fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    微エロの癖に画像は股間だらけ(いつもの事)



    本当に今更ですが、今回のレイドイベントはこういうパーティで挑んでます。
    レイドの仕様上で表記されないですが、フレンド枠は大人ゆきかぜやベースさくらと言った会心微アップキャラ。鉄板ですね。
    上級へ挑む前にちょっとインチキでWiki見てきましたが…また火傷付与かよ…。
    そういう面で最近の対イベントレイドボスは水着磯崎が大活躍。
    一応科学属性HRにガチャキャラのレティシアが火傷シャットアウトリーダーですが、
    ステータスがあまり心許ないのと(それはイベント産SRの水磯崎も同じ事言えるけど)
    水着磯崎の奥義のATKダウン効果がなんだかんだで便利です。

    今回の上級は攻撃力はそこまで高くないのか分からないですが、
    オートでやっていても特にキャラが死んでると言う事故は少ないです。たまに水着磯崎がおねんねしてますが。
    まぁ、回復役が舞ちゃんとそに子ちゃんの2体いるので回せると言うのもありますけど。
    その代わりアリシアのスキル2を使う必要がないので、オート放置が可能です。
    ただ、やっぱり上級でも70万超えと言うHPの多さが面倒で、
    フルターン殴り続けても倒し切れないと言う事が多いです。
    それでいて上級の報酬はいつも通り少ない事が多いのでやっぱりレイドがとにかく面倒。
    最近は2.5周年静流のレイドが盛んな為に、イベントレイドボスに救援が来ない事も多いです。

    特に土曜日辺り、友人との約束もあるし、パズドラも進めておきたい…
    マキオンのいつもの配信やってたので眺めながらブログの記事ネタ考えてましたが…
    一気にやる事とやるべき事を詰まらせたせいか、レイド周回が物凄いストレスでした。
    魔界級がとにかく強いのは仕方ないとして、超上級はともかく上級はもう少しHP落としていいのでは?


    ちなみに、今回のレイドイベントのストーリーは今回のイベントSRの卯奈ちゃんとみことが登場します。
    みことの独断行動に付き合う形となり、主人公と蛇子、鹿ちゃんのいつものメンバーも一緒。
    ある組織が非合法な実験を行っていると言う情報を入手し、その情報を手に入れて持ち帰る作戦。

    今回のSRキャラのみことは、忍術はまだ目覚めてないものの電脳戦に特化したハッキングのプロ。
    道中の警備システムも得意の電子操作で全て無効化させて搔い潜り、やっと相手の懐まで辿り着きましたが…
    それは今回のレイドボスにもなってるルイスの罠。

    ルイスもこの組織の内部情報を入手する為に、あらかじめ潜入しやすいようにみことを誘導してました。
    そして、みことが相手の懐まで入った所でルイスが電脳戦で攻撃開始。
    今回の情報を盗んだ組織は対魔忍達とルイスが書き換えて言った為に、みこと達が大ピンチ。
    施設内の警備システムが一気に作動して、警備ドローンに囲まれる上に対魔忍組織が勝手に動いたとなると大問題。
    上からの指示で動いてるならともかく、今回は学生達の独断行動。トップのアサギの責任問題になります。

    そこでお館様達が、「戦闘と施設の脱出は俺達に任せて、お前は電脳戦に専念してくれ」と
    みことをルイスとの電脳戦に専念させる事にしてプロローグは終わりです。
    ただ、ここまでのストーリーで誰もボスらしいボスが姿を見せてないので相手は誰だろう?と思いました。
    今回のみことは科学属性だから、相手は自然属性だろうし…ルイスはオークだから超人っぽいし…。
    また、ルイスも名前や声明を電脳越しに出してるものの、みんなの前に姿を見せてるわけではないです。

    と思ったら今回のレイドボスはルイスでした。しかもお前オークなのに自然属性なのか…。
    しかし、オークの見た目をしてますがこの「ルイス The Shaman」は自然の力を操る事が出来るみたい。
    攻撃の時は風を起こして攻撃したり、炎を放って火傷を付与してきたり…まるで魔法使いです。

    そして、みんな驚きだったのが…このルイス、オークの傭兵のおっさん「アルフォンス」の弟だそうです。
    ファウストが登場するメインストーリーに登場したオーク傭兵…ただのモブかと思いましたが、
    なんだかんだであちこちのストーリーに登場して結構強キャラな雰囲気を見せていて、
    結構出てくる度にドンパチやってる白兵戦に参加しつつ、最後は生き残って去っていきます。


    最終的には電脳戦にみことが勝利。
    しかし、基地を脱出した時に電脳戦で敗北を察したルイスが今度は武力で仕掛けにきます。
    数多くの武装兵や装甲騎兵を待機させていて待ち伏せしていましたが…ここでお館様の采配の出番。
    実は今回の独断行動は全てアサギに報告済み。
    彼女の行動はいつか大きなしっぺ返しが来ると見て、アサギに相談していたそうです。
    一方のアサギ自身も今回の施設が非合法的な実験をやっていると言う情報を得ていた為、
    今回の行動は五車のバックアップあっての行動…お館様側も対魔忍の教師達を伏兵に忍ばせて逆転です。

    ただ、相手には必ずどこかの組織がバックアップしてると判断して、捕らえようとした所で逃げられます。
    最近出番がなかったしと思ったら…案の定、その手助けをしたのは斎藤半三でした。
    やっぱり相手のバックに付いてるのは内調みたい。
    相手側も本当の目的は別にあったらしく、
    ルイスが陽動になって斎藤が「峰の依頼の物は手に入れた」と話してます。
    また内調側の勢力が増えてきましたね…まぁ、斎藤半三の行き先なんてそこぐらいしかなさそうですが。

    また、お館様自身も僅かに見えた人影から、ルイスを救った彼が相棒と呼んでた人物は斎藤半三と予想してました。
    ノマドはおそらくお館様に眠るエドウィン・ブラックの力の欠片を取り戻す事を目的としてるでしょうが、
    内調の目的は一体何なんでしょうね。峰舟子自身も噂が正しければ何十年と歳を取ってない姿で生きてる人物らしいです…。

    スポンサーサイト
    [PR]

    明日はきっと対魔忍(股間)ネタ

    日曜の夜は久しぶりにパズドラで大忙しでした。
    幸いと言うべきか友人からの誘いはなく、いつもの配信も遅めに開始だったので結構1つに集中出来ました。

    まぁ、日曜日に仕事から帰ってから最優先すべきはブログの更新。
    本当はパイズリネタに使えそうなツィートを発見したので、それに乗っかってパイズリネタにしようと思ったけど、
    土曜日にトピックに例の「悠木碧さんの誕生日!!」と言うのが上がっていたので、急遽ネタを作りました。

    とは言え、記事にも書いた通りクレマンティーヌ以外にキャラが浮かばなかったんですがw
    代わりに少なかったりほとんど過去の寄せ集めみたいな物ですが、ベアハッグネタを集めてみました。
    自分自身もベアハッグされて苦しんでる女の子の姿大好きですし、そういうシチュ見ると興奮で勃起させてますw
    攻撃の仕方が締め付け攻撃に近いからですね。抜け出そうと必死にもがく姿とか締め付けリョナと似てますし。

    と言ってもせいぜい分かる範囲でも、クレマンティーヌとヴァリアブルジオの優香ぐらい。
    後はやっぱりドラゴンボールの悟飯ですね。男とは言えあのやられは最高…。
    それと悟飯がされてると言うのもおいしいですね。悟飯が女だったら…なんて考えは全く浮かばないですし。
    100歩譲って悟空が同じ目に会ってもまだ抜けると思うけど…ピッコロだときついですねw
    ベジータも微妙だけど…なくはないかなw
    ベジータもよくあるプライドだけはいっちょ前なキャラなだけにかませっぷりが情けなくていいですよね。

    割と意気揚々と「俺はサイヤ人の王子ベジータだ!」とか挑んでボッコにされてるパターンをよく見る気がしますし、
    この時は自分の力を過信してではなく、自分のわがままの責任を取ると言う意味で戦ってますが、
    ブウの肉に締め付けられてサンドバッグにされてるベジータのシーンとか特に最高でしたね。
    捕まり方とかすごく情けない格好で最高だし…その後の顔面サンドバッグとか見る度に股間勃起させてました。

    …と、いきなり男臭い話になってしまいましたねw
    管理人がドラゴンボールの男リョナで抜いてる話はまた違う日にするとしましょう(誰も興味ないのでしなくて良い)

    日曜までガウェイン降臨が常設してたので、そちらを専念してました。
    月曜日からアシストチャレンジあるし、クリア出来なかったとしてもスキルマ手前にガウェインがいるのでそれのスキル上げ用に周回。
    最初は編成ミスしてアシストを間違えてたりつけ忘れてたりで2回リタイア…マルチとは言えスタミナ100減らしちゃいました。
    まぁ、なんとかスキルマに出来そうな分の数は確保したとして…よく見たらゲリラ降臨でディアラ降臨も来てました。

    別にディアラ本体が必要と言うわけではなく、ディアラの希石を☆9キャラ交換券として使ってるから欲しいのです。
    2月のチャレンジ報酬のガチャ期限が2月中だったので、その時に引いて出てきた☆9降臨キャラの希石交換に使いました。
    今回のディアラと言ったナンバー龍喚師の希石はほとんど出番ないですが(せいぜい四君子の進化ぐらい)
    最近は精霊王とか降臨ドラゴンとかの希石がアシスト進化に必要な事が多いですからね。

    今回のチャレ10のボスにいるエリスを手に入れましたが、1段階目の進化をさせるのにヘラドラの希石とか要求してきます。
    最近は最初の進化にレーダー龍が必要と言うケースは減ってきたものの、アシスト進化には精霊王の希石を要求してくるケースは多いです。
    しかも以前は虹メダルで精霊王の希石を交換出来ましたが、今はそれが廃止されたので降臨をクリアしないと手に入りません。
    降臨キャラのアシスト進化もそうですが、強力なフェス限キャラのアシスト進化も大概精霊王の希石が必要です。

    最近は強力なリーダーも増えてきたのでマルチとかで楽にクリアできるようになってきてますが、
    昔は無効貫通しても倒し切れない相手もいましたし、キーラに至っては無効貫通要求の上にルーレットを付与してくるから厄介。
    最近は短いロックスキルも出てきましたし、アシスト武器ですが1ターンで打てる盤面ロックスキルもいますからね。
    …本当はメノアとか欲しいんですけどね。1ターンで盤面ロック打てるし本体性能のスペックも高い。
    後、NINNIN先生の描くキャラだからおっぱいもそこそこ大き目でエッチだし

    突貫工事ネタ…故に内容も薄いです

    パズドラは次回からリリース3333日を記念したイベントが行われますね。
    さすがに魔法石3333個配布とかは出来ないですが、大半は3にちなんだイベントをやっていく予定。
    そんな中で、ノエルドラゴン大集合と言う新たなゲリラが追加された為か、ガウェインアシストチャレンジと言う物が開催されるようです。
    別にガウェイン自身も図鑑ナンバー3333と言うわけでもないですし。

    それに備えての為か、今日までガウェイン降臨が降臨枠に常設されていて、
    明日の昼からはガウェインアシストチャレンジが開催されて、ガウェインをアシスト進化させようと言うイベントが開始。
    進化合成用キラーを複数付与できるアシストになるので、やっぱりノエルドラゴン大集合用に作ってねと言うメッセージでしょうね。

    石回収はしておきたい所ですが…コンボ吸収ギミックがとにかくめんどくさいガウェイン降臨をソロでやるのは面倒ですね。
    敵の強さも一番最低の超地獄級と言う条件とは言え、ギミックが緩むわけではないですからね。
    道中で3体も根性持ちが存在し、道中で9コンボ以下吸収・ボスのガウェインが13コンボ以下吸収と面倒極まりない。
    しかもガウェインに至っては無効まで張る始末…そういえば道中にも進化前の暗黒騎士と言うキャラが無効張ってきましたね。

    敵の攻撃力やHPと言ったパラメータが抑えてあるとしても、変わってない面倒なギミックをクリアするのが面倒です。
    一度月間クエストにも登場したので、クリスマススカーレットで自演マルチでクリア編成は考えてあります。
    ただ、今回はこういうイベントの例に漏れず1人モード限定なので、自演マルチ禁止です。

    …もっと楽してクリアしたいんですよねぇ。
    ただ、本当にクリスマススカーレットは交換して良かったと思います。
    水着ヴェロアより火力と加算条件のドロップ数が少なく、L字も混ぜるとかなりの火力が出るのでクエストぐらいなら楽にクリア出来ます。
    物語シリーズコラボの時に出てきた臥煙伊豆湖の存在も大きく、3体までしか手に入らんかったものの大活躍です。
    4体いればシステム的な物が出来上がるものの、空いた1枠は自由枠でもなんとかなりますし、
    臥煙伊豆湖本人が追い打ちを持ってるので厄介な根性持ちに対して強いのも〇

    クリスマススカーレットに臥煙伊豆湖積むだけで最近のクエスト系ダンジョンは楽にクリア出来ます。
    おそらく去年交換して良かったキャラNo1です。
    一昨年は間違いなく水着ヴェロアでしょう。もっとも、本アカ以外はちょっと引いたらポロッと出てきてくれましたが(マジ感謝)

    一方のグラブル7周年…渋くない?



    ベアトリクスと戦う(共闘する)…に始まりあれやこれやと色々やってきましたね。
    当時は存在も知る由もなかったであろうエクスカリバーⅡをゲットして、成長ボーナスも加味して育成し、
    あらゆる引き出しの多さのアビリティを持ち、それらを駆使して戦うスタイナーの誕生。

    ラストを飾る相手は当然…オズマでしたね。
    ある程度リセットもしたでしょうが、奇数ターンに2回ともメテオが来ると危険域。
    しかも高乱数のダメージを2連続で引くと全滅する…Rainさんの計算式だと30%の確率で全滅の危険性あり。
    それでも、これだけ安定させてオズマを精霊の加護等なしで倒すのはすごいですね。

    だいぶ前に終わりましたが、おやつさんのひたすら楽してFFシリーズもラストはオズマでして、
    オズマを倒した事がなかった自分にとってはオズマを撃破する瞬間を見た時は熱くなりました。

    尚、真のラストを飾ったボスはオズマ撃破後に忘れていたであろうハーデスでしたね。
    知らなかったけど、オズマを撃破しているとハーデスがビビるんですねw
    そして、何気にスタイナーと同じような育成をメンバー4人にもちゃっかりやってましたね。
    気力を限界まで育てたスタイナーはオズマで見ましたが、ジタンもブレイズの回復が以上に早いし気力を限界まで育ててますね。
    いつでもリジェネの回復周期も異様に早いので、もはやハーデスに勝ち目なし。
    カウンターで倒してしまったので、ノーコマンド撃破…まぁ、ハーデスは自分も倒した覚えはありますけどね。

    ただ、オズマは挑んでみたら一瞬で高火力な攻撃を仕掛けられて、何がなんだか分からない内に全滅してました。
    メテオとかジハードとか、偶数ターンに仕掛けてくるカーズもヤバい性能してるし…
    ある程度は対策しないと初見で撃破はまず無理でしょうね。


    そしてスタイナーの育成が終わったかと思うと…今度はエーコ編とかをやりだす始末。
    エーコは自分も使ってましたし、おそらくエーコのせいでガーネットの出番がないとも言われてたはず。
    何がともあれ、どこまでやり込むのか見物ですね。

    ゲームの目的が違ってる

    昨日はクロスブーストで勝った思い出ばかり語ってたので、今日はマイナス側の話もしておきましょう。
    自我を保つためと言うか、やっぱり人間はいい思い出が支えになる生き物ですからね。
    勝ったとか儲けたとか、そういうプラスを積み上げていかないと精神がマイナス思考になってしまう。

    ただ、高田純次がいつぞや語ってたみたいですが、他人に話す時にダメなのは「説教」「昔話」「自慢話」だったはず。
    相手をもっと頑張らせる意味があっても、説教したり過去の自分を例にするなどしても相手のモチベは上がるわけないと話してたそうです。
    まぁ、自分の表記事はあくまでも個人的な趣味で書いてる所ですからね…スルーして即座に「続きを読む」を押して下さいw

    昨日はアリオスとフルバーニアンで勝ったと言いましたが、ホットスクランブルも出して見たもののこちらは全然ダメでした。
    やはりシャッフルならではの光景として3000コスト同士で組んだり、全員3000コストだったり。
    かと言って相手もこちらも上手く3000&低コスト同士で組んでもパワー負けしてたり。

    マキオンで少し触った程度で、稼働初日に多少触りましたがまだ使い込み不足でした。
    下サブは弱体化したので、なるべく横サブのラインファンネルを多めに撒いて、相手の進行方向を塞ぐ戦い方をしてましたが、
    接近戦になった時に、これはマキオンでもたまにやりますが降りようとしてサブを出したら後サブになってたり、
    後ろにステップして特射でダウン取ろうとしたら、今作からコマンドが変わった前作の特格が暴発して慌てたり。

    また、今回の新規武装の特格の使いどころもイマイチ分かってないです。と言うかほとんど封印気味。
    νガンダムみたいな移動打ちバズーカ、射撃バリア付きの突進格闘、格闘カウンターと便利な武装も追加されても
    使わなければ一生追加された武装が輝く瞬間なんてないですね。

    N特は確かにアヴァランチエクシアみたいですが、実際に判定が強いのかとか分からないし、
    前特の使いどころはいつなのか…こればかりは使って覚えていくしかないですね。
    昨日のフルバーニアンだって覚醒中の射撃CSを始めて触って最初は慌ててましたが、途中からどのように打つかを考えてましたし。
    とは言え、あんまり負け越すと降りてしまうのでCPU戦とかノーカードで試してみるのもありかな。

    そして、その時にターンAに会いましたが、確かにターンA強いですね。
    修正されたとはいえ多いBD回数で有利取って、近距離では強めの横格と射撃CSを相手に押し込む。
    極論を言ってしまえば、昔の3000コストのZZがピョン格してゲロビの射撃CSを突然放つと同じ行為なんですよね。
    ターンAと戦う機会が少なかったせいでついゲロビが飛んでくるなんて忘れてますが、明らかに対戦経験不足。
    後、動画でも見かけますが新武装のカプルが強そう。時折おかしな誘導してる所を見せてます。


    一方で使おうと思って結局使わずじまいだった機体…
    まずはドレッドノート。プレア君の悲鳴を心に残して夜のおかずにしたかった
    格闘CSのチャージ時間と当たり判定を小さくしたけど、対面した感じまだ強そう。
    ただ、これを使おうと思ってましたがアリオスとフルバーニアンで連勝して気持ちよくなってたら時間が来たので帰りました。

    まぁ、代わりに夜はプレア君をおかずに妄想して気持ちよくなってますけどねw
    ダウン取られた時の「あぁぁぁ!!やられる…」とかすごくエッチ…完全にプレア君を犯してると言う下品な妄想が湧いてきます。
    あんな可愛い顔した子なら平気で股間しゃぶれますね。股間に顔くっ付けて射精するまでジュポジュポしたい…。


    …すぐ下品な話になってしまいますね。
    プレア君で抜きたいのも事実ですが強くなったドレッドノートも触ってみたいです。
    後は、ガンダムX魔王も使ってみたいですね。マオ君も見た目も声も可愛いし、ガンダムXは好きな機体ですからね。
    ガンダムXを基に武装を追加したマオ君のガンプラがガンダムX魔王。
    降りテクがないのがとても辛いでしょうが、魔王剣を当てる爽快感はありそう。

    後はキュリオス…アリオスの2000バージョンみたいな感じの機体…でもちょっと違いますね。
    機体コンセプトはおそらく同じ感じでしょうが、使い心地はアリオスとは違ってきます。
    キュリオスは一切触った事ないので、こちらはCPU戦で使って試す必要がありますね。
    CSとかサブとか特格とか…まずどの武装がどのようになってるかすら分かってないし…前作ですら一度も触った事ない機体。
    他にもデスヘルとかも使ってみたいです。
    ビルドストライクは乗ってきましたが、昨日は勝ったり負けたりと半々…まぁ、ホットスクランブルよりはマシな戦績でした。

    性器の意味を知らなかった子供時代

    今日は昼からタイヤの交換してゲーセン行ってきました。
    いつぞやに朝起きた時に、そういえばタイヤ変えたっけ?と思って忘れてました。
    もう3月も終わりだし、自分の地方はもう雪が降る事はないだろうと言う事で行ってきました。
    ディーラーに直接行ってきて、予約なしで行ってみましたが少し時間もらえれば出来ると言う事でその場でやってもらいました。

    そして、昼3時ぐらいにゲーセン行ってクロスブーストやってきました。
    稼働初日は人が多くいたのであまりやらずじまいでしたが、平日の昼と言う事もあって新作だけどガラガラ。
    せっかくだし新しい機体でも触ってみようかな…と思ったけどやっぱり以前から乗ってる機体選んでました。

    前回はカジュアルマッチやってましたが、今日はランクマッチ…後からモバイルサイト見てみたら50戦ぐらいやってました。
    1000円は確実に使ってましたが、財布見直してみると2000円ぐらい使ってたかも?
    今日の勝率は49戦やって31勝の勝率63%。まぁまぁですね。

    特にアリオスと1号機のフルバーニアン。
    アリオスが最大8連勝、フルバーニアンが7連勝と快調でした。
    ただ、自身のランク帯も一番下なのでやり始めの人もいるかもしれないし、思ったより強いと言われる機体も少なかったです。
    修正入ったとは言え、ターンA・サバーニャ・ドレッドノートもあまり見ませんでしたね。

    一方で自分のフルバーニアンも新武装追加されてますからね…
    最初の内は覚醒中の射撃CSが思ったより発生が遅めで戸惑いました。また、たまに後格CSが出て自分が驚いたりしたり…。
    他にもホバー中に追加された特射のサーベル投げもまだ使いどころがよく分からないですね…。
    1回だけたまたま暴発したら相方が攻撃を決めてる相手のバンシィに当たって機能したぐらい。

    でも、特格中のホバーステップはやってて楽しいです。
    おそらくエクバ2から続けてやってる人でも、フルバーニアンなんて知らない人もいるでしょうからね。
    ホバー中のステップで動くの楽しいです。フルブ時代からは考えられないぐらいに移動距離が増えました。
    そして、最後の追い込みにホバーを維持しながらS覚醒のBR連射が楽しいですね。
    カバーリング覚醒とかも使い切った後、相手に対しホバーで有利取って覚醒で押し切るのがとても楽しかったです。
    もともと3連射が可能ですが、S覚醒で弾が尽きるまでバンバン打てる。
    ただバンバン連射してても距離取られるだけで終わりなので、ホバーで前移動しながら相手の上取っての連射が面白いです。
    相手の上を取る形を取れて、相手の視点から見てもロック外から弾が飛んでくる感じでいやらしそう。
    一方でこれって相手に誘導とか切られたらその後は銃口補正は効くんでしょうかね?
    なるべく相手の真上を取って連射してるわけですが、銃口補正が掛からなくなると明後日の方向に向かって打ち続ける事になりそう。

    また、今まで使ってた機体以外の機体も次回は触ってみたいですね。
    今日は気付いたら6時ぐらいになっていて、ちょっとリプレイ見てから帰りました。
    明日も休みではありますが、7時から見たいテレビがあるので…。

    大きいのが好き

    対魔忍RPGは現在2.5周年のイベントをやっています。
    1周年の時や、今年の新年のように専用レイドボスイベントを開催。
    今回は2.5周年の高坂静流が出現、1周年アサギの時もそうだったかもしれませんが、
    15ターン辺りから攻撃が激しくなり、最終ターンで全体即死攻撃をして終わらせてくるパターンです。

    特に15ターン以降の本気モードからの攻撃が結構きついですね。
    オートでやれなくもないですが、なんだかんだで結構キャラが戦闘不能になったりしてます。
    特に終わり際だと単体4000ダメぐらい与えてきますね。
    最終ターンの全体即死攻撃はどうせターンオーバーで強制終了なので良しとして…
    まぁ、おそらく攻撃の仕方はHPではなくターンで激しくなるので、オート放置して死んだらまた挑戦が良さそうです。

    制限ターンオーバーで即死終了した後に入り直しましたが、
    普通のレイドボスなら発狂してるHPが僅かな状況でも入り立てと同じような安い攻撃を連発してました。
    Lv50固定のボスですが、多少はイベントボスみたいな物なので、無理せず大人しくリトライがいいですね。



    そして無料10連ガチャ期間が終わった後は五車祭がやってくるみたいですね。
    魔性開放紅は1つ前の新章に出てきてたみたいで(公式ツィッターで紹介されてた)
    幻影不知火はおそらく月曜日のメンテ後に追加されたメイン新章に出てきたのでしょう。
    公式ツィッターにて新章追加の際にちょっとしたエピソードを呟いていて、
    アサギが対魔忍組織の長老衆の鴉野魎馬によって襲撃を受けて、そんなアサギのピンチを救ったのが不知火だったとの事…。

    鴉野魎馬はメインクエストチャプター17にてボスとして登場した対魔忍の長老衆の幹部です。
    ふうま弾生の死後、反乱の者としてふうま一族が粛清されている中、まだ幼い小太郎と骸佐達を幼い時子がアサギに身を寄せようとした際、
    ふうま一族を抹殺しようと時子達の前に立ちはだかったのが当時の鴉野魎馬。
    時子や小太郎の命を奪おうとした所で丁度アサギが現れて、幼い小太郎や時子達はアサギに助けられました。
    その時に鴉野魎馬自身はアサギに「去れ!」と言われて身を退いただけで、別に死んだわけではないんですよね。

    鴉野魎馬が新章にてアサギを襲撃…長老衆に何か動きがあったのか、それともまた内調が絡んでるのか?
    そしてアサギのピンチを救ったのはなぜか淫魔族に属する水城不知火…。
    前回のメインストーリーも進めてないし、メインストーリーも少し進めたいですね。

    …それを言ったらイベントアーカイブも終わらせないといけないし、
    今回の新レイドイベントに加えて、2.5周年のレイドイベントも数をやらないといけない…。
    とにかくやる事いっぱいですね。でも、今日一日はほとんどディスガイア5やってましたけどね。

    相方ゲー(勝てばいい)

    パズドラはFateコラボが復刻しましたが…アシスト進化が追加されたので、もう本体キャラは使う機会はなさそうですね。
    自分がFateコラボで本体直入れで使った事があるキャラってライダーとキャスターぐらい。
    本アカには今作追加の士郎&ライダーとさくら以外の☆6キャラがいるけど、☆6キャラすらほとんど出番なし。
    素のセイバーをちょっとアシストで使ったぐらい。

    ただ、中でもキャスターが個人的に使い勝手が良かったのでよく使ってました。
    ライダーも3ターン威嚇が便利なので多少使うぐらい…他はまるっきり出番なしでした。
    今回もアシストが追加されたから既存キャラをアシスト進化させて終わり程度にして、そこまで引く必要はないでしょうね。
    ただ、セイバーオルタの新しい究極進化は使ってみたいかな…性能よりかっこいいからですが。

    今日から復刻なので、数回と無料ガチャ引いたけど…イリヤとかディアッカみたいなアーチャーが来たぐらい…まぁそうですね。
    特にディアッカもどきなんて使い道が全然浮かばないですね。ドロリフもかつては欲しかったけど今は必要ない場面ばかりだし。
    せいぜい全属性必須の時のガードブレイク要員ぐらいかな?


    また、話が変わって土曜日にマキオンのいつもの配信部屋行ってきましたが、今回は珍しく総当たり制のアリーナをやってました。
    アリーナは固定勝負なのですが、チーム編成はシュッフルによるランダム編成。
    自分はベルガ・ギロス選んでた人と組み、自分もその部屋ではアリオスで通してるのでコスト的には合ってました。
    ベルガも懐かしいですね…フルブの頃は愛機として使ってましたが、
    マキブの初期にちょっと強かったみたいだけど修正で弱体化。
    更にマキブからリガズィと言う化け物の登場で1500強機体の座を退き、マキオンではめっきり使わなくなりました。
    まぁ、マキオンではと言ってますが、マキシブーストの頃からぷよぷよクエストアーケードばかりやってたので、
    強機体入りしてたマキブの頃からベルガも触ってなかったですね。

    でも、解禁当時に強いと話題だったサバーニャがいて、ホーム内でも強い人達が固定やってた時に、
    たまたまゲーセンの連れと組んでDX&クシャトリヤで勝てそうな所まで行ったのをよく覚えてます。
    マキブなんてほとんどやってなかったのに、サバーニャ相手の時をよく覚えてるのでちょっとはやってたかもしれないですね。

    で、アリーナは一番勝利数が多くて、その日の一番強いペアと言う結果でしたが…相方のベルガが強かっただけですw
    迎撃得意なベルガにみんなが寄ってくので、相方のベルガの人が相手をバッタバッタと倒していく。
    自分は後ろでBR撒いたり、遠くで飛んで背景になってるだけで勝ってると言う…。

    同じアリーナに参加して配信見てる人も「ベルガ強い」とか「ベルガ無理!」と言ってましたし、
    実際自分も相方のベルガの人が強かっただけだと思ってます。
    自分は緊張のせいか動きガチガチでしたし、アリオスらしいアリオスと言った戦い方してないので見せ場なし…ゼイドラでよくね?

    来週辺りは女の身体眺めたいですね(言い方がやらしい)

    パズドラのストリートファイターコラボがいよいよ終わり、そしてFateコラボが復刻です。
    ストリートファイターは全キャラがドット化してますが、使えるような使えないようなキャラとかがいますね。
    個人的に☆5キャラはどっちにしろ使い道少なそうなキャラが多く、☆6キャラはそこそこ出番あるかな?と言う感じ。

    ただ、本アカが引いた今回引いた唯一の☆6キャラはベガですが…一番使い道がなさそうな☆6キャラですね。
    特に本アカは前回のストリートファイターコラボで悪夢を見ましたからね。
    ☆5ザンギエフ欲しさに課金しまくった結果…ザンギエフ引くまでにサガット以外の全キャラをコンプする始末。
    なんと言っても外周ドロップを火に変換すると言う貴重なスキルなのでどうしても欲しかったです。
    実際当時は固定追い打ちとかが乏しい時代ですし、たまにやってくる降臨チャレンジのルシャナがとにかくめんどい。
    10階層あって道中根性だのコンボ吸収だの属性吸収だので、敵の出現もランダムだったりとめんどい事この上ない降臨。

    根性は仕方なく追い打ち覚醒でどうにかしていたのですが、最後のルシャナが無効を張るので、
    ラファエルの回復花火からのザンギエフの外周を火に変換するスキルを使えば、
    無効貫通+超追い打ちが確実に作れると言う盤面が出来る為大変重宝しました。

    今回のストリートファイターコラボは…春麗とかはそれなりに良くなりましたね。
    進化前の状態も前掛けに隠れた股間につい目が行くイラストしてますし、2ターンでロック解除とエンハ上書き要員。
    元祖の進化後が水目覚めと覚醒無効全回復。水パに重宝されていたウスイみたいなスキルになりましたね。
    新しい究極進化は水着プレーナと同じでスキルターンが短いと言われてますが、その内水着プレーナも同じ修正来ますね。
    ドット化は6ターンで打てる3コンボ加算+回復以外から水生成…最近はコンボ加算の需要は減ってきたかな?
    まぁ、なんだかんだで色んな形態で使い道はありそうですね。
    アニメでベガに首を絞められて気絶する姿をおかずにされたり、ゲームでもエドモンド本田に鯖折りされる姿をおかずにされたりしてたし

    さくらの進化後が5秒固定ながらも全パラ2倍に条件満たせば半減出来る性能ですが、
    とても操作時間5秒でまともなパズルを組める気がしないですね。
    ましてや無効貫通、追い打ちも自前で用意しないといけないのですから尚更化け物パズルが出来ないと生かせないしょう。
    自分は周回キャラに使えるかなと思って分岐さくらにしようと思います。
    火属性エンハに3コンボ加算、更に下段2列を火と水の1列ずつに変換、3個ずつに分ければスキルだけで7コンボになる。
    違う属性の花火からさくらのスキルで盤面8コンボにすればコンボ加算も乗って11コンボになるし。
    とは言え、最近はコンボ加算リーダーを周回用のリーダーにしてるので、やっぱりコンボ加算キャラは飽和状態かな…。

    個人的に気になるのは前回嫌と言う程出てきた☆6の神月かりん。
    ドット進化のリーダースキルが無条件で攻撃タイプの攻撃力が16倍、回復力が4倍。
    難しいコンボとかパズル一切なしで16倍を素で出すのはありがたいかも…。
    しかし、本人の攻撃覚醒が7コンボ強化と同色コンボ強化なのでやっぱりパズルしないと火力は出ないでしょうね。
    でも、列やキラーの暴力とかを利用してスキルで1列か2列変換してるだけで敵が死んでく…と言う編成も出来なくもないかも?


    また、ストリートファイターから離れますが、通常神に新しい進化を追加。
    9周年でイラストが紹介されてた超転生ヤマトタケル。当時も山本Pが「来月のネタです」と言ってましたね。
    そのヤマトタケルが超転生進化…そのついでに英雄神とか見てみたら…
    サブアカは超究極の方のヤマトタケルしか持ってないし、第3アカに至ってはヤマトタケルとパンドラ以外の英雄神がいないと言う。
    おそらく、転生進化とかで強化されても、覚醒時のLSの条件が十字消しだったので見捨てたんでしょうね。
    案の定、転生進化時の倍率条件も十字消しと実に使いにくいパズル条件でしたが、
    超転生進化から十字消しの条件が撤廃され、元祖英雄神らしい繋げて消すと言う条件に戻ってました。
    しかも超転生アンドロメダ同様に火の5個以上消しで倍率が出る上に3コンボ加算まで乗る。
    超転生アンドロメダの覚醒スキルにL字覚醒があり、
    超転生ヤマトタケルには十字消しの覚醒スキルがあるのでそれに合わせたLSですね。
    十字消し覚醒はともかく、個人的には貴重な火を繋げるだけでコンボ加算が出来るリーダーなのでありがたいです。

    覚えてる限りで火を繋げて3コンボ加算してくれるのはヒロアカコラボのエンデヴァーと究極煉獄ぐらい。
    しかも、攻撃条件にHPが半分以上と言う先制で死にそうな条件持ってるのでスルーしました。
    究極煉獄はエンデヴァーが火を9個に対して、火を6個繋げれば3コンボ加算と条件が緩いですが、
    攻撃倍率を出すのに7コンボ以上すると言う条件があるので究極煉獄同士で組ませないと倍率が出にくいです。
    そんな中に現れてくれた火を繋げるだけで難しいコンボとかHP条件一切なしで倍率とコンボ加算が出来るリーダーが誕生。
    超転生アンドロメダのLSをすっかり忘れてましたが、今回の超転生ヤマトタケルはありがたいです。

    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。
    男同士なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。

    書くネタと時間がないので表はてきとーです

    今日はこれを書こう!と思っていたネタもそろそろなくなってしまいました…。

    今週のエロネタはダイの大冒険放送記念と言う事もあってダイネタを用意してましたから、
    平日分はこれで行こう!と言うストックがありましたが、週末分のネタはなにも用意してないですw

    そして、先週のうら僕の紹介と言い、今週のダイネタと言い男リョナネタが結構好評でしたね。
    時折コメントでも、「いつも楽しく見てます」とコメントいただけてすごく嬉しいです。
    気付けばカテゴリ内でも3番目の多さの記事カテゴリになってるので、自分のサイトの看板的カテゴリになってきてますね。
    それに、閲覧履歴とか見るとやっぱりダントツでリョナネタの閲覧が多いので、とにかくリョナネタが好評みたい。
    とても他人には言えないような自分の下品な趣味の1つなので、共感してくれる人がいるのはとても嬉しいです。

    ショタリョナネタはなかなか見かけないので数が少ないですが、
    リョナネタ自体はまだ多少はネタがあるので、これからも少しずつ小出しして紹介していこうと思います。


    さて、今日はタグの通り、男ネタの話です。
    男の身体なんて興味ねえんだよ!と言う人は見ない方がいいかもです。

    珍しく今回は行動が早い



    火曜日の仕事終わった後にやりに行こうかと思いましたが、体調が優れなかったので帰ってやらずじまいのクロスブースト。
    動画とか見てると相手の機体によく見かけるようになりましたね…ドレッドノートガンダム。
    超ド級のドの元でもあるドレッドノートと言う呼び方が好きです。元々はスペインだったかの戦艦の名前のはず。

    ガンダムの名前もかっこいいし、パイロットもプレア君とかわいいので時折マキオンで乗ってます。
    そのドレッドノートがクロスブーストで格闘CSが追加されて、かなり制圧力が増えてるみたいですね。
    初日に後ろで見学してた時に、固定やってた相手のペアにドレッドノート&ラゴゥと言う組み合わせがいて、
    相手の飛ばしてくる弾の量が凄かったのを覚えてます。その時は1500と組んで強いのかと思いましたが、
    3000機体と組んで後ろから支援するのも強いらしく今は固定でもかなり見かける2000機体だそうです。

    とにかく新しく追加された格闘CSが、
    自身の強化武装であるサブ射撃「プリスティスビームリーマー」のリロード時に放置されてしまうと言う欠点を補えるのが強いみたい。
    と言うか出し特ですね。ドラグーンシステムとリロード共有なので特格が使えなくなりますが、
    特格は自衛寄りの武装なにで、サブ射撃が弾切れしたドレッドノート狙うより放置して相方追った方が早いのであまり機能しないです。
    一方で今回追加された格闘CSはドラグーンシステムを相手に展開して、相手に包囲射撃を与える物。
    弾の密度も特格を出すより多そうだし、何より当たっただけで今作は弱体化してるものの強よろけを取れる代物。
    それでいて時折おかしい当たり方を見せてくれるみたい…それとサブ射を合わせると弾幕が凄そう。
    射程限界もそれなりに長そうなので、普通は弾が当たらない中距離以遠でも相手の死角から飛んでくるみたい。
    もしくは相手の上を取って格闘CSを打って、相手の見えない方向から強よろけのビームを押し付けるとか。

    ドレッドノート自体はそんなに嫌いじゃないので、強くなるのは結構嬉しいですね。
    いや、ドレッドノートが好きと言うよりパイロットのプレア君が好きと言った方が正しいかなw
    マキオン手前のマキシブースト時代は2000コストは3ショタと呼ばれる時代だったらしく、
    ブリッツガンダムのニコル、サンドロックのカトル、ドレッドノートのプレアが強機体入り。

    見た目は確かにショタみたいな雰囲気の顔してますが、中の人は女性なので女らしい男の声を出してくれます。
    特に被弾の時…中でもダウンした時とか「あぁぁぁぁ!!」といやらしい悲鳴を上げてくれます。
    マキオンCPUのボス機体のパイロットでもあるトリム君がダウンした時の悲鳴だって興奮するので、
    プレア君の似たような台詞の悲鳴も自分にとってはたまらないおかずですね。
    火曜の夜に友人とマキオン固定やった時にもちょっとドレッドノート触りましたが…こっちだとやっぱり控えめ性能ですね。
    ただ、CPU戦でもちょっとドレッドノート触ってましたが、被弾してダウンした時に例の悲鳴聞いて、
    友人とボイスチャットやっているのに「やだ、プレア君エッチ…」なんて下品な事言ってましたw

    でも、最近のガンダムは男の娘っぽいキャラもいたり、ショタっぽい顔のパイロットも増えましたからね。
    初代ガンダムに乗ってるアムロだって確かに15歳とショタの域に入れれなくもないですが、
    同じ年ぐらいのパイロットでも新しい作品だともっと幼い顔しててかわいいですからね…。

    ビルストのセイ君とか、ドレッドノートのプレア君なんて中の人女性ですからね…悲鳴聞いてるだけで勃起してきそう。
    もちろん男の声優さんが演じてようが構わないキャラだっていますね。
    ガンダムAGEのキオ君なんて声優さん女だと思ったら男の人でしたし、ビルドシリーズとかもかわいい男キャラいますし。

    エクバ2で散々いじめられたトライバーニングのセカイ君だって好みですし、
    ダイバーエースに乗ってるリク君もかわいい見た目してますよね。女性キャラもかわいいし。
    そういうショタキャラの声聞いて勝つのもいいですし、被弾聞いてちょっと股間膨らませるのもありでしょうかねw
    まぁ一番やりたいのは彼らの股間をしゃぶってエロい喘ぎを聞く事ですが

    大丈夫、今日もちゃんとショタリョナだから



    オススメ一覧に出てきたので見てきました。
    ホラーゲーム苦手で、クロックタワーは2を兄がプレイしてるのを見てましたが。
    見てる側でもシザーマンが登場する辺りは恐怖を感じましたね。
    姿は見えずとも接近するとシザーマン登場のBGMが流れてくる恐怖…。


    クロックタワー3は確かヒューマンが倒産してカプコンが受け継いでますが、クロックタワーと言うよりバイオハザードみたい。
    また、初めてクロックタワー3の動画を見たのがTASさんの動画なので、
    時間を最優先のTASさんだと見どころであるはずのムービーシーンもカットされてます。
    1ステージと2ステージの被害者の魂を見送る所と割と泣けるし、
    3ステージ後半の墓地で敗れたルーダーの魂が踊ってる所は確かによく言われてるミュージカル。
    そんなシーンだってTASさんの場合は  「時間の無駄。カットだ」で飛ばされます。

    今回はプレイ動画なので見どころでもあるムービーシーンもちゃんと見れますね。
    まぁ、被ダメなしでクリアするのでアリッサのやられる姿はなしです。
    せいぜいラストステージのバロウズ侯爵によって捕まるアリッサのシーンぐらいかな。

    どこかの動画でクロックタワー3の死亡シーンだかで、
    個人的に気になってた1ステージの舞台天井を渡るシーンにて落下して死亡する所とか見ましたが…完全にバイオハザードですね。
    ヒューっと舞台に落ちていき、落ちた瞬間にバイオハザードのように「YOU DIED」と言う表記が血のりと一緒に現れます。

    まぁ、クロックタワー自体がリョナに凝った表現ではないですからね。
    しかし、クロックタワー2にてヘレンが灯りを持たずに2回暖炉を調べると発生する暖炉に吸い込まれて死亡するシーンは好きです。
    無駄な抵抗とも言える必死に両足をバタバタさせたり、「ん゛ん゛ん゛ー!!!」と言う感じの悲鳴もなかなか。

    後はクロックタワー3の続編の予定だったDEMENTOの死亡集とかも見た事あります。
    追手から逃れる為に鉄の処女の中へ逃げ込んだら、相手に中に入っている事がバレてロックされる。
    その後は鉄の処女の代名詞でもある串刺しのレバーを引かれて死亡…中の様子は当然見れないですが隙間から血が出てきてました。
    他にもベルトコンベアから脱出できず、そのまま機械によってすり潰されるシーンとか。
    異物が入り込もうが機械は設定された事を言われたままするだけなので、何の躊躇いもなく押し潰すだけ。
    ベルトコンベアが一周した時には血だまりが残っていた…本当はもっとグロテスクな光景でしょうね。
    強引に砕かれて中から飛び出た人間の内臓や骨がバラバラに散ってるでしょうから…。


    風邪ひいたかな?


    いい加減そろそろこっちも進めておきましょうかね。
    去年はバレンタインミナサキに続き、優秀なイベント産精神SRのふうま天音が登場しました。
    バレンタインミナサキは精神キャラに不足しがちな優秀なヒーラー、イベント産天音は奥義が優秀でATKバフ+被ダメカット。
    ダメージカットの割合は20%で、2ターン持続する20%被ダメを減少させてくれるスキル。
    どちらも当時は舞もアリシアもいなかったので大変重宝してました。
    惜しくも今やアリシアや舞で事足れてしまう世知辛い世の中。

    そして、今回のイベントでストーリー上でふうま亜紀と若様が対面。
    ふうま亜紀こと亜希姉の初登場はクローンアサギの外伝ストーリー。あれは五車メンバーは一切関わってない話でした。
    今回の復刻ストーリーは正月の時期でふうま一門のあれこれのメンツが顔を合わせる話から始まります。
    その時に久しぶりに亜希姉と顔を合わせた小太郎。
    ただ、亜希姉はとにかく幼いかわいい子が大好きなので、成長してきた若様にはちょっと興味がなくなってきたみたい。
    でも、なんだかんだで結構腕が立つ人で、メインストーリー32話にて、
    過去の話ではありますが、小太郎がまだ少年だった頃に突然現れた黒斗と名乗る謎の少年。
    その少年と得体の知れない闇の生物に襲われ、黒斗が空間を支配してるのか時子にも連絡が取れない中、
    孤立していた小太郎を見つけて救助してくれたのが当時の亜希姉です。

    小さくてかわいい子供が大好きな亜希姉にとって、幼い小太郎はとっても大好きな存在。
    対し、同じような年齢の身体の見た目を持つ黒斗は一目で危ない存在だと認知し、「かわいさの欠片もない危ない奴」と呼んでました。
    突然現れた紫水と応戦するも、黒斗の一撃で若様が瀕死の重体になるも…
    死の淵に立ったおかげか眠っていた力が一時的に目覚めて黒斗を撃退。
    無事にふうま邸へ保護した時には、「若様が可愛すぎてギューって抱きしめてたら胸の中で気を失ってたw」と誤魔化してます。
    実に羨まs…破廉恥な行為で誤魔化してますが、今回の出来事と得体の知れない小太郎の力は秘密にしておくべきだと心にしまい、
    当時の時子には若様が山中で得体の知れない相手から襲われた事実を隠してます。

    そしてチャプター5で奇しくも同じような状況にあってしまった現在。
    エウリュアレーのおまじないのおかげでエウリュアレーが救援に来てくれるも、黒斗の相手で手いっぱい。
    使い魔として呼ばれた闇の魔獣達の相手までは出来ず、戦うには自身の魔性の力を使うしかないと葛藤していた所で、
    少年時代に襲われた時と同じように仲間達が助けに来てくれます。
    この時は御庭番として控えている石川あむがこっそり後を追っていたらしく、主人の危機を察知して救援を呼んでくれたみたい。
    いつぞやのマップイベントから現れた新キャラですが、彼女の忍術は石遁の術…これが結構チートですね。

    術を発動してる間は彼女を認識する事が出来なくなる…ハンター×ハンターのメレオロンの「神の不在証明」みたいな能力。
    初登場のイベントの時には、若様だけがあむの存在を認識しながらも、他のキャラは一切存在に気付かなかったので、
    術を発動する瞬間を見ているとか何かしらの条件で術が通じないか、もしくは自分を認識する相手を選べるんでしょうかね?
    いずれにせよメインストーリー32話で若様の一大事を救った第一人者でもあります。
    黒斗が気付いていたのかは不明ですけどね。知ってて敢えて逃がしたと言う可能性もなくはない…?
    でも、相手に気付かれずに近づけるって諜報活動とかでは最高レベルの忍術ですね。


    話が逸れましたが、今回の復刻イベントの主役はふうま天音…と言っても今回の話は過去の回想みたいなものです。
    元々天音は父のふうま弾生に忠誠を誓った人物であって、息子の小太郎には特に何も思ってない人物でした。
    更に昔の小太郎がまだ子供の頃は悪鬼羅刹と呼ばれる殺人マシーンみたいな存在。
    その話はチャプター29でやってましたね。そして、その前のチャプター28は泣きそうになった大人ゆきかぜの話。

    ふうま弾生が毒を受けて死へ向かうきっかけとなった襲撃事件から、
    改めて弾生に尽くすと考えた天音はその日から一転悪鬼羅刹のような粗暴を捨てて、執事としての真面目な印象を作るようになりました。
    今回の復刻ストーリーは弾生の死後に成長した小太郎と再会した時の話でもあり、
    その時に天音を始末すべくやってきた相手の追手に追われてる時に、小太郎に命を救われた時の話でもありますね。
    この事件をきっかけに亡き弾生の息子の小太郎に忠誠を誓う天音。
    彼女もまた、対魔忍ライブラリー同様に若様の人間性に惹かれて彼に寄りそう人物でもあります。

    また、今は内調に手を貸している鉄華院卍鉄の登場する話です。
    相変わらず戦闘の時に画面外へ右往左往する様子は完全に徘徊老人ですね…。

    今週は多分男に関するネタになりそう(予報)

    今月は所々で頑張ったりサボったりで記事の更新がバラバラですね。
    ページのタイトル通りに週休2日は欲しいなと思って、それを目処にサボったりしてますが…
    と言うか、今月はちょっとサボり過ぎでは?と思ったりしてます。
    いや、普段通りに休んでた時と同じぐらいの更新頻度になってますが、最近空きが目立つ気がしますね。
    後、最近帰ってちょっと色々やってる時に眠くなったり、風呂入ってる時に、風呂の中で寝そうになったりで、
    やたら夜の早い時間辺りから眠気がやってきます…疲れてるのかな?
    とりあえず、更新していきましょう。

    と言いながらもなかなか書く事が浮かばないのですが…今日はパズドラの話でもしましょう。
    またまた復刻となった妖イベントですが…まぁ今回はあまり動かさなくていいですかね。
    今回も呪符がログインで手に入りましたが、もう作るのめんどいし…せいぜい隠し要素の龍に出会う為に作るぐらい。
    一応隠し要素の龍達はアシスト可能で、3×3マスに火or水ドロップを生成するスキル持ち。

    どちらもこれまではコラボキャラでしか手に入らないスキルでしたね。
    火の無効貫通生成はシャーマンキングコラボのハオ武器、水の無効貫通生成はチャンピオンコラボのココのスキル。
    まぁ、あるに越した事はないとは言え、わざわざ取りに行く必要もないかなっとスルーしてます。
    また、MARVELで爆死したサブアカが今回は1発でセイナを引きました。
    ミカゲが引ければ全アカにミカゲが揃う形になりましたが、まぁセイナだけはみんな持ってなかったので1体持ってるアカが出来て良かった。


    そして今日から定期的にやってくるコロコロアニキのコラボキャラがモンポで購入可能に。
    これまでは性能抑えてた代わりに安く買えたキャラ達でしたが、
    これまでのキャラが最近のリーダー並に倍率が魔改造されて一気に値上がりしましたね。
    ハットリくんなんてこれまで最大7倍で100000モンポだったキャラが20倍に上がって価格も5倍に…。
    最近はコインの使い道が増やされた為に、コインアップリーダーの御坊茶魔の需要が増えましたが、同じく価格が増えましたね。
    自分は本アカが正月ガネーシャのと言うコイン4倍キャラを持ってるので必要ないですが、
    他のアカはそんな便利なキャラいないので御坊茶魔買ってます。30万の内に買っておいて良かった。
    倉庫にいらない物を送る時にトレードとかで結構コイン使うので、コインアップリーダーは割とありがたいです。

    そして今回追加されたビーダマン…?のキャラも強いですね。
    本体は何気にバインド耐性完備のスキブ4,吸収無効付の火花火スキル。
    スキルターンも16ターンだから、ヘイスト付きの覚醒からくり五右衛門より1ターン短い。
    と言うか、元祖ただの火花火スキルのスルトと同じターンですね(元祖火花火は五右衛門ですが、あちらは自傷効果があります)
    しかもスキブ4だから覚醒からくり五右衛門よりスキブ問題も封印問題も解決出来てしまう優れもの。
    花火だけだと7コンボ以下吸収が死んでしまうし、ヘイストも決して使わないわけではないので使い分けですが便利そう。

    アシスト進化でダメージ吸収無効と火属性エンハンスのスキルに変更。
    2ターン持続する上に15ターンで打てると、割と最近の吸収無効スキルに合わせてますね。
    50万と言うモンポの価格を見ると高く感じるかもしれないですが、あって損はないキャラかと思います。

    他の購入キャラだと…レッツ&ゴーだったかの星馬烈と豪、倍率と覚醒に調整入ったもののこれらはいらないでしょう。
    コロッケも進化用キラー1個と悪魔キラー×2持ってますが、他の特化キャラでも代用出来そうですね。
    本アカがコロッケ持ってますが、ヘキサゼオン降臨の周回パーツに入れてるものの、それ以外で使った事ないです。

    怪物くんとゲームセンター・あらしのスキルターン短縮はありがたいですが、周回で使えるかな?ぐらいですね。
    闘技場などの超高難易度ダンジョンに入れる余裕はないですが、高難易度と降臨とかチャレンジで使い道はありそう。
    自演マルチ周回勢にとっては日ノ丸四駆郎の武器がとにかく便利ですね。
    火のドロップ強化覚醒を増やせて、L字覚醒も付与できる。
    スキルも上下2段目を火の横1列変換+火ドロップを強化と周回パーツでよく使ってます。
    スキルレベル1でアシストすれば火ドロップ強化とL字覚醒要員に、
    スキルレベル最大でアシストすれば火の2列変換+火ドロップ強化で火力やコンボ吸収に貢献してくれます。
    本体は使い道がなさそうですが、アシスト進化は個人的にとても便利な部類だと思います。


    今もパイズリはちゃんと大好き

    水曜日にはクロスブーストをやりにいきましたが、昼過ぎ辺りにゲーセンに着きました。
    久しぶりに店長にも顔見せようと思ったんですが…「台開いてるからプレイして」と言われただけでした。
    設置とかアップデートで疲れてしまったのかもしれませんね。
    クロスブーストが稼働すると言う事で、久しぶりにしたらばのエクバ2板読んでたら、
    なんだかんだでバンナムの発表によるとエクバ2は結構な収益があったとの事。
    そういうのは少し気になったので、店長にもエクバ2で元は取れたのか聞きたかったんですけどね…。

    昨日は朝までディスガイア5やってから寝て、昼頃に起きて少し作業したけど眠いのでお昼寝…
    それから6時ぐらいに再び起きました…さすがにそろそろ起きないと一日寝たまま終わってしまう。
    しかもライン見たら店の店長からライン来てたし…内容は来週の休みの日に出れませんか?との事。
    まぁ、特に用はないので「出れます」と返事しました。

    どうやらその日は棚移動を行う為、月曜日の夕方からの出勤をなしにして、火曜を朝から昼までに変更。
    昼2時ぐらいまでの人数合わせみたいなものなので、それが終わったら自由…給料少ないですがこういう早番っていいですよね。
    他にもよくあるシフトであろう朝10時から夕方5時ぐらいまでの勤務。
    店の営業時間は残り3時間あるけど、勤務時間の規定があるので帰ってよし…こういう早番も好きです。
    とにかく早く帰れるってどこか優越感があると言う感じがして好きです。給料はその分出ませんけどね。


    話は再び水曜日に戻しますが、クロスブーストをやって9時ぐらいには記事の更新とかやらないといけないので帰りました。
    リョナネタ紹介用の文章はあらかじめ用意してありましたが、表記事と画像の貼り付けはまだだったので少し時間かかりました。
    また、いつもお邪魔してるマキオンの配信部屋も「水曜日はやります」と言っていたので、見ながら必死に記事の更新…。
    ついでに対魔忍RPGXのマップイベント周回も進めたりと大忙しでしたね。

    日付が変わる前に記事の更新が完了して、配信もまだプレマの時間ではないのでお風呂…。
    プレマの時はたまには違うの乗ろうかな…と思いながらも結局アリオスに乗ってます。
    ただ、その日は久しぶりにアリオスらしいアリオスみたいなプレイが出来ていたかなと思います。
    珍しく見られてる着地点前にはMS形態の特射を使ってオバヒムーブで逃げたり、
    時折変形CSをかすらせてダウンを取ったりと相手からしたら鬱陶しい事この上なさそう。
    それがこの時代のアリオスの強みではありますね。
    エクバ2から悲惨になりお墓行き…クロスブーストもお墓行きかもしれないですが、やっぱりマキオンは全盛期。使ってて楽しいですw
    相手プレイヤーからのヘイトは高いかもしれませんが…。

    クロスブースト…頑張れたら頑張る



    クロスブーストのアリオス視点、遊佐さんなら投稿してくれると信じてました。
    そして7分50秒の辺りの部分で笑っちゃいましたね。

    変形解除の仕様が変わった事を説明しようとしたら、ちょうど動画内で変形するアリオスの視点になる。
    丁度実演として変形解除されるであろうシーンを見てみましょう。
    「多分解除してくれるんですけど、解除してから・・・あっ」

    「撃破されました!」

    変形解除の実演を見ようと思ったら、変形解除したはいいけど機体がバラバラになったんですが…。
    で、変形解除の感じが、解除したらストンと落ちるのではなく少し高度を維持しながら解除してますね。
    一緒に実況してるであろう沢庵さんが「変形機共通の変更かもしれない」と言ってましたが、
    もしかしたら変形機体の変形解除の動きはGセルフみたいに高度を維持しながら解除される動きになってるのかも。
    連ザで例えるなら、大体の機体の変形解除が連ザのイージスみたいな感じでしたが、みんなレイダーみたいな感じになった。

    連ザの頃は飛んでくる弾の強さがそこまでだったので、当時のレイダーみたいなやや慣性を乗せた変形解除は長所でもありました。
    ただ、今作は飛んでくる弾の強さが比じゃないくらいに強くなってるので、こう言った変形解除のモーションは立派な隙になりそう。
    また、コメントとか見てると前作にお手軽誘導切りだった色んな機体の変形解除モーションから誘導切りが消えたとの話があります。
    元祖誘導切り付きの変形モーションのメッサーラとかガブスレイ、ライトニングフルバーニアンとか前作最強レベルのウイングゼロ。
    強い機体で誘導切りのある変形解除機体と言えばこの辺りが浮かびます。
    この機体達はガッチョン!ガッチョン!と変形繰り返すだけで誘導切りながら距離を取れる機体でしたが、
    今作では誘導切りの有無とかどうなってるんでしょうね…多分使わないと思うから分かりませんが。

    そして、動画内でサラッと行ってるオバヒムーブ…さすがですね。
    自分はもう何度もボタン叩くのがどうしても難しいのでオバヒムーブは諦めてます。
    もっとも、今回は色んな機体のオバヒムーブに制限をかけてるようなので、コマンド次第でオバヒムーブが可能なアリオスはまだマシなのか?
    ただ、オバヒムーブの要でもあるMS時の特射が接地してからリロード開始らしいので、
    マキオンとかエクバ2の時のように延々と上で飛び続けてると言うのはほぼ無理になりました。
    覚醒使って上で射撃連射してれば対空は可能でしょうけど、大事な覚醒をオバヒムーブに使うって勿体ないですね。

    後、昨日ゲーセンの連れがフルバーニアン触ってて…自分も公式の武装欄見たけど変更点なさそうに見えました。
    でも、したらばのスレを見てみると格闘モーションがいくつか変更点あり。
    前格が新しいモーションになり、ホバー中に特射でガンダムバーサスに追加されてたサーベル投げが追加。
    ホバー中前格が追加、サーベルで薙ぎ払いの1段格闘が出るみたい。
    また、後入力格CSが追加。特射弾切れ時に特射入力で出る格闘みたいな物が出せるみたい。
    そして覚醒中の射撃CSが1回だけ高火力の専用武装が打てる…X1の覚醒中のみに打てる核弾頭みたいな仕様ですね。

    後は連れがトレモでやっていましたが、前派生から後派生が出るようになってました。
    前派生はエクバ2から追加されたバーニア吹付格闘、マキオン時代まではホバー中前格でこれが出ました。
    火力は出るもののまず伸びとかと言った初動の悪さから当てる機会がなかったのが派生で出せるようになり、
    後派生がフルブ時代から続く飯綱落としを行う派生。エクバ2から飯綱落としのやられモーションがバウンドになりました。
    バウンドになったおかげで2回飯綱落としを当てて行動不能時間を延長したり、射撃CSで追撃して火力を伸ばす事が可能に。

    クロスブーストでは前派生で火力を上げて、更に後派生に繋げてバウンドダウンさせる事が可能に。
    前派生のやられモーションはスタンなので、射撃CSなどで追撃しないと反撃されるからありがたい変更。
    当てる機会があるかが微妙ですが、N格2段からの前派生→後派生→射撃CSで通常時で300出てましたね。
    ただ、N格闘の性能が微妙なので、格闘を狙うならせいぜい横格闘ですね。それでも火力は出そう。
    なんと言っても射撃CSがフルブ時代から単発150ダメなのが大きい。火力だけなら3000コストの運命の射撃CSと同等。

    決して弱くはないでしょうが…同じ2000コストなら新機体のフラウロスの方が強いでしょうね。
    実弾と言う点以外は強力な射撃をバシバシ飛ばしてましたからね。
    触ってないし対面してないですが、昨日の連れ達がプレイしてる時に後ろで何度も見てました。

    アリオスはもういない

    先週末は股間ネタを熱く書いていたので、ちょっと月・火曜日と2日続けてサボってました。
    そして、今日は新しいアーケードのガンダムが稼働しました。


    個人的にはゲームをやってみた感じ、新作になりましたと言うよりはエクバ2を超大型アップデートしましたと言う感じです。
    ゲームの基礎的な部分やグラフィックはエクバ2と一緒、で機体とか既存の機体に新武装を追加、覚醒システムを新しくしました。
    そんなわけでクロスブーストやってると言うよりはエクバ2をやってる感が大きかったです。

    まずはCPU戦でアリオス触ってきましたが、以前遊佐さんがクロスブーストのアリオスを使ってきましたと言う動画を出していて、
    その時に見た時も変形特格が追加されました…それだけと言う話だったので基本仕様は変わってないですね。
    と思ったいたものの、変形時の射撃武装、変形メインと変形特射の仕様が変わってました。

    今日プレイした時は動画の内容を覚えてなかったですが、変形メインが2連射出来るようになっていて、
    変形特射から変形サブへの入力猶予が大きく減っていました。
    おかげでいつも通りの変形オバヒムーブをやろうとしたら、変形特射でサブへ繋げようとしたら
    変形が解除されていてMS形態でサブ射を振り向き打ちしてめっちゃ隙晒してました。
    おそらく新しいオバヒムーブのやり方は

    特射→変形メイン→変形特射→変形サブ→CSだった流れから

    特射→変形メイン2連射→変形特射→変形サブ→CSと言う流れになりますね…。

    トレモで頑張ってみましたが全然出来ませんでした。どうしても変形特射からの変形サブの猶予が短すぎて失敗する。
    後、正直武装の性能もエクバ2時代から全然変わってないです。
    むしろ変形特射のミサイルのよろけが膝付きよろけからのけぞりよろけになっていて、これって弱体化してないか?と思いました。
    正直、今作のアリオスはマジで乗らないかもしれないですね。
    オバヒムーブが唯一のアリオスの強みだったのにそれが出来なくなったとなるとますます乗る意味がなくなってしまう…。


    一方で武装が追加されたので気になっていたのは、マキオン家庭用から使い始めたホットスクランブル。
    後サブの発生が目に見えて早くなっていて、マキオン時代の特格が後特射に移動。
    弾数無限だったビーム鞭の特格が弾数性になりました。一方で前作1発しかなかった特射の数は2に増えてました。
    新しい特格はレバーN、前レバー入力、後レバー入力の3種類がありました。
    前入力特格はおそらく射撃バリア付きの突進をしながら切り抜ける技。
    N特格も射撃バリアは付いてないですが同じような突進して切る技でした。
    後入力特格はその場で盾構えてるだけでした。おそらくカウンターでしょうね。射撃バリアがあるかは不明。
    特格は弾数性なので当てても外してもカウンターが不発でも弾数を消費してました。

    後はCSの着弾点から爆風がなくなってました。トールギスの特射も爆風がなくなっていたので機体共通みたいな仕様でしょうかね。
    ただ、リロードが長いのか武装の規模が違うと言う演出の為かDXのサテライトは着弾点に爆風がありました。
    爆風により巻き込み効果が期待できなくなった代わりに、クリーンヒット時のダメージが少し上がってます。
    ホットスクランブルでも数戦やりましたが、決して勝てないわけではなかったです。
    ただ、特格も目に見えて強い武装かと言うとそうでもなさそうなので、強い新世代型の武装には付いていけるか怪しいですね。
    でも、今作の3000機体の1つとして視野に入れてみます。
    結局スタービルドストライクは触る事なく帰ってきたので、また時間見つけて触ってみようかな…と思います。

    アニメ、ゲームの女キャラを下品な視点で見るのはいい…

    今日でいよいよMARVELコラボも最終日ですね。
    数ある強そうなキャラがいますが、最難関ダンジョンに適正ありそうなのはキャプテン・マーベルみたい。
    戦力的な面もありですが、光の2コンボだけで4コンボも加算されるのはクエスト消化や周回でも使えそう。

    ただ、ストリートファイターコラボの復刻にちなんでコラボキャラの強化が入りました。
    その中でも誰かが4コンボ加算されるLSを持ってた気がします。
    過去に出したキャラの性能とかは今後の追加されるキャラとかにも用意されると思うので、
    唯一無二のコンボ加算キャラになるわけではないでしょう…。
    でも、これまでの変身キャラの欠点である変身前の能力がとても高いので、
    最近はダンジョン潜入後に強力な遅延やバインドで変身する前にキャラを潰す妨害ギミックが流行ってる中で、
    変身前ですら十分強みがあるキャプテン・マーベルは欲しい所ですね。

    先月の生放送でキャンペーン企画の一環で石109個配布があったので、それを使って各アカでガチャしました。
    本アカはボックスの残りが僅かだったのでボックス内が満杯になるまで引いた所、
    最高レアの☆7・スパイダーマンをゲット、ハルク2体目とかデッドプールが4体目来たりとまぁ悪くないかなっと。
    第3アカはまさかの最高レアの☆7サノスとキャプテン・アメリカをゲット。ハルク2体目来たりと一番勝利してます。
    さりげにポロっとキャプテン・マーベルも引いてるので今回のMARVELコラボで一番勝ってます。
    一方でサブアカが悲惨でした。
    案の定の☆5だらけ…MARVELチャレンジ引いた勝利記念に引いた時にマグニートー引けてるものの、それ以降は惨敗です。
    個人的に武器がとてもおいしいペニー・パーカー2体目をゲット出来たぐらいです。
    また、初回の引きも悪かったせいか、余ったキャラを還元しようと思ったらガチャキャラ3体を虹メダルと交換できるのも既に使い切ってました。
    あまりに引きが悪いので売却しようかな…と思いましたが、アシスト進化あるし一応取っておきます。
    いつか何かの役に立つといいね…そういう場面に会える時が一番気持ちいい瞬間でもありますし。

    そして、倉庫用アカはホークアイ欲しさに少し回したら…こういうアカに限ってキャプテン・マーベルを引くと言う…。

    こんなはずじゃなかった(しかもまだ続くみたい?)

    対魔忍RPGXの新しいマップイベントの話ですが、
    まず今回はイングリッドの遠戚にあたるドロレスが主人公の小太郎と出会うストーリーです。
    ドロレスを連れて逃げる際にドロレス自身も小太郎には自身の連絡先入りの姉のプロマイドを見せていて、
    そのプロマイドに写っている人物を見て驚いてます…なんとその人物がノマドの大幹部イングリッドですからね。

    いつぞやの夏のイベント…水着クラクルが登場したイベントでは、ノマドの一員とはぐれたエレーナを小太郎が保護し、
    無事にエレーナを連れて行くものの、エレーナと共に行動をしていた相手がイングリッドだった為に出会う前に場を去っています。
    この時はイングリッドは小太郎の存在と別次元からやってきた若いさくらに会う事なく事を済ませてますが、
    今回のドロレスと小太郎の出会いは今後どういう影響を与えるか…。
    一応、リーナも小太郎とは顔を合わせていますし、リーナやドロレスの友人に当たるリリスも小太郎の事は知ってますね。
    リーナに至っては敵対関係であろう米連のアスカと対魔忍の黒田巴と共闘もしてました。
    一度は共闘したりした縁があるものの、イングリッドの敵である事に変わりはないですからね…どうなるものか。

    後は、いつぞやのヨミハラを舞台にしたバイオハザード事件では、偵察と言う形でヨミハラに来た現代のさくら先生が
    ヨミハラの存続を懸けた戦いの為に、仕方なしにイングリッドと共闘しています。
    事件が解決した後に、借りを作ったと言う題目で隠れていたさくらと言葉を交わしていて、
    その際にイングリッドとさくらが接触したとユーリアが誰かに報告してましたね。
    対魔忍勢力とは敵対関係ではあるノマドですが、ストーリーにはこれまではあまり深く関わってきてる相手ではなかったですね。
    せいぜい小太郎のライバル的存在となった骸佐の後ろ盾とも言える勢力として出てきた程度。
    実際に対魔忍勢に牙を向く相手って、ノマドの幹部とかより地元のチンピラや内調絡みがほとんどな気がします。

    ただ、新しいストーリーの辺りで小太郎の魔性の力の一部が明かされ、それを狙う人物はエドウィン・ブラックと予想。
    この辺りは珍しくノマドが直接主人公達と関りを持ってきた場面だと思います。


    そして今回登場したガチャSRキャラの出雲鶴ちゃん。
    まだ最新のメインストーリーを見てないですが、マップクエストのストーリーを始めるといきなりメイドになってると言う設定。
    「仇は倍返し、恩は百倍返し」と言う母の遺言に忠実に生きる人物で、まさに小太郎の為なら何でもするキャラになってます。
    まさに朝のおはようから夜のおやすみまでどこまでも世話をする始末。

    今回のプロローグでは後からお風呂に入り込んで背中を洗いますと言う始末。
    しかも夜は風呂から出た後のバスタオル姿でお館様の部屋に忍び込もうとしています…さすがにこれは時子が阻止しました。
    本人は誤魔化しているものの、明らかに時子が邪魔してきたと思わせるように「ちっ」と悪態をついてますし、
    確実に若様に貞操を捧げようとしてましたね…ここまで行くとさすがに時子も天音も黙っていられないです。

    対魔忍ライブラリーの娘と言う事もあり、一時は斎藤半次郎に捕まり、手足を失ったダルマ状態にされ、
    残った胴体と頭には入れ墨だのピアスだので、もはや誰が誰だか分からないぐらいの不気味な化粧までされた始末。
    培養液のような物に入れられ、呼吸・食事・排泄を機械で強制的に行われて無理やり生かされていた所を
    若様達の活躍によって救出されたので大恩ある人物ではあるとは言え…恩返しどころか押しかけですね。
    なんだかみんなが思ってたよりも出雲鶴ってかなり危ない人物のようです。

    ちなみにあらゆる個所を細工された肌は人工皮膚などを移植するなどして元の顔に戻したとの事。
    また、戦闘の際は機遁の術を使い戦うようです。本来の忍術なのか、サイボーグ化して手に入れた術なのか、
    普段の義手義足を術によって変化させる事が出来、今回の戦いでは両足をサーベルに変えたり、
    腕を銃にして暴徒鎮圧用のゴム弾を使ってアイグレー達を撃退してます。

    今回の特効スキルとして相手のバフを無効化する奥義の持ち主。
    恒常では2体目の相手のバフを無効化するスキルですね。ただ、同じ恒常でバフ解除スキル持ちの夏服静流と違う所は、
    とにかく攻撃寄りのスキルを持った鶴と、HP/SPリジェネ付与や相手のATKを大きく下げるなど味方のサポートに特化した静流。
    一長一短ではありますね。攻撃役は人数は多いものの高い攻撃力の高さとバフ解除を打てるのはありがたい。
    もちろん夏服静流のリジェネ効果は腐らないし、舞と共に編成すれば生存力UPに繋がる。
    共に奥義がバフ解除だが鶴のおまけ効果にDEFデバフがあるけど、これは1ターンのみ。対して静流は4ターンのATKデバフも付与する。
    まぁ、両方持ってないのでどちらかがいてくれてもいいかな…とは思ってます。
    一方で期間限定で初のバフ解除スキル持ちとして登場した正月アサギが一番使いづらいですね…。

    こんなはずじゃなかった

    昨日はちょっと色々と予定が狂いましたね…
    休みだし起きたらディスガイア5やって記事の作り溜めとかしておこうかなと思ってましたが、
    朝9時ぐらいに電話が鳴って、給湯器交換の件で業者の人から電話かな?と思ったら店長でした。
    1人欠員が出たので仕事へ急遽出勤になった為に、昨日の休みはなしになりました。

    昨日はゆっくりゲームやって記事作って週末を過ごそうかなと思ったけど、予定が狂うとなかなか調子が狂いましね。
    まぁ、欠員が出たのは仕方ないですし、仕事場も今は近いから文句は言ってられませんね。
    ただ、自分でも怖い位に今日の出来事を予期していたかのような水曜の夜の行動に驚きです。

    月曜と火曜とディスガイア5やっていて寝るのが朝の5,6時ぐらいだったんですが、
    たまたま水曜の夜は十分遅いでしょうが2時だったか3時ぐらいに、「たまには早めに寝るか」と早めに寝ました。
    朝までディスガイア5やってたら睡眠2,3時間で仕事に向かう羽目になってましたね。
    しかも、明日食べようと思っていたゲンキーで買った安いハンバーガーも残しておいたので、
    軽くではあるが朝食代わりになりました…そのせいかちょっと昼までお腹下し気味でしたがw


    で、(だがしかし)
    金曜もそのまま出勤だけど、代わりに土曜日は休んでいいよとの事。
    記事の作成とかどうしようかな…とずっと悩んでましたね。
    個人的ですが大体土曜日はお休みの日として、金曜に記事を作りたいけど…時間足りるかな?っと。
    ゲームの方もある程度進めておきたいし…と思いましたが、まぁ家に帰ってしまえば結構予定は考えれる物ですね。

    とりあえず、パズドラは昨日の内に9周年クエスト①を終わらせて、MARVELコラボのチャレンジもクリアしました。
    全10階層あるし、ボスはいつも通りの超根性とダメージ無効セットだし面倒だな…と思ってましたが、
    なんだかんだでクリスマススカーレットで行けますね。
    サブアカを犠牲みたいな感じでブラックウィドウパーティで挑んでみましたが、サノスの通常時の初手が「76マスにする」なので
    攻撃キラーを3凸出来て無効貫通も持ってるドット木ヴァルが大活躍。
    コンボ吸収もクリスマススカーレットの木を5個以上繋げると3コンボ加算なので余裕です。
    ガチャ結果はあまり良くなかったけど、サブアカだけクリア記念に引いたらマグニートーをゲット。
    石は残り1桁なので尽きましたが…配布分を使えば引けなくもないですね。
    いらないキャラとかいるだろうし虹メダルに変えてしまうのもありかな…と悪い考えが浮かんでます(大体沼にハマる)




    一方で対魔忍RPGXもマップイベントを進行中です。
    こちらが超上級のボスの様子…レアエネミーと遭遇したのである程度のキャラのSPが溜まってます。
    リーダーの水着磯咲伊紀は奥義をとにかく打ちたいので疾駆を装備して初手からSP全開仕様に変更。

    相手の姿格好からして予想してましたが、3回連続でイベントボスが火傷を付与してきます。
    最近火傷付与のボスが多いですね…火傷無効の水着伊紀が大活躍してます。

    また、磯咲伊紀は始めからふうま小太郎にガチ恋しているので、お館様の役に立てて嬉しいでしょうね。
    幼馴染の蛇子とか紅とかはともかく、他のキャラ達は最初は小太郎は忍術も使えないダメなふうま当主と見ていましたが、
    任務で行動をしていく内に、その優れた洞察力と先読み能力、懐の深さを見て認識を変えていきました。
    そんな中、磯咲伊紀だけは最初からガチ恋…ふうま家とも関係ない人間ですがどこを好きになったのか…。

    フレンドはベースさくらが安定でした。更に安定目指すなら舞にして回復3枚入りでしょうが…さすがに防御寄り過ぎるかなと。
    ベースさくらは自然属性なので相手に有利取れない属性ですが、奥義のSP回復がやっぱりでかいですね。
    相変わらずのインフレ環境で超上級あたりは敵の攻撃力がとにかく痛いので、ちょっとでも回復が追い付かないと壊滅します。
    火傷以外のデバフは張ってこないものの、今回は自己バフを張る相手なのでただでさえ高い相手のパラメータが更に高くなります。
    レイジモードによる発狂モードに入ると永続ATK・DEFバフを張り、通常時はターン毎にSPDバフを張ってきます。
    それなりにSPDが遅い相手なので最初は先手を取れますが、SPDバフを張ると行動権が逆転するので、
    壊滅パターンでよくある相手の攻撃を受けてから、次に相手に先手を取られる連続攻撃を受けるパターンが発生。
    特にレイジモード後はパラメータも上がってるのでやられますね…1回残りミリまで行ったけど全滅しました。

    ただ、やっぱり舞も強いけどアリシアもおかしい…奥義で火力に貢献しつつ、スキル2でダメージカットとHPリジェネも張れる。
    運要素が非常に絡みますが、スキル1が25%の確率で死亡したキャラを1人蘇生…決まる時は決まりますが、外す時は外しまくります。
    スキル1はともかくスキル2と奥義がとにかく優秀ですね。個人的に舞以上のパーティ貢献者とも言える。
    ただ、回復役2人目に久しぶりにそに子ちゃんを呼びましたが、火力枠にしてフレンドに舞でも良かったかな…。

    そして今回のイベントは色々とツッコミがありますね。




    今回のレアエネミーはAIデザイア…なんでお前がいるんだよ!?
    今回のストーリーは現実で言う東京ゲームショウみたいなゲームお披露目会の舞台にて、
    ノマドの一員のドロレスがリーナと一緒に来たものの、途中ではぐれてしまいました。
    その途中に明らかにチンピラみたいな者達に絡まれていた所をお館様に助けられると言う話です。

    そのチンピラ達はアイグレーが雇った者達で、アイグレーはドロレスによって破滅に追い込まれた組織のボス。
    サイバー的な攻撃が専門のドロレスによって組織を失った恨みを晴らすべくドロレスを捕らえる為の戦いとなります。
    そしてAIデザイアはストーリーには一切登場していないですが…なんでここにいるんだよ。
    まぁ、相変わらずボディだけはエロいんですが…そう、ボディはエロいですが当然危険な存在で、輪っかに触れると精神異常になります。
    武器となる輪っかは怖いですが、本当にボディはやらしいです。裸みたいな格好がいい…輪っかが邪魔で見えない股間が見てみたいです。




    そしてアイグレーが雇ったチンピラ達がこちら…またお前らコスプレしてるんかい!!
    いつも通り最初はオークだけが登場しましたが、一度は撒いてゲームイベントの観客に紛れている所、
    アイグレーに見つかり、チンピラ達が後から合流…その時はトロールと忍熊までやってきます。

    熊のコスプレを笑ってる人が多いですが(確かにヘッドホンの位置とか明らかに違う)
    個人的にやっぱり笑ってしまうのは左のトロールですね。武器の棍棒代わりにアイテム持たせるのやめろww



    夏のイベントの時もそうだけど、メガネとかグラサンが妙に似合ってるせいで笑えてきます。
    後、彼らの着てる服に書いてある「×3000」ですが…明らかにあれですね。

    感度3000倍

    エロ系の話しようとしたけど首絞めの話になってたりする

    最近はなんだかんだでディスガイア5ばかりやってます。
    やっぱりやってみる物ですね。買ってもやるかな?と思いましたが意外とやれます。
    基本ディスガイアシリーズは本編クリアがチュートリアルみたいな物だから、早い所本編クリアしたいですね。

    とは言えあまり先を急ぎ過ぎると途中で苦戦したりするだろうから、適度に育成も進めないと…。
    自分は苦戦したりするのが嫌いですからね。基本自分達が勝って無双して終わりたい。
    その為の下準備が正直面倒にも感じますけど、キャラの強くなった姿を見ると快感ですね。


    後はパズドラ…9周年記念クエストも残るは5だけですし、MARVELコラボチャレンジも終わらせたい所。
    どうやらツィッターのいいね!キャンペーンも目標達成と言う事で、
    専用の交換素材が手に入りますが、コラボチャレンジも終わらせると合わせて9個の虹アイテムが手に入るわけですね。
    今回はコラボの交換キャラが2体、専用進化素材が計5個の最大15個必要になる計算。

    …ただ、サノスの専用の進化素材の使い道は、現在はサノスの究極進化に使う時のみ。
    サブアカがツィッターのいいね!キャンペーン特典の☆7確定ガチャ配布でサノス手に入れましたが、
    正直サノスを進化後で使うかが微妙です…敵のHPを50%減らすと言う最大レベルのギガグラですが、
    デメリット効果としてスキルが1ターン使用不可になる、敵の根性ラインは仕様上切れないと言う点があります。

    超根性は割れるけど、根性は割れないのは結構痛いですね…
    根性を無視してワンパン出来そうだったのが強みなのに結局追い打ちがいる羽目に…。
    この問題を解決するには究極進化サノスのギガグラの割合を55%にするしかないでしょうね。
    また、個人的には進化前のスキブ6・1列変換+6倍悪魔エンハも便利そうなので
    サノスを使うとしてもそっちの形態でいいかなと思います…後、サノスって進化前も後もバインド耐性を持たないと言う…。
    そういう面でもサノスの専用進化素材は正直取っても取らなくてもいいかな…と思います。
    仮に本体を使わなかったとしても、だったら究極進化させるかと言うと…アシスト進化行きでしょうね。
    また、今回の専用進化素材は交換できるみたいなので、周回して集めてたとしても倉庫に預けておけばいいかなっと。

    後は、チャレ9の編成考えましたが…意外といけますね。
    相手の軽減を無視した先制攻撃は超転生オロチで耐えて、道中を火力で叩き伏せる編成が出来ました。
    例によって自演マルチですが…勝てばいいんですよ。

    今週は水曜か木曜辺りサボると思います

    2月の月間クエストが終了して、でもまだまだやる事は盛りだくさん。
    とりあえず、やっておく必要がある事をまとめておくとしましょう。

    ・エコキュートの代金振り込み
    ↑これはリアルにやっておかないといけませんね。給湯器を新しくしたおかげで風呂に入れるようになりました
     費用は50万ぐらいかかるけど…仕方ないでしょう

    ・MARVELコラボチャレンジ
    ・MARVELコラボ周回
    ・MARVELコラボスキルレベルアップ
    ・9周年クエスト①
    ・対魔忍RPGX復刻レイド周回
    ・対魔忍RPGX新マップイベント周回

    ゲームの周回を上げるならこんな所ですかね。
    後は3月のチャレンジクエストの編成も考えておかないと…3月チャレ9もまた厄介な相手が登場するみたいです。
    どうやら裏列界の難所の1つでもある「マイネクロネ」が2回やってくるとの事。
    最近は強力な先制攻撃を仕掛けてくる相手が増えてきた為に、強いリーダーの条件として軽減or半減を張れる事。
    ただ、中にはHPが0になると死ぬ間際に行動していく敵がいるみたいです。

    ・ハロウィンマイネ
    HPが0になるとセリフだけ喋って自滅する

    ・覚醒明智光秀
    HPが0になると99%割合ダメを放って自滅する

    ・裏イグニスクーフーリン
    HPが0になると覚醒無効状態にして自滅する

    後は一部のコラボダンジョンの相手キャラの断末魔みたいな演出とか。
    ハロウィンマイネの自滅行動は特に何もないですが、相手の行動を消費する為かLSの軽減効果がなくなってしまいます。
    その後にやってくる裏クロネが覚醒無効状態にして、裏仕様だと「絶対だよ?」と言って大ダメ攻撃+状態異常無効を張ってくる。
    それまでは軽減で何とかしてるから攻撃に特化したパーティが主流でしたが、
    軽減が切れた状態で殴ってくるので相手の攻撃をモロ喰らうわけですね。
    HPに倍率が乗らないパーティだと先制パンチでお陀仏になる事がある為、マイネクロネが害悪コンビと呼ばれてます。

    今回のチャレ9はマイネクロネ→裏イグニスクーフーリン→転生ガブリエルの2回に渡るLS軽減無効からの先制大打撃ラッシュ。
    転生ガブリエルの登場は初ですが、行動パターンはゼレンパスに登場した覚醒ガブリエルに近いものみたい。
    ただ、先制の威力もゼレンパスに登場した時並の15万先制攻撃…
    LSによる軽減が無効化されるのでHP倍率かスキルによる軽減が必須です。
    更に久しぶりにダンジョン制限が掛かっていて「アシスト無効」なので自前で軽減キャラを用意する必要があります。
    一応先制攻撃は単発攻撃なので根性持ちなら耐えれますが、超転生オロチをリーダーは正直現実的ではないかな…。
    まぁ、確認してみたらコンボ系リーダーで最大22倍は出るのでなくもない?
    最大倍率がどのぐらいで出るのかはよく分からないですけどね…いずれにしても片方はコンボ加算リーダーにした方が良さそう。
    後、悲しい事におそらくオロチ本人のスキルが腐るでしょうね(全員状態異常無効張ってくる)

    股間見て青肌見て尻穴見て…

    相変わらず月末と週末が被ると大忙しですね。
    昨日はパズドラの月間クエストの処理と、対魔忍RPGXの新イベントを進めてました。

    特にパズドラ側が面倒で、ただクエストを消化するだけなら自演マルチで進めていくだけなんですが、
    何故か2月のチャレンジの報酬の専用ガチャの期限が3月2日で切れる始末。
    BOXもかなり溜まってきたかな…と思ってきた矢先にいきなりの報酬ガチャラッシュで一気にBOX内が溢れる始末。
    正直チャレンジクエストの攻略よりそれの後始末にすごい時間を取られてます。

    倉庫アカに取ってある☆7交換券もだいぶ使ったし、
    正直使い道の少ない希石・中とか交換がめんどい…これはガチャ期限切れるまで放置しても良かったかも。
    番人だの仮面だのリットだののチビ報酬の交換もとにかくだるかったです。
    後はレア希石連中の処理が待ってます…めんどくさ~い。
    まぁ、期限が明日だろうがいつも通りの60日先だろうが、どうせ60日先でも同じ事言ってたでしょうね。

    とは言え、こういった作業はとにかく面倒ですね…途中から投げ出してディスガイア5とかやりたかったです。
    また、これは一昨日の内に済ませましたが、3月1日過ぎると大魔女交換メダルも期限が切れてしまいます。
    9周年生放送の時に9大リセットとか来るだろうと思ってましたが、来るもののリセットの時期は3月でした。
    大魔女等のフェス限が手に入るランク900ガチャのリセットまで待とうと思いましたがそうは行きませんね。

    交換の対象はそれぞれのアカが持ってない大魔女を優先する事にしました。
    本アカはレムゥ、サブアカはノルザ、第3アカはアルジェ、見事に後期の魔女の3原色属性に分かれましたね。
    倉庫は収集が一番の目的なので、ドロップ率を上げてくれるヴェロアと交換しました。

    サブアカが中でも一番悩みましたが、どのアカも結構ファスカの交換と悩みました。
    サブアカのみファスカ未所持…ですが片側リーダーにするのがほとんどだから他のアカにリーダーで設定すればいいだけ。
    ただ、ファスカ自身の性能もいいし、アシスト進化させても使えるのでアシスト用の2体目とか考えました。

    それでも、レムゥは火を1列組むだけで最大倍率が出て追い打ちも付く周回に便利そうな性能。
    変身してしまえば早い段階でルーレットを上書き出来るスキルが打てるのもおいしいです。

    ノルザは正直リーダーとしては使っていないですが、変身後の2ターンで打てるスキルがまた破格。
    水と回復を3個ずつ生成し、ドロップ操作時間と回復力を上書きするスキル。
    2ターンで上書き出来るスキルは結構便利ですね…とは言え、正直個人的にはホルス系のスキルの方が便利ですが。
    ホルスが2ターンで打てるロック解除とドロップ操作時間とドロップ強化持ちになり、ヴィーナスがホルスの光版に強化。
    コラボではありますが、オーフェン出典のコンスタンス・マギーが木属性のホルスみたいなスキル持ちに。
    ホルス系のスキルは大変便利なのでよく使ってます。転生ホルスになった辺りから便利スキルに生まれ変わったはず。

    1ターンで打てる最短のロック解除持ちは式神キャラのオウキのみ。
    逆の1ターンで打てる盤面ロックキャラは装備品ではありますがネオジオROMカセット、後はメノアだけ。
    メノアだけは全然来ないですね…素体でも強いし5個ある進化もどれも強い…複数いて困らないキャラですね。

    そしてアルジェも最近は増えてきた無効貫通を無効化するスキルですが、変身してしまえば最短で打てます。
    最近は道中にも無効を張る敵が出てきましたから、早く打てる無効貫通無効スキル持ちは確保した方がいいかなと思いました。
    ヤケクソ気味ながらも固定1000万追い打ちも便利ですね。
    強化当初は追い打ちダメージが強すぎてダメージ無効に引っ掛かったりしてましたが、
    アップデートにより固定追い打ちダメはダメージ無効・吸収に影響しなくなったので便利な追い打ちになりました。
    4色消しの必要がありますが、相手によっては4色組めば追い打ちだけで葬る事も出来たり…。

    そう思うと今回交換した大魔女の中でも一番使ってないのはノルザだけですね…。
    本アカも第3アカも持ってるのに一度も使った事ない。
    マドゥはたまにおかずにしたりリーダーとして使ったりしますし、リーチェはなんだかんだスキブ増えて直入れする時があります。
    ゼラは最近はお留守番気味ながらも、当初は結構木属性パーティに入れて活躍してました。
    サレーネは経験値目的では外せないキャラですし、ヴェロアは周回の鬼。
    ノルザだけ一度も出番なしと可愛そうですね…。下品なエロさのある姿をしていながらおかずにした事もなかったりw

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    いつ見てもこのギチギチに締め潰される悟飯は抜けます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介のリメイク
    締め付けを強められて上半身を左右に揺らす悟飯が特にたまらないです



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する