fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    今週も(首絞め)あったのか



    今回の対魔忍RPGXのマップイベントはこのパーティで周回してました。
    特に超上級相手の時は未来アスカをフレンドにすると大安定ですね。
    と言うのも、相手のルルは今回は暗闇を少し付与してくる程度で、基本はパラメータ上昇のバフで仕掛けてくるタイプ。

    相手がせっかく張ったバフを奥義1つで台無しにし、更にデバフと被ダメ上昇も付与していく。
    しかも未来アスカが2体いる編成になるから、1人に奥義を使用させてもう1人はスキル2で全体の火力上昇に更に貢献。
    会心ダメアップバフと自身の高い攻撃力による攻撃で得意属性ではないもののパーティに大きく貢献してくれます。


    ストーリーの内容としては、最終的にはルルと決闘みたいな1対1の戦いを挑まれるも、
    ひたすらルルの攻撃を避けていく鹿之助…あれ?鹿ちゃんめっちゃ強くね?それともまさかルルが弱いだけとか?
    ではなく、以前のメインストーリーにて燐と隠し神と戦った時にわずかに目覚めた鹿ちゃんの潜在能力・タケミカヅチのおかげ。
    その能力を利用して電気信号の感知の応用で相手の肉体の電気の流れを察知する事が出来るようになったみたい。
    なんだかやってる事はるろうに剣心の盲剣の宇水みたいな事ですね。

    本気でタケミカヅチが目覚めた時は空間自体を電気の流れとして把握する事も出来るみたいですが、
    そこまではさすがにまだ使いこなせないみたい…後、その能力は結構身体の負担も大きいでしょうね。
    また、そうやって攻撃を避けている内に、新たなる刺客の存在に気付いてそれをルルに伝えてます。
    その刺客はルル自身も気づいておらず、鹿之助の助けがなければ危なかったかもしれない。

    と言っても、刺客自体の強さはそこまでなので、ルルがまともに相手をすれば余裕で勝てたでしょう。
    その刺客達はルルとの戦いを見守っていたケバいオーク3人衆によって成敗されます。
    また、その刺客は淫魔族のイシュタルと言う勢力の刺客。
    幻影の魔女がある淫魔族と対立し、そこで追手を掛けられた時にアンブローズ様が助けに入ってます。
    敵対した幻影の魔女に協力すると言う事はお前も敵だと言う意味で、アンブローズの配下であるイシュタルを狙っていたとの事。

    この行動に敵であったルルを救った鹿之助の行動と、その疑問に対する鹿之助の回答を聞いて鹿之助の強さを認めてくれます。
    そういえば、アンブローズ様も男の魔族・インキュバスの身でありながらどこか女装みたいな格好をしてましたし、
    ルルもその配下と言う事は恰好もアンブローズ様に似てるんでしょうね…どこか女を意識したような格好に見える。




    ちなみに計50回回す形となりましたが、水着鹿ちゃんも無事登場してくれました。
    紹介クエストでも見たけど、なかなか今回の鹿ちゃんも攻撃的な性能してますね(フェス限鹿ちゃんも攻撃寄りキャラ)
    奥義の会心率&会心ダメアップは非常にありがたいですね。
    例によってATKバフは持ってないので、そこはフェス限鹿ちゃんとかを連れてカバーですね。
    もしくは自己バフ持ちの奥義でバフは自己任せにするのもありか…。
    魔性属性だとフェス限不知火とカウーラ様の奥義が攻撃時に自身のATK上昇効果を持ってたはず。
    会心と相性がいいのはやっぱり孤路先輩ですが、ATKバフは他者便りなのでやっぱりバフ入れた方がいいかな。

    そういえば、次回のSRは孤路先輩らしいですが…いつもよりおっぱいでかくない?

    スポンサーサイト
    [PR]

    (過去の作で)やられたからやり返した 奇しくもその2

    今日は朝から友人を誘ってゲーセン行ってきました。
    昨日の夜にラインで誘いを入れて、いいよともらえたので朝いつもなら寝てる時間に起床。
    たまにはゲーセンの新しい方のガンダムもやりたいな…と思ってやりに行ってきました。

    とは言え、結局2人で集まってやる事はせいぜいCPU戦ぐらい。
    固定マッチはとにかく人が少ないらしく、やり始めとかのレベルぐらい同士のコンビでも対面が全国上位コンビとかがよくあるとか…。
    本来似たようなランク同士で当たるようにするのがゲームの仕様のはずなのに、ゲーセン人口が少なくてこういう現象が起こるとか。
    だからたまに全国レベルの人がライブ中継でクロブの固定を映してる時に見える勝率が80%超えとかしてるんですよね。
    同レベル同士が現れたらもっと落ちていくだろうけど、それ以外に弱めな人達が対面に来るからトンデモな勝率を維持できる。
    全国上位勢と下位ランクの人達ではとても試合にならない事が多いので、そういうマッチングは早く改善してほしい所。


    で、CPU戦では解禁機体のオーヴェロンを触ってきました。
    全然知らない作品で、時系列としてはZの時代の後のZZ辺りっぽい。
    紹介ムービーでも対面がキュベレイだったし、ゲーセンの身内のラインでも「ジ・Oの後継機」と言われてましたし。
    また、機体のパーツはシロッコが乗っていたメッサーラのパーツが使われていて、
    強化武装であるメッサーラ・グラシュティンと合体するとパイロットの雰囲気がシロッコのようになります。

    とは言え、解禁初日だからまだ使い心地がイマイチ分かりませんね。
    CPU戦とは言え、降りテクがないのは結構痛いのでは?と思いました。
    まぁ、通常形態なら特射が特殊移動系の武装なのでそれを使って着地を誤魔化すのが必須テクでしょうね。

    後、今日も途中でフォーンファルシア乗ってきましたが、やっぱりこの機体の脹脛の辺りってエロく見えますね。
    モビルスーツと言う機械なんですが、女性の身体をイメージしたデザインなせいで脚の辺りがやらしく見える。
    CPU戦のステージで、前座を全滅させて本命が出てくる間の待機の時とかに、
    機体の向きを変えて脚見ててちょっと興奮してくる自分がいました…明らかに変態ですね。
    パイロットに興奮するのはまぁ分からなくもないですけどね。
    中でもAGEシリーズのウェイガンのパイロットスーツって顔の部分がよく見えるような設計してるから、
    被弾しそうな時とか、相手の攻撃で撃墜されそうな時にどんな表情してるか丸分かり。

    中にはその瞬間に興奮を覚えれる人とかもいるようですからね。
    死に直面した女性パイロットの最後の言葉とも言える悲鳴や表情がたまらなかったり、
    美人な女性パイロットが機体毎蒸発して消えていくと言った最後の死に様がたまらないとか…
    確かに自身の愛機が被弾して「きゃああ!!」とか「動いて!!」とかって叫ぶ様は自分も好きですが、
    死ぬと同じ事に当たる撃墜される瞬間と言うのはあまり…やっぱり死ぬシーンはどうしても苦手ですね。

    こいつ(動物)があなたの旦那さんよ

    今日はちゃんと朝に起きて免許の更新に行ってきました。
    内容としては向こう側がいつもより早めに終わらせようって感じがしてましたね。
    更新手数料払って、簡単な書類書いて、視力検査行って、写真撮って…
    その後の簡単な講習でも普段なら話の後に流れるであろう講習DVDが既に流れていて、
    終わる頃には10時に受け付け開始からの11時に終わったので、1時間の予定のところが実質30分ぐらいでした。
    まぁ、講習のDVDとかなんてそこまで深く見る人なんていないでしょうからねw

    そういえば、昨日はヒロアカの梅雨ちゃんがセンターカラーの話をしてましたね。
    堀口先生自らの没ラフとそれに色を塗ってみた勇士のツィートを載せて、
    いつの間にかエロい話に移ってしまいましたが…(でも、梅雨ちゃんの股間に興奮するのは本当)

    その話の内容としては…ヒロアカ読んでないので分からないですが、デクが暴走か何かしらの影響で変身していき、
    それを必死に止めようと姿が変わっていくデクに立ち向かっていく仲間達のA組のみんな。
    ラストを飾ったのは梅雨ちゃんで、台詞だけの終わりであったものの梅雨ちゃんのセリフに感動でした。
    まとめとか見ると「泣けるわ」とか「まだ独りでいてほしかった」と仲間と戦うのはもうちょっと後でも良かったと言う意見もあったり。
    でも、デクが一人で苦しませない為に、一緒に戦ってくれた仲間達がそれを止めに来てくれる…
    ヒロアカの曲の「だから、ひとりじゃない」を思い出しますね。

    尚、今日も朝は寝過ごした模様

    昨日はちょっと疲れちゃったので色々すっぽかしちゃいましたね。
    記事の更新はいつも通り月曜辺りは大体休んでますが、昨日は免許の更新の指定日だったのですが…後日にしました。
    幸い最近は指定日以外でも平日なら予約不要で受け付け出来るとハガキに書いてあるので今日行ってきます。
    昨日は夕方から仕事でしたが、仮に昨日免許の更新に行ったとしても朝始まって昼には終わると思うので行っても良かったんですが…
    朝の目覚ましで起きたはいいけど…週末の仕事続きだったせいか疲れて眠い…ので寝てました。
    まぁ、明日行くとしようと言う事で。

    さすがに免許の更新を後回しにして夕方まで寝てるのは良くないので、昼辺りに起きて行動開始。
    なんだかんだで時間を取られる対魔忍RPGXのレイドイベントを周回して、昨日のノルマを昼に終わらせたり、
    イベントアーカイブの周回をしておいたりと時間を取られる周回をあらかた片付けておきました。
    おかげで夜は久しぶりに飯食いに行ったり銭湯行ってきたりでゆっくり出来ました。
    対魔忍はいいんですが、パズドラが大丈夫かな…何がやりたいかイマイチ定まってなくて大体スタミナが溢れまくってる。

    やらなくちゃいけない事としては
    ・月間クエスト
    ・オーシャンチャレンジ

    他には少し面倒ではあるけど
    ・ルシャナ降臨スコアチャレンジ
    ・超転生明王シリーズで闘技場クリア

    この2つは正直めんどいので無視しようかと思ってますが、闘技場クリアの中に異形の存在クリアで石5個手に入るのは…捨てがたい。
    それなりにキャラのインフレも進んでるし異形の存在も今ならクリア出来てしまうのでは…?と思いましたが、
    追い打ち持ってる超転生金剛夜叉明王でPDC叩いてみると…思ったより相手を全然削れないですね。
    やっぱり超転生明王シリーズをリーダーにして入って、環境リーダーにチェンジしてクリアするべきか…。

    となるとリーダーチェンジするキャラを誰にするかですね…。
    異形の存在やった事ないし、この辺りは結構敵も強い奴が多いですからね。
    後半辺りはチャレンジ系のダンジョンのボスが登場したりするからダメージ無効を張ってくる敵も出てくる。
    それでいて正直お荷物な超転生明王シリーズも置いておかないといけない…。
    でも正直石5個もらえるのはありがたい…そもそも闘技場自体をそこまでクリアしてないので、地道にやっていくしかないですね。

    そして、久しぶりにページを弄ってみました。
    PCから見てる人は気付いてると思いますが、バナーみたいな感じに表示される最上部の画像をランダムで表示されるように変更。
    ただ、後からディスプレイの解像度を落としてから見てみると、
    イカロスの画像のサイズが少しでかすぎると感じたので縮小しました…まぁ、レナの画像でもかなりでかいかもしれないですが。
    まぁとにかく、管理人大好きな画像をアップにしてみたシリーズ(と言ってもまだ3個)が表示されるように変更。
    押し倒されて首絞められてるとか、触手に巻き付かれて両足を無理やり開かされてるとか見ててたまらない…。
    ますます管理人の下品な趣味に拍車がかかりますが…これが管理人の性癖なんですよね。
    シグナムさんのシーンとか本当に股間ばっかり見てますからね…。

    後はサイドメニューの記事を追加してみました。
    前々から増やそうと思っててやってませんでしたが、せっかくバナーいじったので併せてそれも更新。
    何度か見てる人がいるとか、コメントや拍手が多い、後は独断と偏見で5個程追加。
    記事以外の部分もちょこっと更新してみました。

    デュエルだ!!


    マップクエストの周回にイベントアーカイブの報酬回収…更にイベントレイドとやる事だらけの対魔忍RPGX。
    パズドラもまぁデュエマコラボの銀メダル周回で宝玉回収とかもありますが、もう少し新しいやる事を用意してほしいです…。
    まぁ、単純に自分がやっていける事に付いていけてないだけかもしれないですが。

    で、今回のイベントレイドはやや弱めの方の水着時子とガチ戦の執事時子の2バージョン。
    ボスLv50の執事時子のレイドは1日1回だけで、ボスLv20の水着時子は999回とほぼ呼び放題。
    こういうイベントレイドの達成報酬は1日で最大で5回倒すと多く報酬がもらえる仕組みで、水着時子が周回レイドとなってます。

    訓練と言う事もあって、水着時子の方は5ターン毎にこちらに支援効果を張ってくれます。
    初ターンでダメ軽減バリア、5ターン目にダメージをカットしてくれるシールド、10ターン目にHPリジェネ。
    ただし、15ターン以降から支援が一切なくなります。いつも通り最大ターン時に即死攻撃でしょう。
    とは言え、Lv20レイドなのでHPも30万程度とまぁそこまできつくはない感じですね。

    対してLv50レイドの執事時子…言うなれば本気時子相手は結構きついです。
    最初は精神属性だから魔性属性パーティで行けば楽だろうと思ってましたが…
    回復役の舞が不在だったり、思った以上に時子が強くて危うく負ける所でした。
    正直いつものイベント系のLv50レイドだと思って舐めてかかってたら危ない目に…救援で人数集まったので良かったですが。

    そんなわけで、さすがに舐め過ぎたので今やってるマップクエストの上級用パーティに変更して安定を取ってます。
    それなりに攻撃力が高く、更にバフを張って火力を高めてくるので…安定の未来アスカによるバフ消し&デバフ祭り。
    改めて見ると本当に未来アスカ強いなぁ…って思います。
    倍率は低めながらも素の攻撃力と会心ダメージ上昇バフ効果のおかげで威力が高いスキル2に、
    ほぼ全パラメータを下げるデバフと被ダメージ上昇付与、更に相手のバフを全て解除と奥義は支援の最高峰とも言えるスキル。
    バフで勝負を仕掛けてくる相手には結構有利が取れるいいキャラです…まぁフェス限だからそこまであってもいいでしょうが。
    そんなわけで色々と詰め込んできて周回の嵐ですが、頑張って進めていくとしましょう。

    後、どうでもいいですが、時子の姿は個人的に水着より対魔忍スーツ姿の方が興奮します。
    水着姿より露出が減ってるはずなのにエロく見える…やっぱりピッチリスーツが好きなんでしょうね。
    お腹の辺りの衣装のテカりとか見ててすごい興奮してくる…。

    リョナも好きだがこれも大好き

    昨日は友人とマキオンやってましたが、1時前辺りにPSN障害で中止となりました。
    そんな中で、友人の方から「ひデブでもやるか」と意外な一言が。
    新アニメのひぐらしの沙都子がひどすぎると言う事で、沙都子が相当嫌いになったと言うからもうやらないかと思いましたが、
    久しぶりにひぐらしデイブレイクをやる事になりました…久しぶりにやると楽しいですね。

    ただ、普段使ってるのと違うパソコンにひぐらしデイブレイクを入れてる為、違うパソコンを起動する事になりましたが、
    当時は優秀だったけど年数も立った年寄りパソコン故に起動して操作できるだけでもすごい時間かかる…。
    と言うかその域に達するまでに30分も掛かるとかさすがにもう寿命では?と思えてきます。
    たまに仕事場に持ち込まれる古いパソコンとかでもここまで遅くないぞ?

    で、久しぶりのひぐらしデイブレイクはなかなか楽しかったです。
    やっぱり自分がやってるガンダムのバーサスシリーズにない撃破後の追い打ちシステムが楽しい。
    HP0にした相手にダウン値が許す限り追い打ちを決める事が出来て、その相手に追い打ちをかけると戦力ゲージの風船が膨らむシステム。
    戦力ゲージが設定した数値に達した方が負けと言うシステム。
    細かいテクは違いますが、基本となるシステムはバーサスシリーズと同じような感じ。
    そういう点もあって楽しくやってました…通信対戦も出来ましたが当時は基本負け越してました。
    それなりに強いキャラである魅音の二丁拳銃装備とかシエルとか使ってたのに…単純に実力不足ですね。


    本当は首絞めとかも書きたかった…

    昨日一昨日と久しぶりに家の事やりました。
    家の事と言ってもせいぜい掃除ぐらいですが、掃除って一番と言っていい位やろうと思ってもやらない事ですよね。
    ゴミが落ちてるのを拾う程度はしますが、埃が溜まってきたとお菓子の食べかすがちょっと落ちてても無視したりしちゃう。

    で、昨日一昨日とだいぶ前に切って庭に放置してる木の枝を細かく切る作業をやってました。
    木は放っておくとドンドン伸びていき、気付けば隣の家まで入り込むぐらい伸びていったりしますからね…。
    さすがにこういうのは苦情が来る事があるから放置するわけにはいかない…で切ったけどその切った木は庭に置いて放置。
    それからずっと手付かずだったのでそれらを一部ですが切ってきました。
    5mぐらいある木の枝で先の辺りはいくつも枝分かれしてるから切るの大変ですが、
    ゴミ袋5つぐらい処分して放置してた木が3本ぐらいなくなっただけでも頑張ったな…と感じます。
    チェーンソーとかは危なくて使ってないのですべて手作業なので…3本ぐらいだけでも結構手とか腰が痛くなります。



    そんなわけで頑張ったご褒美…と言うけど今回の神姫プロジェクトのガチャは木を切る前に引いた結果なんですよね。
    ネルガルとエレキシュガルの別バージョンが実装されたという事で10連をちょろっと回してますが、
    その中で久しぶりにSSRを2枚引き…しかも新キャラでSSR神姫ゲットです。ちなみにピックアップではありません。

    まぁ、悪くはないんだけど…神姫プロジェクトは完全にログイン勢なんですよね。
    前はエロ目的と言う事もあってそれなりにイベント降臨戦も回したりしてましたが、最近は気力が湧いてこない。
    見てないだろうけどプロフィールコメントにも「対魔忍の世界に逃げます」と残してログインだけしてる始末。
    ただ、ログイン勢でログボとかだけはしっかりもらってるので石とかは余りまくり。


    一方で昨日のメンテから対魔忍RPGXは水着クラクルが手に入るストーリーイベントが復刻。
    更に今日から水着時子が出現するレイドイベントも同時開催…マップイベントの周回にイベントアーカイブの処理とやる事たくさん。
    本当は今日は夕方ぐらいにイベントアーカイブとか少し消化しようと思ったんですが、
    買い出しとかであちこち回って帰ってから疲れて寝てたらあっと言う間に夕方過ぎてました。
    …ダメですね。こういう寝てるって一番ダメな時間の使い方だと思います。
    ちょっと休憩する程度の昼寝は悪くないけど、就寝時間以外の15分以上の睡眠は睡眠サイクルに影響を与えるって言いますからね。
    それにFXとか株とか、そういうのやってない人だと寝てる間は特に生産性を産む行為が何もない。
    まだゲームの周回とかした方がマシですね。ゲームの周回だって今後の周回時間を減らす効果があるでしょうし。
    ただ、最近は疲れてすぐ寝てしまうと言うのが多くて困ります…だから夜も早く寝れないんでしょう。

    鹿ちゃん女の子計画?



    今回の対魔忍RPGXに登場する新キャラ達です。鹿ちゃんの水着版と新しいキャラが2人追加。
    可愛い水着を着ててとってもかわいい子ばかりですね…特に鹿ちゃんは…ムフフ(下品な笑い)



    そして、今回のガチャには登場しないけどなお先輩も水着姿で登場してくれます。
    衣装こそは新規の物ですが、立ち絵自体はクリスマスのサンタの衣装と同じですね。
    手の向きとかがちょっと変わってますが、顔の傾け具合とかはほぼ一緒。
    昨日も書いた通り今回の主役キャラは鹿ちゃんで、今回は主人公役の小太郎は不在です。
    水着姿を見せるのも今回が初で、今日で終わりを迎える復刻イベントのタツヤ先輩のストーリーでも、
    舞台が海だったのものの対魔忍スーツを着て行動していていましたね。
    まぁ、あの話はあくまでも魔界の門の調査が目的で海へ遊びに行くのが目的ではなかったですからね。

    その他の話でも水着を着てる姿はもちろん海に出かける姿も実は今回が初めて。
    と言うのも、例によって上原家の仕来りで子供の頃から男は女として育てられてる為に対魔忍スーツと制服以外は女の服しか持ってない鹿ちゃん。
    そのほとんど女装してるとしか思えないような服を見たらふうまに笑われるからと言う理由で女系の服を着てる姿は一切見せようとしてないです。
    とはいっても、いつぞやの石川あむが登場したイベントでは終始無言を通したものの、鹿ちゃんの私服姿見られてますけどね。


    話としては、昨日のやたら目立つようなオーク、トロールに熊達がいた海の家で食事をしてる後ですが、
    突然誰かを見かけた途端に「僕はいないです」と自分の存在を隠して逃げ出す鹿ちゃん。
    その後にやってきたのが昨日載せた黒田巴と蓮魔零子の2人組。
    その2人に連れ出される形でなお先輩と今回のRキャラののぞみが連れていかれます。

    一方で1人なぜか逃げ出した鹿ちゃん…学園に面識ある人間にこの姿を見られたくないと言う理由で逃げ出したわけですが、
    そこに突然現れたのがさっきの海の家にいたやたら目立つオークとトロールと熊の3人衆。
    れっきとした海の家の店員だったのかもしれないけど、それは世を忍ぶ仮の姿…との事。



    そしてその3人衆のボスとして現れたのがこちらのルル・マンハッタン。
    やたらムキムキな身体で近くに超兄貴を思わせるようなオブジェクトが浮いてますね…。
    これでも立派な淫魔族の1人らしく…この筋肉質な淫魔族を見るとアンブローズ様を思い出させてくれますね。
    実際このルルとオークトリオはアンブローズ様の部下に当たる存在。
    アンブローズ様がなぜこんなひ弱そうな奴に負けたのか知りたくて鹿之助に勝負を仕掛けてきます。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。
    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。

    オトコ祭り(意味深)


    今回の対魔忍RPGXの新イベントはマップクエスト「夏のオトコ祭り」と言うなんだか意味深なタイトル。
    まぁ、ストーリーとかは見てみましたけど、むさ苦しい男達が出てきて「そいや!そいや!」と騒ぐようなものではなかったです。





    いや、そうでもないか?今回の脇役キャラはやたら派手で目立つような奴もいて、絶対こいつら男だよなぁ…。
    去年の夏イベントだとシャツ着たオークとかアロハシャツ着た熊とかグラサンかけたトロールとかがいて、
    今回のNキャラアレンジはお姉系みたいなのが出てきました。
    トロールのデカリボンも笑ってしまうものの、やっぱり一番最初に出てきたけばい衣装したオークのインパクトが強すぎますね。
    しかもこんなのが店員やってるのか…その割には料理はまともなの出してるみたいですが。
    ちなみに今回の主役的キャラは鹿ちゃんで、この姿を見た鹿ちゃんだけは「なんか変じゃね?」って違和感を感じてます。
    一緒に来てた人達は「そう?特に何も思わないけど」と言いだしてますが…いや、おかしいだろ。



    そして途中で現れるのが黒田巴と教官の蓮魔零子の2人組。
    左側の黒田巴が今回のイベントの報酬SRキャラです。
    この2人は教官と生徒と言う関係でもありますが、それ以上に愛人とも言える関係です。
    一方的に同性の誰かを好きになってると言うキャラは何人かいますが、愛し合ってると言える程の関係はこの2人ぐらい。
    ちなみにこの2人は更に秘密がありまして…

    こんな子に育ては覚えはないのに…

    はーい、今週もやってきました週末ですよ~。
    パズドラはランダンが開催されてますね…全然やってないですけど。
    5色消しと十字消しをとにかく早く組めと言う難易度がとっても高いランダンのようですね。
    まぁ、最悪十字1個と5色同時消しを決めれば倒せない事もないみたいな?
    特にラストは光を消されるけど、光の十字がないと突破できないとも言われてるそうです。
    その為にルーレットを1個用意されるようですが、それを利用して素早く十字と5色同時消しを組めと…。
    とりあえず最悪ワンパン出来ればいいかな程度で参加してみようと思いますが、無理そうならスルーします。


    そして対魔忍RPGXの新イベントはマップイベント…新規マップイベントはデイリーミッションがあるから取り忘れに注意。
    前回の10連で最後の石を使って大人ゆきかぜが来てくれましたが、今回の新キャラもちょっと困りますね…欲しいですわ。
    ただ、マップイベントもそうですが復刻レイドイベントもやらないといけない…タツヤ先輩なかなかめんどいですね。
    後、レイドの救援一覧見ててすっかり忘れてましたが…イベントアーカイブもやらないといけないんだ。

    昨日の夜にとりあえず忘れがちなこれやっておこうリストをメモして机の上に置いておいたんですが、帰ってきたらなくなってました。
    多分窓開けてたからそこから吹いてきた風で飛ばされて部屋の中のどっかに行ったんでしょうね。
    とりあえず忘れがちなやっておく事リスト

    ・パズドラのチャレンジクエスト
    ・対魔忍RPGXのイベントアーカイブ
    ・対魔忍RPGXのSR交換チケットの交換

    最初に配布された時は交換時期が来たらお知らせで「期限が迫ってるので忘れずに交換してください」と告知ありましたが、
    2個目の配布された時は交換時期が迫っていてもお知らせがなかった気がします…。
    おかげで交換期限切れたチケットがそのままアイテム欄の中に眠ってます…まぁ、すぐに使わないのがいけないんですけどね。
    で、結構前のダンジョン再びと言うレイドイベントでSR交換チケットが報酬であったのですが、これが今月が最後の期限。
    交換出来ると言ってもこれまでに追加されてきたSRキャラではなく、初期の頃から登場してるSRガチャキャラのみ。
    後だしキャラが強くなりがちな例に漏れず、このゲームでも後から出てくるキャラは過去キャラより強かったりする事が多いですからね。
    それ故に初期の頃からいるキャラはどんどん使われなくなってユニット一覧の隅でずっと待機。
    とりあえず、自分の場合は未だやってきていない初期ナーサラでも交換しようかなと思ってます。
    強さはともかく回想シーンが見れるキャラが増えるんだから…エロ目的で交換も十分ありですよねw


    今日も同性愛ネタ(男同士とは言っていない)



    昨日で終わりですが、前回のマップイベントはこれで周回してました。
    レアエネミーはハツカゼ…相変わらず味方にいたはずのキャラが敵側として登場するレアエネミーの仕様。
    今回のボスは科学属性なので自然属性を中心に埋めました。

    で、画像がないですが今回のストーリーイベントのボスは…
    自分のキャラがそれなりに揃っているのもありますが、結構弱かったです。
    まさかの超上級ですらHPが10万切っての8万程度。
    姿形は見えてるのにこちらの攻撃が当たらず、相手の攻撃が一方的に飛んでくると言う設定のボスなので、
    HPが低い代わりに攻撃が当たりにくいとか通らないと言う設定かと言うと…特にそうでもない。
    せいぜい途中の行動に被ダメを減らすバリアを張るぐらいでした。
    特に苦戦する事もなく、大人ゆきかぜ2人と邪龍イングリッド様、未来アスカで攻撃しまくってたらあっと言う間にHPが半分になって倒れてました。

    シナリオとしては、ゆきかぜと昼食を取った後に一寝入りしていたら気付けば未来世界に連れてこられていて、
    大人ゆきかぜと成長したヤタガラスの妹のハツカゼと出会います。
    もちろん水着姿でいるから「一緒に海で遊ぼう」なんて理由ではなく、海に現れるブレインフレーヤー側の敵を倒す力を貸してほしい為。
    前回載せたブレインドッグやカナロア、スィールと言った別次元の魔物とは一味違ったマーメイドと呼ばれる相手。
    さっきも書いたように姿形は見えてるのにこちらの攻撃が当たらずに、相手の攻撃だけが一方的に受けると言う無敵な存在。

    まぁ、プレイヤー側も話を見てる途中から、見えてる姿は幻影でおそらく本体が別にいるだろうとは思ったでしょうね。
    過去にもヨミハラで起きたバイオハザードな事件の親玉も、姿形は見えてるもこっちの攻撃はまるで効かないと言う相手がいましたし、
    それに似たような能力の持ち主だなとは思ってました。
    ただ、尺の都合かその時のさくら先生の報告書を思い出した若様が、
    ハツカゼの一度見た相手の位置がなんとなく分かると言うレベルで分かると言うヤタガラスの能力で本体の居場所を把握。
    その相手の見えてる姿とは全然違う海に向かって大人ゆきかぜの必殺技を繰り出したら相手の本体すら見る事なく倒して終わりです。

    ヨミハラで起きたバイオハザードな事件でさくら先生が戦った相手は次元を超えた別空間に本体がいると言う相手でしたが、
    今回の相手は離れた位置から映し出された幻影を遠隔操作しているだけの相手だったようです。
    海からは出てこないと言う辺りも海の上でないと使用できない能力なのか兵器だったのでしょう。
    まぁ、幻影とは言え相手の攻撃は普通に飛んでくるのでまともに攻撃を喰らえばアウトですが。
    相手のボスも倒したから少し海で遊ぼうか…と思った所でタイムリミット。
    若様が現代へ帰る時間となって、大人ゆきかぜとふうまに会えるのを待ちに待っていたハツカゼとお別れです。
    ハツカゼの未来の姿を見てると現代のヤタガラスの妹の見方も変わってきますね。
    また、現代へ帰ってからは自分にいたずらしてたヤタガラスの妹に向かって「ハツカゼ!」と呼んでました。
    まぁ、現代のゆきかぜとクリアには言葉を喋れないヤタガラスの妹の名前なんて知らないから「ハツカゼって誰?」状態でしたが。



    そして、ついでにガチャを10連で回したら大人ゆきかぜが来てくれました。
    ムキムキの筋肉がたまらない奈々華と水着大人ゆきかぜが来てくれたので今回のガチャは十分ですね。
    まぁ、水着レティシアも手に入りましたが…2人に比べると魅力がイマイチと言うか…水着のテカリはエッチなんですけどね。

    (過去の作で)やられたからやり返した

    今回はあまりパズドラがやる事なかったので、転生ルシャナ降臨のクリアパーティを考えてみました。
    明王シリーズも次々と超転生をしていってますが…マルチブーストがなくなって次々とただの平凡なキャラと化してる気がしますね。
    最終的にアシスト進化も可能となってるけど…正直明王シリーズで使ってるのって不動明王ぐらい。
    後はたまにギガグラ用として降三世明王を使うぐらいかな。
    金剛夜叉明王も大威徳明王も最初はマルブ2個持ちの追い打ちキャラだったので、
    雑魚弾周回のリーダーとして使ったりしたものの、その立場も超転生カグツチに座を奪われてますね。



    まぁ、とりあえず暇だったので転生ルシャナの攻略パーティを考えた結果がこれです。
    転生ルシャナ自体は結構前から実装されてましたが、攻略自体はまだだったので考えてみました。
    最近は月間クエストもチャレンジダンジョンだけになって、降臨チャレンジがなくなってますが、
    また以前みたいに降臨チャレンジも入れてくる事があるかもしれないですからね。
    そして最近は難しい降臨も増えてきて、スカアハとかジュロンドとかその辺りの攻略はノータッチ。
    少しでも降臨クエストが来た時に悩まなくていいように攻略パーティを考えてみました。

    まず悩まされるのはやっぱりボスのルシャナですね。
    超根性持ちで完全にパーティにLF軽減持ち前提の如く、割合ダメからの更に追撃ダメ。
    他にも究極インドラとか転生シヴァ辺りも10万超えの先制ダメをしてきたり。

    とりあえず、超根性に付き合うのは面倒なので最初から攻略はギガグラで50%割ってからを考えてました。
    そういう面でゼウス&ヘラはいきなり編成前提…ダメージ無効貫通要員として、火属性コンボ強化持ちのルドラを採用。
    他に軽めのギガグラスキル持ち誰かいないかな…と思ってた所で、10ターン以内に打てるギガグラ持ちの赤チェスターを採用。
    ゼウス&ヘラのギガグラ割合が45%と、デメリット付きのサノスを除けば最大クラスなので10%ギガグラで充分。

    そして、ハイビスカスは2段階変身キャラなので、変身後にすぐに変身させれるようにサブの継承はヘイスト系で固めました。
    最初はマグニートーにも超転生フレイを継承させて、1階のエンハデバフを上書きしつつ2ターンヘイストを考えましたが、
    実際にやってみたらリダチェン耐性振ったから1階で遅延受けるの忘れてました。
    かと言ってリダチェン耐性は外すわけにはいかない…悩ましい要員としてボス手前の進化前ルシャナがリダチェンをしてくるので
    それを突破するには耐性で補助するしかなかったです。
    最初はボン太くんと言ったリダチェンスキル持ちのアシスト武器で対抗しようと思いましたが、
    よくスレでも絶賛されるように、今回の攻略でも結構マグニートーのスキルが役に立ちます。
    1階でデバフを上書きし、最終階層で欠損時のドロップ補充用のルーレット生成役にもなる。
    最初は超転生シヴァのルーレット上書きも考えましたが、消せないお邪魔ドロップを除去する為にもルーレットは残した方が楽でした。

    2階の究極サラスヴァティは覚醒無効からの全ドロップ超暗闇でドロップを見えなくしてくるので、
    覚醒無効解除+ドロップリフレッシュは見事に前回開催されてた遊戯王コラボの杏子が大活躍。
    最初はこいつ使い道ないだろ…と思ってましたが、こういうパズルのピースが当てはまるように使いどころがあると楽しいですね。

    とりあえず大雑把な道中の行動でも書いておきましょう。

    1階
    Aハイビスカスを変身させる→マグニートーを使用して攻撃力デバフを上書きする→転生メイシンに継承したダークカラーサリーの陣で突破
    ダークカラーサリーが火、闇、回復の陣、更に2ターンヘイストなので今回のパーティにピッタリです。

    2階
    フレンドシップのカードで覚醒無効を解除し、超暗闇ドロップをドロリフで一掃する→6号に継承したダークカラーサリーの陣で突破
    赤チェスターのスキルはラストで再使用するのでフレンドシップのカードは赤チェスターに装備。
    たまにドロリフ効果の落ちコンでそのままサラスヴァティを倒す事もありますが、その際は次のインドラの階層でダークカラーサリーを遣えば良し

    3階
    超転生ホルスに継承した超転生オロチの八相の暴圧で究極インドラを威嚇
    ダメージ無効を張るものの先制では異常無効を張らないので威嚇が効きます。
    究極インドラが後1ターンになるまで火ドロップを溜めて、A側のターンでハイビスカスを最終段階に変身させます。
    その後に今回は武田好誠を用意しましたが、2ターン持続するダメージ吸収無効を張って火の無効貫通を含む火の2コンボと闇1コンボで突破

    4階
    B盤面運が絡みますが火の2コンボと闇1コンボで突破します
    ただ、ダメージ吸収無効がこのターンで途切れるのでドロップ次第ではマグニートーを使用するしかないです

    5階
    アメンに継承したオロチの威圧で転生シヴァを威嚇
    今回は用意してない故に消せないお邪魔ドロップが降ってくるのでルーレットを利用してお邪魔ドロップを除去。
    転生シヴァが後1ターンになったらB側で火の2コンボと闇1コンボで突破

    6階
    A超転生ホルスを使用して操作時間を上書きして火の2コンボと闇1コンボで突破
    闇は運が絡みますが、火ドロップが足りない場合は転生メイシンのスキルで7個確保できます

    7階
    Bルドラのダメージ無効貫通スキルを使用→ゼウス&ヘラ→火チェスターで超根性を割る→
     火の2コンボと闇1コンボで倒せます

    ハイビスカスの変身時のスキル効果に火目覚めがありますが、ドゥルガーと最後の転生ルシャナの階層で盤面運が絡んできますね。
    まぁ、転生ルシャナの階層の火ドロップは最終形態のハイビスカスで火ドロップが補充出来ますが、
    問題は闇ドロップですね…ハイビスカスのスキルも6号のスキルも闇を消して火を生成する可能性があるので、
    その時はマグニートーの出番ですが…マグニートーをドゥルガーの階層で使用してると厳しいですね。

    超転生ルシャナの先制に10ターン遅延があるので最初のターンからスキルターンを稼いでおかないと
    遅延耐性を振る余裕がないマグニートーは最終階層でスキルを使用する事が出来ないからです。
    まぁ、とにかくパズル頑張るとしか言えないですね。
    道中も火の2コンボと闇1コンボと書いてますが、大体は10コンボしてマグニートーの火力を最大限まで発揮しないと結構倒せないですし。


    色々と後回しになってる

    すごく今更感ありますが…ようやくディスガイア5の本編をクリアしました。
    最終話まで行ってから途中1ヶ月ぐらい放置してましたが、久しぶりにまたプレイしてました。
    まぁ、途中の話を見てる辺りからラスボスに当たる人物が何がしたかったかはなんとなく分かりますね。
    プレイヤーなら幹部であるマジョリタから死者を死人として蘇らせる魔奥義「背神のマギア」を奪った辺りで予想は付くでしょう。

    ちなみにディスガイアに於いて本編クリアなんてまだ序の口もいい所です。
    ラスボスのレベルが120ぐらいで、過去作に比べるとレベルも強さも上がった印象もありますが(1の頃は80ぐらいだった気がする)
    後日談と言ったラスボス撃破後の後のエキストラボスはラスボスがかわいく見える強さしてる奴ばかりです。
    やっぱりこのゲームのゴールと言える所は超魔王バールの撃破でしょうかね。
    初代のディスガイアから登場し続けるまさしく最強の魔王。
    初代だと普通のマップでもジオチェンジと言うジオシンボルとジオパネルをランダムに設置する技が使えたので、
    それを利用して無敵ジオを引き当てて倒してましたね…まぁ、倒すにしてもそれ相応の戦力も必要ですが。

    もちろん2以降からそんなインチキ技は使用不可。ジオチェンジと言ったジオシンボルを弄る技はアイテム界限定技に。
    そして、自分がディスガイアシリーズのゴールに至ったのは…あんまりないですね。
    初代からそうですがバールを倒したらもうおしまいかと思うと…その後にまた変な形で更に強い実質真のラスボス的存在が出てきますし。
    初代だと超魔王バールを倒した後に、同じステージに行くとプリニー化したプリニーバールが登場し、
    ディスガイア2だと…バールが複数出てくるだったかな?もしくはプリニガーXだったか。
    ディスガイア2から固有能力的な物が追加されたので、味方キャラが受けた技を無効化すると言う能力を持った奴が出てきたはず。

    ディスガイア3はベースパネルから出撃したユニットにダメージを与える能力を持ってたはず。
    言うなればバールからの洗礼みたいな物で、これにも耐えれない奴に挑む資格なしって事でしょう。
    ディスガイア4もやってはいましたが、バールには会わないまま放置してたかもしれないです。
    ディスガイアシリーズからは離れますが、ファントムブレイブはバール登場後のプリニガーXも倒してました。
    ファントムキングダムはバールではなくプリニーみたいな格好をした隠しボスがいましたね。倒せませんでしたが。

    まぁ、そんなこんなで本編クリアでようやくやり込みが本格化していくわけですね。
    単調な作業になりがちですが、能力とかレベルがグイグイと上がっていく様は見てて快感。
    wikiとかによればとりあえず本編クリア後に目指したい物は修羅次元を呼び出す為の準備だそうで。
    修羅を呼ぶ事でアイテムの性能が大きく変わるので、アイテム育成は今回は後回しにされるみたい。
    その場しのぎの戦力にはなりますが、最終的には修羅武器1強のようですね。
    まぁ、修羅に行ってない状態でもイノセント集めとかで周回する必要はあるでしょうが。

    さてさて、ここから一体どこまで進めていけるやら…。

    お尻に興味ある…やはりホモだったか(名推理)

    そういえば、今回の対魔忍RPGXのストーリーイベントに登場する相手は、未来世界なのでブレインフレーヤーの手下達ですが…



    人間達が地上から消えた為に、今はブレインフレーヤーの手下の生物達が浜辺で遊んでるようです。
    中でも笑ったのがこのブレインドッグ…サングラスが妙に似合ってるのが腹足りますねw
    去年もありましたが、雑魚とかに出てくるNキャラに装飾品を足して変わったキャラに見せるのが今回でも見れます。
    他にはイカ型の別次元の魔物カナロアはバケツとスコップを持って砂遊びをしていて、
    魚型の別次元の魔物スィールは花飾りとか腰ミノ付けて踊ってるとか…人を襲う食肉生物なのにかわいく見えてきます。
    なんでこんな事してるんだ?と思いますが、おそらくブレインフレーヤー側の人間への当てつけでしょうね。
    かつては人間がやっていた事を、新たなる生物が支配した事により今度は別の生物にやらせる事で、
    今は人間ではなくブレインフレーヤーに属する生物が地上を支配する事をアピールする為。



    ちなみに去年はオーク、忍熊、トロールのアレンジキャラが登場し、今回のストーリーにもちょっと顔を出してます。
    何度見てもやっぱりトロールにサングラスが似合い過ぎて笑えてきますw

    こいつは女の敵だ!!(今更感)



    先週の水曜日から悪の女幹部に追加された新キャラ。
    この怪人・ハチ乙女が個人的に気になったキャラです…いい衣装してますよね。
    とにかくあれやこれやとエロい妄想が浮かんでくる。

    ちなみに戦闘員Jのお姉さんは人妻だそうです。
    エッチなお乳してますが、旦那さんと娘さんがいるお母さま。
    きっと夜は娘さんにあのデカ乳でおっぱいのミルク与えてるんでしょうね…娘さんもうそんな歳じゃないかもしれないけど。
    …いや、娘を寝かしつけるとか言ってたから、やっぱりまだミルク与える歳かもしれない。
    自分もあのおっぱいからミルク飲ませてほしいですね…ちゅっちゅっ。

    小さくてもいいんじゃないかな?


    開始から一週間以上経ってますが、今回の対魔忍RPGXで開催中の新ストーリーイベントです。
    ガチャSRは大人ゆきかぜの水着版…また大人ゆきかぜが出てくるのか!?とも思っちゃいました。
    そりゃあ、メインストーリーで初めて大人ゆきかぜが登場し、大人時代の時代背景聞くと悲しくなりましたし、
    ストーリーやっていって最後は目的を果たすも、それでもゆきかぜが会いたかったふうまは帰ってこない…
    そう思いながら別れる所とか泣きそうになりましたが…こうもホイホイと会ってると感動が薄れると言うか。

    いやまぁ、過去のブレインフレーヤーを倒しても未来はまだ豊かになっておらず、
    ゆきかぜとアスカの率いるレジスタンス達は蟻のような生活を強いられてるのは分かってるんですが…
    やっぱり2度と会えないままそのまま別れるっと言うのが、まさにそのまま伝説になって終わる感じがしていいんですよね。
    一緒にいたかったが死んでしまった者を未来に連れてくる技術が進み、未来アスカの回では未来に呼ばれてますが、
    3度目となると生き別れた者達と言うよりちょっと遠くへ行ってしまって会えない2人って感じがしますね。

    まぁ、それはともかくとして…今回のストーリーは大人ゆきかぜが登場するので未来が舞台です。
    最初は現世の方でゆきかぜとクリアとヤタガラス達と一緒に海へ行くと言う話になり、
    若様の身を案じる為にメイドの鶴や執事の時子などが私も私もと着いて行こうとしますが、
    鶴には対魔忍ライブラリーから「お前はこれから身体のメンテナンスのはずだ」と言って、
    いざという時の為に万全を期しておくのが仕える者の務めだと諭して鶴を説得…さすがお父様だわ(対魔忍ライブラリーの中は鶴の父親)
    時子に関しては若様自らが思い出したかのように釘を打って「お前も付いてこなくていい」と言ってます。
    そういえば、去年のストーリーイベントで若いさくらと海へアルバイトに行った時にわざわざ水着まで買って後を追ってましたね。
    おかげで海がやたらめったらのような大騒ぎになったとかならなかったとか…。

    そして、海へ遊びに行く際にゆきかぜが「未来の自分には会いたくないな」とふと口にしてます。
    未来の自分を知ってるのではなく、あくまでも未来の事は自分で決めたいと言うだけで言ってるのですが、
    未来の1つでもあるブレインフレーヤーに支配された時代の大人ゆきかぜを見た後だとちょっと悲しくなりますね。
    海でちょっとしたトラブルはありながら、そこまで大きな問題は起きないまま食事を終えて横になっていたら…

    目を開けた時は未来世界に呼ばれてました。一緒に来ていたはずのゆきかぜが大人になってるし、浜辺は誰もいない。
    そして一緒にいる謎の女の子が今回のイベントSRキャラです。
    やたら小太郎の事をジロジロ見てては恥ずかしそうにしたり…誰かなと自分も思ってましたが、
    どうやら現世時代にゆきかぜとクリア達と一緒にいたヤタガラスの子が成長した姿だったとの事。
    確かによく見たら浮き輪の形もカラスみたいな形してますね。
    大人ゆきかぜ、未来アスカ同様にふうまに会えなくなってとっても寂しかったようです。
    一方で…未来ではクリアの姿は見当たらないです。クリアもやはりブレインフレーヤーとの戦いで消えてしまったのか?


    月に変わってオシオキよ(今回のネタと全く関係ありません)


    やってきましたね。ある意味伝説とも言える去年のレイドイベント。
    めんどくささはダントツでHPが桁外れに多かった太鼓だと思いますが、これはとにかく相手したくないと言う奴。
    やたらめったら苦戦させられる上に、よく言われてるのがタツヤ先輩の見た目がとにかくエグイ…。



    これが今回のレイドボスのタツヤ先輩…がまだまともだった見た目の姿です。
    最初はただの小悪党って感じだったので、もっと違う相手でも出てくるのかな?と思ってましたが、
    再度現れる時は姿がまるっきり豹変していて、まさに人間とは思えない姿になって登場してきます。

    今回は洞窟は一般人では分からないが、魔界の門が存在していて瘴気が溢れているらしく、
    それを若様達がその瘴気が溢れてる洞窟の調査をする為に今回の浜辺に来てます。
    その時に調査の助っ人としてシュヴァリエを呼んだものの、シュヴァリエの配下の運転の荒さに鹿ちゃんはすっかり車酔い。
    酔いが治まった後に浜辺へ出て行った所で、幻影の魔女にそっくりな水着姿の女性と遭遇。
    しかも幻影の魔女の時に見せた実力が嘘のように、ただのナンパ相手に手も足も出ないので鹿ちゃんが救出。

    それを邪魔された事で今回のタツヤ先輩のグループが総出で不知火達を探すわけですが、
    洞窟で自撮りを始めてからタツヤ先輩の雰囲気ががらりと変わってしまったと言うグループメンバー達。
    理由としてはその洞窟から溢れる魔界の瘴気を浴びた事によって、本人に影響を及ぼしたとの事。
    不良だったとは言えそこまで犯罪染みた事はしてなかったのですが、
    変わり始めてからいい女はとにかく追い回して犯せなどと過激になっていきました。

    そしてついには魔界の瘴気は人体を大きく変化させ、再度登場した時には…
    個人的に対魔忍RPGの中でも一番グロテスクな相手だと思います。
    とにかく体全体が風船のように膨張していて、ところどころもジュクジュクに膨れてる感じでとにかく気持ち悪いの一言。

    魔界の瘴気に汚染させてる為に戦闘力も高く、レイドボスなのでしばらくこれと戦わなくてはいけないんですよね。
    相手にするにしてもとにかう攻撃力の高さと時折撒いてくる呪いがとにかく厄介な相手ですね。
    状態異常の呪いはHP・SP以外のパラメータ半減なので放置するわけにもいかない。
    こういう時はとにかく呪いをシャットアウトできるLS持ちのメリィの出番ですね。
    精神属性と言う事もあって、有利属性な魔性属性でもある上にHPリジェネで回復役にも回れる優秀なRキャラ。

    去年やった時もとにかくダメージの高さが厄介で、規定ターンとかにやってくるターゲットランダム攻撃に苦しめられました。
    単純に高い攻撃力のダメージを同じキャラに複数回当てられると戦闘不能もよくある話ですからね。
    後、当時の特効役のガチャSRも水着不知火で、奥義が相手の被ダメを10%増やすバフ持ちが微妙だったのもあるかな。
    それと、一番きつかったのは上級でも救援してもあまり入ってくる人がなかったと言うのがありますね。
    救援に入る頃にはレイジモードに突入していて攻撃が激しくなってくる時期で、
    入った途端に強力な全体攻撃で一気にパーティを蹴散らされる事も珍しくない。
    見た目もアレだったせいかタツヤ先輩も救援に入ってくる人が少なかった印象があります。

    今回は去年以上に強力なユニットも揃ってるのでなんとかなるかなとは思います。
    とは言え、このタツヤ先輩の曲が流れるレイドボスってやたら強敵と言うか苦戦する相手が多い気がします。
    BGMは「絶望の深淵」と言う対魔忍ユキカゼの音楽らしいです。
    最初にこの曲が流れるレイドボスのワーウルフも、高いSPDで先手を取って麻痺を付与してくるから厄介でしたし。
    後はメインクエスト側のレイドボスの鉄下院カヲルの姉ちゃんも流れますが…その、封印が厄介だし…ね。
    まぁ、カヲル姉さんはワーウルフとかタツヤ先輩に比べるとまだ楽な部類のレイドボスです。



    後、この個人的に股間がエッチなカヲル姉さん…回想シーンの相手役がこのタツヤ先輩だとか…?
    まだ回想を見たわけではないですが、Wikiのキャラページのコメント読んでると…このタツヤ先輩の名前が出てきます。

    銀河に願いを(2年ぶりのタイトル)

    今日は7月7日…七夕の日ですね。
    最近はあまりやらなくなったけど、昔は七夕と言う事で短冊とかに願い事書いてましたね。
    昔の願い事…何書いてたかなんてもう忘れちゃいましたw

    パズドラとかも七夕イベントやっていて、対魔忍RPGXは七夕と言うよりは夏の水着イベントが開催中。
    神姫プロジェクトは大体季節に合わせて色々とログインボーナス配ってますね。
    最近はパズドラはまぁまぁガチャの引きは良かったり…?
    なんだかんだで遊戯王コラボは前回と比べてダイヤ引いたりしてますし、第3アカは遊戯を2体引いたりしました。
    山Pガチャチャレンジで海馬も強化され、海馬の軽減条件にHP条件が撤廃。
    攻撃倍率も無条件になり、個人的に一番遊戯王で当たりなのは海馬ではないのか?と思ったり。
    ただ、海馬にはHP条件がないのでそこは相方で補填する必要があるでしょうね。
    とは言え、周回とかクエストチャレンジをよくやる自分にとってはとってもありがたいキャラ。

    一方で対魔忍RPGXの方は…最近はガチャの引きは良くないですね。
    一応11連チケットで引きましたが、HRキャラのレティシアと
    今回好みでもあるRキャラの筋肉ムキムキボディが興奮させてくれる仲森奈々華をゲット。
    ただ、期間限定キャラのSR大人ゆきかぜ水着版は手に入らず…と言うより最近はSR手に入れてないです。
    少し前にあった無料10連開催でもHR止まりばっかり…たまにはSR引きたいですね。

    今回の願い事は「ガチャでSRが引けますように」になるのか…?

    後始末が面倒だから大体手でやってます

    昨日もまたちょっとマキオンの配信で遊んできました。
    …昨日と言うよりは今朝ですね。

    昨日はいつも通りの時間…から2回ぐらいちょっと遅れて配信が始まりましたが、
    開幕からマイクの設定が効いてないと言う事故。
    マイクの断線とかではなく配信側の設定の問題だったようですね。
    よく分からないけど設定をいじっていたら勝手にマイクの設定まで変わっていたみたい。

    ただ、配信始めても部屋に人が来ないし…知り合いの人が配信やってるからその部屋に凸するか!と言う流れで
    配信部屋ならず他者の部屋に殴り込みをかけると言う内容になっちゃいました。
    今回の知り合いの人の配信は固定部屋で、やたらめったら実力ある人とかもいましたね。
    似たような機体コンビとか、低ランク機体絡みのコンビとか…機体性能ではなくプレイヤースキルでカバーするチームが強かったです。
    ただ、その人達かは知らないけど、対面にシャゲダンして煽ってきたと言う話もあったみたい。
    相手の階級だけの報告ですでに退室済みだったけど、階級的にさっきのチームしか当てはまらないんですよね。
    プレイヤースキルが高い故に、ついつい相手を見下してしまったんでしょうかね。

    固定部屋自体は1時に終わり、自分はその内容を記事の更新とかしながら見てました。
    で、その後更にモンハン配信しちゃいましょう!と言う流れで自分はお別れ。
    モンハンやった事ないので興味ないんですよね…。

    ただ、その後パズドラをやりつつYoutubeで動画見てて気づけば4時ぐらい。
    まだモンハン配信やってるんだな…と思って覗いてみたら、モンハン自体はそろそろ終わりだったみたい。
    ただ、そこからリスナーの人から「ここからマキオンやるんですよね?」とか言う話が出ていて、
    「え~、これからマキオン?」と言いながらもマキオンの画面を表示する部屋主。

    こんな時間に人集まるの?と言う話をしてたので、自分もいますよと4人目もいます宣言で結局マキオン続けてやる事になりましたw
    結局部屋主の人はオールで徹夜する羽目になりましたが、朝の6時に配信は終了しました。
    自分も参加しようと思いましたが、マキオンとかをインストールしてるSSDが認識しなくなったと言うトラブルが…。
    昨日も人数合わせに部屋入ってあげようかなと思ったら、SSDが認識できませんと表示されていて、
    今朝PS4をつけたら全く認識しなくなりました。PCに差しても無反応…死んでますね。
    仕方ないのでマキオンをPS4本体に再インストし直して参加する事にしました。

    朝の身内だらけの部屋みたいなものなので、普段乗らない機体とか乗って遊んでました。
    後はSSDが死んでるのが分かって良かったです。
    気付かなかったら次の友人の誘いとか大きく遅れる所でした。

    ネタを考えた割にはてきとー過ぎる・・・



    MOTHER2はプレイ自体はしてないですが、結構興味を惹かれるゲームですね。
    実際には自分がプレイしてはいないものの、兄がプレイしてたのでそれを見てました。

    そしてこの動画はMOTHER2の独特なBGMのランキング。
    栄えある1位はやっぱりラスボスの曲でしたね。どこか不思議ながら不気味な雰囲気がまたMOTHER2の世界。
    個人的に忘れられない雰囲気を出す曲はやっぱりクラーケンの戦闘曲ですね。
    あのどこか電子音みたいな感じのイントロは聞いてて頭から離れないです。

    他にも序盤の辺りで聞ける動物相手の戦闘曲とか、ボスの曲や○○のあくまの曲もなかなかいいです。
    こういう癖になる曲を流していながら、変わった敵や不思議な模様の背景とかが流れるから戦闘はかなり個性的。
    他にもフィールドの曲とかも結構印象深いものがあります。
    フォーサイドの曲とか明るい感じが好きで、当時はよく脳内で再生させてました。
    他にもスリークは解放前の暗い雰囲気もいいし、解放後の今までの暗い雰囲気が一新して明るくなるのも忘れられないです。
    BGMは場の雰囲気を表す大事な要素でもありますからね。

    書いてる今も今回以外のMOTHER2の曲聞きながら書いてます。
    どこか怖い雰囲気とか、不気味なシーンもあり、ラスボス戦は背景が結構不気味な作品ですが、作品の物語自体はなかなか泣けるものです。
    やった事ない自分ですが、よくTASさんの動画とか見てるのでストーリーは多少は分かります。
    まぁ、最速目指すTASさんの動画だと感動的なストーリーは一切見ずにスキップして終わってしまいますがw


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。
    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。

    なんか願望書いてるだけになったような気がする

    パズドラは今週はシャイニングスペシャルと言うイベントウィークでした。
    とにかくやたらめったら光に関する内容のイベント達。

    中でも超光の魔剣士が必要となるチャレンジ系ダンジョンがありますね。
    超光の魔剣士が必要と言う事で、そんなの持ってないよ…と言う人の為に光の魔剣士が手に入り、
    クリアしていくとその進化素材が手に入っていくチャレンジ系ダンジョン。

    先週は花の精霊とか降臨キャラの交換券集めで忙しかったりで手を付けてませんでしたが、
    今週末が締切りなのでそろそろやっておかないと…と言う事でクリアしていきました。
    光の魔剣士が手に入るチャレンジダンジョンは、最初の辺りはほとんど超転生カグツチの追い打ちで終わり。
    同色2コンボとかと言った条件ではなく、5個繋げて消すだけと言う簡単条件で300万追い打ちが出来るので、
    そういう意味では超転生カグツチって周回とか雑魚ダンジョン突破で大活躍…倉庫アカに一番欲しいのがカグツチだし。

    そして無効貫通が必要となってくる4階層以降からはメイシンとエンラで組ませて火の2コンボコンビ。
    メイシンよりよっぽど優秀なのがハイビスカスですが…全アカがハイビスカス持ってると思うな…。
    ガンコラのメイシンすらも当たらなかったので、仕方なく持ってないアカは似たようなLSのエンラで代用してます。
    クリア出来なくもないけど、HPに倍率が掛からないので大きい先制があると危ないですね。
    エンラのLSも地味にHP依存だから、開幕の先制でHP削られたら倍率が低くなって困ります。

    そして超光の魔剣士が必要な方のチャンレジ系ダンジョンは光属性パーティで挑みました。
    超光の魔剣士必須だし、光属性が強化されるダンジョンなので自然と光属性パーティ組んでました。
    光属性だとやっぱり今日リーダーと言えばキャプテンマーベルですね。
    対する相方は固定追い打ち持ちの、同じような光の2コンボ系のLSを持つガンコラのエクレールにしました。

    何故かボスがインド神の超転生ヴリトラ。
    超根性持ちですが超根性発動するまでダメージ無効を張らず、超根性発動時の行動は攻撃力上昇とダメージ無効。
    そして木と闇のドロップを15個ずつ作ると言うそこまで厄介な行動はしてこないです。
    相手の方から闇ドロップを15個作ってくれるので、それを利用して最後はキャプテンマーベルで無効貫通込みの光3コンボで終わり。

    後は一応、ボス手前の究極インドラもダメージ無効を張るのでここも無効対策が必要ですね。
    何気にキャプテンマーベル自身はダメージ無効貫通持ってないのが欠点でもありますし。
    編成に必須な超光の魔剣士がダメージ無効貫通スキル持ちですが、究極インドラは回復花火+盤面ロックなので、
    ここは傲慢の汰魔悟のロック解除して光と回復を15ずつ生成するスキルで突破しました。
    何気にダメージ無効貫通役に選ばれたのが、正月半蔵。
    さり気なくドラゴンキラー2個持ちで無効貫通持ってるので、ボスとその手前のドラゴンタイプ相手に無効貫通役になれます。
    まぁ、他に強力な無効貫通持っていけば、キラーなんてなくても余裕で倒せるでしょうけどね…。
    キャプテンマーベル絡みのパーティなら、エンハとか組み込めば余裕でカンストまで行くだろうし。


    お願いマッスル


    シュタゲもひぐらし命もやってないけど、サイン色紙はなんか欲しいですね。
    と言うのも、かないみかさん好きでして…作品としては古いのが多いけどかないみかさんの演じるキャラ好きです。

    テイルズオブファンタジアのアーチェとか元気な声で好きでしたし、
    ガンダムXのティファは反対に大人しい感じの声がいいですね。ティファはかわいい。
    そして今回のツィートにも乗ってる沙都子。ひぐらしの沙都子とかかないみかさんらしい声だと思います。

    他に誰かいるか…と言われるとパッとは浮かばないですが、やっぱりこの3キャラはいいですね。
    特にガンダムXのティファはすごくかわいくて好きです。フルブの頃にナビで登場した時は大喜びでした。
    ただ、最初は純粋にティファかわいいなぁ…と愛でてただけなのに、いつからかすっかりおかずの仲間入り。
    やっぱり抜くのをこらえていた反動か、一度抜き始めるとめちゃめちゃおかずにして扱いてます。
    どんな愛でてるキャラでも、やっぱり声優さんの演じる声を想像してエロい声想像すると扱く手止まらないですね…。
    もうチ〇コから手が離せなくなる…。

    一方で新作となったひぐらしのなく頃にですが…アニメ見てないですがどうなのか…?
    友人がたまに話してますが、沙都子がとにかくひどいと聞きました。
    なんだか鉄平以上のクズキャラになってしまったとか…。

    フルブの頃はCPU戦やった後にひぐらしデイブレイクを続けてやってましたが、
    今は沙都子の声が聞きたくないぐらいに嫌いになってしまったとか…。
    やっぱりリョナ以外は期待できないのか(リョナに期待するのもおかしい)

    サイコパワー!


    昨日から始まった対魔忍RPGXの新ストーリーイベント。
    そしてガチャに追加されたのは期間限定のこの2人、そしてSRは大人ゆきかぜの水着版。

    もちろんSRの大人ゆきかぜも欲しいですね…
    5月ぐらいに行われたと思うDMM GAMEフェスタで手に入った500ポイントがたった一ヶ月で「期限切れるよ~」と通知来てるので、
    その期限が切れそうと警告が来てるDMMポイントがあるからそれ使って石増やそうかなっと。

    そう、性能としてはやっぱりガチャSRが一番欲しい所ですが、今回個人的に股間に来るのはRの仲森奈々華ですね。
    今回登場するガチャキャラの中で一番胸が大きい…と言うのもありますが、一番興奮するのはやっぱり…
    手や脚、お腹と身体のあちこちに掛かれたムッキムキの筋肉です。
    おそらく女性が男性のバッキバキに割れた腹筋とかを見て興奮するのと同じ理由でしょうね。
    柔らかさ0で硬さに極振りしたと言ってもいいようなバッキバキに割れた腹筋とか、
    見るからに硬そうな筋肉ムキムキの腕とかもいいですね。撫でたり触ったり軽く叩いたりしてみたい。
    特にお腹とか鉄板のように硬いんでしょうね。拳軽く当てたら「コンコン!」といい音鳴りそう。
    ましてや自分みたいなひょろひょろの男が思いっきり腹パンしたら、自分の拳の方が砕けそうですね。
    腕相撲なんて手加減されても1mmも動かなそうだし、なんなら1秒と経たずに負ける自信あります。


    公式立ち絵だけでなく、絵師のサトル先生本人も設定案みたいなツィートを載せてます。
    顔はぷにぷにとした柔らかそうなほっぺしてながら、首から下は全身筋肉みたいなガッチリ感がたまらないですね。
    正面から見た筋肉もいいけど、背中から見た筋肉も見てて興奮してくる。
    首から下で唯一柔らかそうな所ってやっぱりおっぱいぐらいでしょうかね…おっぱいもカッチカチとか…ありっちゃありですねw

    それに、トレーニング後とか汗臭いんでしょうかね…。
    「汗かいちゃいました」とか言って汗だくになった身体してたら近くに行って臭い嗅ぎたいですね。
    やっぱり嗅ぐべきは汗が溜まりやすい脇の下…腋毛1本生えてない綺麗な脇の下から漂う臭い…嗅いでみたいです。
    他にはやっぱり、パンツの中ですね。
    股間とか思いっきり手を突っ込んでみたいし、パンツ引っ張って顔寄せて中の臭いとか嗅ぎたいです。
    もちろん後ろからお尻の穴の臭いとかも是非とも間近で嗅いでみたいですね。
    それに、お尻の中とか鍛えてるから筋肉が締まってきつきつだったり…チ〇コ勃起してるから入れて確かめてみないと。


     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する