダーチェンジを受けてしまいますが…
    扇の火力と超繋げ消しの暴力で残る道中の覚醒ラーも対応策をしっかり使えば簡単に沈む…。
    進化前アポビスで強制アメン変身がありますが、リダチェンしたまま喰らうと入れ替わったサブが別キャラに入れ替えられるので、
    ある意味扇への強制リーダー変身を防ぐ手段になってくれました…と言うより扇が強すぎる。

    転生ルシャナ降臨以外は全て扇パーティでクリアし、ボス手前のルシャナがリダチェンする為にここだけ扇以外で挑みました。
    リダチェン対策をするにはどうすればいいのか…リダチェン耐性を振るのがいいんだが、遅延耐性も振っておきたい。
    そこで思いついたのが、「こちらが最初からリダチェンしておけば無害じゃん?」と言う作戦。

    そんなわけで、転生ルシャナ降臨は変身時にリダチェンが発動するプリムで挑みました。
    手に入れて以降結局使う事がなかったプリムですが…ついに輝く時が来たわけですね。
    火と水のL字消しが条件ですが、道中はスキルで補充し、ボス手前の転生シヴァはあちらがルーレットを生成してくれるので
    攻撃に必要なドロップをいくらでも補給し放題…普段は厄介な大量のルーレットも、
    操作時間100秒固定ルールの前ではおたすけギミックと化してました。

    とにかく持っててよかったプリムと扇…特に扇がやべぇ…。
    まだクリア編成考えていなかったラタトスクですら扇パーティで余裕でクリアしてしまいました。

    スポンサーサイト
    [PR]

    昨日も単純に記事作るのが遅れました

    上原鹿之助 B2タペストリー ドラマCD付

    昨日は鹿ちゃんの話をしてたんですが、その時に載せようと思ってたのを忘れてたので今日使います。
    昨日の記事は表ネタから鹿ちゃん尽くし…スクショの立ち絵とかずっと目線が股間です。
    ちょっとだけ可愛らしい顔を見つつ、すぐに目線が下に降りて…その後はずっと股間をロックオン。
    あの平べったい股間…どう見ても女のマ〇コのようにしか見えないのに、あれで生えてるのがたまらない。
    中で勃起した時とかスーツを押しのけて膨らんでると思うと興奮してきます。


    とまぁ、こんな事してるとなかなか貼ったリンクの話に進めないので移りたいですが…
    やっぱり鹿ちゃんは対魔忍スーツ姿が最高ですね…この立ち絵に惚れたと思います。
    顔も可愛く、髪も好みのロングヘア…股間なんて最高とも言える場所。
    スーツで隠してる部分にある男の証の部分…近くでガン見したい、触ってみたい、ベロベロ舐め回してみたい…下品な妄想が止まらないです。

    で、貼ったリンクの先はリリスストアで、鹿ちゃんのタペストリーの販売サイトへ移ります。
    女装姿も悪くはないし、ドラマCDもちょっとサンプル聞いてて興奮しましたが…買うのは躊躇いますね…。
    タペストリーはありでしょうが…ドラマCDがちょっと無駄になる気がする。
    確かにサンプルちょっと聞いてて興奮するのは確かですし、お楽しみであろう部分のエッチボイス…
    それこそヘッドホンしながらチ〇コを扱くと、本当に鹿ちゃんにしゃぶられてる感覚になったり、
    本当に鹿ちゃんのお尻の中に入れてる感覚が湧いてくるんでしょうが…

    1時間は長い…正直、エロシーンだけでも5分か10分ぐらいでダレてくる自分なので、
    1時間も聞いてたら…正直途中で飽きてきます。

    人間の欲望はどこまでも果てしないとは言え、一度に満たせる欲の数は限られてるはずですからね。
    特に男なんて一度思いっきり射精してしまえば、「あぁ気持ち良かった」とすっきりしてズボン履きますし。
    だからと言って1時間聞きっぱなしも正直辛く、途中のエッチボイスとか聞いてオナ禁するとか蛇の生殺し。
    正直タペストリーだけなら買ってたかも…いや、ロクに通販使わないから多分単体でも買ってないかもしれないですけどねw
    とは言え、鹿ちゃんの親友として聞いてると興奮してくるのは確かです。

    相手の親友役を小太郎として見るか、自分自身を妄想するかはあなた次第。

    関連商品見てると蛇子の裸が描かれた小皿に、水城不知火のアヘ顔が描かれた小皿とかも売ってますが…
    これはさすがに買うのは勇気がいると言うか…自分は絶対に買えないですね。
    正直言って1人暮らしとは言えこれを使うのが恥ずかしいし、自分は食器とか数日ぐらい放置する事が多いから絶対汚れていく。
    そして、これをいざ廃棄する時とか…この顔の皿をゴミとして出すのはすごい抵抗があります。
    見えないぐらいに割ってしまえば分かりにくくなるだろうけど…それはそれで嫌ですし。

    ただ、アダルトショップでアサギのオナホは買った事あります。
    オナホが埃塗れで汚くなった為に捨てて、オナホがなくなったので久しぶりに使いたいと思って買いに行ったらあったので買いました。
    使ったのは一度だけですが…アサギの股間と思うとめちゃ興奮していっぱい出しましたね。
    原作やってた頃は正直アサギで興奮なんてしなかったのに、今はすっかり興奮するようになりました。
    多分、対魔忍の女キャラで誰が好きか?と言われたら、多分アサギと答えそうです。
    カヲル姉さんとかみことちゃんみたいな股間に興奮する対魔忍スーツ持ちのキャラも悪くないですが、
    アサギもアサギでシンプルな構造で興奮するスーツのデザインしてますし、やっぱり「最強の対魔忍」と言う肩書がでかい。
    やっぱり最強と言われる強キャラの身体…誰だって一度は味わってみたいですよね?

    ただ、これって単純に好きと言うよりおかずとして見てるだけの理由にも見えてきますねw

    この記事を作り終えた暁には…明日の記事作りが待ってます



    水着鹿ちゃん可愛いですね…やや身長が低めだし、正直これで男と言うのが最高。
    これがただの女の子だったらあまり見向きしてなかったと思います。





    でも、自分は鹿ちゃんの姿は対魔忍スーツ姿の方が好きですね。
    身体のラインが丸見えなピッチリスーツで、必殺技決めてる時の姿とか可愛くて好き。
    おへその形までくっきりと分かる衣装で、太腿もエロいし…股間なんてスーツ越しでいいから舐め回したい。

    また、自分は女性とかでもそうですが、髪は束ねてるより下ろしてる方が好きなんですよね。
    鹿ちゃんも最近は女装姿が多く、その時はツインテールが多いですが、普段のように長い髪をバサッと下ろしてる姿の方が割と好み。
    ガンダムSEED DESTINYに登場するルナマリアの妹の、メイリンも普段はツインテールですが…
    アスランに着いていってZ.A,F.T.を出ていき、オーブに匿われてる時に髪を下ろした姿とか見れますね。
    メイリンとかも髪を下ろしてる方が自分としても好みなんです。


    そんな鹿ちゃん…男っぽくなりたいと望みつつも、なんだかんだで女装も気に入ってるみたいですね。
    家の仕来りで小さい頃から女として育てられた為に、成長した今でも女の様な衣装しか持っていない。
    いつぞやに小太郎も気になっていたのが鹿ちゃんの私服姿…普段から対魔忍スーツと制服姿をしていて、
    思えば鹿ちゃんの私服姿って見た事ないな?ってなった時に判明したのが…鹿ちゃんの私服は女装みたいな服だった事。
    まぁ、小太郎はその事実を知る事は出来なかったんですが、相談役のなお先輩はその事実を知る貴重な人物。


    本人は男らしくなりたい…と願っていて、いつぞやのメインクエストにて、
    従妹に当たる姉的存在の燐とある魔物の領域に迷い込んだ際に、敵を多く倒す燐に劣等感を抱いてました。
    「俺も燐姉ちゃんのように敵をいっぱい倒したい」と思いますが、
    対して燐は「お前がいなければ私は今も山の麓を彷徨っていただろう」と諭します。
    小太郎も言ってるように能力は向き不向きがあり、鹿ちゃんは敵を倒す能力はやや低いかもしれないけど、
    索敵や進路の安全を確保するためのレーダー的存在としてはこれ以上ない適役…
    鹿ちゃんがいなければ先に進めなかった場面もちらほらありました。

    周りの仲間達がいっぱい敵を倒していようが、鹿ちゃんは鹿ちゃん。
    プレイアブルユニットは計3体登場し、登場が早かったフェス限鹿ちゃんはやや性能が置いてかれてる気もしますが、
    どの鹿ちゃん…基鹿之助はどれも強い性能していていいですよ…。
    自分も鹿ちゃん大好きで、公式放送で行われた人気投票でもランキングにギリギリ入る10位に入る程。
    対魔忍シリーズは多くのキャラがいますし、鹿ちゃんは対魔忍RPG初登場なので結構人気が出たと思いますけどね。

    ねんがん(?)の ユーリ(サンタいしょう)を てにいれたぞ!



    期間限定キャラが登場するガチャが開催され、例によって初回のみ石が50個ではなく30個で10連出来るよとなっていたので、
    さっそく引いてきたわけですが…10連1発でサンタユーリが来てくれました。



    パピヨン仮面みたいな仮面してますが、これも能力を押さえる為に作られてるんでしょうかね?
    ユーリの能力は目で見た者を一時的に操れると言う能力…その発動はトリガーがない為、無条件で見た者を魅了します。
    当然、強敵相手とかには効かなかったり効果が薄かったり、使用した後はそれなりの反動を受ける諸刃の剣。
    ユーリにとってもまさに切り札となる武器なので、普段はアイマスクで目を隠しています。

    …そのアイマスクと言い、全身黒色のゴスロリチックな衣装から、まんま2Bっぽく見えるんですよね。
    おかげで初見で見た時から一目惚れして、ユーリが新規登場したガチャで爆死した時はガチギレしましたw
    そんなユーリもいつぞやにポロっと引けて、いつの間にかダブりまで来るぐらい。

    パーティ編成もアリーナとか以外の編成に制限がない場合は、基本的に期間限定かフェス限しか入らない為、
    念願とも言えるユーリの席もいつの間にかなくなっています…。
    サンタユーリは期間限定で、尚且つそれなりにスキルも優秀と言う話を聞くので入れる価値はありそう。

    見てみると、スキル2が防御無視の単体攻撃で、
    奥義はパーティの精神属性メンバーに応じて威力が上がり、パーティ全員のHPを30%底上げしてくれる。
    防御面に不安があったりするアスカ&きらら先輩の保護や、
    てんこ盛りバフを張る代わりに被ダメブーストを付与する覚醒リリムの奥義に対する打開策として便利でしょう。
    とは言え、精神属性の今のメンバー…誰を削るのか?

    覚醒リリム、アスカ&きらら先輩、バレンタインミナサキ、若い天音…後1人が自由枠だったはず。
    ファンタスマ、水着覚醒リリムとサンタユーリの席争いになりそう。
    もしくは…と思ったけど変わらないか。フェス限沙耶NEOを入れれば回復役が2人で済みそうと思ったけど、
    肝心のヒーラー兼ねたアタッカーが若い天音でした…若い天音を奥義に回してと思ったけど、スキル2を使わないと回らないんだった。

    ファンタスマはスキル2の相手の被ダメ上昇効果とこっちに不在のDEFバフを張ってくれる。
    奥義は状態異常を付与した際に威力が上乗せすると言う効果で、正直ボス相手には効果が薄いので使ってないです。
    水着覚醒リリムはスキル2がこのスキルの攻撃のみ会心50%アップする火力技。
    奥義が1ターンの間と短いのが欠点だけど、ATKとDEFを下げつつ、2ターンの間相手の被ダメージを上昇させる効果を付与。
    スキル2が覚醒リリムのバフと合わせれば会心がほぼ確定なので、威力はスキル2の方が期待値は大きいかも。
    デバフ効果が1ターンのみだけど、SPさえ確保して毎ターン打たせれば問題はないと言う脳筋案がありますね。
    例によって必要SPが多く、スキルレベルを上げても消費SPが減らないのが欠点。
    バレンタインミナサキをフェス限沙耶NEOにすればSP確保もそれなりに出来そうで、
    水着覚醒リリム自身もSPDを上げて先行して相手に奥義を打てるように調整したい所…。

    まぁ、今回のイベントレイドボスは科学属性なので、精神属性であるパーティのみんなにはちょっと出番がないですが。

    う、動けない(見てる側は好き)

    そろそろ5日ぐらい経ちましたが、先週の木曜日の21日にポケモンユナイトが1周年を迎えました。
    プレイヤー人口は確実に減ってると思われてますが、結構イベントは豪華にやってくれますね。
    一番太っ腹だと思うのは、キャラのライセンスとホロウェアをプレゼントと言うログインボーナス。

    これの何が凄いって…ホロウェアがなんと課金でしか買えないホロウェアをプレゼントなのが凄い。
    …一方で、既にそのホロウェアを買ってる人が可哀そうなんですよね。
    ライセンスはともかく、ホロウェアを既に持ってる人は100コインに還元します。との事。

    …100コイン?課金専用ホロウェアはジェムでしか買えないんですよ?
    100コインでは1ジェムも買えませんよ。なんなら、コインはどれだけ溜めてもジェムに変換できないし…。
    さすがにホロウェアだけは掛かるジェムを返還でいいと思うんですけどね?
    ライセンスは100コインでもいいかな?と思いますが…。


    そして、1周年イベントに合わせてランクマやバトルパスも更新。
    当然来ると思っていたキャラ調整に、予告されてた新キャラも登場…またイーブイから進化するグレイシアだそうです。
    イーブイからの進化なんてブースター、サンダース、シャワーズしか知らないぞ?

    とりあえず、前回の土日と言った週末はとにかくイベントの1つであるボスラッシュに専念してました。
    初のレイドイベントで、数やって稼ぐスコアで競うランキング式のイベントで、個人ではなくサークルの対決となります。
    自分も一応サークルに所属してるのでボスラッシュには積極的に参加してました。
    …と言うより、サークルメンバーが集まってイベントをやってましたね。
    サークルメンバー同士で組むと入手スコアにボーナスが入ると言う仕様だったので、サークルメンバーとやった方が得なのは確か。


    そして、週明けと言う事で昨日辺りからちょっとランクマをやりました。
    当然やる時はサークルメンバーと一緒…今更ソロに戻るのはもう出来ないですねw
    今回からランクマの期間が短くなり、代わりに必要なポイントも少し減ってます。
    と言っても、ランクの規定ポイントまで行きましたと表す為のシールのレートが、
    1800から1600に変わったぐらいでそこまで変化はないですね。
    後、アクティブポイントの減少ストップみたいなゲージが、前回は3分割でしたが今回から2分割に。
    個人的にはなんだか…下がりやすくなった気がしますね。

    昨日は単純に記事作るのが遅れました



    懐かしの初見殺しボスのマジックマスター。
    自分も初見殺しで喰らったような記憶がありますね…とは言え、寄り道と言えるサブイベントをあまり覚えてないんです。
    自分がやった事あるのはシドールのアウザーの屋敷とゴゴぐらい。
    ウーマロとかモグすら仲間にしていたかよく覚えてないです。

    一応ラスボスは倒した覚えがありますが、大体無限闘舞を連発して勝ってた記憶しかない。
    FF6のラスボスは最弱ラスボスと言われてますが、言うなれば解釈の違いですね。
    ケフカが弱いのではない、パーティが強すぎてケフカが着いていけてない。


    で、自分がやったわけではないけど、やってるのを見た記憶があるのは、
    崩壊後のドマ城でカイエンを連れて泊まると行ける夢の世界。
    始まった時のあのうにょうにょとした背景は印象的だったので覚えてます。
    後、夢を進めていくと途中で無限ループする洞窟とかあったはずですね…確か、来た道を戻ると良かったとか。
    そして、その夢の世界であるアレクソウルとか全然覚えてないです。
    おやつさんの動画であったFF6おまけパートでも、アレクソウルが連れてる雑魚が即死耐性を持たない為に、
    アレクソウルが味方に乗り移った後にデジョンで一掃で即勝利とか笑いましたw

    他にも攻略本で存在だけ見た事あるのはエボシ岩。
    ダンジョンが周りが全く見えないと言う特殊なダンジョンと言う写真が印象深かったですが、ヒドゥンとか全然知らない。
    古代城も多分知らないですね…崩壊後の世界で蛇の道の曲が聞けるとか覚えてなかったし。
    蛇の道の曲は結構好きだから印象深ったですし、サントラ持ってるのでよく聞いたりしてました。

    そして、狂信者の塔…多分自分もクリアしようとしたけど、全滅したから止めたのかな?
    ソウルオブサマサを全然覚えてないんですよね…。
    魔法しか使えない上に、道中の敵も「まほうレベル〇〇」と変わった名前の敵がよく出てくるので覚えてます。

    そして、ボスが魔導工場に登場したナンバー64の格好だったのも印象深いです。
    で、マジックマスターの代名詞がなんと言ってもファイナルアタックのアルテマ。
    クリアしたとすれば、自分もやった対抗策と言えば絶対リレイズですね。
    でも、リレイズを覚える魔石ってフェニックスらしいけど、フェニックスの洞窟ってクリアしたっけ?


    他には単純にレベルを上げてHPを底上げしてアルテマ自体を耐える。
    崩壊後のセリスがいた孤島の浜辺に飛空艇入手後に行くと手に入るケーツハリーによるジャンプ。
    いっそファイナルアタック自体を使わせないMP0にしての撃破。

    SFC版はMP0にすると「MPが足りない」と出て撃破演出らしいですが、
    リマスター版は動画では普通にアルテマを使ってきた…と言うオチになってました。
    ただ、コメント欄には「バーサク状態にしてから枯渇させれば封じれるよ」と言うコメがいくつかありますね。
    ありとあらゆる魔法を使いこなすマジックマスターですが…知ってるか?マジックマスターにはバーサクが効く。
    FF5の「すべてをしるもの」も同じくバーサクが効きますからね…仕方ないですねw

    ちなみにバーサクは戦闘不能になると解除されるらしく、バーサクで完封してもファイナルアタックは発動するとの事。
    これはおやつさんの過去のおまけパートにあったマジックマスター戦にて書かれてました。
    リマスター版だとバーサクにしてから枯渇させればファイナルアタック封じが出来ると言うまた変わった仕様のようですね。

    後、FF5で「すべてをしるもの」への対抗策に、攻略本で「バーサク状態にさせると魔法攻撃を封じれる」と書いてあって、
    自分もやった事ありますが…実は「すべてをしるもの」は物理攻撃の方が強いと言う油断も隙もない相手でしたw
    まぁ、バーサク状態にしてしまえば定番のナイトのまもり&かばうで完封できるんでしょうね。
    自分はナイトのまもり&かばうとか全然使ってなかったですね…単純な物理攻撃要員でしたわ。

    男の子も大人の男も女も混ざっててよく分からなくなった

    昨日は07月21日…オナニーの日でしたねw
    ツィッターのトレンドとか見て、「あ!?そういえばこの日だったな」とか「そんな日だったのか」って思ったりしますが、
    昨日はそういうのがなかったので普通に気づきませんでした…そもそもマイナーと言えばマイナーですしw
    オナニーの日が国民共通の日だったらさすがに卑猥すぎますからね。



    卑猥と言えば昨日の風雛…改めて見ても卑猥な格好です。
    メインクエスト更新のバナーもこんな感じで、全裸なのに大事な所は湯煙で隠してるのが最高にエロい。
    尻とか乳首はもちろん、股間なんて隠さないと危ないですからね…(倫理表現的に)
    …このバナーって一般向けでも使われてるのかな?と言うより、このゲームに一般向けはあるのか?

    対魔忍RPGと神姫プロジェクトは一般向けがありますが、悪の女幹部にあるのかは分からないです。
    まさか一般向けの方でもあんなバナーが見れるのか?


    そして、話が変わって…昨日たまたま買い物行こうと思って近くのドラッグストアへ買い物行ってきました。
    今回はジュースとかも箱買いする為に近いながらも車で行ったんですが、その際にラジオも流れます。
    木曜の8時は大体「東京03の好きにさせるか」がやっていて、たまに声優さんとかゲストに呼んでコントをやってる番組ですが、
    昨日のゲストはたまたまでしたが、今割とよく見かける小松未可子さんがゲストでした。

    小松未可子さんいいですよね…失礼極まりない下品な言い方ですが、股間が大変お世話になってる声優さん。
    こんな理由で見られてるとか、小松さんからしたら「こんな人ファンじゃありません」って言われるに決まってますねw
    当然、最近の作品でもあるダイの大冒険のマァムで抜いてます。
    触手プレイ好きにはたまらない悪魔の目玉に襲われるシーンに、みんなが待ちわびたザムザに握り潰されるシーン。
    ここ最近でも、漫画の頃から読んで大いに興奮させられたミストバーンにやられるシーンもありましたし、
    少し物足りない感もありながらもアルビナス戦も良かったです。
    後あるとすれば真の姿となったミストに身体を乗っ取られるシーンぐらいか…それでも女キャラにこれだけやられがあるだけでも嬉しいですね。

    声優さんでシコると言う下品で失礼過ぎるシリーズ…これまでに坂本真綾さんと皆口裕子さんが犠牲になりましたが、
    声優さんで抜こうシリーズは今後も作っていこうと思い、小松未可子さんも当然生贄にして作ろうと思ってます。
    マァムはもちろん、エデンスゼロのレベッカも調べれば色々出てきそうですし、半妖の夜叉姫の刹那もいくつかありそう。
    他にも何かあったと思うけど…多分ストックメモに書いてあると予想。
    マァムだけでも色々書けそうですが、まずはマァムのリョナからまとめていきたいですね。

    相当昔ですが、NHKのラジオでたまたまMCを戸松遥さんがやってる特番がやってまして、
    その頃は装神少女まといのクラルスでめっちゃ抜いてたので、すっかりクラルスのイメージが付いてたんですよね。
    もちろん、ロクにアニメ見ない自分なので、クラルスの活躍を見ているのではなく、
    単純にナイツに握り潰されるクラルスの姿を見てそのイメージだけで見てました。
    ひどい言い方をすればおかずですねw

    そして、そのクラルスの担当をしていた戸松遥さんがすっかりおかずと言う下品な目で見てました。
    …当然、昨日の小松未可子さんもおかずのような目で見てると言うか、声を聞いてましたね。
    さすがに普通に喋ってる声聞いて、「戸松さんはぁはぁ…」とか「小松さんはぁはぁ…」なんてエロい事言ってないですがw
    普段の声はやっぱり可愛いなと思いつつ聞いてますが、おかずにしてる役が頭に浮かぶせいでついエロい目でみてしまいます。
    声優さんごめんなさい(しかし、全く反省の色なし)

    今日のネタはショタリョナ(?)だったり男リョナだったりと色々混ざってます。
    それで良ければ続きを見てください。

    微エロカテゴリだけど管理人の欲望がたっぷり詰まってます



    消化しておきたい対魔忍RPGスクショ。
    こちらは前回のマップクエストにて、リリムが覚醒した姿で海に来た時のセリフです。
    どこで用意したのか分からないですが、この紐水着みたいな衣装はたまらないですね。
    ちょっと激しく動いたらすぐに水着がズレて乳首とか丸見えになりそう。

    とは言え、静止画では動く事はないから、リリムの言う通りこの見えそうで見えないのがまた興奮する。
    ネギまとかTo Loveる、シンフォギアとかのように、風呂とかでみんなが全裸になってる時に、
    煙や吹き出し、他のキャラの手や髪とかで大事な所を隠してるのが一番ムラムラします。
    特に股間…女の一番恥ずかしい部分…その子の大事な所を見えそうなのに隠されるとすごく見たいと感じる。



    台詞を消した際の覚醒リリム・水着版の立ち絵もそれっぽさがあると思います。
    まず乳首だけは「見ちゃダメよ」っと感じに隠した面積の少ない水着…乳首の辺りだけ線引いて隠しておこうって感じがします。
    それに股間…これだけ面積の少ない水着を着ているので、股間とかどうなってるか気になるんですが、
    股間の辺りは見せないように脚を曲げて隠してるのがまたエロい。
    股間も見せびらかすように脚を開いてる格好もエロいですが、見えないように隠すのもまた妄想を掻き立てられますね。
    とは言え、多分股間辺りもちょっと小さな三角みたいなテープで隠してる程度の面積の狭さだと思います。
    …股間の辺りがどんなデザインかつい見たくなりますね…リリム脚開いてくれ…。

    後、立ち絵発表の際に見てこんな願望も湧いてきました。
    「ビーチボールになりてぇ…」

    また、回想シーンは純愛だそうで、サムネから見るに回想その1はパイズリでした。

    実は東方そんなにやってないです

    今日はちょっとしたエロネタを予定してましたが、書くネタが出てきたので割り込ませます。
    …と言うのも、月曜日ぐらいにこれを見たからです…ツィッターのトレンドに「サービス終了」とあって、


    東方公認スマホゲームの東方ダンマクカグラが早くもサービスを終了。
    え?マジで?と思ってしまった話でしたね。
    と言っても自分はやってはいなかったんですが、東方はまぁ好きと言う事もあって出たのは知ってました。
    後、リリース当時にビートまりおさんの配信で見た事あります。

    サービス終了の理由としては、予想よりも採算が取れてなかったかららしいです。
    残念ですね…と言ってもやってない人間が言っても、「本当にそう思ってるの?」とか思われそうw
    リプ欄とかちょっと見た感じだと、演出の弾幕のせいで譜面が見づらいとかが不評だったみたい。
    元々は弾幕ゲームですが、東方の代名詞と言っていいレベルで音楽もいい曲が揃ってますからね。
    そういう意味では音ゲー化したのも良かったかもしれないですが…音ゲーとして成り立ってないのは死活問題かも。


    最近はめっきり探す事がなくなりましたが、20代の頃は愛知の同人ショップへ行ってCDとか買いに行ってました。
    IOSYS辺りの「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」とかを始めとしたボーカルアレンジが有名になり、
    アレンジ曲からボーカルアレンジが一気に増えていった東方アレンジ。

    自分が特に好んで聞いてたサークルは「Alstroemeria Records」ですね。
    超有名どころで言えば「Bad Apple!! feat. nomico」…影絵で非常に有名になった曲。
    ただ、他の曲も結構好きでして、

    「of memories」に収録されてる「Fantasia」とか「Double Counterpoint」に収録されてる「Structure Frame」。
    「THE BRILLIANT FLOWERS」に収録されてる「Second Hand」、「Harmony」に収録されてる「Cheek Colours」。

    他にもこの界隈では王道(?)とも言えそうな「SYNC.ART'S」
    ニコ動でも高い再生数を誇る「Sweets Time」が有名だと思います。
    自分が特に気に入ってる曲は「もっとらぶれす」に収録されてる「grown baby's breath」
    過去に「らぶれす」と言うタイトルがあって、それをアレンジしたCDです。

    久しぶりに今もその曲とか聞きながら記事書いてます(と言っても裏記事はとっくに制作済みですが)

    身体は大事(色んな意味で)

    色々とサボりがちな管理人です…家にいる時は大体ごろ寝したりしてます。
    ただ、ちょっとばかり、先週はちょっと家の掃除とかやってみました。
    と言うのも、木曜日ぐらいに久しぶりに米炊こうかな?と思って米を用意したら…
    米の中に米を喰う白蟻の様な米くい虫がいたので全部捨てました。
    米櫃から何回米を出しても絶対いくつか虫がいるし、なんなら米櫃の中を見たら中に何匹もいる始末。
    米全部取り出して燃えるゴミで処分…ついでに米櫃も洗いました。

    ただ、昨日実家に帰って親にその話したら、「野菜室に入れるといいよ」と言われたのでそうするようにします。
    実家の米櫃もかなり古くもう使ってないみたいだし、古いタイプだから虫の侵入はどうしても防げないだろうし。
    ただ、そうなると米を取り出す時の容器がいりますね。この目安で何合が掬えますと言う容器・・・絶対あるはず。
    後、子供の頃に母にご飯の手伝いさせられた時に、米の中に虫いるから取り除いてと言われてたのも思い出しましたね。
    懐かしいですわ…。


    他にも、金曜日だったかに寝る前にちょっとジュース飲みたくなってジュース取ってきたら、
    机辺りに動き影を発見…まぁ、大体こういうのの正体はGですよね。
    姉とか昔からそういうの大の苦手らしく、出てきたらいつも自分に始末をお願いしてました。
    自分は割とそういうのは平気なので、特に何も考えずに殺虫剤を吹っかけてます。
    最近は冷凍殺虫の奴を使ってますが、危険を感じると逃げるからなかなか厄介ですね。
    とは言え、Gは基本的に人間に危害を加えてこないので、それが自分にとってなんとも思わない一番の要因。
    蜂は反撃として自身の針で攻撃とかしてくるから怖いんですよね…1回刺された事あってマジで痛かった。

    で、その日のGは始末しましたが、寝る前にそれを見たせいか夢の中にもGが出てきたんですよね…。
    しかも、その場所は自分の台所と同じく牛乳パックを放置していくつか積み上げてる洗い場で、
    パックをどかしたらその下からうぞぞぞ…夢の中とは言えさすがに大量に見たら自分も驚いてましたw
    で、次の日の仕事が終わったら、帰ってやる事は牛乳パックの処理…。
    さすがに夢の中と違ってその下には何もいませんでしたが、残飯とか水がある洗い場は大体Gとか虫の温床。
    あいつらも生きる為に食い物を探してるので、そういう意味では台所とか絶好のスポットでしょうね。
    とは言え、さすがにあんな夢見たら怖いので、大量の牛乳パックを切り開いてちゃんと処理しました。

    他にも、庭に転がしてる切った木の枝も処理したいし…洗濯物を干してる部屋もまだ冬用のシャツとかいっぱい転がってる。
    風水的な考えでは、こういう放置した物とかゴミとかが、陰の気質を呼び込む原因と言われてるそうです。
    ゴミとか脱ぎ散らかした物はちゃんと片付けましょうね。

    とりあえず、それっぽい事書いておけば記事っぽくなる



    前回のマップクエストはこのパーティで進めてました。
    装備とか一新して新たに再編成したパーティですが…スキル配分は確認できてないです。
    理想論としては、毎ターンフレの若い時子とアスカ&きらら先輩が奥義、ファンタスマがスキル2で攻撃。
    同じように覚醒リリムとバレンタインミナサキが奥義、こちらの若い時子がスキル2で回復と言う予定です。

    ちなみに今回のボスはシームルバス…と言うのも、元フュルストの配下のシーグルムとオロバスが合体した姿。
    元々の流れは、リリムが遊びに行きたい!と言う事で、海へ行こうと思ったんですが…一緒に来てくれる仲間がいない。
    話を始めた時に一緒にいた孤路先輩とケイリーはどちらも拒否。

    孤路先輩曰く、海は遭難した人や自殺した人の霊と言った物が大量に見えるから行きたくない…
    ケイリーはサイボーグと言う義体ボディの為に、海水の海は相性が良くない。
    それに、万が一戦いが起きた時に、雷遁の術が暴発したら海に電気が走って大惨事になると言うのもあるとの事。
    で、ミナサキは最近忙しいと言ってる為に出番が少ない…で、こういう時に頼れるのが我らがおやびんこと小太郎の出番。

    誘う時はまたある意味でサービスショットなんですが…次回のエロネタの流れ様にまた取っておきます。
    で、小太郎と海に来たリリム…なんですが、なぜか仮の姿のリリムが「海に行きたい!」と言っていたのに、
    海に来た時はどういうわけか真の姿のリリムで思いっきり海へ行くと言う…まぁ、表の本音も裏の本音らしいですし。
    後、最近リリムは誰かからの視線を感じるとの事…。

    今回小太郎達がやってきた海には、たまたまアンブローズが経営する海の家があり、
    そこにはアンブローズを始め、前回載せたヤバそうなお姉系のオーク3人衆になお先輩、
    なぜか鹿ちゃんも一緒にいて、鹿ちゃんを敬うアンブローズの配下のルルまでいる。

    そして、リリムを密かに監視する役は…なんとイシュタル。
    一応人間らしい格好をしたものの、あまりにも場違いな服装をしてる為に、アンブローズに無理やり着替えさせられます。
    なんなら、すでにイシュタルが見ている事はあっちの小太郎やリリムにも既にバレてると言う…。
    監視する理由は意外な物で…王の継承者たるリリム様を守る為だそうです。
    前回は王の継承者の居場所を知る為にリリムを襲い、その居場所を知る為に小太郎を人質に取り、
    最終的に小太郎を殺そうとしたために真のリリムの怒りに触れた為にオシオキされてしまったイシュタル。

    リリム自身は王の座を継承する気はなく、無理やり呼び起こして目覚めさせるような真似も許さない。
    「次はないぞ イシュタル」と言い放って、いつぞやのイシュタルの襲撃を追い払ったわけですが、
    そのリリムの意志をどうするかはともかく、リリムの命を狙う者から守ると言う使命からリリムを監視中。
    淫魔族側もエレキシュガルが復活し、ヒュルストも淫魔族のファンタスマを狙ったりと、淫魔王の継承者候補を狙うような動きがあります。
    それを危惧してかイシュタルも王の継承者であるリリムを守ろうとしてるんでしょう。


    そして、リリムと飯を食いに海の家へ行ったら…そこにいたのがシーグルムとオロバス。
    まさかの再会でしたが…この2人には負けた事があるのと、フュルストに捨てられた事ですっかり怯え切ってる2人。
    しかも、海の家にいる理由がなんと…バイト。
    若いさくらがたまたまここでバイトしてる時に、行き場を失って路頭を彷徨ってる2人を拾ってあげたとの事。
    …ここまではまだ普通なほのぼのな日常の話ですが…元配下に付けておいた監視魔法でフュルストがリリムを発見。

    以前もファンタスマを始末するように2人に指示を出したり、死霊卿と繋がりがあると噂される為に淫魔族を狙うフュルスト。
    ここでこいつを始末してしまおう…と言う企みで、2人だと役に立たないからと言う理由で融合魔法をかけて合体。
    そのまま小太郎とリリムを始末するべく戦いを仕掛けてくるのが話の流れです。


    ただ、プロローグの流れから見て思ったんですが…ここってフュルストの相手側のメンツが勢揃いしてないか?
    この海はアンブローズが経営する海の家があるし、リリムの身を案じてイシュタルが監視してるし、
    内容は省いてますが小太郎にも監視と言う題目で時子や天音…お諒と言ったメンツまで来てる。

    で、案の定、海の家から出て海辺で戦いを始めようとした途端に、どこからともなく加勢が現れて一気に袋叩き…。
    そのエピローグを表すように、上級の周回でもレアエネミー遭遇後でSPが溜まった状態だと3ターンで始末される姿がありました。
    ちなみに、最終的には覚醒リリムの力を使って強制融合を解除。
    道を外したシーグルムを見兼ねて、天音と来ていたトラジローが獣王会へ帰ってこいと連れ戻す事に。
    ついでにオロバスも「お前も4本足で獣っぽいから、獣王会で鍛えてやるのだ」と言って連れていきます。
    行き場を失った2人にとってはありがたい話らしく、ますます獣王会のメンバーも強くなりますね…。
    やる事なす事が大体マイナスに働く事が多い凸凹コンビですが、スピードとパワーだけは一線級ですよ。

    肝心のフュルストは、多くの加勢が来た途端に「なんであんなに大物がいるの!?」って感じで驚いてましたw
    ただ、最後の最後で「あの2人は囮」と言い残して、誰にかけたかは不明ですがある魔法をかけたと言って去っていきます。
    淫魔族を狙ってると言う事から、かけた相手の本命は覚醒リリムかな。
    対抗で意外と小太郎とかありそうですが…大穴でまた元配下の2人とか…?



    ちなみに、今回の水着覚醒リリムは無事にお出迎え出来ました。
    おまけ付きと言う3000DMMポイントで買える専用ガチャを引いたらSR確定で、そのSRが水着覚醒リリムでした。
    …次は水着静流先生ですね…あの乳も出迎えれたらいいなぁ…。
    とは言え、深追いは禁物…お金にそこまで余裕あるわけではないですから。

    でかいのがいいし、ムキムキなのも好き(ただし、女に限る)



    現在行われてる復刻イベントは大人水着ゆきかぜが登場したストーリーイベント。
    ここでもらえるイベントSRは、精神属性でそれなりに優秀なユニットのハツカゼですね。
    現世時代でミナサキの妹である名前も分からないカラス…その未来の姿がこの子。
    たまに言われてますが、現世の時より乳が小さくなってないか?…明らかに小さくなってる気がしますよ。
    でも、あのペタンコな胸もまぁ悪くはないですね…でも、やっぱり自分は巨乳爆乳の方が大好きです。



    そして、このストーリーに登場するのが、当時のガチャで登場した水着奈々華。
    いつ見てもたまらない筋肉…顔がちょっと小さく見えますが、まぁそこは置いておくとして…。
    なんと言っても首から下のムッキムキな筋肉質な身体が興奮させられます…女の筋肉質な身体と言うのがたまらないです。
    今にも水着がはち切れて飛び出しそうな胸に、バッキバキの腹筋にムキムキの腕と太腿が最高。
    前回のスケベアジトでは下半身だけを露骨に載せてましたが、全身絵でも見ても興奮する身体ですね…特に腹筋がそそる。

    ただ、見ての通りの脳筋キャラで、話に登場する時もトレーニングの最中に現れてます。
    たまたま鉢合わせた小太郎の手助けをしてくれますが、その後に小太郎に対しても
    「シャトルラン1000回に遠泳!一緒にどうですか?」なんて誘ってきます…絶対に着いていけませんね。
    まずシャトルランが地獄過ぎる…10分の1の100回でも死にそう…その上に遠泳って…海でお陀仏しそう。



    一方で、ドタバタ騒ぎの後が今回のストーリーのメイン部分…未来の話になります。
    未来の誰もいない海に現れたのが、水着姿の大人ゆきかぜ…そして、初見では誰か分からなかったハツカゼ。
    おそらくカラスであろう黒い小さな翼から、過去のカラス…ミナサキの妹と分かります。
    そして、このいつものゆきかぜメンバーの中に1人いないのがクリア…。

    当時はこの時はクリアの生死が不明でしたが、後に追加されたメインクエストで発覚しますね。
    未来世界では、クリアはブレインフレーヤー達の襲撃からゆきかぜを守る為に、自爆をして命を落としてます…。
    対魔粒子を封じると言う手段を使われて、為す術もなくやられるしかなかった対魔忍達。
    …ゆきかぜだけでも生き延びて、未来に希望を託す為に、最後に取った手段が自爆…。
    初めて出会った時に、任務が失敗した時に操縦者から遠隔操作で無理やりさせられそうになった手段と言うのがまた泣ける…。
    そして、ゆきかぜには聞こえなかったであろうが、最後の言葉が「ありがとう、お姉ちゃん」


    また、リリムとミナサキを懐かしがってましたし、この2人も生死不明ですね。
    リリムは実は淫魔王の娘だったと言うのが発覚してますが、もしかすると実はミナサキも何か秘密があった!?と言うのも最近だとありえそう。
    ヨミハラも消滅している為、ノマドや探偵組もどうなってるか不明ですね。
    未来世界ではヨミハラが消滅した為に、異次元生命体のナーサラがおぼ猫と共に、
    いるかどうかも分からないかつての仲間達を探してずっと彷徨ってるのがまた悲しいですね…。

    身体はエロい方が好きですから

    ついに今日やってきました…極醒アテナ降臨。ちなみに3人でワイワイの方です。
    極醒アテナ自体は欲しかったんですが、なかなかクリア編成が出来なくて悩んでたんですよね…。

    やっぱり難関は、なんと言ってもアテナですね。
    9階の前座アテナは少し間とは言えダメージ9割カットでダメージが全然通らず、
    10階のボスアテナも壊滅級に相応しい爆高なHPを持ってたり、結構な高防御を誇ってたり。

    最近は火力が出るキャラも出てきましたし、固定リーダーではないのでマルチ可能と言う事で色々と編成考えてましたが、
    ようやく3人でワイワイの方のクリア編成を作る事が出来ました。
    本当は2人の方が楽なんでしょうが、階層が10階層もあるので全階層楽々突破する編成を考えるのは大変。
    特に、最終階層は超根性を割合ダメで無理やり剥がす為に、どうしても割合ダメ役が必要なんですよね。
    アシスト無効の為に、直入れしなくてはいけないのが地味に面倒なポイント…。



    で、自分が浮かんだ楽々自演マルチ編成がこちら。
    奇跡的に倉庫アカが学園イナちゃんを引いてるので、サブアカは学園イナちゃんと組ませてクリアが可能に。
    そして、本アカは最近登場した超転生シヴァドラを採用…軽い2列変換はありがたいです。

    1F Aエリオを変身させる→超転生シヴァドラ

    2F Bハロウィンライラ→ノブナガ

    3F Cシヴィニアを変身させる→超転生パンドラ→学園徳川家康→エルシャを変身させる
       エルシャの3ターンヘイストでシヴィニアの変身後スキルと学園家康のスキルが溜まる

    4F A変身エリオ→2体目の超転生シヴァドラ
       ヘイスト効果で1体目の超転生シヴァドラの進化スキルが溜まる

    5F Bティフォンアナ→学園徳川家康

    6F Cシヴィニア

    7F A1体目の超転生シヴァドラ

    8F Bライラ→ライラ
       盤面に闇が8個しかない場合は学園イナちゃんで闇と回復を補充しておくように

    9F 1ターン目 C学園イナちゃんと学園徳川家康で10個消しで耐える
       闇と回復が降ってこない為、8階で闇を2個以上残しておかないと詰む
      (変換で用意できるのは8個までで、LSの激減条件は闇の10個消しの為に足りないから)

      2ターン目 Aクリスマスウリエルで耐える

      3ターン目 相手のアテナの90%激減後1ターン
      Bパス→C1コンボ

      4ターン目 相手アテナ12コンボ以下吸収発動
      Aパス→B範馬勇次郎 必要に応じて学園イナちゃんで個数調整

    10F Cゼウス&ヘラを使用してパス

       Aクリスマスサレーネ→サンタヘラで火花火

    まず、サンタヘラは多分ですがギガグラなら誰でも大丈夫です(スキブ1持ち&50%以下まで減らせる割合ダメは必須)
    最後の極醒火アテナを引いた時の10コンボ以下吸収も、LSのコンボ加算・枝豆のコンボ加算・勇次郎のスキル効果で無視が可能。
    パズルは基本不要で、全て超繋げ消しを意識していれば突破可能。
    個人的に、陣スキルと5コンボ加算を持ってる範馬勇次郎の存在がとってもありがたいです。
    最終階層も落ちコンなしの事を想定すると、5コンボ加算が確実なんですが…
    そこまで大きいコンボ加算スキル持ちって後はワンパンマンコラボの交換枠のキングのみ。
    そのキング自身もコンボ加算のみ(威嚇効果もあるけどここでは効果なし)で闇ドロップが出来ないのが欠点。
    ある意味一番ぴったりはまったのが範馬勇次郎ですね…12コンボ以下吸収を突破しないと10ターン遅延が来ますから。
    最初はタナトスで光属性攻撃を無効化してやり過ごそうかなと思いましたが、範馬勇次郎がいて良かった…。

    最近は超転生シヴァドラの存在で2人マルチも行けなくもないでしょうが…サブアカ側の確保が進まないんですよね。
    とにかく超転生シヴァドラは強制されるLFが弱すぎてストレスが溜まります。
    アンタレスさえ用意できればマジで死ぬ要素ないんですけどね…せめて2体は欲しい。

    本アカは覚醒アンタレス、転生アンタレス、林田恵にクトゥグアをサブにして周回クリアしました。

    管理人のPCのデスクトップの方がもっと下品(マジです)



    すでに2週間ぐらい経ってますが、先月の最終日辺りに対魔忍RPGにアップデートが入りました。
    公式生放送でも先出しされてた内容でもあるアジトのカスタマイズ機能がついに追加。
    これは結構いいなと思ってワクワクしてましたからね…色々とカスタマイズしてみました。



    まず、背景がストーリーで見た画像を設定する事が可能になりました。
    が、CGを選ぶとCGのみの表示となり、その時はキャラを一緒に表示する事は出来ないみたいです。
    過去にエイプリルフールネタであった五車新聞の画像とかも背景に出来るものの…やっぱりキャラの立ち絵も欲しいですね。

    ただ、CGと言ってもストーリーで使われた背景はそのまま変更する事が出来ます。
    デフォルトは主人公の小太郎の部屋が背景でしたが…自分は悩みに悩んで稲毛屋前に変えました。
    他にも季節ごとの背景に変える事も出来て、ハロウィンにしたりジューンブライドに変えたりも可能。

    BGMもストーリーで流れた事がある曲に変更する事が出来ますが、ある意味カスタムサントラみたいな物ですね。
    たまに聞きたいと思うあの曲とか聞きに行けるのはちょっとありがたいかも。
    自分はアジトのBGMは、季節の中でもお気に入りだった「ひな祭り」の曲に変えてます。
    最初にこの曲が流れたのって確かいつぞやの年始の時だったから、年始の曲と思ってたけどひな祭りだったのね。

    で、お出迎えするキャラは…始めた頃からずっと変わらずのリリスです。
    やっぱり姿は当然ビジュアルチェンジ後の立ち絵…服の中で押さえきれなかったでかさの乳を必死に隠す姿がエロい…。
    やっぱりおっぱいと言えば旭先生ですよね…あのお餅みたいなおっぱいで何度抜いた事か…。

    そして、今回からキャラの立ち絵をよりズームにする事が可能になったみたい。
    ユニットのキャラクター画面にあるCGを見る時に、普通の立ち絵と全体立ち絵があった時と同じ扱いで、
    全体立ち絵に変えると好みに応じてキャラをズームでアップにする事が可能になりました。

    おめぇの出番だ!! その2



    チョコボの不思議なダンジョン懐かしいです…自分が子供の頃にクリスマスプレゼントでもらったゲームです。
    ふと起きたら枕元に置いてあってめっちゃ喜んでた記憶があります。
    当時はサンタさんとか信じてましたからね…大人になってしまったけど、子供の自分が喜ぶと思って用意してくれたと思うと嬉しくなります。

    やり込んだわけではないけど、チョコボの不思議なダンジョンは一応オメガまで倒した事があります。
    ただ、オメガも神龍も真っ向勝負で倒したのではなく、地形にハマって動かなくなったと言う運が良かったから。
    どちらも地形の影響か、突然ATBバーが満タンになっても攻撃しなくなり、
    これは動いたら死んじゃうな…と思ってひたすら本を使って攻撃してました。

    で、武器も多少はこだわって作っていて、チタンのツメの存在は知ってました。
    まぁ、見つけた理由は攻略本に書いてあったからです。
    木のツメを+98にしていて、こんな武器も最大まで上げると…?と言う記載があったので、
    自分もやってみたらチタンのツメになったので愛用してました。

    ランキングの1位にも輝いてるがまんのツメも攻略本で見た事あります…HPが減ると強くなる系が苦手で愛用しませんでしたが…。
    ただ、相当木の実を利用してドーピングすると、最大HPが相当伸びてかなりのダメージになるみたいですね。
    まぁ、その木の実を使って最大HPを上げるのが大変なんですが。
    最大HPを上げるには「命の実」を手に入れるのが一番確実で、動画とかで見たら他には「ごちそうの実」が2固定で上げてくれるとか。
    なんなら、「ごちそうの実」は店で売ってる実と薬の組み合わせで出来るみたいなので、
    鉢植えが3つ用意できれば周回で最低6は上げる事が出来ると言う計算。
    …ただ、他の動画で見た「取り返しがつかない要素」として、魔石フロアに鉢植えが落ちてるのを逃しやすいと言うのを見ました。
    けど、自分はその最後の魔石を拾った覚えがないんですよね…。
    あまり覚えてないけど、自分は多分2つまでしか持ってなかったと思います。


    そして、攻略本でツメの効果を見ててアーククローと言った範囲攻撃出来る武器があると聞いて、
    色んな方向の敵に攻撃が出来るようになるツメとか作ってみたいとは思ってましたが、その最終系にサークルクローがあるのは知らなかったです。
    とは言え、攻略本でも見て実際にダンジョンでも拾ったのか覚えてないですが、不動のツメを持ってたのでそれは愛用してました。
    不動のツメと合わせて使っていたのは「疲労のツメ」で、個人的に厄介だった疲労効果を付与できるツメ。
    疲労の効果は2つで、スロウと同じくATBバーが2倍になる事と、攻撃力が半分になる。
    自分が受けて厄介だった効果なので、相手も同じような効果になって一方的に攻撃できるのが楽しかったです。
    相手は拾う状態でATBバーが長くなり、こっちは不動のツメで動かずに攻撃すると半分溜まった状態で攻撃できる。
    大体相手が行動する前にこっちが相手を倒してたので楽でした…ボスには効きませんけどね。

    そして、動画にも出てきたキャンセルクロー…相手に攻撃を与えると相手のATBバーをリセットすると言う優れもの。
    不動のツメのゲージ半分効果も合わせるとまさにずっと俺のターン。
    この効果はボスにも通用するのだから、マジでチートみたいな武器だったんでしょうね。
    自分は手に入れた記憶がないので持ってなかったと思います。

    先延ばししてた割には思ったより出来が微妙じゃない?

    まずは簡単に世間話…世の中物騒になってきましたね。
    木曜日の休みの日は久しぶりにテレビを付けて見てたんですが、
    ニュースの中に「歩いていた女子学生達を斬りつける」と言う事件があったとか。

    しかも「殺すつもりだった」と言うわけですから…学生達からしたらいい迷惑。
    なんならいつ同じ目に会うかと怖くなって街中歩けなくなりそう。

    …そして、金曜日は仕事だったんですが、暇だったのでPCでYahooニュースをたまたま見てたら…
    「安倍元総理が撃たれる」と言う速報を見て「え?!」ってなりました。
    速報を見たのは12時前で、事件が起きたのは11時半でしたね。
    それからテレビもネットのニュースも当然安倍さんの話で持ち切り…。

    まぁ、これだけの大物が撃たれたとなると当然トップニュースだからほぼ持ち切りになるでしょうね。
    そして、惜しくも6時頃に「安倍元総理 死去」と言う速報を見ました…。
    色々と物議を醸す事件もあったりしましたが、外交とかはよくやってたと思いますからね。
    惜しい人を亡くしたと思います…仕事中ながらも速報見て驚いたのは3回目です。
    …仕事中にYahooとか見るなよと言えるでしょうが、そこはスルーしてくださいw


    1つ目は金曜日の安倍元総理の事件。
    2つ目は志村けんさんの死去のニュース…朝1の開店前にちょっとYahooニュースを見たら、
    「志村けん 死去」って出て、「マジで!?」と思いました…残念ながら帰ってこれず…。
    コロナウイルスにかかるも、無事に退院して…カメラの前で
    「皆様、大変な心配とご迷惑をおかけしました…この通り、志村けんは、大丈夫だぁ~!」と言ってくれると信じてたのに…。

    3つ目は鶴ひろみさんの死去のニュースです。
    これもニュース見て「え?マジで!?」と思いましたからね…この頃はツィッターとかやってなかったですが、
    独り言ツィートは好きじゃないので基本だんまりですが、鶴さん死去の事知ったら多分マジで!?と呟いてたと思います。
    ブルマとからんまのうっちゃん、サモンナイト2のケイナの声が印象深くて、
    あの人の声好きだったので死んだ時は本当にショックでしたね…。

    後の葬儀に集まった鶴さんと共演した声優さん達もインタビュー受けていて、
    悟空役の野沢雅子さんも最後は悟空の声でコメントをしていて、
    ドキンちゃんの役をやっていたのでばいきんまん役の中尾隆聖さんも最後はばいきんまんの声で
    「ひろみちゃん…バイバイキーン!」とコメント…これほど泣けるバイバイキーンはなかったですね。


    で、前半はやや暗い話ですが、本記事の部分はちゃんとエロ(?)ネタです。
    エロと言うとあやしくもなりますが…いや、一応一部エロ展開も用意してあります。

    モンスターにも穴はある

    昨日もお休みではありましたが…復刻レイドが終わってなかったので朝まで起きてました。
    夜には友人からマキオンの誘いもあったのでそっちもやってましたので、
    復刻レイドはマキオンプレイしながら片手間で進めてました。

    ついでに、マキオン終わった後はちょっと今の精神属性パーティについて悩んでました。
    パーティの編成と言うよりは装備の内容ですね。
    まず、覚醒リリム…奥義を使っていくからバフ役なんですが…バフ役に火力向けの装備は変ですね。
    大体2回に1回は奥義を打ってバフを張る予定なので、1回ずつしか打てない通常攻撃に会心乗せても…。
    そして、そろそろバレンタインミナサキに持たせてる迅刹を外そうかなと思います。
    10%の確率で消費SPが0になると言う、出た当初はチート気味な装備でしたが、
    最近は優秀なスキルと装備が増えた為に、ほぼ確実に毎ターン奥義が打てる編成とか出てきてる今…
    確率で使う装備も今は使われる事はなくなっていきますね…。

    代わりに装備させるなら毎ターン25と少量だけどSPが回復する陰影かな…。
    と思いましたが、若い時子に覚醒リリム、バレンタインミナサキを使えば毎ターン奥義も夢じゃないかも?と思って再編成。
    まず、奥義とは書いてますが、若い時子のスキルを奥義からスキル2に変更。
    奥義は単純な高火力技なのと、相手のパラメータを全て下げる強力なデバフですが、
    スキル2もそれなりに威力のある攻撃とHP、SPを回復させる精神版の舞みたいなスキル。

    覚醒リリムと若い時子のスキル効果が、精神属性ユニットが増える毎に効果がアップなので基本精神属性で染めてますが、
    覚醒リリムとバレンタインミナサキは奥義だから消費SPの燃費が悪いんですよね。
    そう思うと被回復効果を上げてHP、SPが回復させれるフェス限沙耶NEOと、回転率が良いHP、SP回復スキルを持つ舞ってすごい。
    超人属性なんて多少装備を弄ったりしてますが、2人だけで他3キャラが毎ターン奥義を打ち続けるSPを確保してますからね。

    で、精神属性染めするには沙耶NEOがアウトになってしまう為、3人でスキルを使ってSPを毎ターン確保したい…。
    とりあえず、考えたのはアタッカーであるファンタズマとアスカ&きらら先輩に先に行動させて、
    ヒーラーも兼ねてる3人は最後に行動させる…となると、SPDが低いアスカ&きらら先輩を先打ちさせる為にも重撃装備は必須。
    回復量を底上げする為にも輝煌装備も必須…で、消費SPが低い若い時子を一番最後に持っていくように調整する。

    と言う編成を昨日調整してまして…実験台として復刻レイドのオルクスを使ってたんですが、
    あいつのデバフにSPDダウンがあるせいで順番が狂うので思ったのと違っちゃいましたね。
    …となると、今回のマップクエストのボスも超人属性なのでそいつを実験役にするのもあり?
    …に思えるけど、あいつもあいつで麻痺付与するから順番が狂う時があります。

    …まぁ、麻痺は2ターンで解除されるし、どうせオート放置でも勝てるから見守るのがいいんでしょうが、
    ついつい面倒で、オート放置してる間に違う事して結局見逃してますw
    他にも勢力戦とか全然やってないですね…正直、勢力戦はいいかな?なんておもってるぐらいです。

    裸派?着衣派?…選べませんな

    今日は七夕ですね…みなさんはどんな願いを込めるんでしょうかね?
    まぁ、自分はそういうのは気にせずにのんびりとエロ記事書いていくとしましょう。



    今回の新マップクエストは海が舞台ですが…いきなり濃いメンツが登場しましたね…。
    と言うのも、こいつらは去年の水着鹿ちゃんのイベントにて登場したアンブローズの配下である、
    ルル・マンハッタンと言う淫魔族の部下達です…アンブローズもオカマみたいな奴だけどルルもオカマ気味な奴でしたね。



    ちゃんとそれぞれにてきとーに付けられたような名前があるみたい。
    …いちいち名前は憶えてられないですけどねw
    で、なんでこいつらがいるかと言うと…今回の舞台の海はアンブローズが管理する海の家があるからです。
    そこで客を持て成す仕事をこの魔獣達がしてるわけですが…オーク、トロール、忍熊の着せ替え3人衆はもはやお決まりですね。

    また、その海の家にはルルはもちろん、なんならなお先輩や鹿ちゃんまでもがバイトしてると言う…。
    以前はルルはアンブローズが敗北したと言われた鹿之助が認められずに自ら勝負を仕掛けるも、
    実力とかではなく敵でありながらも相手の事を思うその心にすっかり感動して自ら負けを認めた淫魔族。
    今回に至ってはルル自身が鹿ちゃんの事を「鹿姉さん」と呼んで慕ってました。
    後、こんな濃いメンツがいる海の家ですが、結構人気があるみたいです。




    で、今回はこの海の家が問題を起こすわけではなく、場所が少し変わった所で今回のイベントSRのお諒が登場。
    一見普通の人間ですが、人外のお諒と戦闘時に自ら名乗るだけあって、本当の姿は異形の格好をしています。
    ストーリー部分は普通の人間の格好をしてますが、ユニットになると異形モードの立ち絵になります。
    …Wikiのページ見ると回想シーンも人間の姿ではなく異形の姿らしいですね…。

    お諒とトラジローがいる…で、今は立ち絵がないですがここには天音も一緒に来ています。
    まぁ、内容としてはリリムが海へ行きたい!と言うも、一緒に行ってくれる人がいないと言う事で、小太郎を連れてきたのが話の流れです。
    いたずら仲間のミナサキも「最近は忙しい」と言う事で海に連れていく事は出来なかったみたい。

    で、リリムと小太郎が一緒に海にいると言う事で、若様が女と一緒にいるだと…と思って監視する為に天音が来たわけです。
    …なぜかトラジローとお諒まで連れてくる始末…2人からしたらいい迷惑でしょうねw
    お諒自身は結構天音には恩があるのか従ってますが、トラジローは天音は認めてるけど小太郎にはそこまで興味ない。
    結局、お諒が天音の姉貴を見ておくからと言う理由で、トラジローは1人だけ海へ泳ぎに行っちゃいます。

    まぁ、小太郎がいる所に災いありですからね…この海でまたもや騒動が起きます。
    その話はまた後日の表ネタに使わせてもらいます。

    もう目指さなくていいポケモンマスター

    今日も疲れちゃったから帰って一寝入りしてました。いつも寝てんなこいつ…。

    昼から夕方までの短い時間の仕事でしたが、それを終えた後は久しぶりに外でゆっくりしました。
    車のヘッドライトも交換したので、夜中に車も運転できるようになりましたし。

    まずは吉野家へ行って飯…麦とろ丼が結構好きなので食ってます。
    後、今はキャンペーンで藤田ニコルが宣伝してる麦とろ丼等が50円安くなる券ももらえるのがありがたい。
    前回の土日も食って帰ろうと思いましたが、狭い道を片側ライトが切れた車で走るのは危ないですからね…。

    で、飯を食い終わった後はショッピングモールへ行ってお金おろしてからお風呂入ってきました。
    施設内にある温泉で久しぶりの大浴場にゆっくり浸かってました。
    Googleで検索して混雑状況を見ても「今は混んでない」と言う事で、実際に客は少なかったのでのびのび…。
    コミュ障な自分なので、あまり大勢が入ってる中の湯船に入るのもなかなか出来ないんです…。

    お風呂から上がった後はちょっと買い物して帰宅…。
    ただ、買い物の片づけとか終えて部屋へ戻ったんですが…ドッと眠気が来たので寝ちゃいました。
    まぁ、本来風呂入った後は大体寝るのが基本ですし。
    おかげで夜8時前に一寝入りした為に、起きたら夜10時でした。

    色々と片付けておきたいものあったんですけどね。
    DMMのゲームのログインとか、対魔忍RPGもそろそろ復刻レイドイベントも進めたいし…しかも今日最終日だし。
    とは言え、ポケモンユナイトのCOM戦の集まりもやりたい…。
    最近は大体9時前後に集まる事が多く、自分もてきとーにログインしてるとお誘いが来ます。
    で、大体9時か10時辺りに解散するので…もう解散した後でしょうね。

    最近はCOM戦も人がいないのが当たり前な為に、やる時はほとんどパーティ組んでが基本。
    大人数で組んでしまえば求める人数も少ないし、なんなら5人集まれば確実に組んで遊べる。
    そういうのもあって最近はソロでCOM戦やると言うのがなくなりましたね。
    …まぁ、誘ってくれるフレンドがいるだけでもありがたいです。

    とは言え、最近は結構ランク戦が熱いと言うか、結構レートの上がりが良かったのでそれなりに上目指しました。
    こういう上を目指すと言う欲がない自分にとっては珍しいですね。
    で、昨日もサークルメンバーと組んでランク戦やってました。
    ディスコードで通話しながらやってますが、さすがに5人集まってのフルパはきついので2人で組んでのランク戦。
    基本的にランク戦はこちらの人数に合わせたパーティ同士でマッチする為、
    2人で組んでる時は相手も2人組で組んでるパーティを用意し、5人のフルパで組んでる時は相手も5人組のフルパを用意する。
    フルパはさすがに相手も強い連中しかいないと思うので厳しいですね…と言うより5人もメンバー居ないですしw

    とは言え、ここ数日サークルメンバー達の介護もあって無事にランクレートが1800超えました。
    大体ランク戦のシーズンには報酬があり、最高で1800まで到達した際に専用のシールがもらえます。
    ますたーになると専用レートの1200から開始し、1400で専用のフレームがもらえ、
    1800でそのレートを超えたシールをもらえる…専用シールを貼ってあると言う事はそれだけで「ああ、こいつ強いな」と思わせれます。
    中には1800超えシールもってる割には「あれ?そんなに強くなくね?」みたいな動きする人もいますけどね。

    昨日も1800超えてる相手もやっぱり出てきて(サークルメンバーが余裕で1800超えてるので敵もそういうのが普通に出てくる)
    個人的に印象が強かったのはとにかく敵陣に圧を掛けてくるゼラオラでしたね。
    最近はアブソルが強い為に、スピードタイプと言えばアブソルですが、
    序盤から敵陣に仕掛けてきてこちらの野生を奪おうとしたり、奪った後は自前のスキルで即座に撤収していく。
    コソ泥みたいな動きですが、相手の野生経験値を奪っていくのはこのゲームの基本ですからね。
    特に育ちが欲しい序盤は如何に相手側の経験値を奪うかで序盤の制圧力も変わってきます。
    とは言え、1人で突っ込んでくる為に返り討ちにあって何度か迎撃される事もありましたけどね。
    ただ、個人的には「相手の野生奪ってくるしあの人上手いなぁ…」と思って、勝った後も相手から「いいね」が来ました。
    自分としても手ごわい相手と思ったので、珍しく相手側に「いいね」を返しておきました。


    他にも、昨日ではないですが相手に自分も聞いた事があるそのポケモンで有名な人も出てきました。
    有名になるだけあって圧を掛けてくる力も凄いですが、こちらもその人にあったレートを持った人がいたのか強い味方が一緒でした。
    最後はサンダー戦の集団戦を上手く制圧出来たおかげで、そのパーティに無事に勝利出来ました。
    …久しぶりに熱い試合で結構集中しましたね…どう動けばいいかなんてよく分からないけど、
    とりあえず上手い人に合わせて、後は自分は相手の主力に向かって圧を掛ければいいと思ったのが功を為したと思います。

    ちなみに最近のランクマは、中央は味方に譲ってひたすらヤドラン使ってましたね。
    自分の中央ってそこまで良くないし、最近はアブソルが強いのでエースバーンなんて一瞬で消されます。
    で、動画とか見てアブソルが苦手とするキャラの妨害スキル持ちのディフェンスタイプと必中妨害持ちのピカチュウ。

    特にピカチュウはHPが低いもののアブソルにとって一番と言っていい程に苦手な相手らしく、
    最悪な場合はユナイト技を打ってからのボルテッカーで不意打ちされて速攻で倒されるとかあるみたいです。
    ムーブ技で逃げようにも、必中のエレキボールで逃げた先で被弾して倒れるとかもしょっちゅう。

    そして、他にも相手にしたくないのがディフェンスタイプ。
    基本的にアブソルと言ったスピードタイプのアサシン役は、攻撃した相手を逃がす事なく始末するのが役目。
    単純にHPが多いタンク役は仕留めるのが大変で、他のタイプと同じように攻撃しても倒せない事がほとんど。
    それでいて、相手が妨害と言ったスキルを持ってると、反撃の妨害技を喰らった時に相手から集中砲火されて落とされる事もよくある光景。
    そういう意味でも、アブソルが相手にしたくないポケモンとしてカビゴンとヤドランがあげられるみたいです。

    カビゴンは受けた時のノックバックが大きい「ヘビーボンバー」に、HPが低い味方の下へ行かせない通行不可の「とおせんぼう」が厄介。
    とは言え、自分はカビゴンを対戦で使った経験が少ないので、まだ使った事があるヤドランでやってました。
    最初はノックバック目当ての「なみのり」を使ってましたが、Lv11にならないとノックバックが弱いのと、
    対して覚えたてから妨害効果が優秀で相手の攻撃力も下げれて、しかも「なみのり」より早くリロードする「ねっとう」を選んでからは、
    ぐんぐんと勝率が上がったように感じましたね…覚えた時から相手に与える妨害効果がとにかく強いです。
    かつては効果が大して意味がないと言う理由で、ヤドランのスキル1は「なみのり」一択でしたが、
    いつぞやのアップデートが「ねっとう」が大幅強化…攻撃力低下が強化され、移動速度低下が目に見えて強化される。
    攻撃力は30%ダウンからの移動速度も全盛期の鈍足スモーク並みに速度が遅くなりますからね…。
    相手アブソルが攻撃仕掛けたのを見てから「ねっとう」で返すと相手の動きが目に見えて遅くなります。

    スキル2は相手を拘束できる「テレキネシス」が理想でしょうが、当てるの下手なので「ドわすれ」で耐久力上げてます。
    こちらが押してる時だと、囲まれてしまった時でも自前の耐久力と、「ドわすれ」による回復効果…
    時間が合えばバトルアイテムのきずぐすりで回復までしていつまでも立っている…相手からしたら鬱陶しい事この上なさそう。

    そして何よりユナイト技がいつも一定の評価を受けてるから強いんですよね。
    このゲームで唯一強制的に相手の動きを止めれる最強の足止めスキル…以外にも威力も結構高いみたいです。
    これをどの相手に当てるのかが難しく、混戦になると狙った相手に当てに行くのが大変ですね…。
    理想は当然、相手側の主力メンバー…簡単に言えば中央キャラと言った司令塔。
    他にもサンダー戦とかのオブジェクト担当のラストヒットマン…ギルガルドとかジュラルドンとか狙いたいですね。
    今の環境だと優先して狙いたいのはアブソルですが、最近株を上げまくってどんどん出てくるハピナス相手もありでしょう。
    昨日も一番おいしいと思ったタイミングは、相手のハピナスがユナイト技でギルガルドを強化した瞬間。
    ハピナスのユナイトが当たる前にユナイト技をハピナスに当ててしまうと不発扱いでまた打ててしまうので、
    相手が強化されたタイミングで、ハピナスのユナイトを受けたアタッカーにユナイト技を当てるのが理想ですね。
    せっかくハピナスの最強アシストを手に入れて無敵の攻撃力を得たギルガルドなのに、
    その効果が存分に発揮できないのは非常に腹が立つでしょうねw

    自分だって相手にそんな事されたら、相手のヤドランにキレてると思いますw

    マァムまだ?レオナまだ?

    さっき、身体がとっても火照ってました。
    いや、熱中症とかではなく…単純に興奮しすぎだと思いますw

    今日の記事とか追記をそれなりに書いたのと、昼に車のヘッドライトが切れたので交換に行ってきて、
    ちょっと疲れたかな…と思ってベッドで横になってました(いつも寝てるなこいつ)

    で、その際に今後の記事ネタとか頭の中で考えてたんですが…
    まぁ、記事ネタの内容なんて100%エロネタですよね。
    そろそろこれも書かないといけないなと思うネタと、今度はこれを書いてみたいなと思うネタがあり、
    そのネタを頭に浮かべてた際に…頭の中で文章と映像が浮かんできてすっかり頭の中がエロ一色でしたw
    当然の如く、ベッドの上でフル〇ンになりながら、チ〇コを触りながら扱いてました。
    気持ちが昂るのもあって次々と次のシーンの映像とセリフが浮かんできて、まるでエロ妄想アニメを自分で作ってる気分。
    キャラを描いたり映像を作ったりする技術なんて一切持ってないですが、
    頭の中で想像するならいくらでも出来ますからね…しかも想像力は無限大。いくらでも自分好みのシーンが作れる。

    そんなわけで、すっかり熱入って熱々になりながらオナニーしてましたw
    今日は雨で部屋の中はやや湿気があるものの、気温は高くないですが、
    心臓がバクバクと興奮で動きまくって、股間周りも汗と先走りでベトベト…久しぶりにエロを考えて相当興奮してたと思います。
    寝転ぶつもりだったので眼鏡外していて、一息終えた後に手を洗いに行きましたが…
    目が悪いのでよく見えなかったですが、多分その時の自分の顔はとっても赤かったであろうと予想してます。
    オナニーとかは普段からしてるんですが…ここまで熱入って興奮したのは久しぶりかもしれないです。


    さて、今回のネタは男が相手であり、しかもショタみたいな見た目の男の子のネタでもありません。



    と言う感じに、男のやられに興味がない人は見ない方がいいかもです。

    日曜日は手抜きの定番の日


    前回のカービィに続いて、今度はウマ娘のゴルシが登場するクラフトボス。
    ゴルシってウマ娘の公式放送のパカチューブの司会(?)を務めたりとなんだかんだで運営に愛されてるように見えますね。
    ちなみにウマ娘は全然分かりません…ツィッターで割と見たせいかダイワスカーレットぐらいしか分からないです。
    もちろん競馬もやらないので、馬の顔とか見ても全然分からないですね…。
    まだウマ娘の顔を見せられた方が、「あ!多分あのキャラだな!?」って思うぐらいですw
    カービィのクラフトボスも良かったですね。
    演奏してるカービィとか可愛くて好きでしたよ(その割にはカービィが丸呑みされる動画見て平気で抜いてる人ですが)


    後、昔見たCMで…多分コーヒーのBOSSのCMだと思いますね。
    会社の上司役が部下達を叱ってる時に、強気のセリフを言った途端に場所が変わり、
    その強気のセリフを言った相手がとんでもない人だったと言うCM…。
    そこからどうするのか…とかもないまま、とりあえずコーヒー飲んで終わり…と言うCMでしたが、
    内容は結構覚えてると言うか印象に残ってました。

    1つは、言った台詞は覚えてないと言うか、多分見てないと思うんですが、
    何かを言った時に場面が変わった先が、おそらく海外の要人達の集まる会合の場所。
    その言葉を聞いた海外の要人が「分かった。…君の意見を聞こう」と言われて、「え!?」となるCM。

    もう1つは、これはさっき自分が書いた部下を叱ってる時のシーンで、
    思い切って「調子に乗るな!!」と叫んだ時に場面が変わり、変わった先は超人気アーティストグループのコンサート会場。
    観客席を埋め尽くすほどのとんでもない数のファン達が見てる前でステージに上がって「調子に乗るな!!」と叫んで、
    リーダーであろうボーカル役であろう人が「悪かったな…調子に乗っててよ…」と言われてしまい「え!?」となるCM。

    これがリアルだったらゾッとしますね。
    あくまでもCM上の演出なので、〆のコーヒーを飲むシーンの後には
    「はい!OKです!!」と一気に和やかな雰囲気になるんでしょうがw

    目が見えない?閉じてるだけよ!



    前回のストーリーイベントはこのパーティで周回していました…バリバリに課金したようなパーティですね。
    フレンドはともかく、手持ちのパーティが全員フェス限じゃん…。

    例によって、沙耶NEOと舞が一番最後に行動するようにSPD調整してあるので、
    毎ターン奥義が打てるようになってる…はずの編成です。
    オート放置してたから毎ターン打ってたか見てないんですよね…うるさいからミュートにしてますし。

    で、今回の敵はアブドゥフ…誰?
    と言うのも、前回のイベントSRキャラは配信者のチアルでしたが、後半の本題となる舞台は未来の世界。
    前回のガチャ限のSRキャラの鬼壱あずさが中心の話で、その相手となるボスがこのアブドゥフ。
    立場としては未来世界のブレインフレーヤー側の幹部でもあるダゴンの忠実な僕。
    かつての原型を留めてないような身体をしてますが、
    ストーリーの文章でも書かれてるように胸と股間は強調されたような身体…そう、こいつは女です。
    アブドゥフ曰く「ダゴンに全てを捧げた者」で、ダゴンの隠れ家とも言える施設に忍び込んだ鬼壱あずさを始末する為に登場。

    では、鬼壱あずさはどういう人物かと言うと…?
    なんと、レジスタンスとかバンディットと言った味方側の組織の者ではなく、実はブレインフレーヤー側の者。
    そう、今回は未来世界の相手側の話がストーリーの内容でした。
    以前もブレインフレーヤー側の女王と呼ばれるマウザの腹心の部下のネルガルが、
    「ダゴンが謀反を企んでいる」と進言し、ダゴンを討つ許可を欲しいと願うも、マウザがそれを拒否。
    人間側も勢力を取り戻しつつある今、少しでも多くの戦力は必要な為に、戦力を減らすような真似は許さないとの事。
    …が、マウザ自身としてもダゴンに好き勝手させるわけにもいかず、こちらも調査をすると伝えてました。

    その調査に現れたのが鬼壱あずさ。
    戦いはほとんど鬼壱あずさの一方的な展開で、
    まずはアブドゥフの得意とする放射線を纏ったビームを敢えて受けて、無傷の姿を見せてアブドゥフを動揺させます。
    その後は自身の剣術を使ってアブドゥフの四肢を切り落とし、その時に自身の正体を明かします。
    自身は女王マウザからの使い、ダゴンの裏切りを調査する為にこの施設にやってきた…と。

    最終的には、ダゴンが仕掛けてあったのか、アブドゥフの自爆魔法が起動して鬼壱あずさを道連れにします。
    まぁ、それでも鬼壱あずさ自身も無傷とは行かないですが、それなりに負傷を負って生き延びてます。
    その爆発を検知して、すぐにマウザからも連絡が入り、マウザが鬼壱あずさのボロボロになった姿を見て珍しく驚いてました。

    調査結果としては、ダゴンが裏切りを企んでるのは確定。
    失ったと言っていた自身の領地も残っていて、本部の兵器を持ち出して警備までさせてと兵器まで無断で持ち出してる。
    ただ、アブドゥフがやられた事により、証拠を隠滅する為に全てを破壊して証拠を隠滅された為、
    ダゴンの謀反を確実にする事は失敗に終わりました。

    ただ、マウザは鬼壱あずさの失敗を咎めず、証拠の隠滅もダゴンのやりそうな事だと流して、
    鬼壱あずさの修繕を行うから早く戻って来いと言って通信が切れます。
    アブドゥフ自身に鬼壱あずさが正体を明かした時にも、自身を「マウザの友人」と名乗っていて、
    マウザ自身も鬼壱あずさの事は結構気にかけてたみたいですね。


    こちらがその鬼壱あずさの立ち絵…今回は手に入りませんでしたが、恒常キャラなのでその内手に入るかもしれませんね。
    ちなみに奥義が言うなれば、花嫁アサギを科学属性にしたバージョンって感じでした。
    会心確定の超特大ダメージで、威力が編成した科学属性キャラが多い程上昇すると言うおまけ付き。
    その代わり、氷神きらら先輩同様にHPが最大でも4000以下と相当低いです…DEFはそれなりらしいですが、HPが低いと耐久面がきつそう。

    また、道中でレイダーと遭遇した際に、剣術を使って圧倒する姿から、
    レイダー達から「まさか、こいつが怪力のトルケルを葬ったと言う奴か!?」と思われてました。
    ただ、鬼壱あずさ本人は、公式ツィッターの紹介にも書かれてるように、
    「あれは全てを斬る女の仕業だ。そして私は、全てを貫く」と言ってました…凛子先輩を知ってるようですね。

    と言うのも、キャラ紹介クエストにあるキャラ紹介文を見ると、かつての凛子先輩のライバルで「あず姉」と呼ばれてたそうです。
    凜子先輩のライバルだけあって元対魔忍…マウザとどういう関係で知り合ったのかは今回は不明でした。
    ちなみに、普段からずっと目を閉じてますが、戦闘の際に強力な技を使う際は少しだけ目が開きます。
    後、科学属性な理由は、マウザの勢力から人体改造をしてもらったからだと思います。
    放射能を受けて無傷だった時も「人間ではないからな」と自分自身が言ってましたし…サイボーグ化してるとか?

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する