fc2ブログ

    週に2日ぐらいサボります

    いつだって夜のおかずを求めてます 他人に変な目で見られようが、自分の性癖に正直に生きる







      ↑多分真理

    ここは下のような画像を見て性的興奮を感じる人のブログで、
    成人向けの趣味のサイトです。18歳未満の閲覧を禁止します。


     
    首を絞められる、腹パンと言ったリョナ描写

     
    女性の胸を露骨にアップで見る

     
    股間を露骨にアップで見る(女に限らず男の股間も好きです)


    時には「え…?」って思うような性癖を晒す時もあります。
    リクエストにも応えるつもりですが、自分の股間を気持ちよくするネタを第1に書いてます。
    とにかく性癖丸出しで下品な事ばかり書いてますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
    共感してくれたり、抜いたりしてくれるともっと嬉しいですw


    ただし、現実世界の相手を痛めつける、犯すと言った暴力的、性的な行為を助長する気は一切ありません
    強姦、暴行、痴漢は犯罪です。あくまでも頭の中の妄想で納めましょう。

    実写のネタは基本取り扱っていません(嫌いではないですが)

    股間はエッチ(直球)



    ちょっと早いけど、今回のマップクエストの周回パーティを載せておきます。
    まぁ、載せるほど強い敵と言うわけじゃないんですけどね…。

    まず、リーダーは珍しくHRキャラのドジっ子メイド・ユーリアを採用しています。
    と言うのも、今回のボスはストーリーにて夢の世界の中を彷徨うと言う設定を再現する為に、
    開幕と既定のターンにて必ず先制で敵味方全員を100%の確率で睡眠を付与してきます。

    ボスも強制的に睡眠状態になるわけですが、ボスは耐性のおかげで1ターン後にはすぐに復帰されてしまいます。
    対してこちらは睡眠耐性がないと、相手に確実に先手を取られ続ける為に、
    ボスの火力が高くなる難易度が高くなる程、相手に一方的に壊滅される恐れがあります。
    で、そこで役に立つのがこのドジっ子メイド・ユーリア…LSが睡眠をシャットアウトすると言う優れたスキル。
    戦闘が長引くと、相手の状態異常耐性をダウンさせてくる為、LSの体勢を貫通して睡眠を受けますが…その頃には倒し切れます。




    ちなみに、今年が辰年と言う事で、龍族の力を引き継いでるハイリのメカが今回のボス。
    語尾に「タツ」を付けると言うどこか可愛らしいメカで、もはや未来から送られてきた刺客と言うよりただのお客さん。
    なんと言うか…未来のブレインフレーヤー勢は本当に小太郎を抹殺する気があるのか…とも思えてきます
    とは言え、なんだかんだで今回のハイリメカはなかなかに優秀だったかもしれない活躍をしてます。
    さっきも書いたように今回のストーリーは夢の世界の中を彷徨うと言う話から入ります。

    その原因となった相手がこのハイリメカ。
    本来であれば小太郎を無限ループする夢の世界へ閉じ込める事が出来たと言う最高の功績を果たしたんですが、
    如何せんハイリメカが変な自我に目覚めてしまい…あろうことか、自分も出られなくなったから脱出の協力を要請する羽目に…。
    ちなみに、この夢の世界にはもう1人巻き込まれた人物がいて、それがゆきかぜ。
    今回の小太郎が見ているループする夢の世界は、いわば小太郎とゆきかぜが揃って見ている夢とも言えます。
    特にゆきかぜ側の意識が強いのか、夢の中に出てくる人物の中にはゆきかぜの母親の不知火が登場。
    それが今回のガチャ限でもある着物姿の不知火ママ。

    もしも不知火が今も五車に居続けていたら…と言うゆきかぜの願望を描いた夢だったんでしょうね。
    実際、今回のストーリーは途中からハイリメカがおまけ扱いみたいな役割で、
    夢の世界でも途中からゆきかぜと夢の中の子どもゆきかぜとの会話が中心となって忘れられていたり、
    後半の「あ、こいついたなぁ」と思われた部分でも、例の如く未来から送られてきた刺客のロボ達がやってくる。
    一昨年のトラジローの形をしたメカジローに、去年の卯奈ちゃんの形をしたメカ月。

    この2機が現れてからは、特に戦いとかの様子もなく小太郎とゆきかぜの会話になり、
    会話の区切りがついた辺りでは勝手に「やられたタツ~」と特に見せ場もなく退場…来年にはまた守護メカになってそう。
    尚、今回の夢の中の会話で不知火ママの現状の事を何か察したゆきかぜ。

    そして、その夢に入り込んでいた者が実はもう一人いて…それが夢の世界のゲストとして現れていたと思われた不知火本人。
    実は不知火本人も幻夢卿だけが使える他人の夢の中に入れると言うアイテムを、
    元旦だからと言う理由でゆきかぜに使って夢の中に入り込んでいたみたいです。

    だから、今回のストーリーの注目ポイントは…今後のゆきかぜと不知火の動き。
    不知火も一度は区切りをつけたはずのゆきかぜの事を、今回の夢を通して見てやっぱり会いに行くような決心をして、
    最後は不知火自身が「少し出かけるわ」と言って出かける準備をして終わりです。
    …もしかしたら、今までなかったけど、初のゆきかぜと不知火ママの対面する時が来るかもしれないですね。

    スポンサーサイト
    [PR]

    下半身がエッチ…(今日はちゃんと下半身)



    前回のマップクエストはこのパーティで周回してました。
    今回のガチャ限のレースクイーン燐の奥義が、「敵の数が少ない程威力がアップ」とあったので、
    その記載を見た辺りからおそらく今回のボスは複数相手がいるのだろうとは予想してました。

    今回のボスはとにかく高いSPDが目立ちました。
    特に超上級の場合は、その高いSPDを使った先制攻撃でこちらのパーティを壊滅してくる場面もありました。
    スキルが充実してくる中盤辺りからは安定ですが、スキルを溜めてる最中の序盤がやっぱり注意。
    そこはちょっと面倒になりますが、開幕アイテムを使ってSP回復で何とかしてました。
    オート周回で放置出来ないのが難点ですね。

    ちなみに今回の相手は久々に登場した神田旅団が相手です。
    峰舟子こと葉鳥星舟率いる内調に協力していた神田旅団…葉鳥星舟が逮捕されて内調組は壊滅したと思われましたが、
    それに力を貸していた神田旅団自体が壊滅したわけではない…出番こそ少ないですが時折米連Gと話し合う姿が出てきます。

    そんな神田旅団の今回の狙いは…米連のミラベル少尉を暗殺する事。
    東京キングダムで米連、ノマド、五車のチーム対抗レースが行われてる中、同じ時刻ではミラベル少尉の隊が作戦を実行中。
    が、それは同じ米連でも方針が大きく異なる米連Gと神田旅団の仕組んだ罠。
    そこで対魔忍の五車と米連を繋ぐキーマンとなっているミラベル少尉をそこで暗殺する作戦でしたが…
    神田旅団が欲を出した為に作戦は失敗…その欲を出した理由とは、ミラベル少尉が乗る最新型の米連の機動兵器を得る事。
    単純にミラベル少尉を暗殺するなら、さっさと機体を跡形もなく破壊してしまえば済んでしまう話ですが、
    彼女の乗る最新型の兵器も奪っておきたい代物…その為、機体をなるべく傷つけないように攻撃してたのが仇になります。

    ミラベル少尉も相手のその目的に気づき、仕方なく逃走する振りをしてレースが行われてる会場へ移動。
    レースに水を差すような形となってしまいますが、ここには五車チームやノマド、同じ米連仲間が集っている。
    そして、何よりミラベル少尉が頼りにしてきたであろうふうま小太郎もここにいる。
    そして、そのミラベル少尉を追ってやってきた神田旅団の機体が今回のボスの「秋水改」です。
    さすがに、そこでは神田旅団の新鋭機でも分が悪く、あっさりと撃破されてしまいますが…

    今回の話はここからが少しだけ重要ポイントに当たります。
    その神田旅団の失態を見ていた今回の作戦の見届け人が、おそらく米連Gに所属してるであろうアレス。
    自身の身体を一切見せないようにレインコートの様な物で全体を覆い、顔を般若のようなお面で隠した謎の人物。
    そのアレスが神田旅団の失敗を悟って、自らがミラベル少尉を葬るべく後を追っていきます。

    そして、その秋水改を撃破して一息ついた…と思ったところに現れたのがアレス。
    小太郎の援護もあってミラベル少尉の暗殺は失敗に終わりますが…ある意味アレスとの対面はここが初めてでもあります。
    コラボ外伝なので本家では関わる事はないでしょうが、一応アレス自身はブラックラグーンコラボの際に小太郎を遠くから見てます。
    アレスもそうですし、その上官に当たるであろう米連Gの最高司令部のダールにも意見を聞き、
    2人揃って「あいつは危険だ。早めに排除する必要がある」と小太郎を危険視しています。

    まぁ、今回の目的はミラベル少尉なので、小太郎を見ても特に反応はなし。
    ただ、レース会場には小太郎はともかく、イングリッドや五車の教官の燐、他にも猛者が集まる中でも全く臆しないアレス。
    そんな中、アレスが唯一目について僅かな反応を示した人物が…米連DSOのボスとも言えるマダム。
    作戦の続行も不可能、そしてマダムの姿を見た途端にアレスが逃走して終わりです。


    アレスに関してはまだまだ謎が多い人物ですね。
    今の所アレスの事で張られているであろう伏線は

    ・マダム側の朧と何か関係がある人物と思われる
    イングリッド暗殺計画の際にノマドに潜入の為にノマドの朧の協力を得ていた事がありますが、
    その際にお供として連れていたリザレクションですらも見た事がないであろうアレスの素顔を朧に晒しています。
    もっとも、ノマドの朧は「?」と全くの無反応…本体の魂を持ってるマダム側の朧と何か関連があるんでしょうね。

    ・ミリアムと何か関係がある人物と思われる
    同じくアレスが用があってヨミハラへ来た際に、同行していたジャバウォックがヨミハラに逃走したクローンアサギを目撃して襲撃。
    その際のやり取りにて、高位魔術の使い手のような一面を見せていますが、
    その時に放ったアレスの魔力には何か覚えがあるとミリアムが語っています。
    設定上で出てきている話ですが、なんだなんだでミリアムこと大魔女ケルドウィンの魔力を封印した対魔忍の事もまだ不明。
    …もしかしたらアレスは元対魔忍と言う説もあるんじゃないかなと思ってます。






    ちなみに、さり気なく周回編成のスクショに今回のガチャ限SRの燐がいますね。
    ええ、開始1日…もしくは2日目辺りにして10連ガチャで来てくれました。
    ガチャに変に期待とかしてぬか喜びしたくない身ですが、SR昇格演出の際にカットインがあり、
    そのシルエットが燐っぽかったのでもしかしたら…と思ってたら、今回の期間限定の燐が来てくれました。

    個人的には自然属性のパーツの1人であるリリー・双葉・ラムセスの代わりになるだろうと思ってます。
    他に欲しいキャラとなると、おそらくは五車舞以上の回復力を持つであろう夜会ゆきかぜと、
    自然属性のぶっ壊れとも言えるキャラのフェス限の幻影の魔女でしょう。

    ちなみに、燐先生と言えばこのでっかいお乳…たまらないですね。
    これでも鹿之助のいとこに当たる親戚関係の人物で、鹿之助も「燐姉ちゃん」と呼んでます。
    なんなら燐自身が「そろそろ鹿之助も女を知るべき…私が筆おろしを…」なんて言ってる事もありました。
    燐先生に筆おろしなんてされてみたいですね…ただ、Rユニットの回想見ましたが、ドSな性癖してそうな感じです。

    今回のレースクイーン・燐の回想はまだ見てないですが、
    回想シーンのサムネを見るとその1には昭和を感じさせるようなエロでした。
    昭和の頃に見かけたであろう車の窓ガラスを乳で洗うようなサムネが見えました…
    ちょっと発想が昭和と言うか古臭く感じますが、ガラスに押し付けられて潰れたお乳がエロくてなかなか好きなんですけどね。

    書きたい事書きました。これが私の性癖です(もう知ってる)

    金曜は昼からの出勤だったので夜までの仕事でしたが、帰ってからはすぐに飯食ってマキオンのリョナの検証やってました。
    意外にも人気がありそうだったエマさんの第2弾とか撮影しようと思い、それのダメージ計算とか行ってました。
    次回のマキオンのエマさんリョナの相手機体はブリッツとアルケーとハンブラビ。

    ブリッツは冒頭用のキャラとして置いておこうと思い用意するつもりです。
    エマさんは子供属性のキャラをロックすると「止めなさい!坊やの弄る物じゃないわ!」と𠮟りつけるような台詞があり、
    そんな坊やと呼びつけるような相手にボコボコにされると言う情けない姿を見せる為です。
    かつてのエマさんの動画を作った時も、「スタンの台詞が…」と言ってましたが…まぁそこはねばりですね。
    なんだかんだでガイアのステラもスタンの台詞を結構ねばって気に入ってる方の台詞を何度も聞くシーンを集めたわけですし。
    とは言え、スタンガチャはきついので攻撃中のスタンは多くて2回が限界のつもりでやろうと思います。
    後は、自分が好きと言う事で…ブリッツの前格〆でだっさい側転ダウン〆とかも用意したい。


    そういう意味もあってサーシェスのアルケーも用意してるわけです。
    当てる方向が大事ですが割と横格を当てると自分の好きな側転ダウンを披露してくれるのが嬉しい。
    後特の連続斬りで空中へ連れていき、出し切り手前で横格追撃して側転ダウンで地面までかっこ悪く落ちてほしい。
    コンボとかは考え中ですが、良かったらカウンターとかも入れてみたいなと思っています。


    ハンブラビは前回のエマさんの動画でも「ハンブラビがないんですね…」とちょっと残念そうになれたので、
    今回は頑張ってハンブラビで色々と出来ないかと頑張って考えてます。
    とりあえずハンブラビは側転とかスタン攻撃がないので、縦回転ダウンか後格のウミヘビ掴みが目玉になるでしょう。
    どうせ何やってるか分からないから見向きもされないとは分かっていますが、
    今回はついF覚醒の格闘キャンセルを利用したCS格闘キャンセルをやりたくて、
    前格出し切りから格闘で拾うコンボとか必死に探してました…が、角度が合わずに追撃出来ないので前格は×。

    一応、BD格が砂埃ダウンで受け身不可、併せてこの格闘は後格へのキャンセル不可なので、
    そこにCSを挟んで後格キャンセルを考えてコンボを構築してました…最初は変形格闘からとか考えてたんですけどね。
    変形格闘は追撃が安定しなかったりで途中から嫌になったのでコンボを変えました。
    後は、ある意味貴重なエマさん側の掛け合い枠と言う意味でも用意しています。
    元ティターンズと言う事でジェリドと掛け合いがあるかと思いましたが、ロックぐらいでしか掛け合いがなかったです。
    対してハンブラビのヤザンはやられたり倒したりすると煽ってくるような言い方をしてくる相手。
    後、なんだかんだでジェリドって作品を超えたキャラ達との掛け合いがすごく多いんですよね。
    アイーダさんとかキオ君、サンダーボルトのダリルとかいろんなキャラと撃破された時とかの掛け合いがある。


    一応、前回はバウンドドックで相手をしてましたが、次回はガブスレイでボコボコにする予定も入れてます。
    問題はガブスレイのコンボ練習が難しい事…
    マッチ待機画面のトレモのような場所では敵が攻撃してこないからガブスレイになれないんですよね…。
    ガブスレイになる条件が撃墜されるですから…(もちろん、撃墜後もマラサイを維持する事も可能です)
    これはオフラインのフリープレイで2P操作して撃墜させてのコンボ練習しかないでしょう。
    マラサイ側はサーベル投げ以外は特に大したスタン攻撃がないのに対し、
    ガブスレイはアシスト呼び出しの拘束とか、クロー掴みからの突き刺しと掴みとかの攻撃が多いのがいい。
    一度はラクス隠者のリクエスト第2弾の際に入れようかと思いましたが、尺とかの都合で没にしたキャラでもあります。


    後は、ステラと同じようにLv3ジャベリンを刺されて、
    ガンダムの後継機とも言える機体が初代ガンダムと言う先輩機体にかっこ悪い姿にされるも考えてます。
    最大チャージのジャベリンが2本も刺さってると、上半身がジャベリンで埋まって見えないですからね…実にかっこ悪い。
    ステラの時ほどねばれるか怪しいけど、一応ステラのガイアに決めたスタンコンボとかの資料もありますし。
    後、ステラのガイアと同じくエマさんのガンダムMk-Ⅱも耐久が同じだからコンボもそのまま使い回せる。
    ステラと同じような目に遭ってもらって、ステラの時の様なミートボールみたいな恰好にさせたいものです。


    後は、ジェリドの声優さん繋がりと言う事でブルーフレームもありかなっと。
    以前も書いたように、SEED ASTRAYってZガンダム時代の声優さんが集まってる気がする。
    後、ジェリドの声優は有名な井上和彦さん…井上和彦さん役のキャラも結構いるんですよねw
    同じキャラがいっぱい登場してると言う意味ではシャアとか刹那、アムロとかはうじゃうじゃいますが、
    別役繋がりだと井上和彦さんが一番多いのでは?と思えてくる。

    調べた限りでもジェリドに叢雲劾、ジョニー・ライデンと3キャラもいる。
    後は中村悠一さんのキャラも新作辺りから増えてきたと聞いてますね…グラハムの声優さん。
    最初はスサノオだけだったけど、ブレイヴにユニオンフラッグが参戦し、
    サンダーボルトのイオも同じだからフルアーマーガンダムとアトラスガンダムと計5機。


    まぁ、自分は声優さんとか疎いから、この声が誰かと同じと言うのは分からないものです。
    さすがに明らかに同じような声とかしてたら気づきますけどねw
    ミナ様の声とかちょっと聴いただけで「あ、レコささんの声だ」と分かりましたし、
    フリーザ様とかなんて一発で分かる声してる…後はドラえもんの映画を友人と見に行った時も、
    …熱が入る台詞を言う辺りで丸分かりでした…「あ、野沢雅子さんだ」と。
    本人は「気づくかな?」とコメントしてたみたいですが、ごめんなさい…丸分かりですw

    久し振りにみことちゃんが登場したので久しぶりの股間ネタ



    今年もやってきたハロウィンイベント…ですが、ストーリーを見てるとあまりハロウィン関係なさそうでした。
    また、今回の追加キャラでもあるこのハロウィン衣装のみことちゃん…なんと、恒常キャラです。
    ハロウィンっぽい衣装をして登場しておいて、まさかの期間限定ではないキャラ。
    後、本人はハロウィンっぽい衣装にしてるつもりでしょうが…ハロウィンっぽさを感じないのは自分だけ?
    着ている物も対魔忍スーツと言うよりスクール水着みたいですし。

    ストーリーの内容としては、日付はハロウィン当日の出来事ですが、
    ここ数日前から対魔忍の世界のSNSにて異様な炎上が多発してるみたい。
    それを調査する為に五車と米連のDSOが組んでいて、そのチームにみことちゃんが登場。
    元よりみことは戦闘と言うよりはハッキングと言った支援とかに徹した能力の持ち主なので、
    ネットに関するトラブルとか事件は戦闘部門の対魔忍よりはみことちゃんの方が得意分野でしょう。


    また、五車の教師…今回は静流が出てきてますが、静流や調査チームとしては…この炎上は仕組まれてる何かを感じるとの事。
    炎上を起こして何を狙ってるのかは分からないですが…小太郎達も被害のあったヴァーチャルショップへ調査中に、
    過去に似たようなネットの怪人・デザイアに似た何かを発見。
    もっとも、そのデザイアの色違いみたいな相手は何もせずに帰っていきましたが…明らかに不審な何かを感じる。

    更に、その後に狙ったかのように突然の炎上投稿が発生し、今回はそれが今回は一斉に起きてる。
    たかが炎上でしょうが、放置しておくとネット回線がパンクして麻痺を起こし、いろんな機関に影響が出ると言う事で無視が出来ない。
    それだけでなく、静流から急遽呼びつけられたプロのハッカーでもあるシャーマン・ルイスも登場。

    過去に敵として登場したルイスですが、葉取星舟こと峰舟子率いるチームによる五車決戦の際に、
    共にチームを組んでいた斎藤半蔵が戦死、その際に取り残されたルイスも投降して捕虜になりました。
    で、その先は特に書かれてなかったですが、一応五車で監視すると言う扱いで処分され、
    今は五車学園の用務員と言うポジションに落ち着いたみたい…。
    その話自体はたしか、夏婆さんが恒常ユニットとして登場した際のイベントで見た気がします。

    そのルイス自身が登場するのは久しぶり…
    で、ルイスの話では過去にルイスも参加していたハッカー集団チームによって、
    ネットワークの力を利用した召喚が行われてた事が語られます。
    原理はよく分からないですが、ネットに流れる膨大なエネルギーを糧に召喚を企んでたみたい。
    当時は色々とチームワークの乱れとか、機材の関係で失敗に終わりましたが、
    今回起きてるその炎上事件の発生場所を照らし合わせると…まるで魔法陣のような場所を選んでる。

    そして、そのルイスの目論見は当たっていて、都市に突然の怪物が登場。
    それの退治が今回の目的…と言うわけですが、更なる問題(?)として、米連側から報告が入った際に、
    ルネ博士が新型のロボットを使ってその怪物を退治しにいったとの事。

    退治しに行くのは悪くないですが…登場時に牽制のミサイルとかを打ってた際にあった表現から見ると…
    その突然現れた怪物よりもそのルネ博士のロボットによる攻撃の方が街への被害が大きいみたい。
    言うなれば、余計に話がややこしくなると言うか、余計に被害が拡大するみたいですw

    ちなみにユナイトは2日ぐらいでマスターまで上がりました

    今週のお休みは色々と頑張りました。
    木はそこまで進まなかったものの、草は半分ぐらいは刈り取る事が出来ました。
    先月末に2日続けて尋ねてきてた人も途端に来なくなったし…まぁ良しとしていいのかな?

    明日からまたお仕事になるので、草とか木の処理はまた来週になるでしょうが、
    マキオンのリョナ撮影はお仕事帰りの後とかに時間を見つけてやれたら…と思います。
    昨日と言うか、今日の朝方もずっとマキオンのリョナ撮影をしてました。
    今週はPSNがメンテナンスが入る為に昼は出来ない為に、朝とか夜に見つけての撮影。

    で、夜明け前辺りから始めてたのはステラが乗るガイアガンダムのリョナ。
    色々と考えた案があったので、それの撮影…ただ、ステラも結構悲鳴ガチャがひどいので辛いです。
    正直、ステラのやられ台詞ってあまり叫ぶような悲鳴とかが少なく、どちらかと言うと怖がるような声が多い。
    特に受け身不可系のダウンを与えた時の台詞が無駄に長いものが多く、追撃時しても台詞が被ってしまう事が厄介でした。

    スタンの台詞も片方は興奮できるけど、もう片方が個人的にはとっても微妙。
    片方の「ぎぇぇぇぇぇい!」と言う歯を食いしばって耐えるような悲鳴は好みなんですが、
    もう片方の「怖い…怖いぃぃぃぃ!!」と言う悲鳴がどうにも好きになれない…。
    今朝がたにやってきたリョナ撮影もスタンを狙ったコンボなので、とにかく台詞ガチャで「ぎぇぇぇぇぇい!」を引くまでやり直しまくり。

    そして、一番イラついた…なんならブチ切れたのが…フリーダムの覚醒技コンボ。
    相手を何度もスタンさせて、最後は覚醒技でスタン切り抜け〆を決めるコンボを考えて、
    フリープレイでダメージ調整もしてそっちでのリハーサルはうまく行ってたのに、
    いざ始めると肝心のとどめのアスランの切り抜けが外れる外れる…。

    キラとアスランの切り抜けを入れてとどめを刺す計算でダメージ調整したのに、何度試してもアスランの切り抜けが外れる。
    ただでさえ台詞ガチャがきつく、そんな中でありがたくスタン時の台詞の半分以上が「ぎぇぇぇぇぇい!」と当たりを引いたのに、
    肝心の最後のアスラン切り抜け〆が外れた時は本当に来ました…マジで一人部屋の中で叫んでコントローラー叩いてましたw
    リョナ撮影って正直、作業感が強いから…悲鳴ガチャがひどいキャラでやってると猶更ストレスが溜まるんですよね…。

    スタンコンボは今日X(ツィッター)にあげました。
    途中まで計7回のスタンを決めて、最後の最後にアスランの切り抜けスタンで〆れると思ったんですけどね…。
    リハーサルでやった時は坂の上とかでやってたので、高度差があった方があてやすいのかも。
    コンボに決める時も、空中で当てた時はほぼ確実に決めれるから、おそらく相手が上…と言うよりは空中にいた方が確実でしょう。
    ただ、CSを空中で当てると多分、CSのスタンの硬直が解けて地上に落下するのでまず無理ですね。
    建物の上の相手に当ててやった場合は覚醒技が建物に引っかかって当たらなかったし、
    ならばと覚醒技を当てる瞬間だけフリーダム側をジャンプさせて当てても同じようにアスランの切り抜けが外れる。
    …アスラン、その鉄くずから降りてくれ(機体としてもどちらかと言うと∞ジャスティスの方が好き)

    そういう意味ではスタンの台詞がどちらも当たりとも言えるクシャトリヤのマリーダさん、ガンイージのジュンコさん相手は気が楽です。
    切り抜けスタン〆の際も、特にクシャトリヤは機体サイズがでかいから、
    でっかい下半身が暴れるように動き回るのがたまらない…特に下半身が上下逆さまになると興奮してきます。


    後、色々とマキオンのリョナ撮影を進めていったおかげで、ライジングとリ・ガズィのストックが出来ました。
    その後はステラのガイアの撮影も終えれば少しばかりはストックに余裕が出来ると思います。
    ちなみに相手は本家でも因縁があるZ.A.F.T.軍の相手…もいいけど、初代作品とかのオマージュでもある作品だったので、
    本家に似たような機体達みたいな相手に選んでます…本家のザクとかグフはいないですが、
    その代わりとしてグフカスタム、バーニィのザクは攻撃の見栄えが悪いので代わりにザクアメイジングを用意。
    一応、本家の相手からはせっかくだしレジェンドと、最終的にとどめを刺される形となったフリーダムも用意するつもり。
    そのつもりでフリーダムからのやられを撮影してたんですが…スタン連発攻撃が没となるのは本当に残念。

    ただ、台詞ガチャがひどく感じるので2個目の動画を作る気力が少ないですが、
    本家でも押されっぱなしだったグフイグナイテッドからのやられは作りたいと思ってます。
    やっぱりTMレボリューション派生のスタン派生でとどめを刺すの楽しいし、側転ダウンでかっこ悪い姿も好き…正直抜ける。
    後は、第1弾ではまだ出さないつもりではありますが、シンのデスティニーからのやられも撮影してるのでそれも活用したい。
    インパルスの覚醒技で突き刺しもありですし、格闘コンボとかはシン相手ではなくルナマリアでやりたいですね。
    モビルスーツ同士の戦いとは言え女が女にやられるって言うのって好きですし、ルナマリアの覚醒技でとどめもいい。
    あれも追撃中にとどめを刺せば切り抜けスタン扱いが狙えますからね…ルナインパで見せたのと一緒です。




    話は大きく変わりますが、先週辺りに行われた五車祭…最後の最後に引けた新フェス限は時子でした。
    時子自体はもう初期の頃のフェス限ユニットですが、実はまだ未入手だったフェス限キャラ。
    正直、キャラの性能には期待出来ないユニットでしょうが、時子は回想シーンだけでも引く価値があると思います。

    エロトークより自分語りが一番楽しくなる人です(裏記事の半分が蛇足)


    うーん…連休明けならず連勤明け…とっても眠くて動きたくありません。

    …おかげで今日は夕方の5時ぐらいまでほとんど寝て過ごしてましたね。
    本当に面倒な時は何もしたくない気分で…とにかく動くのが面倒…。
    ブログの更新めんどい~、マキオンのリョナ撮影もめんどい~、ゲームやるのもだるい~寝ていた~い。
    そんなダメダメな本性が出てしまってます。


    多少は休む事も大事でしょうけど、こういう日って本当に一日を無駄にした感があるからあまり好きじゃないです。
    ただでさえ一度仕事を辞めた身でもある為に、得られる給料は少ないし…出費は多いから金は溜まらないし、
    色々やっておきたい事、やった方がいい事とかいろいろあるのに…だるくて寝ていたいです。


    まぁ、5時ぐらいまで寝まくってたおかげで、それからは多少は動く気力も出てきましたが…まだ眠い。
    とりあえず、今週のお休みものんびりやって歩を進めていくとしましょう。
    先週もなんだかんだで色々と進めたおかげで色々と楽が出来ましたし。
    記事のネタとかも予め考えたりしておいたおかげで、週末辺りとかも作り置きが出来てました。


    マキオンのリョナ…金曜ぐらいはリ・ガズィとライジングの撮影をしていましたが、一応セシアのリクエストも進めてます。
    ゆっくり霊暮さんが見てるわけではないでしょうが、一応今の所の進行状況は

    撮影終わり
    ジ・Oの後格による掴み攻撃
    ルプスの後派生(太鼓の達人)による掴み攻撃
    レギルスのBD格による掴み攻撃
    AGE1タイタスの特格派生の掴み&ダウン時に追撃

    途中ですが撮影の途中
    AGE1ノーマルのBD格による掴み

    まだ
    天ミナの特格による掴み
    インパルスの覚醒技突き刺し

    こんなところですね。後は自分からの追加要素としてシュピーゲルの後格闘カウンターも用意。
    それと一緒にティエレンンタオツーの後格カウンターも用意しようと考えています。
    後は、ラクス隠者の時にリクエストをもらったクシャトリヤの特格掴みとかも用意するつもりです。
    今回は量が多くなりそうなので尺が長くなりそうなので、ラクス隠者の時に一緒にあったノワールの掴みは用意出来ないかも。
    後は、今回はその攻撃を与えるシチュのみを多めに撮影してるので、F覚醒コンボはあまりなしにしてます。

    ただ、その攻撃を連発できるならと言う理由でF覚醒コンボを発動させる場合もありますけどね。
    レギルスのBD格の地面叩きつけからの連続パンチも通常時は2回が限界ですが、F覚醒すると3回まで入るので利用したり。
    ルプスの後派生の太鼓の達人も、相手をやや浮き気味で当てると追撃が可能と言う事はスローネの時に分かったんですが、
    ミンスリーの建物ではスローネの時のように建物から落ちるすれすれの位置で掴み攻撃が出来ませんでした。
    屋根が斜めになってるせいで地面に落ちたり追撃部分が届かなかったりで失敗するので没です。

    おそらく誰も喜ばないであろう記事

    学生にとってはある意味悪夢の時期でしょうね…8月が終わって9月になりました。
    言うなれば、夏休みが終わって新学期が始まる時期でもある…。
    自分も8月は誕生日がある時期でもあるので、記事の内容とかもそれなりに気合入れて作ったつもりです。
    リョナ記事も先月だけで7個ぐらいは作りましたし…褒めてくれると嬉しいですねw

    ただ、8月で力尽きて…と言う事もありそうで、9月の記事ネタがどうなるかは分からないです。
    9月と言えば9月9日の「ぎゅうぎゅうの日」がありますが、締め付けネタは似たようなネタばかりなので今年はサボるかも。
    せいぜい、X(ツィッター)側に呟きを載せる程度で終わらせるかもしれないです。


    で、とりあえず今日はお仕事は夕方に終わったので、帰ってからはマキオンのリョナ撮影の準備をしてました。
    ノーベルのリョナはあげてそれなりに好評でも、ゆっくり霊暮さんからもリクエストを頂けましたが、
    肝心の次のネタがまだ出来上がっていない始末…ストライクルージュのつもりでしたが、クシャトリヤを忘れてました。
    その次回用のクシャトリヤのネタを作る為の準備を今日やってました。

    今回はスタンを中心に撮れたらいいかなと思って、スタンを取れるようなコンボを中心に決めてます。
    ただ、尺の都合上でエビさんが勧めてくれたX2は今回は無しだと思います。
    で、今回の準備でやったのはユニコーンのコンボ検証。
    通常形態の格闘コンボはそれなりにある…と言っても2個ぐらい載せて終わりでしょうが、
    問題はデストロイ状態のコンボ…派手な動きがあるように見えて、派生が少ないのでコンボ選択が難しいところ。

    まぁ、とりあえずBD格でぐるんぐるん!と側転ダウンさせて、サブ射でスタンさせて格闘派生決めてればいいかなのつもりです。
    一応、第1弾の時にも決めたサブ射格闘派生の掴み部分の〆を今回も用意するつもりですが、
    色々な機体の掴み攻撃部分のダメージと同じように、掴み部分のダメがたったの10なので、
    これで倒す時は本当にミリにして削らないとなかなか倒せないのです。

    ちなみに一番苦戦するのはレッドフレーム系の地獄車の掴み〆…あれは最低レベルのダメージで、
    ダメージの数値がたったの5なので、決める瞬間にHPを1残すぐらいにしないと決めれません。
    それを見せたのはハマーン様のキュベレイ…レッドフレーム改は細かい調整が難しいから、ダメージ検証大変でしたw
    あの攻撃で〆られて、気を付け!のようなポーズをしながらグルグルと回される姿は実にかっこ悪いですね。
    実は、このやられはセシア機で検証していて、それの派生をハマーン様のキュベレイに回したので、
    一応セシア機でもやれなくもない…なんなら、2000コスト側のレッドフレームにも決めれる視点も用意してあります。

    ゆっくり霊暮さんのリクエストのセシア機リョナの第3弾に追加で入れようかな…とも思ってますが、
    せっかくなのでレッドフレームのCSも付けた状態とかやってみたいですね。
    2500コスト側のレッドフレーム改側はダメージ調整がとにかく大変なので、2000コスト側で試したいところ。
    とは言え、ダメージ調整大変なので、CSの刀突き刺した状態での地獄車掴み〆は没になる可能性もあります。

    そういう面ではアンカーとか持ってる機体だと嬉しいんですけどね。
    アンカー系はダメージが10だったりと低いから、細かいダメージ調整とかがやりやすい。
    ダウン追い打ちに当てると1ぐらいで追撃するので、1ダメ系のとっても細かいダメージ調整が出来るのもでかい。
    一応、レッドフレームはマキオン時代はサブ射がバルカンなので細かく調整できなくもないかも。
    1クリックで5発撃ち、それで20ダメなので…ちなみに1ヒットで5ダメらしいみたい…が、相手側にも動いてもらう必要がありますね。
    もし用意出来たらレッドフレームのCS付きの地獄車とか決めてみたいですね。
    …せっかくだし、プルとプルツーキュベレイ達にやったのと同じような刀付きの切り抜けスタンも用意してみます。
    これ自体は一応、コンボレシピ残ってたので、後は粘る作業…いかに下半身がかっこ悪い吹っ飛びをしてくれるか…。
    とりあえず、下半身が逆さまは欲しいところです。

    ちなみに、これまでに公開してないストックで見た事ある凄い吹っ飛び方は、下半身が円を描くように吹っ飛んでいくです。
    ものすごい自己主張するように下半身に謎のベクトルが働いて吹っ飛んでく姿が凄く間抜け。
    切り抜きスタンは自分が特に好きな〆方なので、これを集めたやられ集とかあげてみたいと思ってますね。

    久し振りの股間ネタに、自分自身も股間も熱くなってます

    今日はさすがにマキオンのリョナ撮影はお休みです…8月も終わりと言う事だし、パズドラの月間クエストやらないといけない。
    …と言うわけでやってたわけですが、チャレ9にかなり苦戦してしまいました。
    内容は固定パーティで、過去のラードラパーティでミニコロシアムみたいなダンジョン。
    自分は正直言うと多色嫌いだし、1階のソティスも運ゲー入る…他にも欠損で火力が出にくい欠陥パーティ。
    自分は昔からスキルで生成したドロップをそのまま消すと言った列パばかり組んでたからめちゃ苦戦しました。




    そして、前回のイベントストーリーはこのパーティで周回していました。
    今回のガチャ限SRキャラが魔性属性だったので、とりあえず魔性属性パーティで組んで周回。
    永続のバフと言うか効果として、「弱い攻撃は素通りしてしまう」と言う警告が出て、
    内容としては奥義とか必殺技と言った必中攻撃以外は10%の確率で回避されるとの事。
    まぁ、自分は奥義を使って周回してるので特に問題なしでしたが…
    一応、道中でたまに集中砲火喰らって1人倒れてる事があったぐらいですね。

    ストーリーの内容としては、今回は五車ではなく五行学園側の話でした。
    話の内容のほとんどはリリーとある意味リリーからの被害者とも言える壱郎との事の発端の話。
    謎の露店商から売りつけられた魔術書を使ったら、触手と言うかスライムのような生物に変化してしまった壱郎。
    その姿を解く術を今は五行学園も探してるわけですが、どうやらこれは事故ではなく壱郎を狙って仕組まれた罠だったみたい。




    今回のメンバーにはリリーと言った五行学園のメンバーが向かったものの、廃墟の貴婦人に敗れそうになる始末。
    リリーや他の学生メンバー相手では歯が立たなかったですが、
    魔術トラップに苦戦していて後からやってきた今回のガチャ限SRの大洋の魔女こと「森乃由子」先生が現れておしまい。
    ここへ来た目的としては、ここに露店商の人物の手がかりがあるかもしれない為に来たわけで、
    …そして、それを待ち構えるように現れた廃墟の貴婦人…その背景には、やっぱりファウストと言う魔術師が絡んでました。

    以前も酒吞童子が新たな力を与えて復活させたとありましたし、五行学園側はファウストが重要人物となってきてますね。
    また、五行学園側の学園長は、ファウストの目的が壱郎である事もなんとなく予想がついてたみたい。
    実際、今回の捜索に壱郎がこっそり着いてきていて、リリーのピンチに飛び出してきた時は保護するように廃墟の貴婦人が捕まえてる。
    どうやら、壱郎の一族は魔術師の一族らしく、お婆さんとして慕っていた今は亡き祖母も魔女としては知らぬものはいなかった程。
    対して、男の魔女、と言うより魔術師として生まれた者は、残念ながらほとんどの者が悪へと走ったみたい。
    そのせいで、一度は男として生まれた壱郎を、陰陽師側は警戒して赤子の内に始末も考えてたそうで…。
    まぁ、それはさすがに…と言う意見もあったり、対魔忍も絡んできたりしたせいで観察しつつ見守ると言う形で終わってますが、
    その高位な魔術師の一族に生まれた壱郎を、ファウストが狙ってるようですね…目的は不明。




    話は変わって…五車祭が近いと言う事で、DMMポイント¥6800で買えるフェス限1体確定パックが販売中。
    そのラインナップがこちら…悪くはないラインナップなんですよね。
    よく知らないけど、自分が思うに魔神蛇子さま以外は結構使えると思う性能してる…蛇子さまだけどこか微妙な性能。
    後は黒猫先生…戦力として使えるかはよく知らないです…LSの低確率でゴールドメダルが手に入るは唯一無二だろうけど。
    ただ、下側6体の黒猫先生以外はどのキャラも特に優秀なフェス限。

    特に幻影の魔女は自然属性を支える重要なパーツとも言えるキャラ…
    ただ、以前自分も大金(?)用意して手に入れたバニー紫水もいないとパッとしないかもしれないですけどね。
    フェス限亜希姉も精神属性の戦力だし、ZERO紫も超人属性の火力枠になりながらサポートにもなれる有能枠。




    ラインナップは悪くないので購入もありかな…と思いますが、自分…この赤枠で囲ったキャラ持ってるんですよね。
    つまり、今回のラインナップのキャラの2/12が未所持キャラ…それを狙うのはあまりにリスキーすぎる…。
    …と言うわけで、さすがにフェス限確定パックはスルーですね。
    しかし、期間限定キャラとは縁が少ないのに、フェス限は本当に縁がある自分ですね…。
    バニー紫水を欲しいが為にいっぱい回した身ですが、フェス限少ない人から見たらこの所有率は羨ましそう。

    線見えてるけど微エロにしておくぞ!

    昨日はポケモンユナイトのCPU戦を、オンラインのフレンドと2人でずっと回してました。
    ランクマは人はいるものの、さすがにCPU戦は人も減ってる状況で、夜中はさすがに誰もマッチしない状況。
    で、仕方ないので2人だけで進めて残りはbotでやる…を繰り返し、
    もう終わろうかなと思ったけどフレンドさん側は「GO!」とサインを出してくるのでやり続けてました。
    …まぁ、さすがに朝の5時となるときつかったのでそこで終わりにしました。

    とは言え、今日は休みだけどなぜか10時前ぐらいに起床。
    仕事が朝からある日はその1時間前の9時ぐらいに起きてるので、大体仕事がある時間に起きたって感じですね。
    睡眠時間少ないけど不思議と眠気と言うのが少なかったので、せっかくだしと一日の勢いを付ける意味で行動開始。
    …たしか、午前は対魔忍RPGのイベントアーカイブを進めていたと思います。
    8月もそろそろ終わりが近い…学生にとってみれば夏休みも残り少ない…とも言える恐怖の期間?

    で、昼ぐらいにはカップ麺を作って飯を食い、昼辺りからマキオンのリョナの撮影を開始。
    今回は特にコンボレシピがない為、レグナントのやられを撮影してきました。
    今回のやられ役に選んだのはプルツー…悲鳴も悪くはないですが、キュベレイと言う機体に正直性的興奮を感じるのもあるからです。
    変でしょうが、なんだかあの機体デザインがエッチに見えると言うか…
    量産型はともかく、専用機のキュベレイは全員女が乗ってた機体だから、そのせいで女に見えてるのかもしれないですね。
    不思議だけど本当に抜ける…マキオンの撮影で、リョナではなく機体を見て抜いたりしましたからね…。

    マキオンの撮影の際に、プルツーとかをボコるのではなく相手機体をひたすら上空を往復させたりして、
    キュベレイの下側…スカートの中と言うか股間を覗き込んでめちゃ興奮してました。
    「この股間に当たるであろう板の部分が…はぁはぁ」と言う感じで、周りからすれば「???」と言えるような物で抜いてます。
    まぁ、もしくはその機体の股間をパイロットの股間と見立てて興奮してるのかもしれないですが…。
    ちなみに今回プルツーを選んだ理由は、個人的にプルツーキュベレイのカラーリングが一番抜けるからですw
    もちろん、スタンの時の「あぁぁ!!」と言う悲鳴も悪くないですけどね。

    で、ブランチバトルでレグナントのステージまで行って…問題はここからですね。
    抱き締められる攻撃自体は何度も見れるので正直途中から飽きてしまうんですが、問題はとどめを刺される瞬間の部分…
    それと、あまり意味ないと分かっていてもどうしても撮ってみたいと言う願望が湧くタイムアップ。
    タイムアップになるとレグナントの機体で覆われて、やられる側の機体がほとんど見えないのは分かってるけど、
    もしかしたら新しい発見が…と言う思いも湧いてつい狙って取りに行ってます。
    で、タイムアップに特に時間を取られたせいで撮影が終わったのは夕方の6時過ぎ。

    今回のプルツーもそうですし、ルナザクのルナマリアやファルシアのユリン、ティエレンタオツーのピーリスもそうでしたが、
    もう十分だろう!…と思って終わる頃にはとっくに機体熟練度が☆2(50回以上乗る)を過ぎてます。
    とりあえず、レグナント相手に撮影してる内容としては…

    抱き締め攻撃…は基本として、可能ならば上から受ける形を狙いたい(機体がローアングルになってエロく見える←お前だけ)
    とどめの部分は掴まれた瞬間にとどめを刺される、掴まれて追撃されてる時にとどめを刺される、
    そして出し切りで打ち上げダウンでとどめを刺される…を複数回撮影しています。
    後はタイムアップの瞬間は、とにかく抱き締め攻撃を受けてる所でタイムアップになる。
    それを狙う際に副産物でエグナーウィップを受けてスタンしてる部分とかが結構撮れます。
    これも機体同士の高度が違うとタイムアップ時のアングルと言うか、
    レグナントの角度が変わって撮れ高が変わるんでしょうが…正直そこまで狙っていられません。

    とどめの際もとにかく運が絡み、抱き締め攻撃をしてこなかったり、エグナーウィップ拘束が来たと思ったら照射追撃が来たり…
    他にも相方のネーナを狙ってしまうとかもありますね…特に照射追撃が来た時が一番がっかり。
    今回のプルツーの撮影では、珍しくタイムアップ手前に抱き締め攻撃を喰らう事もありましたが、
    タイミングが合わずに出し切り後の打ち上げダウン部分でタイムアップとかも2,3回ぐらいありました。
    まぁ、撮影は大変だけど、これで4機目が出来たのは大きな前進…レグナント相手って結構やる気が起きないですからね。
    なんと言っても時間を取られるのが一番辛く、理想と違う展開になる事が多いからストレスも溜まりやすい…。
    とは言え、自分も興味あるやられだったので、なるべく楽しく撮れたらいいなと思ってます。
    一番楽なのはチートを使ってボス機体を呼び起こすでしょうけどね…(無理)




    エビさんの待つレグナントにやられるクシャトリヤはまだまだ先でしょうが、クシャトリヤのリョナのストックは順調に進んでます。
    …クシャトリヤのリョナと言うよりは、正確にはマリーダさんの愛機のリョナですね。
    マリーダさんの分身とも言える愛機がボコボコにされ、中のパイロットのマリーダさんが悲鳴を上げる様がたまらない。

    で、エビさんからもコンボレシピとしてX2のスタンコンボをもらいましたが、X2相手はちょっと撮影してないです。
    スタン攻撃は多いけど、特格派生がどうにも苦手…と言う理由で敬遠してましたが、
    最近は落ち着いて入力すれば出来るようになってきたのもありますし、
    後格のダウン値が低いから2連特派生とかありかな…と考えも浮かんでます。
    後、覚醒技がショットランサーを当てた相手にパダラが3機纏わりつくみたいな攻撃…
    パダラに組み付かれて撃破もいいかなと思ってます…試した事はないですけどね。

    エビさんに教えてもらったコンボも、おそらくCSでスタン攻め継になるだろうし、ダウン値も余ってるからまだ追撃が入りそう。
    ブーストが許せばそこからまた後格からの特格派生コンボとかも出来そうですね。
    自分がマキオンのリョナで投稿してるコンボは、決して実戦でも使えるようなコンボではなく遊びのようなコンボですから、
    実戦では決めるのが無理みたいな連続攻撃し続けるコンボとか色々と探してます。
    F覚醒してからのコンボとかも、wikiに乗ってる威力が高いコンボを叩き込む時もあれば、
    とにかく相手を何度も喘がせるのが目的と言うスタンを目的とした低威力舐めプコンボとかもありますし。
    …ただ、透かしコンとかは成功率が低いのでNGですね…。

    ちなみに、マキオンのリョナ動画の予定は、多分ですが来週辺りにノーベルの第2弾をあげるつもりです。
    ブリッツ以降の時と言い、ちょっと投稿期間が空いてる気がするでしょうが、たまには箸休めと言う事で…。
    ルナインパをあげる時に間を空けた時は…こんなこと言うと身も蓋もないですが、
    正直ブリッツで一週間空けるのちょっと申し訳ないかな…とも思いましたけどね。
    残念ながら人気は低いショタリョナ枠ですし、キャラもあまり受けがなさそうなニコル君。
    …人気のなさは再生数が物語ってますね(ちょっと悲しいけど、唯一の未だの2桁止まり)

    今回は最後に置いておくのがルナマリアなので…それで我慢してもらえれば…。
    ちなみに、アナティリスで確認した際に、一番視聴が多かったのはルナザクに乗るルナマリア自身に撃破される部分でした。
    同声優…と言うより同一人物繋がりか、過去の自分に負けると専用台詞がある為に用意しました。
    で、台詞を流してる間は、いつもの如く暇なのでシャゲダンして煽ってます。
    ラストを飾るリザルト画面の敗北台詞はラクス様に敗北した側とどっちにしようか迷いましたが、
    内容の濃さ(あまり変わらないだろうけどw)からルナザクを選びました。

    ちなみに、ラクス隠者に負けた時は、Xにもあげましたが「ラクス様があんなに強いわけないじゃない。偽物よ偽物」と言い訳してます。
    でも、過去の自分に負けて「弱くなっちゃった」と雑魚認定されるのがかっこ悪く見えるのもあってのもチョイスの理由です。
    実際、マキオン時代だとある意味弱体化ですからね…ルナザク乗ってるルナの方がよっぽど強い。
    クロブだとどっこいどっこい…もしくは多少はインパルス側のルナマリアの方が強いかな?

    乳首の露出はないからセーフ(と言う感じのタイトルは過去にもあったはず)

    自分にとっては年に一度のお祝いとも言える日…誕生日から体調がすぐれない状態です…。
    時折ズキッと頭が痛くなるんですが…なんとなく分かりました。
    この痛みは風邪とかではない…歯から来てる痛みですね。

    あまり変わらないだろうけど、最近カップ麺だの冷食ばかりだから、たまには外でちゃんとしたの食べるか…と思って、
    今日は昼には起きて外でご飯食べてきたんですが…その時から左の奥歯がとにかく痛む…。
    でも歯医者嫌なんですよね…子供の頃にとにかく痛い思いしまくったから本当に行きたくない場所。


    最近の対魔忍RPGはイベントが渋滞してるのか、過去の復刻イベントに穴が空くようになりました。
    半年ぐらいまではローテーションで去年ぐらいの復刻イベントが開催されていたけど、
    最近は復刻イベントあり→復刻イベントなし→復刻イベントあり→復刻イベントなし→と言うローテーションになってる。
    8月のイベントの1つでもあったバニーの日にちなんだ去年のイベントも、
    今年は復刻なしでイベントアーカイブ側に送り込まれたりと復刻イベントの扱いも少し変わってますね。




    で、前回行われていた復刻イベントは、浪人衣装の舞華姐さんがガチャ限として登場するレイドイベント。
    レイドボスが龍魚で、当時は結構敵の防御力が固かったりでなかなか厄介なイベントでした。
    今だと科学属性にはアサギ&さくらとか、疾走形態・鬼壱あずさと言う強力な科学属性のフェス限がいるおかげでまぁそれなりに楽。
    …後、当時のレイドイベントのパーティを載せてた記事を見たら、当時は勘違いして自然属性パーティで周回してたみたい。

    で、スクショの2人がそのイベントのメイン人物みたいな2人。
    時間軸は未来世界で、魔界の門が閉ざされた未来世界にて何故か突然現れた魔界の生物。
    この時は単に討伐して終わりと言う扱いでしたが、舞華も少なからず疑問に思いながら終わっていました。
    魔界の門が閉じた世界になぜ龍魚と言う魔界の生物が現れたのか…。

    それに関しては後の、未来ナーサラと別次元のZERO紫が活躍するメインクエストにて触れられてましたね。
    アンと言う元ヨミハラの住民であろう人物が、サイボーグ達を率いて龍魚の調査に乗り出していた。
    アンと言う老婆の目的はヨミハラの復活…彼女の推測ではヨミハラは魔界の門が閉じる際に呑み込まれたと予想。
    その魔界からやってきた龍魚の生態を調べる事で、こいつがどこからやってきたのかを調査し、
    ゆくゆくはまだ知られていない未来世界の魔界の門を見つけようとしていました。

    メインクエストもそろそろ進めておかないといけませんね…鬼壱あずさの覚醒イベントで止まっていて、
    そこから今は3つもメインクエストが追加されてる…来月には五車祭と言うフェスが開催されるわけですし、
    ゲン担ぎと言う感じでフェス限が登場するメインクエストは先に見ておこう…と言うやり方を通してるので、
    それまでにメインクエストをいくつかは進めておきたいところです。

     | HOME |  古い記事へ »

    文字サイズの変更

    プロフィール

    ∟

    Author:∟
    18禁の画像をよく貼るので
    18歳未満禁止のブログです。

    ※管理人はとにかく変態です
    グロとスカ以外なら
    ほとんどイケてしまいます

    エッチ系の好きな趣味
    パイズリ、ふたなりと女の身体好きですが、男の身体も好きなホモでもあります。
    とは言えおっさんとかは×です。
    少年とかショタは大歓迎♪


    リョナ系の好きな趣味
    首絞め、腹パンチ、
    蛇等の締め付け(触手も可)
    まともな趣味してねぇな

    最近のおかず





    ↑マキオンのリョナを投稿してるチャンネルです。
    もしよろしければ、視聴・チャンネル登録等してもらえると大変嬉しいです。

    更新したよ

    カテゴリー

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    スペースが余ってるので

    過去の記事でオススメ(?)な物とか

    管理人の変態趣味に
    少しでも共感してくれると嬉しいです
    ※載せてほしい記事があればコメントください

    ―リョナネタ系―

    首絞めネタ

    初めてリョナで抜いたひぐらしのレナの首絞め
    リョナ癖は昔からあったけど、初めて抜いたのはこれ



    リメイクされたひぐらし、卒の詩音の首絞めシーン
    マウント取って思いっきり首を絞めると言うシチュが最高



    ストリートファイターのアニメの春麗のリョナ紹介
    ゲームでのやられも興奮するけど、映像作品で見るとまた違う興奮を感じられます



    自分が特に好みなアニメの首絞めとかについて書いてます
    首絞められてる女の子ってなぜか興奮しますよね



    腕で掴んで系の首絞めリョナ紹介
    直接相手の首を掴んでの首絞めは自分の好きな方法です



    自分の好きな首の絞め方リョナ紹介
    両手で掴んで持ち上げる首絞めが個人的に一番好みです

    締め付けネタ

    宇宙をかける少女のいつきの締め付けシーン紹介
    締め付けシーンの中でも特に興奮するリョナシーン



    そらのおとしもののアストレアの締め付けシーン紹介
    巨乳と一緒に身体が折り畳まれる様がたまらなくて抜ける



    締め付けリョナの中でも1,2を争う大好きなシーン
    結局1位は決めれませんでした(どっちも最高)



    アイスワルキューレの締め付けシーン紹介
    ドヤ顔しておいてこんな情けない顔になるのが無様でたまらない



    女の子の身体に触手が巻き付いて締め付ける
    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集



    まさにギュウギュウと締め潰されてるシーン特集その2
    ぎゅうぎゅうっていい響きですね



    締め付けられて動けなくなってる女の子特集
    ぐるぐる巻きにされて身動き取れなくなってる様は本当に大好き

    ワンピースネタ

    クマドリ戦のナミのリョナ紹介
    解放された後の咳込みが最高に抜けると思う



    クマドリ戦のナミのリョナ紹介のリメイク版
    エロとしてもリョナとしてもナミは抜けるキャラ


    ロビンのいくつかのリョナ紹介
    ロビンはお好き?はい、ロビンのやられる姿は大好きです。



    主要メンバー以外のサブキャラのリョナ紹介
    自分はたしぎのこのギャグっぽいやられ顔とか結構興奮します

    ダイの大冒険ネタ

    悪魔のめだまにやられるマァムのリョナ紹介
    首に巻き付いた触手を必死に引き剥がそうとする姿が好きです



    ザムザにやられるマァムのリョナ紹介
    この握り潰しシーンの出来は予想以上でした


    ミストバーンにやられるマァムのリョナ紹介
    締め上げられて悲鳴を上げる表情がたまらない

    シグナムさんネタ

    シグナムさんの触手リョナをまともな紹介形式で書いた記事
    興奮しながらかなり気合入れて書きましたw



    シグナムさんの触手リョナ記事の3度目のリメイク
    多分これが一番画質がいいと思います



    アッパー、フック、顔面パンチと女の顔を攻撃するシーン特集
    綺麗な女の顔が途端にブサイク顔になる瞬間がたまらない



    妖魔の尻尾で首を絞められるセーラームーンのリョナ紹介
    おそらくこれが自分の人生初リョナだと思います



    サトライザーにやられるシノンのリョナ紹介
    終始無様な格好晒しながらやられてます



    普段はやられる事が少ない、設定上は強い強キャラのリョナ集
    強いキャラのやられるシーンと言うだけで興奮度が高まります



    主にルナマリアが中心ですが
    坂本真綾さんが演じるキャラのリョナ紹介



    ビーデルがスポポビッチにやられるシーンの紹介
    自分にとってはビーデルのやられより、ビーデル役の皆口裕子さんの声が一番のおかずです



    個人的に好きなナジカさんがボコボコにやられる回の紹介
    ナジカさんリョナ紹介が最近のリョナの紹介形式の始まりみたいな物


    ―男リョナネタ系―
    ドラゴンボールネタ

    悟飯がボージャックにベアハッグされて苦しむシーンの紹介
    リアルタイムでこのシーン見た時はめちゃ興奮してました



    ボージャックにやられる悟飯のシーン紹介のリメイク
    悟飯がエロい目に合うと言うエロ妄想SSも一緒に書いてます



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    ブロリーにベアハッグされる悟飯のシーン紹介
    胴体を締め付けられる時の音とかがエロくて当時から興奮しました



    魔人ブウにやられるベジータのシーン紹介
    嘘のように思うでしょうが、マジでこれで抜いてます

    ダイの大冒険ネタ

    ヒドラに捕まったダイのリョナ(旧アニメ版)の紹介
    漫画で見た時から興奮したシーンで、後にポップが同じ目に会うのも最高



    ヒドラに捕まったダイのリョナ(新アニメ版)の紹介
    旧作でも興奮したシーンが令和になってれメイクされました



    男の子リョナ、最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介
    情報をくれたタクヤさんに心から感謝(いいおかずに出会えました)



    最弱無敗の神装機竜のルクス君のリョナ紹介のリメイク版
    勝手ながらルクス君のホモ妄想SSも書いてみました



    ビデオマンにやられるロックマン(熱斗君)リョナ
    個人的にはロックマンではなくクロスフュージョンした熱斗君がやられるのもポイントだと思う



    斎藤にやられる剣心のシーン紹介
    この首を絞められる剣心の顔が昔から興奮するし抜ける


    ―男(ホモ)ネタ系―
    対魔忍RPGXネタ

    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(フェス限)の回想シーン紹介
    記事の量は少なめですが、画像だけで何回でも抜ける
    鹿之助の初の相手役がふたなりのスネークレディなのも評価高いと思う



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(仕来り)の回想シーン紹介
    鹿之助の相手の中でも一番太くでかいモノを入れられる
    その1紹介もあったと思いますが、記事を見失いました…ごめんなさい



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその1紹介
    これまでは1対1だったが今回は複数の男に囲まれて犯されます
    口、胸、股間、お尻…鹿ちゃんはどこもエッチ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    上原鹿之助(水着)の回想シーンその2紹介
    鹿ちゃんよりも一回り身体が大きい男達にいっぱい犯されます
    仕来り鹿ちゃんの回想の時もそうですが、お腹にチ〇コの形が浮き出てるのが最高



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその1紹介
    オナホマシンで無理やり扱かれて射精する姿がたまらない
    そして、このゲーム初の回想シーン付きの男キャラ



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    穂希なおの回想シーンその2紹介
    アナルセックスに感じて大きく仰け反る姿がエロいです



    対魔忍RPGオリジナルの男キャラ
    ココアの回想シーン紹介
    男の股間大好き…自分も舐められたいし、舐めてみたいです


    男の股間、男リョナ、男エロとホモ注意な記事(いつもの)
    男の子とか相手でも大体視線はここです(いつものその2)



    ふたなり含む男の股間(ほぼショタ)をたっぷり眺めてる記事
    男相手でも女相手でも股間を見つめると興奮してきます



    男キャラが犯される画像を並べてる記事
    自分がどの男キャラで抜いてるかとかも書いてます


    ―股間ネタ系―

    ピッチリな格好関連の話を書いてる記事
    基本サムネの部分ばかり眺めてる管理人です



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事
    ピッチリスーツ×股間って最高のエロさを出してると思う



    ピッチリスーツを着てる女の子をいっぱい眺める記事その2
    スーツ越しに見る股間がまたたまらなくて抜ける



    女キャラの股間のアップを並べまくった記事
    管理人の脳みそは頭ではなく、きっとここに付いてると思います



    紅月カレンを中心にピッチリスーツ姿の女の子を眺める記事
    赤のスーツがエロ過ぎて目も顔も赤くなりそう…


    ―エロネタ系―

    ティファで抜くようになってしまった作品の紹介
    鼻フック+ティファのコンボは最強過ぎた…



    自分のおかずキャラ・ミーアのエロ記事特集
    一度もおかず目線以外で見た事がないエロキャラ



    本家こち亀のエロいと思う部分特集
    露骨なエロ描写…大好きです(早乙女の胸が結構お気に入り)



    アニメ、ゲームキャラのパイズリ画像
    個人的にゼオラは一番パイズリが似合うと思う

    リンク

    リンクが下の方にあると編集ページへ行きづらいですね…

    このブログをリンクに追加する