fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    去年も同じような〆方してる

    対魔忍RPGXのクリスマスイベントも終わり、いよいよ新年のイベントが開始します。
    これまで年越しのイベント形式はストーリー、レイド、ストーリーと来ていて、今年は初のマップイベント。
    マップイベントはデイリーミッションで石がもらえるから回収しないといけませんね。
    以前はレイドイベントもデイリーミッションとして石があったんですが、クリア出来ない人がいたりするせいか廃止されました。
    1日毎に銀メダルと交換が条件でしたが、中級もクリア出来ない新規には辛いでしょうね。
    当然、クリスマスユーリはなし…代わりにやたら無料10連で恒常SRがぞろぞろと手に入りました。
    無料10連と言えば、グラブルも今はレジェフェスやってますが…昨日ルーレットで50連引いたけどSSRは0でした。

    で、今回のレイドボスであるサンタクロース…鹿ちゃんと蛇子が客に避難も兼ねて陽動部隊の鎮圧に、
    そして本命である護衛のターゲットの実業家を守る為に小太郎とユーリがサンタクロースに撃退に当たります。
    …が、思った以上にサンタクロースが強い…と言うより、戦ってる途中に相手に違和感を感じ始めます。
    小太郎もユーリも思った意見は…あのサンタクロースは本体ではなく、玩具同様に魔力を与えられた兵器ではないか?
    …となると、どこかにそれを操る本命の存在がいるはず…それを炙り出す為に…

    今回のイベントSRである近くで飲み会をしていた火遁衆の眞田焔達を呼び寄せます。
    襲撃の前に焔から、「お前も飲みに来ないか?」と誘いがあったが当然拒否したものの、
    この場面で近くで飲んでると言ったのを思い出して救援要請。
    そして、今回の相手の正体は姿を消す事が出来るコソ泥みたいな魔族で、
    どういうわけかクリスマスのみに魔力を与えて兵器化出来る呪いを持ってると言う。
    普段から質素な生活を強いられている為に、その鬱憤晴らしに毎年のクリスマスに騒ぎを起こしていたとの事でした。
    今回は炎による面制圧攻撃を受けて、姿を消したものの逃れようとしていた所を、
    ユーリの邪眼によって姿は見えないものの存在を認識されて捕らえられます。

    ただ、任務達成後にいろいろと小太郎にも思う所があり、今回の襲撃の小悪魔はともかく…
    今回の護衛のターゲットの実業家のアンディ・ウォーレルがどうにも怪しいと感じる。
    後、これは自分の勘違いかもしれないですが、新しく追加されたメインクエストのボスがその実業家に似てるんですよね。
    顔が似てるだけで名前は全然違ったので…ただ似てるだけで今回のクエストとは無関係かも。
    また、小太郎がもう1つ引っ掛かるのは…ユーリの邪眼の能力。
    ユーリ自身は元対魔忍で、邪眼を扱える辺り対魔忍である事は知られてるでしょうけど、
    実は抜け忍…プロフィールによるとかつて井河家に粛清を受けていて両親を失っています。
    その際に自身の邪眼能力が開花し、1人を自害・もう1人にはターゲットを始末したと思わせて退却させて追っ払ってます。
    そして、小太郎がぶつけた質問は「ユーリさんはふうま家に関係ある人では?」
    この答えにユーリは「いいえ」と答えるも、最後は小太郎が「昔、ユーリさんに会った事がある気がするんだよなぁ」と終わってます。





    また、小太郎達とは違った所でクリスマスを楽しむ人達の話があり、その中にアスカやゆきかぜもいます。
    アスカはゆきかぜの家に保護されてるクリアから敵対視(小太郎に好意を持つ者はライバルと言う意味)されていて警戒されてますが、
    ゆきかぜ側から「うちの家でパーティやるし来ないか?」と誘いがあります。
    で、アスカ自身もゆきかぜとは仲良くなれそうな気がする…と言う感覚が湧いてくるわけです。

    …こういうのを見てると、未来で2人が手を組んでるのが切なくなってきますね…。
    揃って好意を持っていた者を失い、アサギや仮面の対魔忍と言った上官とも言える人物を失ってる。
    現代でもこういう感情が湧いてきたから、未来でこの2人が手を組んでるんでしょうね。
    後、明らかにアスカも昔に比べて乳がでかくなってる気がしますね…これもどんどん乳がでかくなっていく葵渚先生病の影響か?
    まぁ、でかい乳は大いに大歓迎です。不知火ママぐらいのこれでもかと言うぐらいのデカ乳だろうと上等です!




    また、今回の護衛の依頼はアサギからの指令でもあり、アサギもさすがにクリスマスに任務を頼むのは気が引けたみたい。
    とは言え、鹿ちゃんも母親から「対魔忍に盆も正月も関係ない」と言われて結構前向きに受け止めてます。
    もちろんアサギも今年に限らず、もう何年もクリスマスであろうと1人で仕事をする夜を過ごすみたい。
    一部を除いて原作の設定は受け継がれてるので、この時代のアサギは原作にいた恋人の沢木恭介も失っている。
    かつて自身の片腕として活躍していた水城不知火も母親になっていったし…アサギが母親になれる日は来るんでしょうかね?

    スポンサーサイト
    [PR]

    今年もいっぱい抜きました♪



    今回のレイドイベントは文字通りサンタクロースが相手です。
    クリスマスの日にだけ現れると言われる謎のテロリスト…おもちゃに魔力を吹き込んで兵器に変えるとか。
    実際、この会場に襲撃に来た時も、対魔忍の世界で見覚えのある機体…ガムダンが実体化したような相手が現れたり、
    クマのぬいぐるみみたいな相手が本物の熊みたいな爪で引っ掻いてきたり。
    そして、このサンタクロース自身もプレゼントを入れてる袋に詰め込んだ重火器をバンバン撃ってきます。

    ちなみに画像は、超上級を自発したらいきなり魔界級が出た時のスクショ。
    前回の五車フェスで覚醒リリムが手に入ったので今回採用…更にフラフラナーサラを火力&バフ要員で採用。
    こちらの火力を覚醒リリムで上げて、お気楽リリムが相手のATKとSPDを下げ、
    フラフラナーサラがこちらのDEFを上げてバフ・デバフのバランスばっちりだ!と思ってやりました。

    …さすがに魔界級相手には通用しないですね。
    覚醒リリムのリーダースキル「精神属性ユニットの被ダメを減少」が乗らないけど、
    お気楽リリムで抜いてを抜いてデバフのスペシャリストの未来アスカと交代。
    とは言え、やはり魔界級だと規定ターンを過ぎると明らかに殺しにきてますね…耐えれない攻撃がバンバン飛んでくる。
    まぁ、いつも通り魔界級相手は下手に耐えるより何回か倒されながらゾンビの如く何度も挑むのが一番安定。

    後、幸い魔界級以外はこのパーティで安定しました。
    欠点としてはオートで回す以上、覚醒リリムのバフが無駄になる事が多い点…
    スキル2が火力枠のスキルなんですが、今回のサンタは暗闇を撒いてくるので奥義による攻撃が安定。
    また、今回のボスのサンタクロースは防御力が結構高いのでなかなかダメージが通らないです。
    そういう面では今回のガチャ限のクリスマスユーリの防御無視攻撃は大きいですね。
    さすがに超上級は救援を呼ばないと倒し切れずにターンオーバーがありましたが、
    上級ぐらいなら救援なしで放置してても勝利出来ました。


    ちなみに覚醒リリムが出てきたのはメインクエスト42話…
    43話が最近追加されたので、前回の五車フェスの時の一番最後のメインストーリー。
    最初の辺りに未来の話が始まり、その後現代へと話が映っていきます。

    未来もまだ謎に包まれてる事が多いですね。
    未来ゆきかぜやアスカが頼りにしてるバンディットと呼ばれる2人組の正体、
    相手の勢力ブレインフレーヤー側のトップは誰なのか?、他に誰が生き残っているのか?
    今後のメインストーリーは少しずつ未来の話が増えてくるでしょう。

    で、現代の話では、五車決戦にて井河扇舟が降伏した事により、内調側の敗北に終わりました。
    これまで何があっても自身には特にダメージがない様に立ち回っていた峰舟子も珍しく今回は焦ってますね。
    アサギの上官とも言える対魔忍組織の政治的な部分を担当する山本が米連のミラベルと掛け合い、
    今回の件のせいで峰舟子を捕縛せよと指令が下されています。

    もちろん逃亡を図るも、先回りをしていた天音、災禍、トラジロー達に行方を阻まれ、
    最終的にはミラベル率いる米連部隊までやってきて、峰舟子が捕縛される事になりました。
    災禍、そして天音にとっては亡き主のふうま弾正の仇でもある女を仕留める事を許されないのが相当悔しかったようです。
    ミスターフールの時と言い、思ったより峰舟子もあっさりと片付けられましたね。

    一方で、五車学園の方では五車決戦後の残党とかがいないかを見回りしてた最中に…
    ふと気付けばいつもの仲間達がいなくなってる上に、よく分からない場所に辿り着いてる小太郎。
    この感覚は…過去に幻影の魔女と対峙した時の感覚と同じと分かり、その途中になぜかリリムと合流。
    その逃亡の途中にて…淫魔族の大幹部のイシュタルに追い詰められます。

    イシュタルの狙いは当然…王の子の行方なのでリリム。
    小太郎も自身の夢の世界へ巻き込んだ理由は、前回リリムがこの男を庇った事があるから好意を持ってると分かったから。
    言うなれば、小太郎は人質ですね。実際にリリムへ「王の子はどこだ?」と聞く際に、答えなければ小太郎を殺すと脅してます。
    幸い、途中にナーサラの力を借りて亜希姉さんが助けに入るも…完全に相手の土俵の上なので力及ばず。
    最終的に亜希姉も小太郎も捕まって、リリムも大嘘をつくつもりで「あぁ!思い出した!!」と言うも、
    イシュタルは「そうか、ならこの男は殺しておこう」と小太郎を始末。

    夢の世界でありながらも思い込みの力は結構強いもので、自分が死んだと感覚を持てば実際に死へ近づいていく。
    おやびんと呼んでる友人とも言える小太郎の危機に、ついにリリムの中に封じられていた本当のリリムが現れます。
    それこそが覚醒リリムで、おそらくイシュタル自身が探していたであろう王の子。

    王の子の怒りを買ったと知ったイシュタルは、リリムによって四肢をもがれながらも「お許しください!」と許しを請い、
    リリムも「次はないぞ。イシュタル」と自分を目覚めさせるなと警告して追い返します。

    後、今回は載せませんが、覚醒リリムのビジュアルチェンジもなかなかエロいです。
    前回の舞華姐さんの時のように股間も丸出しで、大事な部分を尻尾で隠すと言うエロ心を擽られます。
    落ちこぼれと言われたるいつものリリムと違って、淫魔族らしく挑発的な目線がまたやらしい。
    普通の男が相手なら精魂尽きるまで吸い尽くしてポイだろうけど、おやびん相手なら「私の身体…好きにしていいぞ」と言ってくれそう。

    また、クリスマスユーリは出ませんね…いつもより多めに回してるつもりですがSRすらかすりもしない。
    どうやらこのSRすらかすりもしないのはユーリの生みの親の葵渚先生も同じらしく…

    この人はまた・・・w
    結局出るまで回したみたいです。ツィートをチラ見した時に30連ぐらいしてSRすら出なかったとか聞いたけど?


    さて、今日もまた何やら変なカテゴリが生まれてます。
    このカテゴリは男が相手であり、ショタみたいな見た目の男でもありません。



    と言う感じに、男のやられに興味がない人は見ない方がいいかもです。

    グーで握れ





    年末まで続く対魔忍RPGXのイベント…今回は去年に同じくレイドイベントです。
    小物を足した程度ですが、ナーサラやクリアがサンタ帽子を被ってクリスマス気分の衣装で登場してます。
    サンタ帽子被ってるクリア可愛いですね…後、ヤタガラスの妹(後のハツカゼ)もトナカイの被り物してるし…。

    とりあえず、そろそろこっちのネタも消化して行かないとあっと言う間に年始を過ぎてしまいますからね。
    クリスマスはもう終わりましたよってなっちゃうw
    探偵組も仲良くクリスマスパーティをやっていて、亜希姉やクローンアサギも静流と一緒にヨミハラのスラムの子供達とパーティをしてます。



    そのスラム街の子供達を見守る朧さん…。
    いつぞやのレイスロード達がヨミハラに侵入した際に、ちょっと朧の過去に触れていた事があり、
    朧自身はスラムの出身…ちなみに肉体自体はエドウィン・ブラックに敗北した甲河朧の抜け殻を使ってるはず。
    で、同じスラム街に住む子供達を何かと気をかけてあげると言う一面を持ってます。

    スラム街へやってきたものの、子供達は静流や亜希姉やクローンアサギ達とパーティを楽しんでいるために出ていく事が出来ない。
    おぼ猫は「一緒に楽しめばいいのでは?」と言う顔をしますが、
    ノマドのメンツを保つ為にそんな真似は出来ないと拒否します…ましてや相手には敵の対魔忍がいるわけですからね。
    いつぞやのダンスイベントの時は不本意ながらも米連や対魔忍のメンバーと協力してダンスをする羽目にもなったし…。
    まぁ、仕方なくこっそりと忍び込んでプレゼントだけ置いていくと言う優しい一面を見せてくれました。




    で、話の舞台は…若様といつものメンバーの行うある実業家の護衛イベント。
    護衛のSPに混ざる為に、鹿之助と蛇子はグラサンをかけて参加しています…若様の立ち絵はありませんでした。
    この時に護衛として一緒に登場してるのが、今回のガチャ限であるクリスマスユーリ。
    もちろん今夜もクリスマスと言う事で…クリスマスの日にだけ現れるテロリストが登場してそれを撃退する話ですが…
    ストーリーの内容とかはまた後日に書くとしましょう。

    今年の記事は多分 後3個です



    今回イベントアーカイブ入りしてるのは、復刻すらなかったサンタなお先輩が手に入るイベント、
    そして、ミスターフール初登場のバニー舞華が手に入るイベント、そしてトラジローが手に入るイベントです。
    何故か今年はクリスマスの復刻イベントなしでしたね。
    前回は女装鹿ちゃんがガチャで手に入るイベントで、今の復刻は去年の新年イベント。
    前回の女装鹿ちゃん登場イベントではイベントSRで石川あむが手に入ります。
    ユニットとしての能力は使ってないので分からないですが、本編では結構有能なキャラとして活躍してます。

    メインストーリーにてエドウィン・ブラックの仮の姿とも言えるクロトと名乗る相手に襲われた時に、
    おまじないの効果によりエウリュアレーが現れたものの、エウリュアレーはクロトの相手で手いっぱい。
    クロトにより召喚された貪欲なる闇と言うモルボルみたいな召喚獣をどうしても相手をしなくてはいけなかった時、
    若様の危機と聞いて駆け付けた対魔忍ライブラリーを始め、時子に天音。
    たまたまふうま家に立ち寄っていたアスカやアンジェと頼れるメンバーがぞろぞろと救援に現れます。
    この時は一人で出かけていたのですが、この時に石川あむがこっそり追跡していて、
    謎の人物に襲われてるのを見てふうま家に応援を呼びに行った為にいいタイミングで救援が現れました。
    ただ、これだけのメンツがいてもエドウィン・ブラック相手には勝てそうにないイメージがありますね。

    ちなみに石川あむは石遁の術の使い手で、元から出る存在感の薄さからその忍術と相性がいいです。
    書き方がちょっとひどいですが、「路傍石」と言う術を使う事で相手には自分は路肩の石としか認知されなくなる能力。
    言うなればハンターハンターに登場したカメレオンのキメラアントのメレオロンのパーフェクトプランと同じ力ですね。
    おそらく存在は消せないけど、能力が発動してる間はその存在に気付けなくなる。
    これはまさしく隠密に相応しい能力…と言いたいですが、なんだかエドウィン・ブラックなら気付いてた気もしますね。
    高い魔力とかを持つ相手には相手の能力を無効化したりする者もいますし、
    もしかしたらエドウィン・ブラックもあむの存在に気付いてたものの、面白そうだから放っておいたとかありそう。

    そういえば、以前軽く載せたメインクエストの五車決戦にて、
    オロバスと対峙する前に竜宮ハイリ達の学生メンバーが相手をしています。
    オロバスの圧倒的パワーに為す術もないかと思われた所に、紫先生が割って入って相手をするわけです。
    紫とオロバスの力比べは完全に紫先生が圧倒的…組み合っている最中に
    「場所を変えよう」と言いだしてオロバスをそのまま相撲のように押し切って遥か遠くまで連れていく始末。

    オロバスが現れる前までは雑魚相手がやってきたので、そこをハイリや卯奈ちゃん達が相手してたわけですが、
    ハイリの自身の父が龍だと前回のストーリーで発覚し、
    そこから少しずつ獣遁の術の龍の力を少しずつ引き出せるようになってきたとか。
    さすがにまだ龍に変身は出来ないけど、トカゲだと思ってた尻尾は龍の尻尾で、
    今のハイリの能力は大声で相手を威圧する…ある意味このトラジローに似た能力ですね。

    ただの大声にも見えるけど、トラジローは虎の、ハイリは龍の咆哮みたいなもので、
    ただうるさいだけでなくまともに聞いた弱い者はそれだけで失神したり力を引き出せなくなる。
    言うなれば生物的本能に訴えかけて、目の前にいるのは圧倒的強者だと認識させる力。
    とは言え、さすがに大物相手には通用しません。
    トラジロー初登場の時もアサギ相手には全く効かず、ハイリもオロバス相手に通用せず。
    同じ意味でエドウィン・ブラックも石川あむの存在には実は気付いていたのかなと思ってます。



    で、トラジローの外伝イベントはアミダハラ監獄が舞台。
    死んだとも言われていた令嬢のミランダの正体が鉄下院卍鉄である事が判明し、
    内調の使者である以上、この時に突然白熊タローが大暴れして監獄の牢がめちゃくちゃ。
    その騒ぎに乗じてある脱走者が出たと言うワンピースのインペリダウンみたいな出来事が起きてます。
    この時に脱走したのが井河扇舟。後にアミダハラ監獄から連れ出したと表記もありました。

    まずは白熊タローを鎮圧する事が先決でしたが、その際にトラジローに正論を言われてぐうの音も出ない鉄下院カヲル姉さん。
    憎むべき相手であり、父でもある鉄下院卍鉄が現れた事で色々と考えが纏まってなかったんでしょうね。
    獣人ですが、思ったより頭の回転は早い女の子です…ええ、トラジローは女です。
    初登場はずっと獣人化したワータイガーの姿で、見るからに完全に男にしか見えない体形でしたが、
    アサギに鎮圧されて元に戻った時に可愛らしい姿を見せてくれました。

    なんだかんだで画像はたっぷり用意しました



    メリークリスマス!ですね。
    昨日も今日も自分は当然お仕事です。一緒に過ごしてくれる異性ももちろんいませんw


    いきなりですが、神姫プロジェクトのクリスマス用BGMは「Aice in Wonderland」が流れてます。
    以前は「Lights for you」が流れてたんですけどね…。

    数年前から著作権の関係上か、過去の曲が入れ替わり新曲しか流れてないです。
    一応BGMをお気に入りの物とかに変更できますが、過去曲は選ぶ事が出来ずリストに載っていません。
    数少ない変更が可能の過去曲は昔の通常時のアジト画面の曲と、ガチャ画面の曲。
    ガチャ画面の曲もどちらかと言えば昔の方が好きだったりします。
    ハロウィンの曲も「昔の方が好きだったな」と言う声もあったりしましたね。

    ただ、新しい曲もそんなに悪くはないです。
    自分の中で一番神姫プロジェクトの中で気に入ってる曲は「Anthesis」です。
    ゴールデンウィーク時に流れるアジト画面の曲で、ほのぼのとした感じがとってもお気に入り。
    最近はあまり戦闘とかやってないので聞いてないですが、戦闘の曲も結構好きですね。

    こちらもリスト内に入ってる「幻獣ヤタガラスの戦い」とか好きですし、
    ラハブとかピュトーン降臨戦のボスとの戦闘BGMとか派手で結構好きです…マスティマ降臨戦もお気に入りですね。
    そして、これはコラボ戦闘BGMですがグリザイアの果実コラボにて、降臨ボスとして登場した「風見一姫」降臨戦の曲も好き。
    以前はYoutubeとかに神姫プロジェクトのBGMを載せた動画があったんですが…見当たらないですね。
    自分の調べが足りないのか、著作権の関係上消されてしまったのか…。

    神姫プロジェクトの曲も、過去曲を収録したサントラが販売されてるから著作権に引っ掛かる可能性はありますね。
    また、著作権だけでなくYoutubeってリョナ描写も最近厳しいのでは…?
    ソウルキャリバーとかのやられてる動画を再アップしたらすぐに消されたり、
    不適切なアカウントとしてアカを停止させられたりと…最近やたら利用規約が厳しい気がしますね。
    自分は動画を上げてる人間ではないですが、そういうのを楽しみの1つとしてるだけに残念…。


    とりあえず、今日の記事は表も裏も全部書き終えれました。
    クリスマスの夜は友人2人の男3人で飯に行ってきます。
    多分帰った後はYoutubeの知り合いが配信やってると思うので覗きに行こうと思います。
    配信頻度がやや低い為、オススメ一覧にも出てこなくなってしまい気付いたら配信してたと言う事が多いです。
    最近に至っては後日に見たら、昨日配信してた事に気付いて見逃しがほとんど。

    自分は元々チャンネル登録とかしない人で、一期一会感覚ですしオススメで出るからいいかな…と思ってたんですが、
    最近はライブ配信のコメント欄も「チャンネル登録者のみ送信できます」と言う仕様になってきてる為、
    自分が知ってる人達のチャンネルを少しずつ登録するようになってきました。
    最近見逃してる人のチャンネルも、一応自分はスパナもらってる身でもあるので登録しておかないといけませんね。

    …とりあえず記事を書き終えて午前2時半…ユナイトちょっとやってから寝ますw

    ネタを用意するだけで手いっぱいでした(サボってた癖に言い訳)



    久しぶりにパズドラの自演マルチ編成を考えました。
    クリスマスイベントの1つとして、3人でYYのクリスマスラッシュを3回クリアで
    クリスマスガチャが手に入るのでつい編成を考えちゃいました。

    とは言え、3YマルチのダンジョンはとにかくHPが多いので頑張って考えました。
    何より今までこういう時に頼りにしてたサブアカが端末非対応になった為に倉庫のアカを使う事になりましたから。
    多少はガチャ引いてますし、倉庫みたいなアカにありがちな引き強を見せる時もありますが、
    まだまだキャラの充実度は他のアカより悪いんですよね…。

    今回は倉庫のアカはたまたまクリスマスガチャの最高レアのクリスマスセリカを引けたのでそれを採用。
    幸い、本アカがクリスマスサレーネとマドゥの帽子を持ってるのでそれをフレンドにしてクリアしました。


    1階
    Aシャオシンに継承した転生ツクヨミ→超転生毛利元就に継承した海馬瀬戸で2列組みつつ盤面全力

    2階
    B煉獄杏寿郎を使用して火の無効貫通

    3階
    Cクリスマススカーレットを使用して、ウェルドールに継承したフラクの封呪符を使用
     追い打ちを組みつつ木のL字消し

    4階
    Aノアドラゴンを使用して水花火

    5階
    Bバレンタインカラットを使用して水着五右衛門で火花火

    6階
    ゼウス&ヘラ→ハーデスを使用してクリスマスメノアの超根性を発動させる→パス
    A降三世明王を使用してドット水ヴァルに継承したアジサイのハーバリウムの水花火で終わり

    誰得ですが、自分に合わせた編成なので簡単な代用も書いておきます。

    海馬瀬戸→確実に水を12個作るスキルは欲しい、海馬を採用する理由はエンハンスがあるから
    1階のクリスマスロミアが苦手属性なので削るのが厄介だけど、海馬のエンハンスと超列強化があれば倒せます
    一番硬いのは最終階層のクリスマスメノア、得意属性の水属性なので水属性パーティを採用してます

    かなめのハリセン→ぶっちゃけスキブ武器なら何でも良い

    アジサイのハーバリウム→水花火出来る継承スキルなら何でも良い

    水着ヴェロアに継承したメルクリア→ぶっちゃけいりません


    バレンタインカラット→属性を合わせてるだけなのでカラットでも良い


    ゼウス&ヘラに継承したファガン武器→かなめのハリセン同様にスキブ武器なら何でも良い

    他にもキラー要員であるシャオシンやドット水ヴァルもあるかもしれないです。
    とにかくクリスマスメノアが硬いので、高い体力をワンパン出来る火力を出せるキャラが必要。
    防御力こそ高いものの、ダメージ無効を張らないのでギガグラ戦法が有効なので、
    ゼウス&ヘラ→ハーデスで超根性発動からの降三世明王の割合ダメで一気にHPを削って倒してます。

    ただ、ガチャの結果は案の定金卵×3とか金卵×2&☆6ダイヤだけでしたw

    今日の記事のカテゴリ選別が一番悩んだ

    以前だったら今日は祝日でしたね。
    ただ、今年は(も?だったか…実は去年覚えてない)祝日ではなくなりました。
    前の天皇が生前退位されて、上皇へとなり天皇が新しく変わった為に、天皇誕生日が変更。
    平成から令和へと変わる日と言い、天皇の生前退位の辺りとかはコロナとかもなかったので盛り上がってましたね。
    特に平成から令和へと変わる瞬間は、自分も同じ事思ってましたがまるで年末みたい。
    自分が父に聞いた時は、昭和から平成へ変わる時はもっと静かだと言ってました。
    まぁ、当時は天皇が死去された為に元号が変わるわけだから、死去された日にワイワイ騒いでるのはさすがに…ですからね。
    実際の映像を見た事がなく、当時は3歳ぐらいのはずだから記憶もないですが、
    長い旗みたいな物が用意されてたと聞きます…後、こち亀で見ましたが、コンビニが唯一閉店した日だったとか。

    そして、12月23日と言う事は…明日からクリスマスですね。
    自分は特にクリスマスに何か予定があると言うわけではないですが、ブログ用の記事作りに追われてますw
    前々からこのネタを書こうと思ってたわけですが…素材だけは用意したものの結局内容を書くのは日が直前になってから。
    夏休みの宿題を8月31日に必死に終わらせるのと同じですね。
    記事としては24日と25日に分けて書くつもりなので、楽しみにしてくれると嬉しいです。
    まぁ、あまりハードル上げ過ぎても、そこまで期待に応えれるかは分からないですがw

    また、悪の女幹部、神姫プロジェクトに同じく、対魔忍RPGXやパズドラもクリスマスイベント中。
    クリスマス衣装のキャラがあちこちで続々と登場してますね。
    今はログイン勢ながらも、パズドラのクリスマスキャラの強化は結構嬉しいです。
    去年に手に入れたクリスマススカーレットには本当にお世話になりました。
    木を5個以上繋ぐだけで3コンボ加算…しかもL字消しするとトンデモ火力でとても便利でした。
    どうやって手に入れたかは覚えておらず、本アカがガチャで手に入れたのか、
    リーダースキルを見てPDC叩いて火力が凄いと分かったから、全アカ一斉に交換したのかは覚えてないですが、
    クリスマススカーレットは本当に手に入れて良かったです…交換券使って交換したのだけは覚えてるんですけどね。
    しかも、季節イベントキャラは☆6フェス限4体で交換出来るからありがたい。
    多少のばらつきはあるでしょうが、なんだかんだで最近は☆6フェス限は結構ばら撒いてるイメージがあります。

    そんなクリスマススカーレットも再度クリスマスがやってきた事により強化が入ったわけですが、
    強化内容としては
    ・スキルターンを3ターン縮めました
    ・HPと攻撃力の総倍率を高めました

    覚醒スキルとかはさすがにいじりようがないから仕方ないですが、まぁこれはこれでありでしょう。
    なんならパラメータもう少し上げてもよかったかもしれないですけどね…ただ周回用キャラとしては十分すぎる強さ。
    また、他にもクリスマスサレーネが強化され、HP条件が撤廃…更に超覚醒に新覚醒の超列強化が追加。
    そして、他の季節キャラに同じくクリスマスキャラにもアシスト進化が追加。
    サレーネのアシスト進化はなかなか使えそうですね…。

    そして、ガチャ関連あるある倉庫と言った育成をしてないアカに限っていいキャラがやってくる。
    例によって今回も倉庫アカがいい引きをして、クリスマスガチャを引いたら最高レアのクリスマスセリカが来てくれました。
    自身のスキルは本家スキル同様にロック解除・操作時間延長・ドロップを2個生成、LSの2コンボ加算はやや控えめ。
    だけど、無条件火属性の攻撃力が22倍、超覚醒に超列強化があります。
    超列強化覚醒はドロップを12個以上繋ぐと攻撃力が12倍と言うややヤケクソな覚醒スキル。
    12個以上なので花火に対応、同じく枝豆も強化が入り上限側の個数条件が撤廃されて10個以上繋げば発動するように変更。
    封印を持ってなかったりするので、攻略用には怪しいキャラではありますが、クリスマスサレーネとかと同様周回としては強そうです。

    ただ、さっきも書いたようにLSが2コンボ加算だけなのでLSによるサポート効果はやや控えめ。
    固定ダメージ役は似たような消し方で倍率が出るクリスマスサレーネがいいでしょうね。
    それを考えると…第3アカでクリスマスサレーネ交換しようか考え中です。
    貴重なクリスマスサレーネを2体持ってるサブアカは、端末が日対応してから3ヶ月ぐらいログインしてないです。
    おかげで魔法石大量配布にて配られた石も期限切れとなってるので、今更復活させる気も湧いてこないですね。
    でも、たまにガチャが引けたり石が回収できるイベントぐらいは…またやろうかなと思ったりしてます。
    そういう意味でも、周回に強そうなキャラは確保してもいいかなと思って考え中です。

    ガチャガチャ・・・



    クリスマス、年末年始の恒例イベントとも言える無料10連ガチャが神姫プロジェクトで開始されてます。
    DMM版のグラブルとも言えるゲームですが…こちらはすっかりログイン勢ですね。
    と言いながらも、最近久しぶりにプレゼント内の武器とか幻獣を一気に処理して空にしたばかりですが。

    まぁ、言うなればゲン担ぎって奴ですかね…こういうのを掃除しておいた方がいいのが来る…みたいな?
    効果があったかは分からないけど、これまでの無料10連で3体ぐらいSSRキャラが来てくれました。
    1回だけSSR1体確定演出があり、更に1体はSRからSSRに昇格。
    回してて気づいたのはガチャ排出時の時の背景が青だと期待値が薄く、黄色いと熱いです。
    また、ガチャを回すのボタンを押す時に画面が虹色になっているとSSR確定です。
    この演出はSSR確定ガチャで必ず見るので分かりやすい演出ですね。

    一方で悪の女幹部の方はイマイチよく分からないです。
    右下にキャラカットインが出たり、アナザールナテミスが召喚した時の魔法陣の色が違ってたりありますが…。
    多分ですが、キャラカットインにルナテミスが再度出現&魔法陣が虹色だとSSR確定かな。
    魔法陣が黄色の時はSSRのかけらが出てるのか、SRが確定なのか…ただ黄色の期待値はイマイチ。
    まぁ、一番下とも言える白色の魔法陣よりはマシでしょうねw
    キャラカットインがセレーナ止まりだと辛いし、なんならキャラカットインなしで白魔法陣はもうダメダメ。
    グラブルも石を砕く時に石が虹色に輝いてるとSSR確定、黄色はSR確定、青色はRなのは周知の事実。

    パズドラだけは10連ガチャは実装しません!と言うプロデューサーの硬い意志で10連なし。
    ただ、時折ガチャ配布プレゼントとかで10連ガチャが無料配布されるようにはなってきました。
    昔は金が出たら期待値が高かったけど、最近はダイヤ卵になったから金卵が出るとガッカリになってしまいましたね。
    しかも最近はダイヤが出ても、下側のレアキャラが出たりするのでダイヤが出てもあまり期待できなかったり…。
    特に季節ガチャは7割ぐらいがダイヤ排出キャラで、☆6なんて下手したら☆5より使えないキャラとかがいたりします。
    季節系ガチャは大体は☆5か使い道がなさそうな☆6祭りがほとんど。
    かろうじて☆7が悪くないキャラがいたりしますが、排出率の奥の奥の☆8や最高レアの☆9が大当たり枠。
    人によっては☆8の方が嬉しいかもしれないでしょうね…と言うのも、基本季節最高レアの☆9キャラは交換に使えないですから。

    一方でコラボガチャの時は低レアキャラが☆5で、最高レアが☆6とダイヤに設定されてる事が多いので、
    コラボガチャが来た時のダイヤ排出は期待値は熱いです…と言っても最近は全員ダイヤ卵確定のガチャもありますけどね。
    富士見ファンタジアコラボとかテニスの王子様コラボがそれに当たりましたね。
    まぁ、結局ログインしかしなくなりましたが…今まともにやってるのは対魔忍RPGXぐらい。

    密です! 3密警察だ!!



    悪の女幹部もクリスマスイベント…そのイベントに登場するサンタキャラもガチャから期間限定排出されてます。
    …正直、カグヤのサンタ衣装は欲しいかな…。通常衣装のカグヤもいいけど、サンタ衣装もなかなか。



    今回はクリスマスは賑やかになる一方で羽目を外したりとあらぬ事も起こりやすいと言う事で、
    何故か悪の組織が商店街を見回ると言う慈善事業に参加させられる話です。
    その時のカグヤの格好がガチャから排出されるこのサンタ衣装。

    乳首とか出っ張りが見えるし、キュッと引き締まった股間もやらしい…。
    こんなサンタさんがいたら最高ですね…袋の中とかは何が入ってるのやら?
    そして、そのイベントの敵役として出てくるのがもう1人のガチャから登場するアナザー・ニャンコ先生。
    別次元のニャンコ先生で、自ら「アナザー・ニャンコ先生」と名乗ってます。

    こちらの世界の正義の味方の者達を教育する正義の味方の教官のニャンコ先生とは真逆で、
    悪の道に走り己の欲望のままに生きると言うこっちの悪の女幹部達よりよっぽど悪してる人です。
    と言っても、今回やってる事は…イチャラブしてそうなカップルを片っ端からやっつける…非リア充の味方にも見えますね。

    リア充爆発しろ



    最初は見回りをするのはカツマとカグヤの2人だけと言う話でしたが、人手が欲しいと言うカツマの意見から
    商店街の見回りの指令を出してきた学園長自らもサンタ衣装を着たり、ルナテミスにオボロにエファナティカまで参加させられる事に。
    そんな中でもこの学園長のサンタの衣装が結構ヤバいですね…サンタ衣装のカグヤよりたまらない。
    カツマもあまりに際どい衣装をジロジロ見過ぎて、幼馴染であるカツマに好意を抱いてるカグヤから危ない視線を何度か送られます。
    でも、この格好はついつい視線を送っちゃいますね…もちろんいやらしい目で見てますw

    おっぱい!おっぱい!・・・からの…



    改めて、前回のストーリーイベントはアンネローゼが主役の外伝的ストーリー。
    アンネローゼ自体は確かメインストーリーに少し出てきてたはず。
    メインクエスト22話の「奪われた石切兼光」にて、凜子先輩が1人アミダハラに行った時に顔見せてた気がします。

    そのクエストに登場していた道案内の女の子も登場してますが…名前忘れちゃいました。
    女でありながらアミダハラ名物のドンパチにも今や平気な顔をしてる神経にまで育った観光案内役。
    そして、アンネローゼが登場すると言う事で…使い魔のミチコ=フルーレティも登場。
    …ただ、原作自分知らないんですよね。監獄戦艦2のマヤとアリシアに同じく対魔忍以外のエロゲーからやってきたキャラなんですが。
    もちろん監獄戦艦に同じくLILITH作品からの登場。

    冒頭でミチコがご飯を作ってるシーンがありますが…食事と言う概念を持たないミチコの作る料理はヤバいの一言…。
    まず見た目が変…よくある危なそうな料理の見た目であるゴポゴポと溶岩のように泡立ってるのは当たり前。
    しかもトンデモな臭いがする…誰がどう考えても悪臭とも言える凄まじい臭いを漂わせてます。
    もはや魔女の実験で作ってる危険薬物の方がマシに見えるぐらいな料理…当然、アンネローゼは着替えるふりして即座に逃げてます。
    話の始まりの辺りはしばらくこの危ない食事を作っていた事を引き摺ってましたw

    ちなみに左側の黒のテカテカがエロい服を着てるのはアンネローゼです。
    葵渚先生と言いカガミ先生と言い…服のテカリを描くのが上手いですね…こういうテカリ見てるとどこか興奮してくる。
    ちなみにアンネローゼはLILITH作品なので、昔からLILITH作品でキャラ描いてるカガミ先生が原画担当です。
    右側は前回のイベントSRの旭先生原画の霧原純子。
    元々ガチャではRで登場していて、ストーリーでもたまに卒業生絡みで登場したりしてます。
    ただ、五車決戦の時には顔は見せてないキャラでした。

    そういえば、新ストーリーイベントで久しぶりに自斎を見ました。
    ニールセンの相手を凜子先輩がしていた時に、逸刀流の使いとして卒業生の佐那と孤路先輩が立ち会わせていたものの、
    同じ逸刀流の自斎はいませんでした…と言うより、新ストーリーイベントを見て久しぶりに自斎が逸刀流なの思い出しました…。
    思い出したのか?忘れてた気もしなくもないような…?

    俺がオメガ

    今年も残すところ後僅かですね…大体こういう季節だとどこもかしこもクリスマスイベントが始まりますね。
    最近はクリスマスも前祝いと言う事が多くて、クリスマスが始まる前からクリスマスの雰囲気のイベントが開催中。
    ポケモンユナイトもクリスマスっぽい雰囲気に変わったし、パズドラや神姫プロジェクト、悪の女幹部に対魔忍RPGXもクリスマスイベント開始。
    なんなら、街のショッピングモールとかもクリスマスの飾りつけをしていてクリスマスツリーとかが出てるぐらい。

    何を書こうか悩んでた表ネタも…少しの間はそれぞれのクリスマスイベントネタで稼げると思いますw
    パズドラは最近はログイン勢なんですが…クリスマスキャラは結構使ってたから今回の強化はおいしいと言えばおいしい。
    その辺りも振れていきたいですが…
    今日はツィッターでいいのを見つけてきたのでそれで稼ぎます(ぉぃ)


    ツィッターのリツィート画面では真ん中が映ってたのでちょっとオチが分かり気味ですが、
    1コマ目を見ると明らかに厳しそうなお母さん…召使いのように娘を働かせに行かせたと思うと…

    4コマ目の女の子の満面の笑みと言い…作者本人がリプ欄に載せてるおまけの1コマと言い…


     泣ける

    八津紫「私が来た!」



    ストーリーイベントも終わりで、今日からイベントが入れ替わります。
    今年のクリスマスイベントは前回に同じくレイドイベントらしいですね。
    復刻も出すなら去年のクリスマスイベントだろうけど…レイドで被るから去年のクリスマスイベントは復刻ではなくアーカイブ入りしたのかも。
    そして、クリスマスはストーリーイベントだけやってないからストーリーイベント形式で来るかな…と思ってたけどそうでもない。

    で、前回はアミダハラの探偵ことアンネローゼの紹介みたいなストーリーでした。
    米連から脱走したサイキッカーのアストライオスを捕獲してほしい…と米連の使者から依頼が入ります。
    ただ、今回の件を追っていく内に、おそらくこれは米連の仕組まれた出来事で、
    捕獲と言う名のアンネローゼをテスト相手にしたアストライオスの実験テストだった事が発覚。
    当然、米連の言いなりになるわけにもいかないアンネローゼ。

    行動を共にしてる内にアストライオスの精神が崩壊しているのが見えましたが、
    アンネローゼは決戦の場を設けてアストライオスを誘い出します。
    そして、敢えてアストライオスの中で葛藤している破壊したい欲望を後押し…
    アストライオスは悪に染まりたくないと思ってるが、それはお前の本心だとダメだしする事でアストライオスが吹っ切れます。
    何もかも吹っ切れたアストライオスもまずは手始めにとアンネローゼを破壊しに掛かるも、アンネローゼの圧勝。

    ならば、また強くなっていつかお前を破壊してみせると言い残してアストライオスが逃走。
    彼を救うとまではいかなかったものの、アミダハラのやり方でアストライオスを救うと言うアンネローゼのやり方で終わりです。
    ややグレーな終わり方でもありますが、米連の言いなりになると言うアンネローゼが一番避けたい終わりは避けれたでしょう。

    そして、やっぱりレアエネミーは決戦前にアンネローゼに勝負を仕掛けてきた今回のイベントSRの霧原純子。
    途中に阿修羅と言う謎の新キャラも出てきましたが、阿修羅は決戦で登場しそうですね。
    また、今回もNキャラに衣装を足した面白キャラがいて、アミダハラの情報屋の宗男。
    元々はふうま土遁衆のキャラですが、それに着物や女の髪を足してまんまオカマみたいなキャラとして登場。
    まぁ、宗男は決戦とかではなく普通のストーリーでまた出てくるぐらいでしょうね…間違いなく今後のストーリーに登場しそう。




    今回のアンネローゼは恒常に追加なので、10連とかはなしにして単発で引いてましたが…単発でSRが来た!?

    が、アンネローゼだと思った!?むっちゃんでしたww

    単発で引いたSRキャラは「【剛力無双】八津紫」でした…いや、むっちゃん嫌いではないけど…もう持ってるんですよね。

    ぱくんちょ♪

    ポケモンユナイトですがやり方動画が出回ったらしく、少しの間ですが無敵ウッウが流行ってたみたいです。
    ただ、ようやく昨日修正されて無敵ウッウが再現できなくなりました。
    一方で運営へのリプで騒がれてるゼラオラは一切修正なし。

    元よりタイマン…と言うより孤立した相手への闇討ちがめちゃくちゃ強いですからね。
    スパークからのワイルドボルトでほぼワンパン可能な火力でトンデモ火力を叩き出すみたい。
    ただ、自分もミッション消化目的でCPUでゼラオラ使ったけど…よく分からないですね。

    そして、今日から新イベントが開始。
    ハロウィン同様にクリスマスの雰囲気を持った専用イベントステージが登場。
    今度はジーヴルシティがクリスマス仕様になり、倒した相手が雪だるまになって動けなくなる仕様。
    一定時間経つと雪だるまが溶けて倒された位置から復帰できる仕様だそうです。
    ただ、倒されるおそらく持っていたエオスボールは全て失われるので、相手のゴール近くで倒されてもまたゴールは出来ないでしょう。

    また、イベントのミッションとして専用アイテムを手に入れたりもありますね。
    ハロウィンの時もイベントステージ限定ステージで専用アイテムを相手に当てようと言うミッションもあったりで、
    それをこなしていくとイベントのアイテムが手に入るみたい…今回は新ポケモンはなしです。
    アローラキュウコンのレンタルライセンスが手に入るけど、アローラキュウコンって無料で手に入ったような気がします。
    ハロウィンの時は新しく追加されたヨクバリスが手に入りましたが、今回の新ポケモンのアマージョは配布。
    アマージョ強いのに配布と言うのがすごいですね…回復とシールドがなかなか強いからタイマン性能は本当にすごい。

    が、自分は相変わらずエースバーンばっかり使ってます。
    やっぱり自分が使い慣れたキャラこそが一番の強キャラって所でしょう。
    巷で強キャラと言われてるキャラを無理やり使っても勝てるわけではなく、やっぱりそれなりに使ってみる経験は必要ですね。
    これは持論でもありますが「やり込みは嘘をつかない」と思ってます。
    まぁ、いくらやり込んでもどうしようもない性能差はあるでしょうけどね…。

    エクバ2とかは機体性能が全てとも言われてましたから…トンデモ機体に弱機体が勝てるわけないだろ!

    実は今日はサボろうと思ってました

    これまでに軽く紹介してきた対魔忍RPGXのメインクエスト45話の内容。
    残るは斎藤半三と鶴、シャーマンルイスと若いさくらが対決する形となり、基本的には半三と鶴の一騎打ち。
    鶴は半三の兄に当たる半次郎に自身を散々弄ばれた恨みがありますからね…自身同様に数多くの同僚も命を落とす羽目になった…。
    ただ、その張本人の斎藤半次郎が死亡し、望まぬ形で兄に協力させられていた弟の半三は
    「なぜ私を恨む必要がある?」と話しながらも、鶴の怒りは収まる事を知らず。
    しかし、怒りに任せて行動をしていたが為に、斎藤半三の物を爆発させる能力…窒素濃度を変える能力の罠にハマります。
    確か窒素濃度を変換させて水素爆発を起こしていたのが斎藤半三の能力で、
    それを利用して鶴の周りから酸素を少しずつ減少させて二酸化炭素中毒へ陥らされます。

    そこへ、やっぱり救援に現れたのが対魔忍ライブラリー…鶴の父ですね。
    その時の会話にてついに鶴自身もライブラリーが父だと知っていた事を話します。
    対魔忍ライブラリーは自身を恨んでいるであろう娘に対して隠していた事実だった為に驚いてましたが、
    母をこよなく愛する鶴は母から「父は立派な人だ」と言う話を聞かされていて、父を恨んでる事はしてませんでした。
    また、父の救援で冷静さを取り戻した鶴は再び斎藤半三とタイマンに戻ります。
    ちなみに一時的に陥った二酸化炭素中毒は、若いさくらが影からちゃんとした空気を送り込む事で解消させてます。

    そこから後は消化試合ですね。
    今度は逆に斎藤半三が追い詰められる形になっていき、予め密かに仕掛けていた水素爆弾の位置へ誘い込むも…
    能力を発動するより先に自身の腕と首を斬られ、兄弟そろって無様な死に方だと自身を笑いながら死亡。

    多少省いたりしましたが、今回の戦いは基本は五車勢の勝ちで、ニールセン、鉄下院卍鉄改めミランダ、斎藤半三が死亡。
    オロバスとシーグルムはフュルストの割り込みによって逃走…が、後でフュルスト自身から手痛い罰が下されてそう。
    メイジャーは気絶したまま放置してますが…いいのか?
    ちなみにシャーマンルイスは投降。後、Wikiのコメントとかでも「絶対卍鉄は生きてそう」と言われてました。
    もしかしたら神田旅団側と手を組んでいて、卍鉄のオリジナルとも言えるパーツがそこに保管されているのかも…。
    カヲルとの決着も付いてないと言われてますし、しぶとく生きてる可能性はあるかもしれないですね。


    そして、今回の襲撃の主要人物である井河扇舟…
    小太郎の読みによれば、井河扇舟自身に盗み出された核弾頭が仕掛けられていて、
    五車だけでなく憎き対魔忍達を破滅へ追い込む事が狙いの葉取星舟改め峰舟子。
    その爆弾の起爆のきっかけは…井河扇舟の死。

    扇舟を殺せば爆弾が起爆して五車はおろか対魔忍組織が崩れる。
    扇舟が生きていればアサギを殺して対魔忍組織に大きな打撃を与えれる。
    …が、ここはアサギの器の見せどころですね。
    下手に情けを掛けるとかではなく、扇舟の心を読み取ったような一言をかけていき、
    最終的に葉取星舟の役に立つ事を使命として生きていたあの井河扇舟を降伏に追い込みます。
    「降伏するわ」 井河扇舟のこのセリフがこのメインストーリーの最後のセリフでした。


    尚、次のメインクエストの冒頭でまたすごい事が発覚。
    稲毛屋の前に大量の敵の死体が残っているのですが…素手で倒されたであろう亡骸。
    たまたま稲毛屋の前に居合わせた孤路先輩が術を使って誰が倒したのか調べてみると…。
    これをやったのは稲毛屋の主人の婆さんだとか…。

    昔は凄腕の房術の使い手で、相手を魅了する事の達人だと言われていて、
    タツヤ先輩のイベントでは伊紀が稲毛屋の婆さんにお願いして惚れ薬を作ってもらってます。
    今ではすっかり見るからに老婆な人らしいですが…素手でオークとか強化外骨格とかを粉砕してるのか…。
    ちなみに未だに稲毛屋の婆さんの立ち絵はありません。
    ゲーム始まって以来から続く謎の1つですね。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。

    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。

    悲報・ネタが不足してきました



    そういえば、結構前にこういう動画を見た事あります。
    最近は1日前のYoutubeの閲覧履歴が消える認知症ブラウザのせいで、Youtubeで何を見たかが記録しにくいです。
    また、そういうのが消えたりしてるせいか最近はオススメ一覧に出てくる動画もなんか安定しないですね。

    よく見てる配信主さんのライブ配信とかは出てくるけど、頻度が少なめの配信主さんのライブ配信は表示されなかったりします。
    おかげでツィッターをなんとなく見たらもうやってましたとか昨日配信してましたとかがよくあります。
    この閲覧履歴が消えてく原因は何でしょうね?
    キャッシュをクリアとかしても全く効果がないですし…幸い、ブラウザの閲覧履歴は残るからそれを見ればいいだろうけど…。


    で、結構前に見た動画がSO2の必殺技集。
    ただ必殺技を出してるだけではなく、熟練度によって見た目が変化したり攻撃回数が増えたりとパワーアップする仕様で、
    そのパワーアップする様を魅せてくれる動画…自分もこういうのは好きで、必殺技を使い込んだりしてました。
    が、あまり使えなさそうな技とか使わないキャラとかは放置だからこういうのは嬉しいですね。

    必殺技だとディアスの空破斬がとても強かったですね。クロードとかは比べ物にならない強さ。
    発生早くて速度も速いし、空中の敵に当たると複数回ヒットする…これが初期から覚えてる技。
    その代わり、レナ編でないとディアスが仲間にならないと言う制約があります…レオンとディアスの2択は辛い所。

    他にもアシュトンとオペラ(ついでのエルネスト)の2択、プリシスとボーマンの2択と仲間に出来るキャラには限りがあります。
    エナジーネーデ編で仲間になるノエルとチサトは制約なしでどちらも仲間に可能でしたね。
    ただ、オペラとエルネストを仲間にすると枠が1人埋まる為にこれまでに入るキャラを加えていくとどちらかがお留守番になります。

    やっぱり通常プレイでもノエルはお留守番になりがちでしょうかね。覚える紋章術が中途半端と言うべきか…。
    回復役は結局レナでいいし(後、久川綾さんの被弾ボイスがなかなかいい)レナより覚える術が弱い印象があります。
    また、これは後編で紹介される技ですが、ボーマンの毒気弾とか破砕弾って結構強いんですね。
    威力とか云々より動作が短くてコンパクトだから連発が出来る…クリティカルでピヨらせればハメも可能。
    相手が浮いてくのが楽しいから旋風掌ばかり使ってました。

    そして、今回は必殺技のみの紹介でしたが、紋章術も熟練度次第でエフェクトが派手になっていきます。
    序盤で覚える紋章術とかは詠唱も早いので頑張って熟練度上げる為に使ってましたが…最大レベルの999が遠い。
    要は999回使えって事ですが…流れ作業でもないとなかなか999回も使うのはだるいですね。
    1戦ごとに戦況の変化要素がある対戦とかだと、マキオンとかの機体熟練度は結構気にせずに上がりますが…。

    で、序盤で覚える紋章術だとセリーヌのスターライトとか使わせてました。
    と言うのも、終盤になると相手の敵キャラも移動スピードが凄い事になっていき、
    こちらもバーニィシューズと言った移動速度が最速レベルの装備をしないと相手に追いつけないのがほとんど。
    ようやく追いついて攻撃をしても、発生が遅い攻撃が当たる前にあっと言う間に遠くへ行って空振りもよく見る光景。
    それでいて移動しながら紋章術を詠唱したり、遠くへ行って溜めの短い強必殺技を発動されたり…。

    特にラストダンジョンのフィーナルの途中のボスでもあるハニエル・ミカエルは一気に難易度がアップ。
    入り口で現れるサディケル・ラファエル・カマエルの3人組が思ったより楽に倒せて楽じゃね?と思わせた後に現れるのがこの2人。
    これ以降に残る3ボスの内、2ボスは圧倒的な移動速度で相手を翻弄するのでまさしく初見殺し。

    ハニエルは石化攻撃を使ってきたりで鬱陶しいですが、インパクトがあり過ぎて辛いのがミカエルですね。
    ふざけたような台詞から叩き出される必殺技のスピキュールの威力がとんでもなく高く、さっき書いた溜めの短い必殺技がこれに当たります。
    威力に驚いてようやく攻撃をしようと思った頃には早くも2発目が飛んできて…「全滅した」はよくある光景。

    自分はセリーヌを操作してスターライトを使わせたりしてましたね。
    スターライトは詠唱が早く、発動すると画面が止まる必中タイプの術なので相手を怯ませて中断させる効果があります。
    レナも詠唱が早いレイがありますが、ミカエルは光属性無効なので星属性のスターライトでないと怯みません。

    また、ミカエルキラーは意外と紋章術師で、紋章術師が装備できるウィッチブーツがまさかの火属性無効付与。
    ミカエルの強攻撃であるスピキュールのダメージを0に出来るのは非常にでかいですね。
    そうなるとハニエルが厄介になりますが、確か背の低いレオンだとハニエルの厄介な石化攻撃が届かないはず。
    相手のAIの仕様上、射程ギリギリの所から攻撃をしてきますが、レオンは背が低い為先端部分が届かず攻撃が当たらない。
    それでいてレオンもウィッチブーツを装備可能なので、この戦闘では大いに活躍できますね。
    ただし、クロード編の制約として強必殺技を持ってるディアスがいないのが弱点。

    まぁ、クロードの必殺技も悪くないし…アシュトンとかと2人で前線維持してれば決して勝てない相手ではないです。
    移動速度がとにかく早く強行動をしてくる相手が2人もいるのがハニエル・ミカエル戦の厄介な所ですね。
    続くルシフェルは必殺技を溜めてる最中はダメージ無効と言う点があるものの、
    移動方法がワープでそれがとても遅いので捕まえやすいのがありがたいです。
    ルシフェルの代名詞の「滅びの風」は風属性ですが、これは戦士キャラ(そしてなぜかノエルも)が装備できるリフレックスで無効。
    後、技を溜めてる最中でもスーパーボールと言ったアイテムのダメージは確か通ったはずで、
    スーパーボールとかを使いまくってルシフェルがハメ殺される戦法が見れる動画があったはずです。

    そういう面で見ると正直ルシフェルより、ハニエル&ミカエルペアの方が強ボスに見えました。
    まぁ、後はミカエルのインパクトの多さも大きいでしょうね…初見殺し要素も多すぎてルシフェルの方が霞んで見えるのもあるかも。

    好き放題書いた1週間でした

    昨日ユナイトのアップデートが来て、アマージョが追加されました。
    また、専用のイベントマップが追加されてます…内容自体は普通のステージと変わってないので見かけだけですけどね。
    そして、来ないと思ってましたがまさかのキャラ調整まで来ました。

    ゲッコウガがそれなりに弱体化、ヨクバリス、ゼラオラがやや弱体化でルカリオは少し弱体化って感じな気がします。
    後、大きな修正としてレベル10進化を撤廃し、サーナイト・ガブリアス・マンムーの進化レベルが1下がりました。
    リザードンやカメックス達と言ったレベル5で中間進化、レベル9で最終進化するように変更。
    また、カビゴンが新しい技を覚えるレベルを1減らすように変更。

    この中だとレベリングがとってもきつい故に辛かったサーナイトの要求進化レベルが1下がったのは大きいと言われてます。
    一方で同じ条件のガブリアスは…技自体の調整は入ってないのでまだまだ辛いのでは?と言われてますね。
    マンムーもあまり話は聞かないですが…相手を足止めする能力とかは優秀なのでガブリアスよりはマシかも?

    そして、今回追加されたアマージョですが、CPU戦で軽く使ってみましたが…強く感じますね。
    とにかく攻撃してると専用のゲージが勝手に溜まっていき、スキルの使用回数がとにかく多い。
    レベル6で最終進化のアマージョになれて、その時の特性で強化されたスキルが打てると言う仕様。
    特性の効果は「通常攻撃の強攻撃を行う・スキルを使う」で専用のゲージが1上昇。
    ゲージが3になるとゲージがマックスになり、その状態になると強化されたスキルがノータイムで溜まって打てるのが強み。
    そのおかげでとにかくスキルをバンバン打てるので、とにかく相手に与えるダメージが増えたり、
    強化されたスキルの効果で回復しながら戦えたりシールドを張りながら戦える。

    雑に使った感じの自分の印象ですが、とにかくタイマンは強そう。
    使い方を覚えるのが大変ですが、使い方を見極めれば少人数相手にも遅れは取らなさそう。
    CPU戦で自分はてきとーにスキルばら撒いて戦ってるだけですが、とにかくスキルが連打が楽しい。
    攻略サイトの評価も高いし、Youtubeの知り合いとかも「アマージョ強い」と言ってます。

    後、友人が最近ユナイトを始めました。
    自分には合わないと言っていたものの、自分がよく楽しそうに話してるせいか始めてみたのかな…と思います。
    まだ始めたばかりだし、アイテムとかもない状態なので自分がCPU戦へ連れていって遊んでます。
    とは言え、フレンドマッチを利用しての自分と友人以外をCPU戦にしても、クリア後の報酬はフレンドマッチは0なので
    スタンダードバトルのCPU戦でプレイ、最悪1人ぐらい捨てゲーがいたとしても自分がエースバーン使えばなんとかなるはず。
    細かいやり方とか戦術はまだ分からないのでSkype繋いでボイスチャットしながらプレイ。
    型にはまれば自分がよく話してる、終盤辺りに相手ゴールに仲間全員で集まってのお祭り騒ぎになったりします。
    まず目指すはトレーナーレベル11、持ち物とかも強化できるようにさせたい所ですね。

    スタンダードバトルの対戦ぐらいはいつかは遊んでみたかな…と思ってます。
    自分がサブアカ作ればランクマッチも行けなくもないかなと思うも、なかなか作る気になれないですね。
    後、例によってアプデ後と言う事もあってバグもいくつかあるみたいです。
    何故かピカチュウの鳴き声がリザードンになってるのが笑える。
    また、Youtubeでアプデ直後の性能チェックをしてる配信を見てましたが、条件は分からないもののウッウがダメージ無効状態になってたり。
    やはり、ポケモンユナイトのアプデにはバグが付き物ですね…なぜか調整とかされてないはずのポケモンにバグがあったりする。

    私も赤なのよ(衣装の色は同じだけど別人)



    いきなりですが、最近までYoutubeの動画とかを開いてる時に、次の動画の一覧の上の広告にこんなのが出てました。
    広告自体は楽天のサイトで、どういうわけかレディースのレザーパンツと言うのか…女性用のズボンが紹介される。

    …当然ですが、管理人は男です。女性の身体大好きですが女装趣味はありませんw
    でも、女装してる男を見るのは結構好きですし、こういうズボン越しの下半身見るの大好きです。
    こういうのは股間もいいけど、やっぱりお尻がたまらないですね。お尻の丸みにピッタリ張り付いてるのがエロい。




    また、こちらはほぼ閲覧でしか使ってない表向きのツィッターで見かけました。
    コードギアスは実は見た事ないですが、ルルーシュとかカレンは有名だからキャラは知ってます。
    特にカレンは当時からよく画像を見かけましたね…エロ絵とか好きなので色々保存してましたw

    管理人の脳みそは絶対ここに付いてる

    対魔忍RPGXも新イベントを少しずつ進めてます。
    今回の相手も精神属性が相手ですが、いつもの魔性属性パーティで安定してます。
    フェス限鹿ちゃんと水着鹿ちゃんがとってもいい仕事してくれる。

    そういえば、メインクエストの41話…小太郎を救出したはいいけどその間に五車が危なかった話。
    前回は災禍と凜子先輩の決着が着いた話をしてましたね。

    続いて決着が着くのは紫先生vsオロバス…正直これは紫先生が余裕で勝つと思ってました。
    前回の五車襲撃の際にも、同じフュルストの配下をあっさり迎撃してますからね。
    正直、この戦いは凜子先輩が意外でした…引き分けかと思ったけど死亡まで持ち込むとは思ってなかった。

    で、案の定紫先生の戦いは…戦いと言うよりオロバスに対する訓練にしか見えないw
    しかし、その戦いを狙う前回紫先生にやられたシームルグが影から狙ってました。
    と思いきや、やっぱり殺気が剥き出しになり過ぎたせいで紫自身もシームルグの存在には気付いてました。
    そして、シームルグの相手には本物の井河さくらが相手として登場。
    さくら&紫のコンビは原作からの熱いコンビですね。
    ただ、紫自身はアサギに憧れてる故に、本物の姉妹であるさくらには嫉妬気味ですが。


    次の戦いは五車学生チームvs鉄下院卍鉄改めミランダですが…
    これは卍鉄側が有利でしょうね。卍鉄の対魔忍の力は金属に強い。
    金属を防具や武器で纏う相手にとって卍鉄の能力は格好の的。

    ただ、唯一まともに術を受けなかったのは舞…舞の装備って武器はともかく防具も特別製の紙なのね。
    さすがにここはミランダに有利だった為に、援軍が来てくれます。
    米連施設から帰ってきた小太郎達が帰還して、途中斎藤半三と出会いながらも仲間達の足止めでここまで到達。
    後からやってきた放炎斎がこいつの相手をすると言う事で、
    五車学生チームvsミランダを改め、放炎斎vsミランダと言う形に変更。

    途中放炎斎の爺さんがやられそうに見えますが、爺さん芝居が上手いですねと思ってみてました。
    奇襲の一撃を防がれたミランダ側が完全にこの攻防で遅れを取り、
    最終的にはミランダを自慢の火遁の術で葬って決着です。


    そいえば、合間に雑魚戦を挟んだので久しぶりに思った事があります…
    神祖フェリシアの戦闘開始に「前の炎のお姉さんみたいな強い奴が相手だといいな」と言ってますが、
    炎のお姉さんって誰の事でしょうね…メインだったか外伝だったで一度ど出てきてるけど、
    誰と相手してたか覚えてない…そうか、アスタロトか!?いきなり自己解決しましたw
    アスタロトが強い奴を求めて人間界へ来た時に、ヨミハラを探索してた時に戦ってましたね。
    フェリシアはエドウィン・ブラックの娘と言う立場ですが、アスタロトの事は知らなかったみたい。

    ふと気付けばゆきかぜ特集



    今回の復刻レイドイベントはまぁこんな所ですね。
    開催当初からそこまで強くなかったパーシヴァルですから、復刻でも大した強さではなかったです。
    メダルの量も…多分これぐらいで足りるかなとは思います。
    基本的に、対魔石・プレミアムガチャチケット・SR確定ミニチケット・イベントSRを回収できればいいので。

    ただ、中級のレイドチケットを集め過ぎたせいで銀メダルが異様に集まってしまいました。
    銀メダルは半分ぐらいでもいいと思うんですが、レイドチケットが余ってしまうのがどうにも嫌でして。
    …それなら中級レイドチケットを上級レイドチケットに交換しても良かったかな。


    で、今回もストーリーを見ていたわけですが…この外伝がどう関わってくるのかはまだまだ不明です。
    現状エレオノールはメインストーリーとか今後のイベントストーリーにも登場はしておらず、
    それに今回エレオノールと関わった学生はただの一般人で、今回の件の記憶は消されています。
    キャラクター紹介によるとノマドに連れ去られた妹のダークエルフを探してるとの事。

    ダークエルフキャラは一応他にも登場していますが、ウェスタ・ナドラとは無関係。
    後、青肌ではありますがアルベルタも一応種族としてはダークエルフに当たるみたい。
    その妹の行方を捜している所、仮面の対魔忍のマダムに情報を得て、そこを探っていた所を捕まったと言う事でしょうかね。
    そこで娼婦として売り飛ばされようとしていた所を逃げて、まずは一般人の男子学生に見つかる。
    その後にダークエルフが言う「綺麗な水…」を探していた所、オーク達に見つかり始末されそうになるもアサギが救援に入る。

    最終的にはダークエルフを思う男子学生の涙が鍵となり、エレオノールの力を取り戻して追手のパーシヴァルと戦います。
    が、パーシヴァルは相手に合わせて装備を用意する戦略家で、エレオノールの力が通じません。
    しかし、そこに再びアサギがやってきて、今度はアサギと対決…アサギとの戦いはほとんどアサギが完封して終わりです。
    もしかしたらエレオノールの救援をお願いしたのは仮面の対魔忍だったのかもしれないですね。

    夜のおかず…じゃあメインディッシュは誰なのか?

    今日は特に冷え込みましたね。
    昼過ぎて4時ぐらいまでベッドに籠って寝てましたが…今日は一段と冷えた気がする。
    大体、暖房つける時間は夜ぐらいにしてるんですが、今日は冷えすぎるので夕方につけました。

    幸い、先週の車の点検の際にタイヤも交換したので雪降っても大丈夫でしょうが、
    こうも寒いと風邪ひきやすいですね…風邪ひかないように注意しないと。


    そういえば、今度の木曜日…9日にクロブのアップデートが入りますね。奇しくもポケモンユナイトも同じ9日にアップデートが入ります。
    まぁ、クロブは機体調整が入りますとバランス調整で、ユナイトは新キャラ追加しますだけと違いますけどね。
    ユナイトは今のところはアマージョが追加されますと言うだけで、バランス調整とは告知なし。
    確か、今月の始めに公式大会が行われ、それがもう終わったかなと思うんですがね…。
    9日にメンテしますと告知はあるけど、サーバーのメンテナンスが理由みたいなので多分アマージョ追加だけかなと。


    で、クロブは機体調整が入りますが…環境が変わる程の調整は多分なさそうですね。
    まぁ、全体のシステム調整であるEXバースト発動時間の調整とロックオン距離短縮、
    後はタイムアップ時は引き分けではなくスコアによる勝敗判定が行われるようになる。
    このゲームの基本とは言え引き撃ちの待ちゲーが加速してるらしいので、多少はマシになるのか?

    機体の方も正直そこまで気になる機体とかはいないですが、ガンダムとフルグランサは触ってみたいかな。
    サブ射撃のミサイル誘導の強化とか、他の射撃時に合わせて同時に射撃が打たれるのは楽しそう。
    …と言うかこれってΞ(クスィー)ガンダムやペーペロペーと同じですね。
    あいつもゲロビ撃つと同時にファンネルミサイル打ったり、メイン射撃と連動してミサイルボンボン出てきますから。

    ただ、以前の武装チェンジまで行うリフレッシュ修正を受けた2500版のZZ同様にミサイル機がまた強くなるかな。
    前作はミサイルとかがとにかく強い超誘導武装ゲームで、
    今作はインフレをリセットしますと言って武装のパワーを落とすかと思われましたが…むしろインフレしてるんだよなぁ。
    スターゲイザーの相手を問答無用で倒せるリングとか、エピオンのピョン格付けたり飛び跳ね格闘を得たサザビーやレギルス。
    G-アルケインやスローネのキャンセルテクを駆使した遠距離狙撃やオバヒムーブとか今作が過去最強の機体も増えてます。

    前作で猛威を振るったライトニングフルバーニアンは前作の下方に続いて、今作の移行に伴う下方で見る影もなくなり、
    過去のライトニングフルバーニアンの座は2500版ZZが受け継いでますが、
    更に前作の強機体のフルグランサ。修正や機体追加により前作はやや落ちたけどまだまだ十分強かった機体。
    今作はどちらかと言うとやや弱めに抑えた以降の性能から始まったと思ったら、今回の修正機体に滑り込み。
    自分の予想ではAGE-1に修正が入るかと思ったらまさかのフルグランサでしたからね。

    ライトニングフルバーニアンを置いてZZに続き今度はフルグランサが先へ行ってしまう。
    まぁ他にももっと悲惨な機体もうろうろしてるんですけどね…。
    前作でシャッフルを最後まで荒らし続けたトライバーニングはまぁいいとして、
    バウンドドックとかインパルスにアリオス、修正もらってるけど特に変わらないバルバトスルプス。

    今や2500なんてオーヴェロンかジャスティス置いておけになってます。
    参戦機体はいっぱいいるはずなのに、シャッフルでも出てくる機体は大体決まってるのが悲しい現実です。
    シャッフルは時折変な機体使ってる人もいるでしょうが、固定なんて完全に同じような機体ばかりですからね。
    大体はPセルフかサザビーかターンXとオーヴェロンかジャスティスが組んでる組み合わせばかり。

    まぁ、勝つためには機体の性能が強くないとまず始まらないから仕方ないのか…。

    本人は至って真剣です(こんなネタで真剣になるな)



    正直公式の試合よりこっちの方がみんな気になってるでしょうね。
    今回の公式放送の発表の際も、次回のアップデート内容も公開しますと告知されてましたし。

    どんな機体が調整されるのかは不明ですが、それを予想するのもまた楽しそう。
    そう思って、昨日の仕事中とか夜の発表でどの機体が調整されるかとか考えたりしてましたw
    もしかしたら、と思ってたEz8は予想的中でしたが、AGEのキャラに衣装追加とテコ入れあるから、
    勝率とかが低いAGE-1に調整入るのかな…?と思ってたら、AGE-1だけどフルグランサの方に来てましたね。
    フルグランサの調整とか見てみると…割と前作に戻しましたみたいな感じがします。
    エクバ2初期だと超誘導ミサイルが強力で、ステップされなければ打てば当たるミサイルと言えるぐらい。
    まぁ、ライトニングフルバーニアンとかが現れてミサイルばら撒き機体の座は奪われましたが。

    エクストラ機体に修正が入るのは珍しいですね。TV版のデスヘルに強化修正が入ってます。
    マキオンではEW版デスヘルの下位互換的なコンパチ機体でしたが、
    復活した今作では大きく武装とかを変えて登場してます。
    まぁ、弱くも強くもない中堅と言う感じですが、スパガンとかがブイブイ言わせてる時代ではきついでしょう。

    一方で、下方修正は店外対戦でもよく見る環境の3000機体ですが、
    下方修正は今回はそこまでって感じですね。Pセルフなんてあってないような感じ。
    Pセルフのサブ射が強いのはダメージが高いからではなく誘導がとにかく強いからなんですよね…。
    サザビーの格闘CSのアシストの誘導劣化は妥当でしょうが…実はそんなに変わらないと言うオチが強そう。

    後、今回で初めて見た気がしますね…ギャンの修正。
    いつも強さで見るといい位置にいて、決して弱すぎず、かつ強すぎない。
    言うなれば環境機体の1歩後ろに引いた準強キャラ的なポジションに大体立ってる。
    ランク表が全てとは言えないけど、過去のランク表とか見ても大体ギャンって上位にいます。
    ガンガン時代からだとヘビーアームズがその位置にいましたが、フルブの大会で結果出した故にそこからきつくなったはず。
    ガンガン、ガンネク、エクバ、フルブの大会まではやり込みが必要だけど結果は出てくる強い機体でしたが、
    マキオン辺りからヘビアの有名コテも「正直無理…」とあきらめ気味な事を言ってた話を聞いた事があります。

    また、追加要素としてガンダムNEXT以来の参戦としてトールギスが登場。
    更にもう1機でマキオン以来の参戦のルナマリアが乗るインパルスが登場するみたい…どちらもメダルで手に入れるエクストラ機体ですね。
    そして、正直有料会員ではない自分にはきついんですが…ナビのティファに衣装追加。
    なんとティファが鼻フック姿に(原作で一切してません)私服姿になってくれます。
    基本的に終盤までいつもの服を着ていたティファで、これまでの衣装変更はルチルが憑依した時の髪を下した姿。
    そのティファがいつもの服から私服っぽい姿にチェンジ可能…この姿は多分最終回の服かな?
    地球連邦軍と宇宙革命軍の戦争、そしてフロスト兄弟との決戦の末の後の話。

    かつての指導者が死亡し、新たな指導者として地球連邦軍はジャミル、宇宙革命軍はランスローが着任。
    元々地球連邦軍のブラッドマンの下にいた者達は宇宙革命軍との和平を試みていたものの、
    フロスト兄弟により始末されてブラッドマンの独裁が増していきましたが、
    ブラッドマンが殺され、暗躍していたフロスト兄弟も敗北して、最終的に和平を結ぶ結果で終わってます。

    そしてフリーデンも解散し、ヴィッツやロアビィもそれぞれの道を歩み、ガロードはティファと世界の街を回る旅をしている。
    最後の舞台はおそらく第1話でガロードがいた街で、第1話同様に「俺はニュータイプだ!」とほらを吹いてる相手に、
    ガロードが「本物のニュータイプを知ってるぜ」と言って終わり…その光景を遠くからフロスト兄弟が見ている姿も映ってます。
    その時、シャギアはサテライトキャノンの打ち合いの果てに下半身をやられて車いす生活になっていました。

    ティファの新衣装は…正直欲しいですね。家ではティファの鼻フック姿見て抜いてますが

    むっきー!!(ちょっと違う)

    昨日は珍しく早めに寝てました。
    昼の3時半前に家を出て、久しぶりに親に顔を見せてからタイヤ交換…ついでに車の一年点検。
    その後に久しぶりにステーキを食べてから、お金をおろして風呂入ってきました。
    帰ってきた時は9時頃で、その日は風呂に入る必要はなかったので2階の自室に戻って終わり。

    DMMのゲームとかやってましたが、10時半ぐらいに眠くなってきたので…一休み。
    しようかと思ったんですが、ここで寝てしまうと絶対夜に寝れなくなりそう。
    一度お昼寝みたいな感じで睡眠を済ませてから目覚めると、その後は眠気が減って寝れないって奴ですね。
    …結局その後横になってたら寝てしまった為に気付いたら0時過ぎてました。
    まぁ、0時過ぎてるのはいいとしても、ここから作業とかゲーム…ポケモンユナイトやるのは良くないかな。
    次の日は休みじゃなくて仕事がありますからね…そこまで夜更かしするわけにはいかない。
    そういうわけで、普段なら起きてる時間の0時半から電気消して寝てました。
    とは言っても、お昼寝挟んだのと不眠症に近い気質もあって何回か目を開ける事がありましたけどね。
    2時に一度起きたり、3時に起きたり…まぁ、夜が明ける前にはすっかり寝てましたが。
    正直夜中に起きたりするならまだマシで、朝とか昼まで経っても寝れない…言うなれば一切寝れなくなるのが怖いですね。
    子供の頃に突然眠れなくなった人の末路を流したテレビを見た事があり、自分もああなると怖いな…と思います。
    睡眠薬を飲んだりしても全く効果がなく、そんな生活が1年続いて
    服を着替えると言った私生活も他人の手助けがないと出来ないぐらい衰弱していき、
    1年過ぎた辺りでようやく眠りについたとか…もちろん永眠と言う形でですが。


    まぁ、怖い話はここまでにしておきましょう。
    悪の女幹部ペリジーニュームーンにて新キャラが追加されましたが…残念ながらフェス限です。
    このゲームのフェス限は有償限定の石でないと引けないガチャからしか排出されないので、無課金の自分では手に入らないです。

    追加されたフェス限キャラはアナザーセレーナ…初期から登場してるアナザールナテミス、アナザーオボロに続く3人目のアナザー幹部。
    本家セレーナと違って白い髪で、耳も狼っぽく見えますね。食べる事が大好きなのは本家と同じみたい。
    設定としては、ルナテミスともオボロとも違う世界線のセレーナで、そっちの世界では自身の一族の月狼族が全滅してるとの事。
    そちらの世界のグレート・ルナリアムを支配してるアナザー・エファナティカに拾われ、
    設定上では「飼い犬」と言う扱いみたい…こちらの世界と違ってグレート・ルナリアムを支配してるのがルナルバースではないですね。
    こちらの世界ではエファナティカはルナルバースに忠誠を誓ってる身ですが…。

    そして、幹部3人とも世界観は違いますね。
    アナザー・ルナテミスの次元ではグレート・ルナリアム自体がアナザー・ルナテミスだけを残して全滅。
    グレート・ルナリアム…そして行為を抱いていたであろうカツマを殺したその侵略者を復讐する為に、
    こちらの世界へやってきてグレート・ルナリアムに力を貸す為にメインストーリー序盤から登場してます。

    アナザーオボロはそもそもグレート・ルナリアム自体が存在せず、1人でのし上がってきた孤高の存在。
    誰の力も借りずと言うより、誰も信用していないのかもしれないですね。
    こちらは…ハロウィンのイベントでアナザーオボロがハロウィン衣装を着てちょっと遊んでる所を見れるぐらいで見ただけです。
    正直メインストーリーは面倒なので4章ぐらいで止まってますね。
    今回のアナザーセレーナとかアナザーオボロがストーリーに絡んでるのかは不明…多分セレーナは絡んでなさそう。

    このゲームではこういうパラレルワールド設定のアナザーキャラが結構出てますね。大体フェス限ですが。
    ニンジャ・ラビッツを名乗る正義の味方の忍者4人衆とその教官が登場し、その中の教官のニャンコ先生とウタマロがアナザーで登場済み。
    2人のアナザーの方はこちらの世界とは真逆で欲望のままに生きると言う悪の存在として生きてるみたい。
    どちらも欲望のままに生きてるであろう悪役らしい顔つきしてます。

    で、アナザーセレーナですが、食べる事が好き以外にもう1つ共通点があるらしく…考える事が大の苦手だとかw
    言うなれば、頭を使って作戦を考えるのが大の苦手で、とにかく物理で殴って解決すればいいと言う脳筋キャラ。

    そういえば、最近のおかず画像変えてないや(どうでもいい)

    昨日は珍しく家の事をやってました。
    いつも通り昼まで寝てはいたんですが…パズドラがスーパーゴッドフェス10連を無料配布してました。
    その為、1時ぐらいだったかにベッドで寝転がりながらガチャ引いてました。
    まぁ、出は悪くはないって感じでしたね。
    通常神も多いものの、交換券こと☆6フェス限がちらほら出てくる。
    また、最近強いと言う事で注目のリーダーのロボット系も出てきました。

    ただ、自分のアカで出てきたのは中でも今微妙扱いとされている木属性のノーチラス。
    以前は水属性のロイヤルオークが微妙扱いされてたけど、最近のコラボとかで優秀なサブが揃ってきたとか。
    次に当たり枠扱いされてるのが火属性のシーウルフ、そして今当たり枠と言われてるのが光属性のデイトナ。
    たまにパズ速先生のまとめとか見てると、光属性のデイトナが最近追加されてる高難易度ダンジョンに適性があるとか。
    …よく分からないですけどね。

    で、ガチャも引き終わっていらないキャラとか売ったりで整理してもう一寝入り…
    しようと思ってましたが、ここで寝るのもなんだかよくない気がするなぁ…となぜか思い始めました。
    また、なぜか外からヘリの音がなんかうるさいせいでなかなか寝れない。
    と言うより、寝てはいけないと思いながら、ベッドの中でエロい妄想しながら考え事してました。
    とりあえず、頭の中で浮かべてたのはとにかく記事のネタ…今週のネタとかまだイマイチまとまってないと言うか考えてないです。
    凌ぎとかは考えれるけど、凌ぎだけでなくある程度準備とかして作れてたらいいな…と思ってます。

    で、考えもある程度まとまって…ちょっとエロいこと考えたからいい気持ちになった所で起床w
    起きたら3時…ここで珍しく思い浮かんだのが、庭の草でも刈るかと草取りの実行を決意。
    ちょっとPC付けてあちこち見てから…草刈り用の衣装に着替えて、ついでに風呂も沸かして開始。

    ずっと放置してたから庭はもう草がボーボーに生えてますね。
    ただ、昨日雨降ったから地面が濡れてる為に抜きやすい…一気に抜けると草取りって結構楽しいです。
    とは言え、単純作業にもなるので、ワイヤレスヘッドホンを使って音楽聞きながら作業してました。
    おかげで久しぶりに庭の草を相当刈る事が出来ました。
    根っこから抜いたわけではないから、多分また春になればまた生えてくるでしょうが…久しぶりに庭が更地になった気がする。
    本当はこの状態で日光を遮断するシートとか敷いた方がいいんでしょうけどね…草木も日光がないと育たないですから。
    もしくは砂利でも敷くべきか…。
    まぁ、何がともあれ久しぶりに庭の草を相当刈れたのは一歩前進。
    ゴミ袋5袋分になりましたが、これは燃えるゴミで出せばよいので後は捨てるだけの作業。
    終わった後は風呂も入りましたが、季節が冬なせいか思ったより汗とか掻きませんでした。
    夏場だったら絶対衣装の中が汗まみれだったはず。
    庭の草むしりの大敵として草木の種が服にくっつくので、それを抑える為に上下を防水系のジャケットを着込んで作業してます。
    夏場だと特に暑くなりますが、服とかにくっついた種を取る作業がマジでストレスなので必須の衣装。
    むしろ昨日は種がくっついたりもなかったし、草がすんなり抜けてくからほとんどストレスフリーでした。むしろストレス発散出来てそう。

    とにかく昨日思った事は…音って大事ですね。
    何も聞こえない無音な空間よりかは、空調機の音とかテレビの音とか何かしら音が聞こえる方が人間落ち着きますね。
    昨日も草取りの時間は音楽聞きながらやったのもあって草取り作業が特に苦に感じる事なく進みました。
    後は、どういうわけか外から聞こえてきたヘリの音…あれのおかげで寝過ごさずに済みました。
    昨日も寝て終わってたら今も庭の辺りは草がボーボーに生えてたでしょう。

    風俗の相場っていくらなのか?



    今年も早くも12月…早いものですね。
    2年前ぐらいだったかは一度仕事を辞めてたので、その頃は超絶のんびりやってました。

    で、ツィッターやお知らせでイベントアーカイブの話があったので見てみたら…
    なんか今月は3つも復刻イベントがイベントアーカイブ入りしてるんですが。
    しかもレイドイベント「ヨミハラに雪が降る」は復刻イベントすらしていないと言うのに。

    と言うか3つもイベントアーカイブに重ねてくるって結構面倒ですね。
    対魔忍RPGのいい所の1つはストーリーが面白いのがありますが…正直最近見たストーリーをもう1回見てもね…。
    だったらスキップすればいいんじゃね?ってなるでしょうが、どうにもスキップするのが出来ない人です。
    結構前の奴を久しぶりに見て、あぁ…そういえばこんなのあったなってみるのはありですが、
    この2つは先月辺りだったかでもう見た気がするんですよね…。

    と言うか、3つも重ねてくるのがとにかく面倒。


    ・・・・・・・・・。

    でも、石回収の為にやっておかないとですね…。
    多分年末か正月辺りにまた専用の季節イベント突っ込んでくるだろうし。
    去年は正月のストーリーイベントの続き的な意味で正月の専用レイドが用意されてましたし…。
    前回ぐらいの難易度ならちょうどいいんですけどね。
    正直、前回の1日1回だけ挑めるLv50のレイド朧がめちゃ強くて大変でした。
    いや、それを言ったら夏のレイド時子もLv50の方は結構強かった印象があったかな。

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する