fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    眠気と戦って書いたので文章おかしいかも…



    新ストーリーイベントも昨日で終わりで、今日からジューンブライドファイナルのマップイベントが開始されます。
    レアエネミーはまさかのアルフォンス…オーク傭兵のおっさんでした。
    人喰い難民と言ったヨミハラでも管理がされてない相当ヤバい地区を通り過ぎる時に、
    オーク傭兵のおっさん・アルフォンスの顔立てでやや穏便に通る事が出来ましたが、
    相手側からの条件の1つに決闘を見せてほしいと言うのがありました。

    その時にお館様が「おっさんが相手するのか?」と言うも断ってましたが、そのifみたいな扱いでおっさんが相手に登場。
    普通にオーク傭兵のおっさんの素早さが速いですね。普段の雑魚より速いので先手を取られます。
    そして今回のボスは「ライトニング」と言うまさに忍者らしい格好をした暗殺者。

    今回のレアガチャに追加されたキャラの内のHRキャラを抹殺しに来た暗殺者。
    ただ、ストーリーイベントはインフレを少し抑えてるのか、パーティの力が上がってるのか…超上級が楽勝でした。
    スクショも貼ったように今回のパーティは上の通り。
    やや低確率ですが麻痺を付与してくるので葉月リーダーで麻痺をシャットアウト。
    支援が強かったなと思ってみことちゃんを採用しましたが、思った以上に奥義の付与効果の非回復効果の増加が強いです。

    簡単に言えばキャラが受ける回復効果が上昇するわけですが、
    スキルによる即時回復効果はもちろん、ターン毎に起こるリジェネ回復や装備のリジェネ効果も対象。
    本人の奥義と舞のスキル2…だけではさすがに物足りないですが、これだけで毎ターン舞がスキル2を打てます。

    そして今回のスクショが理想のパーティ。
    フレンドにベースさくらを置く事で、みことちゃんの奥義のSPリジェネ、舞とベースさくらの回復スキルのおかげで毎ターン奥義が打てる事に。
    ただ、ベースさくらの素のSPDがとても遅いので、今回の理想のベースさくらは疾駆装備フレンド。
    装備の効果でSPDが上昇、戦闘開始時にSPが満タンになるの効果で舞より先に行動が可能。
    さくらが後だと舞の回復スキルが生きないので毎ターン奥義が打てなくなります。

    で、今回のパーティだと…ボス戦はオート放置が出来るのが最大の利点。
    …まぁ、疾駆ベースさくらにこだわらなくてもオート放置は出来ました。それだけ今回のボスが弱い事なのか?
    手痛いデバフを付与してくる事も、強力なバフを張って攻撃してくる事もせず、ある意味正攻法みたいな攻撃をしてくるライトニング。
    せいぜい半分切ったレイジモード突入時にATKとSPDバフを張るぐらいで、その頃には瀕死なので突入後の2ターン目には倒れてます。

    そして続くジューンブライドイベント。
    初のジューンブライドイベントにてお騒がせキャラとなった女神ジュノ絡みの事件も今回でファイナルを迎えるとか。
    そして決戦で登場した為に回想シーンなしだったジュノが、まさかの今回のイベント報酬SRとして登場。
    神様でもあるジュノのエロい姿がついに拝めるわけですね…。


    スポンサーサイト
    [PR]

    燐は出なかったので舞で抜きます(八つ当たり)

    五車祭も昨日で終わりです。まぁ、一応SRの確率は2倍っぽいかな…と言う感じはしました。
    最初に引いた時は鶴ちゃん、初日の夜にもう一度引いた時はスネークレディ。
    ただ、その次の間の日に2回引いたけどHR止まりでした。

    そして昨日の最終日に引いた結果…



    SR2枚確定からの・・・



    未来アスカが来てくれました。
    さすがに五車キャラ2枚抜きはなかったですね。
    紹介クエストで未来アスカの性能を見てみると(対魔忍RPG生放送でも載ってたけどそこまで深く見ませんでした)
    奥義は相手のATK、DEF、SPDとあらゆるパラメータを下げるデバフを付与し(中ダウンですが最低でも20%ぐらいありそう)、
    相手が受けるダメージを増加させるデバフも付与。更に相手にかかってるバフを全て無効化する。

    スキル2がアリシアみたいな会心ダメージ特大アップバフを付与し、1体にDEFを無視して中ダメージを与える。
    スキル1が全体に小ダメージを与える雑魚散らしな感じの技なので、サポーター寄りであり特大火力を出す技を持ってはいないです。
    それでも、奥義のデバフてんこ盛り性能はなかなかですね。ただ、必要SPが380とめちゃ多め。
    デバッファーとして活躍しながら、時にはスキル2でアタッカーも張れるいいキャラですね。
    会心率アップはないので、装備などで会心率を上げる必要はありますね。装備で底上げしないと会心発生率って悲惨ですから。
    現状も会心率を上げてくれるリーダーはそこまでおらず、大人ゆきかぜかそに子ちゃんコラボのベースさくらが僅かにアップ。
    後は今回のガチャに追加された第2弾のケイリーのリーダースキルが会心率を大アップしてくれるそうで(確率数値はまだ見てません)
    後、キャラ説明の表記にも書かれてましたが、やはり未来では仮面の対魔忍マダムも最強の対魔忍アサギも戦死してるみたいです。
    それもあって、おそらく唯一生き残ってる(?)対魔忍のゆきかぜの親友にして最高の戦友と書かれてます。
    未来のレジスタンスのメンバーではリーダー的存在で、
    チャプター35の未来アスカと大人ゆきかぜの活躍を見てお館様はまさに風神と雷神と称してました。


    ちなみに今回のガチャは久しぶりに課金し、
    理由は覚えてないですが、ちょっと前に2000円ぐらいチャージした分と今回に7000円分チャージして、
    計9000円…約1万は課金したかなっと(実際に払った金額はもう少し低いでしょうけど気にしないでおきましょう)
    ただ、いつからかは覚えてないですが、1回限定で購入分に同じ量の石が付いてくると言うセットがあったのでそれを買いました。
    石の購入金額はそのままで買った分が更に付いてくる、例えで言えば50個セットを買うと更に50個追加でもらえる…お得ですね(洗脳済み)

    ちなみに最終的に7回程回して、SR2枚抜きが1回だけあって計5枚のSR。
    残念ながら未来アスカ以外はダブりで、もう1人のフェス限のSR燐は来ませんでした。
    最後の10連でSR確定からやってきたのは…嗤う邪悪の方の朧でした。

    朧「なに?私が来たら何か不満?」

    みんなの人生初リョナも知りたいですね

    とりあえず、そろそろ自分もパズドラのガチャをどうするか考えないといけませんね。
    次にやってくる植物をモチーフにしたキャラのガチャを引くか、それともガンコラに突っ込んでルーベルやメイシンを回収するか。
    手持ちの石は少ないですが、一応メールに過去に配布された石を温存してるのでそれを使えば多少は…。

    植物をモチーフにしたキャラが出る星を紡ぐ精霊イベントも今週末開催と言われていて、
    パズ速先生のまとめとかでも言われてますが、これはもしかしたら最近の勇者や陰陽師みたいなレアガチャイベントかもしれないですね。
    レアガチャから通常神も出てくるけど、一定の確率で植物モチーフキャラ出ますよ…レアガチャは副産物がひどいのが…。


    …と言うか、ここまで書いてると、正直自分の中で答えて出ると思いますね。
    正直使い道の少ない通常神とかが出るレアガチャイベントよりも、ガンコラ回した方がいいのでは?っと。
    確かにハイビスカスのロザリンとか、アジサイのナツルとかは強いでしょうが、
    2段階変身な上に最初はスキブもなく、変身しても封印もバインドもないからきつそう…。
    一方でルーベルとかメイシンは揃えておけば今後の周回とか攻略編成の幅が増えそう。
    メイシンはともかくルーベルは☆5だから運が良ければすぐにでもお出迎え出来そうですが…
    スキルレベルアップキャラ一覧で見てもすごい数のキャラがいますからね…その中から1人を狙うのはきついのは一緒か。
    とは言え、ガンコラは今月末で終わるし、やらないで後悔するよりはやって後悔した方がマシ…ですよね?
    それにそろそろチャレンジダンジョンも紹介していきたいし…。

    こういう構図は(胸が)大きい者同士がいいですよね

    月曜から思ってましたが、5月ってまだ後1週間あるんですね。
    やっぱり5月って結構月日が長いなと思ったりします…過去にも何回か思った事あったり。

    そして、今少しずつ進めているのがパズドラの5月のチャレンジダンジョン。
    今月はいつぞやに同じく降臨クエストなしで新しいチャレンジダンジョンと過去のチャレンジダンジョンの2個セット。
    敵の配置とかも攻略サイトで見ると、確かに過去に見た事ある配置をしてます。

    過去のチャレンジダンジョンは一応クリア経験もあるので、その時の編成は思い出せないけど…まぁ編成組むのはそこまで難しくななったです。
    問題は今月のチャレンジ10と9ですね。
    バナーに載ってるのを見た時から察してましたが、チャレ10のボスはやはりスカアハ。
    スカアハの時同様に全属性必須で、道中から何体かダメージ無効を張ってくる敵も登場。
    なんだかんだで敵もやっぱり硬いし、スカアハはセンリやシェヘラザード同様にバランスタイプ1個のみなのでキラーも刺しづらい。
    当然のように根性持ちもうようよいるので、今回選んだリーダーはガンコラで登場したメイシン。
    火の2コンボで3コンボ加算と固定追い打ちを打ってくれる便利なリーダー。
    2コンボ加算と固定追い打ちならマグニートーもいますが、マグニートーの欠点は本体のスキルが使いづらい事。
    4ターン落ちコンなし+火のロック目覚め+ドロップリフレッシュ…運要素がありそうなスキルは自分には扱いづらいです。
    進化後のマグニートーは5ターンで操作時間と攻撃力を上書きしてくれて、ルーレットまで生成すると重宝されてるみたい。
    10コンボ覚醒に無効貫通を2個持つので、大体の敵は進化後マグニートーが葬ってくれるとも言われてますね。
    自分もどのアカもマグニートー持ってますが…まだ使った事ないですね。1回だけ1度切り系ダンジョンで使ったかな。

    ただ、メイシン持ってるのは本アカのみで、他のアカもこれからメイシンが出るとは限らないのでエンラで代用。
    元々同色2コンボ系はヨグが持っていたスキルで、エンラも出た当初は火のヨグみたいなLSで強かったですね。
    今は強力な先制もある時代なので、残りHPが攻撃力に依存してるエンラでは付いていけない時代。
    まぁ、今回は先制はありながらも、回復しておかないと次の先制で死ぬ系のダンジョンなので、
    HPは即時回復するキャラとかをいれてクリアできる編成を考えました。

    一番苦労したのはスカアハを削り切るメンバーの選出ですね。
    火のバランスキラー特化…と言うより、バランスキラー特化キャラがそもそも少ないです。
    キラー複数持っていても潜在が降れないキャラがいたりで、実質バランスキラー特化はドットバルボワの1体だけ。
    一応、FFコラボのレインがバランスキラー2枚持ちで潜在にもバランスキラー触れますが、
    弱点属性の火でありながら全力コンボしても思ったより削れてないです。

    そんなわけで、今回はキラーよりかはパラメータの高いキャラと全体の火力を上げる最近出た覚醒の同色コンボ覚醒で倒す事に。
    また、5階のオイフェの先制対策に用意したグランディスの変身後のスキルのエンハンス効果も乗せれるので、
    スカアハ撃破要員にアカムトルムを採用。同色コンボを1個と7コンボ覚醒3つ持ち、そしてボックス内トップクラスの攻撃力持ち。
    ちなみに攻撃力1位はイルミナで、2位はまさかのヘラウルズ先輩の学生証…アシスト武器の癖に攻撃力だけは凄まじいですw
    もちろん同色コンボ覚醒1個じゃ物足りないので、補助役に同色コンボ覚醒2個持ちの超転生フレイを採用。
    また、雲耐性も用意しようと悩んでたら、阿良々木月火が雲耐性と同色コンボ覚醒持ちだったので更に火力アップに貢献。

    これで、スカアハ戦に最悪火が6個だけの状況でも、
    火の強化ドロップの2コンボとグランディスのエンハンス込みの7コンボでスカアハが撃破できる計算。
    ちなみにダメージ無効はスキルで無効化し、超根性はヘラウルズ先輩の学生証のギガグラで割ります。
    何気に火ドロップを強化してくれるのもありがたいです。元々降臨ながらもスキルは使えそうだなとは思ってましたし。


    続くチャレ9も悩みましたね。
    76マスと言う有利な条件でありますが、階層が少ない分敵の硬さはチャレ10以上。
    裏究極邪竜ヘルヘイムや裏織田信長は正直大した事ないですが、初登場の裏覚醒ハーデスにボスは機構城の超転生ラファエル。
    覚醒ハーデスはHP12億でHP半分の超根性持ち、半分以下で90%激減を張るので実質66億。
    超転生ラファエルは93憶で一撃で倒せなければ即死キャラ。

    味方側の攻撃ダメージは21億が限界で、超限界突破と専用潜在覚醒を使って倍の42億にやっと到達。
    いずれにせよこれまでと違ってカンストキャラ1体だけでは倒せないので、カンスト級のダメージを出すキャラが数体要りますね。
    幸い4階層のみなので、後半用に火力を全振りしたようなキラーキャラでなんとか編成組めました。
    なんだかんだで覚醒ハーデスの超根性発動後のHPを削る役が一番悩みました。
    普通の覚醒ハーデスは先制割合ダメからの、5ターン後に即死攻撃とノマダンに出てくるようなハーデスと同じパターン。
    裏覚醒ハーデスの登場は今回が初めてなので、行動パターンも不明な為に行動後に猶予があるかも不明。
    それでいてなかなか悪魔キラーなどでカンスト級のダメージを出せるキャラを用意するのも大変。
    …まぁ、超転生ラファエルにもキラーが乗る攻撃キラー特化を用意すればもう少し楽に編成を考えれたかも。

    一方の超転生ラファエルはこちらもリーダーに選んだメイシンと、神キラーの特効のドット織田信長が大活躍。
    ドット織田信長に至っては主属性、副属性もカンストしてるので、1体で半分ぐらい相手のHPを削ってくれて楽でした。

    男はダメよ!(昨日と言ってる事が逆)

    今日は珍しく早め…と言っても昼辺りに起きました。
    そして珍しく家の事やりましたね…以前切った家の木を細かくして捨てたり、風呂の掃除したり洗面所掃除したり…。
    こういうやる気スイッチが入った時は何でも出来る気がします。
    …と言うのも、もしかしたら昨日の記事に久しぶりに拍手いっぱいもらったからと言うのもあるかもしれないですねw
    最近はちょっとリョナネタもお休み気味でしたし、行き当たりばったりなエロネタばかりで飽きてないかな…と思ってましたし。
    そして、昨日はアンブローズ様が登場するレイドイベント、それに鹿ちゃんが活躍(?)する事で男ネタ。
    ホモだのショタリョナだのと管理人のおかずをさらけ出しただけですが、拍手もらえるとすごく嬉しいですね♪


    そして、今日の0時から五車祭が開催されました。
    それに先駆けて先週に復刻イベントの更新と共に今回の五車祭に登場する未来アスカの登場するメインストーリーが追加。
    いつもはメインストーリーは後回しな自分ですが、今回の五車祭の願掛けみたいな物で
    おそらく未来アスカが登場するであろうメインストーリーやってきました。

    開始からいきなり未来のブレインフレーヤーみたいな敵との戦いから始まります。
    対魔忍だの魔族だのと色んな者達が手を取り合ってブレインフレーヤー側の手下と戦うシーン。
    その戦場に現れたのが…鋼鉄の死神アスカと主人公のふうま小太郎。
    どういうわけか、小太郎が出てきた瞬間に「ふうまだ!!」とまるで彼の登場を待っていたかのように騒ぎ出す人々。

    その後は、小太郎の活躍と増援による挟み撃ちでブレインフレーヤーの手下達は一掃。
    相手側の主力であろう相手も大人ゆきかぜとアスカの活躍によって撃破…すると言う夢でした。
    どうやら夢を見ていたのは未来のアスカ。聞き慣れた声に起こされる時に、そっちに行きたくないと思いながらも起きるアスカ。
    アスカ自身も腐れ縁と言う感じで小太郎と何度か協力したりしてましたが、なんだかんだでゆきかぜに同じく好意を抱いてたみたい。
    そして、目が覚めた先は当然…大人のゆきかぜが立っている世界。小太郎が死んだ未来の世界ですね。


    ちなみに未来アスカの立ち絵はこんな感じです。
    大人ゆきかぜが登場した時はアスカの立ち絵は秘密の状態で台詞のみの登場でしたが、今回の話で立ち絵が公開。
    時空転移装置を実験した時に、時空転移が上手くいかなかったせいかアスカの身体が時を遡って若くなってます。
    その為に、確かエドウィン・ブラックにやられた時時に両手両足を失った後の
    全身ピンクのアンドロイドボディではなく、生身の両手両足が残ってる状態になっています。

    また、夢から覚める時に小太郎から言われた台詞、そしてアスカの服装と話に出てくる流れや必殺技からして、
    小太郎だけでなく数多くの仲間達もブレインフレーヤーとの戦いで失ったと思われます。
    終わり掛けの小太郎のセリフでは小太郎自身だけでなく、仮面の対魔忍のマダムやアサギ先生も死んでるらしいです。
    未来アスカが着ている服と持っている双剣も仮面の対魔忍マダム…朧が使っていた物ですし。

    話の途中の戦闘でも、アスカがアサギの必殺技・殺陣華を使っている事、
    大人ゆきかぜも幻影不知火と言う母の不知火が得意とした幻影を作り出す必殺技を使ってる事から
    未来に呼び出された小太郎はアサギもいなくなっていて、母親の不知火もゆきかぜと再会した果てにいなくなったと予想。
    また、他にもボスとの戦いにて大人のゆきかぜが逸刀流の凛子先輩の奥義を使ってました。
    おそらく凜子先輩もブレインフレーヤーとの戦いにて死んでいるんでしょうね。

    一方で、この話のレイドボスであろうボスを倒した後に会えるレジスタンス側の新しい戦力はアビゲイルと呼ばれる者。
    実際に会うと機械生命体で、元はブレインフレーヤーに支配されていた機械兵器だったとの事。
    大人ゆきかぜが登場した話にて「テセラック」と呼ばれるブレインフレーヤー達にとってのオーパーツを破壊した事により、
    未来が改変されてブレインフレーヤーに従っていた機械達が自我を持つようになり、
    尚も従い続ける者、我関せずとブレインフレーヤーに関わらずに放浪する者、逆にブレインフレーヤーに反逆する者も出てきたみたい。
    その反逆する機械の1体が今回小太郎に会いたいと言っていた、レジスタンスの参謀役のアビゲイルと言う機械生命体。
    ちなみに、夢の中で小太郎が出てきた瞬間にレジスタンス達が鼓舞していた理由は、未来世界では小太郎は英雄扱いされてるかららしいです。
    理由としてはやはり未来の世界を作る元凶となったであろうアルサールとテセラックを葬った功績が言い伝えられてるからとの事。



    夢の中ではアンドロイドアームを装備したアスカが戦っていて、おそらく小太郎が生きて未来の世界にいたらと言うのを想像してたんでしょうね。
    ボスとアスカの大技同士がかち合いながらも、アスカの方が威力が上回っていたおかげで撃破に成功。
    が、そのまま衝撃で崩れた瓦礫に下敷きになるも、すぐに瓦礫の中から復活する所に一枚絵が用意されてます。
    始めてガチャから排出されたキャラがRアスカでしたが、当時はあまり気にしてなかったけど…アスカって結構胸あるんですね。
    両手両足は義手義足ですが、胴体はちゃんと生身だから…胸も股間も本物…ゴクリ(エロい妄想)


    最後に、自分ますます変になってないか?と思ったのが…ストーリーのラストにアビゲイルと言うロボットが登場するんですが、
    アスカのような人間の形をしたサイボーグではなく、明らかにロボットと分かる見た目なのに…
    どうしてアビゲイルの立ち絵を見て変な興奮を感じたんでしょうね?

    スクショは撮ってないですし、公式ツィートからも新メインクエストに登場するキャラの紹介とかないです。
    確かに一目で、「あぁ、確かに女性みたいなロボットだな」とは思う見た目ですが…完全にロボットの見た目に興奮する自分。
    それも「ロボットかっこいいなぁ!」と言う興奮ではなくどこかやらしい目で見るような性的興奮です。
    確かにマキオンでも女性パイロットが乗るモビルスーツがやられる所見て興奮しますが、
    あれはやられる時に中の女性パイロットがエッチな悲鳴上げるからであって…
    モビルスーツがビクンビクンしたりする姿に興奮してるわけでは…ないとも言えないかも(自信なくなってきた)
    ガンダムバーサスのリョナ動画とかで、パイロットの悲鳴を聞かないミュート状態で見ながら抜けるなら…完全にロボフェチですねw
    また変な性癖が生まれてる…まぁ、どっちにしろ管理人はスケベで変態に変わりはないでしょうが。


    男で何が悪い

    週末は色々と忙しかったので、記事の更新サボっちゃいました。
    金曜は大罪龍終了に伴いかけらの回収と育成チャレンジのパーティ編成。
    たまドラとキングたまドラ5体ずつを集めると石がもらえると言う個別報酬を消化してました。
    ランダム要素が多いと聞いてますが、思ったより上の難易度でキングたまドラが出てきてくれるから早めに終わりました。

    土曜日はメールの期限が近づいてる物があり、数多くの過去のランダン報酬のキラー軍団。
    それを処理する為に当日に降臨で来てたソニア・グランを回してました。
    倉庫アカとひたすらマルチしまくってソニア・グラン回収…本当は進化させて☆8回収券にしたいんですが、☆7回収券として使用。
    とにかく一気に多くのキラー軍団が押し寄せてくるので一気にボックスが圧迫する事に…。
    と言うより、そろそろ4大キラー系は集める必要ないかな…と思ってます。
    神キラー、ドラゴンキラー、悪魔キラー、マシンキラーが主流と言われてるキラー潜在でしたが、
    報酬にもよく出てくるせいか倉庫に預けてる数でも100は超えてます。
    さすがに数も多いかなと思ってフレンド全員に公開する形で、マシン以外のキラーを遅延と交換。
    ただ、中でもやっぱりドラゴンキラーだけは交換される事がなかったですね。一番数があるのでメールで手に入れた分は売却しました。
    一方で他のタイプキラーはまだ数が少ないので欲しい所。
    最近は単タイプのみでキラーが刺さりづらく、更に無効も張るような敵もいますからね。
    特にバランスタイプ。シェヘラザードにセンリにスカアハとかはバランスタイプだけでありながら無効張ってくる厄介な相手です。
    また、同様に数が減ってる闇の希石・大と交換できる降臨ボスのヘルが来てたのでそれも大量に回収。
    土曜日はとにかくパズドラの降臨周回してキラーとか希石の大回収祭をしてました。

    日曜日は普通に仕事でしたが、帰ってからは対魔忍RPGX。
    土曜日や日付が変わった辺りで降臨が切り替わるので、その時間に新しく来たストーリーイベントを進めてました。
    17日からストーリーイベントは始まってましたが、復刻ストーリーイベントとイベントアーカイブ、連れとのマキオンでなかなか時間が取れず。
    それでやや日付が遅れながらもようやく今回のストーリーイベントに手が出せる事に。

    公式対魔忍RPG生放送も夜に来てましたが、ひたすらストーリーイベント進めてました。
    まぁ、夜になって少し眠くなってきたのでおねんね…例によってやっぱり3時過ぎぐらいに一度起きたのでもう一寝入り…。
    と思ったけど、よく考えたら今日はゴミの日…今月は自分がゴミ当番の為、用意しないといけないのを思い出しました。
    昔は朝に準備する物でしたが、最近は夜中に準備する人もいますからね。自分も夜中に準備してます。

    朝の3時半辺りに思い出したので、近くのゴミ捨て場の今日のゴミ回収用のネットを組み立てておしまい。
    ただ、おかげでもう一寝入りしようと思ってたのにすっかり目が覚めちゃいました。
    元々夜の4時か5時辺りに起きて作業とか進めようと思ってましたが、少し早くなっちゃいましたね。
    とは言え、すっかり忘れていたゴミの準備を思い出せたので良しとしましょう。

    そのまま対魔忍RPGX起動して、火曜日から五車祭が来るのでそれに登場する未来アスカを見る為にメインストーリーやってきました。
    メインストーリーやストーリーイベントに関してはまた次回にしましょう。
    ついでに記事の更新しながら対魔忍RPGの公式生放送見てます。

    好きなキャラランキングが公開されてますが、3位どころか4位までのキャラ全員が葵渚先生キャラが独占。
    ちなみに1位はきらら先輩、2位が不知火ママ、3位がゆきかぜで4位が凜子先輩。
    続く5位と6位でようやくカガミ先生のアサギやアスカがランクイン。
    ちなみに10位に鹿ちゃん入ってました…若様や蛇子はいないですね。
    まぁ、若様は立ち絵とか少ないから仕方ないとしても…蛇子ぉ。

    お気に入りユニットランキングも上位3位どころか7割ぐらい葵渚先生のキャラが占めてます。
    こちらはフェス限や季節限定系のキャラがランクインしてます。ちなみに自分は昔から設定しているリリスです。
    そして編成に入るキャラランキングは安定の1位は舞。2位にフルアーマーアサギ、3位がアリシア。納得ですね。
    回復の鬼と攻撃のエキスパートが上位3位を占めるは当然のランキング。と言うか本当に舞の性能が壊れてる。

    他には6月のイベントも発表されてますが、やっぱり6月と言えばジューンブライド。
    レイドに始まり、去年はストーリー、今年はマップクエスト形式で、決戦にも登場したジュノがまた登場。
    「結婚の話はもううんざり」と言っていたジュノがまた出てくるのか…しかも今回で完結!?と予告。
    もし来年があるとしたらその時はまた全く違うキャラが出てきてジューンブライドを騒がせるんでしょうかね?


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。
    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。


    お尻を出した子 一等賞~♪

    最近あんまりよく寝れてる気がしないですね。
    昨日も珍しく0時過ぎ辺りから眠いかな…と思ったので早めに寝ました。
    …でも、一度起きた時は朝3時…これでは睡眠と言うより昼寝か仮眠ですね。
    その後も布団の中で転がって寝てましたが、やっぱり4時とか5時辺りにまた起きたり。
    ちゃんとしか時間に寝ないといけませんね。
    なんだかんだで数年ぐらい前までは2時か3時に寝てましたが、平日が休みと言う事が増えて朝まで起きてる事が増えてるから、

    こうやって寝る時間がズレていくとその時間にしか寝れなくなりそう…。
    せめて次の日に仕事がある日ぐらいは早めに寝る努力しようかな。
    速めと言っても2時か3時ぐらいまでは起きてそうですが、外が明るくなってから寝るよりはマシなはず。
    良い子はちゃんと早寝早起きしましょうね。

    勇者は レベルが上がった!!

    パズドラの大罪龍イベントも今日でいよいよ終わりに近いですね。
    陰陽師イベントに同じく…と言うかこっちが先駆けのはずですが、レアガチャのついでで期間限定キャラが手に入るイベント。
    そういう面でも、今回のガチャは副産物が悲惨と言うのが困りますね。

    ☆5ですら大罪龍でも何でもない通常神が出てきたり、ダイヤが出てもいらない通常神が出ててきたり。
    自分もほとんど無料10連ぐらいしか引いてないです。
    まぁ、ちょっとだけ引いた結果、本アカがグレオンを1体、サブアカがアムリネアを引きました。
    …グレオンはともかくアムリネアはマジで今回で一番の最高レア内のハズレキャラっぽいですね。

    今まではLSの発動条件が時代遅れの回復十字消しだった故に、
    水属性のペンギンのメニットがハズレみたいな扱いでネタにされてました。
    パズ速先生のまとめとかコメント欄でも勇者の話とか出てくると大体ペンギンのアイコンが出てきたり。
    そんなハズレ気味だったメニットですが、アシスト進化の追加で一気に強武器になりました。
    ダメージ吸収&属性吸収を無効、更にダメージ無効を貫通するスキルも付与。しかもどれも2ターン持続。
    まさに武器が本体と言えるキャラに変身…復刻が待たれていた勇者も今は本体が使えるキャラはミアぐらいでしょうかね。
    そんな中で倍率条件もメニットに負けず劣らずで発動しづらく、スキルも武器もどこか微妙な鹿のアムリネアが完全に空気。
    ルーレット付与したり操作時間延長したりしてくれますが…変身する必要もないマグニートーで事足りるんですよね。

    まぁ、勇者はともかく、作っておいた方がいいかなと思う鍵を作る為にワイワイ大罪龍ラッシュを周回中。
    普通のコラボとかのメダル集めなら普通のダンジョンの超地獄級辺りが一番ですが、大罪龍のかけらを集める効率は3人でワイワイが一番。
    幸い、前回もワイワイで回っていたパーティを記録してたので、それを参考にまた周回中です…もちろん自演マルチですがw

    とにかく本アカは2体目のグレオンと、正直本体を使う事がなさそうなユークスのアシスト進化にも虹結晶が必要なので、
    かけらを集める数が一番多くて大変…何気に☆5で交換するのもめんどいです。一応たまドラで交換出来ますが…。
    幸い、聖なる鍵は持ってなかった水属性の鍵、呪いの鍵も同じく持っていなかった木属性の鍵に進化させて、
    後はアシスト進化用の虹結晶を集めるだけなので、明日までにはラッシュを回り続ければ必要分は集めれそう。

    大罪龍が終わった週末は個人報酬がもらえる育成スペシャルチャレンジも周回しておきたい所ですね。
    本当はサブアカは大罪龍のラマモアとかが欲しいですが…レアガチャの中からラマモアだけ狙うのはきついのでパスします。
    本アカは幸い今回の10連ガチャでめでたく当たりました。スキルもいいけどダンジョンボーナス×3持ちもありがたい。
    そして、大体倉庫と言った攻略に使用しないアカに限って…無料10連で最高レアのミアを引く…。

    いじめ よくない(棒読み)

    パズドラはアポピス降臨の初回配信が終了。
    月曜日はガネーシャの財窟の集めたメダルをまとめたり、
    火曜日は連れからガンダムの誘いがあったり大罪龍のアイテム集めで忙しくて結局アポピス降臨はスルーしました。
    そして、予想はしてましたが…やっぱりリーチェの6色陣は3個までが最低保証で後は偏りが出ますね。
    2階の究極セト戦で木と回復が5個ないと詰みですが、陣を何度か試した結果やっぱり5個以下になる事もあります。
    いっそサムスピの色のスキルように6色ドロップを5個ずつ生成でもいいのでは?

    そして、続くガンホーコラボがやってきました。
    相変わらず自社製コラボキャラはどこか欲しくなるキャラが多いですね。
    個人的に欲しいのはサモンズボードからやってきたメイシン。LSが3コンボ加算と追い打ちの両方持ち。
    火の同色消し2コンボと簡単そうでどこか面倒ではありますが、3コンボ加算と追い打ち両方持ちは貴重ですね。
    2コンボ加算と追い打ち持ちならサムスピのアースクェイクとMARVELコラボのマグニートーがいますが、
    やっぱり3コンボ加算があると嬉しい所…ただ、これら2人は繋げてタイプだから決して使えないわけではない。

    後、メイシンのスキルが防御0。
    最近は高防御で全くダメージを通らないようなキャラも出てきていて、ボス系以外は結構無効を張らないので防御0スキルがとっても有効。
    アポピス降臨の覚醒ラーも防御力が7億あるので生半可な攻撃では全くダメージが通りません。
    それでいてダメージ無効まで張るので、キラーガン振りキャラで突破しても無効化される事もありえます。
    防御力を0にしてしまえばめちゃ高いダメージを減らす防御力も意味を為さないから確保しておきたいキャラです。

    …で、ガチャを結構引いてみましたが、本アカのみ速攻でメイシンをゲット。
    他のアカは手に入らず…その代わりダイヤ率が結構高く感じます。☆7キャラ連発もあったりしました。
    たあ、最初ムラコの紹介を見た時に、これはメイシンは交換して終わりかな…と思いましたが、メイシン☆6だから交換不可枠…マジかよ。

    一方で第3アカが新キャラのルーベルを引いてました。
    正直スキルと覚醒スキルぐらいしか見てませんでしたが、LS見てみると火を繋げて消すタイプ。
    6個消しで最大倍率が出て、9個消しで3コンボ加算を追加…ある意味水着ヴェロアみたいなLSですね。
    追い打ちこそ持ってないものの、正直これ見てたらメイシンよりルーベルの方が欲しくなりました。
    ちなみに石をあるだけ使って引いてみたけど、本アカはメイシン2体目来るもルーベルなし。
    何故か最高レアの中でも出にくい部類のラクシュミーが2体も出てくると言う…それならせめてルーシーの方をくれ…。

    サブアカもルーベル、メイシン共になし。
    ただ、☆5の中でも強そうな無効貫通スキル持ちの邪竜アスラはありがたい所…いや、ルーベルとメイシンも欲しいですが。
    後、サブアカと第3アカがルドラをゲット。リーダー運用が出来るかは正直分からないですが、スキルは見てると強そうですね。
    素のスキルが2ターン持続の無効貫通スキル、ダークカラーになると2ターンで打てる火と闇のドロップ生成。
    ただ、如何せんダークカラーの覚醒の十字覚醒がいっぱいを見ると…どうにも弱く見える。
    十字覚醒が5個あるから1人で超暗闇目覚めを15ターン減らせるとは言え…覚醒スキルだけは微妙では?

    メイシンはともかくなんとかルーブルは取っておきたい所…メールの石のストックもそこまでないんですよね。
    一応火を繋げて3コンボ加算キャラなら超転生ヤマトタケルでも代用できるので…どこまでが必須か見極めが必要です。
    下手に熱くなりすぎて石溶かしまくって…結局要らなかったと言うパターンありますから。
    まぁ、それより今は大罪龍のアイテム集めが最優先ですね。確か木曜日が最終日だったはず。
    ガンコラ自体は交換アイテムが特にいいのないから、金チケットとか手に入れたら回収して倉庫に預ければいいかな。

    股間見てシコるのが大好きでして…



    そういえば、まだ載せてなかったレイドイベントのパーティです。
    日曜が最終日でその時にパーティも載せておくべきだったけど、急いでいたので忘れてましたね。
    アリシアで攻撃力・会心ダメージアップバフを張り、自身が攻撃しつつ大人ゆきかぜのスキル2で攻撃。
    相手はSPDが低いので、デバフを受けない限り先手を取れる&厄介な状態異常は使用しないのでバフデバフで充分対処できる相手。
    自然属性で優秀なデバフキャラとかいないかな…と思ってたら、いつぞやの季節限定キャラが出るガチャで手に入れた花嫁ゆきかぜの出番。
    奥義がATKとDEFデバフなので、相手からの被ダメを大きく抑えれますね。
    幻影不知火は回復役兼攻撃役です。スキル2のSP回復が優秀なので、舞と併用してスキルをガンガン回す作戦。
    また、迅刹を装備させてるので、運が良ければSP0でスキルが打てるので、場合によっては奥義で攻撃させてます。
    パーティの画像は超上級・魔界級用のパーティですが、上級はヒーラー1人削っても倒せるので、
    幻影不知火の代わりに自然属性の氷室花蓮を入れてます。
    奥義はどちらも自身のATKを高く上昇させてからの高火力技を出す奥義です(花蓮は80%、幻影不知火は100%)
    更に付いてくるスキル効果では花蓮が相手のATKを25%減らすデバフ、幻影不知火が自身のSPを85回復する効果。
    花蓮は自然属性なのと会心寄りの装備にしてるので、会心が出やすさもあって火力は花蓮が上ですね。
    ただ、舞だけの回復ではきついので、スキル1・スキル2でHP/SP回復に回れる幻影不知火を上の難易度で採用してます。

    また、エピローグではこのガーディアンを倒した事により、謎の空間へと転移されます。
    おそらくブレインフレーヤー一族の者であろう人物と出会うも、小太郎の名前を聞いて戦闘を避ける事になりました。
    どうやら、かつて小太郎達の前に現れたブレインフレーヤー「アルサール」を敵視していたらしく、
    それを葬ってくれた小太郎はある意味で恩人みたいな扱い。
    どうやら大人ゆきかぜにもアルサール討伐の為に過去へ戻る際に協力していたようで、大人ゆきかぜとも面識がある様子。
    何気に結構重要なキャラが登場しましたね。ただ、会話の果てに一方的に会話を打ち切り、今回の戦いの場となった遺跡を封印。
    アルサールを葬ったお礼なのか、何語で書かれてるのか分からない謎の本を若様の手に勝手に持たせて学園へ帰ってきます。
    今回の遺跡の件、謎のブレインフレーヤーの長らしき人物、謎の書物の事はアサギに報告し、書物は学園側で解読する模様。




    そして昨日はゴールデンウィークガチャの最終日。
    内容は期間限定の属性ピックアップガチャで5属性の中から選択した属性のみが選出されるガチャ。後、記憶が正しければSR1体確定のはず。
    1度だけ石50個で引けて、残るはDMMポイントのみで引くしかないので、精神属性を選んで10連。
    別に精神属性が欲しいと言うわけではなく…ガチャのバナーに乗ってるカヲル姉さんが欲しいだけでして…。
    で、ガチャの結果としては、SRキャラが2体いますね。



    なんと、来てくれました!鉄下院カヲル姉さん。
    性能云々と言うより、単純に好きなんですよね(ほぼ身体目的ですがw)



    1体目のSRキャラはスクショ撮り忘れましたが、フラフラナーサラ。ナーサラの2体目のSRです。
    そういえば、除夜の蛸イベントでSR交換チケットもらってましたが…気付いた時には交換期限切れてました。
    締切りが近い時は運営からもツィッターやお知らせで注意を喚起してるんですが、既に交換したと思ってたら残ってた…。
    まぁ、SR交換チケットと言っても初期組がほとんどなので、今なお使えるキャラがいるのか…。
    そういう時の一番の使い道は未だ手に入れてないSRキャラを手に入れて回想シーンを見るのが一番かな。
    初期組だとナーサラやあやめさんをまだ手に入れてないから、交換するならその2人のどちらかですね…期限切れてますが。



    そういえば、前回のレイドイベントで活躍してくれたフェス限の不知火ママこと幻影不知火。
    そのメインストーリー34話が登場したすぐ後に五車祭でフェス限不知火が出たので、
    覚醒紅に続くフェス限キャラの立ち絵お披露目と活躍を見せる回でした。
    最初は現代の話かな…と思いましたが、どうやらアサギの回想で過去の話でした。

    ただ、セクション1では33話の内容に少し触れる話になっていて、
    骸佐自身がフュルストとの交渉の際に話していましたが、フュルストが九霊卿だったかと絡んでる様子。
    32話に小太郎の助っ人としてエウリュアレーが現れた時も、
    エドウィン・ブラック自身が九霊卿の依頼で自分を探しているのか?と聞いてました。
    エウリュアレー自身は答えを誤魔化しているも、魔界側も何やら変わった動きがあるみたい。
    それに乗るフュルスト…それはある意味ではノマドを裏切る形ではないのか?と睨む骸佐。
    その流れを察したのかエドウィン・ブラックも、
    「ノマドに裏切り者がいる」と言う事でイングリッドに調査を命令しています。


    そして、セクション2では五車の今の平穏を表すように色んなキャラの日常の風景が流れてます。
    なんだか走馬灯のようですね…。最初はこの風景を壊すキャラがアサギを襲うのかなと思ってました。



    そして、めっちゃ久しぶりに沙耶NEOを見た気がします。
    最初は仮面の対魔忍マダムが、彼女は世に出していい者ではないと言う事で抹殺を依頼しますが、
    沙耶NEOを確保した若様が受け渡しを拒否、最終的に五車で預かると言う形に。
    割と昔のストーリーイベントで登場してから一度も顔も名前も出ずにそのままでしたが、沙耶NEOもいるよ~と言う感じで久しぶりに登場しましたね。

    今回はアイスを買いにきてるだけですが、ユフィ&ソフィと話してる内容はやっぱり残忍な内容でしたw
    元々兵器として生まれた沙耶NEOなので、人を殺すのが大好きな性格で、
    「もっと殺したいな~」なんて言いながら2人と会話してます。
    幸い無差別に殺したりはしなくなったのですが、五車への侵入者は徹底的に殺すみたい。
    しかも蛍先輩が「死体がバラバラで身元が分からない」と怒ったとか…蛍先輩のその言い方も怖いですね。
    確かに、いつぞやのクリア防衛戦の時にも、きらら先輩の能力で氷漬けにした相手に対し
    「1体1体解体ですね」とさらりと言ってましたし…蛍先輩も何気にエグイ性格してますね。
    …蛍先輩って本当に争いごと嫌いなのか?

    潰れ合ったおっぱいがとにかくエロい



    今回は魔界級のクリアもあって結構なメダルが集まったかなと思います。
    また、今回はSR交換チケットが報酬にも入ってるので、いつもより個数が必要かと思います。
    …まぁ、軽く計算してみた感じだと、金メダルが1000枚ぐらいあれば目玉報酬は一通り揃うかと思います。
    イベントSRキャラ全5体分、SR交換チケット、対魔石、ガチャチケットにミニガチャチケット。
    後はショップでは買えない蘇生石とか…進化素材に関しては正直そこまで困ってないので取り逃しがあっても問題なしでしょう。

    金メダルもそうですが、銅メダルや銀メダルもそれなりに用意しておかないと報酬が揃いませんでしたと言う事もあるので注意。
    ただ、クリア時の集まりやすさは下に行く程多くなるので、銅や銀の集めやすさは金に比べてかなり楽な方です。
    そういう面でも上級をクリアしても10枚行かない事がある金メダルの量が少なすぎるのではと思います。
    一応、今回は以前に比べて敵のHPも少し抑えた感じのいい難易度だったので結構周回も楽でした。

    前回のシャーマンは上級でも無駄にHPが多く、
    それに自発して救援出しても旨みが少ない上級は誰も来ない事があるので1回で倒し切れないと言うのも面倒でした。
    今回はさっきも書いた通りにHPが前回より減ってるし、ちょうどいい難易度になっていたのでオート放置が可能。
    しかも仮に救援を出し忘れていても、1回の戦闘で最後まで削り切る事が出来ました。

    とは言え、他にも復刻ストーリーイベントにイベントアーカイブも進めておかないとですね。
    復刻側はストーリーイベントだけやや遅れてる為か、前回に続き今回もストーリーイベントが復刻。
    そして今回の復刻ストーリーイベントは自分の好きなノマド側の外伝ストーリー、イングリッドとサクラの共闘作戦。
    去年の春ぐらいのイベントなので、時事ネタとしてはおそらく新型コロナウイルス関連に当たるのでは?
    ストーリーもそうですけど、ボスのBGMがヨミハラ潜入(後編)にかかる曲なので好きです。
    雑魚専のBGMがヨミハラ潜入(前編)で、ボスが後編の曲。ヨミハラ潜入に使われた曲が流れてます。
    ちなみに元はどうやら対魔忍・紅の曲らしいです。

    ヨミハラに突然現れた謎の空間。その調査の後に突然ヨミハラの住民に広まった病。
    謎が分からない中で憤りを感じるイングリッドにドロレスが「これはおそらく呪い」と進言。
    呪いの元凶はおそらく例の謎の空間と接触した生物だろうと言う事で、イングリッドが再び1人で謎の空間へ。

    一方でその時たまたまヨミハラの傾向を調査の為にやってきた井河サクラがヨミハラの状況に疑問を抱きます。
    事情をナドラから聞き、ナドラの進言で敵の総本山であるノマドへ潜入し、例の謎の空間へとサクラも向かっていく。
    その時にイングリッドが仕方なくサクラと共同戦線を組む事になるんですね。
    ボスは呪いを付与してくるので、当時は魔性属性のメリィがリーダーで大活躍してたのを覚えてます。
    当時も孤路先輩がダメージ役として活躍してましたが、今回はアリシアと言う更に火力を上げる味方もいるのでますます攻撃力が増してそう。
    よくよく考えたら復刻ストーリーイベントの締切りも来週だから、そろそろやっておいた方がいいですね。

    まぁ、それを言ったら、月の半分を過ぎる頃だからそろそろパズドラの月間クエストの攻略パーティも考えないと…。

    気持ち良くしてくれたお礼よ♪

    昨日話してたアポピス降臨の自演マルチ編成…まだ試してはいないものの理論上攻略可能なパーティが出来ました。
    LFは自分が最近引っ張りだこのクリスマススカーレット編成なんですが…
    まぁ、編成上では2階の究極セトと3階の覚醒イシスの階層が一番の難所ですね。
    火力がギリギリとか言う話ではなく、単純にドロップに左右される盤面運ゲー。

    とにかく悩ませてくれる相手がやっぱり2階の究極セト、3階の覚醒イシス、4階の究極オシリス。
    …なんだったら5階の覚醒ラーも結構悩みましたし、ほとんど道中が一番の難所です。
    究極セトは先制で20万ダメ、その後も10万クラスのダメを与えてきたりと攻撃力が高い…と言うか、この降臨自体全員攻撃力高いですが。
    ここで対処すべきは操作時間減少の上書きと根性の追い打ち。
    それだけなら何とかなるんですが…次に続くのが覚醒イシス。

    覚醒イシスは1ターン目は待ってればいいので、2ターン目で全力パンチで倒せばよい。
    しかし、無効貫通に必要なドロップを用意しないといけない。
    そして一番悩ませてくれた最後のピースとも言えるのが究極オシリス。
    なんと言ってもこれを対策しないと詰むと言えるダメージ吸収。
    地味に先制リダチェンも厄介ですが、本アカのクリスマススカーレットにリダチェン耐性振ってるのでそれを利用。
    覚醒イシスを倒す時に本アカ側で突破すれば、実質3階層の先制を1個無効に出来る。

    ただ、ダメージ吸収無効だけは覚醒スキルなんて物に頼る事が出来ないので、こればかりはスキルによる支援が必要。
    そして続く覚醒ラー戦は防御0とエンハンスと無効貫通に必要なドロップを確保する手段を用意しないといけない。

    ・究極セトの攻撃に耐える耐久力
    ・究極セトから受ける操作時間減少を上書きするスキル
    ・覚醒イシスを撃破する為のドロップを確保する為のスキル
    ・究極オシリスのダメージ吸収無効を無効に出来るスキル
    ・覚醒ラーの覚醒無効、攻撃力減少を上書きするスキル
    ・覚醒ラーの7憶の防御力を無視できる防御0スキル

    箇条書きにするだけでもこれだけありますね…それでいてボス手前の変身前アポピスもワンパンしないといけない…。
    ワンパン編成として、初手に転生不動明王に威嚇を継承させて、それを再度溜め直す。
    道中で溜め直してアポピス戦の初手でディオスの花火とセットで使えば、パズル後の残りドロップ0個+7コンボ丁度で100倍パンチが打てる。
    計算上、アメンのトンデモ倍率を利用すれば変身前アポピスはこれでワンパンです。
    ボスは無効貫通を無視するスキルを使用後に、ヴァース等のギガグラ×2でおしまいです。

    …でも、それを可能にする編成を必死に考えた結果…
    これはたまたまですが、今回のガンホーコラボの再来で、なぜか正月リーチェの吸収無効のスキルターン持続が4ターンに延長。
    これと転生ホルスみたいなスキルを持ったコンスタンスマギーを合わせれば、2階の究極セト戦を突破しつつ、オシリス戦に備えれます。
    2階で初手を譲った後に、正月リーチェのスキルで6色陣に上書きし、コンスタンスマギーのスキルで操作時間を上書き。
    更に木ドロップ強化も乗るので攻撃力アップにも繋がる…しかもマギーって追い打ち覚醒持ちでした。神キャラかよ…。
    ただ、ここの正月リーチェのスキルで木と回復ドロップが5個ずつなかったら詰みです。ここが難所その1。

    覚醒イシスは2ターン突破なので、4ターン持続するダメージ吸収無効のおかげで
    究極オシリスにダメージ吸収無効を用意する必要がなくなりました。つまり、1枠スキル枠に自由が生まれる事に…やったね!
    ただ、覚醒イシス戦にて突破時に木ドロップが9個なかったらここも詰みです。ここも難所その2。

    最後に転生不動明王のスキル再チャージ方法を考えましたが…最初は1階層と覚醒ラーの階層を威圧で稼ぐを考えましたが、
    仮面ライダーコラボのサイクロン号がエンハンスと4ターンスキルヘイスト持ちだったので、これを利用すれば再使用が可能に。
    まぁ、色々と考えた結果…理論上いけるんじゃね?編成が出来ました。

    本当はすぐに試したいんですが…今はスキルレベルアップダンジョンの石回収とガネーシャの財窟に専念します。
    ガネーシャの財窟のいい所は銅メダルでダブミスリットが回収できる所。
    ダブミスリットは何体いても困らない進化素材なのでとにかく回収しておきたいです。

    しばらくこのネタを続けます

    昨日から始まってるアポピス降臨。
    詳しい事はよく知らないですが、エジプト神話に登場する悪魔の1種でしょうね。
    ジュロンドやポッポと同じような幻獣みたいなキャラの降臨シリーズ。

    アシスト進化のスキルが上下1列闇変換+1ターン3コンボ加算&闇属性の攻撃力が2倍と便利ですね。
    上下変換は花火と合わせれば楽に8コンボ盤面に出来るし、ちょっと組むのが大変ですが無効貫通を含む8コンボ盤面も作れます。
    更にただの上下変換だけでなく、3コンボ加算にエンハンス効果も付与。最近の上下変換スキルも変わってきましたね。

    確か初めての上下変換スキルはコラボ限定キャラチャドの火の上下変換。
    その頃から上下変換スキルは周回パーティにも重宝される優秀なスキルです。
    当時は山爺の周回が流行ってたから、上下変換で作った日の1列を片方残してもう片方を次の階層で使うと言う技が可能に。
    1つのスキルで2階層に対応できるって便利ですね。

    最近は次々と上下変換スキルが増えてきて、ついに最短ターンも縮められました。
    チャドが出た当時は正直覚えてないですが、いつからか12ターンまで縮まったものの、
    FFコラボ復刻時にシャントットの別色同士だけど上下変換スキルで最短の10ターンを更新。
    それから別色上下変換スキルは10ターンが当たり前になりました。しかもおまけの効果付きも当たり前に。

    一方で同色上下変換スキルは今も12ターンが最短扱いされてますね。
    チャドもそれなりに前だった気もしますが、割と前に来ていたKOFコラボの光の上下変換スキル持ちのドット・リョウ・サカザキも12ターン止まり。
    今回のアポピスに至っては上下変換だけでなく、追加効果が2個も付いてるからとても同じスキルターンに見えないですねw
    まぁ、一応壊滅級のみの降臨だから、入手難易度が人によっては違うかもしれないでしょうが。
    「壊滅級だけどアポピス降臨余裕でした」と言う人もいれば、
    「チャドやドット・リョウ・サカザキは持ってるけどアポピス降臨クリア出来ない…」と言う人もいる。

    自分もアポピス降臨クリア出来ないかクリア編成は考えてます。
    いつものように、面倒な盤面パズルとか難しいコンボとか一切考えずに、
    自演マルチで決まった事をしていれば終わると言う脳死パズル編成を考え中。
    ただ、最近は開発のビット数が増えたと山Pも公言してるので、敵のHPも一気に増えてきました。
    今回のアポピスはHP100憶ですが、機工城のボスも100憶かそれ以上あった気がする。

    しかし、今回のアポピスは自分もありそうだなと思っていたギミック…「味方のスキルを勝手に溜める」が登場。
    最近はアシストを付ける事が当たり前なので、溜まっては困るアシストを付与してる場合にこのギミックは鬱陶しそう。
    特に変身キャラはこれを開幕にやられるとアシストが溜まってしまうから変身するにはまたスキルを溜め直す必要がある。
    …でも、それを見越して最近味方のスキルを遅らせるスキル持ちのキャラを実装したかもしれませんね。

    で、今回のボスのアポピスは先制でLFのスキルを99ターン溜めて、現状余程の事がない限りアシストスキルも溜まります。
    そして、この行動はどうやら超根性発動時にも行ってくるようで、つまり・・・
    ダメージ無効を貫通する効果を持続させれば、無効パーティのお供に使われる最大HPからのギガグラだけで倒せる事に。

    最近はダメージ無効を貫通するスキルも増え、持続ターンも現状は最大3ターン持続持ちがいますね(白シェリングフォードのカード)
    ボスの手前か、ボス戦でマルチにすれば遅延を受けない側が無効貫通スキルを使用し、勝手に溜まったLFのギガグラだけでクリア可能。
    それを考えればボスのHP100憶もそこまで脅威に見えないですね。

    ただ、道中もバンバンと無効を張る敵がうようよいるのでそこも注意です。
    それを踏まえたパーティを考えてますが…なかなか難しいですね。
    最近よくある1階の超根性持ち雑魚は、今回は威嚇が通じるので威嚇が良さそうですし、
    2階の究極セトの先制に耐えるHPか軽減を用意しないといけない。
    後は操作時間激減もあるのでそれを上書きする手段も欲しい所…。
    10コンボ吸収は1ターンだけなので、1ターンやり過ごせばコンボ吸収に悩まされる事はないかな…と。

    その次に覚醒イシスが登場。道中1体目の無効持ち。
    先制で激減を張りますが1ターンのみで、その状態から受けたダメージによって初手が変わる程度。
    自演マルチとかの場合はHP半分以下で受ける攻撃力減少より、回復力減少の方がありがたいのでここも1ターン待てますね。
    ただ、お邪魔目覚めがある上にお邪魔があると即死攻撃なので1ターン撃破が望ましい所…まぁ、1ターン撃破しか考えてないですが。

    次の階層に究極オシリス。かつての形態で出た行動とメジェドラの行動を引き継いでかダメージ吸収とリダチェンをしてきます。
    本アカのクリスマススカーレットがリーダーチェンジ耐性を装備してるので、それを利用すればリダチェンは無視できそう。
    一方で第3アカがMARVELコラボで手に入れたロケット&グルートーを持ってます。
    ロケット&グルートーのスキルがリダチェン&変身なので、リダチェンを逆手にとってこれも利用できないかなっと。
    後、2階のセト同様に根性を持ってるので、追い打ちの手段も必要ですね。LSで追い打ちか覚醒スキルで追い打ちか。

    その次の階層にて覚醒ラー。覚醒イシスに次ぐ2体目の無効持ち。
    更に素の防御力が7億あるので無効貫通を使えば倒せる相手と言うわけではありませんね。
    また、先制で覚醒スキル無効と攻撃力減少も使ってくるから尚更ダメージが通らなくなります。
    覚醒無効解除とエンハンスの上書きが欲しいですが、併せて防御0スキルも欲しいですね。
    …異常無効張らないなら覚醒無効と攻撃力減少は威嚇などでやり過ごすと言う手もありかな…。
    いずれにせよ防御0だけは必須でしょうね。手持ちのキャラでPDCで計算したけどワンパンはきつそうでした。

    ボス手前に登場する変身前アポピスは1ターンだけリーダーをアメンに変えてきます。
    攻撃倍率の発動条件が盤面とコンボを指定数にすると言う難しいリーダーですが、発動すればおそらく現状最大の100倍を誇るキャラ。
    自分が考えてるクリスマススカーレットなら、花火で盤面を0個にして3コンボ加算スキルを付与すれば
    盤面1コンボ+クリスマススカーレットのLSで3コンボ加算+スキル効果で3コンボ加算で、倍率条件の7コンボ丁度になります。
    計算上、これで最大倍率叩き出すと変身前アポピスはワンパンして次へ進めるみたい。

    そこさえ突破してしまえば、後はダメージ無効を貫通するスキルを使用してからギガグラスキルで終わる。
    そう考えるとなんかクリア出来そうな気がしてきます…ただ、道中のキャラを倒す編成が難しいです。


    少しは成長したのか、思ったより胸があるように見える

    そういえばチラリとPlayStationStoreを見たら、ゴールデンウィークセールの最中でしたね。
    数ある作品がセール中…しかも今日が最終日。
    その中にソウルキャリバー6ウェルカムパックが半額で提供されてたので買っちゃいました。

    理由は簡単。ソウルキャリバー6で遊ぶからではなく、女キャラをいたぶるのが好きだから。
    ソウルキャリバー6のリョナ動画って結構好きですからね。
    特に吉光のエネルギー吸収。
    捕まれた相手側は両手両足を情けなくブルブル震わせて、悲鳴を上げながら痺れてると言う素晴らしい攻撃。
    特にこれ系のリョナ動画とかもっと見たいんですが…思ったより少ないんですよね。

    中でも2Bのやられ声が最高。普段のクールな一面からは想像も出来ないぐらいに情けない悲鳴上げるから最高。
    今回ソウルキャリバー6を衝動買いした理由も、2Bにその攻撃を当てて眺めたいからですw
    DLCで2Bも購入して、技表見ながらやってみましたが…やっぱり実際に聞くとエロく聞こえますね。
    ただ、カメラの操作とか、そういうのはちょっと難しそう。
    もしかしたらチートコードが必要かもしれないから、そういうのをやるならPS4版ではなくPC版の方が良かったかも。

    ただ、PC版ことSteam版は今はセールとかなく定価だったのでさすがに買う気になれないですねw
    それにSteam版を買ったとしてもコードの使い方とかそういうのよく分からないし…。
    2Bのエネルギー吸収リョナってもっと動画とかあっていいと思うんですけどね。

    ちゅぽちゅぽ

    上級用のチケットを集めてたら、仕方ないでしょうが超上級用のチケットも集まってきます。
    そして、今日は超上級チケットを消化するかな…と思ったら、
    2回目の超上級自発にて・・・魔界級が発生。初めての魔界級自発になりました。



    さすがに魔界級だとレイド報酬もおいしいですね。
    集めるのが面倒なメダル関連はもちろん対魔石がなんと言っても一番の目玉。
    ざっと見ても金メダルが合計で100枚。上級7~10回ぐらい自発してやっと手に入る量ですね。

    去年の夏イベントから実装されたイベントレイドの魔界級クラスですが、
    自分のへなちょこパーティでは相手の攻撃に耐えれずに味方がバタバタと倒れていくんですが、今回の魔界級はちょっと違いますね…。
    違うと言っても自分達のパーティは変わらないので、相手の方が変わってます。
    と言うのも、大体は最初の辺りから殺しに来てる魔界級なんですが、気持ち今回は攻撃力が控えめな気がします。
    もちろんアイテムを使ったり、スキルを回していかないとあっと言う間に全滅しますが、
    過去に戦ってきた魔界級に比べると、割と敵の攻撃が過去に比べて控えめになってないかな?と思います。

    後は、今回のレイドボス「オ=ズ」の行動は大体がターン経過によるパターン性。
    1ターン目は普通に攻撃して、2ターン目から複数攻撃、3ターン目にダメージカットのバリアを張りつつSPDデバフを付与する攻撃、
    そして4ターン目は次の行動に備えて何もせず、5ターン目に全体攻撃。
    ターンが経過するにつれて最初の辺りの攻撃も激しくなりますが、大体こんな流れですね。
    特に4ターン目からの5ターン目に行う溜め攻撃は完全にパターン化してます。
    最初の5ターン目の全体攻撃は魔界級にしては結構優しめの攻撃。
    10ターン目は攻撃力上昇の永続バフを張ってる状態なので、それなりに準備はしないと危険ですね、
    15ターン以降の5ターン毎の全体攻撃はまぁ素で耐えれるキャラはいないでしょう。耐えるには舞の奥義が必須だと思います。
    相手のSPDが遅く、3ターン辺りにSPDデバフを付与されない限りor余程遅いキャラ以外は先手を取れます。
    舞も最後に行動する効果を持つ装備の重撃を装備しなければ、素のSPDで先手を取れるので、
    15ターン目の全体攻撃は奥義で耐える事が可能です。
    20ターン目辺りはSPDデバフの持続が増えてるせいか、SPDデバフが残ったままになってると相手に先手を打たれて全滅です。

    今回のレイドイベントパーティは覚えてれば、次回にでも載せようかなと思います。と言っても、完全に自分用ですけどねw
    復刻とか来た時に、このイベントどんなパーティで挑んだっけ?用のスクショとも言えますし。
    また、レイドイベントのストーリーの内容は…(てきとーな次回に続く)

    こういう姿が一番エッチに見える

    木曜日にクロスブーストをやってきました。
    その日にも記事にしたアルケインを初めて対面に見かけました。
    特格連打狙撃とかやってたので、動画とかで学習してるアルケインですね。

    その時は自分もフルバーニアンに乗っていたので、同じようなホバー移動して似たような行動してました。
    まぁ、攻撃性能に関しては相手の方が圧倒的に上なので、ホバーしてる間は攻撃当たらないですが、着地の取り合いは相手の方が強いですね。
    それでも、ある意味この機体だけの強みとも言えるホバーステップはやっぱり強いですね。
    とは言え、エクバ2から似たような動きが出来そうなベルティゴと言う機体が生まれましたけどね。
    ホバー中にステップが出来るかは忘れましたが、フルバーニアンと似たような挙動は出来ます。
    N特格はホバーに移行するし、横特の移動方法もフルバーニアンとそっくり。

    後は練習の意味も込めてガンダムダブルオーダイバーエースを触ってきました。
    今まではCPU戦で使う程度でしたが、この日は初めて対戦で積極的に使ってみました。
    対戦自体は前作のエクバ2の時に、CPU戦をプラスコインモードにせずにやって、
    結果的に間違えて使った事がありますが、自分から使おうと思ったのはこの日が初めて。

    初乗りに近いと言う事もあって、勝ち越したとは言えないし…多分結構負けてると思いますが、機体の強さはなんとなく分かりますね。
    優秀な機動力と降りテクを使って相手を詰めていくと言った攻撃性能が強い機体。
    1出撃1回だけとは言え、トランザムした時の機動力は凄まじいし、回転率もそこそこの特格の時限強化の機動力もなかなか。
    本当は後格闘を使ったアンカーによる迎撃も強いみたいですが、その辺りは自分はまだ使えませんでした。
    他にもまだ使ってみたと言う程度でしたが、射撃CSからの格闘派生も時折おかしい当たり方しますね。
    ある時は振り下ろそうとしてる部分で攻撃が当たってたような気がしました。
    少しずつ練習とかしていきたいですね…まぁ、練習しようとする気が出てくるか次第ですがw


    昨日書こうと思ったけど間に合わなかった



    復刻イベントが変わりましたが、前回は卯奈ちゃんが手に入るストーリーイベントが復刻してました。
    前回の時はワータイガーが倒しづらくて苦戦してました。
    素早さが高く、ワーウルフ同様に麻痺を付与してくるので行動を封じられやすいです。
    また、当時のガチャSRがユーリで、ユーリのLSも特効系ではなく相手に有利と言うだけ。
    相手のSPDを下げて自軍に先手を取らせるようにして、やられる前にやりましょう…と言う感じのキャラ。

    前回と言うか、麻痺を付与してくる相手はユノーをリーダーにして麻痺をシャットうアウトにしてます。
    いつからか、新しく麻痺をシャットアウトしてくれるキャラが1体増えて、今回のリーダーにしてる口元をお面で隠してる女の子「葉月」。
    ユノーと違って属性有利は付かないものの、必殺技が防御力を無視してダメージを与えるので攻撃力は高いです。

    そして、今回の復刻のパーティは上の画像の通り。
    前回は超上級のボスとかきつかったけど、今回はなんと…道中の方がきつかったです。
    前回はいなかったアリシアやユーリ、新リリム。更には舞までいるので前回と比べるてパーティも大幅パワーアップ。
    大きく苦戦していたワータイガーがまるで雑魚です。リリムの奥義のデバフ効果もおいしいし、ユーリの火力高い。
    フレンド側にもアリシア置くと奥義とスキル2を一緒に打てるので生存力もある。
    さっきも書いたように道中でスキルを溜める時間が一番危ないですね。
    フレンド側もアリシアだとスキル2を打てるので生存力もありますが、
    舞は火力が落ちるし他のキャラだと回復が追い付かずに誰かが落ちる事があります。
    葉月ぐらいならいいですが、リリムやユーリ、何よりアリシアが落ちると最悪ですからね。
    それでいてアリシアフレンドってあまりいないからフレンド探すのも大変。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。
    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。

    作業用BGM「コア・ファイターと共に」



    クロブ稼働後辺りに長田ザクさんも動画上げてましたが、アルケインの激ヤバムーブ。
    クロスブーストのコマンド変更等を受けた結果、緑ロックにいながら狙撃で一方的に攻撃が出来るムーブを手に入れたそうで…。
    動画内でも言われてますが、確かにアルケインの狙撃攻撃って結構銃口補正いいですよね。
    マキオンでも甘い着地とか晒したり、大丈夫だろう…と思って着地したら遠くからアルケインがケルディムみたいな狙撃でピュン!

    今回のクロスブーストでは後特格で誘導を切りながら「さようならー」って遠くへ離れながら一方的に狙撃で攻撃が可能。
    S覚醒だと狙撃に消費されるメイン射撃のリロードも大きく上がるのでバシバシ打てるムーブが出来るようになったみたい。
    これまでは強くもないけど弱くもないと言う微妙なポジションだったのに対し
    クロスブーストの機体の評価ランクを見るとトップクラス機体にランクインしてますね。
    さすがに接近時との自衛が難ありと言う意味ではやはり2000トップは安定のサンドロック。

    たまにイージスとかCPU戦で乗って練習してますけど、難しいですね…とても対戦で攻撃当てれる気がしない。
    変形を駆使したムーブが強いんですが、変形からのキャンセルルートをうまく生かした行動が出来なかったり弾数管理が甘かったり。
    後、ベルティゴもCPU戦でちょっと触った程度ですが、何が強いのかがどうにもこうにもイマイチ分かりづらいです。
    やっぱり遠距離から一方的に弾を撒けるのが強いんでしょうかね?
    でも、それを言ったらドレッドノートの方が面制圧率が高くて強いはずなのに、ドレノと同じ評価なのが分からない…。

    ちなみに自分はまだ対戦で出会った事がないですが、動画見てるとムーブヤバいですね。
    遠距離の緑ロックなのに攻撃当てられると思うとマジで面倒…。
    ただ、クロスブーストは仕事があったりでなかなかやりにいく暇がないですね。
    まぁ、後はあんまり負けるの嫌だからマキオンに逃げてると言うのもありますが。
    でも、逃げてばかりでは全く成長しないから、たまにはゲーセン行ってやりに行かないと…。
    一応、自分の住んでる県でも蔓延防止法の適用で夜の飲食店はテイクアウトのみになってますが、
    ホームのゲーセンは多分普通に営業してるでしょうね。たまに銭湯行く時にアミューズメントフロアのゲーセン行くと普通にやってるし。

    そして、なんだかんだでGレコの機体って誰かしらが優遇されてますね。
    マキオン初期はGセリフがとっても強く、下方修正されながらも十分強い機体。
    そして家庭用ではエクバ2から参戦したモンテーロが堂々の2000コストトップレベル入り。
    エクバ2では1500コストの対面ぶっ壊し機体のイフリートに並ぶGルシファー。
    評価で見るとイフリートよりGルシファーの方が上のようですね。何気にドルブもイフリートに並んで準強クラス。
    そして今作はアルケイン。前作はラライア達に苦汁をなめさせられ、今作はアイーダさんに苦汁をなめさせられるのか…。

    バブバブ ぼく3さい

    本命でもある「続きを読む」の先は既に書き終えてますが、どうしても内容が思い浮かばない表記事…。
    書いてる現在は午前3時半…普通に仕事あるんですけどねw

    帰ってから書けよと言えば本当にそれですが…どうにも夜に慌てて書くって好きじゃないんですよね。
    仕事が続く週末辺りとか本当に時間ギリギリだから投稿時間が日付が変わるギリギリになる事もあったりします。
    後、夜とかは友人からの誘いがあったり、マキオン配信部屋を眺めたりしてるから、
    プレイしながらは書けないし、配信部屋を眺めながら書こうにも…やっぱり配信の内容が気になったり。
    それで手が止まったりとか結構ありますね。後はDMMのゲームとかパズドラも紹介したりで夜は大忙しです。

    後、最近とか休みの日はどうにも寝てばかりですね。
    仕事がある日とかでは出来ない事をするべき休みなのに、寝てばかりではやりたい事も出来ない。
    本当は何もせずボーっとするって一番時間の無駄なんですよね。
    それならまだマンガ読んだり、テレビ見たり、ゲームやったり、何かしらをしていた方が何かしらの意味はあります。
    例え勉強とか教養にはならないかもしれないけど、頭を働かせるだけでも為になるし、
    立ったり歩いたりするだけでもちょっとした運動になる。
    座ったり寝てたりって何の運動にもならないから立つだけでもいい運動になるみたいです。

    自分の場合はネタを出すのがまず大変ですが、ネタさえ決まってしまえば後は性欲に任せて書くだけw
    ネタさえ出てしまえば後は好き放題書くだけ、ネタ出しが出来ればいいんですけどね。
    ただ、ネタがどうにも浮かばないし、浮かんだとしても書いてる内に眠くなってきて気付けば数時間寝てたりがしょっちゅう。
    寝てばっかりだと脳も退化していくから良くないですね。下手すると将来寝たきり人間になってしまうかも。

    と色々と書いてる内になんだかんだで文章出来てますねw
    やっぱり流れは大事(立ち合いは強く当たって、後は流れで・・・みたいな?)

    相変わらず過去記事のネタ被りな内容

    パズドラも今はまたやる事がなくなってきましたね。
    一応、サムスピコラボと勇者と鍵イベントやってますが、期間はまだあるしサムスピも新しい交換はないしで微妙。
    転生覇王丸の火力が凄いと言われてるみたいですが…どうにもそういうのは実感湧かないですね。
    普通に月間クエストとか降臨チャレンジをクリア出来る程度に戦力があればいいかな…な人ですし。

    今週の週始めに先週までやってたフェス限ヒロインが最終日を迎えましたが、
    スキルレベルアップとかに夢中になっていたものの、すっかり進化素材のレアドラゴンの希石を回収するの忘れてました。
    チィリンドラゴンとかシェヘラザードドラゴンは1,2体持ってるけど、ブラフマードラゴンは持っておらず。
    まぁ、忘れてしまったものは仕方ないですし、どうせまた交換できるイベントとか来るでしょう。
    フェス限ヒロインキャラを全員アシスト進化させる必要があるわけでもないですし。

    ただ、進化素材である希石の数は限られてるので誰を進化させるかは考えたい所。
    個人的に一番優先度が低いのはメルとミト。変換とバインド回復と言ったサポート役のスキルですが、
    使わない時は邪魔なスキルでありながら、そのスキルもターンが短めなので溜まりやすいのがネック。
    付与されるアシストの覚醒効果も正直微妙…これを進化させるなら次に微妙なラインのクヴィアの方がマシかなと。
    クヴィアもHP覚醒を5つ盛れる+追い打ち覚醒を付与するので上2体よりはマシですね。

    モジミもよくネタにされがちですが、光ドロップ強化4つとバランスキラー付与と結構攻撃的な覚醒を付与してくれます。
    スキルの効果もロック解除が追加されたので確実に木、光、回復の3色陣に変換できるようになりました。
    ただ、それでも現状使う事ってあるんですかね?

    クリスマススカーレット使ってる身としては、ルネリスはアシスト進化させてもいいかなっと思います。
    L字覚醒と同色コンボ強化覚醒、L字はスカーレットの火力増加、同色コンボは臥煙伊豆湖が持っていて結構攻撃力が出ます。
    最初は火、光、お邪魔だけを木に変換してた気がするけど、その内毒も追加、おそらく今回から爆弾も変換されるようになってますね。
    操作時間を延長してくれるのもおいしいですが、付けるならやっぱり臥煙伊豆湖かな。
    ダンジョンにもよりますが、クリスマススカーレット本人のスキル効果のロック解除や覚醒無効全回復がとっても便利。
    ルネリスも至りつくせりなスキル効果ですが、ロック解除は持ってないのが欠点です。

    後、本体性能としては前回のフェス限ヒロインガチャで全アカが手に入れたチェルンが便利そう。
    回復の2コンボで3コンボ加算がちょっと面倒ですが、水を4個以上消すだけでで軽減と20倍を叩き出す火力キャラ。
    水着ヴェロアよりは火力が出て、マルチでは意味を為さないダンジョンボーナス覚醒と言った死に覚醒がないのもあり。
    ただ、無効貫通は持ってないので、そこはスキルかサブキャラで補うしかないですね。
    水9個消しで18倍+3コンボ加算の水着ヴェロアか、水を4個消すだけで攻撃力20倍のチェルンか。
    …なんだかんだコンボの威力加算効果もあって水着ヴェロアの方がダメージ出そうですけどね。
    ちなみに復帰力は互いに悲惨です。

    他にはサブアカがいつぞやにポロっと手に入れたウルカ、絵師の風間雷太先生本人は相当金賭けて手に入れてましたね。
    スキル自体はやや重いので使えても1回限りでしょうが、スキル効果に無効貫通効果が付与されました。
    多色の一番のネックでもある無効貫通をスキルで補えるのはありがたい所です。
    ただ、最難関ダンジョンだと道中の敵ですら当たり前のように無効張ってくるからまだきついでしょうね。
    自分は最近は4色消しで4コンボ加算してくれるキャラが楽しくて使ってるので、ウルカの強化はありがたいです。
    フェス限ヒロインガチャが報酬だったGWイベントチャレンジもそのキャラを使って攻略してきました。

    ただ、ウルカの欠点はロック解除がない所ですね。
    究極進化でスキル効果にロック解除が付与されますが、ロック解除効果が付与される事でスキルターンが2ターン増加。
    覚醒スキルも7コンボ強化から2ウェイに代わって、スキブも4つから2つに減るのが難点。
    スキルチャージ覚醒を持ってるので5色同時消しをしてスキルを溜めてください…と言う運営の言葉でしょうね。
    後はイルミナ…覚醒スキルに無効貫通が付与されましたが、ちょっと今更感が阻めないかな。
    昔は76マスの代表とも言えるキャラで、ランダンとかでも大活躍でしたね。
    今は76マスでランダンに挑むと大きく減点されるので見る影もなくなっちゃいました。

    一応丸出しはないから微エロにしておく

    ゴールデンウイークの季節ですね。
    と言ってもコロナがまたまた流行ってると言う事で自粛を呼びかけるムードですが。



    ゴールデンウィークだし、久しぶりにこの曲聞きたいな…と思ったら、神姫プロジェクトのホーム画面の曲が更新されてました。
    当然、曲はこのゴールデンウィークの期間のテーマ。「Anthesis」と言う曲らしいです(神姫サントラより)
    ほのぼのとした感じがして好きです…さすがに毎日聞いてると飽きてきますが、時折聞くと心がうっとりしてきます。



    そして、対魔忍RPGXは先週辺りから特別なログインボーナスが登場してるんですが…舞ちゃんの立ち絵が新しくなってますね。
    どうやら、新しくやってきたレイドイベントのガチャSRが舞で、この新規立ち絵で登場するみたいです。
    フェス限舞は股間がエッチでスキルが優秀で大人気キャラ。
    多分、舞がいるかいないかで最近のイベントの高難易度バトルの難しさが変わると言っても過言ではないかも。
    似たようなスキルを持つそに子ちゃんもバレンタインミナサキも、イベントSR産だからステが正直低めですし、
    バレンタインミナサキは奥義だからSP効率がきつく、そに子ちゃんは舞を味わうと物足りない…。
    火力にも生存にも貢献できるアリシアとパーティの回復を1人でそれなりにこなせる舞は間違いなくフェス限ぶっ壊れキャラ。
    フェス限は半分ぐらいはとんでも火力キャラが出てきてますが、火力勝負なら最悪フェス限キャラ出なくても代用出来ますからね。
    多少周回効率が落ちたり、レイドのMVPが取りづらくなる程度で、別に火力を最大限まで出さなくてもクリアは可能。
    でも、アリシアのクリティカルダメージをアップさせるバフは唯一無二で、この上ない火力の底上げ役。
    スキル2でいざと言う時の生存にも貢献できるトンデモキャラ。

    舞は舞で最大HP高くてカッチカチ(舞の立ち絵見て自分の股間もカッチカチ)
    スキル2の回復倍率とスキルの回転率はガチャ限に相応しくトップレベル。
    装備の使い方次第で色んな局面で活躍できますね。
    輝煌4つ装備で高い回復倍率を更に高めたり、重撃2つ装備で一番最後に行動させて次のターンに備えた最高の保険役。
    逆に疾駆2つ装備で最速で行動させる…はSPの回復が間に合ってないから意味ないか…。
    ただ、使い道があるとすれば、最速で奥義を打たせる事で敵からの攻撃の中でも一番危ないターンをダメージ無効化で凌ぐとか。

    ちなみに新しいガチャ限舞がどういう性能してるかはまだ見てないです。
    今回のレイドボスもまだチケット集めてる程度で挑んでないですからね…大体恒常ガチャはその時のイベントの特効役にされがち。
    もしかしたらフェス限時代に比べると大きく残念な性能になってしまってる事もありえそう?

    リョナと言うよりはエロに近いような気がする

    木曜日に対魔忍RPGの新メインストーリー続けてやりました。
    マップクエストも上級/超上級を100回クリアしたもほぼ目前だったし、休みだったので前からやろうと思ってた事を消化。

    33話は更新時に公式ツィッターでも紹介されてた紅達が東京キングダムで戦う話。純粋に32話の続きからの流れでしたね。
    アスタロトがあるヨミハラのバーへ来た時に、たまたまフュルストと遭遇。
    護衛として沙無羅威のニールセンも同行しており、先客として来ていた骸佐と話をしに来た様子。

    その話は東京キングダムの5強達に戦争を仕掛けて東京キングダムの地位を確立させると言う物。
    しかし、実は骸佐側もフュルストに話があり、これまで互いは持ちつ持たれつの関係だったが、
    これからはノマド…と言うよりフュルストと縁を切って独立するとの事。
    今回のフュルストの話にも乗らない…と言う事ですが、
    当然フュルストもそれを許すわけないと言う形になってフュルストと沙無羅威の全面戦争になる流れでした。

    その際に、骸佐の前に予想外の客人として現れたのが紅。
    結構前ですが、前回のハロウィンイベントの際に、
    小太郎達とその友人達から骸佐が小太郎を殺したと言う話を聞いたと言うのもありますが、
    私的感情を抜きにしても同じふうま一族の者が無関係の者を巻き込む事件を起こした行為を
    決して見過ごすわけにはいかないと言うのが一番の理由でした。
    これは獣王会との因縁にもなってるCDウイルスの件ですね。この時に一度小太郎も死んでますし。

    ただ、そのやり取りをしている内に、沙無羅威とフュルストが登場。
    フュルストもニールセンを含む自身に属する四天王を総出で東京キングダムに攻撃を仕掛けてきます。
    もはや2人の因縁どころの話じゃなくなったので、ここは仕方なく骸佐と共闘する形になりました。
    この時にはフュルストがいつぞやのクローンアサギの絡んだ事件で手に入れた書物を使ってます。
    異次元の破壊神の召喚の儀式に使われた魔導書で、こっそりフュルストが回収した物ですね。
    フュルスト自身が表に出てくる事が少なかったのですが、ようやく出番が出てきました。
    まさに全面戦争と言う形になりましたが、骸佐と紅も自身の真の力を解放して退けて終わりです。

    なし崩しな流れながらも共闘する形になった展開は熱いですが、
    紅の立ち絵とか例の紅の一枚絵が出て来た時は…やっぱり紅の股間ばかり見てました。
    対魔忍スーツの上から見えるキュッと引き締まったマ〇コを見るのが大好きですからね…
    心熱くテキストを見ていましたが、紅の股間も見ていて自身の股間も熱くしてましたw




    一番新しい35話もやってきましたが、いい意味で裏切られましたねw
    メインストーリー35話追加時に公式ツィッターでは不知火側の話を匂わす紹介がされてましたが、
    セクション1で不知火側の話が終わってしまいます。
    誰に追われてるのかは不明でしたが、幻影の魔女とも言われる者が何者かに追われてる様子。
    更にアンブローズ様まで現れて身を捨てる覚悟でしたが、現れたアンブローズ様は敵ではなかった。
    でも、アンブローズ様を敵と思うと言う事は、淫魔族側にも何かしら動きがあるんでしょうかね?

    そしてセクション2は変わってミスターフールの話に変わります。
    前回の正月イベントでボスとして登場したミスターフール。
    厄介な変身能力を使って相手を惑わす事を最大の喜びとするだけに、とても放置しているわけにはいかない存在。
    今回は対魔忍達の活躍もあってどこかあっさりと捕まえる事が出来ましたが、
    このセクション2の終わりから一気に話が変わります。

    セクション2の終わり際では「鹿之助と燐先生と連絡が途絶えた」とあり、実は今回の主役は鹿ちゃん。
    最近神隠しのような現象で人がいなくなると言う怪奇現象の調査の為に、
    鹿之助と燐先生が現地へ調査しに行くわけですが…



    燐先生の新しい立ち絵がエロ過ぎる…元々対魔忍キャラの中でもでかい方の胸してますが、
    後ろから見たおっぱいってエロいですね…服の隙間から手を突っ込んでみたい…。
    そしてこちらに見せつけるようなお尻。スーツのテカり具合とかたまらない。
    股間に顔埋めて、スーツ越しに股間舐め回して、尻にも顔埋めて、尻に頬ずりして、尻にチ〇コ挟んで…
    下品な妄想が次から次へと浮かんできます。乳と言いお尻と言うか腰辺りと言い…エロの塊ですね。
    そんな燐先生に筆おろし…されてみたいようなされたくないような…。
    現在Rに燐がいますが、回想シーンは思いっきり燐の調教みたいなシーンですからね。
    受ける側は若様なんですが、終始相手の燐に攻められっぱなし。
    エッチも鬼教官らしい攻めで、自身の雷遁の術を使った電撃攻めで相手の男の股間を刺激。
    股間に送られる電撃に相手が興奮する姿を見て、燐自身も興奮してましたし…エッチとかすごいドSっぽい。
    そんな人に筆おろしされたら…チ〇コ立たなくなりそうと言うか、燐先生でないと満足できない身体になりそう。
    あの身体とエッチ出来るのは嬉しいでしょうが。




    そして最後の部分で鹿ちゃんが覚醒します。
    神隠しの黒幕とも言える相手と戦うものの、相手に攻撃が通じない為に燐が命懸けで時間を稼ぎ、
    その間に鹿之助が相手の能力の正体を見極める展開。
    でも、能力を見極める為に集中した時に、どこからともなく声が聞こえ…エネルギーの流れが見え始めます。
    その時に相手が攻撃を受ける際に空間を歪めて無効化してる事が発覚。
    ただ、それが分かった時は燐が大ピンチ…だけど、そこを鹿ちゃんがかっこよく救出してくれます。

    また、鹿ちゃんの隣にいる電気を帯びてるような子はおそらく鹿ちゃんの秘めたる力みたい。
    名前は「タケミカヅチ」で、日本神話の神様に由来してますね。
    ただ、無我夢中だったので戦いが終わった後にその力に目覚めたわけではないです。
    でも、今後のフェス限キャラとかで覚醒した鹿ちゃんも出てくるんでしょうかね?
    鹿ちゃんの股間(チ〇コ)をいじられるシーンももっと増えてほしいし

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する